おにぎりとか、RETURNキーとか。

ファミマのおにぎり。
IMG_8413
ハロウィン仕様。
でも、オムライス味って前からあるよね。

うん、普通のオムライスだ。
IMG_8417
どのへんがハロウィンなのだろう。

 

さて、6年ぶりに交換したキーボード。
th_IMG_8021

人生初のUS配列にしてみた。
見た目もいいし、慣れればUSのほうがタイピングも早いらしい。

ワクワクしながら使ってみる。

ん?日本語入力、英語入力の切り替えボタンがない。

USキーボードだから当然か。
どこで切り替えれば良いのか全然わからない。

困った時のGoogle先生。
システム環境設定でキーボードの入力ソースに割り当てをすれば良いらしい。

スペース横のコマンドボタン+スペースで切り替え出来るようになった。
でも、キーを2つ押さなければいけないのはちょっと面倒。

で、何より困ったのが、ENTER(RETURN)キー。

これまでのJIS配列。
th_IMG_8032

で、US配列。
th_IMG_8031
ボタンが小さいのだ。

US配列のRETURNの上は「¥」のキー。
どうもワタクシ、RETURNの上側を叩く癖があるらしく、
RETURNをタイプしたつもりが、¥¥¥の連発。

いちいちキーボードに目をやってからでないと、
タイプミス率90%という¥地獄状態。
もうめっちゃストレス。

ググってみると「この差は大きいが、慣れるよ」的な記事もあったが、
このところ半端なく仕事が詰まっていて、慣れるまでなんて言っている場合じゃない。

ならばいっそのこと、¥のキーにRETURNを割り当ててしまうか。

・・・できないのね、やっぱり。

ホントまいった。
タイピング癖って恐ろしい。
どうしたものか。
¥恐怖症になりそうだぜ。


カテゴリー: PC, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。