日別アーカイブ:

ATPカップとか、シューズとか。

今年からATPカップが始まった。

何と、地上波、BSで放映。
TV朝日が提携しているAbema TVへの誘導が狙いだとしても、
地上波でテニスが流れることには感謝である。
TV朝日さん、ありがとうございます。

初戦、日本の圧勝だし、是非とも高視聴率を期待したい。

WIN_20200104_12_51_00_Pro

ちなみにウルグアイのP.クエバス、新しいプレステージ使ってた。
コート映えするな、この赤。

#KingOfRed #伝承と革新の赤ラケ #HEAD #HEADTENNIS #teamhead #teamprestige #HEADprestige #absoluteprecision #rightonpoint

 

さて、年明けも時間がある限り走ってみた。
th_IMG_0586
天気も良く、あまり寒くなかったのでいい汗かけた。
富士山もきれいだ。

年末、ランニングシューズの底を見たら、
親指がこんにちはしそうなほどにすり減っていた。
疲労やパフォーマンス以前に危ないってことで、
手頃なシューズを見つけて購入。

th_D0654D9F-1A1A-43D3-8499-E6529A84BBD6
とりあえず、外しはないだろうってことでアシックス。

ネットでシューズを買うのは躊躇もあったが、
なんだかメッチャ安かったのでポチってみた。
ちょっと幅が広いかな。
前にしか動かないからいいか。

クッションがいいから走っていて楽だ。
疲れっぷりが格段に違う。
やっぱり新品はいいな。

ってことで、正月はついつい箱根駅伝を見てしまう。
色んな意味でモンスターコンテンツだよね、これ。
学校の宣伝にもなるし、サッポロさんの宣伝効果もすごいだろうな。
沿道に映り込む看板には広告料払っていないと思うが、
それはそれで宣伝になるよね。

で、今年の箱根駅伝の選手たちのシューズ。
なんと、80~90%の選手がナイキを履いていたそうだ。

最近はスポーツメーカーがチーム単位や大学丸ごと契約するパータンも多い。
早稲田がアシックス、青学はアディダス、駅伝には出ていないが亜細亜はミズノとか。

契約があるのになぜにナイキ?
陸上ではシューズは選手の選択に任せているのだとか。
まあ、テニスでもラケットは選手の選択だから、陸上だとそうなるのか。

で、ほとんどの選手がナイキってことらしい。
とはいえ、これってかなりの異常事態だと思うのだけど、
それだけナイキのシューズが突出しているということなのだろう。

何でも厚底シューズ、カーボンソールがパフォーマンスを発揮するらしい。
そんなにいいのか?
1足買ってみようかと思い、探してみた。

ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%

なんと、3万円オーバー!
気軽に買える値段じゃないわ。

知り合いのナイキジャパンのS大部長に戦略やら取り組みやら聞いたりすると、
やっぱりスポーツ界のGAFAって感じ。

圭がナイキを履くのも分からないでもないなぁ。
でも、テニスにはあまり力が入っていない気も。

とにかく恐るべしナイキ!である。

カテゴリー: スポーツ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。