カテゴリー別アーカイブ: スポーツグッズ

看板とか、発掘(いい加減にしろ)とか。

ウォーキング途中の某所にて。
IMG_6982
裏通りっぽい看板の雰囲気もいいし、エルカミーノってのもセンスがいい。
日本の道じゃしんどいと思うけど、一度乗ってみたいな。

 

さて、もういい加減、無駄ものを捨てなきゃと思った発掘作業。

釣具の奥になんだか、懐かしいような、そうでもないような
箱のようなものが見えた。
そのままそっと扉を閉めるかどうか迷ったが、
もう人生も長くないので、見ておくことに。

これは・・・。
th_IMG_6490
クーさん、じゃま。

いわゆるテニスシューズっていうのかな。(そうだよっ)
th_IMG_6492
ウイルソンさんのだね。
しかも新品。
懐かしいな。

さらにもう1足。
th_IMG_6493
これも新品だ。
懐かしいなぁ・・・って言ってる場合かっ!

どうしたんだっけ、これ。
後で履こうと思ってて忘れちゃたのかな。

きわめつけはこちら。
th_IMG_6494
ナイキ・エアトレーナー。

機能性テニスシューズのはしり。
エポックメイキングなモデルだったよね。
マッケンローがこれ履いて出て来た時は衝撃だった。
th_IMG_6494

当然、当時はワタクシも履いてた。
th_IMG_6496
ヒールのナイキロゴもカッコイイ!

しかもこれ新品未使用!
がしかし、よく見たら・・・
th_IMG_6495

th_IMG_6496-1
ソールのウレタンが加水化分解でボロボロになってた。

もうどうしようもないよね、これ。
こんなことなら履いときゃよかった。(涙)
仕方がないから、もう一度箱に入れてしまっておいた。(捨てろよっ!)

あ、ウイルソンの方はまだ使えそうな感じ。
欲しい人います?
26.5cmだったかな。

カテゴリー: クルマ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

SUPとか、無理筋とか。

ランニング途中で。

th_IMG_7381

SUP(タンドアップパドルボード)、サップっていうんだって。

ふーん、運動量あるのかな。
気持ちは良さそうだけど。

そうえいば、海のそばに住んでるけど、マリンスポーツやってないな。
ウインドサーフィンとか楽しそうだけどね。

で、こういう話になると、「いつやるの?」「そんな時間ある?」ってなる。(涙)

 

さて、この国は大丈夫なのか?と思う今日このごろ。

ちゃんと説明がされないってどうなの?
「適切に処理してます」だけで押し通すって・・・。
その理由を聞いてるのにね。
聞いたことに答える能力がないわけじゃないだろうに。

あまりにレベルが低いし、無理くりな言い訳ばかりが展開されている。
子供の頃からすごく努力して勉強が出来て、官僚や政治家になったのだろうに、
低レベルの屁理屈や言い換え、言い訳をこね回すのに使うための能力だったのか。

天下国家をどうしたいのか?と聞きたくなる。

上の意向に沿って無茶な理屈を並べ続ける。
上が言ってしまった無理筋をこじつけ続けるのは、本当に大変だったろう。
なんでオレがそんな役割をって思うよね。

今度は自分が上に立って無理筋を言う立場に・・・。
お願いしますね。

まあ、そんな無理筋は国レベルだけの話じゃないだろうな。

質問に答えない。
よく分からない理由で話し合いを拒否。

「上が言ってるんだよ」なんてのもね。

話し合いや議論の末なら、どんな決定でも飲み込んで一緒に進もうとも思うだろうが、
そんなテーブルにも乗らないんじゃ、「言うだけ無駄」ってことになってしまう。

じゃあ、もう言うのはやめよう。
じゃあ、もう考えても仕方ない。

そりゃあ意見も出なくなる。

自分たちのチームで、無理筋の拒否や押さえ込みは起こっていないか。
メンバーが「言っても無駄」「どうせまともに受け取ってもらえない」
「考えても無駄」と思い始めていないか。

それを「皆、言うことを聞くようになった」と勘違していないか。
もしかすると、チームや上司を見限った、諦めたのかもしいれない。
そんなチームが建設的に前向きに進むわけがない。

管理とはなんだ?
リーダーシップとは?
耳障りの良い声だけ入ってきていないか。
「誰が」ではなく「何を」でインプット出来ているか。
メンツや立場ではなく、本質を見ているか。

一つの無理筋でも人は簡単に組織を見限る。
どんなときでも正しく向き合うことだ。
それがないチームに未来はない。

正しく向き合おう。
自己客観性をもとう。
裸の王様になってはいけない。
各々、気をつけよう。

カテゴリー: スポーツ, スポーツグッズ, ランニング, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

チキンラーメンとか、日本リーグとか。

最近のおにぎりは何でもありだ。
th_IMG_7596
そして、どれも美味しい。
大手の商品開発ってすごいな。

 

さて、テニス日本リーグである。
今年はコロナの影響で開催が危ぶまれたが、正式に開催が決まった。

とはいえ、実業団の試合だから各企業の意向もあるだろうし、
もしかすると、出場辞退のチームも出るかもしれないとの懸念も。

開催する方向は決まったが、組み合わせの決まる部長会議まで
何があるかわからないというのが正直なところ。
本当にやるの?やらないってこともあるの?とドキドキだった。

そんな中、部長会議が行われた。

出場辞退は1チーム。
職種的には仕方ないかなという感じ。

そして組み合わせも決まった。

ワタクシたちレック興発はレッドグループに入った。
th_スクリーンショット 2020-09-26 20.16.08

強いな、どこも。
当たり前か。
まあ、今年も1戦1戦全力でやるのみだ。

ファーストステージは12月3日(木)〜6日(日)、ブルボンビンーズドーム。
セカンドステージは、1月20日(水)〜24日(日)、横浜国際プール。

大会はおそらく無観客。
ちょっと寂しい気もあるが、この状況では仕方ない。
いつっも応援に来てくださるTeam RECの皆さん、遠くから念を送ってください。

 

ということで、今年のユニフォームのサンプルが届いた。
モデルはレックインドアテニススクール上石神井のタケダコーチ。

ゲームシャツ&パンツ
DSC_6045

DSC_6059

DSC_6056

DSC_6052

ウォームアップ
DSC_6080

DSC_6143

DSC_6128

DSC_6126

DSC_6122

DSC_6118

DSC_6113

今年は完全オリジナルでつくってみた。
なかなか良い感じゃないかな。

さあ、選手たちのツアーも始まったし、少しずつ盛り上がって来た。
今年も優勝目指して頑張ろう!

カテゴリー: Team REC, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

なに?とか、メンバー動向とか。

某所で遭遇。
th_IMG_6837
めっちゃカッコいい!

なんだろ?これ。
フロントはコルベットっぽいけど。
う〜ん、わからないけど、マッハ号みたいだ。(古い)

運転していたのは上品な雰囲気のおじいさま。
いや、なんて素敵な人なんだ。
いいなぁ。

 

さて、いよいよツアー再開!
Team RECメンバーも動き出した。

関口周一プロもヨーロッパに渡った。

フレンチオープンの予選がターゲットだったのだけど、
今回は入れず、ATPチャレンジャー、ルーマニアに出場。
th_スクリーンショット 2020-09-21 10.52.21

そろそろ試合かなと思ってATPのサイトを見たら、
ちょうどライブ配信中だった。
th_スクリーンショット 2020-09-22 17.34.55
いやぁ、便利な時代になったもんだ。

試合は一進一退。
息の詰まるようなラリー戦。

ファーストセットは7-5。
セカンドセットはブレークされて、セットポイントも握られ崖っぷち。
そこからなんとかまくって、タイブレークに。

タイブレークもリードされる展開のまま終盤へ。
最後の最後で盛り返して勝利!
th_スクリーンショット 2020-09-22 19.04.19

試合直後、
「おつかれ!勝ったね!観てるこっちが疲れたよ」
とLINEを送ったら、
「ボールが飛ばせなくて大変です・・」と返信。

「どういうこと?」と聞くと、
「飛ばないっていうか、伸びないっていうか、本当にしっかり打たないとダメです」
だそうだ。

よくわからないけど大変そう。
とにかくがんばれ!と送っておいた。

再開初戦、勝ってよかった。
次も勝とう!

ということで、その他のメンバーはどうかというと・・・

鈴木貴男プロは、内山選手のツアーコーチとして全仏オープンに帯同。
「久しぶりに会場に来ました。ずいぶん様子が変わって近代的になっています」とのこと。
センターコートでも練習したようだ。
内山選手の状態も良いみたいだし、楽しみ。

竹島駿朗プロ、守谷総一郎プロ、正林知大プロ、西郷幸奈プロは、
来週から始まる高崎オープンに出場。
守谷プロ、正林プロでダブルスを組んでいるそうだ。
見たいなぁ・・・どう考えても無理そうだ。(涙)
みんな頑張れよ〜!

ということで、いよいよ活動開始のTeam REC。
日本リーグの開催も決まったし、全開全力でいこう!

カテゴリー: Team REC, クルマ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 西郷幸奈プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

影とか、Tシャツ人気ランキングとか。

早朝ウォーキングの渋谷スクランブル交差点。
th_IMG_6157
朝日が当たり場所じゃないのに、いくつもの影が。

なるほど反射ね。
th_IMG_6158
すごい交差点になっちゃったね、ここ。

 

さて、予約受付を終了したTeam REC Tシャツ2020モデル。

th_販売POP(お客様)

全部で1,100枚を超えるご予約をいただいた。
前回も1,000枚を超える注文をいただいたが、記録更新だと思う。
ありがとうございます。

 

で、週末。
Tシャツの第1便が納品になった。
th_IMG_6711
あまりの数の多さに、工場の体制が追いつかず、
数回に分けての納品ということに。

あと3便届いたら検品〜仕分け、そして配送作業に入る予定。

 

せっかくなので、今回の人気ランキングを発表!

Tシャツ部門

第1位
th_T1
ミックスパープル x ホワイト

うーん、ここが来たか。
たしかに爽やか系だよね。
ちなみにワタクシは注文していない。

 

第2位
th_T2
ミックスブルー x ホットピンク

スタッフからもお客様からも同じように支持が高かった。
「私たちのことイメージしてカラー決めてるの?」と絡んでくる
Team REC応援団のみなさんの顔も思い浮かべてのカラー。
ちゃんと注文してくれたかな。

当然、ワタクシはチョイスしていない。

 

第3位
th_T3
ブラック x ホワイト

定番カラーだ。
ロゴとの相性も良い気がする。
男性の注文が多いのかな。

これもワタクシの選択にはなかった。(と思う)

 

続いて、ロンT部門。

第1位
th_L1
ブラック x レッド

秋冬モデルだからか、濃い系のカラーが1位。
スタンダードロゴにはこの定番カラーって感じなのか。

ちなみに近々発表になるかもしれない
Team RECの次期ウォームアップも赤黒系だ。

これ、選んでないよなぁ。

 

第2位
th_L2
ターコイズ x ホワイト

歴代人気のターコイズである。
スタッフも着用者が多い気がする。
爽やかな若者がより爽やかに、女性はより可愛くなる気がする。
(あくまで気のせい)

もちろん!ワタクシも・・・頼んでない。

 

第3位
th_l3
ネイビー x ホワイト

定番中の定番。
やっぱりハズしがないのがこのカラー。
今回のこのロゴ、けっこういいでしょ。

さすがにこれは頼んだ気が・・・覚えてない。

 

世間の人気とかけ離れたワタクシチョイスなのかどうか、
実は何を頼んだかよく覚えてないのだ。

とにかく早く全部納品にならないかなと心待ちにしている今日この頃。
お届けまでもう少々お待ちくださいなのだ。

カテゴリー: Team REC, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

暑いとか、ニューバランス・ゲット!とか。

休日。
久しぶりの地元ラン。
th_IMG_6447
暑いね、まだ。

走り出しからしんどい。
汗が止まらない。
th_IMG_6445
半分以上、歩いちゃった。
まだ夏だ。

 

さて、頼んでおいたものが届いた。
th_IMG_6098
久しぶりのニューバンランス。(ワクワク)

実はニューバランスはたくさん持ってる。
なんでだか、ニューバランスって足の馴染みがダントツに良くて、
ついついそればかり履いてしまうので、次から次にヘタってしまうのだ。

ニューバランスだけでなく、数あるシューズをバランス良く履くのが良いと思うのだが、
ついついニューバランスを履いてしまうのが不思議なところ。
(バランスだけに・・・うまくないよっ)

開封の儀。
th_IMG_6099

今回ゲットしたのは、Classic574。
th_IMG_6101

若干、アンパンみたいなフォルムがカワイイのだ。
いい歳したオジさんがいうことじゃないけど。
th_IMG_6100
足入れ感が優しそうなのがいい。

やっぱりクラシックシリーズ、いいよね。
th_IMG_6103

最近はテニス界でも見かけるようになってきたニューバランス。
シリアススポーツモデルは、Nのロゴが細身でスピー感を出しているけど、
ワタクシ的にはこのNが好きだなぁ。
th_IMG_6104

さっそく履いてみた。
ああ、やっぱり履きやすい。
期待を裏切らないぜ。

最近はシャープな感じのスニーカーも増えてるけど、
スニーカーはスニーカーらしくあって欲しい。
それがニューバランス・クラシック。

またこればかり履いちゃうんだろうなぁ。

カテゴリー: インプレ, スポーツ, スポーツグッズ, ランニング | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ラコステとか、テクニファイバーとか。

明治通り、渋谷あたり。
th_IMG_6064
ラコステ・ショップである。

懐かしいな、ラコステ。
ポロシャツはアイビー少年の定番だった。

CHEMISE LACOSTE (フランス製)だのIZOD(アメリカ製)だのと、
あれこれこだわって何枚も何色も持ってたっけ。

あの頃って、すごく洋服にお金使ってたなぁ。
たぶん服自体が高かったんだよね。
(で、ラコステは今も高い)

ちなみにシューズも出してる。
th_IMG_6065
実は今後、競技用のテニスシューズも出すんだとか。
これも楽しみ。

 

さて、そんなわけで、某日はここへ。
th_IMG_6015
目黒駅直結のオフィスビル。

訪ねたのは・・・
th_IMG_6014
ラコステジャパンさん。

テクニファイバーが来年からラコステジャパンの扱いになるため、
来期に向けての展示商談会が開催されたのだ。
th_2007_Tecnifibre_eDM
しかしまあ、目黒駅直結とは、いい場所にあるよね。

遅い時間帯に行ったからなのか、会場内は人少なめ。
th_IMG_6008

あ、入った途端に「ワッキー テニス365チャンネル」のワッキーさんに会った。
なんか、どこにでもいるなぁ・・・と思ったのはお互い様か。

 

ちなみにテクニファイバーさん、最初は直接取引の会社はかなり絞るらしい。
実際、スタッフさんの状況を聞くとそんなに多くはなく、広くカバーするのは無理そう。
代理店経由になるのも自然な流れって感じ。

実はバボラさんも同様の施策をとっている。
どちらもスタートは少数精鋭で徐々に販路を広げる作戦のようだ。

そんな中、我らTeam RECはどちらも直取引でお声がけいただいた。
ありがたい限りである。

 

会場にはラコステのアパレルも。
th_IMG_6008
ジョコビッチのグランドスラム着用モデルもあった。
高いな、でもいいな。どこで買えるんだろう。

前出のシューズも展示してあった。
看板のメドベージェフが履くのかな。
なかなか特徴的な作りだった。
そして高かった。(こればっか)

 

そして、楽しみがひとつ。
th_IMG_6013
ボールの展開が決まった。

実はテクニファイバーのボールはかなりの歴史を持っている。
th_IMG_6009
ローランギャロの試合球もバボラの前はテク二ファイバーだったそうだ。
そういえばそんな気もする。
忘れてた。

ブリヂストンと一緒につくった製造工場産なので品質もまったく問題なし。
簡単に言うと、ロゴプリントがブリジストンなのかテクニファイバーなのかの違い。
これは心強い。

実はバボラもボールを本格展開するそう。
ヨネックスもこれまで以上にボールに力を入れるとか。

ブリヂストンがテニスから撤退し、ボールのシェアがどう動くのか
興味もあり、心配もありの今日この頃だったが、ちょっとホッとした。

 

他にも忘れちゃいけないストリング等、あれこれ商談をさせていただき、
来年から良い形で協力体制を組めそうな予感。

以前からの知り合いもいたりして、初めてな気がしないラコステジャパンさん。
一緒にテニスを盛り上げられように頑張ります。

それにしてもオシャレなオフィスだった。
1席貸してもらえませんか。

カテゴリー: スポーツ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 仕事, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

抹茶とか、Slinger試打!とか。

コンビニにて。
th_IMG_5098
抹茶ストロベリーチョコ、抹茶プリンチョコ、抹茶クッキーサンド。
まさに抹茶づくしだ。
ワタクシ的には全部ナシ!(口が子供)

 

さて、そんなわけで、不安にかられながらのプリンス新製品試打会

さっそくTOURシリーズから試す・・前に。
実はこちらを試打させてもらった。

Slinger(スリンガー)
th_IMG_6032
今回、グローブライドさんが取り扱いを始めた球出しマシンである。

イギリスかどっかのマシンなのかな。
SNSで動画を見せてもらったけど、なかなかの優れものらしい。
キャスター付きのラケットバッグの形状なので、持ち運びもしやすそう。
th_IMG_6037

バッグタイプだけにポケットも多数。
th_IMG_6035

ラケットも入るのかな。
th_IMG_6038

ここがボール入れ。
th_IMG_6036
百数十球入るってことだった。
正確な数は忘れた。
ごめんなさい。

ここで角度調整もできるので、ロブもあげられる。
th_IMG_6034

 

打ち出し部分。
th_IMG_6033
この最下部の穴からボールが出る。
湾曲したレールと上部のローラーで挟んで打ち出す仕組み。

コントローラー。
th_IMG_6039
スピードと間隔を調整できる。

やっぱりフェルトくずがすごいな。
どの送球マシンもこうなってしまう。
まあ、テニスボールだからしかたないんだけどね。
環境的にはちょっとね。

 

ということでさっそく試打。

操作してくれる山本プロが半笑いなのが気になるけどスタート!

ポワーン!と山なりのボールが飛んできた。
なんだ、こんなもんか。
と思っていたら、バウンド後にボールがドーン!と伸びてきた。

めっちゃトップスピンが掛かっていて、バウンド後のギャップがすごい。
ハードコートで引っかかりも良いので、すごい勢いでボールが加速してくる。

当然、最初は振り遅れて、思い切り食い込まれる。
動画でも体育会の女子選手が振り遅れてたのはこれだったのか。

思わず「うぉっ!なんだこれ?!」と叫び声をあげるワタクシ。
笑う、山本プロ。
半笑いの理由がわかったぜ。

「ちょ・・と待って!もうちょっと打ちやすいのください」と言うと、
何やら調整してくれた。

それでもまあまあボールは伸びてくる。
ある程度予測して待たないと厳しいな。

聞けば、ボールを打ち出す仕組みがレールとローラーなので、
スピン量の調整はできないのだそう。

そうなんだ、うーん、ずっとナダルと打ってるみたいだぞ。
ナダルとラリーしたことはないけど。

その後もあれこれ調整しながら打たせてもらう。
まあ慣れれば、なんとかなるかな。
試さなかったけど、ボーレもスマッシュもいけるみたいだし、
何より持ち運びが非常にしやすそうなのもメリットだ。

なかなかいいかも、これ。
色んなもの見つけてくるなぁ。

Slinger相手にすっかりひと汗かいてしまった。

もうこれだけでいいかなってことで、
「じゃあ、そろそろワタクシ、ドロンさせていただいて」
と帰ろうとすると、「あちらで皆、準備してますんで」だって。
やっぱりごまかせないか。

では、ありがたくインカレトップの皆さんと打たせてもらいますか。
Slingerに逃げたのはかえって失敗だったかも。
大丈夫か?オレ。

カテゴリー: スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 仲間, 買い物, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

エコバッグとか、いい歳とか。

ラコステジャパンさんにお邪魔した際に
試打ボールを入れてくれたエコバッグ。
th_IMG_6018

薄めで持ち歩きやすそう。

実は、Team RECエコバッグもひそかに企画中。
欲しいすか?

 

さて、某日。
Cooさん、Cocoさんをクルマに乗せてお出かけ。

Cooさんはそのまま後部座席へ。
車酔いするCocoさんは専用のケージに入れて出発。

着いた先は・・・
th_IMG_5394
まだ何が起こるか、気づいていない。

Cooさんは呑気に食べ物を物色してる。
th_IMG_5421
そこ、キャットフードコーナーじゃないのかなぁ。

白衣(じゃないけど)の女性が来た。
th_IMG_5403
「だれ?この人」って顔。
「うん、何でもないよ」

Cooさんも、「優しくかまってくれるけど誰ですか?」って感じ。
th_IMG_5404

そろそろ何かを察しはじめたか。
th_IMG_5414
「ねえ、なんか違うんじゃない」
「うん。悪い予感がしてきた」

はいどうぞ、診察台に乗ってくださいね。
th_IMG_5417
先生に各部のチェックされ、まな板の上の鯉&借りて来た猫状態。
愛想よくしても助けてあげられないんだよ。

なんでいつも診察室に入るまで気づかないのかな。
クルマで出かけるときって、ここしかないのに。

会計を待つ間にこんなものがあった。

Cooさんてもう72歳なんだね。
th_IMG_5425
すっかりおばあちゃんだな。

メッチャ子供っぽいCocoさんだって。
th_IMG_5426
気づけばいい歳になってた。

まだまだ元気な二人だけど、1日でも長生きしてね。

カテゴリー: Team REC, スポーツグッズ, テニス用品, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ディアドラとか、グキッとか。

原宿にて。
th_IMG_4041
こんなところにディアドラのショップがあるのね。

そうそう、このたびディアドラも取り扱うことになった。
近々、シューズ&アパレルが登場予定。
お楽しみに!

 

さて、毎朝の散歩がワタクシの日課である。

散歩って言っても、ワタクシがではなく、この方ね。
th_IMG_5039
Cooさんは、なぜか外でしかトイレをしないので、
雨の日も風の日も、吹雪の日も散歩は欠かせない。

最近は寄る年波で動きも緩慢に・・と思いきや、
散歩の時のパワーは相変わらずすごい。

あっちへこっちへ、他の犬を見つけると駆け出すし。
これだけ自由奔放に散歩してる犬はあんまり見ない。

他の家の子達はちゃんと飼い主と一緒に歩いてるぞ。
小さい頃、散歩のしつけをしなかったのが失敗だったなぁ。

若干おしゃれな作りのこの街。
ちょっと危険な場所がある。
石畳ふうの歩道にも危険箇所が。
th_IMG_5029

アクセントで入っているこの石の部分。
th_IMG_5027
濡れるととにかく滑るのだ。
これはあまりに危ないだろってことで問題になり、
歩くであろう場所はザラザラに削って対策をしたほど。

とはいえ、端っこなどはツルツルのまま。

先日の雨上がり。
じゅん散歩ならぬ、Coo散歩をしていた。

相変わらず自由なCooさん。
右へ左へと落ち着かない。

油断していたら急にCooさんが横に動いた。
運悪くワタクシの足っていうかサンダルはこの石の上。

ツルッと滑ってバランスを崩した。
5センチ程度の幅だから、転ぶまでには至らなかったのだが、
とっさに踏ん張った時、首に力が入ったようで、
寝違えみたいになってしまった。

痛い。
まともに横を向けなくなってしまった。
朝っぱらから困ったことに。

首が動きづらいままにレックテニススクール府中へ。

ことの顛末をフカダコーチに話したら、笑いながら、
「オジイちゃんじゃないですか」だって。

コイツ・・・。
まあ、完全否定はできないけどね。

転んで骨折るよりはいいか。
なんとかならないかな、あの危険地帯。
あ〜、首痛い。

カテゴリー: スポーツ, スポーツグッズ, , , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。