月別アーカイブ: 2019年6月

大盛りとか、宙釣りとか。

某日、皆で昼食へ。
th_IMG_4427
「かき揚げ丼が有名なんですよ」とのハッシーの情報で初めての店へ。

いちおうの予告はあったものの、思ったより大きかった。
th_IMG_4429

メッチャはみ出してる。
th_IMG_4430
ほぼ格闘状態で完食。
おじさんたちで来る店じゃないな。
ふう、苦しい。

 

さて、そんなわけで、いよいよ釣り開始のTeam RECヘラ研。

前回どんだけ釣ったかもよく覚えていないが、
あまりに強くアワセすぎて仕掛けをやたらと切ってしまったような気が。

バスの豪快なフッキングじゃなく、
ヘラブナの繊細かつ俊敏なアワセが今回のテーマ。

一投目。
いきなりアタリが。
本能で合わせる。

釣れた!
が、スレがかり。
「口以外はノーカウントです」と江口審判長の厳しいお言葉。
まあ、バスのトーナメントもスレはノーカウントだしね。

それでも、ポロポロと釣れるし、今回は調子が良い。
th_IMG_4587

念願の宙釣りにも挑戦。

底ベッタリに餌を置くのではなく、
中層で餌をバラけさせて魚を寄せる釣り方。
浮きも豪快に入るし、アタリも多い。(気がする)

江口コーチがこの釣り方で連発しているので、
「本澤さん、ボクも宙釣りしたいです」と言うも、
「いやいや、まずは底釣りから」と許可が出なかったのだが、
今回はお許しが出て宙釣りに挑戦。

次々に餌を打ち込む手返しの速さが勝負なので、
けっこう大変だが、なかなか面白い。

th_IMG_4589

まあまあ、数も釣れて大満足。

と、ここでハプニング。
th_IMG_4590

ボスが竿を置いて油断していたら、魚がかかって竿を持って行ってしまった。
本澤会長の竿はきっと高級品だ。

どうすれば?と言っている間に、竿はどんどん沖に。

と、そこにボートを漕ぐ本澤会長登場。
th_IMG_4597
見事、竿をレスキュー。
よくあることなのかな。

th_IMG_4610

th_IMG_4612

それにしても天気も良いし、最高の釣り日和だ。
ヘラブナ釣りも楽しい。
次回が楽しみだ。
またお願いします。

カテゴリー: Team REC, 仕事, 仲間, 街歩き, 釣り, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

4Kとか、ヘラ研とか。

家電量販店にて。

4Kテレビってすごいな。
めっちゃクリア。

th_IMG_4401

クリアすぎて、ボヘミアンラプソディーが全然映画っぽくない。
まるでドキュメンタリーを見ているみたい。

これも慣れればありなのだろうか。
微妙だなぁ。

 

さて、先月某日。

早朝5時前に家を出て、東北道を北上。
初めての館林インター下車。

th_IMG_4552

バイパスとかナビとちょっと違う道があったりして若干道に迷う。
th_IMG_4553

くわえて、こんなところに目的地があるのかと不安になったり。
th_IMG_4556

到着!
th_IMG_4558

今日は恒例のTeam REC ヘラブナ研究会なのだ。
th_IMG_4561

th_IMG_4562

それにしても渋いな、ここ。
思い切り昭和の雰囲気。

「今回は渋いところにしました」と本澤師匠。
さすがのチョイスである。

th_IMG_4564

受付時にオジさんがドリンクをくれた。
th_IMG_4568
聞いたことのない商品名。
大丈夫かな。
っていうか、なんで栄養ドリンク?

さっそく準備にかかる。
th_IMG_4571

th_IMG_4573

th_IMG_4575
と言っても、ボスとワタクシは見てるだけ。

何をどうすれば良いやらまったく分からないが、
本澤師匠と江口幹部が、餌をつけて釣り糸を垂らせば良い状態にしてくれる。
まさに大名釣りである。

それにしても道具が多い。
th_IMG_4576

th_IMG_4581

th_IMG_4578

バスフィッシングも道具が多いが、ヘラブナも多い。
バスはルアーとシチュエーションでロッド(竿)を使い分けるから、
少なくとも5〜6本を常にボートに積んでおくのだけど、
基本1本の竿で釣るヘラブナがどうしてここまで道具が多いのだろう。

なんてことを思いながら見ていると、いよいよ餌作りに突入。
th_IMG_4583

th_IMG_4585
あれとこれをブレンドして、水分はこれくらいで・・と、
とても奥深い繊細さがあるようだ。
そんな繊細さを仕事でも発揮してほしい。

なんて言っているうちに、いよいよスタートフィッングである。
ちなみにヘラブナの場合はなんていうの?
「釣り開始」とか?

天気も良いし、風も穏やかだし、いい日になりそうだ。
今回はたくさん釣りたいな。

カテゴリー: Team REC, 仕事, 仲間, , 街歩き, 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

朝ランとか、練習会とか。

某日、レックインドアテニススクール上石神井へ。

車で早めに出たので、6時過ぎに着いてしまった。
まだ誰も来ていないし、せっかくなのでランニングに出ることに。

上石神井から武蔵関を抜け東伏見方面へ。
th_IMG_5253

早稲田大学のテニスコートまで行って折り返し。
th_IMG_5254

青梅街道を戻る。
th_IMG_5256
梁山泊、久しく行ってないなぁ。
ここのあんかけチャーハンは絶品。
今度行ってみよう。

善福寺テニスクラブさん。
th_IMG_5257
パデル、やってみたいと思いつつ、なかなか実現しない。

なんだかんだで10kmちょっと。
いい汗かいたぜ。

 

さて、この日はレックインドアテニススクール上石神井
Team RECビジネスパルメンバーが集合。

8月に四国は松山でおこなれる全国大会に向け練習会が行われた。
コートは、全国大会を想定し、東京グリーンテニスクラブさんのオムニをお借りした。
オーナーさん、いつもありがとうございます。

th_DSC_6870

th_DSC_6905

th_DSC_6896

色々と組み合わせを替えながら調整。

th_DSC_6909

th_IMG_5265

フォーメーションやサインプレーなども確認。
th_DSC_6922

平田主将も全力プレーで変な汗・・じゃない、いい汗かいていた。
th_DSC_6939

過去、準優勝2回。
すべてルネサンスさんに負けている。
今年こそは優勝したい。
頑張ろう!

th_DSC_6824

応援よろしくお願いいたします!

カテゴリー: Team REC, テニス, ランニング, 仕事, 仲間, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

W.Oとか、#BLADERの覚醒、張り上げ!とか。

大会出場中のTeam RECのプロメンバーからは日々報告が入るが、
選手たちの動向は、ATP、WTA、ITF、JTAサイトで常に追っている。

結果を見て、FacebookやLINEでメッセージを送るとすぐに返事がある。

ネット環境が今ひとつな国だと返事がなかなか来ないこともあるけど、
最近はほとんどの国で環境が整っているので、問題なし。

決勝戦のライブスコアを見てメッセージを送ると、
表彰式終、すぐに写真が届く。
便利な時代になったものだ。

先週、ウズベキスタンのATP Fergana Challengerに出場していた関口周一プロ。
ATPのサイトを見たら、W.Oで2回戦敗退。

ドローを見ると「pulled muscle(肉離れ)」。
まじか。
慌ててメッセージを送る。

「大丈夫?」
程なく返信。

「今、成田に着きました。怪我ですけど、そんなにひどくはないと思います」

次の日の診断も深刻ではなくひと安心。
良かった。
ここまで順調にポイント稼いでるし、
なんとか良いペースで頑張って欲しい。

 

さて、Wilsonから届いたブラックコスメラケット。
th_IMG_5333

早速張り上げることに。

同梱されていたストリングは、Wilson DUO POWER。
th_IMG_5353
ALU POWER125とNXT POWER16のハイブリッド。

最初は縦横同じで柔らかめのポリを張ろうと思ったのだが、
これを入れてくれたということは、
それなりの意図があるのだろうということで、
まずはこのセッティングを試してみることに。

メインにALUPOWER、クロスにNXTPOWER。
th_IMG_5355

テンションは48ポンド。
th_IMG_5354
ワタクシ的には若干ハイテンションのセッティングだが、
このラケットの方向性はツアー系、プレーヤーモデルだろうってことで、
それなりのテンションにしてみた。
後日、色々試してみればいいしね。

ストリングパターンは、16×19。
たしかテイスティングイベントでは、18×20もあったような。
ワタクシにはきっとこちらの方が合っている。
スピン系もひっかりそうだし。

それにしてもハイブリッドのクロスにナイロンマルチって張りやすいなぁ。
ストリングを長く取り回さないでいいし、クロスがメチャ通しやすい。

ということで、あっという間に出来上がり。
th_IMG_5369

邪魔だって。
th_IMG_5361

th_IMG_5365
交互に来なくていいから。

グリップテープはWilsonのPROOVER GRIPがなかったので、
展示会でもらったサンプルを巻いてみた。
th_IMG_5366

うん、いい感じだ。

さて、試打に行くか。
相手は17歳児だな。

#BLADERの覚醒
楽しみである。

カテゴリー: Team REC, ストリンギング, テニス, テニス用品, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

野菜ジュースとか、南下とか。

ある情報から朝食抜きを試している。
前日の夕食から昼までお腹を休めると、
ダイエット、健康に良いのだそうだ。

th_IMG_4439

「お腹が空いて辛かったら野菜ジュースを飲もう」
と書いてあったので、それほど好きじゃない野菜ジュースを飲んでいる。

千葉が誇る老舗、古谷乳業。
野菜ジュースも出してるのね。

野菜の味が濃い感じがした。
パックで売ってるナショナルブランドとはひと味違う。
美味しいけど、千葉でしか買えないよね。

 

さて、朝っぱらからハワイ気分を味わいつつ、
ちょっと豪勢なモーニングを楽しんだ休日。

これからどうするかと時計を見たらまだ10時すぎ。
天気も良いし、せっかくだから遠出をしようと言うことに。

選択肢はふたつ。
銚子方面に行き、海鮮丼的なものを食べるか、
房総半島を南下し、勝浦坦々麺を食べるか。

協議の結果、房総半島南下ツアーに決定。

東金を抜け九十九里、波乗り道路へ。
全然車が走っておらず快適。
th_IMG_4372
(写真は助手席の妻撮影。念のため)

終点まで行き、一般道をさらに南へ。
th_IMG_4359

サーフショップがたくさんあっていい感じ。
房総も垢抜けて来たか。
th_IMG_4361

平日だけどサーファーもけっこういた。
th_IMG_4367
昔はやってたんだよなぁ。
今は・・もう無理か。

聞くところによれば、サーフィンもシニア層が元気らしい。
若者はクルマを持っていないし、遠くまで交通費をかけて
遊びに行くようなことをしないとか。
結果、昔から波乗りをやっている層が今も現役だそうだ。

まあ、冷静に考えれば、ワタクシも休みのたびにここまで来る時間はないな。
その前に、バス釣りしろって話だ。

さらに南下し勝浦へ。
勝浦坦々麺発祥と言われている店を探す。

海から山の方に入り、しばらく走る。
あった、ここだ。
th_IMG_4369

「江ざわ」さん。
th_IMG_4368

入り口に置いてある椅子で呼ばれるのを待つ。
th_IMG_4370
なかなか呼ばれないので、システムを確認しに店内に入ったら、
実はけっこう席が空いていて、「どうぞ」だって。
言ってよ。

まずは心得から。
th_IMG_4383

メニューはこちら。
th_IMG_4371
中辛とチャーシュー丼を注文。

ホントだ、赤い。
th_IMG_4376
けっこう辛い。
汗が・・・。

チャーシュー丼、メチャうま。
th_IMG_4378
これで辛さを中和しつつ食べる。

こっちは普通バージョン。
th_IMG_4380
でも、まあまあ辛い。

初めての勝浦坦々麺、完食。
美味しいけど、普通の中華坦々麺の方が好きかなぁ。
まあ、話題のものは食べておけってことで。

さあ、お腹も膨れたし、ドライブしながら帰るかな。

カテゴリー: ダイエット, ファミリー, , 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

久々にとか、#BLADERの覚醒 とか。

超久しぶりの「ラうどん」。
th_IMG_5323

いつ以来だろう。
タイミングと若干の健康留意面から頻度を落としているが、
たまにはいいだろう。

「久しぶりですね」とマスター。
th_IMG_5324
「使ってみて」と、こんなものを出してくれた。
辛味が増してさらに美味かった。

次はいつかなぁ。

 

さて某日、Wilsonさんから荷物が届いた。

開けてみたら・・・ラケット。
th_IMG_5332
Cooさんも興味津々。

最近流行り(?)のブラックコスメモデルである。
th_IMG_5333

この前、テイスティングイベントで打ったアレかな。
たぶんそうだ。

この精悍なフォルムから、バリバリのプレーヤーモデルと思われる。
th_IMG_5335

th_IMG_5339

th_IMG_5342

先日のイベントで打った時もストリングによっては、
ちょっとしんどいセッティングもあったけど、
このモデルを持つだけで、まず戦闘的な気持ちになれるってのは大きい。

振り抜きも良いし、しっかり振ればボールを潰せるし、
何より、これ系のラケットは美しい。

これぞ、The Racketって感じだ。

軽く振ってみたが、取り回しも良いし、
良いボールが打てそうな予感が。

うーん、楽しみだ。
まずは張り上げなきゃ。

週末だな。
雨降るなよ〜。

ということで、キーワードは「#BLADERの覚醒」だそうだ。
th_IMG_4500
って、分かりやすすぎないか?

まあ、とにかく打ち込んでみよう。

カテゴリー: インプレ, テニス, テニス用品, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

iTunesとか、Eggs ‘n Thingsとか。

iMacのリカバリで音楽データが飛んだ。

16歳児が新しいCDを入れて欲しいというので、
これまでの楽曲を再度インストール。

th_IMG_2366

うーん、全然分からない。
が、ワタクシのiTunesにも入れてみた。
無理すんなよ。

 

さて、ハワイに遊びに行く時間もお金もないので
休日はハワイアンカフェでリフレッシュしているワタクシたち。

近所ばかりでもということで、別の店に行ってみることに。
というのも、Amazonプライムでこれを見たから。
th_srtkr
舞台になったハワイのお店、Eggs’n Things。
同名の店が日本にも展開しているってことで行ってみることに。

ちなみにこのドラマ、実話ベースらしいが、日本のEggs’n Thingsが
どういう関係性があるかは知らない。

混むって噂も聞いていたので、平日の休日、朝のうちから
まあまあ近所のららぽーとへ。
th_IMG_4329
ららぽーとも久しぶりだ。

早すぎてモール自体は開店前。
駐車場からの入り方が分からない。
th_IMG_4330

動いているエレベータを見つけお店へ。
th_IMG_4332

th_IMG_4331
テラス席もあっていい感じ。

そこまで早くなくても良かったのかって感じのいちばん乗り。
th_IMG_4334

しかしこの後、続々とお客様が。
旅行者っぽい人も多い。
たしかに旅先での朝食にいいかもね。

テーブルにはハチミツやらココナツミルクやら。
th_IMG_4338
ココナッツ系はそれほど好きじゃないけど。

ハワイといえばコナコーヒー。
th_IMG_4342
おかわり自由なんだそうだ。

初めてなので定番をオーダー。

エッグスベネディクト
th_IMG_4345
トロリととろける卵とソースが絡み合って絶妙な美味しさ。
少しトマトケチャップを足してあげるとさらに美味しい。

パンケーキ
th_IMG_4351

th_IMG_4353
期間限定のなんとかっていうパンケーキ。
名前は忘れてしまった。

見た目ほど甘過ぎず、食べやすい。
一人では無理だが、二人でシェアするのにちょうどいい感じかな。

 

うーん、満腹である。
ハワイの人は朝からこんなに食べてるのか?

朝食をとらないことが多いのでちょっとヘビーだったけど、
ハワイ気分を味わいつつの幸せなモーニングタイム。
朝からリフレッシュできた。

お店のコンセプトは、Allday Breakfast.なんだそうだ。
朝から来てみて正解だな。

店を出たが、まだ10時。
th_IMG_4357
少しモールをぶらぶらするも、特に欲しいものもなく終了。
さて、せっかく時間もあるし、どこかに行くかなの平日。

カテゴリー: PC, , 街歩き, 音楽, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

改札とか、打ち上げとか、

通勤ってかなりのストレス。

改札口はF1のコーナーリングなみに戦いだったり。
th_IMG_4319

前の人、いつまでもSuicaをタッチしたまま
後ろ手になっても離さない。
おかげで次のこっちが前のめりになってエラー。

とっくに反応してるのになんでそこまで?
わざとか?
はあ、朝から小さなストレスが積み上がっていくぜ。

 

さて、ショートバージョンの帰省地元仲間とのゴルフの夜は打ち上げ。
仲間が予約してくれた店。

スナッックじゃん。
こういう店、久しぶりに来たぜ。
th_IMG_4030
いつもこういうところで飲んでるのかな。

今回は当時ダントツに強かった女子校のナンバーワンの先輩が参加。
若干雲の上の方というか、まあまあ怖くてあまり話したことはなかった。

昼間、「夜はエツコも来るって」言われ、
「けっこう怖かったっすよね」と言ったのがすでに伝わっていて焦る。

「こんにちは。ご無沙汰してます。・・ってボクのこと憶えてないですよね」

「うーん、なんとなく覚えてるような。私、怖かったって?」

「え、いや、そんなことないです。尊敬してました」(汗)

今も地元のテニス界を牛耳ってるぽい。
仲良くしておこうっと。

色んな方々の状況も聞けてよかった。
ちなみに、福井烈プロは福島テニス界でも大人気だった。
全国どこに行っても皆が大好きという方はそうそういない。
さすが福井さんである。

なんだかんだ楽しく飲んで解散。
昔の仲間、テニスのつながりは楽しい。

th_IMG_4022

th_IMG_4023
久しぶりの飯坂線で帰る。

福島駅から飯坂温泉までの単線の小さな電車。
この電車に揺られて育った。
th_IMG_4024
さすがに車両は少しずつ新しくなってるのね。

懐かしい。
いい夜だった。

カテゴリー: 仕事, 仲間, , 街歩き, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

洗車とか、県大会とか。

クルマを洗った。
もちろん自分でではない。
行きつけのガソリンスタンド任せ。

th_IMG_4442

やっぱりきれいなクルマは気持ちが良い。
でも滅多に洗わない。
どうせすぐに汚れるから・・
って、そういうことじゃないんだろうね。

 

さて、17歳児の学校の試合。

個人戦の県大会だってことなのだが、
どうも学校関係の試合は見に来て欲しくないオーラ全開は変わらず。

学校関係の試合もジュニア公式戦も同じテニスじゃないかというのは親の理屈。
きっと部活って違う世界があるんだろうな。

とはいえ、やはり試合を観ておきたいってことで、
妻と一緒にそっと見に行った。

会場に着くといつもとは違う雰囲気。
th_IMG_4246

ジュニアの公式戦は応援も拍手のみで声も出せずで、
けっこう殺伐とした雰囲気なのだが、
すこい人数の高校生たちが仲間を応援している。
th_IMG_4249

これだけ人がいれば、見つかりようもない。
というより、どのコートに入るのか探すのも大変なくらい。
th_IMG_4250

とりあえず、OOPを見てコートを確認。
少し離れて待機。

ほどなくして試合が始まった。
th_IMG_4252
仲間に応援されて戦う姿はいつもとちょっと違う顔の17歳児。

しかし相手は県でも1、2番の強豪校。
序盤から押しまくられて敗退。
th_IMG_4253
強い相手に力が入り過ぎた感もあるが、正直、完敗である。

ちなみに学校から県大会に上がったのは彼らだけ。
それでもテニス部の仲間が応援に来てくれる。
強豪校じゃないし、応援もほのぼのしてるけど、
やっぱり部活は部活の良さがあるなぁと実感。

あと1年でジュニアテニスも卒業。
仲間と一緒に良い時間を過ごして欲しい。
あ、グレードの試合も頑張っておくれ。

それにしても、帰って来て試合結果を聞かないことに違和感はないのだろうか。
「なぜ結果を聞かれない?もしかして見に来てた?」とか思わないのかな。
まあ、いいか。

カテゴリー: テニス, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

パインとか、ラウンドとか。

休日のランニングの締めはミニストップのソフトクリーム。
th_IMG_4980
今週はパイン味が新発売である。

美味いな、パイン。
沖縄にいる気分だ。(ホントか?)

 

さて、地元のテニス仲間とのゴルフ。
起きたらまあまあの、いや、かなりの雨。

やるの?これ。
中止じゃない?

待てども誰からも「中止にしない?」の連絡がない。
仕方がないのでクルマを出す。
相変わらずカーナビの操作がわからず四苦八苦しつつも
なんとかゴルフ場にたどり着く。

th_IMG_3991

雲の切れ間がない。
そして雨。

th_IMG_3989

「こういう天気でもやるものなのか?」

「オレたちだけだったら中止だな」

「だよね」

「わざわざ千葉と長野からこのために来てるし中止なんて言えないだろ」

「ああ、そういうこと」

そんな気遣いいらないのに。
中止でも良かったな。

なんてことを言いながらもスタート。
th_IMG_4006

th_IMG_4008
ちなみにクラブは持って来るのも送るのも面倒で、父親のセットを借りた。
最新のゼクシオ、打ちやすい。
欲しくなかったが、高くて買えない。

お昼。
th_IMG_4010
手前は先輩たちだが、奥は同期と後輩。
みんな、年取ったな。

後半。
th_IMG_4017

カップインの音がしない。
th_IMG_4011
ポチャ。。

雨の中だが、楽しく回ることができた。
th_IMG_4018

やっぱりゴルフはメンバーだな。
th_IMG_4031

楽しいラウンドをありがとうございました。

カテゴリー: ゴルフ, テニス, ランニング, 仲間, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。