リフレッシュとか、10kmオジサンとか。

某日、ショッピングモールへ。

時計の電池交換を待つのに30分ほど空いた。
スタバでお茶でもと思ったら、こんなコーナーが目に入り、ついフラフラと。
th_IMG_0401

マッサージチェア、15分200円だって。
th_IMG_0402

コーヒーより安いし、リフレッシュ出来そうなのでこちらをチョイス。
極楽だった。

今のマッサージチェアって、ホントに全身包み込む感じなのね。
th_IMG_0400
短時間のリフレッシュに最高。
オススメです。

 

さて、テレビのニュース番組で「10キロおじさん」なるものを特集していた。

どこかの県で、運転で周囲に迷惑をかけているおじさんがいるとか。
このおじさん、やたらと車をノロノロ運転し、渋滞を起こすらしい。
追い越そうとすると道を塞ぎ妨害までするとか。

実はこのニュースを見る前週、ワタクシ、同じ目にあった。

外房は白子の試合からの帰り道。
まあまあの田舎道。

50mほど先、右側の側道から車が入ってきた。
赤いトヨタのハイブリッドのセダンだ。

少し先だったので、視界に入った程度だったが、
入り方がかなり急な感じがした。
側道から入るのに安全確認してないのかなって感じの入りかた。

急に入ってきたわりには、妙なノロノロ運転をしている。
もしかして道に迷っているのか?
または、どこか行き先を探しているのかという挙動。

ブレーキをパタパタ踏んでフラフラしている。
こちらも普通に走っていたのだが、この車に追いついてしまった。

と、結局この車、完全に止まってしまった。
しかも横に寄せずに。

この横の家に入るのかなと思い、追い越そうと右にハンドルを切った。
途端に、この車が発進し、道を塞ぐように中央にはみ出してきた。
危うくぶつかりそうになった。
明らかに妨害している。

どうやら運転しているのは、年配の男性ぽい。

そしてこの車、またノロノロ走り出した。
時速10km/hくらいで、延々。

そして、ブレーキを踏み、道の真ん中で停車。
追い越そうとすると、はみ出してきて妨害の繰り返し。

さらには窓から手を出して、「下がれ!」のジェスチャー。
まったく意味が分からない。

結局、この妨害行為は数キロにわたって続き、
ワタクシを先頭に後ろにズラリと渋滞が出来上がった。

ようやく2車線の幹線道路に出て、この車をパス。
バックミラーで見たら、相変わらず異常なノロノロ運転で、後ろを渋滞させていた。

文句のひとつも言いたかったが、あまりに変な行動だし、
ちょっとおかしな人かなと思って関わらないようにした。

房総の地元ナンバーの赤いセダン(TOYOTA SAI)、
後ろにはどこかの軍の帽子みたいなのが乗っている。
ご家族も運転止めてあげればいいのに。

房総半島へ行く際には気をつけてください。


カテゴリー: クルマ, ファミリー, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。