日別アーカイブ:

アップとか、日本リーグ3日目とか。

日本リーグ・ファーストステージ3日目。

会場入りし、各々アップ開始。
IMG_9881

ストレッチマットで念入りに準備をする関口プロ。
IMG_9874
結構、ルーティンが長い。
かなり念入りである。

竹島プロ。
IMG_9877
ラジオ体操かっ!(笑)
(注:その後、ちゃんとやってます)

 

さて、そんなわけで3日目は明治安田生命さんとの対戦。
明治安田さんとは何回対戦しただろう。
東京実業団の頃から何度もあたっている。
年に3回あたったこともあった気が。

ということで、今回も対戦とあいなった。

試合はシングルス2から。
この日も正林選手が先鋒だ。
DSC_3357

ベンチには一平コーチ。
DSC_3283
妙に癒やし系も二人である。

試合は苦しみながらも正林選手のリードで進む。
DSC_3320

うん、悪くない。

途中、怪しい場面もあったりして。
DSC_3294

DSC_3279
しかしこの日は崩れることなく踏ん張った。
DSC_2575

ストレートで正林選手の勝利。
これでリーグ初勝利が出た。
良かった。

試合後の1枚。
DSC_3395
精一杯の笑顔。
「これが限界です」とのこと。
お疲れ様!

続いては関口選手。
DSC_3411
テッパンのTeam RECのエースは盤石。

しっかりポイント、ゲームを積み上げていく。
DSC_3497

DSC_3485

たまにこんな場面もありつつ。
DSC_3426

やっぱり強い。
DSC_3480

ストレートで危なげなく勝利。
DSC_3533

DSC_3534
さすがエース。
チームの勝利を決めた。

お疲れさま!
IMG_9918

さあ、最後はダブルス。
チームの勝利を受けて、メンバーを変更。
佐藤一平コーチを投入した。
IMG_9920
頼むぜ、一平。

試合は一進一退の攻防。
若干、明治安田生命の勢いが勝っている。
DSC_3564

DSC_3575
厳しいけど何とかしてくれ。

一平コーチのサービスゲームは安定のキープだが、
リターンゲームに突破口が見つからない。
DSC_3611

必死にゲームを取りに行く。
DSC_3634

DSC_3640

DSC_3662

DSC_3647
そして追いついた!

が、すぐにブレークバックされる。DSC_3710

DSC_3786

崖っぷち。
何とかまくってくれ。

DSC_3829

DSC_3824

DSC_3823

DSC_3863

頑張った、頑張ったけど、紙一重で敗退。
うーん、ほんの少しの差だった。
しかしこれが大きいのかな。

リベンジは次に。
とにかくチームが勝ってよかった。

いよいよ最終日。
勝ってファーストステージを終えよう。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, , 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。