カテゴリー別アーカイブ: クルマ

ミーティングとか、クルマとか。

某日、スタッフミーティング。
IMG_3904

前半は経営陣からのお話。
後半はグループワーク形式で意見交換を実施。

もっと良いスクールにするためには、
どうすればもっと働きやすい職場になるか。
IMG_3905

予想していた以上に、仲間のこと会社のことについてたくさんの意見が出た。
もっと良いスクール、良い会社にしていきましょう。
ありがとう。
一緒に頑張ろう。

 

さて、 Google Photoで昔の写真を見ていたら、
お台場のトヨタMEGA WEBのヒストリーガレージの写真が出てきた。

ここはトヨタ車だけでなく、
様々な時代の多種多様なクルマが展示してあって、
とにかく飽きないお気に入りの場所。
そういえば最近行ってないな。

FIAT500
DSC_3851
やっぱりフィアットといえばこれだよね。

初めて見たのは「ルパン三世・カリオストロの城」。
ルパン達が乗るスーパーチャージャー付きのFIAT500は
とても可愛くて、とてもカッコよかった。

まあ、あんなボディにスーパーチャージャー乗せたら壊れるわな。
もしかしてシャーシも強化してあったのかも。

乗ったことはないけど、一度は乗ってみたいクルマだ。

 

ferrari Dino
fdino
カッコいいとかじゃなくて、美しい。
何とも言えない曲線がセクシーだ。

折れそうなシフトレバーもいい味出してる。
DSC_3881
たぶん一生縁のないクルマ。

 

TOYOTA 2000GT
DSC_3847

日本車で一番美しいと言えばこれでしょ。
DSC_3849

今、日本に何台あるんだろう。
DSC_3850
走っているのは一度だけ見たことがあるような、無いような。
現実世界ではまず遭遇しないクルマ。
しかしカッコいいな。

 

SUBARU360
DSC_3854

日本の大衆車といえばこれ。
DSC_3853

我が家の初めてのクルマがこのSUBARU360。
何となくの記憶すらないが、
この後に乗り換えたSUBARU R2は記憶がある。

ボディの大きさもそれほど変わらなかったと思うが、
それに家族4人で乗ってたんだよなぁ。
すごい時代だな昭和40年代。

SUBARU360はキレイにレストアして乗ってる人をたまに見る。
大事に乗り続けて欲しい、昭和の名車だ。

こんな時代があるかと思えば、先週の日経新聞には
自動運転に対する保険の適用指針についての記事が載っていた。

昭和の頃は、クルマが自動で走るなんて、
宇宙服が普段着くらいの未来の話だと思ってたよね。
恐ろしい時代になったものだ。

カテゴリー: クルマ, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スタンドとか、最終戦とか。

EVカーの充電スタンド。
IMG_4085
兵庫の農協駐車場にあった。

まだまだ見ることの少ないインフラだけど、
これがあちこちで見られるようになったら、
EVカーも本格普及に入るのかな。

ちなみにEVカーの雄テスラは今期すごい赤字だそうだ。
EV普及のブレーキにならなきゃいいけど。

EVのランドクルーザーが出たら買います。
って、たぶんメッチャ高いだろな。

 

さて、東京実業団春季リーグ。

我らがレック興発は今期で4部リーグまで昇格。
さすがに厳しい戦いも増えてきた。

相手が強いのに加え、今季はメンバーを揃えるのにひと苦労。
普通の企業さんとは違って、週末は忙しい商売だから仕方ないとはいえ、
毎試合、メンバーが揃うのかという危機的状況だったりする。

前回、今回もその例に漏れず、なんとワタクシが出場かという事態に。
まあ、出てもいいけど、4部っすよねぇ。
50過ぎのおじさんには少々ハードルが・・・ねぇ。
半年前から予告してくれれば準備もするけど。(出るのか?)

そんなわけで、今回は過去に例のないギリギリの4人でのトライ。
ここまで全勝だから、なんとかこれも勝って、
プレーオフ無しで3部昇格を決めたいところだ。

実はプレーオフの日程がテニスキャンプと重なっていて、
メンバーを揃えるのが超厳しいのだ。
とにかく勝って自動昇格がマストな最終戦なのだ。

試合は立川ルーデンステニスクラブ。
対戦相手は農林中金さん。
メンバーにはレックOBもいたりして、強豪っぽい雰囲気も。

試合開始。

ダブルス1 町田コーチ・平田コーチ
31641347_1965303490466710_1552781766033842172_n

いろんな意味で百戦錬磨の平田コーチが町田コーチを引っ張る。
30857077_1965303293800063_6855692480598650866_o

31444952_1965303853800007_4271375620631202742_n

多少暴れた感もあるが、6-2 6-1で勝利。
31016848_1965303813800011_280481881299277126_o

まずは1勝。
よかった。

 

ダブルス2は、奥田コーチ・山本コーチ。
31486192_1965303700466689_6827899837232408743_n
こちらも思い切りの良いプレーがはまって、6-0 6-3。

よかった。
これで王手である。
シングルスでひとつ勝てば自動昇格だ。

 

まずはシングルス3 山本コーチ。
30822566_1965303667133359_753725864871814707_o

30425464_1965303953799997_317721687321336858_o
対戦相手の変則&根性粘りに苦労する。

突き放したいが、喰らいつかれて離せない。
一進一退の状況ながらリード。
しかし楽じゃない。

なんとか、6-4 6-4で勝利!
チームの勝利が決まった。
ああ、よかった。

 

隣のコートに目をやると、シングルス2の町田コーチが暴れている。
30171834_1965304267133299_3232174674096940377_o
ドカドカ打ちまくってファーストセットを4-6で落とす。
おいおい大丈夫か?
なぜそんなに打つ?

セカンドセット、徐々にボールが落ち着いてきた。
31503408_1965304163799976_337963803386543534_n
相手の足が痙気味ってこともあって、6-0 6-0。
なんじゃ、このスコア。

町田コーチによれば、
「ファーストセットはウォーミングアップです」
とのこと。
ウソだと思う。

 

そしてシングルス1は頼れる男、奥田コーチ。
30424892_1965303680466691_2244417457572641254_o

こちらは思い切りの良いショットでエースを量産。
30171669_1965304357133290_6320779095198415008_o

6-1 6-1で全勝で締めてくれた。
30813824_1965304277133298_5574270487538262138_o

よかった。
これで4部リーグは全勝。
というか、1試合も落とすことなく完勝で1位抜けだ。

Team REC、素晴らしい!
31543364_1965304433799949_6513605858258263890_n

さあ、秋は3部。
現在の日本リーグチームも3部あたりから様々な洗礼を受けた。
色んな意味で、どこも手練れな上位リーグ。
どこまでいけるかチャレンジだ。
頑張ろう!

あ、まずはビジネスパル関東大会だね。
これもしっかり勝って全国に行こう!

カテゴリー: Team REC, クルマ, テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

優勝!とか、お初とか。

関西オープンテニス選手権にて、
竹島駿朗プロがダブルスで優勝した。
(パートナーは正林選手)
32239600_941397519368490_3031075703459151872_n
本人によればJOP大会の優勝は久しぶりだそうだ。

決勝は、喜多選手、只木選手ペアに76(3).36.10-4という
かなりエグいスコア。

よく勝ち切った!
おめでとう!

竹島プロはそのままシンガポールのITF FUTURESに向かった。
プロって大変だな。
体調に気をつけて頑張れよ〜!

 

さて、振り返ってみると、仕事がらみのことばかり書いている気がする。
実際、生活ペースがそんな感じだからなのだけど・・・。

ちなみにワークライフバランスって言葉は聞いたことがあるが、食べたことはない。
美味しいの?それ。

ということで休日、長男に声をかけてみた。

「免許取ってから運転した?」

「いや、してない」

(3月に免許取得)

「運転したいとか思わない?」

「別に。必要を感じないし」

「クルマ欲しいなとか?」

「いや、別に。必要な場面ないし」

「彼女とクルマでデートとか」

「フッ・・・」(ないな、こりゃ)

 

ワタクシの若い頃とは随分違うらしい。

昔は、免許取ったらバイクでしょ。
で、彼女を後ろに乗せてデート。

車の免許取ったらクルマでデートでしょ。
でも一人暮らしの貧乏学生にはクルマなんて遠い夢。
親のクルマを持ち出せる自宅生がうらやましくして仕方なかった。

今の子たちはそういう感じではないらしい。
うちの子だけかもしれないけど。

「せっかく免許取ったんだし、運転しておこうよ」

「うーん・・・そうだね」

ってことで、近所で練習。
各操作スイッチから説明。

「なんかスイッチ多くない?」

「まあね、高級車だから」

「シートヒーターとかいるの?」

「いるよ。冬はメッチャ重宝するぞ」

「シートの調整も自動なんだ」

「そう。高級車だからね。昭和の・・」

近所の空いている道をぐるりと回る。
IMG_4797
「運転しやすいね。静かだし」

「まあね。高級車だから。昭和のね。ところでなんでマスクしてんの?」

「ヒゲ剃ってないから」

誰も見てないわ。

慣れたところで海沿いの道へ。
IMG_4799

子供の運転でこの道を走るとはなぁ。
IMG_4803

ちなみにこの場所は、ドラマ「君が嘘をついた」のオープニングで
主人公たちがオープンカーに乗っていたところ。
懐かしい。

 

免許取得以来の初運転の長男と30分ほどのドライブを楽しんだ。
慎重派の長男だから、あまり怖くはなかったけど、
忘れない程度に練習して欲しいな。

とりあえず、彼女とのデートで困らないレベルにしよう。
それがクルマの一番の目的だからな。

カテゴリー: Team REC, クルマ, ファミリー, 竹島駿朗プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ポルシェとか、打ち上げとか。

ランニングの途中で遭遇。

PORSCHE 911 Turbo S
IMG_3710

美しい。
IMG_3711
ルーフを開けて走ったら気持ちいんだろうなぁ。

レッドやホワイトもいいけど、この色もいい。
IMG_3709
一度乗ってみたいけど、釣竿は積めないか。
あ、ルーフ開ければ積めるじゃん。
(て、積むなよ)

 

さて、盛況のうちに幕を閉じたREC FESTA2018。
お客様を送り出し、撤収を終えたあとはスタッフ打ち上げ。

31906829_1969170603413332_1127028263470759936_n

ゲストプロも参加してくれた。
31925027_1969170506746675_6590860193133756416_n

スタッフ用に残しておいた外山シェフ特製豚汁を堪能。
31895334_1969170626746663_2122225688361566208_n

チーム府中(方面)
DSC_5806

チーム上石神井
DSC_5807

DSC_5809

チーム高島平&西新井(方面)&団長
31959723_1969170353413357_6695025060006068224_n

31947027_1969170486746677_9016668223109595136_n

HEAD JAPAN小林さん&井原コーチ。
31496702_1969170516746674_915680116904820736_n
小林さん、井原コーチをHEAD契約に勧誘しないように。

小林さんには前職のイベントからずっとお世話になっている。
いつも丸投げで、「じゃ、よろしくっす!」でごめんなさい。
ホントに長い付き合いありがとうございます。
これからもまだまだよろしくです。

とにかくたくさんのTeam RECスタッフでつくりあげたこのイベント。
(中心的な仕切りの上石神井スタッフは一番大変だったと思うけど)

まだ4回目のREC FESTAだが、RECの歴史を刻むイベントにしていきたい。
みんな、お疲れ様!

カテゴリー: Team REC, クルマ, ランニング, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

VANとか、絶品とか。

近所で遭遇。

GMC RAM VAN
IMG_3749
アメリカなんかでオプショナルツアーに申し込むと
迎えにきてくれるクルマのイメージ。
(あくまで個人の感想です)

いじると楽しそう。
IMG_3748
ミリタリーっぽく、マット塗装にステンシル風文字とか入れるとカッコいいかも。
古いから電装系とか弱そうだけど楽しそうだなぁ。

ASTROのスタークラフト仕様も悪くないけど、
あまりにキレイ&豪華すぎてほぼキャンピングカーな感じでちょっと。

こういうバンとか、WAGEN TYPE2なんかがいいよね。
めちゃくちゃ手がかかりそうだけど・・・。

 

さて、ラジオを聴いていたらメッチャ美味しそうな食べ物を紹介していた。
まったく手がかからなそうだったので、さっそくチャレンジ。

コンビニで材料を買って来た。
IMG_3952

これだけ?
はい、これだけね。

どら焼きを出してとろけるチーズを乗せる。
IMG_3955

欲張って「びっくりどら焼き」にしてしまったので、
どうもチーズが小さいような気がする。

ならばともう1枚。
IMG_3956

「とうちゃん、何はじめたの?」と犬たちが寄って来た。
IMG_3953
あんこと皮の匂いに惹かれたらしい。
たい焼きが大好きなのだ。

レンジでしばし加熱。
IMG_3960

時間が分からないので、Cocoさんに見張ってもらう。(ウソ)
IMG_3959

出来た!
IMG_3962

ラジオで、「メッチャうまい!この世のものとは思えない」って言ってた。
IMG_3963

妻とシェアして食す。
IMG_3964

「メッチャウマい!」とワタクシ。(後に引けない感じ)

「うーん、美味しいけど、それぞれでもっと美味しくたべたいかな」と妻。(冷静)

あとね、あんこにバター挟んでレンジでチンするとメッチャウマいってのもあった。
やってみる?
もういいよって言われるなきっと。

なんでも挑戦ってのは大事な姿勢なのだ。

 

カテゴリー: クルマ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

嵐とか、第3戦とか。

banner
5月4日はREC FESTA!(会場:レックインドアテニススクール上石神井)
鈴木貴男プロ、竹島駿朗プロ、中村祐樹プロも参加。
当日参加可能なイベントもたくさんあります。
ぜひご来場ください!

 

5時前に目が覚めた。
やっぱり暴風雨。

始発の状況を確認するも、
風に弱い京葉線が通常運行のわけがない。

実業団の試合で立川まで行かなければいけないのだが、
電車で行くのは絶望的な状況。

そもそもこんな天気で試合が出来るのかとも思うが、
中止決定が出るまでは、現地を目指さなければ。

車で立川に向かう。
湾岸道路も風が強く、ランクルの大きな車体も時折振られて怖い。
雨も降ったり止んだりで、試合は無理っぽい雰囲気。

思いの外道路は混んでおらず、8時前には国立府中ICを降りた。
そこでメール。

「午前の試合は中止になりました。夕方から高島平インドアに変更です」

やっぱり。
嵐の早朝ドライブしちゃったぜ。
雨は止むのか、電車は動くのか分からないが、
とりあえず家に車を置きに帰ろう。

表示板を見ると、湾岸道路は事故で通行止めっぽい。
京葉道路から戻るかな。
あ、混んでる。

試練の早朝である。
頑張れ、オレ。

 

さて、そんな試練の早朝ドライブから、
夕方、高島平インドアへ向かう。

結局、電車は一日中ダイヤが乱れていたので車だ。
それにしても、どうして京葉線だけが・・・ねぇ。

東京実業団・4部春季リーグの3戦目。
1、2戦ともに全勝でここまで切り抜けているし、
今日もなんとか勝って最終戦につなげたいところだ。

相手は三菱商事さん。
練習を見ていると皆若くて上手。
聞けば、ひとりを除き、全員新卒だとか。
うーん、チーム最大の試練かも。

試合開始。

ダブルス2は、宮田コーチ、細川コーチ。
30716198_1956844954645897_6236551030024515651_n

ホームの利もあるし一気にいきたいところ。
ファーストセットを6-1で取った。
いいぞぉ。

が、セカンドはもつれにもつれた。
30715512_1956845564645836_7221052882557315038_n

30710611_1956845207979205_7452831154436534493_n

なんとセカンドはタイブレークにもつれ込む。
なんとか序盤で突き離し 6-1 7-6(2)で勝利。
よかった。

ダブルス1は、平田コーチ、町田コーチ。
30715154_1956845404645852_5371484506494579187_n

出だしで少し競るが要所でしっかりブレーク。
30729074_1956845314645861_2179596549981891888_n

30728862_1956845491312510_4026888128231543737_n

セカンドセットもしっかり締めて良いペース。
30739761_1956845407979185_1387672039299688755_n

30714817_1956844957979230_3816296292019343954_n

6-4 6-2で勝利。
これで王手だ。

あとひとつで勝利が決まるシングルス。

 

シングルス1は細川コーチ。
30716052_1956845807979145_5896304214260212444_n

ハードヒットで攻めてくる相手に
少し苦しみながらも6-1 6-4で勝利。

30726681_1956845494645843_7443273692607537302_n
こんな場面もあったりして、
相変わらずのパフォーマーぶりだ。

チームの勝利も決まって一安心。

 

隣ではシングルス2の宮田コーチが接戦中。
30729372_1956845497979176_4877069148003315808_n

30715512_1956845564645836_7221052882557315038_n

互いに譲らない打ち合いでファーストセットは6-3。
IMG_4028

セカンドセットもどのゲームもデュースの連続。
30738798_1956845894645803_7785289118385680564_n
スコアほど簡単ではなかったが、
セカンドセットも6-3で取った。
4勝目だ。

 

そして一番最初にシングルスに入ったはずの山本コーチはまだ試合中。
30726635_1956845721312487_6278568172898964701_n

緊張からなのか、ファーストセットを0-6で落とす。
こりゃ駄目か、まあでもチームは勝ってるしねと思いきや
驚異のまくりを見せてセカンドセットを6-2でとる。
30709855_1956845737979152_3943532778470810061_n

どうした?山本コーチ。
何があった?
そしてなんとファイナルセットは6-1。
大逆転の勝利で全勝である。

練習を見たときは、かなり強いなと思ったが
結果的には全勝と100点満点の出来だった。
よくやった!

30710976_1956844864645906_9170264763435268514_n

あとは4月29日の最終戦を勝てば自動昇格。
できればプレーオフはパスしたいから頑張ろう。
メンバー揃うかな・・・。
ちょっと心配である。
オレ、出ないよ。

カテゴリー: Team REC, クルマ, テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ワゴンとか、ランチプレートとか。

banner
5月4日はREC FESTA!(会場:レックインドアテニススクール上石神井)
鈴木貴男プロ、竹島駿朗プロ、中村祐樹プロも参加。
当日参加可能なイベントもたくさんあります。
ぜひご来場ください!

 

クラウン・エステート
IMG_3797
あまり見ない色だけど、なかなかいい雰囲気。

昔、クラウン・エステートが欲しいと思っていた時期もあった。
クラウンだから装備もいいし、いじれば西海岸な感じも出るかなと思って。

ボートでバス釣りをするようになってからはランクルばかりだが、昔はワゴン好き。

ブルーバード・ワゴン(サイドがウッドパネルのモデル)

レガシー・ワゴン(人生唯一の新車購入)

ボルボ・740エステート(メチャ壊れて大変だった)

セプター・ワゴン(トヨタの逆輸入車?乗りやすかった)

うーん、どれもいいクルマだったなぁ。
最近はミニバンばかりだけど、やっぱりワゴンて雰囲気いいよね。
また乗りたくなってきたぞ。

 

さて、某日、妻とランチ。

彼女の誕生日のお祝い食事を家族でと思ったが、
やはり皆の時間が合うことはなく、
ふたりでランチでもということに。

しかしこの日はこの日で、ワタクシはこの後、
試合会場に向かうため結構バタバタである。

とりあえず駅前のアウトレット内のお店へ。
IMG_3563

以前から一度入ってみたいとお店だ。
IMG_3562

昼なのでランチプレートみたいなものしかなかった。
IMG_3565

IMG_3568

誕生日にこんなカジュアルな感じで申し訳ない。
しかもワタクシ、テニスウェアだし。

まあ、なんにしてもおめでとう。
これからもよろしくね・・と言い残して駅へ。
申し訳ない。

カテゴリー: クルマ, ファミリー, , 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

カフェとか、X-BLADE RS 300インプレとか。

某所にて。
喫茶店の店頭に置いてあった。
IMG_3912

ナンバーがついていたから、実走行可能なのだろう。
IMG_3913
いいね、これ。
欲しい。
どこがつくってるんだろう?

店の雰囲気もGood!
今度寄ってみよう。

 

さて、この春も新製品ラケットが続々発売された。

レック各校でも先日までラケットキャンペーンが開催されていて、
ワタクシもこれ幸いとあれこれ試打をしてみた。

その中には発売日が今回のキャンペーンに間に合わなくて、
5月のキャンペーンに持ち越しになったものも・・・
IMG_3231

ということで、高輪テニスセンターでの発売前試打会に行ってきた。
IMG_3230

今回のコピーはズバリこれ!
IMG_3252

BRIDGESTONE X-BLADE RS 300
IMG_3232
■フェイスサイズ:100平方インチ
■ラケット長:27インチ
■ウエイト:300g
■バランス:320mm
■フレーム厚:24〜26〜23mm
■ストリングパターン:16×19
■グリップサイズ:1、2、3
■価格:30,000円

ブツは、ブリヂストン X-BLADE。
名機X-BLADEがメジャーアップデートされた。

今回のX-BLADEはフェイス形状も変更。
若干縦長フェイスになった。

名機のリニューアルというと素材変更や
オプション機能付加みたいなパターンも多いが、
今回の進化は金型から変更という思い切ったもの。

幾度ものテストを重ねてこのフェイス形状にたどり着いたとか。
IMG_3236
縦長フェイスからはパワーアップの予感が。

ラウンドのフレーム構造は変わらず。
IMG_3235

ビームはシャフト部が少し厚くなっている。
IMG_3238

ブラックフレームに大きめロゴもなかなかカッコイイ。
個人的にはマット(つや消し)ではなくグロス(艶出し)が良かったかな。

さっそく打ってみた。

おっ!つかむ!

ラウンド形状だからあっという間にボールが出て行ってしまうかと思いきや、
しっかりフェイスがボールをホールドしてくれる。
ストリングがポリってこともあるのかもしれないが、
この掴み感はコントロールの安心感も大きいと思う。

つかむがボールはしっかり飛ばしてくれる。
縦長フェイスは掴んだ先のパワーも約束してくれるようだ。

フレームの剛性も高い感じがするし、どちらかといえば
グリグリのスピンよりも叩くスイングに向いてるのかな。

ラウンドフレームは球離れが良いイメージが強いが、
この適度なつかみ感の味付けはなかなかのものだと思う。

まさに走って、打って、勝利しろ!って感じ。
しっかり振り抜いて攻撃てねってところだろうか。

ボレーは少し押す感じかな。
しかし決してダルくはない。
一瞬つかんでシュパン!と出て行ってくれるので、
実際にはキレの良いボールになっているのだと思う。

おそらく、フェイスの5時・7時部分に配された
パワースタビリティカーボンの剛性アップによる
恩恵も大きいのだと思う。

いちばん気に入ったのはサービス。

縦長フェイスの上部でのヒットを意識して打つと
さらにフェイスの剛性が感じられるのだが、
パワーに加えて引っかかりも強いので、しっかりスピンもかかる。

振れば振るほどにボールが落ちてコートに収まるのは
とても心強い。

全体にブレのない安心感は攻撃的なプレーを可能にしてくれそう。
まさに「走って、打って」のアグレッシブなプレーヤーにオススメ。

メジャーアップデートが見事にハマった新しいX-BLADEだが、
価格設定が30,000円というのには驚いた。

ブリヂストンのラケットはジャパンブランドらしく、
非常に精度が高く、個体によるバラツキも少ないのにこの値段て。

驚きのお買い得モデルじゃないだろうか。

カテゴリー: インプレ, クルマ, テニス, テニス用品, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ポスターとか、カーシェアとか。

日本リーグ、応援ありがとうございましたポスター。
2018fanalposter

鈴木貴男プロからも
「各チームが大幅補強をしている中で、2位は立派」
とお褒めいただいた。

残るは決勝トーナメント。
昨年の5位以上を目指して頑張ろう!

 

 

さて、丸の内あたりにて。
IMG_1798

IMG_1797
セブンイレブンの宅配カーみたい。

カーシェアの社会実験らしい。
IMG_1796

これが申し込みステーション。
IMG_1799

スマホで予約の一人乗りの電気自動車だそうだ。
この写真のタイプじゃないドア付きは、
講習を受けてからじゃないと利用できないらしい。

実は、カーシェアは我が家も利用中。

以前は車を2台所有していたが、
利用頻度や維持費を考え、1台に減らした。

基本的に2台必要なことはほとんどないのだが、
ワタクシが出張や遠征でクルマを使っている時だけ、
15歳児のテニスのお迎えにカーシェアを利用している。

カーシェアの利用登録は妻のみだが、
何かあった時にクルマが確保出来る安心感は大きい。

何より利用しなければお金が掛からないのは、
経済的なメリットも大である。

最近はクルマを持たない家庭も増えた。
免許を持たない若者も増えたと聞く。

クルマがステイタスだったり、
遊びの必須ツールではなくなったらしい。

ワタクシたちの若い頃はクルマが欲しくてたまらなかったけど、
今はそんなこともないらしい。

考えてみれば、クルマって国に納めるお金の固まりだ。
自動車税、重量税などの各種税金、ガソリンだってほとんどが税金だ。
都内や東京近郊はクルマがなくてもこと足りるし、
あれば便利だって程度で持てるようなものじゃないのかもね。

でも、クルマはおもしろい。
特に最近は電気とか自動運転とか、
大きな進化があって興味深い。

目下の興味はTESLAである。
tssss0001

めっちゃ速くて静からしい。
1,000万円の車なんて買えないけど、一度は乗ってみたい。
誰か買わないかな。

カテゴリー: Team REC, クルマ, 中村祐樹プロ, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 街歩き, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

RECカーとか、練習とか。

2018japantennisleague2ndbanaer
応援よろしくお願いします!

 

Team RECカーである。
IMG_2187 IMG_2191
マグネットシートを貼っただけだが、
なかなかいい感じになる。

今回はレンタカーではなく、DRKさんとワタクシのクルマ。
やっぱり首都圏での試合だと移動が少ないから助かる。

 

さて、そんなわけで会場の横浜国際プールに入った。
IMG_2204

それぞれに集合したTeam RECメンバー。
ファーストステージ以来の顔合わせだ。

IMG_2196

IMG_2198

IMG_2197

IMG_2200

このセカンドステージで決勝トーナメント進出が決まる。

ファーストステージで全勝していると言っても、
すべての対戦が2-1の薄氷の勝利。
勝ち星が交錯するとどんな順位に転ぶかわからない。
このファーストステージでしっかり勝ちきって、
決勝トーナメント進出、そして良い順位で抜けたいところだ。

練習開始。
DSC_1134

IMG_2208

DSC_1143

DSC_1138

皆、いい感じのようだ。

明日のノアインドアさんとの対戦、しっかり戦おう。
応援よろしくお願いいたします。

カテゴリー: Team REC, クルマ, テニス, 中村祐樹プロ, 仕事, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。