ゴールデンとか、Prince新製品いよいよ試打とか。

コンビニ前で。
th_IMG_4874
目が合ったので、友達になってみた。
大きい犬っていいな。
遊んでみたい。

 

さて、プリンスさんの試打会である。

球出しマシン、Slingerの試打でそそくさと帰ろうとしたら、
「ちゃんと選手たちと打ってください」と言われ、再びコートへ。

今度こそ、まずはTOURシリーズから打つ。

ネットの向こう側には白石光選手。
高校時代は、インターハイ3冠、全国選抜優勝。
早稲田大学でも夏関優勝などのトップ選手。

th_IMG_6042

彼の試合は何度か見たことがあるが、ルックスがひ弱っぽく(ごめん)、
打ち方もゴツいタイプじゃないので、最初の相手としては良いかなと思ったんだけど・・。

あ、ミスしないのね。
で、全部拾ってくれるのね。
さらには、全然ボールは優しくなかった。

数分打って、死にそうに疲れてきた。
「ラストお願いしま〜す!」と強制終了をかけた。
いや、やっぱりトップ選手だわ。

と、「次はこれですね」とプリンスのスタッフさん。
コートの向こう側にスタンバイの白石選手。
そうか、休憩なしなのか。
笑いながら、次のラケット渡すのやめて。

で、さらにTOURシリーズを打つ。
ストロークでもネットでも、どこで打ってもしんどい。
そりゃそうだ、白石くんだもんね。

このままだと倒れると思ったので、また強制終了をかけて、
コート向こうの白石選手のもとへ。

「写真撮っていい?」とお願いして撮影したのが上の写真。
単に休みたかっただけだったのはヒミツだ。

 

そして隣のコートへ。

「はい、EMBLEMとXです。どうぞ!」
楽しんでるな、スタッフの皆さん。

「あちらの方は?」

「慶應の選手です。No1の羽澤くんとダブルスも組んでる川島選手です」

そうなの?うーん、どうも逃げ道はないらしい。
でも、EMBLEMみたいな飛び系のモデル使って、彼と打つ意味あるのかな。

と思ったら、しんどいのはしんどいんだけど、飛び系のメリットが
最初は対抗しなきゃって、メッチャ振ってたんだけど、
「あ、振らなくていいんだ」と気づき、合わせるだけにした。

ボールが伸びてくるから、合わせるのも楽ではないけど、
スライス中心で合わせてみたら、まあなんとか返せる。
そうか、振っちゃダメなのね、これ。
EMBLEM、素晴らしい!

ということで、それでも死にそうになりながら試打終了。

せっかくなので、川島選手の写真も撮らせてもらった。
th_IMG_6044
お相手、ありがとね。
もう2度とラリーをすることはないと思うけど、
もし日本リーグとかで会ったら、挨拶してね。

ああ疲れた。
暑い中、あんな子たちと打ち合ったら、そりゃ死ぬわ。
いったい何歳だと思ってんのよ。

でも、いい経験させてもらったな。

TOURもEMBLEMも良かった。
プリンスさん、今回も完成度高しだ。

しっかり打ちたい方にはTOURシリーズを、
省エネでテクニック駆使したい方にはEMBLEMかな。
現在、開催中のラケットキャンペーンでも試打を用意しているので、
ぜひお試しいただきたい。

体育会の選手たちって皆、礼儀正しくて気持ちが良い。
リーグ戦も中止になって、何かと大変な状況だけど、
早く彼らが思い切り活躍できるようになるといいな。

ありがとうございました!
燃え尽きたぜ。


カテゴリー: インプレ, テニス, テニス用品, 仕事, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。