カテゴリー別アーカイブ: クルマ

ハワイとか、試乗とか。

日課の通勤ウォーキング。
明治通り沿いのカフェ。
IMG_7863
ハワイアンカフェが大好きだ。

何とも言えない癒し感があるよね。ハワイ。
ハワイには一度しか行ったことないけど。

何年かに一度はハワイに行ける身分になりたいぞ。

 

さて、帰省時、実家のクルマを借りた。

「これ使って」とキーを渡されたが、
何をどうすれば良いかよく分からない。
IMG_8753

とりあえずドアノブ手をかざすとドアが開くことは分かった。
「どうすればいいの?」と聞くも「先週来たばっかりだから分からない」とのこと。
せっかくなのでいじり倒すことに。

Eクラスの最新型らしい。
IMG_8755

内装はまさに最新型っぽい。
IMG_8741

IMG_8742
メーターからナビまでは一体の液晶画面。
最近のクルマって皆そうなのか?

インパネのアナログ時計が高級っぽさを演出。
IMG_8744
位置的に見やすいとはいえないけど、
きっとメーターパネルをなんかすると
時間も表示されるんじゃないかと思う。

コンソールはかなりゆったり。
IMG_8750
これは便利そう。

ナビやエアコンなどの操作部。
IMG_8740
クリックしても良いし、スライドしても反応する。
下のダイヤルを回しても操作可能。

正直、この操作が一番戸惑った。
せっかく液晶ディスプレイが大きいのだから、
タッチパネルで済ませれば良いのにと思った。

乗り心地はドイツ車ならではのカッチリ感。
エンジンも小さいって言ってたけど、パワーはじゅうぶん。
踏み込めばかなりの加速感が得られる。

マニュアルモードにしてのパドルシフト操作も反応が良い。
坂道やワインディングもクイックに反応してくれる。
足回りも固めなので安心感も高い。

何より感じたのは安全装備の細やかさ。

走っていてセンターラインに近づくと、
ステアリングにコンコンという振動が出て危険を教えてくれる。
それでもそのまま走っていると、メーターにウォーニング表示が出る。

車庫入れもスペースを認識して自動でやってくれるらしい。
やり方がよく分からなかったのと、いまいち機械を信用していないので
実際には試さなかったが、多分すごく楽なんだと思う。

何にしても、最近のクルマはすごいなと思った。
ワタクシのランドクルーザーとはえらい違いだ。

いい歳してこんなクルマが要るのかなとも思ったが、
安全性を考えると、むしろこういうクルマの方がいいのかも。
とにかく免許があるうちは無事に乗って欲しい。
また貸してください。

カテゴリー: クルマ, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ランボルギーニとか、反省会とか。

都内某所にて。
IMG_7993

IMG_7992
Huracán (ウラカン) SPIDERだろうか。
納車に行くのか、ピカピカに磨き上げられている。

カッコイイけど疲れそうだなぁ。
釣竿とかテニスボールとか載らなそうだし。

調べて見たら2,000万円オーバーだって。
どういう方が乗るのだろう。

 

さて、楽しくラウンドさせてもらった福島県北テニス関係OBコンペ。

スコアは置いといて(置いとくのか?)、やはりしがらみのない面子は楽しい。
まあ、ウチの会社の場合、しがらみはあっても楽しいけどね。

前回は反省会(飲み会)もなく拍子抜けだったが、
今回は皆の都合がついて集まることに。

一旦帰宅し、街中へ。

そういえば、子供の頃は駅周辺の繁華街を「街(まち)」と呼んでた。
「ちょっと街に行ってくる」みたいな。
こういう呼び方って首都圏じゃしないよね。

ちなみに、福島駅から飯坂温泉への小さな私鉄のことを「電車」と呼び、
東北本線みたいな国鉄の路線は「汽車」と言ってた。

もちろん、今の福島っ子はそんな風には言っていないと思う。
昭和&田舎ならではだな。

そんなことを思い出しながら、懐かしい繁華街へ。
指定のお店は場末感漂う路地の奥。
IMG_8770

着いた。
IMG_8771
誰の行きつけなんだろう。
「絶対空いてるし」って言ってたっけ。

小学校からずっと一緒、家族ぐるみの付き合いだったアライくん。
IMG_8772
高校まで一緒で、テニスも一緒に始めた。
彼に引っ張り回されて、色んなことをした。
お互いに恥ずかしいガキの頃を知る仲。

この日のメンバーで楽しく飲む。
IMG_8773
実は年代の少し上のお二人は深く付き合ってはいなかった。
若い頃の年上ってすごく上に見えたし。
でもこの歳になると、あまり違和感がないのが不思議。
市営のテニスコートに集まっていた繋がりだ。

こうして皆で酒を飲むことは昔はなかった。
マジメだったわけじゃなくて、高校生だったし、
大人になってからはほとんど帰ってこなかったから。
テニスコーチしてると、皆と休みのペースが合わないしね。

くだらない話をして適当にほろ酔いで解散。
アライくんとヨシナリくんが「もう一軒行こう」と言う。
IMG_8775
前回も2軒目に寄ったお店へ。

昭和歌謡とかフォークとかロックが掛かってていい感じ。
IMG_8774
滅多に飲まないソルティドッグなど。

帰りはヨシナリくんのレクサスの運転代行で送ってもらう。
IMG_8776
彼は従業員を何人も抱え会計事務所を経営している。
出世したなぁ、キミ。

まあ、出世しようがしまいが仲間は仲間。
また馬鹿話をしながらラウンドして酒を飲もう。

楽しい帰省だった。
ありがとう。

カテゴリー: クルマ, テニス, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

SMARTとか、夏休みとか。

近所にて。
IMG_7911
SMARTだ。

フォーツーっていうのか。
IMG_7912
二人乗りってことね。

運転しやすそうでいいな。
IMG_7914
年取ったらこれで十分だな。
ボート引っ張れないけど。
って、今も全然遊んでないけど。

 

さて、夏休みが終わってしまった。

15歳児の夏休み最終日は宿題DAY。
IMG_9043
リビングのワークスペースにはノートが山積みである。

彼の夏休みは部活、クラブでの練習、宿題、試合のヘビーローテション。

高等部にしかないテニス部も中学3年の夏から参加が出来るため、
高校生に混じって毎日学校で練習。
その後、家に戻り、夜はクラブの練習へ。

先輩の試合の応援にも行かなくちゃ行けないし、自分の試合もある。
その合間や早起きしてコツコツ宿題をしてはいたようだけど、
さすがに追いつかなかったようだ。

側から見ても、身体持つのかと思うようなハードスケジュール。
夏休みなんて、スイカ食べてアイス食べて昼寝でもすれば良いのにと
昭和の子供だったワタクシは思うのだが、平成の子供はそうもいかないらしい。

結局、最終日は残った宿題を片付けるはめになったようだ。
それでも何とか終わらせたみたいだから、まあ良しとしよう。

 

ラジオで「夏休み最後の日、何してた」の特集をしていた。

子供の頃を思い出してみた。

小学校の時は、半泣きで夜遅くまで宿題をしていた記憶がほとんど。
特に自由研究が鬼門で、模造紙に日本地図を書いて特産品を書きいれたり、
かなりやっつけなものを一日で仕上げたことが多かった。

宿題は夏休み前半である程度片付けて、あとは遊んで・・・
みたいなタイプではなく、ギリギリまでやらずに
最後で慌てる典型的なダメダメタイプだったっけ。

そんな子供だったのに、よく社会人をしているものだと思う。
どちらかといえば今は前倒しタイプなのは、
あの時の締め切りに追われる恐怖がトラウマになっているからかもしれない。

ロクに宿題も無かった高校時代は部活、テニスまみれの夏だった。
なぜか覚えているのは、8月31日に部活仲間と映画に行ったこと。

まったく興味がなかったままに見たのは、「銀河鉄道999」。
たぶんそいつがアニメ好きだったのだろう。
ワタクシはどちらかといえば、アニメなんてとバカにしていたが、
そのスケール感に圧倒されて、アニメもスゴイなと
考えをあらためた思い出の8月31日だ。

大人になった今は、8月31日から9月1日は単に日付が変わる日。
テニスの仕事においては、イベントやキャンペーンで忙しくなる時期に
突入する気合の入る時期って感じだろうか。

残暑はあれど、もう夏は終わり。
気づけばあっという間に寒くなっているだろう。

子供の頃の夏は長かったけど、今は1年もすぐに終わってしまう。
毎日を大事に頑張らないとなぁなんて思った夏の終わり。

カテゴリー: クルマ, ファミリー, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

帰省とか、今後とか。

2日ほど夏休みを取ってみた。

新幹線で帰省。
夕方、福島へ着いた。
IMG_8777

飯坂温泉のけんか祭りって、そんなのあったっけ。
IMG_8778
よく覚えてないや。

ちなみに、一人での帰省である。

別に家族と仲が悪いわけでは無く、
それぞれに部活やら試合やら、アルバイトやら仕事やらで、
家族の予定を合わせるのが至難の技なのだ。

駅まで迎えに来てもらう。

「夕食、店予約してるから。ハイこれ」
と、クルマのキーを渡される。

え?オレが運転するの?

「先週、クルマ替えたんだよ。
明日のゴルフはそれで行って。
慣れておいた方がいいでしょ」

買い換えたのか。
知らなかった。

ゲッ!これ?
IMG_8729
現行モデルのメルセデスになってた。

暗いところでいきなり乗ってみろって言われても、
全然操作がわからない。
緊張するぜ。
明日、明るいところであれこれいじってみよう。

しかし、宇宙船かディスコかって感じの車内。
センスが良いのか悪いのか。
最近のクルマはスピードメーターも液晶なんだね。

 

さて、緊張しつつの運転で予約してあった店へ。

最近の帰省では定番になった日本料理屋。
IMG_8732
マグロのカマ焼きやら刺身をいただく。

ならばやっぱり日本酒でしょ。
IMG_8733

飛露喜を頼んだら無かったので獺祭ね。
IMG_8736
やっぱり飛露喜っていつもあるわけじゃないのね。

店長いつも美味しい料理をありがとうございます。
IMG_8737
で、ピンボケでごめんなさい。

美味しい料理とお酒で両親とあれこれ話す。

10代の頃に家を出て以来、あまり帰ることがなかったから、
こうして話をするようになったのは、ここ数年のこと。
今はこうして元気だからいいけど、先に行ったら
色んなことを考えなければいけなくなるのだろう。

実際、今回会った高校時代に仲間も言ってた。

「昨日まで実家でシュウカツだよ。親父もいい年だし」

「就活?就職すんのか?」

「違うよ。終活だよ、終活。
家の色んなものを今から処分しておくんだよ」

そうなんだ。
もうそういう年なんだなぁ。

ウチの両親からも言われた。

「いざという時のために色々話して決めとかないとね。
仕事とか家とか、墓とか葬式とか。
今度、家族できてくれる?」

どうやら相談したい相手は、ワタクシではなく妻らしい。(苦笑)
仕事して、海外旅行して、クルマ買い換えて、ゴルフしてと、
とても元気な両親だが、そういうことも思うのだなぁ。

これから色々ありそうだ。
子供らしいことしなければなぁなんて思ったりの帰省。

カテゴリー: クルマ, ファミリー, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

FIATとか、食事とか。

ランニングの途中、気になるクルマを見かけた。

FIATなんだけど、クロスカントリーぽいモデルでちょっと大きめ。
フォルムは500ぽいんだけど。

調べて見たらこれだった。
5x
FIAT500X

FIAT500のクロスカントリーっていうか、SUVモデルだって。
なるほど大きくて腰高なわけだ。

でも、500にSUVバージョンなんているかなぁ。
小さくてこその500でしょ。

やっぱり初期の500が好きだなぁ。
5001010
このちっちゃいヤツね。
カリオストロの城でルパン三世が乗ってたバージョンがいい。

今の500も小さいと思うけど、初期型に比べたらメチャ大きい。
小さくてのFIAT500でしょ。

ここまで大きくなると、もはや別のクルマだ。
5x500

MINIもBMWグループに入ってからどんどん大きくなってるし。
もはやMINIじゃなくて、Mediumだ。

安全装備とか、今の基準に合わせると大きくならざるを得ないのかなぁ。
味のあるクルマが減っていくのはちょっと淋しい。

 

さて、再浮上のきっかけにと狙っていた大会で
惜しい星を落とした15歳児。

今年はいいところに行けるかもと思っていただけに
ショックは大きいようだ。

試合後、振り返りミーティングをする。
落ち込む15歳児。
涙が止まらない。

技術的なことよりも、「勝ちたい」「勝たなきゃ」が
プレーにマイナスに働いてしまったことが
自分で分かるだけに悔しく情けなくという気持ちらしい。

「まあ、結果は結果。仕方ない。メシでも食べて元気だそう」

ステーキハウスに連れて行ったが、食欲が出ない。

「食べたくないです」

「食べようよ。今日も練習にいくんでしょ」

「じゃあ少しでいいです」

大好きなガッツリ系なのに、
サラダバーも食べずに落ち込んでいる。

メイン到着。
IMG_8699

なんとか食べ始める。
IMG_8700

試合を思い出して手が止まる。
IMG_8701
そして涙を拭く。

なんとか食べ終える。
そして思い出して、泣く。(苦笑)
IMG_8703

小さな頃からの負けず嫌いは変わらないようだ。

ならばどうする。
その思いを練習に振り向けるだけだよね。

まあ、みんなそうやって成長するのだよ。
ガンバレ、若者。

カテゴリー: クルマ, テニス, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

分かった!とか、なんとか・・とか。

以前載せたこのクルマ。
IMG_7658

正体が分かった。

多分、これ。
PAGANI(パガーニ)

車種は、Huayra(ウアイラ)

他人とかぶらないからいいかもね。
で、いくらすんの?

えーと・・・280,000,000280,000,000円。
て、ゼロが多すぎてよく分からない。

ゲッ!2億8千万円だって。
そりゃ、そうそうかぶらないよね。
一生縁無いわ。

 

さて、そんなわけで15歳児の試合の時間になってしまった。

前日の敗退から気持ちを切り替えて良いパフォーマンスが出来るか、
はたまた切り替えられずに泥沼に沈むか。
すべては本人次第である。

1ラウンド目。
IMG_8686
ちょっと回復したのかな。
少し表情が引き締まってるかも。

ここは無難にクリア。
IMG_8687

2ラウンド目。
IMG_8688

徐々にペースをつかんだか。
気持ちも上がってきたか。
IMG_8690
ここもクリア。

3ラウンド目。
ちょっとあやしい場面もありつつ勝ち上がった。
IMG_8684
しかしよく飛ぶ男だ。

なんとか初日はクリア。
少しは戻しただろうか。

次はさらに厳しいはず。
しっかり気持ちを持って戦おう。

カテゴリー: クルマ, テニス, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ハマーとか、1回戦とか。

一度は乗ってみたいクルマのひとつ。
IMG_7930
ハマーである。

悪そうな感じがイイ。
四駆だったらハマーだし、ロードだったらシェルビーコブラかな。
IMG_7932
でももうハマーって作っていないんだよね。

取り扱いディーラーはあるみたいだけど、
故障とか考えるとちょっとこわいかな。

ハマーって今も高いのね。
このミニカーしか買えないや。

これでバスボート牽引したらカッコいいだろな。
あ、その前にまず釣りに行かないと・・・。

 

さて、15歳児の夏。
2大会目はワタクシがついていった。

もう試合会場にも自分で行けるし、
親がついていく必要もないと思うのだが、
観てあげたいってこともあり、行ける時は連れていくことに。

この日は結構な雨の中、埼玉方面へ。
午前中の種目は全て中止。
昼からの彼のカテゴリは天気予報からして微妙。

とりあえず会場着。
IMG_8333

小雨、コートは水が溜まっているが、
知り合いのオフィシャルスタッフによれば
「やります」とのこと。

受付を済ませアップを始める。
IMG_8336

IMG_8340

実は会場までの車中、色々な話をした。
彼が悩んでいること、もっと勝ちたいこと、
どうすれば良いか、現実とのギャップなど。
最近元気が無かったことが少しずつ見えてきた。

ワタクシなりにしてきたこと、見てきたこと、
プロ選手達の取り組み姿勢など、話をした。
彼なりに消化、納得したのかもしれない。
あとは全力でぶつかるだけだ。

ということで試合時間に。
20368957_1399031933506979_3876824759964896783_o

序盤から競った展開。
20280411_1399032033506969_2794254604998827789_o
サービスを打とうとするとボールを拾ったりして
タイミングを外したりと試合巧者ぶりが見える。

ところで、こういうの最近よく見るのだが、どうなのだろう。
ワタクシ的にはそんな駆け引きしないでボールに集中しろって思うのだけど。

一進一退の展開が続く。
20368746_1399032116840294_7208664247623050610_o

が、要所で相手サービスを破りリード。
20280281_1399032020173637_764250906631818474_o

うー、胃が痛い。
が、そのままサービスをキープし、初戦勝利。

ナーバスな状態で臨んだ試合はなんとかクリア。
まあ、徐々に緊張も取れるだろう。
2回戦も頑張れよ。

カテゴリー: クルマ, テニス, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

なに?とか、キツイとか。

ウォーキングの途中、千駄ヶ谷付近で遭遇。
IMG_7658
初めて見るクルマだった。

なんだろ、これ。
まあ、一生縁がなさそうだけど。

 

さて、展示会ウイークもようやく終わった。

毎回、展示会は各メーカーさんが同じ日になることが多い。
2日間の開催が多いので、日程を分けて訪問するのだが、
なんと今年はその中の1日に業界団体の研修会が。
つまり、すべてを1日で回る羽目に。

朝イチは千代田区。
IMG_7964
予想通りのRとPのリニューアル。
楽しみだ。
早く打ちたい。
続いては目白のD社へ。
余裕がなくて写真は無し。

 

続いて代官山へ。
IMG_7965

トーアストリングさん。
IMG_7966

社名が変わった。
IMG_7994

有名なサンドイッチをご馳走になった。
IMG_7967

IMG_7968

 

続いて青山通りへ。
IMG_7983

TEXTREAMは次の局面に入ったそうだ。
IMG_7987

これが新たなカーボンシート。
IMG_7990
近々試打予定。

シューズも良さそう。
IMG_7970
キャンペーン開催予定で調整中。
お楽しみに。

以前ならテニススクール事業者は商品確認のみって感じもあったけど、
最近は発注して在庫を確保して、販売企画も相談してと、
かなりの真剣勝負。

ラケットもかなりの本数を注文したし、
結構なプレッシャーもありつつの商談ウイークである。

夏から年内、そして年明けの新製品ラッシュに向けて
良い商品を提案出来るようにしなければ。

大変だけど、やりがいもありって感じかな。
ただ一日で回るのはキツイ・・・

カテゴリー: クルマ, テニス, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

エナジードリンクとか、PUREDRIVE発売!とか。

REDBULLのモータースポーツな感じが好きだ。
IMG_7620
F1もいいし、AIRRACEもラリーもカッコいい。

ちなみにREDBULLは2〜3回しか飲んだことがない。
エナジードリンクってどう考えても体に悪そうだから。

当然、MONSTER ENERGYも飲んだことはない。
大体、甘いドリンクはほとんど飲まないのだ。

モータースポーツな雰囲気だけでじゅうぶんなのだ。(苦笑)

 

さて、いよいよ発売、情報解禁になった。

はいこちら。
ジャン!

puredrive_with_bk_strings

PUREDRIVE2018モデルである。

■フェイスサイズ:100平方インチ
■ラケット長:27.0インチ
■ウエイト:300g
■フレックス:ra 72
■バランス:320mm
■フレーム厚:23.0~26.0mm
■ストリングパターン:16×19
■グリップサイズ:1,2,3,4
■価格:34,000円(税抜)

モデルチェンジのサイクルはある程度決まっているから、
いつ頃発表になるのかはテニス好きなら大体わかるとはいえ、
やはり新製品は心が踊る。

特にPUREDRIVEなどの名機ならなおさらである。
IMG_8399

テクノロジー的には・・

EMLARGE STRING PATTERN
fsipower02
ストリングパターンを上下に広げ、スイートエリアを拡大。
オフセンターを含む、あらゆるショットをパワーアップ。

 

DIAMOND GROMET WOOFER
fsipower03
ウーファーシステムを内蔵化。
ストリングの可動域を微調整し、
ホールド性、快適性、コントロール性をアップ。

 

NEW BUMPER SYSTEM
fsipower03
空気抵抗を抑えた新しいバンパーシステム。

 

CORETEX
cortexpurefeel02
cortexpurefeel03
コアテックスシステムをスロート部に内蔵。
よりピュアでダイレクトなフィーリングを実現。

 

ワタクシはまだ打っていないのだが、
試打をしたダンロップのR嬢によれば、
かなり快適なフィーリングになっているようだ。
特にストリングパターンの変更は大きいらしい。

ということで、8月4日にはレックにも試打も在庫も入荷予定。
最初は、ネオインドア西新井、レックインドア上石神井、7CC武蔵小杉で試打が出来る。

今回は世界発売に先駆けて日本のみ先行発売ってことで、確保本数は少なめ。
在庫がなくなり次第、先行分は終了なので、ピュアドラファンの方はお早めに。

ちなみに初回入荷文をご予約いただいた方には
オリジナルTシャツをもれなくプレゼント。
bab_pd_cp_tshirt_bk_1

bab_pd_cp_tshirt_bk_2
うーん、早く打ってみたい。
Tシャツも欲しい。
スタッフはまだ買えないけど。

皆さま、お先にどうぞ!

カテゴリー: クルマ, テニス, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

チェロキーとか、ベスト4とか。

ランニングの途中で遭遇。
IMG_7222
チェロキー・グランドワゴニアだ。

どデカイ車体にウッドパネル。
いい感じだ。

そういえばこのクルマ、キムタクが載ってたよね。
房総に波乗りに行くときに愛用してたとか。

たしかにこれで海とか山とかいいなぁ。
海とか山とか、人の少ないところで故障して
大変な目にあう気もするけど。

リッターどれくらい走るんだろ。
4kmくらいかな。
乗れないな。

 

さて、土曜日は朝から雨。
降ったり止んだりの中、有明テニスの森へ。

この日はDUNLOP SRIXON社会人テニス選手権の準々決勝が行われる。
Team RECからは、佐藤一平、井原力、梁元善貴の3選手が出場。
全員がベスト8に駒を進めていた。

ちなみに一昨年は井原コーチが優勝。
昨年は梁元コーチ、井原コーチで決勝を戦い、
梁元コーチがタイトルを獲った。

今年は、順当に勝ち上がれば、
準決勝で佐藤コーチと井原コーチが対戦する。

会場に着くと、有明は雨が上がっていた。
しかし、佐藤コーチと井原コーチの対戦相手が棄権。
二人とも不戦勝で準決勝に進んだ。
IMG_7918
井原コーチ、佐藤コーチはレッスンのためにスクールに戻る。(エライ)

そして、もうひとつの準々決勝の梁元コーチの試合が始まった。
19693485_1801692356827825_5027498895616492284_o-1

ここまで来ると、当然相手も強い。
IMG_7920

互いにサービスキープの展開が続く。
19620313_1801692403494487_5755975150384487317_o

中盤、ようやく梁元コーチが相手サービスブレーク。
しかし相手も必死。
梁元コーチのサービスを破る。
これで降り出しへ。

終盤、また梁元コーチがサービスブレーク。
19488763_1801692633494464_185297616235051491_o

そのまま押し切り、ゲームセット。
19601138_1801692836827777_7529459276413933363_n

梁元コーチの準決勝進出が決まった。
これでTeam REC3名がベスト4に名前を連ねた。
誰を応援すれば良いのか難しいところだが、
とにかく皆、いい試合をしてほしい。

次の日程は8月5日・6日。
佐藤コーチ、井原コーチのダブルスも行われる。
会場は有明。
ぜひ応援にいらしてください。

カテゴリー: Team REC, クルマ, テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。