打ち上げとか、BREAK BACKとか。

無事に閉幕したREC FESTA2019。

片付けを終え、スタッフで軽く打ち上げ。
th_DSC_4625

th_DSC_4627
プロの皆さんも参加してくれた。

軽く飲みながら、最後は鈴木プロのウェア争奪じゃんけん大会。
th_IMG_4242

th_IMG_4245

かなり盛り上がった。

th_IMG_4244
宇野プロも参加してる。(笑)

 

さて、そんなREC FESTA。

「テニスの拳」さん以外にも、もうひとり影のゲストが来られていた。

th_IMG_4227

少年チャンピオンで連載中の漫画「BREAK BACK」の作者、KASAさんである。

BREAK BACKはテニスをテーマにした物語。
かつて天才と呼ばれ、世界ランク7位まで上り詰めたたテニスプレーヤー、
上條紗季が、1億円の借金を返すために、無名の高校のテニス部を
日本1位にさせていくというストーリー。

現在、コミックは4巻まで発売されていて、話はまだ序盤という感じだが、
それぞれのキャラクターも確立されていて、読み応えじゅうぶん。

この漫画を描いているKASAさんが実は来場されていた。

もともとテニスプレーヤーだったKASA先生。
一時は、ギレルモ・コリアのテニスキャンプに武者修行に行っていたなど本格派。
当然、漫画に出てくる技術論もホンモノ。
テニスの知識がある人も違和感なく、いや入り込んで読める内容になっているのは
そういうことなのだ。

KASA先生は、他にもテニスクラシック誌で「NO TENNIS NO LIFE」という
実在の選手やコーチを紹介するコーナーも担当している。
そのうち、Team RECの選手やコーチも登場するかも。
先生、お願いします。

当日はコミックを寄贈いただき、その場でサインもしてくれた。
th_IMG_4228

このサイン本は、レックインドア上石神井、ネオインドア西新井、高島平インドアの
フロント周りに置いてあるので、ぜひ手にとって見てほしい。

実はコミックに加えて原画サインもくださった。
th_IMG_4229
これはレックインドアテニススクール上石神井に飾ってある。

シャイなKASA先生は顔出しなしで活動されているが、
コミックは各書店で絶賛販売中。
ぜひとも手にとっていただきたい。
面白いよ。


カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 守谷総一郎プロ, 読書, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。