カテゴリー別アーカイブ: 穂積絵莉プロ

購入!とか、快進撃中とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

先日のかしわ国際オープンでは色んな方にお会い出来た。(その2)

佐藤武文さんにもお会いした。
澤柳璃子プロの帯同で来られているとのこと。

以前、とある会議でお会いし、
終了後、しばらく立ち話をし
て以来の再会。
(あの時のこと、武文さんもブログに書いてくれていたようだ)

様々なチャンネルを持ち、話題も多岐に渡る武文さんとの話は面白くて、
なかなか終わりがないのだが、それぞれのミッションがあるので
そこそこで切り上げた。

今度はぜひ飲みながら話しましょう。
新宿あたりでどうすか?

ということで、武文さんが主宰する
TOKYO UNDERGROUND TENNISCLUB
新製品を注文してみた。
IMG_3282
なかなかいい感じである。

アパレルから撤退するメーカーさんも多く、
テニスウェアと他競技とクロスオーバーしたアパレルも増え、
微妙にテニスカジュアルの匂いがするアパレルが少なくなった。
ぜひ尖った商品を出し続けてほしい。

こんな袋も入っていた。
IMG_3283
普通に通販で注文しているので、
ワタクシへのサービスなのか通常なのかは分からないが、
武文さん、ありがとうございます。

 

さて、週も半ばに入り、Team REC-PROメンバーもそれぞれ。

穂積プロは遠征を終え、帰国の途についている、たぶん。
梅田コーチ一人で帰ってくるわけじゃないと思う。

やはりグランドスラムは厳しい。
520x292x20150625-S__24109070.jpg.pagespeed.ic.25EqjuGpor
今回の遠征を糧にさらに上のステージに上がって欲しい。

 

札幌国際オープン・フューチャーズに出場中の
鈴木貴男プロは回戦で内山選手と対戦。
残念ながら、2-6 6-4 2-6という死闘の末破れた。

きっとすごい試合だったんだろうなぁ。
観たかった。
若手相手にここまでやれる貴男さん、やっぱりすごい。

 

そして関口周一プロはタイフューチャーズ3回戦。
インドの選手に6-0 6-2で勝利。
ベスト4進出である。
sgchthaif5r3
準決勝は韓国の選手と対戦。

ダブルスもタイのペアに勝ち、決勝進出。
sgcthaif5dr2
快進撃中である。
ここまで来たら単複優勝を期待してしまう。
ぜひ頑張って欲しい。

ちなみに本人に「写真送って」と言ったら、
「主催者側からFacebookなり、サイトから取っていいよって言われました」
ってことだった。
(そんなわけで良い写真があるのだ)

 

そんなわけで毎日、試合の結果が気になって落ち着かないのだが、
ここ最近で縁の出来た若手選手たちの結果も気になって
さらに落ち着かない。

一人は単複勝ち上がっているので
また今日もライブスコアが気になるワタクシである。

しかし一部のトッププロを除いては
みんなとても大変な思いをしながらツアーを回っている。
そんな事情がここ最近で痛いほどに分かってきた。
そのあたりは近々書こうと思うが、ホントに厳しいね。

とにかくここから上に!だ。
みんな、がんばって!

カテゴリー: Team REC, テニス用品, 穂積絵莉プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

Team REC-PRO動向とか、KVD到着とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

Team REC-PROの動向である。

ウインブルドン予選2回戦の臨んだ穂積絵莉プロ。
ライブスコアを見ながらの応援だったが、
残念ながら2-6 0-6で敗退。

グランドスラム本戦の壁は厚いな。
前哨戦からすでに厳しいグランドスラム。
しかしここを抜けなければトップ100はない。
次の全米オープンに向けてまた戦いが始まる。

 

タイフューチャーズに出場中の関口周一プロ。
2回戦はタイの選手に6-4 6-3で勝利。
準々決勝にコマを進めた。
sgthaif52r
今日はインドの選手と対戦。
ぜひ2週連続優勝に向けて勢いをつけてほしい。

 

札幌国際オープン・フューチャーズに出場中の鈴木貴男プロは今日、2回戦。
Japan F8 Futures

内山選手と対戦する。
ベテランの強みを駆使してぜひ勝利をもぎ取ってほしい。
こちらも2大会連続優勝を狙いたいところである。

みんな、ガンバレ〜!

 

さて、楽しみにしていたブツが届いた。
IMG_3275

ジャン!
IMG_3280
FLAK JACKET KEVIN VAN DAM SIGNATURE
アメリカのバスフィッシングトーナメントのトッププロ、
ケビンバンダムのシグネーチャーモデルである。

ブラック&レッドのフレームがいかにも強そうである。
IMG_3279

レンズはもちろんポラライズド(偏光)。
IMG_3277
新製品のプリズムレンズが照り返しやギラツキから守ってくれる。

シグネーチャーモデルということで、
KVD(ケビン・バンダム)のロゴ入りの袋がついている。
IMG_3278
いやぁ、なかなかいい感じである。
早く印旛沼で試したい。

それにしても今年まだ3回くらいしか釣りしてないぞ。
まずいな。

釣りもしたいし、テニスもしたいし、ゴルフもしたいし・・欲張り過ぎかな。
仕事の効率と段取りも含め、色々とカイゼンしていかなきゃね。
まあ、やりたいこと、すべきことがあるのは有難いこと。
頑張るぜ。

カテゴリー: Team REC, 穂積絵莉プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

BGMとか、Team REC動向とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

海沿いを朝ラン。
IMG_3166

海岸沿いのこのコースが一番気持ちいい。
IMG_3167
街中コースより少し時間が掛かるので
平日はちょっと難しいけど。

BGMはこれ。
IMG_3168
葡萄(通常盤)
Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター
ちなみにDRKさんから借りた。
サザン、浜省という王道チョイスがDRKさんらしい。

サザンも変わらないけど、浜省も本当に変わらないのね。
洗練され過ぎない微妙ところは浜省の声質もあるのかな。

サザンの「青春番外地」はなかなかの名曲。
しばらくヘビーローテーションだな。

 

さて現在、Team RECのプロメンバーは世界各所で活躍中。

関口周一プロはタイフューチャーズ2週目。
Thailand F5 Futures

一昨日、シングルス1回戦をフルセットで勝ち上がった。
sgsctaif5

昨日はダブルス1回戦も6-4 6-4で勝ち上がり。
sgsctif5d
まずまずの調子なのかな。

今日はシングルス2回戦。
タイの選手との対戦である。
2週連続優勝を目指して頑張って欲しい。

 

穂積絵莉プロはウインブルドン予選。
前哨戦は思うような結果が得られないままに
梅田コーチとともに調整を続けた。
S__23855111

そして目標のひとつであるウインブルドン予選1回戦。
S__23994397
結果は、7-6 7-5というしびれるスコアで勝利。

梅田コーチのレポートはまだ届いていないが、ひとまず良かった。
2回戦の相手は台湾の選手。
あと2つ。
本戦に上がって欲しい。

 

最後に鈴木貴男プロ。
グアムフューチャーズの優勝から2週空けて、
札幌国際オープンに出場中。
Japan F8 Futures

http://sapporotennis.com/index.html

昨日、1回戦を佐藤文平プロと対戦。
6-2 6-2で勝利。

地元の大会ということもあり、
杉村太蔵さんとダブルスを組んだ
エキシビションマッチでも活躍しているらしい。
公式サイトに動画もあるのでごらんください。

とまあ、あちこちで試合があるので、何かと忙しい。
って、何するわけじゃないんだけどね。
それぞれの場所で戦うTeam RECメンバー。
みんな、がんばれ!

カテゴリー: テニス, ランニング, 穂積絵莉プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

BGMとか、優勝!とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!
ウインブルドンに向け、ツアー中の穂積プロと梅田コーチ。
前哨戦のITF大会が開催されたイルクレーから移動。
ロンドンに乗り込んだらしい。
S__23674888移動は電車。
移動は電車。
なんでもハリーポッターのロケに使われた駅だとか。

写真を見る限り、曇っていてなんだか寒そう。
2783237335478
風邪ひくなよ〜、歯磨けよ〜(ドリフか!)

とにかく決戦の地である。

ウインブルドンの予選は本戦と別会場。
厳しい予選を突破しない限り、
オールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブ(長い)
の芝は踏めないのだ。

全仏は怪我から回復しないままの戦いだったが、
その悔しさを晴らしてほしい。
頑張ろう!

 

さて、6月から契約し、Team RECのメンバーとなった関口周一プロ。

かしわ国際オープンの後、タイフューチャーズに出場。
快進撃を続け、決勝へ。

決勝は第1シードの竹内研人プロが相手である。

竹内プロの試合は何度か見たことがあるが、
印象に残っているのは有明での伊藤竜馬プロとの試合。
硬軟織り交ぜた配給で伊藤プロを翻弄、金星を挙げた。
一筋縄ではいかないクセモノの印象だった。

なんとか勝ってほしい。
体調を崩し、契約後、復帰戦のかしわ国際は1回戦で敗れたが、
「自分のテニスを貫きます」とタイに向かった関口プロ。

前日の報告メールにも「ここまできたら優勝でしょ!」と返しておいたが、
そう簡単ではないかもとドキドキしつつ、有明で井原コーチの試合を見ていた。
井原コーチが危な気なく勝ち上がり、ひと段落して携帯を見ると
関口プロからメール。

「優勝しました!」

いやぁ、良かった良かった。
4ac8e6587212d6dedfc95a2c5f4c4e71
試合は6-1 6-2のストレートだったらしい。
「最初から作戦が完璧にはまり、終始試合をコントロールできました」
とのこと。
今度会った時にどんな作戦だったのか聞いてみよう。

thaif4wnr

実はレックと契約すると皆、タイトルを獲る。

穂積絵莉プロは契約した週に全日本選手権優勝、
鈴木貴男プロは契約後最初の大会、グアムフューチャーズ優勝。
そして関口周一プロは契約後2大会目で優勝。

レックと契約すると優勝する伝説が確立しつつあるような、ないような・・・

ウインブルドン前に、錦織圭プロ、どうですか?
そんなに払えないけど・・

冗談はさておき、この優勝をステップに関口プロのさらなる快進撃に期待したい。

そして今週は、鈴木貴男プロが札幌フューチャーズに出場。
関口プロもそのままタイフューチャーズに出場。
穂積絵莉プロは、いよいよウインブルドン予選に挑戦である。

Team RECはプロもスタッフもお客様も皆でチーム。
全社をあげて応援したい。
ファイトだ!

カテゴリー: テニス, 仕事, 穂積絵莉プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

前哨戦とか、ベスト4とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

ウインブルドンに向けてツアー中の穂積絵莉プロ。
今週はイギリス・イルクリーのITF$50,000に出場。

この時期、選手たちは芝に慣れるために
たくさんエントリーしてくるので、
カットラインが跳ね上がるのだそう。

ランキング160位くらいでもWTAツアーには入れず、
ITFツアー、しかも予選からという厳しさ。

日本での5万ドル大会だったらシードがつくとこを
イルクリーは予選から戦うことに。

シングルス
S__23257099
タイの選手に2-6,3-6で敗退。

ダブルス(ペアは波形選手)
S__23257101
5-7,6-1,0-10 で敗退。
スーパータイブレークは一気に突き放された感じだ。

ダブルスはウインブルドンの予選入りが微妙なラインなので
ここでポイントを稼いでおきたかったところだが、
本当にこの時期は厳しい。

とはいえ、これが現実。
出来ることに全力をつくすのみ。
ウインブルドンは目の前である。
がんばれ!

 

さて、もう一人のTeam RECメンバーの関口周一プロは
Thailand F4 Futuresに出場中。

昨日は3回戦。
ワタクシたちもLiveScoreで応援。
10686918_837360869674091_4423189224326769038_n
いきなり大接戦。

結局、ファーストセットはタイブレークで落とす。
そしてセカンドセットを7-5で取り返し、ファイナルセットへ。
打ち合わせで中断し、恐る恐るライブスコアを見ると、
ファイナルセットは3-0から相手のリタイヤで勝利!
いやぁ、良かった。

詳しくは関口プロのブログでどうぞ。
Moon Light Power

そして今日の準決勝は先週のかしわ国際オープンの
ダブルスパートナーであり、シングルス準優勝の
炎のベテラン、松井俊英選手との対戦である。

本人からは、「全力で戦います」とのメール。
ぜひ決勝進出をしてほしい。
がんばれ!周一!

DSC_3351
(写真はかしわ国際オープン)

カテゴリー: テニス, 穂積絵莉プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

GWとか、FEDその他とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

ゴールデンウイークである。
ワタクシにはあまり関係ない。
むしろ普段より忙しい。

そしてワタクシの地元は騒がしくなる季節である。
先日はニコニコ超会議なるものが開催された。

第1回の時には「なんじゃ?そりゃ」って感じだったが、
すっかり根付いた感あり。
ネットメディアの力ってすごいね。

仕事だったので、帰りに通りかかっただけなのだが。
IMG_2411

もう終わったらしい。
IMG_2410

不思議な皆さんがたくさんいた。
IMG_2415

帰宅して、長男に聞いてみた。

「ニコニコ超会議とか、興味ある?」

「まあね。でも混んでるから」

「人はすごいだろうね。人ごみ嫌いなの?」

「人ごみが好きな人っているの?」

冷めたヤツだ。
まあ、コスプレしてあそこに並ばれるよりはいいか。

 

さて、残念ながら負けてしまったフェドカップ・プレーオフ。
載せきれなかった写真なぞを。

2日目の午前、会場入りの前に東京オープンの決勝を観た。
IMG_2241

長船選手のリタイヤで今井選手が優勝。
IMG_2253
いい試合だったから最後まで観たかったな。
この先が楽しみなお二人である。
お疲れ様でした。

福井プロとボス。
IMG_2262
福井さんは毎回こちらのシートまで挨拶に来てくださる。
「いつもありがとうございます」と深々と頭を下げられるので
かえって恐縮してしまう・・ようには見えない写真だなぁ。(苦笑)

ちなみに福井さんとボスは同い年。
そう見えるか見えないかは、皆さんにお任せします。

 

コロシアム入り口のポスター前で同じポーズをとる穂積プロ。
DSC_9330

この後、人が集まってきてちょっと大変なことに。
DSC_9327
でも元気そうでよかった。

 

TVカメラ
DSC_9130

後ろにモニター機材が繋がっていた。
DSC_9136
これとカメラである程度完結してしまうのだろうか。
技術の進歩は機材も恐ろしくコンパクトにしてしまうのだなぁ。

 

PAブース
DSC_9004

こんなスピーカー、イベント用に欲しい。
DSC_9000

音源はMacBook Proなのね。
DSC_9008
PSYのGENTLEMENがかかってた。

 

恒例の日の丸設営。
DSC_8952

DSC_8958

この日の丸を広げられなくなるくらいに
ナショナルチームの試合を満員にしたいねという思いは
思いの外早く、錦織出場のデビスカップで実現した。
DSC_8979

 

が、しかし今回はこんな感じ。
DSC_9553
1000人入ってるのかなぁ。

「錦織ブームじゃなく、テニスブームにしなければいけない」とはボスの弁。
DSC_9456

そんなこんなのフェドカップ、皆さんお疲れ様ででした。
DSC_8998

カテゴリー: テニス, 穂積絵莉プロ, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

仕込み中とか、HEAD JAPAN訪問とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

バタバタとREC FESTA2015の準備が進んでいる。
(ユルユルとかも)

先日、レックインドアテニススクール上石神井に行ったら、
DRKさん担当のパターゴルフのリハーサルをやっていた。
IMG_2004
なかなか面白いな、これ。

ついつい熱くなり、ナオキさん、DRKさんと3人で勝負。
IMG_1998
勝ちました!ハハハ!

本当のコースでも勝ってみたいぞ。
他にも、段ボール迷路やら巨大だるま落としやら
熱くなれるアトラクションが盛りだくさんである。
お楽しみに!

 

さて、今週末のFEDCUPをケガのため
欠場しなければいけなくなった穂積プロ。

イギリスから帰国した足でレックゴルフ水道橋に来てくれた。
って、打ち合わせがあったからなんだけど。

足元を見ると、寒いのにサンダル履き。
やはりシューズを履くのが厳しいらしい。

あれこれ打ち合わせして、
そのままHEAD JAPANさんに行くことになった。
(実はすぐ近くなのだ)

HEAD JAPANさんの展示室兼ミーティングルーム(なのか?)
IMG_2050

IMG_2048
女性スタッフのWさんたちのミーティングを押しのけてしまった。
ごめんなさい。

しかしいい部屋だなぁ。
今度、ここからREC TVを放映させてもらおう。
(再開画策中です)

HEADソファにテンションがあがる穂積プロ。
IMG_2045
裸足なのはそういうわけだ。

で、今日の目的は穂積プロが使用するラケットの補充である。

新しいラケットを選ぶ穂積プロ。
IMG_2064

結局、全部持って帰った。
IMG_2062

担当のK林さん。
IMG_2066
プロ選手との契約裏話なども聞かせていただいた。
「ここから先は書かないでくださいね」と前置きするあたりは
長い付き合いならではである。

そんなこんなのHEAD JAPAN訪問。
突然お邪魔したにも関わらず、S社長はじめ皆さんが挨拶に出てきてくださった。
暖かい対応、ありがとうございました。
って、ワタクシにじゃなくて、穂積プロに対応してくれたんだよね。

#業務連絡
Hくん、ボートの合鍵作っておくように。
あと、船艇も磨いておいてね。

カテゴリー: テニス, 仕事, 穂積絵莉プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

FED CUPとか、初ラウンドとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

FED CUPである。
ワールドグループ2部プレーオフはベラルーシとの対戦だ。
fedcup2015
レックがサポートする穂積絵莉プロもメンバーに選出された。

フェドへの出場はこれで2回目だがホームでの戦いは初めて。
団体戦に強い穂積プロのフェドを有明で見られるとあっては、
行かないわけにはいかず、応援先をしっかり確保した。

頑張れ!日本!

 

さて、なんと今年はまだ一度もラウンドしていなかった。
もう4月なのに。

そしてようやくやってきた初ラウンド。
メンバーはこの2人。
IMG_1946
ネオインドア西新井のソトヤマコーチと、
元フォルクルのK女史である。

実はソトヤマコーチ、ワタクシよりも格段にラウンド数が多い。
IMG_1949
この時も3週連続でのラウンドだそうだ。
驚くほどに上手いわけではないけど。

そして、K女史は上手い。
IMG_1947
ワタクシはここ数回、すべて負けている。
しかも同じティーから打って負けているのだから始末に悪い。

1m以内のパットはまず外さないところに
彼女の勝負強さというか、強かさがのぞく。
「こいつには背中向けられないぜ」って感じだ。

ということで、今日こそは勝とうと心に誓ってのラウンドだ。

 

前半は何とタイ。
当然、昼食もビールも控えめ。
互いに牽制し合いながらの休憩である。

後半、3ホールを残してなんと1打ビハインド。
彼女が大崩れすることはあまり期待できない。
とりあえずこちらも崩れないようにしながら
チャンスをうかがうしかない。

と、K女史、まさかのバンカー。
そして2回打つという、彼女にしてはめずらしい事態。
一気に追いつき、最終的には2打勝ってのホールアウトだ。

いやぁ、久しぶりに勝ったぜ。
ちゃんと練習して、毎回、ティーショットの前にコース図見て、
クラブ交換も面倒がらず、グリーンではちゃんとラインも読んだ成果だな。
(・・って、普段やってないのか?)

ようするに、YDK(やれば出来る子)なのよ、ハッハッハ。
また挑戦してきたまえ。
受けて立とうではないか。

かなり調子に乗ってる。

カテゴリー: ゴルフ, 穂積絵莉プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

優勝とか、帰省とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

レックがサポートする穂積絵莉プロがITF $50,000 Quanzhou Chinaでダブルス優勝。
IMG_1888
パートナーな二宮真琴プロ。
二宮プロとは全日本での決勝までいっているし、相性が良いらしい。

加えて、今期から梅田コーチが、穂積プロと一緒のトーナメントでは
二宮プロのツアーコーチもつとめることになったので、
ある意味、チームとしての優勝であり、うれしい限りである。

穂積プロの破壊力と二宮プロのキレの良いショットが
上手くかみ合えば、グランドスラム本戦も遠くないように思う。
期待したい。

 

さて、何かと忙しい春である。

仕事もあるし、実業団の試合も始まるし、
釣りのトーナメントも開幕するし、12歳児の試合もある。

そんな中、12歳児が言った。

「〜くんは春休みにオーストラリアに行くんだって。
〜くんはハワイって言ってた」

「キミはテニスと勉強でそんな時間無いよね」

「うーん、でもどこか行きたいなぁ」

「じゃあ、スーパー銭湯ってのはどう?」

「子供だまし・・・」

ということで、「おじいちゃんとおばあちゃんに会いに行く」と言いだした。
妻は乗り気、長男は部活があるから行かないと言う。

ならば二人で新幹線で行けばと言ってみた。
と、「おとうさんもいたほうがいいな」だって。
つまり運転手が欲しいということである。

早起きして北へひた走る。
IMG_1742
素晴らしいドライブ日和だ。

サービスエリアで鮎の塩焼きを食べてみたりしながら
なんとか福島へ帰り着く。
IMG_1743

久しぶりの実家はあちこちがリニューアルされていた。
IMG_1755

作業部屋
IMG_1763
どうしてPCが3台もあるのだろう。

薪ストーブと琉球畳の小上がりは変わらない。
IMG_1754

近くの川まで歩いてみた。
IMG_1758
山には雪。
雪解け水なのか、夏よりもたくさん水が流れていた。

12歳児が暇そうなので、車を借りてドライブ。
IMG_1775
雅子さまも来られたというスキー場へ行ってみた。

やはり男子、登らずにはいられないらしい。
IMG_1771

帰り道、足湯に寄ってみた。
IMG_1777

徐々に冷えてきた午後、足が温まりホッと一息。
IMG_1781

家に戻ると薪ストーブに火が入っていた。
IMG_1784
今年の薪はこれで最後だそうだ。

滞在時間5時間。
千葉にとって返す。
12歳児は「楽しかった」と言っていた。
ハワイじゃなくても良かったのね。

帰りの羽生サービスエリア。
IMG_1789
なかなかの時代演出である。

運転しっぱなしで疲れた。
この後、ちょっとだけ寝てまた出かけるのだ。
タフだぜ。

カテゴリー: テニス, ファミリー, 穂積絵莉プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ハマったとか、残念とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

最近、ハマっている本。
IMG_1384
今野敏、隠蔽捜査シリーズ。

警察庁キャリアの竜崎が数々の事件を解決する。
その過程で降りかかる組織のしがらみを
独自の合理的原理原則の哲学で突破していく様が痛快である。

気負うことなく、原則に基づき、理性的に判断を下す。
組織に渦巻く面子や縦割りはまったく意に介さない。
シンプルに答えを導き出し、揺るがない。

こんな風に仕事が出来たらと思う。
ワタクシ基本的には原理原則派ではあるが、
それでもあれこれ揺らぎはある。

しかし困った時や迷った時は原理原則が一番頼りになる。
痛快かつ勇気をもらえる読み物だ。

ちなみにこの本、元フォルクルのK女史からもらった。
1と2をもらったのだが、あまりの面白さに全巻買ってしまった。
今のところ、5までなのだろうか。
次が出るのが楽しみである。

 

さて、メキシコ・モンテレイでWTA ABIERTO MONTERREY AFIRME
に出場中の穂積絵莉プロ、二宮真琴プロと梅田コーチ。

いまひとつスッキリしない天気、そしてメッチャ低い気温の中、会場入り。
あまり練習も出来なかったようだ。

予選リストのウエイティングをしていた二宮プロ。
伊達さんが直前で出場をキャンセルしたため、
急遽、出場が決まった。

伊達さんの肘と右肩、かなり悪そうだ。
大丈夫だろうか。

とにかく試合出場がかなった二宮プロ。
予選1回戦はチェコのバイディゾバ。
かつてはトップ10にいたほどの選手だが、現在は予選から出場。
ツアーの世界は厳しい。

試合は二宮プロがファーストセットを6-0で圧倒するも
ファイナルセットで競り負けてしまう。
IMG_1475
はまった時は半端じゃない切れ味と爆発力の二宮プロらしい試合だが、
最後まで押し切ることは出来なかったようだ。

やはりトップにいた選手は
試合運びもよく知っているということなのだろうか。
ここを突破していくしかないのだが、
二宮プロの爆発力はきっとそれをやってくれるだろうと思う。

 

明けて次の日。
相手選手が前週のアカプルコで勝ち残っていたため、
この日が穂積プロの予選1回戦。
IMG_1488

ファーストセットを取り、セカンドセットを落とし、
シーソーゲームになったファイナルセットでは、
梅田コーチがコーチングに入る。
IMG_1487
あと2ポイントで勝利というところまで来るも
そこから捲られ惜しくも敗退。

WTAはトップカテゴリだけあってやっぱり厳しい。
とはいえ、ここで戦えなければこれ以上上はない。
まだまだ若い二人だし、伸び代はたくさんあるだろう。
まずはトップ100入りだね。
頑張ろう。

ということで、帰国の途についた3人だが、
どうやら悪天候のため空港で足止めを食っているらしい。
ツアー生活も大変だなぁ。
気をつけて帰ってきておくれ。

カテゴリー: テニス, 穂積絵莉プロ, 読書 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。