カテゴリー別アーカイブ: スポーツグッズ

配信開始!とか、HEADブラックコスメ&ラクシアとか。

ALLREC COACH TOURNAMENT、配信開始!

th_th_LINE

全14試合(だっけ?)を Team REC CHANNELで順次配信。

週に2試合を目安に公開していく予定なのでお楽しみに!

オープニングを飾るのは、平田コーチ(浦和)vs山本コーチ(府中)。
熱い戦いをどうぞ。

準決勝以降は、Team RECプロメンバーによる解説マッチになる。
こちらもお楽しみに!

Team REC CHANNEL

 

さて、HEADのブラックコスメラケット。

ワタクシの好みのG1.8サイズに勝手に調整。
続いてはストリングを張り替えることに。

最初についていたポリ(?)ストリングもかなり良かったのだが、
ナイロンマルチ系を張ったらどうなるか知りたかったのだ。

チョイスしたのはこちら。
th_IMG_7942

ラクシアアシスト〜!

ゴーセンから新発売になったマルチストリング。
柔らかな打球感と飛びが特徴の期待の新製品。

今回はスタンダードでと、ゲージは1.30mmをチョイス。
他には、1.25mmゲージがある。
カラーもナチュラルとブラックの2色ね。

 

テンションは43ポンド。
th_IMG_7944
最近、肩も痛いし・・・

 

張りやすいね、これ。
th_IMG_7945
めっちゃしなやかな糸だ。

 

張り上がり!
th_IMG_7947
ストリングの滑りも良さそうだし、期待大。

 

次の日、さっそく打ってみる。
th_IMG_7949

柔らかい!この振動の少なさはなに?

もともとこのブラックコスメラケットは扱いやすい、
飛びも良いって感じだったけど、さらに優しく使いやすくなった。

このボックス形状と、特殊なスロートがこの扱いやすさを出してるのかな。
さらに幅広い層にマッチしそうな顔が見えた。
いいかもよ、このセッティング。

ただ、個人的には優しすぎるような気も。
もう少しだけ、ガツン!パーン!って感じがあっても良い。
(無理してないよ)

1.25mmをもうちょっと強めで良かったかも。
でも、調整していいところを見つけたら、爽快テニスができそう。

ゴーセン・ラクシアの優しさと、HEADブラックコスメの扱いやすさ。
いいとこ取りのマルチパーパスセッティングかもね。

ところで、このブラックコスメ、いつ発売になるの?

#headyougotthis
#ぼくに任せて
#きみならできる
#headtennis
#headracket
#ニューモデルラケット

カテゴリー: Team REC, インプレ, ストリンギング, スポーツグッズ, テニス, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

iOSとか、FLAXはじめました!とか。

iOS15がリリースされたってことで、さっそくアップデート。

th_スクリーンショット 2021-11-05 21.12.21

おお!何が変わったのか、よくわからないけど良さそう。
(どういうこと?)
まあ、新しいものには乗っていけってことで。

 

さて、こんなものの販売を開始した。

th_FLAX

FLAXである。

 

FLAXは麻由来の新素材。
もとはこんな感じ。
th_IMG_8069

この植物系素材が不快、不要な振動をカットしてくれる振動減衰素材なのだ。
th_IMG_8070

その効果は実証済みで、自動車メーカーのエンジンルームの緩衝材や、
航空機にも採用されているというもの。

それをテニスに応用すると、打球時の振動が軽減されて、
肘や手首の故障予防や、疲労軽減に効果があるのだ。

 

ものはこちら。
th_IMG_0221

短冊状にカットしたFLAXシート。
th_IMG_0226
かなり薄いシートだが、これが効果絶大。

 

これをリプレースメントグリップを外したグリップに装着する。
th_IMG_0228
で、またリプレースメントグリップを巻き直して完成。

 

このシートが入っただけで明らかに打球時の衝撃が緩和される。
特に肘や手首に故障を抱えている方にはとてもわかりやすいらしい。

レックインドアテニススクール上石神井の禰占コーチも
肘手首に故障を抱えていて、半年ほど前からFLAXは必需品とのこと。
「コーチ寿命を延ばしてもらました」と言わしめる効果があったそうだ。

先週末に入荷したのだが、ネオインドアテニススクール西新井では、
あっという間に初回入荷分が完売。
慌てて、追加注文を入れたほど。

 

スポーツに故障はつきものとはいえ、やっぱり健康に楽しめた方が良い。
永くテニスを楽しむために、最適のギアではないかと思う。

FLAXあり、なしの比較試打もご用意したので、ぜひお試しあれだ。
オススメです!

カテゴリー: インプレ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 仕事, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

KALDIとか、moveウェアお披露目とか。

最寄りの駅ナカ。
th_IMG_6253
KALDI COFFEE FARMがある。

遅くまでやってるし、ワインも豊富。
th_IMG_6252
この便利さに最近気付いたワタクシである。
イイ!!

 

さて、すでに発表された鈴木貴男選手のニューウェア、move。

先日、鈴木プロからLINE。

「みらいカップの関口に帯同するので、新しいウェアの写真撮ってもらえますか」

そりゃあ鈴木プロの頼みとあらばってことで、千葉県柏市のTTCへ。

メッチャ混んでて死ぬかと思った。
県内移動で3時間弱って・・・

なんとか練習開始時間にTTC到着、撮影会へ。

関口プロとの練習でウェアの撮影もしてしまおうという目論見。
周一、待ってもらってゴメン。

 

ということで、新たな鈴木プロのパートナー、move!
th_DSC_4173

 

これいいな、つくってくれないかな。
th_IMG_7449

th_DSC_4230

 

これもいい感じ。
th_IMG_7421

色んなパターンをつくってくれたらしい。
th_IMG_7518

th_DSC_4434

th_DSC_4447

プラクティスウェアも。
th_IMG_7556

このあたりをコラボモデルにしようかな。
th_IMG_7500

練習しつつ、付き合ってくた関口プロ。
th_IMG_7597
ありがとね。

試合後のツーショット。
th_IMG_7685
このロンTもいい感じ。

鈴木プロも初めて着用してのプレー。
軽いし、動きやすいそうだ。

move、Team REC、TAKAO SUZUKI、コラボモデルも画策中です。
お楽しみに!

カテゴリー: Team REC, インプレ, スポーツ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, , 街歩き, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ラコステとか、復活大作戦〜高圧洗浄とか。

渋谷のラコステショップ。

th_IMG_5250

売れたのかな、これ。
そういえば、全米オープン男子決勝はラコステ対決だったね。

 

さて、そんなわけで「ボート復活大作戦」だ。

各所の整備はしてみたが、ボートデッキのカーペットが大問題。
廃屋のように苔が生えていて、風流・・・とか言ってる場合じゃないくらいひどい。
コロコロとブラシでどうにかなるかなと思いきや、

まったくもってどうにもならなかった。
苔って、強いのね。

こうなったら高圧洗浄でしょってことで、
カーピカランドにボートを牽いていくことに。
th_IMG_5841

牽引してクネクネと細い道走るの嫌なんだけど、
自分のクルマで行く気ゼロのハヤシくん。

テキパキとワタクシのクルマにボートを繋ぎ終えた。

「じゃあ、行きましょう!」と元気なハヤシくん。
久しぶりの牽引に緊張気味のワタクシ。

 

超安全運転でカーピカランドへ。
ちなみにここの名称がカーピカランドかは知しらない。

田舎の洗車場だからか、けっこうガラガラ。
端の区画にボートを突っ込む。
th_IMG_5844

牽引のバックって難しいのよ。
一発で入れた自分を褒めてあげたい。

このまま洗車しちゃうかとも思ったが、
通路にランクルが飛び出していてたぶん他のクルマが通れない。
面倒だけど、いったん切り離す。

th_IMG_5846

いい感じで収まってるじゃんと思っていたら、
ズルズルとボートが前に出て来た。
傾斜あんのね、ここ。

慌ててボートを押さえる。
チンケな石を見つけて来て、それで押さえようとするハヤシくん。
そんなもので止まるわけないだろがっ!

クルマからバッテリーを出して止める。
すっかり死にかけのバッテリーだけど、役に立ったぜ。

 

さっそく洗車開始。
th_IMG_5848
デッキは洗剤かけると収拾がつかなくなりそうなので、水洗いで。

いちおう、デッキブラシも買ってきた。
th_IMG_5851

 

で、高圧洗浄〜!

おお!すごい!
メッチャ落ちる!

みるみるカーペットの汚れが吹き飛ばされていく。
すごいな、高圧洗浄。

4回、2,000円ほど使ってなんとなくキレイになった。
th_IMG_5852
多少はがれかけているところもあるけど、まあこれは今度直そう。

シートも外して、これは手洗い。
th_IMG_5853

th_IMG_5867
うん。キレイキレイ。

 

続いては船体(周り)を洗浄。
th_IMG_5856

th_IMG_5858

船体はシャンプー洗車ででデッキブラシでゴシゴシ。
th_IMG_5863

th_IMG_5861

 

エンジンもキレイに。
th_IMG_5864

 

けっこうキレイになった気が。
th_IMG_5865

th_IMG_5869

th_IMG_5870

よしよしと。

エンジンカバーも外してみたけど、さすがにここは高圧洗浄は無理。
th_IMG_5873

まずはこんなもんでどうでしょ。

あとは、エンジンかなぁ。
ボート屋に戻って掛けてみる?

掛かるかなぁ、
掛かんないだろうなぁ・・・

って松鶴家千とせかっ!?(古っ!)

カテゴリー: スポーツグッズ, テニス, テニス用品, ボート, 仲間, , 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アディダスとか、iPhoneブラックアウトとか。

高橋悠介プロのシューズはアディダス。
th_IMG_5976
ずいぶん変わったね。
でも、モデル名にはバリケードが復活したそうだ。

もうアディダスは3世代くらいご無沙汰。
ゴツさが好きだったけど、現在のモデルはしなやかそう。
久しぶりのアディダスもいいかも。

 

さて、そんな真夏の炎天下での関口プロ、高橋プロの練習。
2時間の予定だけど、数十分で汗だくのヘロヘロ。

しかしそこはプロ。
いったんポジションに入れば、気合いのショット連発。
th_DSC_1581

いやぁ、すごいな、やっぱり。
th_IMG_6017

 

余計なことはしなくていいです。(笑)
th_IMG_6027

 

残り45分ほどで、鈴木プロから指令。
th_IMG_6023
「じゃあ、試合して。3-3からがいいかな」

 

ということで、練習マッチ開始。
th_IMG_6034

 

「展開をしっかり意識しながら行こう」と鈴木プロ。
th_DSC_1658
いつもの貴男トークは逆の短いコメントがポイントをついていて、さすがって感じ。

 

試合はキープ展開の接戦。

th_DSC_1652

th_DSC_1604

th_DSC_1655

迫力あるわ。
なんかとっても得した気分。

 

と、撮影しているiPhoneがブラックアウトした。

「本体が熱くなりすぎたから、一回休むね。冷えてからまた使ってね」
的なメッセージが出て、撮影不能に。

マジか〜!
こんなことある?

仕方がないので、iPhoneを冷やす・・・方法がない。
日陰も無いし、風もない。
わずかな日陰で、ブンブン振り回して風をあててみる。
効果あんのか?これ。

なんとか復活させつつ、また熱で落ちながら撮影した動画が公開された。

ワタクシの努力が伝わるとウレシい。(つたわんないよね)

カテゴリー: Team REC, シューズ, スポーツ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, 携帯電話, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

Team RECバックパックとか、NSXとか。

出来た〜! Team RECバックパック。

th_7CB4FD37-0C79-43F0-8289-E8FB171139D8

なかなかいい感じでしょ。
ちゃんとラケットも入るし、容量もそれなりにある。

秋の入会キャンペーンのジュニア会員プレゼントの予定なんだけど、
おそらく欲しい方もいると思うので、少量だけど販売を開始した。

サイズ感は大人も大丈夫なので、欲しい方はお早めにどうぞ!

 

さて、某所でHONDA NSXに遭遇。
th_IMG_00015187

th_IMG_5188
初期型かな。

NSXの発売って、30年くらい前だろうか。
まだバブルの残り香があった頃じゃないかな。

調べてみたら、価格は800万円。
思ったほど高くないよね。
とはいえ、ホンダイズムを凝縮した革新的な超高級スポーツカーであったことは間違いない。

 

ちなみにあの頃、人生でいちばん貧乏だった駆け出しコーチのワタクシは、
学生時代にバイトしていた喫茶店の店長から20万円で譲ってもらった
カローラクーペに乗ってた。

マニュアル4速で、バッテリーはあがるわ、ウインドウのモールは外れるわ、
なかなか大変なクルマだった。

いつぞやは、朝の通勤時、ラジエターに穴が空いて、
信号待ちでボンネットから水蒸気が立ち上って目の前が真っ白になるという、
映画に出て来そうな壊れかたを披露したことも。

でも、初めてのマイカーだったから、自分でウインドフィルム貼って、
カーステのスピーカーつけて、ステッカー貼ってと、
さすがに土足禁止にはしなかったけど、宝物だった。
20万円だけど。

ガソリン入れるお金もなかったから、満タンにしたこともほとんどなかった。
試合に行くにも、ガソリン持つかなとか、余計な心配がセットだったけ。
あと、ラケット2本しかないけど、ガット切れたらどうしようとか。

懐かしいな、80年代。
お金なかったけど、チャンレンジだらけで楽しかったな。

 

あ、話がそれた、
NSXである。

実は出たてのNSXを運転させてもらったことがある。
詳しくは書けないけど、ある方に食事に誘われて、迎えに来てもらったのがNSX。
キーを渡され、「運転して」と言われ、ビビりながら運転した。

首都高の路面に吸い付くような走り心地だけをうっすら憶えている。
ガソリンスタンドに行ったら、店員さんが総出で窓拭いてくれた。
多分、クルマ見たかったんだな。

で、運転席のワタクシを見て、「なんでオマエが」って顔してた。
そりゃそうだ。

いいクルマだったなぁ、NSX。(というほど乗っていない)

NSXも生産終了で、アキュラブランドから最終型が出るとか。
もう需要ないのかね、こういうクルマ。

っていうか、現行のNSXって、2400万円もするのね。
ちょとした中古マンション買えるわ。(発想が庶民)

カテゴリー: Team REC, クルマ, スポーツグッズ, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

シートとか、お中元?とか。

最近、私鉄はこのシートが増えて来た。
th_IMG_5938
隣の人とのストレスが少なくて良い。
JRでも増えないかな。

 

さて、昨日のこと。

こんなものが届いた。
th_IMG_6109
なにやらカラフルな箱。
HEADさんからのようだ。

さてはお中元?
付き合いもずいぶんと長いしね。

 

開封の儀。
th_IMG_6093
Cocoさん、邪魔だよ。

 

おお!!ラケットだ。
th_IMG_6095
で、またもやのブラックコスメ。
箱に書いているのもキャッチなので詳細はよくわからない。

 

どうやら、
「ひと足早く、キミに新製品を打たせてあげるよ。ちゃんと試打してね」
ってことのようだ。
HEADさん、いつもありがとうございます!

ストリングとグリップテープもついてる。
th_IMG_6097
これを張ってねってことなんだろう。

 

ラケットを取り出し、まずは観察。
th_IMG_6098

ふーん、ちょっとヘッド側が広いのね。
th_IMG_6100

スロート部というか、シャフトには特徴あり。
th_IMG_6099
若干、シャフトの内側が膨らんでいる。
で、手元側はフラットビームな感じ。
どんなテクノロジーなのか。

ビーム(フレーム厚)は少し広めかな。
th_IMG_6101
飛び系の予感というか期待も。

ちなみにフレームサイドの「YOU GOT THIS!」は
正式版には載っていないと思われる。

 

グリップのカラーがこれまでにない感じ。
th_IMG_6104
良いカラーだよね。
ティファニーっぽい。

グリップエンドのHEADロゴの輝きっぷりもいい。
th_IMG_6105

いやぁ、なんかいいわ、これ。

とりあえずガット張らなきゃ。
ビールはガマンでストリンギングだな。
楽しみ〜!!

#headyougotthis #ぼくに任せて #きみならできる #headtennis #headracket #ニューモデルラケット

 

カテゴリー: インプレ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

マスクとか、DUNLOP LX800インプレとか。

Prince BEASTの試打会で配布されたマスク。
th_IMG_5392

普段用にはならないなぁ。
契約コーチがレッスンでするのはアリかな。
でも、まあまあ苦しい、これ。

 

さて、新製品が目白押しな今日この頃。

ダンロップさんから試打ラケットが届いた。
th_IMG_4957

 

LX800
th_IMG_4956
■フェイスサイズ:110平方インチ
■ラケット長:27.5インチ
■ウエイト:255g
■バランスポイント:355mm
■フレーム厚:26~27mm
■グリップサイズ:1・2
■ストリングパターン:16 × 18
■価格:35,000円

 

ダンロップさんのカンタン飛び系ラケットの中核をなすモデル。
以前は、SRIXONブランドで、8.0という名称だったが、
DUNLOP LXシリーズに名称が変更され、800として再デビューである。

ダンロップのこのシリーズは10.0も含め、メッチャ飛ぶ。
クラブプレーヤーでダブルス中心の方には「楽チンラケット」として馴染みが深い。
特にこの800系はバランスの良いセッティングで評価が高い1本である。
th_IMG_4958

もちろんこの手のラケットはワタクシが使うタイプではないけど、
ちゃんと打っておかなければってことで試打をしてみた。

 

やっぱり・・・飛ぶ!!ラク!!

思い通りの打ち心地。
期待を裏切らない感じ。

 

実は最初は全然合わなかった。
久しぶりのテニスにテンションが上がって、振りすぎたから。(子供かっ!)

やっぱり振りすぎると、この手のラケットは思うようなショットにならない。
ゆっくり丁寧に運ぶ感じでちょうど良い。
ラケットの飛び性能を信じて合わせてあげればちゃんとボールは飛んでいく。

なんとなくコツがわかってアジャストできたら、あら不思議。
全部入るじゃん。

こんなにラクにすべてのショットが入っていいのかな。
すごい打球が飛んでいくことはないけど、
ミスショットもなく、全部入りますぜ状態。
いやこれ、魔法のラケットだわ。

 

過剰なスピン系はいらない。
いや、向かない。
普通にナチュラルに後ろから前、少し下から上にスイングすれば
ナチュラルスピンの打球がキレイに飛んで行ってくれる。
う〜ん、これぞ飛び系の真骨頂だわ。

th_IMG_4960

 

ネットプレーも合わせるだけ。
振って送る動作も必要ない。
合わせるだけで、ちゃんとベースライン深くにボールが飛んでいく。

柔らかく包み込みようなフィーリングなので、腕にも優しい。
ドロップやアングルなどのタッチ系も思いのままだ。
コントロール重視のダブルスプレーヤーにはすごい武器かも。

 

サービスは振りすぎるとどこかにすっ飛んで行ってしまうけど、
丁寧にスピンをかければかなり曲がって落ちて入ってくれる。
ゆっくりなスイングでもここまで曲がると相手は嫌だろうなという感じ。

見た目はそれほど楽チン系ってこともないが、
とにかく魔法のようにボールが飛んで、入ってくれる。
th_IMG_4961

様々なテクノロジーが搭載されているからのこの出来上がりなのだが、
技術云々よりもとにかくこの飛びとコントロールを味わってほしい。

 

シングルスでガンガン振りたい人にはオススメしないが、
ダブルスが多い女性プレーヤーにはイチオシかも。
th_IMG_4966

今ならREC各校に試打があるはず。
興味のある方はコーチにお声がけください。

 

今回、試打の相手をしてくれたのは、
レックインドアテニススクール上石神井のハタナカコーチ。
th_IMG_4970
あ、契約はHEADだった。
コバヤシさん、すみません。

いきなりのご指名に付き合ってくれてありがとう。
またお願いします。

いやぁ、良かったな、LX800。

カテゴリー: Team REC, インプレ, スポーツ, スポーツグッズ, テニス用品, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

水分補給とか、タイヤ交換とか。

暑い!!
脱水症に注意ね。
th_IMG_5167
これいいらしい。
ピンクイオンもいいけど、うまく使い分けてみようと思う。
どちらもオススメ!!

#凌駕 #スマッシュウォーター

 

さて、自宅のワークスペースのイス。
th_IMG_5232

まあまあ長く使っている。
そしてそんなに高いものじゃない。

イスって作業効率&疲労度に直結だから、いいやつを使いたい。
ホントはハーマンミラーのアーロンチェアが欲しいけど、
ビックリするほどお高いので手が出ない。

 

先日、ふと気づいた。
変なゴミっていうか、かけらがポロポロと落ちている。

なんだ?このプラスチックパーツと思いつつ、
足元を確認していたら、どうもイスの転がりが悪い。

発見!
th_IMG_5233
経年劣化でホイルが割れていた。

これはいよいよ買い替えかと思いつつ、アーロンチェアは買えるわけもなく、
次にターゲットを定めたのが、ゲーミングチェア。

こんな感じの。
th_スクリーンショット 2021-08-04 6.24.50
eスポーツに使いくらいだから、きっと疲れないつくりなんだろうし、
ゲーミングチェアって、けっこう安いものからある。
(ちょっと、アーロンチェアと語感が似てるし)

が、家中大反対。
リビングの雰囲気にまったく合わないというのがその理由。
まあ、確かにね。
じゃあ、アーロンンチェア・・・無理ね。

 

ということで、ニトリあたりで良さげなものを物色するも、
どれを見ても、「帯に短かし、恋せよ乙女」だ。(タスキに長しだよ)

しかたない。
基本性能はまだ維持されてるし、ホイールだけ買うことに。

「イス タイヤ」的な検索で合うものを探す。
各所のサイズを測るも、どれも微妙に合わない感じ。
なんで?日本規格じゃないのかな。

とイスをひっくり返してみたら、IKEAのイスだった。
そうだったっけ。

 

で、「IKEA チェア タイヤ」で検索し、似たようなものをポチり。
数日後に着荷。
th_IMG_5236
IKEA製品用なのだが、中華テイストなのはなぜ?

怪しげだけど、ブツは似てる。
th_IMG_5237
これで1,700円くらいだから、合わなくても諦めつくし。

と思ったら、ピッタシ!!
th_IMG_5238

ああ、なんか蘇った感が。
th_IMG_5239
クルマのタイヤ交換と似たような気分。

座ってみたら、勢いでイスがシャ〜!っと動いた。
前のホイルはこんなじゃなかった。

以降、座るたびに、シャ〜!っと、
いったんどこかに行ってしまうワタクシである。(ちょっと楽しい)

こりゃ、アーロンチェアは遠いな。

カテゴリー: インプレ, ステーショナリー, スポーツグッズ, テニス用品, ファミリー, 仕事, 買い物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

しゅうまいとか、テニマカンパニーとか。

大阪は船場にて昼食。

しゅうまい定食。
th_IMG_4791
ハセガワくんに連れて行ってもらった。

めちゃうま!
th_IMG_4792
大阪ってご飯美味しいね〜!

 

さて、某日のこと。
元ウイルソンの道場さん、横山さんが来社。

ウイルソンを退職して何ヶ月だろう。
同時期に多くの方が同社を退職したが、皆さんの動向がずっと気になっていた。
まあ、人の心配してる場合じゃないけど。

中でも露出の多かったお二人は、他ブランドに行くのかななんてことも思ってたけど、
マーケティングの会社を立ち上げたのはちょっと書いた通り。

 

で、そのお二人が律儀に会社設立の報告に訪れてくれた。

th_IMG_5486

白いTシャツがユニフォームなの?と聞いたら、まったく偶然だったそうだ。
パナウェーブかと思ったよ。
懐かししぎてわかんないか。(笑)

設立の思いや経緯、仕事の内容、出来ることなどをお聞きし、
この道が良かったんだよね、きっと、と思った。

大変なこともたくさんあるとは思うけど、
楽しそうに仕事ができてるってとても大事。
きっとうまくいく。
ワタクシ、なんの力もないけど、応援します。

 

で、お二人のYouTubeチャンネル、TENNITubeについて聞いてみた。
th_スクリーンショット 2021-08-07 7.48.19

「最近はパシフィックやフォルクルを紹介しているけど、プロモーションを請け負っているの?」

「いや、あれは完全に趣味です」

そうなんだ。
でも、繋がりが拡がっていくといいね。

テニス界では、まずはテクニファイバー新製品の立ち上げを担当しているお二人。

社名は「テニマ・カンパニー」だそうだ。
「マ」はマーケティングのマだそう。

頑張ってほしい。
絡めることがあればぜひともお願いしたい。
今度はもう少し実務的な話をしましょう。
よろしくお願いします!

カテゴリー: スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。