カテゴリー別アーカイブ: 街歩き

東京駅あたりとか、バンズとか。

受験生を試験会場に送り出して帰宅。
天気が良いので歩いて東京駅へ。

皇居のお堀が眩しい。
th_IMG_0461
休日だからかランニングしている人も多い。

東京駅のフォトスポット。
th_IMG_0463
よくウエディング写真撮ってる。

こんな一等地にランニングステーション構えるって、さすがアシックス。
th_IMG_0466

なんてことを思いつつ、受験頑張れよ〜って休日だ。

 

さて、気になっていたけど、手を出していなかったものってあるよね。

買う?買わない? いやぁ、どうなんだろ。
でも、アイデアはすごい。
なるほどこの手があったかって感じ。

先日、お昼を食べる時間がないので、思い切って買ってみた。
th_IMG_0812
ファミチキバンズ〜!(ドラえもん風でお願いします)

ファミマの主力商品、ファミチキ。
長男に渡すとそれだけで機嫌が良くなるでおなじみのファミチキ。(どんな23歳?)
迂闊にかぶりつくと油が飛んで福が汚れるでおなじみのファミチキだ。

そのファミチキをパンに挟んでしまおうというバンズ。
ファミチキはそのまま。バンズを別に売るって発想がすごい。
さすがファミチキ。

 

ということで開封の儀。
th_IMG_0813
まあ普通のパン。
表面のテカリは強め。
油がしみ出さないようにかな。

 

中にはタルタルソース。
th_IMG_0814
もうちょっと多めがいいなぁ。
あまり多いと、はみ出したりとか、日持ちとか難しいのかな。

 

今回チョイスしたのはスパイシーチキン。
th_IMG_0815
最初だからファミチキがいいんだろうけど、あえてのスパイシー。
というか、普段もスパイシーチキンを選ぶことが多い。

だって、ファミチキよりスパイシーチキンのほうが安いんだもん。
この値段の差ってなんだろうって、長い間の疑問。

出来た!!
th_IMG_0816
サイズもドンピシャにおさまった。
当たり前だけど。

実食!
チキンを挟んだパンの味がした。(当たり前か〜い!)
まあ普通に美味しい。

バンズを温めるとか、ケチャップかマヨネーズ足すとか、
ひと工夫するともっと美味しいのかも。
次回への課題だな。

 

このバンズ買うことの躊躇ってさぁ。

「ファミチキください」って言うところかな。
そりゃそうなんだけど、店員さんに「やっぱりね。ふふふ」って思われてるような気がして、
それが若干にさわるっていうか・・・

スパイシーチキンにしたのもそんな理由も少し。

ってことで、今後は、「あと、つくね串ください」って言ってみようかと思う。
つくねバーガーになるし。

「ファミコロください」もいいな。
コロッケバーガーだし。

あ、これぞファミマの戦略にハマってる?

うーん、「あんまんください」はどうだ!!
あんまんバーガー・・・・バカだね。

そんなこと考えてる暇があったら仕事しなさいって声多数。

カテゴリー: ファミリー, 街歩き, 買い物, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

バイクとか、リニューアルオープンとか。

ハーレーショップにて。
th_IMG_0603
死ぬまでに一度は乗ってみたいハーレーダビッドソン。
これはちょっと運転しづらそうだな。

あ、大型免許ないや。
最近、スタッフ間でバイクが流行りそうな予感。
また乗るか。
きっと家族は大反対だな。

 

さて、風は強いが富士山がきれいなテニスコート。
IMG_1219

そんなここは府中。
そう、今日はレックテニススクール府中のリニューアルオープンなのだ。

ビル全体が改修工事ってことで、長らくの休校になってしまったけど、
クラブハウスもコートも全面リニューアルでの再開である。

工事完成が早まったこともあり、バタバタの準備が続いていて、
実はシステム系はまだ完全に整っていないので、ちょっとご不便をおかけするかも、ごめんなさい。

 

ということで、いちおう整った状態をご紹介。

クラブハウス
DSC_7415
フロントカウンターが移動して広々な感じになった。

フロントは入り口横に移動。
DSC_7419

せっかくなので、フロントのYさんのスマイルも。
DSC_7465

フロント横にはショップスペース。
DSC_7421
まだ並べ切れていないのは、プレオープンてことでご勘弁。

 

ロッカールーム、レストルームもあれこれやり替えた。
DSC_7436

 

コートもリニューアル。
DSC_7491
あまりバウンドも速すぎず、いい感じ。
ラリーが楽しめるサーフェースだと思う。

そうそう、今期からボールも新しくなった。
DSC_7516
すべてが新らしくなったレックテニススクール府中。

あ、スタッフはそのままですので、ご安心を。
IMG_1243

スタッフ一同、全力で皆さまのテニスライフをサポートします。
ご来場お待ちしております!!

カテゴリー: Team REC, テニス, バイク, 仕事, 仲間, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

carharttとか、青春の味とか。

神宮前、代々木辺り。
th_IMG_0416
carhartt、いいよね。
ジャケットとか、パンツとか、よく買ったなぁ。
ゴワゴワ加減がアメリカのオシャレなワークウェアぽくてよかった。

今はワークマンがすごいらしい。
行ってみるかな。

 

さて、人には思い出の味ってのがある。(よね?)

ワタクシにとっての思い出の味っていうか、ソウルフードはこれ。
IMG_1426

IMG_9081

上野駅前、アメ横入口あたりのクラウンエースのカツカレーだ。

この店、ワタクシが関東に出てきた頃からここにある。

当時は東北新幹線も開通してなくて、
実家に帰る時は上野駅から東北本線に乗る。

お金のある時は特急、無い時は鈍行で延々数時間の電車の旅。

あ、ところで、電車ってなんて言ってた?

ワタクシ、子供の頃は、「汽車」って言ってた。
東北本線とかそういうのは「汽車」、
福島駅から飯坂温泉への小さな私鉄は「電車」って言ってたっけ。

東京に出てきてから、「汽車」って言うことはなくなったけど、
自分の中では新幹線が開通するまでは、心の中の東北本線は「汽車」だった。

 

話がそれた。

ということで、東北人にとって上野は東京の玄関口。
千葉県の市川市から京成線に乗って上野へがいつものルートだった。

福島に行く前に、エースでカツカレー。
帰ってきたら、エースでカツカレー。

当時から500円だったけか。
もしかするともう少し安かったかも。

とにかく、上野に行ったらエースでカツカレーだ。
お腹空いてなくても、エースでカツカレー。
これ、定番ね。
神社の前で手を合わせるくらいな感じ。

だからここのカレーを食べて、30数年になるってこと。
めっちゃ美味しいわけじゃないし、カツもぺらっと薄め。
そのB級感がなんとも好きだった。

自分のGoogleフォトで上野を検索すると、出るわ出るわ、カツカレー。
IMG_7646

以前はカウンターオンリーだったっけ。
IMG_7645
コロナ対策でセルフっぽくなったのかな。

この昭和感。
IMG_7648

IMG_7647

ああ、たまらん。
もちろん今も上野界隈に行けば、よほどの事情がない限り、
エースのカツカレーに手を合わせることにしている。

そんな、青春からの味、エースが閉店してしまったらしい。

うそでしょ?
エースだけは永遠に続くと思ってたのに。

何の予告もなしに、閉店を惜しむ人たちの行列を呼ぶこともなしに、
ある時、普通に店を閉めたらしい。
ファンにとっては急は閉店に思えるけど、閉店は前から決まっていたとか。
なんかエースらしいな。

ああ〜、青春の味がひとつ消えてしまった。
とても残念。
上野に行く理由がひとつ減っちゃったな。

実はこのクラウンエース、茗荷谷にも1店舗あるらしい。
茗荷谷店は行ったことはないが、この味が欲しくなったら行ってみよう。

たぶん、お袋のカレーよりも食べてるエース。(そうか?)
いつか再開してくれないかな。

カテゴリー: 街歩き, 買い物, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スタンスミスとか、Cooさんとか。

裏原宿、アディダスショップのディスプレイ。
th_IMG_0369
やっぱり基本だな、スタンスミス。
何歳になっても履き続けたい。

 

さて、我が家のCooさん。
th_IMG_0136
「最近出番が少ないですね」とお声がけいただくこともあったり。

実はちょっと具合がよろしくない。

もう13歳という高齢でもあるので、寝ている時間が増えた。
th_IMG_9981

th_IMG_9582

まあ、これはこれでのんびりしてもらえばいいんだけど。

 

ある日、歩き方がおかしくなった。
ちょっと引きずっている感じで、ピョコピョコと歩きにくそう。

どうしたのかなと思っていたら、とうとう歩けなくなった。

慌てて病院へ。
th_IMG_9978

まず、左前後の足の肉球が炎症を起こしている。
可能性のひとつはこれが痛くて歩けないのかもということ。

もうひとつの可能性は脊髄の病気。
短足系の犬が掛かりやすい病気で、下半身から徐々に麻痺していき、
最終的には上半身に拡がって、器官も機能しなくなり、
呼吸もできなくなって死に至るそう。

脊髄系の方は、MRIをとっても「可能性がある」程度しか分からないとのこと。
治療法はないそうだ。

消去法で脊髄の病気だった場合は、残りの人生を本人と家族がどう送るかを決めて、
その子にとっていちばん良い方法をとってあげることだと言われた。

 

結局のところ、ハッキリしているのは足の炎症があるということだから、
足の炎症は消毒と薬でまず治すことに。

もし、脊髄の病気だったとしても、Cooさんが痛がったり、
苦しんでいなければ、介護をしながら最期まで一緒にいることにした。

状況は変わり続けるだろうから、その時の判断になるとは思うけど、
Cooは「あ〜、どうして自分は病気になっちゃたんだろう」と嘆いたりはしないから、
自分たちも嘆かないことにした。
まずは、Cooさんと一緒に歩んでいこうってことだ。

後ろ足に力が入らず、立ち上がることもしんどい状態だから、
皆が見える場所ってことで、ひとまずソファの上を定位置に。
th_IMG_0309
ご飯もソファのうえで。

炎症を起こしている足をなめてしまうので、靴下も買った。
th_IMG_9911
器用に外してなめちゃうけど。
しかし、よく寝る。

Cocoさんも心なしかつまらなそう。
th_IMG_0170

それほど仲良しじゃないと思っていたのだけど・・・
th_IMG_0324
Cooさんのそばに行くことが増えた。
近づけば「鬱陶しいな」って関係だったけど、一緒に寝たり。
Cocoさんも何かを感じているのかもしれない。

ペットショップで出会って、はじめてウチに時、
ずいぶんとぼんやりした子だなぁと思ったけど、
違った意味で、今もぼんやりなCooさん。
th_DSC_8323

原因が炎症だけだといいんだけど・・・

カテゴリー: スポーツグッズ, ファミリー, , , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ロータスとか、復旧とか。

神宮前、ロータスのディラー。

実車が表に置いてあった。
th_IMG_0411

th_IMG_0412

th_IMG_0409

ロータスってセクシーだよね。
小柄なのもいい。
所有しなくていいけど、一度乗ってみたい。

 

さて、ダウンした自宅ネットワーク。

帰宅して状況を確認するも、対応窓口はとっくに終わっていたので、
次の日の朝から対応することに。
th_IMG_0201
モデムはNTTだ。

 

受付開始時刻の10時。
繋がらないでおなじみのNTTサービスセンターに電話。

たぶん長い勝負になるだろうなと覚悟していたら、すんなり繋がった。
ミラクル!!

住所やら登録状況を伝えるも、
「申し訳ございません。登録が見つかりません」とのこと。
そんなわけない、機器にNTTって書いてあるし。

「いったん切って、調査して再度ご連絡いたします」と言う。

「お願いします」と言いながらふと閃いた。

「ひとつ質問していいですか?
ネットワーク契約はソフトバンクなのですが、NTTさんに電話でよいのでしょうか?
もしかして、違う窓口に電話してますか?」

「そのような契約でしたら、ソフトバンクさんにご連絡いただけますでしょうか」

「あ、そうなんですね。すみません、機器がNTTだったので」

「ソフトバンクさんからNTTに機器交換の依頼という流れになります」

ごめんなさい。
そういう仕組みなのね。

 

ということで、これまた繋がらないでおなじみのソフトバンクのサポートに電話。
なんと、一発で繋がった。

状況を説明すると、
「まず間違いなく、モデムの故障です。NTTから代替え機を送ります」
とのこと。
結局、NTTに戻るのね。
なにか二度手間っぽくないか?

「いつ届きます?」と聞くと、
「2日くらい。うまくいけば明日には」とのこと。

おそらくネットがダウンしていちばん困っているであろう長男に
「明日、モデムが届くかもしれないから、届いたら入れ替えて」と指示。

 

午後、長男から、「つながりました。ありがとうございます」とLINE。

このところ、なんかネットワーク不安定だったけど、
モデムが新しくなって安定した気が。
th_IMG_0260

壊れたモデムは同梱されていたパッケージで送り返して終了。
th_IMG_0261

しかし、事が起きてから2日で完全復旧は優秀だ。
ソフトバンク、NTT、グッジョブ!!
それだけネットワークは重要ってことなんだろうな。

祝、復旧である。

カテゴリー: PC, インターネット, クルマ, ファミリー, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

バスとか、試合球とか。

原宿はラルフローレンの前。
ボンネットバスが置いてあった。
th_IMG_9214
いいなぁ。こういう感じ。

これにストリングマシンとエスプレッソマシン積んで、あちこちとか。
昔、そんな提案したこともあったな。
あらためて練ってみようかなと思った。

 

さて、久しぶりの大会観戦の昭和の森オープン。

各種大会が中止になったり、海外に行くことが難しかったりで、
とにかく国内の大会のレベルが上がっている。

この日も、どのコートもとてもハイレベルな戦いが。
th_DSC_3325

隣のコートでは早稲田の白石選手が戦っていた。
th_DSC_3561
すごいね、コートカバー力。
久しぶりに白石選手のプレーを見たけど、パワーアップしてる。

そういえば、プリンスの試打会では相手してもらったんだっけ。
礼儀正しいいい子だったけど、コートマナーも素晴らしい。

どこの大会もこんな感じだから、テニスファンの方はぜひ会場に足を運んでいただきたい。
今だからのメンバーの試合が観られるはず。

 

そんなハイレベルのツアー。
いつも思うのはボール。

序盤でもうこんな感じ。

th_DSC_3567
2ゲームほどなのに。

砂入り人工芝コート&プロ同士のしばき合いだと全然持たないよね。
あっという間に飛んでるボールが大きく見えるほど。
セットチェンジは厳しいんじゃないかなぁ。

実は日本リーグも東京実業団も同じ。
今のテニスを思えば、かなり無理があると思う。
ルール変えましょ。

カテゴリー: Team REC, クルマ, テニス, テニス用品, 竹島駿朗プロ, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

コラボとか、RECカー2号完成!!とか。

渋谷にて。
th_IMG_0405
GUCCIとドラえもんがコラボだって。

すごい時代になった。
それだけ日本のアニメが評価されてるってことなのかな。

でもさあ、グッチのバッグにドラえもんが鎮座してるの大枚はたいて買う?

 

さて、加工に入ったRECカー2号。
当初の予定より工期が1日のび太・・・じゃない、延びた。

それに伴い、ワタクシの休みが1日なくなった。
まあ、休みでも普通に電話も来るし、あれこれやることあったし、
なんならあちこちトラブルもあったりしたから、そもそも休めなかったんだけど。

あれこれ済ませつつ、レックインドアテニススクール上石神井へ。
作業完了を待ちつつ、あれやこれや。

ちょこちょこ覗きに行くと、かなり出来上がっている。
th_IMG_0430
もう少しだ。

そこから小一時間、とうとう完成。

 

ではお披露目! ジャーン!

th_IMG_0436

th_IMG_0435

 

th_IMG_0438

th_IMG_0439

フロントからルーフを通して、バックまではレーシングラインを入れてもらった。
th_IMG_0437

th_IMG_0434
マスタングみたいで、かっこいい!!

バックとサイドにはTeam RECモチーフのロゴ。
th_IMG_0443

 

今回依頼する際に伝えたイメージはNASCAR
アメリカのモータースポーツを代表するレースである。
映画「CARS」のピストンレースもNASCARモチーフといえば分かりやすいだろうか。

まあ、とにかくストックカーレースの雰囲気がめっちゃカッコいいのだ。
このレースの空気を再現してほしいってのが、ワタクシのリクエスト。
幾度ものデザイン修正を経て、ここに落ち着いたのだ。

th_IMG_0442

th_IMG_0440

いやぁ、カッコいいわ。(自画自賛)
日本リーグでお披露目したかったなぁ。

これからはこのRECカー2号が各所で活躍予定。
1号はここで御役御免となる。

最後に記念撮影。
th_IMG_0447
今日までありがとうね。

あ、1号車、廃車にしちゃうんですけどほしい人います?

カテゴリー: Team REC, クルマ, テニス, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

喫煙所とか、Mac届かずとか。

渋谷
th_IMG_0404
喫煙所が閉鎖されていた。
コロナ対策みたい。

毎朝通るんだけど、この枠の横で喫煙している人が必ずいる。
ガマンできないんだろうね。
喫煙者って大変だな。

 

さて、会社デスクのPCはMac miniだ。
入社してほどなく、Wさんと一緒に揃えたから、もう7年使っていることになる。

途中でフュージョンドライブにカスタマイズしたし、
Macだから、そんなに古くなった感じはないけど、
さすがに動作が怪しくなって、先日とうとう昭和のテレビ状態に。
th_IMG_9521

左斜め45度から叩いたら直ったけど(ウソ)、
メーラーは、「もういっぱいで無理!」と落ちまくっている。

 

そんなわけで、買い替えの許可をもらって、年明け早々に注文を入れた。
Mac mini、Magic Trackpad、Magickeyboard、モニターのフルセット。

数日後、荷物が届いた。
th_IMG_0418
まずはモニターね。
少しサイズアップしてみた。
感覚的にはずいぶん大きい。

そこからしばらくは何も届かず。
2週間ほど経って、トラックパッドが届いた。
th_IMG_0419

この薄さと感度が絶妙なんだよなぁ。
th_IMG_0420
初代のトラックパッドとは雲泥の差。

 

さらにしばらくの間、まったく音沙汰なし。
ステータスを見ても、「商品確保の確認中です」からまったく進まない。

思い出したようにメールが来るが、
「確認中です。次のご案内は2月27日の予定」だって。
注文から2ヶ月後にまだ納期確認てこと?
そんなことある?

会社のネットワークをお願いしているシステム業者さんに聞いたら、
コロナの影響でCPUが世界的に不足しているとか。

そうなのかぁ。
ハイスペックのカスタマイズしなきゃよかったかな。

モニター、パッド、キーボードが調子よくなっても本体が来ないんじゃ話にならない。
ああ、困った。
キャンセルして在庫のあるやつで妥協しようかなと何度も思ったり。

そもそもキーボードもないってどういうこと?
キーボードにはCPU入ってないでしょ。

 

しかし、毎日ステータスを確認しても、「商品確保確認中」は変わらない。

もういいや!ってことで、キーボードはキャンセル。
テンキーなしの在庫ありのキーボードを注文し直した。

さすが在庫あり商品、次の日には届いた。
th_IMG_0425

よかった。
旧タイプのキーボードとはタイピングのしやすさが全然違うし。

ちなみにこちらが旧タイプ。
th_IMG_0421

キーの高さはこれくらい。
th_IMG_0422

こっちが新タイプのキー。
th_IMG_0428
キーがかなり低く設定されている。

実は自宅のiMacのキーボードは新タイプ。
新タイプに慣れていると、旧タイプだと指がキーの橋に引っかかってしまうのだ。
以前はそんなことなかったのにな。
思ったほど足が上がってなくて、階段で引っかかるお年寄り状態なのか?

まあ、とにかくひと通りは納品になった。
しかし肝心のMac mini本体が届く気配はゼロ。
もういつ来るんだよ〜。

もうこの子は限界だって言ってる。
th_IMG_0423
頼むぜ。

カテゴリー: PC, インターネット, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

巣箱とか、ジャケットとか。

朝の通勤ウォーキング。
飽きないようにちょくちょくルートを変える。

おかげで恵比寿、渋谷、代々木、千駄ヶ谷、
神宮前、代々木八幡あたりの裏道にメッチャ詳しくなった。

あるお宅の木に絵に描いたような巣箱。
th_IMG_0046
ちゃんと鳥たちも来ていた。
朝からちょっとほっこり。

 

さて、自宅のワークスペース。
th_IMG_1783

ここはリビングの一角にある。
自宅をリフォームした時、子供たちに個室を明け渡さなければいけなかったワタクシが、
何とか自分のスペースを確保するために設計にねじ込んだのがここなのだ。

ホントは別の部屋で実現したかったんだけど、たぶん引きこもって出てこなくなるから、
これはこれで正解だったのかもしれない。

 

で、こだわりポイントとして、CDを置ける棚をリクエスト。
th_IMG_0148
それほど大量でもないと思うんだけど、CDがそれなりにあって、
ジャズ喫茶みたいにジャケットを飾りたいと思ってた。

で、棚の手前に溝を切ってもらって、
お気に入りのジャケットを飾れるようにしてもらった。
th_IMG_0150

ということで、お気に入りのCDとオモチャの展示。
th_IMG_0151

ピクサー作品、「カーズ」のキャラのミニカーたち。
th_IMG_0152

ちゃんとマックイーンもいる。
th_IMG_0155
ああ、いいなぁ、NASCAR。
日本のSUPER GTもそうだけど、ストックカーレースって燃えるよね。

あとは、バスボートのミニカーとか、HardRock Cafeのマスコットとか。
th_IMG_0153
そういえば、大阪のHardRock Cafe、閉店だってね。
入ったことはないけど、御堂筋にあるので、朝ランのコースだった。
寂しい。

テニスマンとして外せないのが、ミニチュアラケット。
th_IMG_0154
あまり簡単に手に入らないのだけど。
やっぱりHEADが多い。

そして、お酒飲みとアメリカンオールディーズ好きとして外せないのがこちら。
th_IMG_0156

th_IMG_0157
ショットグラスね。
これでテキーラとか飲んだら美味しいだろうな。
これでお酒飲んだことないけど。

見上げればお気に入りのCDやらミニカーやら。
目の前にはiMac。
まあまあ極楽空間である。

先日気づいたんだけど、表に出してるCDジャケットが日焼けで色あせてきた。
th_IMG_9677
太陽光じゃなくても色抜けするんだって。
何かの対策が必要なだな。

どうしましょ。
誰か教えてください。

カテゴリー: オモチャ, テニス, テニス用品, ファミリー, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

75周年とか、ルールとか、

この状況もあって、テニスメーカー各社の展示会も様々。

ヨネックスさんは毎年、品川の大きなホールで開催しているが、
今年は残念ながら中止を決めたとのこと。

とはいえ、直前での中止なので会場は設営し、
商品などを撮影して配信での展示会に切り替えたのだとか。
せっかくの大ホールなので、一部の取引先だけ時間を切って招待。
ワタクシもボスと一緒にお邪魔して来た。

入り口でこんなピンバッヂを着けていただいた。
th_IMG_0058
ヨネックスさん、今年で75周年なんだそうだ。
素晴らしい。

実はRECもあと2年で50周年を迎える。
世の中に必要される企業、後進に安心して渡せる会社にしたい。
頑張ります。

 

さて、ある日の西武線。

レックインドアテニススクール上石神井に行こうと新宿から乗車。
後から乗ってきたおじさん(60代後半くらい?)が
席に座って缶コーヒを開けて飲み始めた。

一気に飲み干して立ち上がるおじさん。
発車にはまだ時間があるし、車内も空いている。
ホームのゴミ箱に捨てに行くのだろうと思ったら・・・

th_IMG_0051

なんでそういうことするかな。
ダメでしょ。

 

タバコのポイ捨てとか、ゴミとか、その他の公共マナーとか、
こういうのって、年齢関係ないよね。

「最近の若いヤツはマナーがなっとらん」という括りはないと思う。
むしろご年配の方のほうがひどいなと思うことのほうが多かったりする。

昔って、歩きタバコもポイ捨ても普通だったし、
そういう感覚がないんだろうな。

若くたってちゃんとした人はちゃんとしてる。
いい歳だって、ちゃんとしてない人はしていない。

 

結局、どう育って、どう過ごしてきたかなんだろうね。

常識だって、マナーだって、言葉遣いだってね。
食べ方もそうかな。

あ、お箸の持ち方は、ワタクシも微妙かな。
よく見るとバレるみたいな。

なんせ、海外生活が長かったからお箸はちょっとね。(ウソ)

 

子供の頃、我が家は食事の時はTVも消して、正座。
一緒に「いただきます」と言い、全員が食べ終わって、
「ごちそうさまでした」と言うまで正座のままがルールだった。

晩酌をしない家だったってのもあるけど、
このルール、部活で食事の時間に帰ってこなくなるくらいまで続いた。

身体が異常にかたくて、正座が苦手、あぐらはかけないワタクシには苦痛だった。
自分だけ急いでも、結局待ってなきゃいけないし。

さすがに実家も今はテーブルだし、飲んじゃうからそんなルールはないけど、
それはそれで、よかったのかもしれないなと思う。

 

他にもいくつかのルールがあったっけ。

・格闘技番組は見せない
・漫画は買わせない
・朝起きたら、玄関の掃き掃除か、廊下の拭き掃除をする
・お客様が来たら正座して手をついて「いらっしゃいませ」と挨拶する

あとなんだっけな。
忘れちゃったけど、昭和40年代だとまあまあ普通なのかも。
他の家は知らないけど。

ちなみに、漫画は禁止だったはずなんだけど、
ワタクシ、毎月、「りぼん」と「花とゆめ」は買ってた。
少女漫画はOKてこともなかったと思うんだけど、なんでOKだったんだろう。

あと、高校生の頃、冬は屋根に積もった雪の中に
コーラの1.5L瓶と樹氷(焼酎)の瓶を入れておいて夜中に飲んだりしてた。
タバコは・・・うーん。

一見、厳しいルールがありそうな家でも、こんな子供に育つということは、
前段で書いたことは違っているってことになるのか・・

でも、ポイ捨てとかということは子供の頃に刷り込まれたんだと思う。
やっぱり、親の影響は続くんだよね。

カテゴリー: テニス, テニス用品, ファミリー, 仕事, 仲間, 街歩き, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。