月別アーカイブ: 2019年9月

はじめました!とか、トラウマとか。

LINE はじめました。
th_RECLINE
ということで、RECテニススクールのLINEアカウントが出来た。

LINEアカウントってけっこう審査厳格なのね。
ずいぶんと時間が掛かっての承認だった。

LINEからは、Team RECのプロ選手の動向やメッセージ、
実業団チームの動向、スクールの案内、お得なキャンペーン、
掘り出し物のセール案内等を発信させていただく予定。

基本的には受け取って楽しい配信にしたいと思っているので、
ぜひとも友達登録をお願いいたします。

このQRコードから登録できます。

RECLINEQR

登録いただくと。ご挨拶メッセージに
Team RECのスマホ用壁紙がついてくるので、
良かったら使ってください。

ということで、社内にも案内したのが昨日なので、
まだ登録数は少ないけど、皆さんで育ててもらえれば有難いっす。
よろしくお願いします。

 

さて、大変な爪痕を残していった台風。

未だ復旧しきれていない千葉県。
ワタクシの住むあたりは大きな被害はなかったが、
数十キロ離れただけでライフラインが寸断されているわけで、
人ごとではない。ホント。

台風の夜、TVでは各種警報を知らせるニュース速報が。
その度にアラート音みたいなものが流れる。

実は我が家のCooさんはこの音が大の苦手。
東日本大震災の日、大きく揺れる家にひとりでいて
とても怖い思いをしたのがトラウマになっているのだ。

今でも携帯から地震のアラート音がなると、震えが止まらなくなる。
今回の台風も携帯こそなからなかったが、TVから警報音が流れると・・・

th_IMG_7394

ワークスペースのカウンターの奥に入って出てこない。
普段は絶対に入ることのないこの場所に避難して、
不安そうな表情を浮かべている。

「大丈夫だよ、おいで」と言ってもなかなか出てこない。
しばらく声をかけ続けたらようやく出てきた。

th_IMG_7395

抱きかかえると、超振動な感じでブルブル震えている。
よほどのトラウマなんだろうな。
とにかくしばらく抱きしめて落ち着かせるしかない。
そりゃ、あんな思いをしたらそうだよなぁ。
もう怖い思いはさせたくない。

もうけっこういい年のCooさんだけど、
以前の経験をちゃんと覚えてるのね。
犬って頭いいな。
自分たちが予防注射に連れていかれるのは何回やっても気づかないけど。

カテゴリー: PC, Team REC, テニス, ファミリー, 仕事, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

感動とか、映画「Yesterday」とか。

ビジネスパル全国大会、敗退が決まった2日目。

普段だとそれぞれに食事するのだが、
この空気のままバラけるのはと思い、
皆で一緒に食事をしようと提案した。

食事を終え、ホテルに戻ろうとしてたところで
選手たちに呼び止められた。

th_IMG_6955
平田主将が皆を代表してお礼の気持ちを伝えてくれた。
涙ながらの言葉にこっちも泣いてしまった。

結果は結果だが、学ぶものも多かったし、
選手たちの気持ちはとても有難かった。

また来年は東京予選から。
頑張ろう。

 

さて、10月公開の映画。
th_WW0
YESTERDAY

売れないミュージシャンがビートルズのいない世界にスリップ。
憶えているビートルズの曲を引っさげてあっという間にスターにという、
なんとも無茶苦茶なストーリー。

かわぐちかいじの描いた「僕はビートルズ」という漫画も
ビートルズのコピーバンドがビートルスデビュー前の時代に
タイムスリップするストーリーだったが、
この映画はビートルズのいない世界である。

ビートルズがいないってことは、
当然、後に続くたくさんのミュージシャンも存在しない。
ミュージシャンだけでなく、カルチャー、ファッション、政治、宗教、
あらゆるところにビートルスは影響を与えているし、
新しい世界を切り拓いた。

果たして、ビートルズの楽曲を知っているだけで、
ビートルズになれるのか、ビートルズのような影響力を持てるのか。
もちろんそれはない。
そして楽曲もどこからどんなふうに湧き上がったものなのか、
自分のものとして昇華させることができるのか。

まだ映画評を聞いただけだが、とても面白そう。
観に行くでしょ、これは。

ということで、ビートルズはやっぱり偉大だ。

今では普通になっている曲の最初がサビから始まるのも
ビートルズのShe loves youからだし。
あ、Can’t buy me loveもそうか。

とにかくこれまでの音楽の常識を次々と覆して、
さらには、REVOLVERやSGT PEPPERSのような実験的な音作りをしていく。
それが恐ろしく高次元な完成度という超人的な音楽性。

さらには音楽だけじゃなくて、カルチャーを次々と変革していった彼ら。
ファッションも発言も、振る舞いも、そして生き方もだ。
社会現象を通り越して、社会を変えてしまったと言っても過言ではない。

そして今も色褪せないバンドってすごいことだ。
ポールは今でもライブをしてくれるけど、もう70歳オーバー。
When I’m Sixty-Fourを超えて今も歌っている。

思えばワタクシも小学校の時にソニーのラジカセから流れてきたビートルズを聴いてから、
今もビートルズを聴いているって、すごいことだなぁ。
(ちなみにその時のカセットテープは長崎屋のオリジナルの安いヤツだった)

ジョンもジョージもいないけど、ビートルズは永遠だ。
そんなビートルズをフューチャーした映画、YESTERDAY。
監督は、スラムドッグミリオネアのダニー・ボイル。
これはもう観るしかない。

10月かぁ、はやく観たいぞ。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 映画, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

坊ちゃんスタジアムとか、瓶ビールとか。

ビジネスパル2日目の会場は松山中央公園。

とてもきれいで立派な施設だった。
th_IMG_6850
奥に見えるのは、坊ちゃんスタジアムである。
四国アイランドリーグもここでやるらしい。

スタジアム2階通路からコートを。
th_IMG_6893
面数もかなり多いが、普段は埋まってるのかな。

奥には和風の建物。
th_IMG_6894

武道館らしい。
th_IMG_6896

隣にはプール、そして、マドンナスタジアムもあるそうだ。
どこまで立派なんだ。
すごいな、松山。

 

さて、夏はビールである。(もう秋っぽいけど)

しかし最近飲んでるのは、イオンのプライベードブランド、バーリアルの発泡酒。
これに神泡装置をつけて、プレミアムモルツのグラスで飲む。
th_IMG_5840
ほぼ反則技である。
でもメッチャ安いのね、これ。

長男の友人のお母様からこんなものが届いた。
th_IMG_6247
旅行先の北海道から送ってくれた、ビール詰め合わせ。

まず、瓶てのがいい。
やっぱりビールは瓶が美味しい。(気がする)

キャップも開けやすくてGOOD!
th_IMG_6332

毎日、1本ずつ違った味を楽しむ。
th_IMG_6248

エールタイプやら・・色々。
th_IMG_6331
どれも美味しい。

なんだこれ。
th_IMG_6336
出世って・・・。
とりあえず美味いからいいか。

やっぱり発泡酒よりもビールだなぁ。

カテゴリー: Team REC, スポーツ, テニス, 仕事, , 街歩き, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

原っぱとか、爪痕とか。

ラニング途中の原っぱ。
th_IMG_7182
数名の子供達。
虫取りでもしてるんだろうか。

昔はこんな原っぱがたくさんあった。
何もない草っ原で遊ぶ経験、たくさんしてほしいな。

 

さて、台風一過・・なんて能天気な状況じゃかなった。

th_IMG_7329

th_IMG_7333

th_IMG_7331
近所は倒木だらけ。
早朝はもっと悲惨な状況だった。

この写真を撮った時間は水もずいぶんと引いてたし。
th_IMG_7335

いつまで待っても電車が動かない。
こりゃダメだと車で行くことにしたのだが、
高速道路は軒並み閉鎖、一般道はそこらじゅう渋滞でまったく動かない。
裏道を駆使しても、裏道も渋滞、幹線道路に出られない状態。

そして一気に気温が上がる。
th_IMG_7339 19.55.11
たまらん。

17歳児の通うテニスクラブは前夜、コーチたちが台風対策。
IMG_7294

なのに一夜明けたらこの状況だそうだ。
69706909_2511947652177259_4596414081090453504_n

69980225_2511947848843906_1610818830005698560_n
どれだけ風がすごかったんだ。

しかし次の日の練習は通常通り。
すごい復活力。
さすがである。

RECテニススクールも数カ所は業者さんの修理が必要なダメージを受けた。
数スクールは、復旧に数日かかってしまう。
参った。
しかし修理を待つしかない。
予定されていたスタッフ研修も延期し、各所で復旧作業にあたってもらうことに。

と、レックインドアテニススクール上石神井に消防署の方が来られた。
そうだった、救急救命講習をしっかりやっているということで
表彰いただく予定だったのだった。

研修会が中止になり、ボスがいないので、禰占支配人が代わって受け取る。
IMG_7340

IMG_7343

「写真撮ろう」と言ったら、3人並んだ。
IMG_7346
なんで?

研修会で試打をしてもらう予定だったラケット&ストリング。
IMG_7381
仕方がないので、細川コーチを捕まえて固め打ち。
メッチャ疲れた。

営業に支障が出たところもあったが、多くは何とか復旧した。
千葉県内では未だ停電しているエリアもある。
皆さん、大変なご苦労だと思う。
1日も早い復旧をお祈り申し上げます。

カテゴリー: ランニング, 仕事, 仲間, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

グライダーとか、ユニクロとか。

REDBULL AIRRACEの日。
ランニング終盤の公園にて別のAIRRACE。

オジサンたちが飛行機を飛ばしていた。
th_IMG_7283
結構大きなグライダーを円盤上げのようにグルリと回って思い切り投げ上げる。

ハンドランチグライダーというものらしい。
th_IMG_7278
けっこう高く上がり、長く飛んでいる。
1分近く飛んでるのかな。

拡大。
th_IMG_7278-1

これ楽しそう。
やってみるか。
いくらするのかなと調べてみたら、機体で2〜3万円、送信機も同じくらい。
5〜6万円はかかりそう。
うーん、高いのか安いのか。
ちょっと今はパス。

 

さて、ユニクロのセルフレジ、初体験。
th_IMG_6206
すごいね、これ。

カゴに商品入れて、レジに置くだけで金額が出る。
あとは支払い方法を選ぶだけ。

最近はイオンのレジも支払いはレジの先の別コーナーで
自分で支払う仕組みだけど、バーコード読み取りは店員さん。

一方、ユニクロは完全自動化である。
袋詰めも自分でどうぞだし、どんどん人が要らなくなる。
すごい勢いで時代は進んでいる。

世の中の仕事の多くがこうして機械に取り変わっていくそうだけど、
一方で人でなければ出来ないこともある。

人でなければのカテゴリはより人的な高品質が求められていくのだろう。
今のところ、人でなければ出来ないと思われるテニスコーチ。

球出しは機械で出来る。
最近はレッスン中のフォームを自動撮影し、配信する仕組みもある。
しかし、診断や矯正、アドバイスは人でなければ出来ない。

機械に取って代われない分、その品質をより高めなければいけない。
ボール出しながら、「ナイス!」だけ言うなら機械でじゅうぶん。
何を感じ、読み取り、どう伝えるか。

毎回、向き合うたびにオーダーメイドのアドバイスと上達を提供しないと、
きっとコーチとしてはやっていけないし、球出しマシンに取って代わられる。

危機感を持って高みを目指さなければだな。

カテゴリー: オモチャ, ランニング, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ネオフェスタとか、松山の思い出その2とか。

9月21日(土)、ネオインドアテニススクール西新井
テニスの日イベントが開催される。

メインコートでは、宇野真彩プロと
Team RECの守谷総一郎プロによるクリニックが行われる。
th_クリニック
美男美女の両プロががっつりお相手してくれるという豪華企画。
(こちらは予約制)

そして館内いたるところでイベントが行われる。
th_テニスの日イベント
HEADさんのテニスセンサーによるスイング診断、
Wilsonさんによる足型測定イベント、FOOTLOOK、
その他、的当てやスピードガン等、当日参加でもOKのイベントも多い。

スクール会員様でなくとも参加自由なので、ぜひご来場ください。
スタッフ一同お待ちしております。

 

さて、ビジネスパル全国大会の松山の思い出。

日常に戻って、相変わらずバタバタと動き回っていたら、
すっかり昔のことのような気がしてきた。
記憶が薄れないうちに。

会場からの帰り道。
道を間違えたら、こんなところを通った。
th_IMG_6809
もう1台の車から「どこ行ってた?」と聞かれ、「観光してた」と言い張った。

懇親パーティー。
th_IMG_6810
日本リーグにはないのがこのパーティー。

地元協会さんが全力でもてなしてくれるのが有難い。
th_IMG_6811
突き出しは松山らしく練り物。
美味しかった。

定番なのが郷土の太鼓演奏。
th_IMG_6822
福島大会も会津太鼓だった。
けっこう感動するのね、これ。
日本人の血が騒ぐのかな。

パティー会場は宿泊していたホテルだったから
そのまま部屋に戻れば良いのだが、夜の街を歩いてみた。
th_IMG_6827
立派なアーケード街。
仙台もそうだったが、地方都市のアーケードは立派。

横道に逸れ歓楽街。
th_IMG_6828
もちろんどこにも入らない。
そういう系統のお店は苦手なのだ。

次の日の朝ランは市街地を走ってみた。
th_IMG_6832
ホテルの前の前のかに道楽。
行きたかったが、ここまで来てチェーン店はないな。

道の名前が良い。
th_IMG_6834
他にも、漱石のなんやら・・とか、歴史を感じさせるネーミングが多い。

済美高校。
th_IMG_6836
高校野球でよく知っている高校を見ると妙に感動する。

松山城方面に戻って来た。
th_IMG_6838
堀の水は緑に濁ってた。
撹拌した方がいいかもよ。

城下は公園になっている。
th_IMG_6841

広場へ。
th_IMG_6845
松山城を見上げる。
先日の朝はあそこまで走ったんだなぁ。

ホテルへ。
th_IMG_6846
なんだかんだで8kmくらいかな。

いい街だ、松山。

カテゴリー: テニス, ランニング, 仕事, 守谷総一郎プロ, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

パフェとか、台風とか。

スシローにて。
th_IMG_6086
ちんすこうパフェだっけ?
黒糖パフェだったかな。
スシロー、チャレンジャーだ。

ひと口も食べてないので味は不明。

 

さて、台風である。
絶対にまずいことになるっていう日曜日。

17歳児が言う。

「お願いします」

「何が?」

「テニスです」

「台風だし、中止じゃないの?」

「いえ、降ってないので」

「降るし、風強くなるって」

「お願いします」

有無を言わさぬ空気に負けてクラブに送っていく。
思いの外、道も空いていて早めに着いた。

「練習お願いします」

「なにすんの」

「ボール出してください」

延々、球出しマシンである。
th_IMG_7307

練習前の練習の間中、コーチたちは台風対策に余念がない。
練習時間・・・この日は17歳児ひとりだった。
そりゃそうだ。
こんな日に来ないよ、ふつう。

ということで、コーチとシングルス。
th_IMG_731001
チャンスボールでミスを連発しつつ、時間切れ引き分けで終了。
詰めが甘いな。

そんな中、K女史からLINE。

「幕張に来てるよん」

吉川晃司のライブらしい。
th_S__242188296
なんでこんなにチケット取れるんだ?
うらやましい&悔しい。
終演前に電車止まってしまえ!

そんな願いも虚しく、ライブを堪能して帰ったらしい。
まあ、電車止まったら、ウチに泊めろとか言ってたから、そのほうがいいか。

結局、台風は夜中に千葉市を直撃。
見たこともないような雨と風の共演。
th_IMG_7328
どうにもならんね、これは。
自然には勝てないことを実感。
人間てちっぽけだ。

子供の頃は台風とか妙にワクワクしたけど、
今はコートや設備の被害、スタッフの安全確保、
仕事に行けるかどうかとか、心配することばかりになった。

まあ、できる限りのことをして、祈るしかないのだけど。
被害に遭われた方も多数、いまだ停電の地域もあるそうだ。
お見舞い申し上げます。

カテゴリー: テニス, ファミリー, 仲間, 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

西郷幸奈プロ準優勝!とか、AIRRACEとか。

Team RECサポートメンバーの西郷幸奈プロが
ITF韓国でダブルス準優勝!
th_IMG_7183
妹の里奈プロと組んでのダブルスで見事入賞である。

西郷プロが初めて会社に来た時、まだ妹の里奈選手は高校生。
「妹とのダブルスで全日本優勝したいです!」と言っていた。

高校を卒業し、本格的に2人でツアーを回り、
徐々に成果も出て来たようだ。

きっと全日本も獲れる。
頑張れ!

 

さて、週末の出勤時。
まだ6時過ぎだというのにもう暑い。
th_IMG_7260
駅前にはレッドブルのプロモーションカー。
そうだ、今週末は、REDBULL AIRRACEだった。

そういえば先週、海沿いをランニングした時、
もう設営が始まってたっけ。
th_IMG_7176

海ぞいの歩道から海に向かった面は一面にシートで目隠しがされる。
th_IMG_7177
初年度はけっこうユルくて、歩道側からも飛行機が見られたが、
2年目以降はかなり厳重にガードされるようになった。
まあ、このフェンス隔てて中の方々はお金払ってるんだもんね。

開催日はこんな感じ。
th_IMG_7266 th_IMG_7267

少し離れたビーチも立ち入り禁止。
th_IMG_7178

th_IMG_7179

ドローン使用禁止の注意書きがあるあたり、時代だなぁ。
th_IMG_7180

それにしてもAIRRACEって面白い。
タイムトライアルだから勝負時間が短い上に分かりやすい。
これ2レーンでやったらもっと面白いと思うけど、危ないかな。

飛行機もスポンサーロゴバリバリでかっこいいし。
DSC_1230

DSC_1377-2

DSC_1546
これは初年度大会の際に海沿いのマンションの友人宅から撮ったもの。
彼も引越してしまって、こんなことも出来なくなった。

今年もTV観戦するとするかな。
一番分かりやすいし、窓開ければ音は聞こえるから雰囲気出るしね。

カテゴリー: Team REC, 街歩き, 西郷幸奈プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

絶品とか、未来とか。

この夏最大のヒットかも。
th_IMG_6161
「ガリガリ君ずっしりあずき」
メチャうま。
超オススメです。

 

さて、足は痛いが運動はしたい。
家族に呆れられても、じっとしているのはツライ。

走れないなら自転車はどうだ。
試しにちょっと漕いでみた。
なんとかなりそう。

ということで、いつもの海沿いを目指して走ってみる。
th_IMG_5579
消費カロリーは圧倒的に違うだろうけど、まあしかたない。

海浜公園へ出た。
th_IMG_5577

見慣れぬものが。
th_IMG_5570
キックボード?

電動キックボードのレンタル。
th_IMG_5569
千葉市の実験企画らしい。

いちおう原付のカテゴリになるらしく、
ナンバー付き、ヘルメット着用だそうだ。
th_IMG_5574
もちろん免許も必要。

th_IMG_5573

フロントシャフト部にバッテリー。
th_IMG_5572

th_IMG_5571

右ハンドルにアクセル、左ハンドルにブレーキ。
th_IMG_5576
センターはスピードメーターかな。

手軽な移動手段としては良さそうだけど、走れるのは公園内だけ。
そのうち公道も走れるようになるんだろうか。

最近はシェアサイクルもたくさん見かけるようになった。
近所にもステーションがたくさんあるが、都内でもよく見かける。
もうそういう時代なのね。

セグウェイのシェアとかすごくいいと思うんだけど。
あれこそ、子供の頃に漫画や雑誌で見た未来図だよね。

SKYDRIVEって、空飛ぶ自動車プロジェクトも動いているようだし、
まさに未来はそこまでって感じかな。

法的なカテゴリ分けが難しいのかな。
自動運転が実用化したら一気に解放されそうな気もする。
それまで生きてるかわからないけど。

映画「A.I」とか「BACK TO THE FUTURE」みたいな世界観も
それほど遠くないのだろうか。
とりあえず、空飛ぶ自動車は欲しいぞ。

なんて物思いにふけっていないで、人力で帰ろう。
やっぱり汗かくって気持ちいいな。

カテゴリー: トレーニング, バイク, 自転車, 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ダメでしょとか、花火とか。

某店にて。
th_IMG_6153
ワインセラーの上が埃だらけ。
目の高さより低いから、スタッフさんも気付くだろうに。

ちょっと残念。
ちなみに奥の「ガスト」の表記は隣のお店。
頑張れ、サ○○○ヤ。

 

さて、夏といえば花火。

近所の海沿いで行われる花火大会。
たまたま休みだったので、フラリと行ってみた。
th_IMG_6017

近所の公園には出店が。
th_IMG_6018
スゴイ人出。

とりあえずのビール。
th_IMG_6013

続いてワイン。
th_IMG_6014

いい感じで会場方面へ。
実際の会場は浜辺、そして有料らしい。
th_IMG_6023

お金払って入る気は無いので道路脇で鑑賞。

th_IMG_6039

じゅうぶんである。
th_IMG_6049

th_IMG_6062

th_IMG_6057
同じような人もたくさんいたし。

帰りの人で混まないうちに退散。
回転寿司で食事。
th_IMG_6085
じゅうぶんである。

いい夏のイベントだった。

カテゴリー: 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。