カテゴリー別アーカイブ: 携帯電話

購入とか、映画とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

初めてZOZOTOWNで買い物をした。
IMG_7455
この箱、ワンプッシュでベリベリと開くところがナイスである。

で買ったのがこれ。
IMG_7457
iPhoneケースである。

昨年まで使っていたケースがヘタってきたのだ。
IMG_7458
端々の塗装が剥がれてきた。
購入3日目でこんな感じだったけど。

実は買ってすぐにこうなることはAmazonのレビューで知っていたのだが、
条件としてSuicaが入ること、とにかくシンプルで薄いことでこれになったのだ。

見てくれは悪くなったが、特段の不満もなく使っていたのだが、
年も改まるってことで、なんとなくネットで探していたら
このBAEMSのケースに行き当たった。

これもカードが入るタイプだが、少し厚い。
IMG_7461
許容範囲ということにしておこう。

差し込んだSuicaの止め具合が甘くて
いつか無くすんじゃないかと若干不安に。
IMG_7460
とはいえ、カードがすっぽり抜けるのはかなり特殊な状況だろう。
しばらく使ってみようと思う。

 

さて、13歳児のテニスを待つ間、
普段はノートPCを開いて仕事をしている。

先日のお休み、少し余裕があったのでDVDを持って来て観ていた。
IMG_7437
「私をスキーに連れてって」

1987年、日本がバブル景気に突入したタイミングで公開された能天気映画だ。
ホイチョイプロダクションが製作した3部作の1作目で、
この後に「彼女が水着に着替えたら」「波の数だけ抱きしてめて」と
思い切り時代に乗っかりヒットした。

この映画の影響もあってスキーが大流行り。
ワタクシの周りの連中もこぞってスキーに行っていた。

ちょうどこの頃、ワタクシはサラリーマンを辞め
テニスコーチになったばかりで人生で一番貧乏だった。

バブル景気に浮かれてスキーをするどころか、
なんとかテニスで身を立てなければと
あちこちのクラブのコーチを頼って練習してもらい、
ついでにご飯もおごってもらっていた。

ラケットも契約がないので、何とか同じものを中古で2本買い、
ストリングも自由に張れず、試合中にストリングが切れたら
残り一本のラケットではスピンをあまり掛けずにプレーした。

エントリーフィーで手いっぱいで、
試合会場に行く交通費もギリギリだったし、
知人から20万円で譲ってもらった車は
ガソリンが半分以上入ったことがなかった。

そんなわけで、世間の浮かれようとは無縁の生活。
どうして皆、あんなに景気が良いのだろうと思っていた。

ついでに北国育ちのワタクシにとってスキーは日常。
毎週末、指導員資格を持っていた父親に強制的にスキー場へ連れて行かれ、
リフトも使わせてもらえず、ロッジでカレーやラーメンも食べさせてもらえず、
ひたすらデモスキーを叩き込まれて、すっかりスキーが嫌いになっていた。

どん底の現在の自分と世間の華やかさの対比、
そしてスキーというスポーツへのトラウマから
「スキーなんかで浮かれているヤツらはみんな馬鹿だ」
と拗ねていた時期の象徴的な映画なのだ。

まあ、世間のヤツらはみんな馬鹿というのは
悔しいからに他ならず、実はこのホイチョイ3部作は
すべてDVDで持っている。

確かにお金も無かったし、将来も全然見えていなかったが、
それはそれで何とか生きてこられたし、
とにかく好きなテニスで食えるようになろうと必死だった。

今思えば、色んな方と知り合い、助けてもらった。

毎日訪ねていっても嫌な顔もせずに練習をつけてくれたコーチ。
毎晩のように食事に誘ってくれたクラブの会員さん。
シューズがボロボロだからと買ってくれたオーナーさん。
彼女に試合用のポロシャツを買ってもらったこともあったっけ。

結局、バブルだろうが、それがはじけようが、
全く関係のない生活だったが、面白い時代だったな。
戻りたくはないけど。

この映画を観ると内容とは別にそんなことを思い出す。

そしていまだにテニスに携わって何とか生きていることに感謝しつつ、
テニスの恩返しもしなければと思ったりする。
それ以前に一緒に働く仲間がちゃんと食えて、
テニスで人生を全うできるように頑張らなければと思う。

モニター越しに13歳児のテニスを見ながら
まだまだテニスと一緒に歩いていきたいと思ったりした。

カテゴリー: 仕事, 携帯電話, 映画 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

TVとか、掃除とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

下町ロケットの最終回をまだ観ていない。
録画してあるので、観なければと思いつつそのままだ。

TVを観なくなった。
ニュース、スポーツ中継くらいしか観ない。
連続ドラマを観るなどは至難の技である。

録り溜めてある「HERO2」も未だに観ていない。
いったいいつのドラマだったっけ?
たぶん観ないね、もう。

iPhoneではワンセグが観られない。
公式に番組を配信しているアプリがあるらしいってことで、
さっそくダウンロード。
IMG_7264
Tver

おお!下町ロケットもあるし、けっこう盛りだくさん。
IMG_7263

でも・・観ないね、ホント観ない。
電車の中は本を読むか、スマホでニュースを読むか、
ポッドキャストを聴いてるか、寝るかだし、
わざわざ家で観ることもない。

子供のテニスを待つ間はほとんどPC開いて仕事してるし、
さもなくば寝て待つかだし。

いくら身の回りにコンテンツが溢れても
結局、観ないものはみないのだなぁ。

ネット、地上波、BS、CS、本、情報のチャンネルが増えすぎた。
もはや情報も一期一会。
すべてを取ろうとすること自体に無理があるんだね、きっと。

 

さて、大掃除。

我が家は大晦日にまとめて大掃除をすることはない。
日常的なメンテナンスもそうなのだが、
12月の休日にエリアを決めて徐々に進めて、
大晦日前には終わるって感じだ。

と、書くと、たいそう立派に聞こえるが、
すべては妻のやっていること。
ワタクシは言われたパートをちょこっとやるのみである。

そんな年の瀬、少しはワタクシも働かなければと思い、
懸案だった自分の収納スペースを片付けた。

出た出た。
大量の不用品。

一番多かったのはケーブル類。
LANケーブルはオフォスビルかっていうくらいあった。
そして同軸ケーブル、スピーカーケーブル、謎のケーブル、
謎の電源アダプターなど多数。

もしかすると何かで使うのかもしれないが、
これまで使っていなかったということは
きっと使わないのだと判断して捨てた。

あとはデジタルフォトフレームやら
ポータブルTVやら、もう全部捨てた。

謎の箱があったので開けてみた。
IMG_7268

携帯電話だった。
IMG_7275

IMG_7273

IMG_7272
なんか懐かしいぞ。

あったねぇ、フリップタイプ。
IMG_7270

これも懐かしい。
IMG_7269
このあたりから電話帳機能が実用的になったきたのかな。
捨てるかな、これも。
いや、もうちょっとだけ待とうってことで元に戻す。

引き出しの奥、なんだこれ?
IMG_7277
懐かしのスコアカードだった。

ラウンドしてもスコアカードはロッカールームに捨ててくるし、
スコア管理もしてないワタクシがなぜ。

ああ、今のところの生涯ベストスコアのカードだった。
IMG_7278
80がワタクシ、84がDRKさん、92がWさんである。
もう一枚出てきたがこれも92だったかな。

これらは多分7〜8年前くらい。
この頃よりよっぽどラウンドしている今の方が劇的にスコアが悪い。
なんで?

少し凹んで、片付ける手が止まってしまったワタクシである。
ああ、上手くなりたい。
(練習しろよ!:天の声)

カテゴリー: ゴルフ, ファミリー, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

割れた!とか、表彰とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

iPhoneの画面が割れた。
IMG_4339
13歳児のiPhoneである。

「なんかね・・急いでたらね・・ポロっと。ゴメンなさい」

なんかね、じゃな〜い!
プールに遊びに行って、テニスの時間ギリギリになって走ってたって、
全部自分のせいである。

調べてみたら、修理代は37,800円也。
なんという無駄な出費。
頼むぜ、ホント。

とはいえ、今までだれも画面割ってないってのが奇跡かも。
まあ、仕方ないか。

 

さて、そんなビジネスパル全国大会は準優勝で終了。

ふと気づけば、宮田コーチの写真を載せてなかった。
DSC_6145

二日目の1試合目に苅田コーチと組み、ダブルス1で出場。
DSC_6252
それまではきっちりサポートに回っていた姿に
大人になったなぁと密かに感動した。
宮田コーチのサポートも大きな力になった。
ありがとう、お疲れ様!

ということで、表彰式。
DSC_6826

なぜかやたらと大きい準優勝カップ。
DSC_6827
左側が優勝カップ。
どうして準優勝カップの方が大きいのだろう。

「その場で持つだけだよ、きっと」と話していたら
持ち帰らなければいけないらしい。
もちろん、速攻で宅配便の手配をした。

表彰状授与。
DSC_6867
受け取るのは主将の苅田コーチ。

カップ授与。
DSC_6875
受け取るは平田コーチ・・・って、どうしてキミが?
しかもカメラ目線。

メダル授与。
DSC_6881

そしてボスまでカメラ目線。
DSC_6883
まあ、そういう会社ってことで・・

井原コーチが優秀選手賞を受賞。
DSC_6892

胸張れ、胸。
DSC_6903
立派だったよ、ホントに。

素晴らしい成績を残した選手達。
DSC_6912

サポートのワタクシたちも加わって1枚。
DSC_6915

今回の準優勝で来年の全国大会のシード権を得た。
正直、東京大会をスキップ出来るのはありがたい。

東京から2チームしか関東に行けないのって、本当にきついのだ。
出来れば東京枠を増やして欲しい。

来年の全国大会は広島だそうだ。
1年後の話だからメンバーもどうなっているか分からないが、
今度こそ優勝を勝ち取りたい。
またみんなで頑張ろう!

カテゴリー: Team REC, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ケースとか、栄寿司とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

iPhoneケース
RIMG0036
頑丈でいいんだけど、ちょっとゴツすぎる。
本来のサイズよりひと回り大きくて持ちにくい。

もう少しスリムなものはないかと、あちこち探す。

条件はSuicaが入ることと、
スライド式のポケットは壊れるから不可ということ、
出来れば安いのが良いこと。
所詮、消耗品だしね。

ということで、Amazonで発見。
ブツが届いた。
IMG_4006

正直、安っぽい。
IMG_4007
いや、実際安いのだ。

装着。
RIMG0001
スリム。
こてまでより持ちやすくなった。

ただ、カードスロットが甘く、
傾けるとSuicaが落ちてくる。
RIMG0003
干渉防止プレートが入っていたのでかませてみたら解消。

Amazonでは、「マットコートは3日で剥げる」
と散々なレビューだが、値段的にはそんなものだろう。
あとはステッカーでも貼って雰囲気を出すことにしよう。

 

さて、Team RECに新たに菊池玄吾プロが加わった。

契約までに何度かの話し合いをしたのだが、
その際、「レックと言えば・・」ということで
新宿栄寿司に連れて行った。

まずは黒霧島のボトルにサイン。
IMG_3790

聞けばこの日、親知らずが痛んで薬を飲んでいるとか。
IMG_3792
ちゃんと開かない口に無理やり握りを放り込んでいた。
しかし若さゆえかやっぱりたくさん食べてた。

この時点ではまだ契約を結んでいなかったので
フェイスブックにはサイン入りボトルだけアップしておいた。

 

数日後、竹島プロが本社へ。
菊池プロだけでは申し訳ないと、栄寿司へ。

同じくボトルにサインの儀。
IMG_3940

IMG_3942

両プロのサイン入り黒霧島ボトル。
こちらが竹島プロのサイン
IMG_3943

そして菊池プロのサインである。
IMG_3944

ボスと記念のツーショット。
IMG_3945
決してボスが前に出ているのではない。(笑)
若い二人はスタイルく顔が小さいのだ。

特に菊池プロは細くて背が高く顔が小さいので、
遠近法がおかしくなる。
kikuchigengo

プロフィール写真も男前。
IMG_5943
さすがブリヂストンさんのカタログモデルをしているだけある。

実力、ルックス、トーク(?)と三拍子揃った、
Team RECプロメンバーに期待である。

カテゴリー: Team REC, 携帯電話, 竹島駿朗プロ, 菊池玄吾プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

Windowsとか、ケースとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

この数年、すっかりMac派である。
自宅にiMac、Macmini、移動用にMacbookAir、iPad、iPhone。
やはりすべてが同期するのはとても楽。

とはいえ、メールの文字化けやら細かな部分での
Windowsとの違いで苦労することも。

特にWeb系のあれこれと、何故かエクセルの不適合、
そして商圏分析ソフトがWindowsでしか動かないというのは
業務上とても困る。

基本的にビジネスはWindowsが大多数派だし、
Mac一本やりで通すのも若干厳しいものがある。

ということで、「1台はWindows機が必要のようです」
とボスにお願いし、購入許可をもらう。

ところが、Windows機とはお別れしていたのもあり、
何が良いのかでウロウロ。
「中途半端な物買って後で困らないようにハイスペックを」
とのボスの主義に沿ってあれこれ調べる。

デスクトップPCとも思ったが、ほとんど社内にいないので
オールマイティな対応とやはり機動力という意味では
やはりラップトップPCだなとの結論。

このあたりなのかな。
nechbzr
LAVIE Direct HZ [Hybrid ZERO]

今ってこの価格帯はSSDが標準なのね。
メモリも8GB載せられるし悪くない。

あとは、手持ちのapple機器との同期をどうするかだ。
データ系はDROPBOXで問題無しだけど、
メモとカレンダー、タスク管理は完璧に同期させないと
漏れや抜け、遅れなどの可能性が上がる。

ということで、iPhone側にGoogleカレンダーを入れた。
iCloudと同期させればさらに完璧・・と思いきや、
Googleカレンダーアプリってタスクは反映されないのね。

タスク管理は何より必須。
Googleアカウント対応のタスク管理アプリを探す。
どうやら、Go Tasksなるアプリが良いらしい。
gtsk

さっそくインストール。
状況、日付順などソートも簡単だし、
しばらくはこれでいってみよう。

そんなわけで、しばらくはWindows機をこねくり回す予定である。
あ、起案書書かなきゃ。

 

さて、iPhoneのケースが壊れてきた。
RIMG0032

背面のカードを入れる部分のフタが
パカパカと勝手に開くようになってしまった。
RIMG0034

通勤にSuica2枚持ちなワタクシ。
1枚は財布に入れるとして、もう一枚はiPhoneケースに入れたい。
ということで、ケースはカードが入ることが条件。

とはいえ、手帳タイプでいちいち開くのは面倒。
背面に内蔵されるタイプで画面むき出しが良い。

ヨドバシであれこれ物色するもなかなか良い物が見つからない。
しばし迷った挙句かったのがこれ。
RIMG0035
スーツケースみたいな外装で丈夫そう。
愛用のRIMOWAのキャリーに似てるってのも良い。

開封の儀
RIMG0037
ふーん、2ピースなのね。

シリコン部分にSuicaをはめ、なんとかシートをかます。
RIMG0038

で、iPhoneに装着。
RIMG0039

最後にシェルをかぶせる。
RIMG0036
ちょっと派手だったかな。
まあ、いいや。

持ってみた。
RIMG0041
ちょっとゴツくてデカイ。
微妙に幅が広がって持ちにくいぞ。
そこまで計算してなかった。

まあ、仕方ない。
どうせ消耗品だし、使い倒そう。

それにしてもiPhone6って大きいよね。
iPhone5のサイズに戻らないかな。

カテゴリー: PC, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

100円とか、ご購入とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

ダイソーのiPhone充電ケーブル。
IMG_0668
もちろん100円。

これが大ヒット中。
どこのダイソーでも品切れ。
レック本社のWさんから1つもらった。

iPhoneの純正lighteningケーブルは
データ転送が出来るのだが、
このケーブルは充電専用。

lighteningケーブルを他社が出すには
アップルの様々なパテントをクリアしなければならず
結果的に高くなってしまうのだそう。

この100円ケーブルは充電機能のみに特化。
IMG_0677
どちらに挿しても大丈夫なlighteningタイプではなく
挿入方向も裏表が決まっている。
そんな微妙な違いを駆使し、余計なコストを削り
100円ケーブルを実現したとか。

結局、多くの人はケーブルを
データ転送に使うことはほとんど無く、充電オンリー。
ワタクシだってバックアップはiCloudである。

そんなわけで、ニーズを的確に掴んだ結果の大ヒット商品。
ダイソー、あなどれないぜ。

 

さて休日、妻とショッピングモールを歩いていたら、
掘り出し物にぶつかった。
欲しかったのだが、踏ん切りがつかなかったこれである。
IMG_0806

そう、Bluetoothスピーカーだ。
IMG_0812

先日、DRKさんの車に乗った時、
Bluetoothで連動したカーナビと携帯で
得意げにハンズフリーで通話する姿を見せつけられた。

ワタクシの車は年代的にBluetoothでナビと連動はしないが、
ならばせめてBluetoothスピーカーで
ハンズフリーを実現しよう思っていた矢先だったのだ。

 

キットにはケーブルが2本。
USB充電ケーブルとワイアード接続用ケーブルだ。
IMG_0815
安っぽいがケースもついている。

サイズ的にはちょうどドリンクホルダーに収まる。
IMG_0821
他社製品でもこのサイズが多い。
おそらくこういう用途が前提での設計なのだろう。

しかし位置的にハンズフリーでのマイク音質に若干不安が。
IMG_0820
底面に滑り止めのゴムがついているので
ダッシュボードに直置きしてみた。

なかなかいい感じ。
IMG_0825
少し斜めになっているが、滑り落ちることもない。
と思ったら、急加速したら転がり落ちてきた。
ここは工夫が必要かも。

音質はこのボディサイズにしてはまあまあ。
結構大きな音も出るしじゅうぶんである。

ハンズフリー機能も問題無し。
ダッシュボードの位置くらい離れていると
けっこう声を張って話さないと相手には小さい声らしい。
マイク入力ジャックがあるので、利用するものありかな。
どこかにマイクあったような・・・探してみよう。

ということで、今のところ大満足の買い物である。
これで3000円台は安い。
あとは壊れないことを祈るだけ。
なんせ聞いたこともないメーカーだしね。

カテゴリー: オモチャ, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

OFFとか、iPhone6インプレとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

久しぶりの連休。
しかも、ひとりの時間を有効に使えそうな予感のする平日。

ジムでウエイト&ラン1時間。
IMG_0008

少し動き足りない気がしたので5kmほどウォーキングして帰る。
IMG_0009

夕方のライブまではデスクワークをしようと思っていたのだが、
その前にちょいとここへ。
IMG_0010

休日、時間があったら練習場に行こうと決めていたのを忘れていた。

ユーティリティーと7Wが絶好調。
IMG_0012
どうして練習場だと上手く打てるのだろう。

次回のラウンドでは、落ち着いてしっかり肩を入れることを意識してみよう。
多分これで5打は変わるな。(皮算用)

2カゴ打って終了。
星乃珈琲で軽くランチ。

なんと優雅な休日だろう。
しかも夜はライブである。
人生はこうでなくちゃと思った。

その間の午後はカツカツで仕事してたけどね。(涙)

 

さて、iPhone6にして1週間ほどが経過した。
RIMG0013
感想である。

デカイ。
予想はしていたが、やはり微妙に大きい。

PLUSだとその大きさに両手での操作で割り切りれるのだろうが、
携帯性を優先しての選択だったので、片手操作に拘りたい。
しかしiPhone5とちょっとの差なのに、画面の端に親指が届かない。

ラウンドフォルムも、手から滑って落としそうで怖い。
やっぱりエッジは立っていた方がいいような。

iPhone6って、誰の手の平を基準につくったんだろう。
こうしてみると、いかにiPhone5のサイズが絶妙だったかが分かる。

 

指紋認証はとても便利。
5Sで採用された時、こんな無駄な機能をと思ったが
実際使ってみるととても便利。
認識性能も高く、使いそうな指を複数登録できるのも便利である。

 

バイブレーションが滑らか過ぎる。
基本的にはいつもサイレントモードなのだが、
バイブレーションが上品すぎて着信に気づかないことが多い。

モーターが変わったのかな、バイブレーションで
勝手に電話が移動するほどじゃ困るけど、
もう少しノイジーなほうが実用的な気がする。

 

良いところは、画面が見やすいところ。
鮮明だし、文字認識もしやすい。

あと、動きは速いと思う。
使い込んでいくうちにどれくらい遅くなるか分からないが、
今のところ、サクサクという表現がぴったりなくらいの動きである。
まあでも、いつも新しいiPhoneを持ったときはサクサクだなぁと思うんだけどね。

バッテリーの持ちは良い。
これはかなりポイントが高い。

ただ移動が多い日にiPhoneメインで
メールチェックが増えると半日くらい。
こんなところが限界なのかな。

 

Suicaを入れられるケースを買った。
RIMG0014
スラド式でSuicaが1枚入る。
スライドのロック具合が緩めでちょっと怖い。
加えて表面が滑らかすぎて落としそうで怖い。

大昔の雑誌の付録のシールを貼ってみた。
いまひとつ面白くないので、違うものを貼ってみようと思う。

6にして良かったかどうか、いまひとつ判断しかねている今日この頃である。

カテゴリー: ゴルフ, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

復活とか、機種変とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

休日の朝、ゴールドジムへ。
IMG_0904
足を痛めてから来ていなかったので
2週間ぶりくらいだろうか。

まだ少し脛に違和感があるので、
様子を見ながらトレーニングすることに。

間が空いたので辛いかもと思ったウエイトも違和感なし。
ランニングも以前と変わらぬペースで走れた。

なんだろう?
単にやり過ぎてただけなのかな。
とにかく復帰出来て良かった。

 

さて、そんなトレーニングの帰り、ソフトバンクショップへ。

12歳児もそろそろキッズ携帯からスマホだろってことで
ワタクシのiPhone5を譲って、
自分はiPhone6にしようという魂胆である。

ソフトバンクショップのお姉さんに相談すると
持ち込みでの機種変更は高いらしい。
キッズ携帯から新しいiPhoneにしたほうが現実的だそうだ。

しかも12歳児の携帯は妻名義らしく、
名義人本人が来ないと契約状況すら見れないとか。

ならば自分のiPhoneを6にしてしまえと
在庫状況を聞くと、128GBの在庫はあると言う。

金額的にはどれくらい高くなるのだろうと
シュミレートしてもらったところ、
今のiPhoneの若干の本体残額を払ってしまえば
月々の支払いは、なぜか今よりも少し安いらしい。

ということで、目的の12歳児の携帯はさておいて
自分のだけiPhone6に機種変更。

PLUSにしようか迷ったが、結局小さい方にした。
RIMG0001
画面が大きく、バッテリーの持ちが良いのは助かるが、
ランニングの時にポケットに入れたりすることを考えると
やはりPLUSは大き過ぎるのだ。

苦手な保護フィルム貼りはショップのお姉さんにお願いした。
RIMG0006
微妙に画面よりちいさいんだけどいいのかな?
あ、ラウンドエッヂだからなのね。

これが噂のカメラレンズの突起。
RIMG0002
大雑把な性格なのか、特に気にならない。

さっそく母艦のiMacに接続して同期。
実はiPhoneを最大容量モデルにしたのには理由がある。

今年導入したiTunesMatchを一度切ってみようと思ったのだ。
iTunes Matchはクラウドのため、
デバイスの容量を食わないのは良いのだが、
その分、データ通信量が掛かる。

iTunesでどれほどの通信料が掛かるのかは分からないが、
毎月、データ通信量が制限の掛かるスレスレなワタクシとしては
本体に音楽データを入れ込んで通信量を節約したい。
そのための128GBなのだ。

がしかし、ここで問題発生。
RIMG0009
音楽データが多すぎて、128GBでも入りきらない。

どこで計算が狂ったのだろうと、iPod Classicを取り出す。
RIMG0011

あ・・iPod Classic、160GBだった。
RIMG0012
7000曲超も入っていればそれだけ食うわな。

仕方がないので、同期する曲を選別。
そうそう聴かないよねってアーティストは除外することに。

が、なかなか同期が上手くいかない。
なんだろう?

そして未だ同期完了せず・・・うむー、どうしたものか。
誰か教えて。

カテゴリー: トレーニング, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

研修とか、どうする?とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

社内の管理職を対象にセミナーがはじまった。
IMG_9219
以前、業界団体のセミナーを受講し、
これは会社に取り入れるべしとの指示のもとに
段取りをし始めて数ヶ月。
ようやくスタートした。

正直、こういうセミナーはとても高い。
それこそ中堅スタッフを1年間雇えるくらいの値段である。
加えて、管理職社員が集まることでも経費がかかる。
その間、現場を離れるという意味でも間接的なコストがかかる。
それを計8回のコースである。

全部を足したらいったい幾ら掛かるのだろうと考えると
その重さを感じずにはいられないが、
設備投資も人的投資も研修も、
常に先回りで手を打っていくのが会社、
そしてトップの方針。

実際、厳しい状況になってしまったら、
立て直しのための原資も無いわけだから
そうならないために、先行して動こうということだ。

参加メンバーがどこまで重く捉えているかは分からないが、
受講メンバーに選ばれたということを、
それなりに重く感じて、でも明るく受講し身につけて欲しい。

初回から、先生のパワーと巻き込み力でかなり熱い研修になった。
とはいえ、4時間を月に1回だから、熱は冷めるもの。
研修の時間だけでなく、宿題をいかにコツコツ積み上げるかが勝負。
将来を見据えて皆で頑張っていきたい。

しかし、ほめるのって難しいね。
普段いかにマイナス評価のベクトルで動いているかがよくわかった。
ああ、耳が痛いぜ。

 

さて、iPodである。
IMG_0359
Nanoが出ようが、Shuffleが出ようが、
Touchが出ようが、昔からClassicを使っている。

理由は簡単。
Classicでないと容量が足りないからである。
音楽、動画、Podcastを合わせると、
Classicでなければとても入りきらないのだ。

そして残念ながら、iPhoneの64GBでも入りきらず
モバイルデバイスとしてのiPhoneと音楽デバイスのiPod、
それぞれを持ち歩かなければいけない状況が続いていた。

そんなわけで長年、このタイプを愛用しているというわけだが、
今年、iTunes Matchのサービスが開始し、
ちょっと様子が変わってきた。

クラウド上にある楽曲をその都度、DLして音楽が聴ける、
つまり、iPhoneの容量を食わずに音楽デバイスの機能を果たせる。
加えて、iPhoneだとiPodClassicには無いBluetoothが使えるので
コードレスヘッドフォンが使用可能。
iTunes Matchのサービス開始で一気に便利なモバイル生活になったのだ。

 

とはいえ、問題も。

iTunes Matchはクラウドからデータを引っ張ってくるため
データ通信量が増える。
そして、それはかさめばデータ通信料の上限に引っかかり、
制限が掛かって、ほとんど使いものにならなくなる。

データ通信の上限が5GB/月のなのだが、
毎月ギリギリの使用量なので、
締め日近くなるとドキドキの日が続くというわけ。

もちろん音楽だけでそこまでのデータ通信をするわけもなく、
問題は日に三桁届くメールによるところが大きいのだが、
届くメールはコントロールのしようもないので
出来る限りWiFiでかわしているという感じ。

そしてさらなるバッドニュースが。

なんとiPod classicが生産中止だそうだ。
となると、現行で一番容量が大きいのは、
iPod touchの64GB。
うーん、これでも容量不足である。

何より、車はiPod classic対応にしているので、
iPod touchもiPhoneも接続できないのだ。
IMG_0296

さて、どうしたものか。

まずはデータ通信料対策のためにiPhone6の128GBにして、
音楽データを全部iPhoneに入れて、iTunes Matchを解約かな。
そのうち、iPodも大容量のニューモデルが投入されるだろう。
根拠はないけど。

それにしても、昨今の商品進化は恐ろしく早い。
色んなものがあっという間に型落ち、ロースペックになっていく。
先を見たらキリがないとはこのことである。

そういえば、引き出しの奥からウォークマンⅡが出てきた。
昔はカセット1本づつ入れ替えてたんだよなぁ。

久しぶりにウォークマン使ってみるか。
あ、カセットテープなんて1本も無いや。

カテゴリー: 仕事, 携帯電話, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ガッカリとか、修理完了とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

iPhoneの充電ケーブルを忘れた。

自宅で使っているケーブルが断線し、
持ち歩き用を自宅で使ったため、
持って出るのを忘れたのだ。

iPhoneのバッテリー、最近特に持ちが悪く、
ケーブルが無いとどうにもならない。

本当はヨドバシカメラにでも行きたかったのだが、
とてもそんな時間はなく、仕方なく隣のコンビニで購入。
IMG_0278

パッケージを開けて凹む。
ケーブルがやたらとゴツいのだ。
これじゃとてもモバイルユースにはならない。

以前、DELLで一番薄くて軽量のノートPCを選んだら、
確かにボディはそれなりに薄いのだが、
電源アダプターとケーブルがやたらとゴツくて、
「こんなの持ち歩けるかいっ!」
と騙された気分になったのを思い出した。

こんなゴツいケーブルに1600円も出したかと思うと
ちょっと情けない気分になった朝だった。
次はヨドバシに行こう。

 

さて、なかなかすべてがスッキリといかないクルマである。
IMG_9953

iPodにやたらと雑音が入り、片側スピーカーからしか
音が出ない症状をクルマ屋さんに伝えると、
「すぐに交換修理します」とのこと。

神奈川からわざわざ車をピックアップしてに来てくれた。
で、「このケーブル、他にも同じ症状が出てるらしくて」とのこと。
そんなの着けないで欲しいぞ。

ということで、ケーブル交換が終わり戻ってきた。
IMG_9959
うん、ノイズも気にならないし、両方のスピーカーから音が出る。
(当たり前なんだけどね)

さて、次なる懸案事項は、iPodをどこに置くかということ。
上の写真のように、最近(でもないけど)のトヨタ車は
インテリアのデザインの完成度が高すぎて、
余計なものを取り付けたり、置いたりする場所がほとんど無い。

前に乗っていたセコイアは、トヨタ車でもアメリカ育ちだからか
やたらと大味で、そこらじゅうにボックスやポケットがあって
財布もメガネもiPhoneもiPodも置き放題だったが、
シグナスくんはどこにもそういう場所がない。

ということで、オートバックスで一番安い携帯ホルダーを購入。
しかし、というかやっぱり取り付けスペースが無い。
わずかな隙間を見つけて無理やり取り付けた。
IMG_0296
見た目的にはハマりが良いが、
ハンドル裏で操作しづらいのがちょっと。
まあでも良しとしよう。

これでストレス無く、音楽を楽しめるぜ。
ちなみに聞いていたのはこちら。
IMG_0297
憂歌団、最高だぜ。

カテゴリー: クルマ, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。