カテゴリー別アーカイブ: クルマ

TANKとか、帰京とか。

札幌で借りたレンタカー。
IMG_9537

タンクっていうらしい。
IMG_9540

後部ドアがスライド式で乗り降りしやすい。
IMG_9539

内装も豪華ではないけど、
サンシェードまでついていて細やかさが見える。
IMG_9512

運転席も後部座席も広い。
IMG_9534
実は軽自動車だと思っていたら普通車だった。
でもこのサイズも扱いやすくていいな。

高速道路では少しふらつくのが気になったけど、
用途によってはじゅうぶんだと思った。

次は小さいクルマかなぁ。
でも、最後にランクル200乗りたいぞ。

 

さて、札幌はヴェルデテニスクラブさんでのプロテストを終えたワタクシたち。
北の大地の美味しい何かで打ち上げ・・もせず、一路、新千歳空港へ。
IMG_9542

今夜の便で東京に戻らなければいけないのだ。

到着した昨日の夜はコンビニのおにぎり。
今朝は昨晩の残りのコンビニのおにぎり。
昼は普通のお弁当。

まったく北海道を味わうこともなく、もう千歳空港ってどんな旅?(涙)

IMG_9543

テスター仲間と、かくなるうえはここで北の味をということに。
IMG_9546
海鮮どんぶり、美味そう〜。
でも高いぞ。
やっぱり空港価格なのか。

しかしここで食べないと夕食すら抜きってことに。
IMG_9545
入店。

北海道に敬意を表し、サッポロクラシック。
IMG_9548
後ろは、今回一緒だったシブヤくん、フカヤくん。

キタ〜!
IMG_9550
写真だと分からないけど、けっこう小ぶりな丼。
まあまあ満足して店を出た。

まだ時間があるので、上階の温泉に入ろうかと思ったが、休みだった。
空港に温泉てのもすごいけど。

チェックインし、出発ロビーのお店へ。
IMG_9553
さすが北海道、ジビエのサンドイッチがある。
ハイボールも余市と知多だ。

ということで、最後の北の味を注文。
IMG_9555

ジビエ肉のプレート。
IMG_9556
あんまり好みじゃなかった。(ごめん)

ということで無事に機内へ。
IMG_9557

超駆け足の北海道旅行・・じゃない出張。
次回はもう少しだけ余裕のある日程でお邪魔したい。
また行くかどうかも分からないけど、またね!北海道!

カテゴリー: クルマ, テニス, 仕事, 仲間, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

カフェとか、ミニバンとか。

メーカーさんと打ち合わせ。
互いに時間が取れず、外で落ち合う。

適当な店がなくて、カフェに。
IMG_6717-1
オシャレなカフェオレだ。
オジサンふたりで入る店じゃないな。(苦笑)

商談はちゃんとしました。
念のため。

 

さて、近所のお祭りにて。
IMG_5035
メルセデスVクラス。

昔のVクラスはバンて感じであまり好きじゃなかったけど、
今のVクラスはすごく洗練されていてかっこいい。

内装もザ・メルセデスな感じ。
IMG_5037
マウスみたいなナビのコントローラー、
イマイチよく分かんないんだよねぇ。

最近のメーターはほぼ液晶なのね。
IMG_5039
うざいくらいに親切だし。

収納が多いのもVならではかな。
IMG_5040

そういえば、20代の頃、なぜかワンボックスが欲しい時期があった。
ちなみに当時は、ミニバンという言い方はなくて、ワンボックスカーだった。

代表的なモデルは、トヨタ・ライトエースとかマスターエースとかだったかな。
ただこの頃のトヨタ系のワンボックスはファミリー感プンンプンでちょっと・・。

欲しかったのは、デリカ・スペースギアだった。
そういえば、スペースギアは実家で乗っていた時期があった。

キャプテンシートのハイグレード装備で快適だったっけ。
父親が運転してくれるから、後部座席で踏ん反り返ってればよかったし。

数年前に両親がスキーに行ったとき、
雪壁に突っ込んで大横転、廃車になったって言ってた。
スキーに行くのも若いけど、雪に突っ込んで大横転てのも若すぎるぞ。
でも確かにデリカは腰高だから、横転しそうだよね。

あと、バス釣り始めた頃はシボレー・アストロが欲しかった。
でも、かなり壊れるって話も聞いていたし、
やたら壊れる車を維持するのは精神的にも財政的にきついってことでパス。

さらには、フォルクルワーゲン・バナゴンなんかもよかった。
ウェストファリアキャンパーだったら文句なし。
釣りに行っても寝られるし、中で仕事もできる。

結局のところ、ワンボックスタイプというか、
ミニバン系を所有したことはない。

バスボートを牽引することになって、
ランドクルーザー一択みたいになっちゃったし。
IMG_0726

ミニバンタイプもいいなぁと思うこともあるが、
冷静に考えるとクルマに4人乗ることってほとんど無くなった。

家族が揃ってなんてのは正月くらいだし、
あとはTeam RECでの遠征時くらいだ。

って考えると、ボートが無ければ小さいクルマでじゅうぶんてことかも。
妻も「FIAT500みたいなクルマに乗りたいなぁ」って言ってるし。
次のクルマがあるとすれば、そういうことになるのかも。

ところでVクラスっていくらするの?

550万円〜846万円だって。
メルセデスにしてはそんなに高くないのね。

って、絶対買えないわ。
見て楽しむクルマだな。(なんだそれ)

カテゴリー: クルマ, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

Sクラスとか、一部解禁とか。

メルセデス・Sクラス
IMG_5052

これを乗りこなせるってどんな人なんだろう。
IMG_5050
石原裕次郎みたいな人かな。(古いぞ)

値段は・・・と。
IMG_5053
中古マンション買えるわっ!
やっぱり石原裕次郎か小林旭だな。(古いって!)

 

さて先日、アメアスポーツさんに呼び出され、
訳も分からないままに試打をしたラケット。

まだ情報フル解禁にはならないのだが、一部解禁てことで
追いかけ情報などを書いてみる。

当日渡されたモデルはこちら。
IMG_8538

デザインはいわゆるダズルという目隠しコスメ。
新車開発などのテストカーがシルエットを隠すために
全面に施されているあの模様だ。
当然、このデザインで発売されるわけではない。

説明をしてくれたのはウイルソンのミチバさん。
IMG_8513

とはいえ、ミチバさんもスタッフの皆さんもほとんど情報なし。
IMG_8518
微妙にスペックを変えたこの2本をとにかく試打をして欲しいとの
ウイルソン・シカゴ本社からの依頼なんだそうだ。

贅沢なプライベートコートにたったふたりで呼び出された
ラフィノのフッキーと黙々と試打をする。
ふたりで感想を言い合うことも禁じられているので
まさに黙々と試打をした。

感想の聞き取りもそれぞれに行われた。
互いの感想が聞こえてしまうと引っ張られてしまう可能性があるからだそうだ。

聞き取り内容も細かいフィーリングというよりも
どっちが良いかとか、その理由程度。
それを全世界で集計して発売スペックを決めるんだとか。

ということで、このダズルモデルのみが本日解禁になった。
IMG_8534

IMG_8530

IMG_8528

打球感はけっこう不思議な感じ。
これまでのラケット性能の考え方が変わるようなっていうか。

コントロール性能も良いし、パワーもしっかり出ている。
なかなかいいかも。

でも、どんな形でいつ発売になるかも分からないままに終了。
ちなみにこの2本のうち、どちらが最終的に採用になったかも
本国からは教えてもらえないんだそうだ。

何かと謎に包まれた試打の一部情報解禁である。
まあ、そのうち何かが出るんじゃないだろうか。

カテゴリー: インプレ, クルマ, テニス, テニス用品, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

AUDIとか、ゴルフリニューアルとか。

AUDI A7(かな?)
IMG_5079
この手のクルマにはあまり興味がないのでよくわからない。

ただただゴージャスさにため息。
IMG_5078
シフトノブはあまり今風じゃないのね。

どういう人が乗るのかな。
IMG_5080
ちょいワルなエグティブな方だろうか。

某テニスブランド「H」の社長さんとか似合うそうだなぁ。
いかがですか?
で、近所のよしみで乗せてください。

 

さて、某日のレックゴルフスクール水道橋
IMG_8504
床を剥がして悪戦苦闘の三浦プロ。

この日は、スイング解析システムの入れ替え工事をした。
システム自体はメーカーさんがやってくれるのだが、
床下の配線はワタクシたちでやらなければいけないというわけ。

IMG_8508

オープン以来に開いた床。
多少の造作を加えながら何とか組み上げていく。

新しいカメラも設置された。
IMG_8506

IMG_8510
このカメラ、1秒間に120コマの撮影が可能。
これまでのシステムから数段のスペックアップで、
スイング中のシャフトやフェイスがくっきり映る。

加えて、シュミレーターのプロジェクターもリニューアル。
IMG_8543
館内が明るくてもくっきりと画面が映る。

極め付けはスイング動画配信システム。
サービスにお申し込みいただくと、
自分のスイング動画スマフォで見られる。

レッスンの帰りや通勤途中にもチェックが出来る仕組みだ。
さらにパワーアップしたレックゴルフスクール水道橋はJR水道橋駅から徒歩1分。
会社帰りにも気軽に立ち寄れる場所なので、一度遊びにきてくださいなのだ。

カテゴリー: クルマ, ゴルフ, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

被害とか、来日とか。

先日の台風はひどかった。

あちこちで枝が飛び、木が倒れた。
IMG_8930
近所の並木道もこの通り。
ゲガ人は出なかったのだろうか。

レックインドアテニススクール上石神井の看板もこの通り。
IMG_8933
金属プレートが曲がってしまう風って・・。

レックテニススクール府中も甚大な被害を被った。
金曜日ようやく営業再開。
ご心配をおかけしました。

我が家のクルマも恐ろしくきたなくなった。
というか、多分塩だね、これ。
海沿いだし。
IMG_9064

滅多に出さない洗車に。
IMG_9067

IMG_9069
ピカピカで気持ちが良い。

「塩がこびりついてるからスチーム洗浄の方が良いですよ」
とスタンドの店員さん。
3,000円オーバー。
高いぜ。

 

さて、小学校の時、家にあったカセットテープのケースを何気なく開いてみた。
「かぐや姫」とか「アリス」とかフォーク系のタイトルが書いてあった。
拓郎、陽水に夢中のフォーク少年だったが、何も書いていないテープがあったので
なんとなくかけてみた。

出てきた音楽は、She loves youだったか、Ticket to rideだったか。
今となってはよく覚えていないが、ビートルズだった。
フォーク少年、洋楽との出会いである。

それから小遣いはビートルズのレコードに消えていった。
最初に買ったのは、Yesterday and Today。
Drive my car〜 I’m only Sleeping 〜 Nowhere Man・・。
夢中で聞き倒した。

すでに彼らは解散していて新譜を聴くことは出来なかったけど、
時代時代で驚きの変貌を見せる彼らのサウンドは何を聴いても新鮮だった。

数年後、ジョンが殺害され、再結成の希望はなくなり、
ビートルズは伝説のままに聞き続けるしかなかった。

ビートルズで誰が好きかといえば、やっぱりジョンだ。
ジョンの生い立ちから様々な想いがつまったアルバム「ジョンの魂」は名盤だ。
一度で良いから生のジョンを見てみたかった。

ジョージもいなくなった今、もうビートルズは見られない。
唯一、ビートルズとしてみられるのはポールとリンゴだけになった。

そのポールが2015年、2017年と来日した。
忙しいし、高いしでライブを観ることは叶わなかった。
ポールもいい年だし、もう観られないだろうなと思っていたら
なんと今年も来日するらしい。

好きなベテランミュージシャンに限っては、
もう二度と観られないかもしれないと思い、
ライブにいくことにしている。

ジョージハリソン、エリッククラプトン、ビリージョエルとか。
クラプトンもビリーも生きてるけど。

ポールももういい歳だし、もう観られないかもなぁと思う。
さらには自分の年齢も考えるとお互いにその確率は・・ね。

でも、チケット高いよ、ポール。
うーん、厳しいなぁ。

と思っていたら、妻からプレゼント。
IMG_9139
「行っておいでよ。もう観られないかもしれないし」
どっちの意味で?

感謝。
ありがたく行かせてもらうことに。

出来れば東京ドームじゃなくて、
両国国技館が良かったがそれは贅沢だ。

ビートルスを初めて聴いたあの日から
数十年、ようやくビートルズに会える。
楽しみだ。
体調整えなきゃ。

カテゴリー: クルマ, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ロゴとか、携帯ホルダーとか、

楽天ジャパンオープンのミネラルウォーター。
IMG_9138
右が昨年、左が今年だ。

楽天てロゴ変わったのね。
下のラインは「一(イチ)」らしい。
一番とか唯一とかそんな想いだとか。

どこかで見たような気もするけど、何に似てるんだろう。

 

さて、クルマの携帯ホルダーが壊れた。
IMG_8060
架台の粘着力が無くなり、いきなり落ちてくる。

フロントウインドウならくっつくかと思い、
試してみるも、やはり落ちてくる。
IMG_8061
そもそもこれは違反なので不採用だけど。

仕方がないので新機種購入。
IMG_8062
丈夫そうなものをチョイス。

粘着力が強いので、柔かいダッシュボードには使用しないでくださいと
説明書に書いてあった。
IMG_8064

もうくっつけちゃったよ。
IMG_8065

ゴツイな。
IMG_8066

アームが伸びる。
IMG_8067
もはや武器的なギミック。
ガンダムに出てきそうだ。

まあ、これでしばらくいけるだろう。
IMG_8068
二度と外せないかもしれないけど。
(どうしよう)

カテゴリー: クルマ, テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

丼とか、新車とか。

昼食を食べようと目についたローストビーフ丼。
IMG_7555
タレが濃くて多い。
ご飯がしょっぱい。

最後まで食べ切れなかった。
大盛りご飯だったらちょうど良いかも。
でも、もう大盛りは無理。

ちょっと歳を感じた西新宿の昼ごはん。

 

さて、8月の遠征は故郷ちかくだったので、実家の車を借りた。

IMG_7595
新幹線で駅につき、車を受け散る。

「はい、これ。じゃ、いってらっしゃい」
IMG_7648
毎度のことだが全然操作がわからない。

駐車場の精算も済んでしまったので、とりあえず発車。
横道に停めてナビセット&携帯を同期させる。

あれこれやっていたら、
ナビのハードディスクに保存されている曲が流れてきた。
IMG_7651
天童よしみ・・早く止めたい。

ETCのカードを入れる場所がわからない。
しばらく格闘して発見。
ようやく高速に乗った。

ハイブリッドのアルファードは静かで快適。
父親によれば「パワーはないよ」とのことだが、じゅうぶんだ。
IMG_7647

約100kmのドライブ。
会津に着いた。
IMG_7650
ふーん、ハイブリッドってタコメーターじゃないのね。

それにしてもアルファード、大きい。
IMG_7643

IMG_7644

IMG_7645

RECカーと並べてもこんな感じ。
IMG_7661

荷物もじゅうぶん入る。
IMG_7872
それだけに一人乗りはもったいないかな。

とにかく快適。
今のクルマってすごいね。

カテゴリー: クルマ, 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

クッキーとか、車検とか。

お土産だそうだ。
IMG_7988

陸上自衛隊クッキー。
IMG_7989
こんなのあるのね。
美味しくいただきました。

 

さて、まさかの事態である。

愛車がなんと車検切れだ。
IMG_8103

なんでも今年から、インパネのウォーニングランプが点いていると
車検が通らないらしい。

このクルマ、ずっとリアのランプのウォーニングが点きっぱなし。
特に切れているランプもなかったのでそのまま放置していた。

車検を担当してくれたスタンドのスタッフさんによれば、
その中のバックフォグランプが切れているとか。
そんなランプついてたのか。
使ったことというか、存在すら知らなかった。

さらには、テールランプ系がすべてLEDに交換してあり、
純正ではないため、純正品を取り寄せ、交換し、
ウォーニングを消さなければいけないそうだ。

パーツ取り寄せに10日。
その間にめでたく車検切れである。

そんなわけで車検が切れる前にクルマを預けた。
スタンドが代車を貸してくれた。
IMG_8157

IMG_8158
LAPIN

小さい・・でも案外中は広い。
IMG_8153

エアコンもオートだし。
IMG_8154

ナビもついてる。
IMG_8155

高速ではちょっとパワーが足りないけど、
遠出をしなければこれで十分だなぁ。
もっと歳をとったらこれくらいのサイズが良いのかも。

でも今の軽自動車って100万円超えるのね・・・高い。

カテゴリー: クルマ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アイスとか、クルマとか。

ここ数日は涼しくなったけど、ちょっと前はひどかった。

あまりの暑さにアイスでも食わなきゃ。
でもいい大人が棒アイス食べてるのもねってことで、
クーリッシュはサプリっぽくて何となくごまかしが効く。
IMG_7055
最近のお気に入りはこれ。
サイダー風味が爽やか&ちょっと大きめ。

最初だけ硬いけど、外で食べるとあっという間に溶け出す。
なんつう暑さだ・・ふう。

 

さて、そんなわけでパリで目についたクルマたち。

パリの街に似つかわしくないアメ車。
IMG_6053

コルベットだ、カッコいい!
IMG_6055

スーパーチャージャーだって。
IMG_6054
6,2Lエンジンだって。
バケモノだな。

道路事情からか小型車が多い。
IMG_5525
FIATも多いような気がした。

それにしても、道路はどこも縦列駐車でいっぱい。
昼も夜もである。
パリって車庫証明とかないのかな。
それとも道路が保管場所として認められてるのか。

スポーツクラブの前にあったトライク。
IMG_5524
どんな人が乗ってるんだろう。

Uberも一般的らしい。
IMG_5548
ブローニュの森の奥側からローランギャロまで乗せてもらった。

大会オフィシャルカーのプジョー。
IMG_5371
オフィシャルカーって黒が多いイメージ。
昔の全豪オープンのKIAは白いボディだったっけか。

TESLA
IMG_5678

IMG_5677
会社的には何かと大変みたいだけど、
一度でいいから乗って見たクルマのひとつ。
誰か買わないかな。(買わないよ)

会場近くの高級ホテル、モリトー前にはアストンマーチン。
IMG_5766

ナイキのプロモーションカーらしい。
IMG_5767

さりげなさが最高にクール。
IMG_5770

IMG_5769

IMG_5768

外車が多いなぁ・・って外国だし。

路上にビッシリ停められたクルマのぶつけてもいい感じと
その中にポルシェとかが平気で混ざってるのが
なんとも不思議なパリの街だった。

カテゴリー: クルマ, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アイスの実とか、補修とか。

あまりに暑いのでアイス。
IMG_6723
気温が上がるとクリーム系よりも氷系が売れるらしいけど、
実際、氷系を買うことが多い。
このアイス、シャリっと感と果物感のバランスが絶妙。
オススメです。

 

さて、飛び石で傷ついた愛車のフロントウインドウ。
IMG_4028lcc

IMG_5088

保険で直そうと思ったら、どうやら損をしそうだし、
かといって、このままでは車検に差し支えるとの情報も。

調べてみるも、ウインドウリペアは高い。
不可抗力の傷に数万円払うのもなぁ。

ということで、自分で直すことに。

アマゾンでリペアキットを購入。
IMG_5189
千円くらい。
こんな値段で本当に修理できるのだろうか。

まずは傷の部位をキレイにしてパッドを貼る。
IMG_5192

粘着面を出して、
IMG_5193

薬液のガイドを貼りつける。
IMG_5194

これが修理液。
IMG_5195
シリコン・・なのかな。

注入口に数滴垂らす。
IMG_5196

注射器で空気を抜く。
IMG_5197

裏から見るとこんな感じ。
IMG_5198

数分後、今度は空気を圧縮する。
IMG_5199

時間をおいて、ガイドを外す。
IMG_5201

紫外線にあてて硬化させるために、透明フィルムを貼る。
IMG_5202

屋根の下でやってしまったため紫外線があたらず公園へ移動。
IMG_5203

固まったところでフィルムを剥がし、
余計な部分をカミソリで削ぎ落とす。
IMG_5204

この作業、ちょと気持ち良い。
IMG_5205

傷部分にのみ補修剤が入り込み残る。
IMG_5206
ほんとだ。
ほとんど目立たなくなった。

この写真は直後なので少し目立つが、
数日でどこが傷だったのか分からないくらいに。

数万円が千円で済んだ。
DIY素晴らしい。

またひとつ経験値を積んだぜ。
って、もう1回はカンベンだ。

カテゴリー: クルマ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。