カリブとか、激痛とか。

TOYOTA SPRINTER CARIB
th_IMG_3257
ミニカーだけど。

85年のクルマ。
この時代は遊び心に溢れたクルマが多かった。
カリブのその中の1台。

当時はナンバープレートがハッチバックの真ん中からズレて
ついてただけでも画期的だったっけ。
懐かしい。

 

さて、梅雨も明けたと思われる某日。

ここは南国?南欧?
th_IMG_5899

プールも大瀧詠一のA LONG VACATIONみたいだ。
th_IMG_5913

って、実はゴルフ。
仲間で南欧風のコースで夏を満喫しようって趣向。

このコース、ロケーションがとても良いし、
食事もバイキングだし、リゾート感満載

ワタクシたちのお気に入り。

この日は天気もいいし、風も少ないし、ちょっと暑いけど最高のコンディション。

パター練習を終え、話をしながら、カートに手をかけて
アキレス腱のストレッチをしていた。

いきなり、パン!という音とともに膝の裏にボールがぶつかった。
そして激痛。

ボール当てやがったのはどこのどいつだ!と振り返るも誰もいない。
っていうか、後ろはパター練習グリーンだし、ボールが飛んでくるわけもない。

もしかして、これが筋断裂ってやつか?

スクールで肉離れやアキレス腱断裂をされた方は
皆さん、「ボールを当てられたような痛みを感じた」とおっしゃるが、
本当にそうなるのね。

膝裏からふくらはぎにかけてメッチャ痛い。
特に膝裏がどうしようもなく痛く、つま先を上げられない。

うーん、困った。
どうする?

この日の気のおけない仲間。
th_IMG_5902
ラケットチューンナップ工房・ラケットマイスターの村井さん、
K女史、HEADの小林さん、そして笑ってるけど、
メッチャ痛みに耐えてるワタクシである。
(村井さん、小林さんはもう動画その他で有名人なので実名で)

「大丈夫?」「やめる?」と心配されたが、
せっかくここまで来てプレーしないのもなぁ。

幸いにこの日はコース内へのカート乗り入れOK。
うーん、なんとかなるか。
ダメなら途中でやめればいいし。

せっかくいい天気なのに、大きな痛みと不安を抱えてのスタートである。
ああ、なんでこんなことに。


カテゴリー: クルマ, ゴルフ, テニス, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。