カテゴリー別アーカイブ: 街歩き

AKIRAとか、一貫性とか。

渋谷の街角で。
IMG_8413
工事現場の壁にAKIRAが描かれる時代なのか。
それとも渋谷だから?

AKIRAは実はあまりよく知らないけど
このバイクはメチャかっこいい。
こんな感じのビッグスクーターに乗りたいな。
(おいおい何歳だよ)

 

さて、随分間が空いてしまったけど、
人が組織を去る理由の3つ目。

一貫性とか整合性だろうか。

方向性、組織が目指すことが首尾一貫していること。
それが誰かの感覚で揺れ動けば、
下は戸惑い、どう動けば良いか分からなくなる。

トップが宣言したことと違うことを幹部がする。
一体どうなっているのだ、ウチの会社は大丈夫かということになる。

そういう意味で方向性の共有とそれに沿った行為の徹底は大事。
多少のズレはあるにせよ、「なんで?」が続けば、社員は迷い動けなくなる。
だから根幹に対して首尾一貫していることは大事だと思う。
(ファショでは無く、方向性ということ)

そして、その根幹や方向性について公平であること。
同じことをして、誰だから許される、
誰はいつも怒られるではこれまた下は迷う。

基準がはっきりしないと動きが止まる。
「基準が気分」ではいけない。
それだと皆が上の顔色を伺い、正解を探るようになる。
それが良い組織のわけがない。

一貫性、公平性は妥協しない上で担保されるべきこと。
だから皆が迷いなく頑張れるのだと思う。

甘く優しく、機嫌を取ってなんてことは必要ない。

認めること(叱るのも含め承認していること)、
公平であること、一貫性があること、
それが感じられないと人は去って行くのかもしれない。

厳しくても、正しく一貫性がある方が人は自由に動ける。
一言毎に顔色を見て次のセリフを考えなきゃいけないような
チームには絶対にしてはいけない。

正しいことを目指し、貫いていることに
ついてこれないのなら仕方がないが、
「コロコロ変わっちゃって、やってらんねぇよ。ったく。」
そんな風に愛想を尽かされるのだけはゴメンだ。

正道を貫くのも組織の責任、上長の責任だ。
一方で人は正論だけでは動かないってのもある。
うーん、なかなか難しい。

カテゴリー: 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ハワイとか、試乗とか。

日課の通勤ウォーキング。
明治通り沿いのカフェ。
IMG_7863
ハワイアンカフェが大好きだ。

何とも言えない癒し感があるよね。ハワイ。
ハワイには一度しか行ったことないけど。

何年かに一度はハワイに行ける身分になりたいぞ。

 

さて、帰省時、実家のクルマを借りた。

「これ使って」とキーを渡されたが、
何をどうすれば良いかよく分からない。
IMG_8753

とりあえずドアノブ手をかざすとドアが開くことは分かった。
「どうすればいいの?」と聞くも「先週来たばっかりだから分からない」とのこと。
せっかくなのでいじり倒すことに。

Eクラスの最新型らしい。
IMG_8755

内装はまさに最新型っぽい。
IMG_8741

IMG_8742
メーターからナビまでは一体の液晶画面。
最近のクルマって皆そうなのか?

インパネのアナログ時計が高級っぽさを演出。
IMG_8744
位置的に見やすいとはいえないけど、
きっとメーターパネルをなんかすると
時間も表示されるんじゃないかと思う。

コンソールはかなりゆったり。
IMG_8750
これは便利そう。

ナビやエアコンなどの操作部。
IMG_8740
クリックしても良いし、スライドしても反応する。
下のダイヤルを回しても操作可能。

正直、この操作が一番戸惑った。
せっかく液晶ディスプレイが大きいのだから、
タッチパネルで済ませれば良いのにと思った。

乗り心地はドイツ車ならではのカッチリ感。
エンジンも小さいって言ってたけど、パワーはじゅうぶん。
踏み込めばかなりの加速感が得られる。

マニュアルモードにしてのパドルシフト操作も反応が良い。
坂道やワインディングもクイックに反応してくれる。
足回りも固めなので安心感も高い。

何より感じたのは安全装備の細やかさ。

走っていてセンターラインに近づくと、
ステアリングにコンコンという振動が出て危険を教えてくれる。
それでもそのまま走っていると、メーターにウォーニング表示が出る。

車庫入れもスペースを認識して自動でやってくれるらしい。
やり方がよく分からなかったのと、いまいち機械を信用していないので
実際には試さなかったが、多分すごく楽なんだと思う。

何にしても、最近のクルマはすごいなと思った。
ワタクシのランドクルーザーとはえらい違いだ。

いい歳してこんなクルマが要るのかなとも思ったが、
安全性を考えると、むしろこういうクルマの方がいいのかも。
とにかく免許があるうちは無事に乗って欲しい。
また貸してください。

カテゴリー: クルマ, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

雨とか、待機とか。

デ杯2日目の朝は予報通りの雨。

皆でスタバに集合するも意気が上がらない。
IMG_9463
店内から見ても雨足が強くなってきたのが分かるほど。
こりゃダメでしょってことで、
NB情報を睨みながらそれぞれ待機ってことになった。

ひと仕事を終えて会場に行ってみた。
IMG_9490

少し小降りになったからか、人が集まっていた。
IMG_9491
しかしそれでも試合が出来そうなコンディションではない。
再びホテルに戻ることに。

はあ、どうなるかね。
予報は完全アウトだけどね。

 

さて、そんなわけで刻々と延びていくNB情報の中、
昼飯を食べようとホテルエントランスに。

滞在中に一度は食べようと思っていた、
ホテル隣の「上等カレー」に入ろうと仲間に電話。

と、ハッシーが
「せっかくですからジャンジャン横丁で串揚げ食べましょうよ」
と言う。

「何そこ?」

「通天閣の一帯です」

その辺りはまだ行ったことがなかったので、
予定を変更して行ってみることに。

地下鉄で数駅で着く。
IMG_9493
降り立った途端に雑多でカオスな感じに包まれる。

大阪ってアーケードが多いよね。
雨の日は助かるな。
IMG_9494
しかしあやしい感じの街だ。

日常的に射的があるってのもすごい。
IMG_9495

ここが通天閣か。
IMG_9503
このアングルで見られたから登らなくていいや。

看板が・・日本か?ここは。
IMG_9501

IMG_9504

そこらじゅうにビリケンさんがいる。
IMG_9502
そしてカメラを向けるとDRKさんが入ってくる。

そろそろ食事をする店を決めよう。
人が並んでいる店と空いてる店の差が激しい。
IMG_9500
ここは長蛇の列だった。

まあまあ空いているこの看板の店に。
IMG_9505

拡大図
IMG_9505
顔を入れずにいられないらしい。

飲み放題1,000円、食べ放題1,000円、締めて2,000円。
IMG_9509
安い!さすが大阪。

しかも美味しいし。
IMG_9511

毎回大阪に来ると太るのも無理はないって感じ。
これはまずいってことでフカダコーチと一緒に
大雨の中、6kmほどを歩いて帰った。

大阪ってなかなかディープな街だ。
それにしてもまだ試合中止が出ない。
長い一日になりそうだ。

カテゴリー: テニス, デ杯, 仲間, 街歩き, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

SMARTとか、夏休みとか。

近所にて。
IMG_7911
SMARTだ。

フォーツーっていうのか。
IMG_7912
二人乗りってことね。

運転しやすそうでいいな。
IMG_7914
年取ったらこれで十分だな。
ボート引っ張れないけど。
って、今も全然遊んでないけど。

 

さて、夏休みが終わってしまった。

15歳児の夏休み最終日は宿題DAY。
IMG_9043
リビングのワークスペースにはノートが山積みである。

彼の夏休みは部活、クラブでの練習、宿題、試合のヘビーローテション。

高等部にしかないテニス部も中学3年の夏から参加が出来るため、
高校生に混じって毎日学校で練習。
その後、家に戻り、夜はクラブの練習へ。

先輩の試合の応援にも行かなくちゃ行けないし、自分の試合もある。
その合間や早起きしてコツコツ宿題をしてはいたようだけど、
さすがに追いつかなかったようだ。

側から見ても、身体持つのかと思うようなハードスケジュール。
夏休みなんて、スイカ食べてアイス食べて昼寝でもすれば良いのにと
昭和の子供だったワタクシは思うのだが、平成の子供はそうもいかないらしい。

結局、最終日は残った宿題を片付けるはめになったようだ。
それでも何とか終わらせたみたいだから、まあ良しとしよう。

 

ラジオで「夏休み最後の日、何してた」の特集をしていた。

子供の頃を思い出してみた。

小学校の時は、半泣きで夜遅くまで宿題をしていた記憶がほとんど。
特に自由研究が鬼門で、模造紙に日本地図を書いて特産品を書きいれたり、
かなりやっつけなものを一日で仕上げたことが多かった。

宿題は夏休み前半である程度片付けて、あとは遊んで・・・
みたいなタイプではなく、ギリギリまでやらずに
最後で慌てる典型的なダメダメタイプだったっけ。

そんな子供だったのに、よく社会人をしているものだと思う。
どちらかといえば今は前倒しタイプなのは、
あの時の締め切りに追われる恐怖がトラウマになっているからかもしれない。

ロクに宿題も無かった高校時代は部活、テニスまみれの夏だった。
なぜか覚えているのは、8月31日に部活仲間と映画に行ったこと。

まったく興味がなかったままに見たのは、「銀河鉄道999」。
たぶんそいつがアニメ好きだったのだろう。
ワタクシはどちらかといえば、アニメなんてとバカにしていたが、
そのスケール感に圧倒されて、アニメもスゴイなと
考えをあらためた思い出の8月31日だ。

大人になった今は、8月31日から9月1日は単に日付が変わる日。
テニスの仕事においては、イベントやキャンペーンで忙しくなる時期に
突入する気合の入る時期って感じだろうか。

残暑はあれど、もう夏は終わり。
気づけばあっという間に寒くなっているだろう。

子供の頃の夏は長かったけど、今は1年もすぐに終わってしまう。
毎日を大事に頑張らないとなぁなんて思った夏の終わり。

カテゴリー: クルマ, ファミリー, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

コーラとか、ラウンドとか。

ウォーキング途中の裏原宿あたり。
IMG_8348
コカコーラの自販機。

ここまで古いのは知らないが、たしかに昔はこんなだった。
ビンを引っ張り出して、栓抜きでシュポッってヤツね。

やっぱりビールもコーラもビンが美味しい。
ハイネケンとかバドとかクアーズとかね。

毎年、楽天ジャパンオープン会場にクアーズのビアテラスが出ているけど、
あの場所は目立ちすぎてさすがに入れない。
どうしたって知り合いだらけだし、休みで来てたって言わなきゃ分からない。
「あ、ビール飲んでる!」って言われるのはちょっとね。

ということで、あそこでビール飲むのが夢である。(ウソ)

あれ、コーラの話だったのに。
ちなみにコーラ系は年に1本飲むかどうか。
すっかりこういう飲み物とは縁がなくなっってしまった。

 

さて、今年の8月は雨が多かった。

せっかく取った休みも雨予報。
高校時代のテニス部仲間とのゴルフなのに。

当日、覚悟して起きてみたら、なんと降っていない。
予報も変わったらしく、なんとか持ちそう。
ワタクシの日頃の行いのおかげに違いない。

ゴルフ場へ。
IMG_8756
風もなく、日差しもなくのいいコンディション。

メンバーも集まって来た。
IMG_8760
全員が「自分のおかげで雨があがった」と言う。
昔からこういう人たち。
お前らは神様か。

今回はお盆絡みということもあり2組のみ。
IMG_8766
やっぱり田舎はお盆は何かとあるのかな。

スタート。
IMG_8762

スコアもまあまあ、天気もまあまあ。
IMG_8763

何の利害関係もない気心の知れたメンバーと
何でもない話をして回るのは楽しい。
IMG_8768

ラウンド後。

「次回どうする?」

「じゃあ、年内に一度泊まりでどこか行くってのは?」

ワタクシ「いいねぇ、じゃぁ、成田あたりはどう?」

全員「いかねぇよ!」

ということで、那須高原あたりでってことになった。
昨年から付き合いが戻った仲間たち。
この縁も大事にしたい。

カテゴリー: ゴルフ, 仲間, 街歩き, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

誤報?とか、送別とか。

某日夜、マンションの火災報知器が鳴り響く。

ウチのマンション、以前から火災報知器の誤作動が頻発している。
夜中に「火事です。避難してください」のアナウンスが止まらず、
寝不足ってのはホントに勘弁してほしい。

今回もそのパターン、すぐに鳴り止むかと思いきや
なかなか止まらないうえに階下が騒がしい。

外に出て見ると。
IMG_8524

家の前の道路が真っ赤。
IMG_8526
ちょっとした騒ぎに。

警報が鳴れば消防車も来ないわけにはいかないだろうけど。
IMG_8530

上階に梯子を延ばし始めた。
IMG_8535
騒ぎは数時間続いたけど、結局何があったのは不明。
寝かしてくれよぉ。

 

さて、送別会である。
場所はレックオフィシャルとも言える栄寿司。
IMG_8458

送られるは、ナオキさん。
レック黎明期から会社を支えてきた立役者である。

ワタクシは新参なのでその頃は知らないが、
会社の歴史をつくってきた人物であることは間違いない。

思うところ期すところがあり、この度、袂を別つことになったが、
これだけ盛大な送別会が催されるのもナオキさんの人柄だろう。
IMG_8461

数日後、先代社長の墓参りの後、
飲んで食ってカラオケに。
IMG_8715
涙と笑いと相変わらずパワフルなナオキさん。

この先、どんな道に進むのか分からないが、
近い年代のひとりとしてさらなる活躍を祈りたい。

また何らかの形で関われたらうれしい。
頑張ってください。
ありがとうございました。

カテゴリー: 仕事, 仲間, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

プラモとか、駒沢あたりとか。

某所にて。
IMG_7947
タミヤ模型のショールームらしい。

クオリティ高いなぁ。
IMG_7946

子供の頃はよくプラモデル作ったっけ。
IMG_7945

昔は戦車とか零戦とか、軍艦大和とか、戦争ものが多かった。
で、ジオラマにしてみたり。

車も作ったっけ。
国産車はスカイラインとか、外車はマスタングとかね。

懐かしいな。
今の子供たちってプラモデル作るのかな?

あ、長男の部屋に・・
IMG_8725
なるほど、今の子はこういう系なのね。

 

さて、先日のダンロップ・スリクソン社会人選手権決勝は駒沢オリンピック公園だった。

駒沢オリンピック公園に行くのは数十年ぶり。
大昔に誰かと遊びにきたことがあったような気がするが、
誰と来たのかも憶えていない。

多分その時は車だったから、駅からの道は初めて。
IMG_8595
住みやすそうないい街だね。
高そうだけど。

公園内にはランニングコース。
IMG_8596
走りたかったけど、カメラ機材が重すぎて断念。
せめてもと、外周をグルリとウォーキングしてみた。
汗だく。

公園内にいくつかの公園。
IMG_8598

ブタ公園て何だ?
IMG_8597
あ、ブタがいた。
あまり可愛いくない。

よくドラマなんかで使われる場所。
IMG_8616

山下達郎の”LOVELAND ISLAND”のPVで
東山紀之扮するひげの紳士が踊ってるのが
この場所だと思い込んでたけど違ったみたい。(お台場らしい)

色んなドラマのシーンが記憶の中で撹拌されてしまっていたようだ。
何にしても80年代ドラマの空気な場所って感じ。(ワタクシ比較)

古いな、オレ。

カテゴリー: オモチャ, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

クルーザーとか、ご近所さんとか。

会議〜打ち上げ帰り。
酔い覚ましに品川〜天王洲を歩く。
IMG_8418
この辺はオシャレだなぁ。

東北の盆地で生まれ育ったワタクシにとって
海や港には一種の憧れがある。

こんなクルーザーで海に出たら楽しいだろうな。
ワタクシのバスボートの何十倍の値段なんだろうね。
東京って金持ちだな。

 

さて、夏の思い出。

某日、近所の公園へ。
IMG_8268

 

子供の保育園の頃の保護者の皆さんとBBQ。
IMG_8270

実際に子供達が保育園に通っていた頃は、
飲みに行ったり、食事に行ったりしたことはない。
もしかしてウチだけがしてなかったのかもしれないけど、
とてもじゃないけどそんな余裕はなかった。

小学校、中学校、高校と別々なところへ行ったり、
また再開したりで、繋がりは続いていて、
年に数回、集まって近況報告など。

IMG_8271

ポイントは当の本人たち、つまり子供たちがいないこと。
まあ、大学生になる歳だから、親たちの集まりなんかよりも
遊びやらアルバイトで忙しいよね。

思えば、あれから15年くらい経ってるのか。
月日の流れは早いものだ。

なんて感慨にふけるわけでもなくビール。
IMG_8272

そして肉を食らう。
IMG_8269

アウトドア、昼間、ビールは最高。
近所だから這ってでも帰れるのもありがたい。
IMG_8275

普段からマメなお付き合いがあるわけではないが、
子供つながりはご近所ならでは。
最近は行っていないけど、草野球の仲間もそう。

この先はこういうご近所付き合いも大事にしたいなと思った次第。
ああ、お腹いっぱい。

カテゴリー: 仲間, 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

うなぎ?とか、SWANSとか。

ネオインドアテニススクール西新井近辺を歩き回ってみた。

みたことのない歩道の柵。
IMG_8327

なにこのオブジェ。
IMG_8328
ニョロニョロ?
いや、うなぎか?

何だろう?
この辺りの名産品なのだろうか。
誰か教えて。

 

さて、この度、Team RECは、SWANSアイウェアとコラボする。
大4

SWANSは山本光学株式会社が展開するブランド。
スキーゴーグルではよく目にするトップブランドだ。

山本光学は創業100年を超える日本の老舗。
歴史と確かな技術力、そして日本生産にこだわった信頼の製品を世に送り出している。

その山本工学が展開するSWANSのアイウェアを
今回、縁あってRECも取り扱うことになった。

先日、スタッフ向けに製品説明会があり、
各ラインナップを試着させていただいた。

IMG_8425

プロゴルフの石川遼選手なども契約するSWANSだけあって
掛け心地も軽く、視界も良好。

アスリートっぽいタイプから、タウンテイストのデザインまで
ラインナップが揃っているのもうれしい。
IMG_8429

IMG_8436

IMG_8440

大きな特徴は、日本メーカーならではの「JAPAN FIT」
IMG_8428
日本人の顔を知り尽くした日本メーカーが、
日本人のためのジャストフィットラインを提供。

swans002
(SWANSホームページより)

掛け心地が軽いのもフィット感が最上だから。
激しく動いても無駄に動いたりズレたりしないのは、
パフォーマンスを阻害しないという意味では非常に効果が高い。

レンズも当然ハイクオリティ。
swans001

〜ホームページより引用〜

SWANSに採用されるレンズは透明性・耐衝撃性・耐熱性・難燃性に優れたポリカーボネート製。

防弾装備や航空機のキャノピーなどにも用いられるこの樹脂を、
高い成型技術によって光学性能の優れたレンズへと加工してSWANSのレンズは作られています。

またSWANSのレンズは有害な紫外線を99.9%以上カットするだけではなく、
スポーツに求められる高い強度を実現した「ペトロイドレンズ」や、
一定の波長の光線をコントロールする技術によって視認性を良くする「アイスブルーレンズ」、
ギラツキを抑えくっきりとした視界を確保する「偏光レンズ」、
雨や汗の付着を抑えクリアな視界を維持する「クラリテックスコート」など、
使用シーンに求められるレンズ機能を提供しています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

実際、レンズの歪みはサングラスにとっては致命傷。
どこのサングラスとは言わないが、実際に着用していて
めまいのような症状で気持ち悪くなってしまうものもある。

歪みが少ない、強度があることは品質的に非常に重要。
それを高い次元で実現しているのがSWANSである。

ついでに言えば、海外ブランドのサングラスより価格も手頃。
割引きも含めれば、60%くらいの出費で手に入るのもうれしい。

そんなSWANSサングラスを
Team RECのコーチ(兼選手)たちが今後着用する。
大6

実は各スクールでもすでに販売を開始。
順次、サンプル展示が始まるのでご期待くださいなのだ。

カテゴリー: SWANS, Team REC, テニス, テニス用品, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

醤油とか、通販とか。

昼食。
えーと、くら寿司だったっけ?(忘れた)
IMG_8013

醤油がこんなに。
IMG_8012
面白いこだわりだけど、
何使っていいかよく分からなかった。
すべての醤油を味わうほど食べないし。

回転寿司って自分で食べる量の調整が出来るし、
揚げ物とか肉系よりもお腹がたれないから良い。

ただ、都内って安いチェーン系少ないよね。
土地が高いから仕方ないのかな。

 

さて、せっかく見つかって直したのに、
ワタクシの下敷きになってしまったメガネ

さすがに同じものをもう1本買いたいとは言いづらい。
ZOFF SMART、軽くて掛け心地がいいんだけどな。

で、メールチェックしてたらJINSの特価情報が。
実物見てないからちょっと不安だけど、
安さにつられて注文してみた。

以前、JINSでもメガネを作ったことがあるので、
その時の度数データを入力すれば、ネット通販で済んでしまう。
なんて便利な世の中。

数日後、荷物が届いた。
IMG_7850

この隙間にキレイにケースが収まっている。
IMG_7851
こういうダンボールの構造って芸術的な技術だね。

こんな立派なケースじゃなくていいので
本体を安くして欲しいと思うくらいの立派さ。
IMG_7852

ということで、今回の買い物。
IMG_7853
6,000円ちょっとだったかな。
安っ!

見え方も掛け心地も問題なし。
ZOFF SMARTと違ってツルがメタルなので
ちょっと硬くて重いけど、まあ贅沢は言ってられない。

度入りメガネが通販で届く時代なんだなぁ。
すごい時代になったもんだねぇ。
って、年寄りかっ!(年寄りだよ)

カテゴリー: 街歩き, 買い物, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。