日別アーカイブ:

アメ車とか、アーサー・アッシュとか。

近所で遭遇。
th_IMG_0301000

th_IMG_0298

th_IMG_0300
シボレー?ベルエアだろうか。
雰囲気満点、カッコいい。
維持するのは大変そうだけど。

 

さて、懐かしラケットの話。

ラケットマイスターさんに飾ってあった。
th_IMG_0482
アーサーアッシュ・コンペティションだ。

懐かしいけど、このラケットは微妙に世代前かな。
テニスを始めた頃、アーサーアッシュは引退間近だったような。
SEIKO SUPER TENNISやテニス雑誌でこのラケットを使っている姿は覚えている。

きれいなフォームでめっちゃキレの良いショットを放っていたような。
ウェアはadidasだったっけ。
袖の3本ラインがとてもカッコよかった。

それにしても、先進的なラケットだ。
th_IMG_0486

ボロンなのね。
th_IMG_0485

ストリングのノットも懐かしい。
th_IMG_0483
最近はやらないけど、こうしてループを作って結んでた時期もあったなぁ。

こうして考えると、HEADって昔から革新的なメーカーってことか。

そういえば、HEADで選手の名前を冠したモデルって他にあったっけ?
思い浮かばない。
無いのかな。
やっぱりアーサーアッシュて偉大だ。

ちなみに、アーサーアッシュのもっと昔の写真を見ると、
フレッドペリーのウェアにラケットはウイルソンのスタンスミスっぽい。
ラケットはHEADで、ステンシルはVSの時期もあったみたいだけど、
HEADはキャリア後半のパートナーだったのかな。

でもやっぱりアッシュといえばHEADだな。
当時、ワタクシの周りでもこのラケット持ってる人、ほとんど見たことないけど。

カテゴリー: クルマ, テニス, テニス用品, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。