飛行機とか、Team REC Juniorとか。

昭和の森テニスクラブにて。
th_IMG_7873

ここは飛行機が頻繁に行き来する。
th_DSC_2012

プロペラってどれくらいのスピードで回ってるんだろ。
th_DSC_2044

これはもしかして、オスプレイ?
th_DSC_2022
軍用機って撮りづらいな。

飛行機写真て楽しそうだけど、
もっと良い機材が必要な気も。
無理だな。

 

さて、先日のこと。
レックインドアテニススクール上石神井で活動している
Team REC Juniorの練習にお邪魔した。
th_DSC_1109

練習にお邪魔といってもコーチとしてではなくカメラマンとして。
現在、ホームページをリニューアルしていて、素材の写真を撮影しているのだ。

ジュニアチームのページもあるのと、
子供たちもずいぶんと大きくなったということで、
あらためて撮影をということになった。

 

ジュニアチームの活動は基本的にインドアコートの隣の
東京グリーンテニスクラブさんのクレーコートで行われている。

実はこのチームの発足日はワタクシの入社日。
入社当日に最初の練習に立ち会ったのを覚えている。

最初は上石神井の3駅先のレンタルコートだった。
選手が6人、コーチが3人だったかな。

本当は最初からこのクレーコートで活動したかったのだが、
もともとナイター設備はなく、法的なことなど様々なハードルをクリアし、
使用できるようになるまで2年かかってしまった。

長い道のりだったけど、この段取りにも最初から関わったワタクシとしては、
ジュニアチームへの思い入れも強い。
そしてこのコートを貸し出してくれているオーナーさんには感謝感謝である。

当時のメンバーは小学生や中学生だったけど、
あれから7年、メンバーは卒業し大学生に。
コーチとして関わってくれている子も数名。
ありがたいっていうか、こうして繋がっていくっていいよね。

現在はプレチームも出来て小さな子達からの流れも出来つつある。
みんな、頑張れよ〜!

 

ということで、撮影開始。
th_DSC_1112

 

ヘッドの一平コーチ。
th_DSC_4237

 

熱く冷静な指導の梁元コーチ。
th_DSC_0829

 

週に何回かは竹島プロも来てくれている。
th_DSC_0511

th_DSC_4312

プロ選手がヒッティングしてくれる環境はなかなかないかな。
th_DSC_1408

竹島プロのデモを真剣に見つめるジュニアたち。
th_DSC_4260

 

年齢が上のメンバーは関東・全国も出ている。
th_DSC_4408

th_DSC_1377
大きくなったね、みんな。

最後はトレーニング。
th_DSC_1295

このチーム、とにかく挨拶が素晴らしい。
ワタクシたちがコートを見にいくと、全員が大きな声で挨拶をする。

練習を見ていて気づいたのだが、遅れて参加して来た選手は
全コートを回って、全員に挨拶をしてから練習に参加するルールらしい。

こういうことをとても大事にするのがTeam RECの方針。
徹底しているコーチたちもえらいなと、改めて思ったり。

ということで、頑張っているジュニアたちを見るのは本当に楽しい。
ここから世界に舞台で戦う選手、そしてちゃんとした大人になる選手を育てたい。

選手もコーチも毎日も熱いTeam REC Juniorだった。


カテゴリー: Team REC, カメラ, テニス, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。