月別アーカイブ: 2019年12月

アップとか、日本リーグ3日目とか。

日本リーグ・ファーストステージ3日目。

会場入りし、各々アップ開始。
IMG_9881

ストレッチマットで念入りに準備をする関口プロ。
IMG_9874
結構、ルーティンが長い。
かなり念入りである。

竹島プロ。
IMG_9877
ラジオ体操かっ!(笑)
(注:その後、ちゃんとやってます)

 

さて、そんなわけで3日目は明治安田生命さんとの対戦。
明治安田さんとは何回対戦しただろう。
東京実業団の頃から何度もあたっている。
年に3回あたったこともあった気が。

ということで、今回も対戦とあいなった。

試合はシングルス2から。
この日も正林選手が先鋒だ。
DSC_3357

ベンチには一平コーチ。
DSC_3283
妙に癒やし系も二人である。

試合は苦しみながらも正林選手のリードで進む。
DSC_3320

うん、悪くない。

途中、怪しい場面もあったりして。
DSC_3294

DSC_3279
しかしこの日は崩れることなく踏ん張った。
DSC_2575

ストレートで正林選手の勝利。
これでリーグ初勝利が出た。
良かった。

試合後の1枚。
DSC_3395
精一杯の笑顔。
「これが限界です」とのこと。
お疲れ様!

続いては関口選手。
DSC_3411
テッパンのTeam RECのエースは盤石。

しっかりポイント、ゲームを積み上げていく。
DSC_3497

DSC_3485

たまにこんな場面もありつつ。
DSC_3426

やっぱり強い。
DSC_3480

ストレートで危なげなく勝利。
DSC_3533

DSC_3534
さすがエース。
チームの勝利を決めた。

お疲れさま!
IMG_9918

さあ、最後はダブルス。
チームの勝利を受けて、メンバーを変更。
佐藤一平コーチを投入した。
IMG_9920
頼むぜ、一平。

試合は一進一退の攻防。
若干、明治安田生命の勢いが勝っている。
DSC_3564

DSC_3575
厳しいけど何とかしてくれ。

一平コーチのサービスゲームは安定のキープだが、
リターンゲームに突破口が見つからない。
DSC_3611

必死にゲームを取りに行く。
DSC_3634

DSC_3640

DSC_3662

DSC_3647
そして追いついた!

が、すぐにブレークバックされる。DSC_3710

DSC_3786

崖っぷち。
何とかまくってくれ。

DSC_3829

DSC_3824

DSC_3823

DSC_3863

頑張った、頑張ったけど、紙一重で敗退。
うーん、ほんの少しの差だった。
しかしこれが大きいのかな。

リベンジは次に。
とにかくチームが勝ってよかった。

いよいよ最終日。
勝ってファーストステージを終えよう。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, , 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ケガとか、日本リーグ2日目とか。

試合終了直後、笑顔の守谷プロと竹島プロ。
DSC_3265
守谷プロのポーズには理由が。

アングルショットを追いかけて転んだのだ。
おかげで手と膝がえらいことに。
DSC_3275
そのファイトのかいあって試合は見事に勝利。
この激戦を制した1勝は大きい。
お疲れ様!

さて、そんなテニス日本リーグの2日目はイカイさんと対戦。
イカイさんは何度もリーグ制覇をしている超強豪チーム。
これまで何度か対戦したが、まだ勝ったことはない。
今度こそはとの思いで、全力のオーダーを組んだ。

IMG_9825

シングルス2は正林選手。
DSC_2573

DSC_2520
相手は徳田選手である。

正直、チャレンジャーの立場の正林選手。
何とか食らいついてほしいところだ。
頑張れ!トモ!

DSC_2575

試合は一進一退の好ゲーム。
DSC_2514
正林選手が徳田選手に食らいつく。
いいぞ、いけるかも。

要所で果敢に攻める。
DSC_2627

メンバー全員で応援。
DSC_2634

良い展開だが、徳田選手の自力が勝った。
DSC_2632
良い試合だったが、ストレート負け。
でも、悪くなかったぞ、トモ。

 

続いてはシングルス1の関口選手の登場。
DSC_2676
Team RECはとにかく周一が勝つこと。
それで負けたら仕方ないつもりで戦っている。

相手は今井選手。
これまで何度も対戦しているであろう選手である。
DSC_2869

試合は序盤から今井選手主導の展開。
関口プロ、いまひとつ乗り切れていない感じ。
DSC_2720
守りの時間が多くを占める。
正直厳しい。

後半盛り返すが、時すでに遅し。
DSC_2713
この写真を見た関口プロ、「うーん。詰まってる」とのこと。

最後は挽回しきれずにストレートで敗退。
DSC_2877
チームの負けも決まってしまった。

 

最後はダブルス。
竹島選手、守谷選手のペアだ。
IMG_9840
チームの敗戦は決まってしまったが、
1勝でも取っておくことが最後に効いてくるのがリーグ戦。
とにかくこの対戦は負けられない。

相手は、小野澤選手、松崎選手ペア。
これまた一筋縄ではいかない相手。

ファーストセットはタイブレークで取る。
DSC_2988

DSC_3020
いい感じだ。

しかしセカンドセットはワンブレークを返せずに落としてしまう。
DSC_3046

DSC_3050
やっちまったの2連発。

ファイナルセットはスーパータイブレーク。
DSC_3026

DSC_3035

それはもう攻める、攻める。
DSC_3151
竹島選手がエマージェンシーなのに、
守谷選手が前に攻め込むというカオスな状況。
それだけ前にという状態。

ここまで来たら気持ちで勝ちたい。
DSC_3076

メンバーも必死で応援。

そして最後は気合で勝利!
よく頑張った。
この1勝はチームにとっても大きいと思う。

この敗退で1勝1敗となってしまったが、
全員でよく頑張ったと思う。

まだリーグは序盤戦。
3日目は明治安田生命さんと対戦。
総力戦で勝ちに行こう!

カテゴリー: Team REC, ダイエット, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

PRESTIGE試打!とか、テニス日本リーグ初日とか。

んなわけで、届いた赤いヤツはこれ。
th_IMG_9542
HEADの名品、PRSTIGEである。

早速、張り上げ。
th_IMG_9526

th_IMG_9532

うーん、今回のPRESTIGEもカッコいいわ。

で、早速試打。
Team RECのHEAD契約、関口周一プロ、守谷総一郎プロとあれこれ評価。
で感想は?
それはまた次回に。

 

さて、そうこうしているうちにテニス日本リーグの初日である。

まずは開会式。
IMG_9747
そんなのあったっけか。

公式練習を終え、いよいよ開幕戦。
DSC_1877

IMG_9752
対戦するは、協和キリンさん。
以前にも対戦したことのある強豪チーム。
全員がすごいファイターで勢いがあるチームだ。

まずはシングルス2、正林知大。
DSC_2073

日本リーグデビュー戦で緊張しているのか、
今ひとつピリッとしない展開。
DSC_2131

崖っぷちを渡りまくってゲームを落としている感じ。
何とか盛り返したりもするが、決め手が見つからない。
DSC_2006

ファーストセットを落とし、セカンドセットは何とかタイブレークに追いつく。
DSC_1988

DSC_1900
が、最後はミスが続き敗退。

互いに厳しい戦いだった。
対戦相手の杉本選手は終わった途端に全身痙攣に襲われ、
ネットまで歩くことすら出来なかった。
DSC_2133
こんな状態でのファイト、素晴らしい。

後がなくなった我がチーム。
シングルス1は竹島駿朗選手。
DSC_2149

DSC_2165

駿朗なら問題ないだろうと思っていたが、
予想に反してこれが大苦戦。
なんとファーストセットを落としてしまう。
大丈夫か、駿朗。

セカンドセットは何とか取り返す。
DSC_2208

 

ファイナルセットに入る間に、隣のコートはダブルス。
関口周一選手、守谷総一郎選手のテッパンペア。
DSC_2216

DSC_2219
リラックスムードの試合前。

そして試合開始。
DSC_2223

やはり協和キリンさんはファイターだった。
終始リード気味ながら、なかなか突き放せない。
DSC_2262

DSC_2271

思うように行かない場面も多数。
これが日本リーグか。
DSC_2401

DSC_2374

ファーストを取り、セカンドは若干もつれ気味。

DSC_2281

DSC_2295

しかし最後は自力で勝る関口、守谷が突き放す。
DSC_2430

DSC_2438

良かった。
これで1対1もタイ。
竹島駿朗選手にチームの勝敗がかかる。
DSC_2212
と、そこは実績と信頼の竹島選手。
しっかりファイナルを締めて勝利。

良かった。
何とか初日は勝利である。

それにしてもしんどい初日だった。
やっぱり日本リーグは大変だ。

今日はイカイさんとの対戦。
ますます厳しいが、全力で勝ちに行こう!

カテゴリー: Team REC, インプレ, テニス, テニス用品, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

King Of Red登場!とか、会場入りとか。

少し早いサンタさんからラケットを預かった。
th_IMG_9435

中にはストリングも入ってる親切ぶり。
th_IMG_9436
赤いストリングですか。
あまり張ったことないけど。

サンタさんによると、「男は赤でしょ!フレームもストリングも」とのこと。
th_IMG_9440

なるほど赤い。
th_IMG_9441

th_IMG_9443

で、キャップグロメットと言えば・・・。
th_IMG_9457

 

今回預かったのは、 MPとS。
th_IMG_9438

「まずは赤を張って使ってみ」との指示で早速張り上げてみることに。

今回のキーワードは、#KingOfRed #伝承と革新の赤ラケ だそうだ。

いち早く打ちたかったので、今回の遠征に持ってきた。
つまり赤ラケのデビューは日本リーグの会場ってことに。
関口プロ、守谷プロにも打ってもらおうっと。
続報を待て!

 

さて、いよいよテニス日本リーグが始まる。
ファーストステージは兵庫県・ブルボンビンズドーム。
新幹線で集合場所の新神戸へ。
IMG_9608
富士山がきれい。
良いツアーになりそうな予感。

新神戸でメンバー集合。
IMG_9610

レンタカーをピックアップし、会場へ。
とりあえずお昼ごはん。
IMG_9611

1年ぶりのビーンズドーム。
IMG_9619

IMG_9634

車のドアに指を挟んだ守谷プロ。
IMG_9623
勝利のVサインではなく、指が腫れてるのアピール。
片手打ちなので大丈夫の声多数。

練習開始。
IMG_9642

DSC_1700

DSC_1739

DSC_1720

IMG_9643

2時間の練習を終え、居残り練習をする関口プロ、守谷プロ。
IMG_9676

良い調整が出来たと思う。
IMG_9681

IMG_9683

いよいよ初戦。頑張ろう。
IMG_9666

応援よろしくお願いいたします!

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, 仕事, 守谷総一郎プロ, , 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

サプライズ登場!とか、出発とか。

th_th_1stslide
応援よろしくお願いします!

 

レックインドアテニススクール上石神井に竹島駿朗プロが登場!

レッスンに入っていただき、お客様と打ち合ったりと楽しい時間を過ごした。
レッスンに来られた会員様、ラッキーでした。
隣のコートの皆様、次回にご期待ください。

レッスン後、ミニあんぱんを食べていた竹島プロ。

「それが昼飯?」

「いえ、朝ごはんです」

「もう昼だよ。飯食いにいくか」

というこよとで上石神井駅近くのカレー屋さん。
th_IMG_9422
味良し、量もじゅうぶんのナイスなお店。
ちなみにナンはおかわり自由だ。

竹島プロ、これから登場機会は増える予定。
お楽しみに!

 

さて、そんなわけで、あっという間に日本リーグがやってきた。

会議やらセミナーやら展示会やら打ち合わせやら、
あれこれにバタバタと追われ、気づけばもう出発日。

時間の速度が少しずつ速くなっているに違いない。
またはワタクシの速度が落ちているのかのどちらか。(たぶんこっちだ)
あ、または働き方改革に逆行して仕事が増えてるかだな。(こっちも否定できない)

ということで、ファーストステージは兵庫決戦。
セカンドステージの1月よりまだ寒くないと思われる(というか期待の)ビーンズドーム。
新幹線での移動だから、荷物をどの程度にするかがポイント。

一眼レフカメラ:2台
レンズ:標準ズーム1本、望遠ズーム1本、デカイ単焦点1本
ビデオカメラ
外付けマイク
一脚
折りたたみ椅子
パソコン
充電器
その他電子機器多数

緩衝材代わりに着替えあれこれ。
うーん、これでキャリーケースはパンパンだ。
th_IMG_9589

他にも仕事用の資料やらなんやら。
今回はちょっとした事情でラケットも持っていく。
けっこう大荷物だなぁ。

まずは無事に東京駅までだな。
混んでる京葉線に大荷物持ち込むのは気がひけるぜ。

日本リーグ、幕張メッセでやってくれないかな。
(やらないよ)

とにかく日曜日まで全力で勝ち星を取りに行こう。
頑張ろうぜ!Team REC。

まずは皆んなちゃんと来いよ。

*Team RECは新神戸集合なのだ。

カテゴリー: Team REC, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, , 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

北の朝食とか、札幌ランとか。

札幌の朝。

ホテルランニングを終え、ホテルに戻ると深谷テスターがいた。

「朝食食べました?」

「いや、朝は食べないので」

「行った方がいいですよ。北海道づくしだから」

ということで、レストランへ。
th_IMG_8894

th_IMG_8895
ホントだ。
北海道の美味しいものが小鉢で置いてある。
これならいろんな味が堪能できる。

鮭のチャンチャン焼きも。
th_IMG_8896

th_IMG_8898

美味しい!
朝からお腹いっぱいになっちまったぜ。
(少し後悔)

 

さて、そんな朝食の前には、恒例の旅先ラン。

いつものようにGoogle Mapであたりをつける。
円山公園方面の往復で7〜8km走れそうってことでスタート。

th_IMG_8876

街中を西へ。
th_IMG_8877
信号で足止めが多いのがちょっとね。

この建物なんだっけ。
th_IMG_8879
去年も走ったような気が。

大きな鳥居。
th_IMG_8884

折り返して大通り公園方面へ。
th_IMG_8886
もう冬の始まりだね。

えーと、ここは・・・調べるほどの余裕はないのだ。
th_IMG_8887

公園内を走ってホテルへ戻る。
th_IMG_8891

とりあえず、オリンピックに先駆けて走っておいた。

それにしても交差点と信号が多いって印象。
まあ、オリンピックは信号は関係ないか。

季節的にはまだ走れるギリギリって感じだったのかな。
たしか一昨年は冷たい雨だか雪が降っていて諦めた気がする。

ピリッと冷たい空気の中の札幌ラン。
気持ちよかったぜ。

カテゴリー: ランニング, 仕事, 仲間, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

寒いとか、必勝祈願とか。

th_th_1stslide
応援よろしくお願いします!

 

寒くなってきた。
我が家のCooさんとCocoさんもこんな感じ。
th_IMG_9400

th_IMG_9401
ゴンぎつね状態。
わかりやすいぞ、君たち。

 

さて、某日。
ネオインドアテニススクール西新井から電車を乗り継ぎ、着いたのはこちら。
th_IMG_9460

駅前広場に寅さんが。
th_IMG_9463
ということで、ここは葛飾柴又。

一平コーチも寅さんと記念撮影。
th_IMG_9461

この日は恒例の日本リーグ必勝祈願に柴又帝釈天へ。
帝釈天は勝負の神様。
我がTeam RECは毎年、帝釈天に勝利の祈願をするのが習わしなのだ。

こんな寅さんいたっけ?
th_IMG_9465

せっかくなのでボスとツーショット。
th_IMG_9466

昔ながらのお店の前の看板は一平コーチ。
th_IMG_9467
とりあえずのっておくのがレック流。

日が傾きかけた参道を帝釈天へ。
th_IMG_9468

th_IMG_9469
いつもように必勝祈願をしていただく。
毎度のことながら気持ちが引き締まる。

無事に祈願を終え、帰り道。
th_IMG_9484

もちろんそのまま帰るわけもなく・・・。
th_IMG_9485

th_IMG_9487
軽く一杯。

今年もあっという間に日本リーグの季節になった。
ホントに時間が経つのが早い。
ちょっと前に決勝トーナメントだった気がするけど。

今年は正林プロも加入し、戦力アップのTeam TEC。
昨年の結果を超えるべく全員で戦う。

もっと強いチームに。
もっと応援してもらえるチームに。
もっと良いチームに。

実業団リーグ、ビジネスパル、日本リーグ、それぞれのステージで
Team RECは皆さんと一緒に勝利を目指して戦う。
今年の日本リーグも応援よろしくお願いします!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。