日別アーカイブ:

商店街とか、iTunesとか。

北九州の街を歩いてみた。
th_IMG_2111
昔ながらの商店街ぽいところもあって味わい深い。
もともとはタバコ屋さん?いや、雑貨屋さんなのかな。

こういう店、なくなったよね。
いい風景だ。

 

さて、iTunesはもはや必需品。

昔、iPodが発売になった時の衝撃はすごかった。
こんな小さな個体に何千曲も入っちゃうなんて。
あれから何台のiPodを購入しただろう。

そして今はiPhoneにすべて入ってしまう。
すごい時代だ・・・って、年寄りかっ!

歴代iPhoneを使い倒して来たワタクシだが、
現在はiPhone7で止まっている。
なんか、劇的な進化を感じられなくてひとまず様子見が続いている。

で、iPhoneのデータはすべてワークスペースのiMacを母艦として保存。
th_IMG_1782

元データのCD類はその上の棚にずらり。
th_IMG_1781

お気に入りのCDはジャケ出しで。
th_IMG_1780

A LONG VACATION(大瀧詠一)
NIAGARA TRIANGLE Vol.1(大瀧詠一・山下達郎・伊藤銀次)
NIAGARA TRIANGLE Vol.2(大瀧詠一・杉真理・佐野元春)
Come Along(山下達郎)
Lost in Love(Air SUpply)
Moonlight Island(桑名春子)
上海バンスキング(吉田日出子)
CAFE BLEU(STYLE COUNCIL)
ME AND MMONKEY ON THE MOON(小島麻由美)

けっこうメチャクチャだな。

実は一昨年のiMac改造失敗事件
iTunesのデータが中途半端に止まっている気が。
どうもiPhoneに転送されていない楽曲もあるような気がしてならないのだが、
数千曲の中、それを検証するのも面倒で放置していた。

iPhoneで音楽を聴くならApple Musicって手もあるけど、
自分の好きな曲だけがランダムに出てくるとなると
自分のコレクションを入れておく方がいい。
やっぱりどこかで整理しないとねって思ってた。

先日、1日iMacに向かう予定の日。
ついでにCDを端から読み込ませてみることに。
th_IMG_1778

まあまああるけど、入ってるやつは弾いてくれるからなんとかなるだろ。

ところが始めてみたら、これがなかなか進まない。

懐かしいものから、こんなのあったっけまで多数で、
いちいち思い出に浸るので進まない。

th_IMG_1786
ポプコン、いい時代だった。

増尾好秋師匠
th_IMG_1775
好きなギタリストは師匠と勝手に呼ぶことにしている。
Sunshine Avenue、初めて聴いた時の衝撃は忘れられない。

レコード盤を模したCDデザイン。
th_IMG_1777
こんなんだったっけ。
またライブに行きたいなぁ。

生涯ベストな映画「BLUES BROTHERS」のコンプリート版。
th_IMG_1785
これは今観ても素晴らしい映画。
観ないと人生損するよ。
オススメ。

そして人生において外せないのはこれ。
th_IMG_2222
なぜか何枚もある。
いいのだ、目についたら買うことにしているから。

「無人島にひとつだけ何を持っていく?」の質問には、
このCDと答えることにしている。
プレーヤーは考えてないけど。(笑)

喫茶店のバイトを終えて、近所のJAZZバーで
このレコード聴きながら、一晩中飲んでたっけ。
なぜかJAZZバーで、マスターが毎日かけてくれた。
どこがJAZZバーなんだ?

しかもお金を払った記憶がほとんどない。
誰が払ってたんだろう。

なんてことを考えてると、何も進まない・・(苦笑)

カテゴリー: PC, インターネット, , , 映画, 街歩き, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。