日別アーカイブ:

バスとか、試合球とか。

原宿はラルフローレンの前。
ボンネットバスが置いてあった。
th_IMG_9214
いいなぁ。こういう感じ。

これにストリングマシンとエスプレッソマシン積んで、あちこちとか。
昔、そんな提案したこともあったな。
あらためて練ってみようかなと思った。

 

さて、久しぶりの大会観戦の昭和の森オープン。

各種大会が中止になったり、海外に行くことが難しかったりで、
とにかく国内の大会のレベルが上がっている。

この日も、どのコートもとてもハイレベルな戦いが。
th_DSC_3325

隣のコートでは早稲田の白石選手が戦っていた。
th_DSC_3561
すごいね、コートカバー力。
久しぶりに白石選手のプレーを見たけど、パワーアップしてる。

そういえば、プリンスの試打会では相手してもらったんだっけ。
礼儀正しいいい子だったけど、コートマナーも素晴らしい。

どこの大会もこんな感じだから、テニスファンの方はぜひ会場に足を運んでいただきたい。
今だからのメンバーの試合が観られるはず。

 

そんなハイレベルのツアー。
いつも思うのはボール。

序盤でもうこんな感じ。

th_DSC_3567
2ゲームほどなのに。

砂入り人工芝コート&プロ同士のしばき合いだと全然持たないよね。
あっという間に飛んでるボールが大きく見えるほど。
セットチェンジは厳しいんじゃないかなぁ。

実は日本リーグも東京実業団も同じ。
今のテニスを思えば、かなり無理があると思う。
ルール変えましょ。

カテゴリー: Team REC, クルマ, テニス, テニス用品, 竹島駿朗プロ, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。