カテゴリー別アーカイブ: 穂積絵莉プロ

上野とか、メキシコとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

上野。
たまたま移動で乗り換え駅だった。
時は昼をしばらく回ったところ。

思い立って降りてみた。
久しぶりに立ち寄ったのはここ。
IMG_1426
カレーのエースである。

アメ横入り口付近のこの店、18歳の頃から来ているから、
かれこれ数十年の付き合いになる。
開店が昭和何年なのかは知らないが、立派な老舗だ。

東北新幹線も開通していない頃、東北本線の終点は上野。
帰省から戻ると必ずここでカレーを食べた。
ワタクシにとっては東京の入り口の味なのだ。

 

頼んだのはカツカレー。
IMG_1421
平たく大きな皿に盛られたカレーは昔のそのまま。

味は・・・普通である。
そう昔から普通なのだ。
失礼を承知で言えば、もっと美味しい店はたくさんある。
でもこの手軽さと普通さが良いのだ。

 

どうして、エースに行こうと思ったか。
それはここ。
IMG_1425
エースのはす向かい2階の喫茶店。

現在、絶賛放映中のドラマ、「流星ワゴン」で、
主人公・一雄の妻・美代子が、サラ金業者にお金を渡すシーンの喫茶店がここ。
西島秀俊がいた場所に立って喫茶店を見上げてみたのだが、
なぜかその席だけロールスクリーンが降りていた。

なんて寄り道をしつつ、慌てて次の場所に急ぐワタクシであった。

 

さて、ATPアカプルコ決勝である。
IMG_1467
たまたま休日だったので、TV観戦。

フェレール、相変わらずしこい。
打っても打っても拾う。

付き合って打ち合ってもおそらく勝てないのだろう。
そこを突き破るショットの威力と展開が必要だ。

しかしこの日の圭はここぞというショットが
ことごとくネットテープ、ワイドにアウトと
なかなか良い流れにならない。

ファーストサービスのフォルト幅も大きいし、
今ひとつ波に乗れないままに劣勢が続く。

ファーストセットを落とし、0-3とリードされたセカンドでは
驚異の粘りとまくりを見せるが、5-5でブレークを許し万事休す。
フェレールとの対戦、6試合ぶりに勝利を献上した。

 

とはいえ、この大会の決勝進出で世界ランク4位が決まった。
日本人男子が4位って・・まさしく夢を更新中の圭である。
テニスに携わって生きているワタクシたちにとっても
盆と正月とクリスマスが一緒に来たような状態だ。(そうか?)

この後はデ杯のため、バンクーバーに移動なのかな。
まずはワールドグループ1勝に向けて頑張って欲しい。

 

そんなアカプルコの決勝を見ることもなく、
穂積絵莉プロ、二宮真琴プロ、梅田コーチの3人は
次の戦いの場、モンテレイに移動した。

知らなかったのだけど、モントレーというと
ジャズフェスティバルで有名なカリフォルニアのモントレーがヒットする。
モンテレイじゃないとメキシコのモンテレイが検索出来ないのね。

ちなみに「モントレー」だけで検索したら
スナックやクラブがたくさん出てきた。(笑)

アカプルコの決勝では圭もフェレールも大量の汗をかいていたけど、
梅田コーチによるとモンテレイはメッチャ寒いらしい。
アカプルコ、30度オーバー、モンテレイ7度だそうだ。
同じメキシコなのにね。
コンディションを整えるのも大変だ。

IMG_1460

ということで、WTA Abierto Monterrey Afirme 2015の予選に挑戦である。
オフィシャルサイトはこちら。
http://abiertomonterrey.com/2015/
正直、しょぼいHPだけど。

シングルス、ダブルスともに本戦入りして欲しい。
頑張れ〜!

カテゴリー: テニス, 穂積絵莉プロ, 街歩き, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

遠征とか、日本リーグその他とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

現在、メキシコ/アカプルコの大会に出場中の穂積プロ。
シングルスは予選で負けてしまったが、
二宮真琴プロと組んだダブルスは今日、1回戦である。

穂積プロの重いショットと二宮プロの
キレの良いハードヒットで勝ち上がって欲しい。

そんな穂積プロの次の大会はモントレー。
レックの梅田コーチも明日、成田を発って合流予定。

「明日、何時に出るんだっけ?」

「15時です」

「気をつけてね」

「はい、でもまだどこに行くか決まってないんです」

「どういうこと?」

「明日、アカプルコで絵莉と真琴のダブルスがあって、
勝てばそのまま残るんで、モントレーに行っても誰もいないという・・」

「なるほど・・」

「で、アカプルコに来て欲しいって言われてるんですけど」

「遠いの?」

「メキシコシティから逆方向っす」

「陸路?」

「飛行機です」

「じゃ、いいじゃん」

「いや、そのアカプルコ行きのエアーチケットが取れていないです」

「メキシコシティーからヒッチハイクだな。南米っぽいじゃん」

「カンベンしてください」

ツアーって大変だなぁ。
勝ち上がり次第で日程が変わるし、
そのたびにエアーもホテルも手配するわけだ。
まずは梅田コーチが無事にアカプルコに着くことを祈ろう。
頑張れ、ウメ。

 

さて、日本リーグである。
久しぶりの観戦だったが、やはりというか、
会場はテニス関係者たくさんおられた。

うっかりFacebookに写真をアップしたら、
穂積選手のマネジメント会社のOさんから電話。
「いらしてるんですね。どちらですか?」

ということでご挨拶。
ツアーから戻った穂積プロも成田から直行で来ていた。
IMG_1337

「今日はどうしたんですか?あ、ブログのネタ探しですね」
って、半分当たってるけど。
久しぶりだが、元気そうでよかった。

プリンスラケットのプリンス、M田さんも来られていた。

聞けば、ウイルソン社で柳川出身の重鎮、Yさんもおられるとか。
YさんはよくFacebookにいいねしてくれるので
ワタクシが来ていることはバレているはず。

ということで、Yさんにご挨拶。

「こんにちは」

「おっ、昼飯食べたか?」

「いえ、まだです」

「じゃ、飯行くか」

ということで、ラーメンご馳走様でした。

一緒に席に戻り、試合を観る。

「そういえば、さっきまでツヨシと一緒だったんだけどな」

「ツヨシ?」

「福井だよ」

「あ、そうすか(福井さんをツヨシと呼べるとは)
福井さんとは何年違いなんですか?」

「オレが3年の時の1年だな」

「小野田プロとかは?」

「そんな若い連中はよく分からん」

しかしテニス界って本当に柳川出身者が多いなぁ。
もしワタクシが柳川出身だったら、
こんな風にYさんの隣でのんきに観戦なんか出来ないんだろうな。

そんな話をしているうちに福井さん登場。
IMG_1340
当たり前だけど、Yさんのこと「先輩」って呼ぶんですね。
そういえば、いつも以上に敬語だったような気がした。

現在はJOCの仕事でお忙しい福井プロ。
この日は日本リーグ出場チームの代表の方々にご挨拶をということらしい。

「福井さんはロイヤルボックスに座るんじゃないんですか?」と聞くと、
「あそこに座っちゃうと自由に動けないからね」と福井さんらしいお言葉。

「やっぱりコートはいいなぁ。ネクタイよりテニスウェアがいいですね。
あ、そろそろNTCに戻らなきゃ。じゃ、先輩失礼します!」

と爽やかに去って行った。
久しぶりにお会いできて良かった。

そしてこの日の目的のひとつがこちら。
RIMG0078
橋本総業所属の二宮真琴プロである。

穂積プロとダブルスを組むことも多かったので
以前から知ってはいたが、あるご縁で知り合ったので
あらためて試合を観てみようと思ったのだ。
RIMG0082
相変わらずのハードヒッター。
ウイルソンのYさんも「あの子はハマるとすごいぞ」と言っていた。
小気味好いプレーは可能性を感じさせる。
頑張って欲しいな。

男女の優勝を見届け、Yさんにご挨拶して会社に戻る。
色んな意味で収穫の多かった日本リーグだった。
また観に行こう。
いや、会社のみんなでプレーヤー側に立ちたいな。
がんばろう!

カテゴリー: テニス, 穂積絵莉プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ハマったとか、優勝!とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

TBSドラマ、流星ワゴンが面白くてたまらない。

果たして運命は変えられるのか?
そして忠さんはこの先どうなる?
毎回、ドキドキ、ハラハラ、そして涙である。

西島秀俊、香川照之コンビ、最高だ。
思わず「朋輩じゃぁ!」と叫びたくなる。

めったにドラマを見ないワタクシであるが、
久々にハマったドラマである。

そしてちょっと古いが、TBSとWOWOWの共同制作ドラマ「MOZU」を
WOWOWオンデマンドで見始めた。

こっちも西島秀俊と香川照之の最強コンビ。
そこに真木よう子が華を添える。

真木よう子、いいよねぇ。
龍馬伝のおりょう役も鼻っ柱の強い役だったが、
MOZUの公安警察官・明星美希役もメッチャクールだ。

いやぁ、どっちも面白い。
今からでもオススメです。

 

さて、穂積プロが初のナショナルメンバーとして参加した
フェドカップ・アジアオセアニア1部ゾーン。
中国・広州で熱い戦いが繰り広げられた。

当初はダブルスメインのメンバーとしての招集。
ナショナルデビュー戦もダブルスでポイントをあげる。

この予選は一発勝負ではなく、数試合行われるのだが、
序盤のダブルス起用から、一転、シングルスでの起用が。
シングルス要員の奈良選手が腰の張りを訴えたらしい。

起用を伝えられたのは、20分前だとか。
完全にぶっつけ本番である。
IMG_1240

しかし直前のために緊張する間も無かったのが良かったか、
シングルスデビュー戦も勝利。
日本チームの躍進に貢献した。

そして最終戦はダブルスで出場。
奈良選手がシングルスで勝利を確定し途中打ち切りだったらしいが、
日本チーム、見事優勝である。
IMG_1242

見事にナショナルチームデビュー戦を飾った穂積プロ。
IMG_1241
素晴らしい!
またひと皮むけたんじゃないだろうか。

次は4月にワールドグループプレーオフ2部に臨む。
ぜひまた選出されて活躍して欲しい。

次ってどこでやるんだろう。
今度こそ応援に行きたいぞ。

とにかく、頑張れ、絵莉!なのだ。

カテゴリー: テニス, 穂積絵莉プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

75%とか、選定試打会とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

全豪オープンが終わった。
ワタクシたち的には穂積プロの予選から始まり、
男子決勝までの楽しい3週間だった。

穂積プロの予選突破はならず、全仏に持ち越し。
あ、その前にフェド予選がある。
日の丸を背負っていいファイトをして欲しい。

圭のベスト8も立派だった。
ランキングは変わらないのかな。
準決勝は精彩を欠いていたようにも見えたけど、
しかし堂々のトップ選手の戦いだった。

そして男女決勝。
決勝進出者4人のうち3人がHEADラケット。
実に75%である。

しかも、シャラポワがインスティクト、マレーがラジカル、
ジョコビッチがスピードときれいにバラけている。
発売間近のインスティクトとスピードの最高の宣伝になっただろう。

全豪会場に行っていた、ミスターHEADのK林さんも
さぞやお喜びのことだろう。

そういえば、ベルディッヒは新しいインスティンクト使ってなかった。
「このカラーはちょっと」とか言ったのかな?

まあ、ベルディッヒもマレーもジョコビッチも
実機はどう見ても別の金型である。
それを「ペイントジョブじゃん」と言っても仕方ない。
そもそもトッププロが市販品と同じものを使うと考えることに無理がある。
それはそれで当たり前のことである。

ただ、出来れば一度使ってみたいなとは思う。
特にジョコビッチとマレーのフレームには興味ありだ。
K林さん、実は持ってたりしないんですか?

 

さて、そんな全豪オープン真っ只中、レックインドアテニススクール上石神井
次回のニューモデル・ラケットキャンペーンに向けての試打選定会が開催された。

お取り引きいただいているメーカーさんにお集まりいただいて、
レックスタッフ皆で試打をしていくのだが、
よく考えたら、各メーカーさんとも展示会シーズンの真っ最中だった。
忙しい中、ありがとうございました。

ウイルソンさん
IMG_0940

話題のBURNである。
IMG_0942

圭使用機、BURN95を打ったのは初めて。
IMG_0949
いい意味で期待を裏切ってくれた。
これはすごいんじゃないかな。
詳しくは後日インプレ予定。

 

ミズノさん
IMG_0982

新製品シューズの試履きセットも準備してくれた。
IMG_0981
さすが世界のミズノ。
しなやかなのに堅牢なつくりを実現。
足入れ感も素晴らしい。

 

ヨネックスさん
IMG_0983
メインは大ヒットモデルのVCORE Si。

実はこのモデルの後継機となる近々発売の
ツアーモデルもあるのだが、この日には間に合わず打てなかった。
IMG_1062
残念。

 

フォルクルさん
IMG_0985

井原コーチが持つのは最大パワーモデル。
IMG_1053
キミはこれ以上パワー要らんだろっ!

 

プリンスさん
IMG_0988
新素材カーボン・テキストリーム搭載のツアーモデルが発売になる。

このピュアなカーボン、テキストリームは、
ツアー系モデルでよりその性能が引き立つように思う。
IMG_1005
デザインも統一感があってGood!

 

ヘッドさん
IMG_0990
タネちゃん(左)やっても、K林さんがやっても露天商みたいになる。
社風なのか?(笑)

全豪帰りのK林さん、商品説明よりも全豪の土産話が多かったとか。
IMG_0993

メインはやっぱりインスティンクト
IMG_1056
扱いやすさはピカイチ。

そしてスピード
IMG_0996
SPEED PROは初めて打ったが、案外使いやすかった。

 

ダンロップさん
IMG_0994
まだ発表前のラケットもあるため、一部ボカシ処理。
ツアー系のトップモデルだが、なかなか良かった。

そんなこんなで、終了後は各校コーチが
あーでもないこーでもないと頭を抱えて試打希望機種を選定。

 

で、最後はいつものように打ち上げ。
IMG_1071
この日はヒラタコーチの誕生日だったので、皆でお祝い。
プレゼントは寄せ書き入りの焼酎ボトルである。
おめでとう!いい大人になるようにね。

いやはや、長い1日だった。
ラケットキャンペーン、ご期待ください。

カテゴリー: テニス, テニス用品, 仕事, 穂積絵莉プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

全豪予選1回戦とか、BABYMETALとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

全豪オープン予選が始まった。
男子に遅れること一日、昨日から女子予選も開幕。

レックがサポートする穂積絵莉プロも1回戦に挑んだ。
相手はキャリアハイ23位のスーウェイ選手。
なかなかの難敵である。

ワタクシも巡回、打ち合わせの合間をぬって、
MacBook AirとiPhoneでライブスコアをチェック。

しかしなんと、ファーストセットを0-6で落とす。
こりゃ相当堅くなってるのかなと思いつつ、
セカンドセットも厳しい状況。
2-5の30-40と追い詰められる。
IMG_07331s
と、ここから驚異のまくりを見せる穂積プロ。
セカンドセットをタイブレークで奪取。
ファイナルセットにもつれ込む。

ファイナルも先にサービスダウン。
取られれば、2-5と相手の王手の場面を
何度ものデュースでしのぎイーブンに。

そして勝利!
aogfday1
試合後、LINEで報告をくれた梅田コーチ。
「崖っぷちからの生還でした」

梅田コーチからのレポートを読むと分かるが、
マッチポイントは相手選手のアンダーサービスが
ダブルフォルトして終わるほど極限での戦いだったらしい。
IMG_07351s

とにかくこの厳しい状況をくぐり抜けたのは大きい。
昨年は予選2回戦負けもあったが、今年はクリアして欲しい。
さあ、次も勝とう!
がんばれ!

 

さて、渋谷ハチ公前交差点。
あるミュージシャンの特集コーナーが。
IMG_0646
BABYMETALである。

BABYMETALとは、3人組のアイドルメタルユニット。
アイドルがメタルサウンドに乗って激しくも可愛いパフォーマンスをする。

Wikiによると、アイドルユニットのさくら学院から派生したグループらしいが、
オジさんのワタクシは、そもそもさくら学院を知らない。

このBABYMETAL、海外でも火がついていてすごい人気らしい。
オフィシャルサイトやYOUTUBEで彼女たちの公演を見たが、
そこいらのアイドルとは一線を画すパフォーマンス。
まさに異次元のアイドルユニットという感じである。

ちなみにこのBAYMETAL、ワタクシはまったく知らなかったのだが、
教えてくれたのは、ウチの会社ボス
しかも全社会議の中でのお話しだった。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ところで、皆はBABYMETALを知っているか?

この新しいアイドルユニットはヘビーメタルをモチーフに
今、世界を席巻している。

海外のバンドが演奏する大舞台で
一流のアーティスト達と対等に渡り合い、
観客を熱狂させるパフォーマンスは素晴らしい。

錦織圭も素晴らしいが、世界に通用している日本人は
たくさんいることを知っておこう。
そして、こういう変化や新しいことに敏感であるように。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

みたいな主旨の話だったような気がするが、
すぐにPCでBABYMETALを検索したワタクシ。
あまりに彼女たちの印象が強く、
ボスが言わんとした主旨はよく覚えていない。(苦笑)

どんな主旨だったっけと議事録をひっくり返してみたが、
BABYMETALのくだりは議事録には載っていなかった。
そりゃそうだ。

しかし、BABYMETALを社長から、しかも会議で教わるとは・・・
普通じゃないぜ、この会社。(笑)

カテゴリー: 仕事, 穂積絵莉プロ, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

到着&始動とか、スペックとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

香港からメルボルンへ入った穂積プロと梅田コーチ。
IMG_0678
メルボルンも雨降るのね。

体調も戻り練習開始だそうだ。
IMG_0680

IMG_0683

試合は明後日から。
IMG_0684
がんばれ!絵莉。

梅田コーチからのツアー日記はこちらから。

テニスブログ:南新宿の片隅から

基本的に毎日更新である。
ぜひごらんください。

 

さて先日、12歳児のテニスに付き合った。
いつもラケットは、PRESTIGE REVPROを使っているのだが、
ふと思い立って、前のモデルを引っ張り出してみた。
IMG_0532
YOUTEK IG PRESTIGE MPである。

このIGの前後のPRESTIGEはあまり極端な変化をしておらず、
モデルが変わってもあまり苦労せずに使うことが出来た。

現モデルのGraphenで素材の進化が一気に進んだ感もあり、
PRESTIGEも乾いた硬い打球感に変わり、
今風のスピード重視系のラケットに変わった。

今は今で気に入ってはいるのだが、
何となく引っ張り出したIG PRESTIGE。

なんと、これが素晴らしい!
適度なしなりと粘り。
ボールをホールドしている感触が明確で
自分のコントロール範囲にスイングがある感じ。
うーん、これぞPRESTIGEだ。

普段使っているREV PROが93フェイスということもあり
MPが扱いやすかったのかもしれないが、
名品は何代前でも名品なのだなぁと実感。

ということで、先日、HEADのK林さんに会った時、
「98フェイスで295g、バランス305mm、
グリップは2より少し細めの1,85サイズくらいの
ワタクシ用のGrapheneXT PRESTIGEを作ってくれませんか」
と言ってみた。

もちろん、笑って流された。
でも、こんなスペック欲しい。
今のラインナップのスペック、どうも微妙に外してる気がして。
(注;ワタクシ比です。感じ方には個人差があります)

なんなら、Graphene PRESTIGE REV PROの98フェイスでもいいです。
フェイスサイズいじる方が難しいか・・・

カテゴリー: テニス用品, ファミリー, 穂積絵莉プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

連夜とか、回復とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

仕事始めからの新年会は3軒をはしご。
ちょいと飲み過ぎた。

次の日。
顧問(前社長)が来られた。

15時頃、ワタクシにこう言った。

「今日はヒマなのか?」

「たとえヒマでも、この時間にヒマですとは答えにくいっす」

「ああ、そうか。じゃあ、夕方は何か用事あるのかな?」

「もちろん夕方でしたらお供します!」

17時頃、顧問が言う。

「じゃあ、早退するか。行くぞ」

「早退ですか・・」

ということで、代々木駅前の居酒屋にご案内。
IMG_0616
こんなポスターが貼ってある昭和テイストのお店にしたのだが、
お店の雰囲気はどうでも良いらしい。

たくさん貴重なお話を聞かせていただいた。
IMG_0617
それにしてもペース早いな。
Wさんが合流した時には、ワタクシけっこういい感じになってた。
そんなわけで二軒目は無しで終了。

 

さらに次の日。
メーカーさんが続々と来社。
わざわざ挨拶に来ていただかなくともと恐縮しつつ、
夕方に来られたストリングメーカーG社さんと栄寿司へ。
IMG_0622
(今年すでに6本目の黒霧島)

お二人は、ワタクシの世代にはプレーヤーとしても雲の上の存在。
今でこそプレーをする姿を見ることはないが、
日本リーグの初期などは選手で活躍する姿を見たものだ。

ちなみに、左側のS谷さん、昨年久しぶりに試合に出て
ジャンピングスマッシュの着地でアキレス腱を切ったそうだ。
そのまま帰って来てお酒飲んじゃいけません。(苦笑)

というわけで、連日の酒席は正月休み以上。
この先は少し控えめにしようと思う。

 

さて、そんなワタクシとは対照的にシビアなツアーを開始した穂積絵莉プロ。

ITF香港5万ドルでは、シングルスは体調不良でリタイヤ。
1日休んで何とか出場したダブルス。
IMG_0643
シードペアにファイナルセットで競り負け。
うーん、もう一歩だったのだけど・・残念。

体調不良の中、よく頑張ったと思う。
梅田コーチも歯がゆい思いで試合を見守っていたようだが、
プロツアーだし体調は理由にならないのだろう。

終了後、すぐにメルボルンに飛ぶことはせず、
体調の回復をまちつつ、そのまま練習をしているとのこと。
IMG_0651
追い込む練習も入れたということなので
ずいぶんと復調してきたのだろう。

残念な2015年のツアー初戦だったけど、次はいよいよ全豪オープン。
何とか予選を勝ち上がって欲しい。
本戦に入ったら、カメラを抱えて応援に・・・行っていいっすか?ボス。

とにかく、体調管理に気をつけて頑張れ!

カテゴリー: テニス, 穂積絵莉プロ, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。