日別アーカイブ:

ダブルス優勝!とか、ダブルス敗退とか。

ITF World Tennis Tour “GD TENNIS CUP SERIES”(トルコ・$15,000 USD)にて、
Team RECサポートメンバーの西郷幸奈プロがダブルス優勝!

th_70598745_528531897905744_2272293177123667968_n

パートナーは今回も妹の西郷里奈プロ。
姉妹ダブルス、絶好調のようだ。

今回の遠征は4大会出場予定。
長い遠征になるが、頑張って欲しい。
シングルスもタイトル待ってるぞ〜。

 

さて、夏休みも終わりのある日。

もちろんワタクシの夏休みではない。
ちなみに、ここ7年ほど夏休みはとったことがない。
自慢にならないけど。

毎年気づくと9月になっていて、
テニスの日やら実業団リーグやらで休めず、
油断していると10月になってイベントやらあれこれ、
バタバタしているうちに冬になって日本リーグってパターン。
いいかげん気づけよ、オレ。

とにかくそんな夏休みの終盤。
17歳児の試合である。

毎日テニス選手権でTeam RECの竹島プロ、正林プロが
決勝に進出した関係もあり、同日開催されていた17歳児の試合は観られず。
そういうしてるうちにシングルスは敗退。

この日は残っていたダブルスがあるってことで、一緒に行くことに。
th_IMG_6431
暑いね、こりゃ大変そうだ。

会場着。
th_IMG_6435

th_IMG_6436
コート上は何度あるんだろう。
とにかくメッチャ暑い。

最近のパートナーは学校の部活の仲間。
先生からも勧められて組んでいるらしい。
団体戦に向けての思惑もあるのだろう。

待ち時間にいきなり鼻血を出す17歳児。
th_DSC_8606
幸先悪すぎるぞ。(笑)

まずは1試合目。
th_IMG_6439

th_DSC_8722

th_DSC_8766

序盤は噛み合わない感じでもたついたが、何とか勝利。
まあ、お互い緊張してたみたいだし、こんなもんか。

続いて2試合目はシード選手との対戦。
th_DSC_8880

序盤リード。
悪くない。
相手も出だし良くないし、いけるかも。

th_DSC_8806

ファーストセットを6-4で取る。
いい感じ。
このままのペースで押すのだ。

と、思っていたら、急にペースダウン。
繋いて守り出したふたり。

どうした?勝ちビビり?
ここまで攻めてペースを握っているのに、なぜ守る?

そうこうしていたらセカンドセットを落として、
スーパータイブレークへ。
th_DSC_8876

何とかかんとかマッチポイントにこぎつける。
勝負の逆クロスへのリターンは惜しくもサイドラインを割る。
ほんのわずかな狂いからまくられて、最後は相手に攻め込まれて負け。
うーん、惜しい試合だった。

悔しがるふたり。
なぜあそこでペースを変えたのかと聞いたら、
勝負したつもりの1ショットが入らなかったからだそう。

1本のミスで大きな流れも萎えてしまったってことか。
ここは試合経験だよなぁ。

とにかくダブルスはまだまだ改良の余地がありそうだ。

今はそれぞれがシングルスをやっている感じだし、
聞けばサービスのコースやらサインプレーもしていないらしい。
ポジションとか配球とか、戦略をもう少し練れば、チャンスありじゃないかな。

とにかくたくさん試してペアをつくっていくことだね。
負けはしたけど、今日は今日でいい経験だった。
秋の大会に向けて頑張ろう。

カテゴリー: Team REC, テニス, ファミリー, 西郷幸奈プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。