カテゴリー別アーカイブ: 携帯電話

MTVとか、調整とか。

長男のsweat shirt。
IMG_1287

MTVなんて知ってんのかな?
IMG_1288

ワタクシの世代は、MTVやらベストヒットUSAど真ん中。
ジャーニー、ヒューイルイス&ニュース、シンディローパー、カルチャークラブとか。
後半はマイケルジャクソンだったかなぁ。

カフェバー(懐かしい!)でもミュージックビデオが流れてたっけ。
そういえば、その数年後は居酒屋のモニターでもミュージックビデオが流れてたっけ。
今や携帯とかPCの配信だもんね。
なんつう時代だ。

 

さて、ギターである。
IMG_1253

最近ほとんど触る機会がなかったのだが、
久しぶりに弾いてみたら、どうも弾きづらい。
IMG_1243

なんか指がうまく動かない。
まあ、全然弾いてないってのもあるけど、どうも弦高が高い気がする。
IMG_1244

ということで、トラストロッド調整をすることに。
トラストロッドってのはネックの中に入っている金属棒のこと。
これを回してソリを直すのだ。

適当にやって取り返しのつかないことにならないように、ネットであれこれ下調べ。
「基本的に素人は触らないこと。楽器屋さんに頼んでください」だそうだ。無視。

ヘッドのカバーを外す。
IMG_1246

IMG_1247

トラストロッドに六角レンチを突っ込む。
IMG_1249
えーと、どっちに回すんだっけ。

グリグリグリ・・・もう少しかな。
グリグリ・・・大丈夫だろうか。

うーん。とりあえずこんなもんか。

チューニング。
IMG_1250
なんか使いづらいぜ、このチューナー。

そういえば、寺内タケシ師匠は、
「チューニングは耳でやんねぇとな。耳悪くなっから」(茨城弁)
とおっしゃったらしい。(これも無視)

チューニングアプリを探してダウンロード。
IMG_1251
便利な時代になったなぁ。

なんとか音も揃って試し弾き。

弾いたのは・・・
IMG_1254

フレディーに敬意を表して、Love of my life。
IMG_1255
中学生の頃に買った譜面だ。
物持ち良すぎるぜ。

カテゴリー: PC, ギター, ファミリー, 携帯電話, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スパムとか、壊れた?とか。

最近届いたおかしなメール。

IMG_1152

日本語があやしいが、アドレスはあっている。
メールが届いてるから当然だけど。

パスワードも使ったことのあるものだ。
最近はほとんど使ってないけど、ハズレてはいない。

続き
IMG_1153
ワタクシは、「大きな変態。ファンタジー!」らしい。
誉められてるのか?

さらに続き
IMG_1154
ごめん、ビットコイン持っていないんだ。

調べてみたら、どこからか流出したアドレスとパスワードが使われているらしい。
この後も何通か似たようなメールが届いた。
面倒だ。

アドレスはきっと買っているのだろうけど、お金出しても買うってことは、
このメールでお金を振り込む人も一定数いるってことなのだろうか。
なんだかなぁ。

 

さて、SUUNTOの表示がおかしくなった。
IMG_1132
合わせても時刻表示がズレたり、消えたりする。

とうとう壊れたか?
ゴルフの後、着けたまま風呂に入っちゃったのが悪かったのかな。

とりあえず、電池交換してみることにした。
SUNNTOの良いところは自分で電池交換出来ること。
IMG_1134

裏蓋をコインで外してと・・・
IMG_1135

たしかボタン電池の買い置きがあったはず。
IMG_1137

ん?サイズが違う。
あれ、この電池何用だったんだ?

仕方ない。
ネットで買うことに。
数百円の電池って送料もったいないよね。

直るかなぁ。

カテゴリー: PC, 携帯電話, 時計 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

熱視線とか、間違えたとか。

16歳児の朝食を見つめる2匹。
IMG_1231
デザートのリンゴをもらえないかと念を送っているらしい。
熱視線を完全無視して完食の16歳児。
残念でした。

 

さて、iPhoneのカバーがボロボロになってきた。

これまで色んなケースを使ってきたが、
質感、耐久性ともにやっぱりappleの純正ケースが良いという結論に。
フィット感もいいし、マットな仕上げの質感も滑らなくて良い。

今回もまた同じタイプにしようとアップルストアで
同じタイプのレッドをポチった。

数日でブツが届いた。
IMG_1096

いいじゃん。
IMG_1097
さっそく装着。

あれ?
サイズは合えど、レンズのホールの位置が合わない。
伝票を見たらiPhone6用だった。

ワタクシのiPhone、何だっけ?6じゃないの?
えーと、7だった・・・。

最近は最新機種を追っていないので
iPhoneいくつなのかあんまり考えてなかったし、
ここ数代のiPhoneであんまり変化がないからなぁ。

純正カバー、けっこう高いのにショック。
返品理由にもならないよね、これ。

ということで、iPhone6を使っている長男にあげた。
「え?いいの?ありがとう」と喜んでたけど、使っている様子はあまりない。

再びアップルストアで検索するも、
どうも7用のケースは無いっぽい。
面倒なので、「iPhone7 ケース」で検索して
一番最初に出てきたものを買った。

IMG_1103

1,000円ちょっと出し、まあいいんじゃないかな。
IMG_1104
ああ、もったいなかったぜ。
時間もお金も・・・。

カテゴリー: 携帯電話, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

落し物とか、納会とか。

日が短い。
朝、犬の散歩に出る時間はまだ真っ暗だ。

出がけのエントランス付近。
iPhoneの目覚まし音が鳴っていた。

誰かの家の中から聞こえているのだろと思っていたが、
それにしてはいつまでも聞こえているし、音も大きい。

散歩から戻って来てもまだ聞こえる。
おかしいと思い、音の鳴る方を探してみた。

マンションの植え込みの中でiPhoneが鳴っていた。
茂みの中に手の伸ばし、何とか拾い上げた。

落とし主は困っているだろうなぁ。
IMG_1095

「iPhoneを探す」を使えば見つかると思うのだが、
機能、知っているだろうか。

実は先日、子供をテニス練習に送っていった際、
車に戻りしばらくしてiPhoneがないことに気づいた。

PCで「iPhoneを探す」を立ち上げてみたら・・すぐそばにあるという表示。
先ほど練習したコートのベンチに置きっぱなしだった。
面目無い。
(という便利な機能です)

このiPhoneも夜にはなかったから、持ち主に戻ったのかな。

 

さて、久しぶりに飲んでみた。
IMG_1069
琉球酒豪伝説。
これを飲むと悪酔いしないし、次の日が全然違うのだ。

ということで、この日は会社の納会。
IMG_1066
今年は暦の関係で火曜日開催なので、若干参加者が少ないかな。
誰かが出てくるときには誰かがコートにいる。
この仕事の宿命だから仕方ない。

ということで、しばし歓談の後はゲーム大会。
IMG_1070
司会は堀尾コーチと宮田コーチ。
この役割は新人が担当することが多いのだが、
今年は新人というか新役割就任のこの二人が担当してくれた。

相変わらずの盛り上がり。
IMG_1083

関口プロは今年も参加。
IMG_1085

盛り上がってる。(笑)
IMG_1087

チーム戦だったのだが、もはどこが勝ったのやら。
IMG_1090

そんなこんなで今年のあれこれを落とす。
IMG_1094

今年はどんな年だったか。
いいこともあったけど、トータルではいまひとつだったかな。
いや、今みっつくらいか。

年明けにはまた色々ありそうだし、
一年一年、悔いのない勝負をしなければ。
折れずに前に進みたい。

このブログをお読みいただいている方、
今年もお付き合いありがとうございました。
2019年もよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 仕事, 携帯電話, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スパムとか、ノーシードとか。

急にスパムメールが増えた。
携帯のソフトバンクアドレスだ。

それほど複雑なアドレスにしていなかったので、
いつかはそんなことになるかもと思っていたが、
10数年は無事だった。

ここ1週間くらいで急にだ。
何があったのだろう。

しかしこんなメール開くわけも、返信するわけもない。
IMG_5083
変な日本語と妙なスペース。
送信元、海外っぽいね。
ああ、鬱陶しい。

ソフトバンクで調べたらフィルタリング設定を「強」にすれば良いらしい。
設定を変えたら一切来なくなった。
なかなか優秀だな、このフィルタリング。

 

さて、最後の最後はスザンヌランランに戻って
ゴファンとチェッキナートを観戦。
DSC_4008

前の試合でモンフィスとフルセットを戦ったゴファン。
DSC_4014

DSC_4035

そうとうなダメージを負っているのか、MTO。
DSC_4003

対するは、チェッキナート。
DSC_4090

徐々にゴファンを追い詰める。
DSC_4073

DSC_4085

DSC_4079

突破口を見出せないゴファンを
思い切りの良いショットで追い詰めるチェッキナート。
DSC_4046
あまり大きくないのだが、かなりの攻撃力。
最後はゴファンを突き放した。

身体が小さくて印象に残ったチェッキナート。
その後。ジョコビッチを破りベスト4に入った。
ノーシードからの大躍進である。

チャンスをしっかりものにしたチェッキナート。
ランキングも上がるだろうな。

日本人選手の目指すべき姿かもしれない。

カテゴリー: インターネット, テニス, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

CDとか、イヤホンとか。

15歳児がiPhoneに入れてくれと言う。

IMG_3551
欅坂46

こんなの聴くんだ。
友達にもらったらしい。

あとこれ。
IMG_3550
「LIFE」AAA

もはやよくわからない世界だが、せっかくなので
ワタクシのiTunesにも入れておいた。
ちなみに一度も再生していない。

 

さて、消耗品それはイヤホン。

毎日使うし、そこそこハードに扱われるし、
電子機器だしで、半年くらいで大体壊れる。

だから高いものは買わない。
iPhoneからの音質なんてそもそも高が知れているし、
そんな音量と音質で聞くなら和室で正座して聴くし。

望むのは、ワイヤレス(Bluetooth)ってことと、
レベルが低めでも防水または防滴仕様ってことくらい。
あと最近は左右が独立している完全ワイヤレスってことかな。

手持ちのイヤホンが壊れた。
IMG_3760
エレコムのBluetoothイヤホン。
左右がケーブルでつなっがっているタイプ。

音もまあまあ、バッテリーの持ちもそこそこ。
3,000円くらいとリーズナブルなので、
まあ半年持てばじゅうぶんだ。

ある日、突然通信が途切れ、そのままご臨終。
充電しても、リセットボタンを押しても反応しなくなった。

最近のメイン機種はこれ。
IMG_3761
左右独立型のイヤフォン。
サウンドハウスで9,000円くらいだったか。

左右をつなぐケーブルがないので、完全なるストレスフリーだ。
どうして皆これにしないのだろうってくらい快適である。

泣き所はバッテリー。
小さいからか、あまり持たない。
2時間くらいでエンプティーになってしまう。

これ、ケース自体に蓄電機能があるので、
ケースに戻せば1回半くらいは充電できる。

とはいえ、その間は使えないわけで
充電中はもうひとつのエレコムのイヤホンが繋いでいたので、
やっぱりもうひとつは必要なのだ。

ならばいっそもう1台も完全独立型にってことでアマゾンに注文。
IMG_3764

IMG_3766

ケースはこんな感じ。
IMG_3970

IMG_3768
これもケースに充電機能ありだ。

耳たぶに爪を引っ掛けて装着するタイプ。
IMG_3972
軽いし、なかなかいい感じ。
激しく動くと外れそうなのが不安だけど、
イヤーパッドを大きめなものに変えれば大丈夫かな。

音質?
3,000円くらいだし、こんなもんでしょ。
じゅぶんじゅうぶん。

ひとつ不満は側面はスイッチじゃなくてタッチ感応式。
うかつに本体を触ると意図していない挙動が出ること。
急にリダイヤルとかされるとビビる。

それにしてもワイヤレスイヤホンも随分安くなった。
すぐに壊れるというか壊すワタクシにはありがたい限りである。

カテゴリー: 携帯電話, 買い物, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

リリースとか、手帳とか。

テニスに特化したアプリがリリースされた。
39139110_0
テニスイッチと読む。

テニスを愛してやまないTBSアナウンサーの石井氏も
開発に加わっているテニスを通じたアプリ。
テニスSNSみたいな感じかな。

先日、とある会合で発表プレゼンがあり、
3月24日に正式にリリースされたとのことで
早速インストールしてみた。
IMG_3738
facebookアカウントでログイン出来るのね。
最近のアプリはfacebook連動が多くなった。
それだけfacebookがメジャーメディアになったということか。

ログイン。
IMG_3739
テニスを語ろう飲み会や練習会など様々なイベントが並ぶ。
ここから色んな輪が広がっていくわけか。

いい形で活性化するといいな。
ウェブのつながりからリアルにが
ほとんどないワタクシが言うのもなんだけど・・。

今のところ、メッセージも繋がりも何も動きはない。
自分から何もしてないから当然だ。
ちなみにニックネームはとても探しやすくしてみた。
見つけた人、からまないでね。

 

さて、手帳を買った。
IMG_3421
もう10年以上、高橋書店の手帳を愛用している。
安いし、使い勝手が良い。

スケジュール部分の中身だけを取り出して、
カバーとアドレス帳は捨てる。
IMG_3422
もともと使っている革製の手帳カバーがあるからだ。

ちなみに、手帳のアドレス帳って使ってる人いるのかな。
今時、アドレスは全部携帯に入ってるだろうし、
いちいち手帳に書き写したりしないよね。

実はこの手帳でスケジュール管理はしていない。
スケジュールもタスクもすべてGoogleカレンダーで管理している。
PC、iPhone、iPad、すべてのデバイスで同期できるからとても便利。

昔はタスクをポストイットに書いて、
手帳の実行日のページに貼って、
終わったら剥がして捨ててたっけ。

今はタスク管理アプリがあるから、
手帳にタスクを書くこともない。

じゃあこの手帳は?というと、メモ帳とある意味のダミー。
商談の時、相手によってはノートPCを開いたり、
iPhoneでメモをするのは失礼な場合もある。
そういう時はこの手帳にメモをするのだ。

あとは、ポストイットを入れておくため、
ペンを刺しておくためって意味もあるかな。

何にしても手帳機能はほとんど使っていない。
時代は変わったなぁ。
そのうち、持ち歩くこともなくなるかもね。

カテゴリー: テニス, 仕事, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

繋がらないとか、最終日とか。

ブルボンボーンズドームはモバイルWi-Fiが使えない。
IMG_1461

山の中だからって言ってしまえばそれまでなんだろうけど、
PC作業が出来ないのはちょっと困る。

館内にはフリーWi-Fiが飛んでるようなことも書いてあったけど、
それもうまくつかまらないので、頼みの綱はiPhoneでのデザリング。
通信量食うからあまり使いたくないんだよなぁ。

と思ったら、Wi-Fiの設定を変えたらモバイルWi-Fiが繋がった。
良かった、何だったんだろう。

ちなみに、セカンドステージの横浜国際プールも
決勝トーナメントの東京体育館も館内はモバイルWi-Fiが繋がらない。
これは事実としてどうにもならない。
何とかならないものか・・・。

 

さて、テニス日本リーグ・ファーストステージも最終日。
夜中の発疹事件からほとんど寝ておらず、フラフラで会場へ。

とはいえ、自分は試合をするわけではないので、
疲れるはずもないのだが・・・。

最終日はファーストステージ全勝をかけての戦い。
対戦するは協和発酵キリン様。
昨年も対戦したガッツ溢れるチームである。

シングルス2は今日も斉藤貴史選手。
24862476_1886924764971250_3375020371370004828_n

ここまで負けなし。
キッチリとポイントゲッターの役割を果たしている齊藤選手。
24959080_1886924794971247_5218880937274069877_o

こんな場面もありながら、しっかりストレートで勝利。
24958640_1886924804971246_6754510211504964089_o

頼れる先鋒でいてくれた。
25074812_1886924808304579_9084134541364990009_o

 

続いて登場は中村祐樹選手。
24955731_1886924964971230_3853298789872668278_o

2日目、3日目とフルセットの大接戦でかなり消耗していると思われたが、
この日もシングルス1の大役をまかせた。

予想していたとはいえ、試合は互いに譲らずの展開。
25073103_1886925041637889_5839367711844054944_o
ピンチになるほどに笑顔の中村選手。

ファーストを落とし、セカンドを奇跡的に取り返し、
勝負の行方はファイナルセットへ。
24991161_1886924961637897_2529180392083345752_n

勝負どころで相手サービスをブレーク。
24955459_1886925051637888_2589139889123050931_o
気合もマックス。

そしてマッチポイントをものにして勝利!
コートに倒れこむ中村選手。

それほどにこの3日間はキツかったと思う。
本当によく勝ってくれた。
ユウキ、お疲れ!

これでチームの勝利が確定。
最終ダブルスには佐藤一平コーチ、井原力コーチが出場。
24883416_1886925334971193_5538467233701713448_o

ファーストセットを落とし、セカンドセットを取り返し、
勝負はファイナルのスーパータイブレークへ。
24958831_1886925298304530_4057574970768624638_o

ベンチの関口選手も激を飛ばす。
25299340_1886925274971199_5602111879859537768_n

タイブレーク序盤で引き離され万事休すかと思われた6ポイント差を
奇跡的なまくりで8-9まで戻す。
25075221_1886925224971204_1406651322734932581_o

あと1ポイントでタイ。
勝利の光が見えたところで、痛恨のボレーネット。
あと10センチ飛んでいればの境目で勝利の女神は相手に微笑んだ。
24993279_1886925414971185_8201305743145469264_n

いやぁ、残念。
もう少しだった。
25289722_1886925424971184_7139804042751970452_n
コーチペアのリーグ勝利はセカンドステージに持ち越された。

それでもチームは今ステージを全勝で抜けた。
すべてが2-1という本当に奇跡的な勝利での全勝は大きい。

セカンドステージは前回の上位チーム同士の対戦だはが、
ファーストステージを思えば、あまり変わらない。

色んな意味で収穫の大きかったファーストステージだった。
1月のセカンドステージも全力で戦いたい。

しかし疲れたぜ。
試合もしてないのにね。

カテゴリー: Team REC, インターネット, テニス, 中村祐樹プロ, 携帯電話, 斉藤貴史プロ, 竹島駿朗プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

寿司とか、AIとか。

スシローにて。
IMG_0705
タッチパネルを触っていて目に止まったメニュー。

「オムライすし」

何とセンスのないネーミング。
頼んでみた。(頼むのか?)

IMG_0706

寿司飯なのね。
その上に冷凍っぽい卵焼き。
中にはひき肉っぽいものが少し。
まずくはないけど美味くもない。

こういうものを見ると話の種に頼んでしまう性格を何とかしたい・・・

 

さて、AIスピーカーが旬らしい。
aeco
AmazonからもAmazone choが登場。
話しかけると音楽をかけたり、
買い物したりと色々やってくれるらしい。

音楽ってどこから引っ張って来るのだろう?
Amazon Musicかな。
著作権とかあるしね。

ところで、AIスピーカーに話しかけるのって恥ずかしくない?
みんな、Siriとか使ってるのかな。

ワタクシはほとんど使ったことがない。
機械に話しかけている自分の姿はなんだか耐えられなくて。

先日、試しにSiriに話しかけてみたのだが、
滑舌が悪いからなのか、認識度合いが今ひとつだった。

「わかりません。もう一度お願いします」

ちょっとイラっとくるな、このやり取り。
思い切って、大きめに話しかけてみた。

「今晩、何食べたい?」

「私は食事をしなくても生きていけます」

そりゃそうだ。
つまらん。

昔観た漫画や映画の未来は、どこかに話しかければ
電気が点いたり、TVが見られたりしてたけど、
まさにそんな時代に入って来たってことか。

まあ、電話を持ち歩くようになるのも、
昔は考えられなかったしね。

そういう意味では、昔のウッドラケットでは打てないショットが
今のラケットでは打てるようになってるし。

時代はものすごい勢いで進んでいる。
どこらへんまで見られるかな、楽しみだ。

でも、機械に話しかけるのは恥ずかしいぞ。

カテゴリー: オモチャ, 携帯電話, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

新機種とか、Wilson Natural登場!とか。

どうだろう、iPhone X。
IMG_0409
発表当初は少し心が動いたけど、結局何もしてない。

iPhone7はSuica機能が搭載されたという意味で、
買い替えの動機になったけど、
今回の8とXは機能的な革新性が感じられずだ。

顔認証とかあまり興味ないし、全面ガラスパネルは
落としたらすぐに壊れそうだ。

何より高いよね。
大した変化も感じられない携帯にそんなに出せませんぜ。

 

さて先日のこと。

ストリング打ち比べ。
IMG_0075
ラケットはワタクシ的ベンチマークのHEAD RADICAL MP。
HEADさん、貸し出しありがとうございます。

ストリング3本合計で36,000円の試打である。
って、ラケット買えちゃうぜ。

1張り12,000円のストリングは巷で話題のナチュラル。
IMG_0077

ウイルソンとルキシロンから新たにリリースされたナチュラルストリングだ。

このストリング、何が違うかというと、原料から違う。

オーガニック・グラス・フェド・カウという
自然の牧草で飼育された牛の腸を使用している。

そのため原料になる牛の腸には、
βカロチン、ビタミンE、オメガ3脂肪酸が豊富に含まれていて、
ストリングの打球感・耐久性を向上させるのだそうだ。

ちなみに見た目もかなりクリア。
試しに少し折り曲げげてみても屈曲部分が白くなることはない。
コーティングもかなり良いようだ。

で、ウイルソンとルキシロンの違いは・・・

ルキシロンはハイブリッドを前提としていて、
摩擦係数が低いコーティングが施されている。
つまりスピン性能により影響を与える
スナップバックが起こりやすい仕様になっているのだ。

そして繊維は9本で構成され、かなり細かい。

一方、ウイルソンは単張り前提。
繊維は8本、ルキシロンとは差別化してある。
今回、このストリングを新たにラインナップに投入すべく
皆で試打をしようってことになったわけ。

IMG_0080

ユーザーの方には関係ないけど、張り上げも非常にしやすい。
ナチュラルを張り上げる際はより気遣いも多いのだが、
癖もなく、キレイに動いてくれるのでとても張りやすい。
品質を象徴した変化だと思う。

 

一体、どれだけ違うのか?
興味津々で打ってみる。

違う!明らかに違う。

シャープなのに食いつく。
食いつくけどダルくない。

ナチュラルなので当然振動も少ない。
抜けるようなフィーリングが心地よく手元に伝わってくる。

ナチュラルの本来ってこんな感じだったなぁ。
でも、遠い昔のコーティングの薄いナチュラル、
パシフィックとかはすぐに切れてしまったっけ。

そんな感触を残しつつ、しっかりしたコーティングで
耐久性もありそうなのが、最新のナチュラルなのだろう。

ではまず、ルキシロンとウイルソンの違い。

簡単にいうと、ルキシロンはシャープ、ウイルソンはホールド。
摩擦係数なのか、繊維の数なのか、明らかに打感は違う。
ルキシロンはより先鋭的、ウイルソンはよりナチュラルっぽい。

ルキシロンは16と17の2ゲージを試したが、
当然ながら17ゲージはシャープ。
16のほうがナチュラルを感じられるのかな。
切れると財布に厳しいし。

ということで、採用になったのが、Wilson Natural16。
IMG_0794
より食いつくナチュラルフィーリングを感じて欲しいとい理由だ。
ちなみにフェデラー、錦織圭もこちらのナチュラルをチョイスしている。

今回のキャンペーンではレック全校で、
このナチュラルを張り上げた試打ラケットを用意した。
IMG_0793
ぜひ、より進化したナチュラルストリングを感じていただきたい。

正直、価格は高いが、ナチュラルはテンション維持性能も高いし、
コーティングもしっかりしているので、結果的に割高になることもないと思う。

まずは試打を!
オススメです!

カテゴリー: テニス, テニス用品, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。