日別アーカイブ:

地ビールとか、プロテニス協会とか。

地ビール。
th_IMG_3282
そんなに味がわかるわけじゃないけど、美味しい。

ただ高い!
1本500円オーバー。
まあ、地ビールだしそんなもんかな。
気軽には買えないぞ。

 

さて、日本プロテニス協会から郵便物が届いた。

th_IMG_2927

開けてみたら・・
th_IMG_2928
認定証に貼るステッカー。

これを毎年、認定証に貼り替えていく仕組みなのだ。

認定証はと・・・どこにあるんだろう?見つからないや。(苦笑)
えー、ワタクシ、理事でございます。
申し訳ない。

でも、もう認定証を使う機会ないからなぁ。
レッスンを持っていないスクールに飾るのもねぇ。

全スタッフの認定証を飾ってるスクールさんもあるけど、
ウチはそれはやっていない。

そもそもワタクシは本部の裏方稼業。
第一線のみんなが良いパフォーマンスをすること、
お客様に喜んでいただく仕組みと仕込みが、その役割り。
表舞台に立つことはほとんどないのだ。
(社外で前に引っ張り出されることは、たまにあるけど)

それでも顔を知ってくださる方もチラホラ。
スクールにいるとお声がけいただくことも少なくない。
で、ブログのネタについて「もっと犬が見たいです」とか、
リクエストいただいたり。(笑)

 

日本プロテニス協会の会員になって、もう随分と長い。

入会前の合宿は兵庫の氷上ローンテニスクラブってところだったっけ。
関東からの参加はワタクシのみ。
関西弁に囲まれた3泊4日は、ある意味カルチャーショックな合宿だった。

入会テストは名古屋だった。

ご高名なテスターに
「キミ、デモンストレーションは100%入れなアカンで」
とご指導いただいた。

心の中で、
「思い切り打ったフラットサーブ、全部なんか入るかいっ!」
って言ってたのはヒミツだ。

なんとか合格し、憧れのオフィシャルウェアとキャップを手に入れた。
ああ、ようやく自分もプロコーチになれたんだなぁって。

その後、数回のアップグレードテストを受け、最高位の資格を取らせてもらった。
打球テストで、ボレーだけ打ちに山梨まで行くプレッシャーっていったら、もう・・ね。

少しずつお手伝いをしつつ、でも数年間は協会関係から離れつつ、
また最近はテスターや地区長として手伝うようになった。

で、今期は理事としてのん活動が始まった。
業界が少しでも良くなるためには、内部に入って動かないと。

しかし、この状況でテニス界全体が休業中。
テニススクールも各協会のイベントも会合も、事務局もストップだ。

ワタクシの担当事業も凍結状態。
年間の事業計画はあるが、先が見えないので動きようがない。
せっかく業界に恩返しができると思ったのに。

何も出来ないのがこんなにもどかしく、苦しいとは。

でも、今はとにかくガマン。
明けない夜はない。
止まない雨もない。

そして再会を信じて、出来ることをしよう。

まずは、認定証を探すことだな。(そこからかいっ!)

カテゴリー: テニス, 仕事, 街歩き, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。