日別アーカイブ:

販売開始とか、ラケットチェンジとか。

Team RECオリジナルラケットケース
th_IMG_8461
なかなかいいでしょ?これ。

REC各校で販売開始しました。
ぜひどうぞ!

 

さて、年も明けての日本リーグは選手たちのラケットもリニューアル。

正林プロの昨年の愛機はこちら。
th_IMG_9793
BabolaT PUREAERO

数年前にITF軽井沢で竹島プロと対戦していた時も
PUREAEROだったから、このシリーズけっこう長く使ってたんじゃないかな。

で、今回から。
th_IMG_0899
PURESTRIKE100

「おっ!ラケット替えた?」と聞くと「とりあえずテストなんですけど」との返事。
日本リーグでテストすんなよ。

けっこう違うタイプだと思うんだけど、
アジャストが上手いのか違和感はなかったようだ。
th_DSC_8363

ストリングはナチュラル派ではないようで、
バボラのオリジンが一番好きだそう。
th_IMG_0901
そのオリジンが廃盤になってしまうそうで、困ってた。
今のうちに買い漁って置くしかないな。

 

守谷総一郎プロ。

昨年までは、HEAD RADICAL PROを使用。
th_IMG_9697

昨年からラケットを替える宣言はしていたが、果たして。
th_IMG_0865
やっぱりの、HEAD G360+ PRESTIGE PROである。
わかったよ、似合ってるって。

「やっぱりプレステにしたのかぁ。どう?」

「まだ打っていないです」

「おいおい!マジか。けっこう柔らかいよ」

「ホントっすか。ナチュラルじゃないほうが良かったかな」

そんな会話もありつつ、違和感もなくいい感じだった。
th_DSC_6798
もともとラケットあれこれ替えるタイプだしね。

 

で、関口周一プロ。

「今日、ホテルに新しいラケット届いてると思います」

「おい!お前もかっ!」

「大丈夫です。中身は一緒なんで」

そうだった。

ということで、G360+ PRESTIGE 関口パーソナル。
th_DSC_8309

関口プロのラケットは、あれこれあるので、またの機会にご紹介しよう。

ということで、ラケットも新たに頑張る選手たちだった。

あ、竹島プロはそのままDUNLOP CX200です。

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。