着いた!とか、高崎オープンとか。

そんなわけでようやく着いた高崎オープン会場。

なんかすごくキレイ。
正直、田舎だけど素晴らしい施設。
th_DSC_8016

コート間にデッキもあるから試合も見やすい。
最近、こういうつくり多いよね。
日本だとTTCさんが最初なのかな。

コートのTAKASAKIもキレイ。
ここいつ出来たんだろう。

 

さて、この日の高崎オープンはTeam RECメンバー全員の試合がある。
まずは正林プロがやっているはず。
あ、いたいた。
th_DSC_8064

 

th_DSC_8107

th_DSC_8222
シングルバックハンドはめっちゃカッコいい相手選手だったけど、
ストレートで勝利。
テニスユニバースさんの選手(コーチ?)なのね。
素晴らしいテニスだった。

あ、ちゃんと正林プロも応援してたよ。
(正林プロは昨日の試合で単複敗退)

 

続いてコートに入ったのは守谷総一郎プロ。
th_DSC_8584

th_DSC_8530

ジュニア選手なのか、厚いグリップでグリグリのフォアの選手が相手。
ファーストセットはあっさり取るも、セカンドセットは大苦戦。
th_DSC_8662

ネットに出てはパスを抜かれ、ボレーをミスし、
タイブレークに突入するも、セカンドセットを落とした。

気持ちを切り替えてのファイナルセットは一気に取り返して勝利。
th_DSC_8759
どうなることかと思った薄氷の勝利だった。

皆が口を揃えて、コートが遅いって言ってたけど、
やっぱり出来たてのコートだからなんだろう。
守谷プロの速いテニスは厳しいのかもね。

 

続いて登場は竹島駿朗プロ

th_DSC_8387

th_DSC_8372

相手はリコーの柴田選手。
日本リーグでもあたる相手だから勝ってほしいなと思っていたら、
きっちりストレートで勝利。

良かった。
先に入った守谷プロの隣のコートでからあっという間に出てきた。
さすが、駿朗!

なんか、フォアのテイクバックがコンパクトになったよね。
自粛期間の練習で変えたのかな。
ちなみに竹島プロも昨日の試合で単複敗退。
うーん、厳しいね。

 

最後に登場は、西郷幸奈プロ。
姉妹ペアでのダブルスだ。
th_DSC_8794

th_DSC_8832

th_DSC_8873

こちらも息のあったコンビネーションでストレート勝利。
サインプレーをまったくしていないのにこのコンビネーションはさすが姉妹。

試合後、挨拶に来てくれ、「写真撮ってください」というので1枚。
th_DSC_8891
普通はファンから選手に言うセリフだな。(笑)

そんな西郷プロ。
th_DSC_8898
シングルスは負けてしまったが、ダブルスはぜひ優勝してほしい。
頑張れよ~!

ようやく再開の国内大会。
皆の復帰戦を見られてよかった。
これからだね。
がんばれ!

さあ、帰らなきゃ・・遠いなぁ。


カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 西郷幸奈プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。