カテゴリー別アーカイブ: カメラ

カメラ小僧とか、2週連続とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

ALLREC CHAMPIONSHIPSでの竹島プロ。
IMG_6286
あれこれカメラについて聞いてきたので
「撮ってみれば」と渡してみた。

「おー、すごい」「キレイに見える」
と喜んでカシャカシャ撮影していた。
IMG_6287
新たな道が拓けたか?
ほとんどピンボケだったけど。(笑)

 

さて、2週連続のゴルフである。
4ヶ月ぶりのラウンドの後、連続ってのも極端だが、
この日は、エレッセのNさん、リーボックのMさん
そして元フォルクル、現在自由人のK女史である。
IMG_6304

まずは練習。
朝の練習を真面目にやるようになっただけでも
ワタクシ的にはかなりの成長なのだ。
IMG_6300
練習場に行ったら、テニスコートだった。
「もう使わないからね、練習場にしたの」って
ちょっと寂しいぞ。

ラウンド開始。
IMG_6301
今日の目標は、風邪が抜けきっていないので
最後まで倒れずに無事にラウンドすることと、
いつもの通りK女史に勝つことである。

試合は・・じゃない、ラウンドは序盤からデッドヒート。
ほとんど差のないままに、しかし少しずつリードするワタクシ。
前半は5打差をつけてフィニッシュである。

後半、「負けないわよっ!」と追い上げるK女史。
若干動揺しリードを許す。

最終ホールを残し、3打負け。
トータルでも2打しかリードがない。

まずい。
このロングホールは絶対にミスは出来ない。

セカンドショットで二人とも花道に。
「アプローチ勝負だな」なんて話ながら、第3打。

二人して同じバンカーに入る。
ワタクシはなんとかアウト。

K女史、痛恨のミスで再度バンカーから。
しかもアゴのすぐそばでライは目玉。
グリーン方向は諦めて横にアウト。

ここで勝負あり。
このところ連勝である。
・・・って、同じティーから打ってるんだけどね。
レディースティーから打たれたらおそらく80台。
確実に負けると思う。

エレッセのNさんは今日も上手。
IMG_6305
右側に池の続くホールで2回池に入れたのはご愛嬌。
それでもちゃんとスコアをまとめてくるから大したものだ。

リーボックのMさんは生涯ベスト更新だそうだ。
いい同伴者に恵まれて・・・とは言っていなかったけど。

とにかく体調不良の中、K女史に勝てたのは大きい。
頑張ったぜ、オレ。

帰り道。

「ああ、くやしいなぁ。今度は負けないよ」

「いつでも挑戦に応じてあげようじゃないか。じゃあまた!」

「え?反省会は?」

「反省することは何もない」

「Nさんも店決まったら教えてって言ってたし。
どうしても体調悪いから帰るって言うなら止めないけど」

はいはい、付き合いますよ。
ってことで、Nさんもいったん車を置いてきて合流。
IMG_6309
飲んだね、飲んだ。
ほとんど食べずにひたすら飲んだ。
k女史得意の呑んべえパターンである。

酒は負けってことは認めよう。
悔しくないけどな。

あんな話、こんな話でとても楽しい時間だった。
また行きましょう。

カテゴリー: カメラ, ゴルフ, 竹島駿朗プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

失せ物とか、合宿とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

カメラネタが続いているけど・・・

カメラのパーツで失くすもの1位は文句無しに接眼目当てだが、
第2位はレンズキャップである。

これまで何個のレンズキャップを無くしたことか。

以前、プロカメラマンのバッグを見せてもらった時、
ほとんどキャップが付いていないことに驚いたが、
そこはプロ用のボックスだからこそなのだろう。
素人のワタクシにはキャップ無しは怖くて出来ない。

ということで、先日も無くなったキャップを購入。
IMG_3879
そんなに高いものではないが、それはそれでもったいない。
580円あったら昼メシ1回食べられるしね。

入ってる先から、昨日もキャップが行方不明に。
IMG_3882
なんとかならないものか。

そういえば、今朝、13歳児が家の鍵を無くしたとかで
妻に叱られていたが、モノを失くす血だけはひいているようだ。
これって男子の特徴なのだから仕方がないのだよ。
許して。

 

さて、8月の最高気温更新かというメッチャ暑い日。
13歳児とワタクシは千葉は白子に向かっていた。

前日から合宿を張っているテニス部の練習に合流するためである。

もともと13歳児の通う学校は中学にはテニス部が無い。
高校になるとテニス部があるのだが
おそらくコートが2面しかないことが理由なのだろう。

本人はクラブで練習するつもりなので特に問題はないのだが、
先日、テニス部の顧問の先生から声を掛けられたそうだ。
「テニスやってるの?良かったら合宿に参加しないか?」

ジュニアの大会のドローを眺めていて
名前を見つけての声を掛けてくれたようだ。

中等部なので、高等部の生徒と一緒に宿泊は出来ないが
日帰りでの参加となったわけである。

果たして高等部のお兄さん達と一緒に練習出来るのかと
若干の不安もありつつも本人はやる気満々。
生徒達がまだ来ていないコートサイドでラニンニング〜ストレッチ、
そして素振りを始めている。

出てきた高等部のお姉さんたちに
「かわいい〜!」などと言われながら
皆に紹介してもらい練習開始。
IMG_4159
灼熱のコートで5時間の練習をこなした。

しかしこの暑い中、長い休憩も取らずによくそんなに練習するものだ。
誰も体調を崩した様子も無いのは若さなのかな。

ちなみに何もせずに5時間見ているワタクシは地獄。
PCを開こうにもあまりに暑すぎて無理。

加えて、第3顧問の先生(女性)は13歳児の担任。
テニスをまったくしない方とのことで、
「練習が始まると特にやることが無いのです」と
ずっとワタクシの横で13歳児の話をしている。

まあ、13歳児のネタはたくさんあるのだが、
それでも何時間も話が持つわけもなく、
こんなことなら、いっそコーチで参加すれば良かったかと思ったり。

そんなこんなで練習終了。
先生からは「なかなか上手いね。高校あがったらぜひテニス部へ」と。
ついでに「月末に〜高校と練習試合をするので、参加しないか?」とのお誘いも。

皆が夕食の準備を始めた頃、挨拶をし帰途につく。
IMG_4161
年の離れた先輩達と一緒に頑張るのも良い経験かな。
しかし暑かったぜ、ふう。

カテゴリー: カメラ, テニス, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ソウルフード?とか、直った!とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

井原コーチが優勝したDUNLOP SRIXON社会人テニス選手権の帰り。
昼飯でもと東小金井駅へ。

ワタクシ的にはまず降り立つことはないであろう駅。
まったく勝手がわからないってことで、
ジモティの本社スタッフWさんの案内で中華料理屋へ。

4人なのに頼みすぎか?
IMG_4084
東小金井・宝華

地元の有名店らしい。
たしかにそんなにきれいでもなく、昼時でもないのに常に満席。

名物の油そば。
IMG_4082
うん、旨い。

しかしそれ以上に美味かったのは回鍋肉。
味噌とラー油が絶妙に絡んだ甘辛さ。
ご飯何杯でもいけそうな極上メニューだった。

Wさんによると、油そばは東小金井のソウルフードで、
駅周辺には中華有名店が3軒あり、
中華トライアングルと呼ばれているとのことだが、
多分Wさんがそう言っているだけだと思う。(笑)

何にしても美味かった。
あまり縁のない場所だけど、試合の帰りにまた寄ってみたい。

ということで、優勝&満腹でご満悦の井原コーチ。
IMG_4083
カメラ目線が怖いぞ。
ビジネスパル全国大会、実業団関東リーグも頑張ろう!

 

さて、カメラのレンズフードが緩んでしまい上手く留まらない。
しばらく前というか、買ってすぐにそんな感じになってしまった。
IMG_4313

調べてみたら、数年前のSIGMAレンズには多い症状らしい。
IMG_3870
最近のものでは解消されているらしく、
同様の症状が出た場合はメーカーで交換対応をしてくれるとか。

ワタクシの場合、もう何年も使っているから
きっと保証交換対応にはならないだろう。
すぐにSIGMAに聞けば良かった。

問題はレンズフードなのか、それともレンズ側の切り込みなのか、
どちらかのクリアランスが甘いのだろうが、よくわからない。
フードを買っても症状が変わらなければショックだし、
とはいえ、レンズ側では簡単に買い換えることも出来ない。

困った時のgoogle先生ってことで、さっそく検索。
どうやらフードの問題らしい。

しかしフードを買うのももったいない。
ってことで、さらに検索。

レンズ側に輪ゴムをはめるとか、色んな応急法が出てきた。
最終的に選んだのがこの方法。
IMG_3871
スリット部にセロハンテープを貼る。
なんとこれだけで緩みが解消。
費用0円である。

おそらくずっと持続することもないだろうが。
セロハンテープならいくらでも貼り替えられる。
なんとも得した気分の修復作業である。

カテゴリー: カメラ, テニス, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

コダワリとか、復活とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

基本的に親に対してはほぼ敬語で律儀な13歳児。

通学鞄にすべての教科書を詰め込み、
10kg近い鞄で毎日通学するところも妙に律儀で変わり者。

「学校に教科書置いてきなよ」と言うと、
「イヤだ!これがコダワリなの!」と一蹴された。

そんな13歳児のコダワリ。
DSC_4659cp
テニスウェアのボタンをすべて留める。

どんなに暑くても、どんなに試合が競っても、
どんなに疲れても、常に第一ボタンまでビシッと留まっている。

お前は、ミカエル・ペルンフォルスかっ!とツッコミたいところだが、
13歳児はおろか、ある年齢限定な名前だろうからやめておく。

「暑いでしょ。ボタン開ければ?」と言ってみた。
「いいよ。コダワリなの!」と予想通りのお答え。

試合を観にきた白川コーチが
「ずいぶんビシッと着こなしてますね」
と苦笑いしていたのは本人には言わないでおこう。

 

そんな13歳児と試合後にファミレスに。
IMG_4112
狙いではなく、水を飲む時はいつも両手。
キミの前世は小笠原流の師範かなにかなのか?

顔はそっくりと言われることが多いのだけれど、
あらゆる行動様式がワタクシたち夫婦の子供には思えないのだが・・・
キミはどこからやって来たのだ?

 

さて、安物買いのなんとかで、壊れてしまったカメラのバッテリーグリップ。
無理やり壊して外した
のは良いが純正品はすでに販売終了。
中古品を探すことに。

見つけたのは、カメラのキタムラさんのネットショップ。
D300Sはヒット機種だけあって中古品も豊富である。
ボディもここで中古買えばよかったかな。

ってことで、届いた。
IMG_3960
コピー品とはやはりつくりが違う。(気がした)
IMG_3961

コピー品にもNikonて入ってたっけ?
IMG_3970

装着!
IMG_3968
シャッターのレスポンスが全然違う。
コピー品はしっかり押し込まないと切れなかったけど、
純正品は軽く押し込むだけでシャッターが切れる。
慣れてないので無駄なショットが増えるほど。
これぞ純正って感じだ。

やっぱりちゃんとしたもの使わないとダメだね。
フランク三浦買っておいて言うのもなんだけど。

とにかくこれでD300s復活である。
カメラは出番が多いからね。
あとはレンズフードの緩みだな。
なんとかしなきゃ。

カテゴリー: カメラ, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

外したとか、調整とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

取り付けネジのギアが壊れ、外れなくなってしまったバッテリーグリップ
会社で新しいものを買ってもらえることになったのは良いのだが、
まずは外れないグリップを何とかしなければいけない。

ネットで調べた通り、方法は「壊す!」のみ。
IMG_3860

カメラ本体まで壊してしまいそうで怖いのだが、
とにかく外さないことには進まないってことで挑戦。
IMG_3861
まずはバッテリートレイを抜く。

そして取り付けダイヤルの隙間にマイナスドライバーをねじ込む。
IMG_3862
本体に影響が出ないように気をつけながら
グリグリとこじり続ける。

これが、いざ壊そうと思うとなかなか壊れない。
IMG_3864
プラスチックの破片が飛び散り不安になるが、
ここまで来たらやめられない。

なんとかグラつくところまで来たので
ネジ部をプライヤーで挟み外す。
IMG_3863

ということで、ようやく外れた。
IMG_3866
なんとかカメラ本体も無事。
安物のコピー品にしては案外壊れにくかったな。
ならばギアの剛性も上げて欲しいものだ。
ふう。

 

さて、夏の大会でことごとく撃沈している13歳児。
体格の大きな子との対戦が多いせいか、
最近どうも打ち負け感があり、もう少しパワーアップしたいらしい。

彼の使用機は一世代前のHEAD SPEED REVPRO。
グリップは1である。

体も少しずつ大きくなってきたし、
もう少しパワーの出そうなラケットを試すかということに。
IMG_3808
ということで、手持ちのRADICAL MPを使ってみることにした。

せっかくなのでストリングも張り替え。
IMG_3809

とりあえず、今日の練習はずっとこれ使ってみて。
すごく疲れるようだと300gはまだ無理ってことだと思う。
ただ振れればボールの威力は増すんじゃないかなぁと渡す。

 

練習開始。
まあ、なんとか振れるようだ。

練習中盤。
気づいたら前のラケットに戻してた。
最後まで使ってみって言ったのに。

「やっぱりちょっと重い」とのこと。
うーん、いきなり40gアップはきつかったか。

「どれくらいがいいんだろうねぇ」と言うと、
「370gから380gくらいかなぁ」と知ったようなことを言う。

ならばひとまずは手持ちのラケットをチューンしようってことに。
IMG_4146

5gのレッドテープを2枚用意。
さらに2分割。
IMG_4150

打ち負けた時に面ブレがするというので、
フレームサイドに貼り付け。
IMG_4151

あと、グリップももう細すぎるってことで、
G2まではいかない程度のG1,5くらいにした。

「これでいけそう?」と聞くと、
素振りをしながら「いい感じかも」

ちょうど明日は高等部の練習に合宿に混ぜてもらえる日。
お兄さんたちのボールを受けられるか試してみよう。

カテゴリー: カメラ, テニス, テニス用品, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

隼とか、壊れた!とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

テニスコートの脇で見かけたバイク。
DSC_4144
SUZUKI・隼(HAYABUSA)である。

SUZUKIのバイクって、とてもデザインが良い。
DSC_4145

DSC_4146
古くは、KATANAやGSX400 IMPULSEとかね。
SUZUKIっぽさが感じられるデザインが好きだったなぁ。

いい音させてが走り去った隼。
いやぁいいわ。
DSC_4147
ググってみたら、197馬力もあるらしい。
うーん、乗ってみたいぞ。
あ、免許、中型だった。

 

さて、カメラである。

愛用していたバッテリーグリップが壊れた。
バッテリーグリップとはこういうヤツ。
bgd3s

カメラ下部に装着して縦位置の撮影を容易にするのと同時に
内部にバッテリーが入っているから持ちも良いという優れもの。
d3bg

ところがこのグリップ、メッチャ高い。
Nikon純正だと3万円オーバー。
さすがにホイホイと買える値段ではない。

しかしその便利さにどうしても欲しくなり、
結局、中国製のサードパーティーのものを購入。
なんと1万円しなかった。

これをサードパーティーというか、
コピー品というのかは分からないが
とりあえず、とても便利に使っていた。

ところが先日、撮影の準備中、グリップ装着していて
締め具のダイヤルに違和感。
妙に引っかかるような感触が。

不思議に思いつつも、ダイヤルを締め込んでいったら
バキッ!という音とともにダイヤルが空転。
クルクル回るだけで利かなくなってしまった。

慌ててネットで調べてみたら、コピー品は剛性が低く、
締め込みダイヤルのギアがすぐに欠けてしまうらしい。

ではと、解決法を探ると答えは・・・「壊す」

我が目を疑ったが、隙間からマイナスドライバーをこじ入れて
カメラ本体を傷つけないように壊して外すのだそうだ。
IMG_3673

まじかぁ・・
しかし外れないと使い物にならないしなぁ。

ボスに曰く、「それこそ安物買いの・・だな。最初から純正を買うのだよ」とのこと。
「グリップくらい経費申請して買いなさい」とも。

それはそれでとてもありがたい。
ということで、探してみたら、もう生産しておらず、
中古品を探すしかないらしい。

しかも「偽物に注意!」だそうだ。
いやいや、まいったなぁ。

それにしてもカメラもどんどん進化してるのね。
パーツの生産中止は凹むなぁ。
とりあえず、ちゃんとした中古品を探すことにしよう。

カテゴリー: カメラ, バイク | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

最終回とか、スタート!とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

テニス事業協会で午前中の会議を終える。
IMG_2773
が、10分後から午後の研修に向けての打ち合わせ。
慌てておにぎりを頬張り、先生をお出迎えに。
ホント、この頃はバタバタ続きである。

そして研修会。
IMG_2775

8ヶ月に渡る研修の最終回は成果発表。
IMG_2780
最後はボスからのメッセージ。
ちょっと泣けた。

とにかく8回、皆、一所懸命頑張った。

でも、アウトプットって難しいよね。
時間内に必要なことを伝えるのは訓練かな。
今後の課題である。

云百万円をかけた研修会。
ここからがスタートである。
これを生かすも殺すもワタクシたち次第。
火を消さずに前に進もう。

最終回なので皆で打ち上げ。
IMG_2784
先生にもご参加いただいた。
本当にありがとうございました。

解散後、DRKさんが、どうしてもと言うので一軒だけ付き合った。
IMG_2785
いつものBarである。
ここも何年も前から一緒に来てるよね。

ここからまた頑張ろうなんて話をした。
きっとまだまだ良くなるって確認した。
お疲れ様でした。

 

さて、そんなわけで準備万端で仲間の家のバルコニーでRedBull Air Race観戦
皆と会うのが久しぶりのワタクシ。
近況報告などをしながら、ビールを飲みつつ、本番を待つ。
まあ、近況はブログとFacebookでだいたい分かるんだけどね。

馬鹿話をしてるうちにレースが始まった。
結構な迫力である。
DSC_1314

こりゃ確かに特等席だ。
DSC_1377 2

海上にはクルーザーで観戦するセレブな方々も。
DSC_1499

キター!RedBull!
DSC_1546

アナウンスが聞こえないから、
誰が飛んでるかもタイムもよく分からないがど迫力である。
DSC_1002

おお!ゴールポストに衝突!
DSC_1230

いやぁ、面白い。
しかもタダ。

飛行機の撮影にはまってしまいそうなRedBull Air Raceだった。
来年も来て欲しいぞ。

カテゴリー: カメラ, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

カレーとか、マイナーチェンジとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

レック本社のイチジョーさんと上石神井付近で昼飯。
ココイチを主張するイチジョーさんを
「カレーならば」とここに引きずっていった。
IMG_3338
カレーショップ・アナログである。

この店、カウンターのみで5人くらいしか入れない。
そして、行ってみないと何カレーがあるのか分からない。
たいがい「今日は〜カレーしかないけどいいですか?」と聞かれる。

加えて、盛りが多め。
普通盛りが大盛りくらいのイメージである。

「チキンカレーしかないけどいいですか?」

「いいです。チキンお願いします」

「盛りはどうします?」

「普通で」(食べきれないからね)

出てきた。
IMG_1940
どうみても大盛りである。
「最後なんで盛っちゃいました」とのこと。

残り20%付近でペースが落ちる。
隣を見るとイチジョーさんはさらなるペースダウン。
「無理しないほうがいいっすよ」と声をかける。

お冷やのパワーを借りてなんとか完食。
イチジョーさんは15%残した。
勝ったぜ。(勝負してたのか?)

美味しいけど、次回は小盛りにしてもらおう。
もう若くないしね。

そういえば、店に入った途端に「久しぶりです」と言われた。
テニスウェアじゃ無かったのに憶えてるのか。
すごいな、見習わなきゃ。
また来ます。

 

さて、カメラである。

無くなるパーツ第1位。
IMG_1963
ファインダーの目当てである。

上へのスライド式なので、洋服やバッグに擦れて
気づくと外れて無くなっていることが多い。
IMG_1734
当然これではちゃんと撮影はできない。

高いパーツではないが、とにかく無くなるのだ。
IMG_1962
これってNikonの構造的な問題じゃないのかなぁ。
改善して欲しい部分のひとつである。

 

先日、12歳児の卒業式から帰るとまた目当てが紛失。
購入することにしたのだが、
せっかくなのでタイプを変えてみることにした、

揃えたパーツはこちら。
IMG_1964
3つも必要なのか。
けっこう掛かっちゃったな。

まずはベースを装着。
IMG_1965

続いて目当て。
IMG_1966

最後にストッパーをねじ込み固定。
IMG_1967
完成である。

目当てが後ろにせり出して密着感が増すのだそうだ。
IMG_1968
使ってみると、これがすこぶる具合が良い。

メガネをしていてもフィット感があるし、
周辺からの光も入らないので被写体に集中出来る。
こんなマイナーチェンジで操作感アップとは、
どうして今まで使わなかったのだろうって感じ。

あとは無くさないだけだな。
今まで以上に引っかかりやすいし。
なにより高いからね。

扱いは慎重にである。

カテゴリー: カメラ, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

桜とか、カメラとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

今年も桜が咲いた。
当たり前だけど。

会社の側の教会の前の桜。
IMG_1916
この周辺の桜はとてもキレイ。
お気に入りの桜スポットである。

レックテニススクール府中へ。
IMG_1925
大国魂神社の桜を拝めた。

レック府中ではこんなイベントが。
IMG_1921
他にも「桜フォトコンテスト」も。
桜を撮影した写真のコンテストだそうだ。

レック府中はこんな楽しいベントが多い。
みんな、アイデアマンなのね。

 

さて、先日のこと。
レック本社のイチジョーさんとヨドバシカメラへ。

カメラ館の3階に。
こんなものを買うためである。
IMG_1906
ブツ撮りキット。

とある企画のために商品画像撮影セットを
揃えようということになったのだ。
IMG_1910
スクーリンは当然として、やっぱり照明も大事。
LEDの照明も購入することにした。
明るいし、安いし、LEDってすごいな。

サンプルキットで試し撮りをしてみた。
IMG_1907
悪くない。

もうちょい寄ってみよう。
IMG_1909
こっちの方がいいかな。

ブツ撮りも腕の差が出るのかな。
研究が必要かな。
頑張ろう。

1階でミラーレス一眼を物色。
IMG_1911
皆がこれくらいのカメラで撮影のコツを覚えたら
いちいち写真撮影に回らなくてもいいかもしれない。
どっちが効率的か検討してみようか。

でもミラーレス一眼て結局大きいのね。
レンズも揃えなきゃいけないし。
IMG_1912
コンデジでじゅうぶんか。
あとはセンスとコツね。

体はひとつだし、この方が現実的かも。
ちょっと考えてみようと思った。

カテゴリー: カメラ, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

カメラとか、Macとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

iPhone6のカメラの性能がスゴい。

以前はこのコンデジを持ち歩いていたのだが、
最近はほとんど出番がない。
IMG_1377
レンズの明るさと画像の質に惚れてこのカメラを買った。
購入当初は、その映り、色映えに感動したのだが、
もはやiPhoneカメラはそれを超えた気がする。

さすがに暗いところは厳しい場合もあるが、それはコンデジも同じ。
むしろ、補正機能はiPhoneカメラの方が良いくらいになっている。

弱かった室内撮りも問題無し。
IMG_1334
かなりクッキリでパキッとした絵になっている。

拙者・・じゃない、接写性能もこの通り。
IMG_1379
暗い店内で撮影したオージーチーズポテトフライ。
美味しそうに撮れている。

画像サイズもこのコンデジより大きいし、
数年前のコンデジを完全に超えたiPhoneカメラ。

考えてみたら、コンデジの売り上げにも打撃じゃないのかな。
それとも別の意味でニーズが存在するのだろうか。
仕事バッグが10kg近い重装備のワタクシにとっては、
iPhoneだけでコトが足りるのはとてもありがたい。

理想は「ボクなんかこれだけですよ」ってところかな。
(竹村健一かっ!・・って古いか)

 

さて、手持ちのMacbook Airがそろそろしんどくなってきたと書いたところ、
PC系に詳しい釣り仲間がアドバイスをくれた。

Windows機だとメンテナス方法が分かるのだが、
Mac系のメンテナンスには明るくないので、
ほとんど何もしていなかったのが原因のようだ。

まずはアドバイスに沿って、Onyxでディスクをチェック&整理。
多少、容量が空いた気がしたが、気持ち程度である。

iTunesなどのキャッシュが残っている可能性もあるとかで、
やはり劇的に容量を空けるためには初期化らしい。

iMacからシンクロさせて元に戻すことが出来るとはいえ、
メールなんかは消えてしまうだろうし、
さすがにこれは最終手段である。

かくなるうえは、新しいMacbook Airに乗り換えかと
思っていたら、さらなるアドバイスが。

「今度のAir、CPUが貧弱過ぎます。
iPadにキーボードがついたくらいに思った方がいいっすよ」

なるほど、たしかにそこは気になってたんだよねぇ。
さらに・・・

「画像とか動画とかいじりますよね?
そういう人はMacbook Proじゃないとしんどいっすよ」

やっぱりそうなのね。
そういえば、梅田コーチが先日購入したMacbook Pro、
けっこう軽くなったって言ってたなぁ。
mbp13
フルスペックで25万円くらいかな?
うーん、ちょっと厳しいぞ。

とはいえ、必要なものではあるし・・・
ロト6でも買ってみるか。(間違ってる気が)

どうしたものかねぇ。
25万円、落ちてないかな。

カテゴリー: PC, カメラ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。