カテゴリー別アーカイブ: クルマ

カリブとか、激痛とか。

TOYOTA SPRINTER CARIB
th_IMG_3257
ミニカーだけど。

85年のクルマ。
この時代は遊び心に溢れたクルマが多かった。
カリブのその中の1台。

当時はナンバープレートがハッチバックの真ん中からズレて
ついてただけでも画期的だったっけ。
懐かしい。

 

さて、梅雨も明けたと思われる某日。

ここは南国?南欧?
th_IMG_5899

プールも大瀧詠一のA LONG VACATIONみたいだ。
th_IMG_5913

って、実はゴルフ。
仲間で南欧風のコースで夏を満喫しようって趣向。

このコース、ロケーションがとても良いし、
食事もバイキングだし、リゾート感満載

ワタクシたちのお気に入り。

この日は天気もいいし、風も少ないし、ちょっと暑いけど最高のコンディション。

パター練習を終え、話をしながら、カートに手をかけて
アキレス腱のストレッチをしていた。

いきなり、パン!という音とともに膝の裏にボールがぶつかった。
そして激痛。

ボール当てやがったのはどこのどいつだ!と振り返るも誰もいない。
っていうか、後ろはパター練習グリーンだし、ボールが飛んでくるわけもない。

もしかして、これが筋断裂ってやつか?

スクールで肉離れやアキレス腱断裂をされた方は
皆さん、「ボールを当てられたような痛みを感じた」とおっしゃるが、
本当にそうなるのね。

膝裏からふくらはぎにかけてメッチャ痛い。
特に膝裏がどうしようもなく痛く、つま先を上げられない。

うーん、困った。
どうする?

この日の気のおけない仲間。
th_IMG_5902
ラケットチューンナップ工房・ラケットマイスターの村井さん、
K女史、HEADの小林さん、そして笑ってるけど、
メッチャ痛みに耐えてるワタクシである。
(村井さん、小林さんはもう動画その他で有名人なので実名で)

「大丈夫?」「やめる?」と心配されたが、
せっかくここまで来てプレーしないのもなぁ。

幸いにこの日はコース内へのカート乗り入れOK。
うーん、なんとかなるか。
ダメなら途中でやめればいいし。

せっかくいい天気なのに、大きな痛みと不安を抱えてのスタートである。
ああ、なんでこんなことに。

カテゴリー: クルマ, ゴルフ, テニス, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

短パンとか、キャンプとか。

あまり自分の写真は載せないんだけど。
th_IMG_4887
短パンを買った。
夏なんで。

綿の感触とドライ感がいい感じに合わさった
サーフブランドの短パン。
しかもセール品で安かった。
今年の夏はこれで幸せに過ごしたい。

 

さて、某日。
とあるイベントへ。

基本はフリーマーケットなのだが、何故かクルマも売っていた。

最近流行りのキャンプ系のコーナー。
th_IMG_4259

軽自動車でもキャンプになるのね。
th_IMG_4260
煙突立てた薪ストーブを持っていくかは疑問だけど。

この装備だとどこで寝るんだろう。
クルマの中じゃないよね。
やっぱりテントかな。

ランクルバージョン。
th_IMG_4277

スゴイな、ツリーハウスみたい。
th_IMG_4278

これはいいかも。
th_IMG_4279
我が家のランクルにもと思い調べてみたら、まあまあの値段がするのね。
とはいえ、今の生活ペースだとキャンプに行く時間も無いし、
子供たちが独立したらかなぁ。

本格キャンピングカー。
th_IMG_4287

th_IMG_4288
居住性は最高なんだろうけど、保管場所とメンテナンスが大変そうかな。

ハイエース。
th_IMG_4290

これはちょっと勘弁かな。
th_IMG_4289

やっぱりルーフテントがいいかなぁ。
いつかキャンプする余裕が出来ることを夢見て今を頑張ろう。
人生楽しまないとね。

カテゴリー: クルマ, ファミリー, 街歩き, 買い物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

幌とか、予防接種とか。

カーディーラーにて。
th_IMG_4965
ミニのコンバーチブル。

ホロにうっすらユニオンジャック柄。
th_IMG_4970
芸が細かい。
いいよね、ミニ。

 

さて、某日。
Cooさん、Cocoさんを連れてお出かけ。

着いた先はペットショップ。
th_IMG_4821

ペットフード売り場に食いつくCocoさん。
th_IMG_4817
コラコラ。

とても楽しそうな二匹。
th_IMG_4827
能天気にご機嫌だ。

でも、今日の目的は・・・予防接種。
th_IMG_4836
診察台に乗せられ一気にテンションダウンのCocoさん。

Cooさんは・・
th_IMG_4838
「ワタシ、ここで失礼します」と診察室を出て行こうとしているCooさん。
そうはいかないのだよ。

診察台に乗せられて観念したCooさん。
th_IMG_4841
二人とも無事に予防接種終了。
お疲れ様でした。

犬ってとても勘が良い。
家族の誰かが不機嫌だと、いち早く察してその場からいなくなる。
喧嘩や言い争いの兆しを感じても同様だ。

なのに自分の予防接種は勘が働かないらしい。
なんで?

病院から戻り、何事もなかったようにご機嫌な二匹。
th_IMG_4852
今日も平和である。

カテゴリー: クルマ, ファミリー, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ウェアとか、MINIとか。

ウェアであふれかえったクローゼットを整理した。
IMG_4438
特にTシャツ系がオーバーフロー。
昔はコットン100%素材が多かったのでけっこうヘタったが、
最近の速乾素材は全然ヘタらずたまる一方。

もうこんなに必要ないだろうってことで
数十枚ピックアップして皆にあげることにした。
新品未使用もけっこうあるなぁ。
もったいない。ぜひご活用ください。

 

さて、某日。
ランニングの途中、公園の駐車場で何やらやっていた。
th_IMG_3522

MINIのミーティングらしい。
そういえば、途中の道路で随分MINIが多いなって思ったっけ。

恐る恐る近づくと、何となくほのぼのした空気。
th_IMG_3520
「写真撮っていいですか」と聞くと、笑顔で「どうぞどうぞ」という反応。

以前、旧車ミーティングを見た時は少し怖かったけど、
好みの車種でタイプが違うんだろうか。

もう会は終わりかけているらしく、
「じゃあね!」と言いながら次々にクルマが出ていく。
th_IMG_3521

皆がいなくならないうちに写真を撮らせてもらった。
th_IMG_3521

中でも気になった1台。
th_IMG_3524
カッコいいわぁ。
今の季節、最高だな。

昔のMINIは少なめだったけど、こんなタイプも。
th_IMG_3527
リアを開けてテーブルを置いてる。
MINIの定番なんだろうか。

すっかり大きくなってしまったと言っても、
やっぱりMINIって雰囲気ある。
いつかは乗ってみたい1台である。

MINIってそれほど縁遠くないはずだけど、
一度も乗ったことないなぁ。

カテゴリー: クルマ, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

FIATとか、昭和とか。

FIAT X1/9
InkedIMG_2790_LI

IMG_2791

1972年発売、1989年生産終了だそうだ。
昔はちょくちょく見かけたが、久しぶりに見た。
しかもとても良いコンディション。
走るところ見たいな。

 

さて、改元も落ち着きつつある今日この頃。

結局、商業的な改元騒ぎには乗れなかったなぁ。
静かに時代が移っていくというか、
昨日も今日も地続きで時が経っていくのが自然な感じがして。

そんな平成から令和へ移る境目に手にしたのは、昭和なラケット。
th_IMG_4105
ゴールデンショットとオールマン。

先日、レックテニススクール府中の廃棄予定品を確認していたら、その中にこの2本。

「捨てるの?」
「はい」
「じゃあ、もらっていい?」

ということでお持ち帰り。

フタバヤ・ゴールデンショット
th_IMG_4129

th_IMG_4109

th_IMG_4113
懐かしい。
生涯2本目のラケットがこれだった。

カワサキ・オールマン
th_IMG_4121

th_IMG_4120
福井プロ使用モデルとして有名なラケット。

もちろん福井プロが使っていたのは特注モデルで
シャフトに福井プロの名前が入っていた。

昔、「福井さんのラケット1本ください」と言ってみたら、
「僕ももう持っていないんだよ」と仰ってた。
今思えば、恐れ多いことを言ったものだと思う。
福井さん、すみません。

どちらもグリップは当時のまま。
th_IMG_4119

th_IMG_4108

もちろん、このまま使うわけじゃなくて、
ガーゼに糊がついたようなオーバーグリップを巻いたり、
天然レザーのグリップに巻き替えたりしていた。
ワタクシもラムキン社のレザーを巻いていたっけ。

この状態で残っているのも貴重かも。

高島平インドアで宮田コーチをつかまえ、5分だけ試打。
th_IMG_4101

おっ、案外いけるじゃないか。
ウッドだからお互いにボールが遅くて、ワタクシ的にはちょうど良い。

サービスもストロークまあ大丈夫。
ボレーはさすがに厳しい。
センターにきっちり当てないとどうにもならない。
当時はこれでダブルスしてたんだよなぁ。

スピンも小手先でごまかすのは無理だが、
しっかり振ればちゃんとかかる。

ラケットの重みを感じながら、しっかり振る、ちゃんと当てる。
ウッドラケット、練習用にいいかもね。

少ししか打っていないのに、ストリングが切れそう。
th_IMG_4102
この感じも懐かしい。

宮田コーチに「最初に使ったラケットなに?」と聞いたら、
「ウイルソンのハイパーハンマーです」だそうだ。
最近のラケットじゃないか。(笑)

そんな平成から令和の変わり目。

カテゴリー: クルマ, テニス, テニス用品, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

マスタングとか、ボロボロとか。

Ford Mustang
InkedIMG_2620_LI

IMG_2619

InkedIMG_2618_LI

60年代のモデルだろうか。
とてもキレイな状態。
カッコいいなぁ。
所有はしなくていいけど、一度乗ってみたい。

 

さて、長男は物持ちが良い。
古くなっても壊れてもずっとそれを使い続けている。

先日、妻が自転車を借りたところ、あまりのへたり具合に驚いたとのこと。
変速もうまくいかないし、そこらじゅう錆だらけ。
th_IMG_3938

毎日これで学校へバイトへと使っているから、
使用頻度を思えば、じゅうぶん元を取っている感じ。

「これじゃ厳しいでしょ」というと「まだ走るし」とのこと。
th_IMG_3937

これじゃ疲れるし危ない。

「新しいの買おうよ」
「え、いいの?」

いいよ、もしかして気遣ってた?ゴメン。

ということで自転車屋へ。
th_IMG_3941

特にこだわりはないらしく、選んだのがこれ。
th_IMG_3969
自転車って安くなったよね。(昭和比)
昔はもっと高かったと思うんだけど。

それにしても彼はどうして電車で通学しないのだろう。
雨の日も風の日も、ヘタしたら雪の日もだ。

免許を取ったのにクルマを貸してくれとも言わない。
原付買ってくれとも言わない。
クルマが大きくて駐車場から出す時点で嫌ってのも分かるが、
運転したいとか思わないのだろうか。
とにかくどこへでも自転車である。

家計的には有り難いけど。
気をつけて、これも乗りつぶしておくれ。

カテゴリー: クルマ, ファミリー, 買い物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

幌とか、さらなるゲストとか。

スズキ・ジムニー幌タイプ。
th_IMG_2330

昔は運転席の上も幌のタイプのジムニーがあったが、
安全基準やらの関係でなくなったとか。
やっぱり幌タイプがジープ系っぽくていいよね。
楽しそうなクルマだ。

 

さて、REC FESTA2019。
表には出ていただくことはなかったのだが、
さらなるゲストが来られていた。

テニスYOUTUBERの「テニスの拳(けん)」さん。

テニスの拳

少し前までは「テニスのゴンちゃん」としてチャンネルを開設。
様々なテニス動画をアップしていた。

会社の先輩後輩で始めたYOUTUBEだったが、
すごい勢いでチャンネル登録者が増え、一気にメジャーYOUTUBERに。

実はTeam RECの一平コーチもゴンちゃんと対戦で出演。

ワタクシも2度ほど出演させていただいたこともある。

まあ、ワタクシの出演が何かの足しになったのかはわからないが、
とにかく人気テニスYOUTUBERの位置を確立していた「テニスのゴンちゃん」。

がしかし、本業も忙しくなったこともあってか、ゴンちゃんが引退。

テニスのゴンちゃんも閉鎖か!と思いきや、
プロデューサーとして裏方だったKさんが演者になり、
「テニスの拳」として再スタート。
現在も様々なテニスネタを配信し続けている。

それにしてもチャンネル登録者数31,000人てすごいな。

そんなテニスの拳さんとのやりとりの中で、
「REC FESTA来ませんか?」と聞いてみたら、
「ぜひ!」ということで、今回の取材が実現した。

鈴木プロに張り付きで撮影しているのが、テニスの拳さん。
th_DSC_4499

近々、当日の模様がアップされる予定である。

で、せっかくなので、視聴者プレゼントをしようという話になり、
こちらを用意させていただいた。
th_IMG_4232

ゲストプロのサイン入りREC FESTATシャツ。
サイズは小さいものしかないのだが、
ぜひ動画が公開されたら応募してほしい。

今後もテニスの拳さんとは、様々コラボしていく予定。
お楽しみに!

ということで、テニスの拳さん、ありがとうございました!

カテゴリー: Team REC, インターネット, クルマ, テニス, 仕事, 守谷総一郎プロ, 西郷幸奈プロ, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ストーンズとか、守谷プロ参加!とか。

th_banar

 

明治通りにて。
th_IMG_2423

th_IMG_2425
ROLLING STONESのバス。
乗れるのか?

ストーンズのロゴ(Lips and Tongue)って永遠だな。
ワタクシ、どちらかといえばBEATLES派だけど、
このロゴはカッコいい。

 

さて、いよいよ明日に迫ったREC FESTA2019。

スタッフは準備に余念がない。
それぞれのパートであれこれ仕込み中。

運営責任者のフカダコーチ、タケダコーチも休日返上で
動き回っていくれている。

そんな準備の最中、ビッグニュースが。

Team RECの守谷総一郎プロの参加が急遽決まったのだ。
59295626_2237743013222755_9080377109393702912_o

実は、守谷プロ、春先の股関節の怪我からツアー復帰し、
まずは2週、大会に出場予定だったが、現地入り後の練習で
別の部位に違和感が出た。

不安を抱えたまま試合には臨んだが、
やはり痛みは引かず、試合はリタイアとなった。
もう1週の予定もあったが、まずは診断と治療ということで、
1週早めて帰国するとの連絡があった。

スケジュールが許すならば、REC FESTAに顔を出せないかと聞いたところ、
「行きます!」とのうれしい返事。
急遽の参加と相成った。

本人、「プレーできる準備して行きます」とのことだが、
そこは無理しないで欲しいので、当日のプレーはお約束できないが、
出来る範囲で色々と頑張ってくれる予定。

きっとトークショーもフォトセッションもOKだと思う。
ぜひ守谷プロとの触れ合いも楽しんで欲しい。
ということで、とても豪華な布陣でのREC FESTA。
5月4日はレックインドアテニススクール上石神井でお会いしましょう。

もちろんワタクシもいます。(地味に)
興味のある方は声をかけてみてください。

お待ちしております!

カテゴリー: Team REC, クルマ, テニス, 仕事, 守谷総一郎プロ, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

バスとか、宇野プロ参戦決定!とか。

th_banar

 

 

タイプ2(ワーゲンバス)が好きだ。
th_IMG_2275
これで商売をしたいわけじゃなくてね。
キャンプとかいいかな。

 

さて、REC FESTA 続報!

宇野真彩プロの参加が決定!
th_宇野真彩

宇野 真彩 (Uno Maaya) プロ

使用ラケット: Graphene 360 INSTINCT S
1996年4月18日生 大阪府出身

主な戦歴
関西オープンテニス選手権大会 ダブルス準優勝、
2014GS YUASA OPEN(ITF1 万ドル大会)ダブルスベスト8
全日本室内テニス選手権 出場

小学4年生からテニスをはじめ、ジュニア時代より数々の大会で活躍。
関西オープンやITF大会でもダブルスを中心に実績を残しました。
現在プロテニスプレーヤーとして各種イベントやレッスンで活動する一方、
モデルとして Amazon Fashion Week TOKYO 2019(東京コレクション)
に出演するなど、SNS でも多くの フォロワーを持ち、テニスをベースにマルチに活躍中。
その愛くるしい容姿と、華麗なショ ットのギャップをご堪能ください。

*HEAD Japanリリースより

何度かイベントに来てもらったり、あちこちでお会いしたりしているが、
とても明るく楽しい宇野プロ。

最近はモデル業など、活動の幅も広がっているようだ。
なるほどいただいた写真もそれらしいものばかり。

th_D3S_9542

th_D3S_9658

th_D3S_9512

テニスのプレーはもちろん、明るいキャラクターなので
一緒に楽しい1日を過ごしていただけると思う。

野郎だらけのイメージが強いTeam RECだが、
西郷プロ、宇野プロの参加で一気に華やかに。

鈴木貴男プロを中心に良いイベントになりそうだ。
ゲストプロの皆様、よろしくお願いいたします!

カテゴリー: Team REC, クルマ, テニス, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ミニ缶とか、修理とか。

th_banar

 

コンビニで。
th_IMG_2500
右が350ml缶、左はミニ缶。

このサイズ、今も売ってるのね。
昔、サントリーのペンギンズ・バーの頃はミニ缶がたくさんあった。

それこそひと口で飲み干せてしまうようなサイズで、
果てしなく飲めた記憶が。
次の日の朝、空き缶の数に驚いたっけ。
今はもうそんな飲み方できないなぁ。

 

さて、クルマの話。

後付けでバックカメラを付けているのだが、
どうも最近、写りがよろしくない。

実はこのクルマ、リアゲートのレバーの位置が真ん中から右にずれてついている。
で、真ん中に何があるかというと、バックカメラがついている。

こんな感じ。
th_IMG_2349

ゴルフ場の出迎えや誰かが開けようとすると
たいがい真ん中に手を掛けてグイッとやるのだが、
そこにはレバーではなくカメラ。
その度にカメラの角度が変わってしまうという仕組みなのだ。

そんなわけで、ズレては戻しを繰り返したせいか、
画面の上半分がゲートに干渉して画角が狭くなってしまった。

新しいカメラをつけるのももったいないし、
しばらくは我慢していたが、思い立って直すことに。

まずカメラを外してみた。
といっても、すでにグラグラでかろうじてぶら下がっている感じ。
th_IMG_2350

接着部。
th_IMG_2351
錆びてるし、ほぼ固定機能はない。

さて、どうしよう。
しっかり固定することと、設置位置を離さないと死角は解消されない。

そうだ!京都に行こう・・じゃない。あれだ。
th_IMG_2347
厚手の強力両面テープがあることを思い出した。
ボートメンテナンス用に買ったんだった。

台座のサイズに切って重ね貼り。
th_IMG_2348
こんなもんでどうでしょ。

これを挟んで取り付け。
th_IMG_2352

枠からレンズが出てるし、いい感じじゃない。
th_IMG_2353

テスト。
th_IMG_2354
ほぼ死角なし!
素晴らしい!

小さなストレスがひとつ解消された。
あとはレバーの位置を間違われないことだな。
「レバーはこっち」のステッカーでもつくるか?(ウソ)

自分でやるって、お金かからなくていいね。

 

カテゴリー: クルマ, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。