富士山とか、原因判明とか。

朝ラン。
th_IMG_1769

海沿いの空気は冷たいが、空気が澄んでいて最高の景色。
th_IMG_1770
東京の街並み、遠くには富士山がくっきり。
いい眺めだ。
って、止まってると身体が冷えるな。
ラン再開。

 

さて、ふと愛車のメーターを見たら。
th_IMG_1146
177,778km。
キリ番見逃したけど、もう18万キロ近いのね。

ランクルにとっては、なんてことない距離だけど、
細かな部分は微妙にへたってきた。

一番の問題の横滑り防止装置の誤作動はいまだ未解決。
相変わらず、首都高を中心に危ない挙動を繰り返している。

車検をお願いしているGSでも、トヨタのディーラーでも原因はわからず。
「症状出ませんでした。コンピューターもエラーなし」との回答。
絶対ここで出るってところはきっと走ってくれてないんだろうな。

どうにも打つ手がなく、加えて日本リーグや通常業務でバタバタで、
結局そのままになっていた。
とはいえ、やっぱり怖いし、かといって買い替えもしたくないし、
どうしたものかと思案していて閃いた。

そうだ!京都に行こう・・じゃなくて、買った車屋さんに相談しよう。
この車を購入したのはランドルーザーを専門に扱っているお店。
歴代のランドクルーザー&セコイア5台はすべてここで買っている。

当時の担当者がまだいるのかがわからないので、
公式HPの問い合わせにメールを送ってみた。

横滑り防止装置が誤作動を繰り返し怖くて乗れない。
同様の症状は聞いたことがあるか。
お宅でランクルを5台(も)購入している。
町工場、ディーラーでも分からないと言われた。
専門店の知識に頼るしかすべがないこと。

みたいなことを丁寧に書いてみた。

次の日、早速携帯に連絡が。

「そのような症状は例がないが、とにかく見てみます」とのこと。
早速入庫日を決めた。

「代車はいりますか?」というので、「お金はかかります?」と聞いたら、
無料だそうなので、お願いする。
そもそも車置いてきたら、どうやって帰るの?って場所だし。

ということで、車を持っていく。
th_IMG_1806
久しぶりだな、この店。

あらためて症状を細かく伝える。
「湾岸から外環に入るか、辰巳から首都高に入って走ってください。確実にそこで出るので」
もう、症状出ませんは嫌だ。

で、代車を受けとる。

実は代車に期待していた。
ランクルやJEEP専門店だし、乗ったとことのない四駆かななんて。

「こちらです」と案内された代車。
th_IMG_1818
WISHだった・・・。
普通じゃん。若干テンションダウン。

まあいいや。
借りられるだけでも良しとしよう。
ということで、車を託して帰る。

早速、夕方電話が。

「コンピューターにエラー記録が出ました。VSCとTRCの誤作動ですね」

やっぱり。
でも、ディーラーでも出なかったのに・・専門店おそるべし。

「エラーは確認できましたが、コンピューターなのでウチでは手が出ません。
ディーラーに持ち込みを依頼したので、それで良いですか」とのこと。
ああ、やっぱりそこはディーラーなのね。
そりゃそうだ。

ディーラーの工場に空きがなく、入庫は10日後らしい。
代車はずっと借りていていいってことなので、しばらくはWISH生活に。

コンピューター交換になるのだろうか。
いったいいくらかかるかな・・・不安である。
お願い安く済んで。

でも半年続いたトラブルもこれで解決かな。


カテゴリー: クルマ, ランニング | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。