受験とか、パッドとか。

テニスクラブでの練習を終えた17歳児。

最近は帰りの車内で英単語の本を読んでいる。
th_IMG_9003

まだ高校2年生だが、学校的にはすっかり受験の空気なんだそうだ。
2年生で高校生のカリキュラムが終了。
3年生は受験対策の授業のシフトするとか。

そうなんだ。
私立ってどこもそんな感じなのかな。
福島の公立育ちには理解不能な世界。
大変だね。

 

さて、普段はほとんど外出しているのでノートPCは必須。
で、ガシガシ使い倒すのでけっこうなペースで壊れる。
今回は初めてのSURFACE PRO。
剛性も高いし、なかなか良い。
ちょっと重いのが難点だけど。

キーボードは取り外し可能。
キーピッチがコンパクト過ぎないのが気に入っている。
ピッチが合う合わないでミスタッチが圧倒的に変わるし、
やっぱりフィットするキーボードであることは大きな要素だ。

最近、別の問題が発生。
th_IMG_9064
パッドが反応しない。
いや、反応するときもあるのだが、うんともスンとも言わないどころか、
カーソル自体が出てこないことも増えてきた。

おそらくワタクシの指が乾いているっていうか、
何らかの信号出さなくなっているのだと思われる。

生体反応的なものが弱くなっているのか?
人間としての機能がどんどん失われていっているような気が。
大丈夫か?オレ。

じゃあ、マウス使えば良いじゃないかって話もある。
実際、マウスに頼らざるを得ない状態でもあるのだけど、
ノートPC使うのって、この個体だけで完結するからってのが大きな意味だと思っている。

外でマウス使うのって、どこで動かすの問題もあってけっこう不便。
MacBookユーザーはマウスなんて使わないし。

もう一つの方法として、タッチペンを使う手もあるけど、
いちいちペンを持つのは作業効率的にロスが大きい。
やはりパッドで操作するのが一番効率的。

Macのトラックパッドだと反応しないなんてことはないのにね。
Windows系のダメダメなところはここだなぁ。

ああ、Macのヌメヌメしたパッドが欲しい。
なんとかならんかのう。


カテゴリー: PC, ファミリー, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。