カテゴリー別アーカイブ: スポーツグッズ

おめでとう!とか、SPORTECとか。

レックインドアテニススクール上石神井に行ったら、
お祝いのお花が飾ってあった。
IMG_8380
会員様から、武田コーチの結婚祝いだそうだ。
有難いことである。
武田コーチ、おめでとう!

隣には・・・
IMG_8379
Team RECジュニア、石井さやか選手の関東ジュニア単複優勝盾。
こちらも素晴らしい!
おめでとう!

 

さて、某日。
何とか仕事を片付けて有明へ。

いつもはテニスの森方面へ行くのだが、この日は逆方向へ。
IMG_8350

目指すは東京ビッグサイト。
SPORTEC2018なる見本市が行われているのだ。

この見本市はフィットネスを中軸に
ギアメーカーからフード、ドリンク系、プログラムなど、
フィットネス、健康産業の現在がわかるというもの。

テニスそのものは無いが、スポーツ界のトレンドや
ワタクシたちにも取り入れられそうなものやヒントが
たくさんありそうだということで、ここ数年は足を運んでいる。

会場は巨大な展示ホールをぶち抜きの大規模なもの。
フィットネス産業の勢いを象徴するかのようだ。

とりあえず、あちこち見て回る。
IMG_8354
ボディパンプかな。
何度かやったことがあるがメッチャきつい。
次の日は腕が上がらなくなる。

これはサイクルマシンを漕ぎながらのエクササイズ。
IMG_8352

この辺りは体幹系かな。
IMG_8356

IMG_8357

ゴルフシュミレーターブースもたくさんあった。
IMG_8361

この日の目的の一つ。
IMG_8363
フィットライトトレーナー。

数個のランプがプログラムによって順に光る。
そこを触れてライトを消していく。
それをしつつ、各スポーツの動きを取り入れて行く。

例えばテニスなら素振りをしながら、ランプをタッチする。
反応とフットワークを正確に行う。

プログラムはこのデバイスでコントロールする。
IMG_8365
ちょっとやってみたが、かなりキツイ。
これはいいトレーニングになりそうだ。
メッチャ高いことを除けば。。

プログラムを動かし、ランプに指示を送る電波を
日本仕様に変更するのに費用が掛かったそうだが、
スタンダードタイプのセットで60万円オーバーは
そう簡単に買える額じゃないなぁ、やっぱり。

フード&ドリンク系はプロテイン、
そして水素水も相変わらず多かった。
水素水ってホントに効果あんのかな。

それにしても毎回思うのだが、
フィットネスインストラクターさんの
パフォーマンス力はすごい。

あれだけ激しいエクササイズをこなしながら終始笑顔だもんね。
テニスコーチも見習わなけばと、あらためて思ったりした。

とにかく元気で派手なフィットネス。
IMG_8358

テニス界も負けないように頑張りましょう。

カテゴリー: Team REC, スポーツ, スポーツグッズ, テニス, ランニング | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アイスとか、トロフィーとか。

ファミマ(だったかな)で買ったアイス。
IMG_7771
コーヒールンバーって、何とも言えないネーミングセンス。
ダジャレの寒さと、昭和な感じがどうも・・・

味は良いのにね。
いつまで生き残るか楽しみだ。

 

さて、先日のグアムフューチャーズの写真。
IMG_7805
鈴木プロ

19495656_783591205149123_1826846876_o
竹島プロ

入賞トロフィーがちょっと変わっていた。
IMG_7805
サーモボトルだよね?これ。

どこの何なのかなと不思議だったのだけど、
ウォーキング途中のメルセデスのディーラーのウインドウに。
IMG_7862
おっ、これそうじゃない?

調べてみたら。

Hydro Flask

オレゴン州発祥の保冷保温ウォーターボトルなんだそうだ。
コーヒー用、コールドドリンク用、ビール用まであるらしい。

製品の信頼性は折り紙つき。
ハワイで大人気の商品で日本にもようやく上陸したとか。

で、各種ブランドとのコラボバージョンも。

hdrfl
メルセデスのロゴ入りもそうなんだろう。

グラムフューチャーズもオリジナルのプリント。
オシャレだな。
こういうのいいよね。

何かの賞品かノベルティで作ってみたい。
Team RECバージョンとか、良さそうじゃない?

何個くらいからつくれるのだろう。
コラボってうたってるくらいだから数量の問題じゃないのかな。

とある展示会で実物触ったけど良さそう。
欲しいな、Team RECバージョン。
自分のだけならステッカー貼れよって話もあるけど、
ステッカーチューンとは違うよなぁ。

カテゴリー: Team REC, スポーツグッズ, 竹島駿朗プロ, 鈴木貴男プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

研修会とか、ツールとか。

某日、レックンドアテニススクール上石神井にて、
東京都テニス事業協会のセミナーが開催された。

このセミナーはユニークなテーマが多く、
昨年はヨガ体験、その前は歩き方走り方教室だった。

そして今年は・・・
IMG_6113
空手である。

素敵な女性師範が講師。
一見優しく華やかだが、型そのものはメッチャきつい。
IMG_6116
動き続けるテニスと違って、
静止状態と一気に動くのを交互に続けるのって難しい。

型もかなり細かな部分まで決まっているのと、
意識をどこに持っていくかってのもあって、
なるほど武道だなぁって感じ。

最後に見せてもらった先生の型。
IMG_6120
凄みと美しさが両立した素晴らしいものだった。

こんな美しい顔をして話すことはエグい。
過酷な修行、何度も骨を折った話や、
人を殺せる技を持っていることを分かって振舞うべきなど、
ギャップがすごかった。

ちなみに繰り出す技はまさに電光石火。
一気に懐に飛び込んできて、気づいた瞬間には拳が入っている。
極めるとこうなるのね。

とても貴重な体験をさせてもらった。
それほど長い時間を経験したわけでもないのに、
股関節が筋肉痛になったのはヒミツだ。

 

さて、先日のこと。
レックゴルフスクール水道橋で打ち合わせ。
IMG_5891

あれこれ終えて、新たに導入したツールを試してみた。
IMG_5892

ネットでよく宣伝しているレーザーパットってやつ。
パターのシャフトに取り付けた本体からレーザービームが出て、
それが曲がらないようにスイングするという仕組み。

ネットの広告動画だと、ラインがキレイに出て
それに沿ってボールが打ち出されていくので、
そういうものなのかと思っていたのだが・・・

自分の感覚でテイクバックすると、
レーザーのラインがボールを外れて別の方を向く。
つまり、いつものスイングは真っ直ぐじゃないってこと。

かなり意識してストレートにスイングしていたつもりだったけど、
全然違うってことが視覚的に分かった。

ラインが真っ直ぐに出るようにスイングしてみたが、かなりの違和感。
しかしこれが正しいラインなのだ。
IMG_5893

目からウロコとはこのこと。
これでかなりパッティングの精度が上がるはず。(ホントか?)

このレーザーパットもそうだが、
ゴルフの練習器具って多種多様で面白い。
しかも効果ありそうだし。

ちなみに、この日もいつもの通り、
アイアンもドライバーも1球も打たずじまい。
せっかく行ったのに・・・
こういうことだから上手くならないのだな、きっと。

カテゴリー: ゴルフ, スポーツ, スポーツグッズ, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

到着とか、届いた!とか。

TeamRECFANMTGbanner
Team RECファンミーティング、ぜひご参加下さい!

 

寒いが今日もいい天気。
16143380_1210342649042576_8852708172907387920_o
パッキングを済ませ、新神戸に向かう。

途中、彦根(?)付近は雪景色。
IMG_5996
兵庫は大丈夫だろうか。

新神戸着。
雪は大丈夫そうだ。

同業他社さん視察などを済ませホテルへ。
IMG_5997

駅前で便利だね、ここ。
IMG_5998

ということで、昨日はチームより1日早い兵庫入り。
今日はチームメンバーと合流、会場で練習だ。

なんかあっという間にセカンドステージって感じだなぁ。
上位チームとの対戦は厳しいが、頑張ろう。

 

さて、年明け、待っていたものが届いた。
IMG_4744

こちら。
ザオラル・シルバーネックレスだ。

ザオラルとは、体のバランスを整え、リカバリしてくれるネックレス。
特殊振動を施した鉱石素材が入っているのだ。

どんな人に良いかと言うと・・

●素早いコンディションUPに
●ランニングフォームの安定に
●集中力を高めたい
●疲労を回復したい
●リラックスしたい
●熟睡したい
●さわやかに目覚めたい

ってことらしい。

もちろん着けていて、劇的な変化ということは無いが、
バランス実験をすると、確かにその通りになるし、
きっと効果はあるのだろう。

詳しくはこちから。
http://www.khronos.jp.net

価格は23,000円(税別)だが、
アクセサリーとしてもいい感じだし、
そんなものかなと思う。

唯一微妙なのは、レックスタッフ皆んなとお揃いになってしまうこと。
スポーツタイプならまだ感じないが、アクセサリータイプだと少し恥ずかしいけど、
まあ、それをおいても、このシルバーネックレス良いと思う。

ネオインドアテニススクール西新井
高島平インドアテニススクール
レックテニステニススクール府中
レックインドアテニススクール上石神井で販売中。

ぜひどうぞ!

カテゴリー: Team REC, スポーツグッズ, テニス, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

YOUTUBEとか、ザオラルシルバーとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

テニス日本リーグ、ファーストステージは横浜決戦。
新規参入チームも含め、4戦を戦った。

セカンドステージの対戦相手は昨大会の上位チームが多いので、
ファースステージで1勝でも多く勝ち星をあげたいところ。
出来れば4戦全勝、最低でも3勝1敗を目標としていた。

結果は4戦全勝と目標達成。
厳しい試合も多かったが、応援の力もいただいての結果である。
本当にありがとうございました。

ということで結果報告ポスター。
japanleague1stresult

ご案内の通り、YOUTUBEにTeam REC Channelをオープンした。

Team REC Channel

試合やダイジェストの動画がアップされているので、ぜひご覧ください。

 

さて、Zaoral(ザオラル)である。
zaoral-10
特定周波数を与えた特殊鉱石が仕込まれていて、
身体のリズムとバランスを整えてくれるネックレスだ。

どちらかというとスポーツイメージっぽいものだったが、
この度、新たなラインナップが追加になった。

zaoral
シルバーネックレスシリーズである。

タイプは2種類。

ウロボロス(ブラック燻し仕上げ)
IMG_4744

オーブ(クリア仕上げ)
IMG_4745

価格は23,000円(税別)。
ちょっとお高い気もするが、シルバーだし、
アクセサリーと効果の両面を考えれば良い線じゃないだろうか。

ということで、どんな方にオススメかというと。

●素早いコンディションUPに
●ランニングフォームの安定に
●集中力を高めたい
●疲労を回復したい
●リラックスしたい
●熟睡したい
●さわやかに目覚めたい

詳しくはこちから。
http://www.khronos.jp.net

ワタクシもさっそく購入を申し込んだのだが、
初回生産分はすべて出てしまったとかで、
次回分を待つしかない状況である。

ちなみに現在、レックインドアテニススクール上石神井、
ネオインドアテニススクール西新井では販売中。
興味のある方は急ぎでどうぞ。

カテゴリー: Team REC, スポーツグッズ, テニス, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

赤星とか、ニューシューズとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

最近のお気に入り。
IMG_2185
期間限定のサッポロラガービール、通称「赤星」である。

札幌ビールの原点であるラベルに赤星が入った瓶ビール、
サッポロラガービールが缶で発売になった。
お店でしか呑めない瓶ビールの味が家庭でも。

ということで、実は味などよく分からないが
とても美味しい気がするので、
発売中はこれ飲もうってことにした。

はぁ、夏っていいね。

 

さて、長年使ってきたランニングシューズ。
IMG_2165

気づけば親指に穴が空いていた。
IMG_2166

さすがにもう無理って事で、近所のアウトレットを物色。
今回もアシックスショップで買う事にした。

選んだのはこれ。
IMG_2171
決め手は値段と直営ショップのみのモデルという事。

色合いがどうこうという事もない。
IMG_2173
アシックスはテニスシューズも含め何足か履いているが、
やはりダントツの履き心地だと思う。

とにかく足がシューズとケンカしない。
履いたその瞬間から自分の足の延長として機能する印象。
まさに、The日本メーカーって感じ。

きっとミズノも同じようなイメージなのだろうけど、
なぜか未だかつてミズノのシューズは履いた事がないので分からない。
実は会社的にはアシックスさんは取り扱っておらず、
ミズノさんは取り扱っているので、話が逆で申し訳ない。
今度、買います。

そんな新しいシューズ。
履いた瞬間にこうも違うのかと驚いた。

とにかくフカフカ。
クッション性が全く違う。
ドクター中松のジャンピングシューズのようだ。
履いたことないけど。

前のシューズを履いた時もそんな印象だったけど、
やっぱりクッション性というか性能は確実に劣化するのね。
考えてみればテニスシューズも同じだしな。

新しいシューズでのランニングはタイムも疲れも確実に変わった。
IMG_2275
ギアは大事なんだなと思ったシューズ入れ替えだった。

カテゴリー: スポーツグッズ, ランニング, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

オニツカとか、キッチリとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

渋谷のオニツカタイガーのコンセプトショップ。
IMG_9062
現在のオニツカタイガーといえば、レトロ感もありつつのオシャレブランド。
日本のみならず海外でも絶大なる信頼感を誇るアシックスの
ファッション系チャンネルとしての地位も確立された感がある。

ワタクシの年代でオニツカタイガーといえば、
普通に信頼のシューズブランドだ。

思い起こせば大昔。
バスケットボール部だった小学生時代、
初めて買ってもらった革製のバッシューが
オニツカタイガー製のファブレというモデル。
fabre001
これは後年、復刻版を購入したもの。
しかし、この変な色目も当時選んだものと一緒。
確か、赤とか紺とかあったはずなのだが、
当時どうしてこんな色を選んだのかは覚えていない。

ちなみにテニスを始めたときは、
ゴールドスターというメーカーの布地のシューズ。
1年生は皮のシューズは履けないという暗黙のルールがあった。

それを無視して、一年生ながら皮シューズを買ったのが
オニツカのフォーティーというシューズだった。
先輩とは仲良しというか、可愛がられていたので特にお咎めはなかった。

大事に大事に履いてもそこは高校テニス部。
あっという間に吐き潰して、次は調子に乗って
コンバースのシューズなんかを買ったような。

とまあ、とにかくオニツカタイガーは、ワタクシとっても
原点のようなブランドであるのだが、
このショップのラインナップは結構いい値段なので
そうそう買えないのが悲しい。

 

さて、13歳児である。

彼はマイペースというか、こだわりがあるというか、
ちょっと変わったところがある。

そして妙に律儀である。
試合後の挨拶もこんな感じ。
DSC_6379

そして、自分で選ぶと上下白系のウェアが多い。
DSC_6157
志賀正人選手のファンなのかな・・って会ったことないか。

特徴が襟元。
DSC_6222
常にボタンは上まできっちりである。

どんなに暑くても、どんなに試合が競っても
シチュエーションによらず常にキッチリだ。
DSC_6155
あまりこんな感じのジュニア選手見ないよね。

以前、13歳児の試合をたまたまた見ていた白川コーチも
「昭和っすね」と言っていた。

学校もこんな感じらしい。
先生によれば、
「彼みたいな子がクラスに10人いたらすごく楽です。
みんな、彼を頼るんです。彼に聞けば間違いないって」
とのこと。
まあ、かなりお世辞もあるだろうけど、
それなりにちゃんとしてるっぽい。

本人によると、ウェアのボタンは「肩が落ちてくるのがイヤ」なのだそうだ。
なるほど、次はポロじゃなくてゲームシャツにしようか。

さすがに今年は笑点カレンダーは買わなかったが、
和食が好きで、抹茶好き。
観察すればするほど興味深い生き物である。

そんな13歳児にも変わり目が来たらしく、
さらに面白いというか、面倒になってきた。
その話はまた今度。

カテゴリー: スポーツグッズ, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

量販店とか、展示会とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

近所のショッピングモール。
スポーツ館である。

広場でバドミントンのイベントをやっていた。
IMG_3388
ミニトーナメントらしい。
小学生同士が対戦。
保護者の応援が微笑ましい。

その後、エキシビション。
IMG_3391
インカレ女子選手と元オリンピック選手だとか。

上手いね、メッチャ上手い。

パワーショットを使っていないのに
インカレ女子選手を前後左右に振り回して
完全にゲームを支配していた。

バドミントンで結構ハードなのね。
機会があればやってみたい。

そのまま上階の売り場へマーケットリサーチに。
IMG_3383
ベイビーステップとのコラボのオリジナルウェアがあった。
ベイビーステップって、やたらとコラボしてないか?

ちなみにこんなデザイン。
IMG_3381
申し訳ない。
安くても買わないよ。
ユニクロの方が100倍カッコいいぞ。

スポーツ大型量販店はどこもSPA(製販一体)への道を歩んでいる。
つまりスポーツ小売のユニクロ化である。

もはやプロパー商品では収益構造は変わらないのだろう。
人件費が安い国への生産拠点構築。
ユニクロ化が唯一の生き残りの道なのかもしれない。

ただ、もっといいデザイナー雇った方がいいと思うけどな。

 

さて、またしばらくの間、休み無しになりそうな今日この頃。
その理由のひとつがメーカーさんの展示会。

この日、本社で打ち合わせとデスクワークをやっつけて
ようやく外出できる体制に。

すでに時は午後。
ここから3つの展示会を周り、夕方には目黒方面に行かなければいけない。
正直しんどい・・・そんな気分に追い打ちをかけるような雨。

そぼ降る雨の中、渋谷駅から青山学院方面へ。
IMG_3401
まずはオークリーさんである。

今年から取引の始まったオークリーさん。
当然、展示会は初めて。
アイウェアだけじゃなくて、アパレルも力入ってるのね。
なかなか良さそう。
取り扱いの方向である。

 

続いて六本木に移動。
IMG_3403
仙石山森タワーへ。
アディダスさんである。

高層階まで上がり、キレイなオネエさんが居並ぶ受付でiPadを受け取る。
さすがアディダス、商品詳細確認、発注チェックはすべてiPadなのだ。
来年の圭使用モデルなどをチェックしつつ商談。
テニスセクションが少し小さくなったのが気になった。
まあ、ナイキさんよりは全然多いけどね。

 

今日の最後は品川である。
終了時刻に間に合わないかと思ったが、滑り込みセーフ。
IMG_3409
ヨネックスさんである。

先日、湯島の本社にお邪魔して商品説明を受けたので
展示会はいいかなと思ったのだが、いちおう全体をチェック。

最近、大会のオフィシャルが増えたヨネックスストリンギング。
IMG_3418
実際にツアーで稼働しているマシンらしい。

選手のサインが入っていた。
IMG_3420
ヒューイット、サインでかいな。

そんなヨネックスさんの展示会。
一番気になったのはこれ。
IMG_3410
カーボンフレームのバイクである。
残念ながらとても高価。
ワタクシにポンと買える値段ではない。

はぁ、欲しいなぁ・・・
しばらく自転車に見とれる。

なんとか3社周りきった。
まだ半分も終わってないのか。
来週も展示会と打ち合わせの日々である。
あ、週末はビジネスパル関東大会だったっけ。
うむー、もう少し時間が欲しいぜ。

カテゴリー: スポーツグッズ, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

まだやるの?とか、六本木とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

とある日の12歳児。
IMG_0249
卓袱台に正座でお勉強。
やはり勉強は続けるらしい。
そして受験用の過去問題もやるらしい。

「今日は過去問やるから、テニス行けないかも」

「なんで過去問やるの?受験終わったじゃん」

「塾の先生がやりなって言ったから」

「じゃあ、塾の先生に聞いてみるよ。おかしくないですか?って」

「だめだよ。とにかくやる」

「いや、過去問は無駄だよ。だってそこ受けないじゃん」

「この前、過去問やったらあんまり良くなかったし、やらないと」

「塾に行くのはまだいいとしても、過去問なんてやんなくていいって」

「バカになるといやだ」

「なんないって!休みなんだからテニスしなよ」

「するよ!テニスも。でも勉強もする!」

「年末年始くらいのんびりしろって!」

「だからノンビリやってるからいいって!」

親子逆転のなんとも不思議な会話。
夫婦揃ってため息である。

勉強しないよりはいいけど、
せっかくの冬休み、もっと遊べよと言いたくなる。
キミは本当にウチの子なのか?
塾に洗脳されてるのかな。

今の子ってかわいそうだなと思うのは、
勉強しなかったワタクシだからか。
きっと彼にとっては普通の事なのだろう。
変なの。

 

さて、ある朝、六本木へ。
いつも通り迷いながら、展示会場を目指す。
IMG_0251

TV東京の横を抜ける。
IMG_0269
素敵なところだなぁ。
こういうところに住んでるのって、どんな人なんだろう。

目的のビルへ。
IMG_0253
某巨大スポーツブランドが上階にあり、
そこでの展示会である。

会場内は当然ながら撮影禁止。
商品チェックや発注用にiPadを渡され、
専用のIDが発行される。

スポーツ(テニス)関係っぽい人もいるが、
スタッフさんはアパレルっぽい感じの方が多く、
どこかのアパレルブランドの展示会みたいな雰囲気。

若干、気圧されながら、来期の商材の確認。
うーん、定番モデルはなるほどって感じだが、
限定モデルはけっこうぶっ飛んでいる。
正直、読みが難しいところだ。

しかしこのブランド、昔から「おっ?」「おいおい」
と思うようなデザインのものを結局は定着させている。
グラフィックデザインプリントのゲームシャツもそうだし、
もっと昔はアーガイルチェックのゲームシャツもあったっけ。

いつも時のトップ選手と契約していて、
スタンダードを作り出してきた。
さすが世界の2強ブランドだけのことはある。

最近は中国ブランドが台頭してきて、
プロツアーでも使用選手をちらほら見るようになったが、
やはり伝統の重みはこの2強が別格だ。

あれこれ見せてもらい、宿題を抱えて会場を後にする。
良い形で展開出来るように頭をひねろうと思う。

しかしセレブ感満載な街だ。
IMG_0254
100歩いただけで迷子になったぜ。

カテゴリー: スポーツグッズ, ファミリー, 未分類, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

結局とか、ザオラルとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

スマ放題にするとお得らしい。
IMG_9567
家族全員でスマ放題にするともっと安くなるかもってことで
家族を引き連れてソフトバンクショップへ。

プランと使用状況を照らし合わせてみると、
スマ放題にするとお得なのはワタクシだけらしい。
つまりワタクシがダントツで通話もネット使用も多いってこと。

それではワタクシだけにスマ放題にと思ったのだが、問題がひとつ。
スマ放題はデータ通信量に5GBの制限がある。
ワタクシの月々のデータ通信量は6GB超。
キャンペーン特典のプラス1GBでも足りないのだ。

それでは、家族でデータ使用料を持ち合えるプランは?
それだと割り引きが少なくなってお得じゃないとか、
モバイルルーターを持つプランだとデータ量が増えるが、
わざわざそのためにルータを持ち歩くのは嫌だしとか、
色んなパターンがあり過ぎて混乱してきた。

受け付けのお姉さんとあれこれ悩んだ挙げ句、最後に言われたのが
「お父様がネット利用を少し控えるってことでいかがでしょう?」

はあ、そんな結論ですか。
頭が疲れたので、結局はスマ放題にした。

何とかデータ通信、減らさなきゃ。
でも、メールだけで毎日100通以上来るしなぁ。
プラン変更初月が怖い。

 

さて、新商品の取り扱いが決まった。
IMG_9625
ZAORAL(ザオラル)

ネックレスである。
特定周波数を与えた特殊鉱石が仕込まれていて、
身体のリズムとバランスを整えるようだ。
IMG_9665
(これは結合部です)

また磁気ポッドも配されているので、
血行促進効果もあるとのこと。
IMG_9666

正式商品名は「ザオラル・リカバリーネックレス」
「カラダ。よみがえれ!」が謳い文句である。

ラインナップは下の通り。
zaoral
カラーは8種類、サイズは2種類である。

「これでゴルフのスコア良くなるかな」と呟いたら、
「練習しなきゃ上手くならないよ」とボス。
そりゃそうです、ハイ。

ザオラルはもうすぐレック各校に入荷予定。
お楽しみに。

カテゴリー: スポーツグッズ, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。