カテゴリー別アーカイブ: 街歩き

新撰組とか、神和住さんとか。

新宿御苑外周あたり。
IMG_9736

沖田総司逝去の地だそうだ。
IMG_9735
こんなところにあったとは。

そういえば、板橋の駅前には、近藤勇終焉の地があった。
余裕が出来たら、こういう場所を訪ねて歩くのもいいなぁ。
いつ出来るか分からないけど。

 

さて、ネオイドアテニスクールに西新井にて。

ふとロビーのテレビを見たら、白いテニスウェアにクレーコート、
スライスバックハンドが映っていた。

昔のテニス?と思い、近づくと。
IMG_0218
神和住純さんが出演されていた。

神和住さんといえば日本のテニスプロ第一号。
日本人として初めてプロツアーで戦った方。
IMG_0219
スタンスミスなど当時のトッププレーヤー相手に互角に戦い、
勝ち星を挙げるなど、今だと錦織圭のような存在だった。

華麗なスライスで鬼のようなネットプレーが武器。
ファイターでルックスも良い。
IMG_0223
そりゃぁ、カッコよかった。

ワタクシがテニスをはじめた頃は、
神和住、久喜の時代から福井烈時代に遷り変わりの時だったが、
この3選手が戦う写真がテニス雑誌の巻頭記事を飾っていたものだ。

そうそう、今のテニス誌の巻頭は技術解説かグランドスラムが定番だが、
昔は表紙にも巻頭にも日本の記事が多かった。
神和住さん、九鬼さん、福井さんはもちろん、インターハイでの柳川商業や、
早実の藤田さんなども表紙になっていたっけ。

昔はインターネットもビデオも無かったし、情報は雑誌のみ。
選手のフォームを食い入るように見て練習をしたものだ。
歳が分かるな。

何にしても神和住さんも福井さんも大スターだった。
特に神和住さんはカレーのコマーシャルに出ていたほどのスターだった。

ということで、高校時代はずっとカワサキの神和住純モデルを使っていた。
これが現物。
kawasaki00
手前から初期モデル、後ろは後期モデルだ。

初期モデルはシャフトにサイン入り。
kawasaki01

数年後にサインなしモデルになった。
kawasaki02
契約が切れたのかな。

この少し後はウッドラケットからグラファイトへの移行期。
このモデルも廃盤になっていたのか、なりかけていたのか
手に入らなくなった。

ある時、稲毛駅ビル(千葉市)のスポーツショップの前を通ったら、
ワゴンで安売りされていたのがこれ。
kawasaki03
神和住純モデルの新品、そしてなぜかダブルハンドグリップ。
時代の流れに合わせようとしんだろうか。
これが最後に購入したカワサキのウッドラケットになった。

あ、そうそうこんなものも。
kawasaki05
インターハイ会場で売っていたラケットカバー。
福井さんにサインをいただいた。
人生で初めてサインをしてもらったテニス選手だ。
もちろんもったいなくて、一度も使っていない。

お昼のNHKで話す神和住さんを見ながら、色んなことを思い出した。
神和住さんとはゴルフコンペや試合会場で何度かお会いし、
紹介いただいたこともあるが、おそらくワタクシのことは
記憶の片隅にもないと思う。
やはり雲上人である。

カテゴリー: テニス, テニス用品, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ラーメンしらいしとか、休日とか。

日本リーグ練習日。
会場入りの前にダンロップ社でバボラの新製品発表会へ。

偶然、日本リーグ運営役員のWさんと遭遇。
ならばと一緒に会場へ。

昼食をということになり、Wさんオススメの会場最寄駅近くのラーメン屋へ。
IMG_0452
ラーメン しらいし(北山田駅前)

美味しい!
選手たちもよく来るそうだ。
IMG_0454
さすがWさん、いい店知ってる。

決勝トーナメントに残ってまた来よう。
オススメです。

 

さて、あまりに寒くて暗くて、早朝ランニングが厳しくなってきた。
早く冬至を越えてほしい。

休日、ランニング。
海方面から幕張メッセ方面へ。
IMG_0387
人混みにつかまる。

どうやらこの日、海沿いはマラソン大会らしい。
IMG_0386

それで皆さん、ランナーっぽい格好なのね。
人混みを逆行してごめんなさい。

 

海方面を避け、幕張メッセ方面へ。
IMG_0390
また人波が。

あちこちに行列。
IMG_0389

IMG_0391
コミコンなるイベントが行われるらしい。
よく知らないけど。

ということでメッセ方面も避けていつもの道へ。
IMG_0392
休日は人に会わずにのんびり走りたい。
この街って、適度に賑やかで、適度にのんびりしてて気に入っている。
貴重な休日を楽しもう。
あ、でも来週の仕込みが・・・頑張れ、オレ。

カテゴリー: , 街歩き, 食べ物, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

何?とか、HEAD G360 INSTINCT発売!とか。

千駄ヶ谷は東京体育館近く。
IMG_9734
家?店?事務所?
いつ頃の建物だろう。
気になる。

でも最近はこういう建物減ったよね。

 

さて、突然だが、HEADからニューモデルが発売になった。
IMG_0891
HEAD G360 INSTINCTシリーズ

もちろん、突然発売になったわけではなく、
情報解禁日が来ただけなのだが。

この年末ギリギリのタイミングで発表・発売になったG360 INSTINCTシリーズ。
どうしてこんな時期にと思うかもしれないが、世界に先駆けて発売になったから。

ここ最近、日本のみ先行発売というパターンも少なくいのだが、今回も同様。
世界に先駆けているのに、さらに情報解禁をフライングするわけにもいかず、
厳重にガードがかかっていたというのが事情である。

今回発売になったのは4機種。
g360insmodel
これまでで一番いいカラーじゃないだろうか。
カッコいいぞ。

スペック・価格はこちら。
g360insspec

インスティンクトといえばシャラポワのイメージが強いが、
幅広い層に対応するマルチパーパスモデルでもある。
g360ins01
今回のモデルはG360と、GRAPHENE素材をフェイス4方に配し、より面安定性を高めている。

ちなみに、このG360シリーズだが、剛性は上がっているのに
打球感はソフトに扱いやすくなっているという不思議な傾向がある。
このインスティンクトもさらに使いやすくなっていると思われる。

実はレックテニススクール全校にこのG360 INSTINCTの試打が届いた。
IMG_0881

IMG_0889

IMG_0885

IMG_0884

IMG_0882

週末はワタクシも張り上げのお手伝い。
IMG_0893

IMG_0892

今日から全校で試打が出来る準備が整った。
日曜日がラケットキャンペーン最終日ということもあり
少し心苦しいのだが、メーカーさんの情報解禁の縛りもあったのでご勘弁。

ぜひ新しいインスティンクトをお試しください。
少量在庫もあるので、お早めのお申し込みには次回ご来場時でお渡し出来ます。
自分へのクリスマスプレゼントにどうでしょ。

カテゴリー: テニス, テニス用品, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

行列とか、FESTAとか。

西武新宿駅前の交差点。
IMG_9737
パチンコ屋の前に長蛇の列。

まだ朝だよ。
並ぶと良い台にあたるのだろうか、やっぱり。
ギャンブルはやらないのでまったくわからない。

パチンコも市場が縮小しているような話も聞くけど、
まだまだこういう状況なのだろうか。
それとも勝ち組、負け組がはっきりしているのかな。

それにしてもすごい行列だ。
この中の何割が勝つのだろう。

 

さて、某日の高島平インドアテニススクール。
IMG_9853
レッスン終了後、スタッフがあれこれ準備。

この日は、高島平FESTAが開催されるのだ。

過去複数回開催されている高島平FESTAだが、
8月に施設もリニューアルし、少し落ち着いたこのタイミングで
会員の皆さまに楽しんでいただこうと開催されることになった。

このイベントのメインはコーチ同士の試合を見ていただくもの。
毎回内容の変化はあるそうだが、コーチたちが真剣に戦う姿を見ていただいてる。

たくさんのお客様にお越しいただきイベント開始。
IMG_9860

照明を落とした場内にオープニング動画が流れる。
IMG_9854

MCの宮田コーチ、前田コーチの呼び込みでダンスが始まった。
IMG_9876

IMG_9878

こういうイベントだったのか・・(ワタクシ、はじめなので)

そして試合へ。
IMG_9886

試合はどれも真剣勝負。(の中に笑いあり)
IMG_9900

前田コーチの試合も久しぶりに見た。
IMG_9889
上手いね、さすが。

たくさんのお客様に応援いただき、コーチも全力で戦った。
IMG_9891

見ていただいたプレーをレッスンで伝えられるように
さらに磨きをかけたいと思う。
IMG_9906
ご来場の皆さま、ありがとうございました。

スタッフの皆さんもお疲れ様でした。
さらに喜んでいただける場所にしましょう。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

喫茶店とか、祈願とか。

1st

いよいよ開幕!
応援よろしくお願いたします!

 

柴又駅前の喫茶店。
IMG_0233
店名は寅さんの妹、さくらからかな。

タバコが吸えることがウリになる時代なのね。
たしかに吸える場所、激減してるしなぁ。

ワタクシは吸わないが、喫煙者は大変だ。
ところで、アイコスみたいな電子タバコって
どういう括りになってるんだろう。

 

さて、そんな柴又へ今年もやって来た。
IMG_0234
日本リーグの必勝祈願のためである。

もうそんな時期なのね。
って、来週からファーストステージだしね。
焦るわ。

寅さんに挨拶。
IMG_0236

さくらにもね。
IMG_0238

参道はお休みの店もちらほら。
IMG_0242
平日だし。

正月以来かな。
IMG_0243

IMG_0248
厳かな気持ちで必勝を祈る。
まずは選手全員が良いコンディションで無事に戦いきることだね。

どうぞ、守ってください。
IMG_0385

帰り道。
柴又といえばの草餅をお土産に購入。
IMG_0250
寅さんの手ぬぐいをいただいた。
ありがとうございます。

駅前のお店で軽く一杯。
IMG_0255
帝釈天に住んでおられるテニス界のH大先輩もご一緒くださった。

思い起こせば高校時代、テニスマガジンに掲載された
柳川時代のHさんの写真を生徒手帳に入れていたっけ。
それほどの大スターとお酒が飲めるなんて、あの頃は一ミリも思ってなかった。
またぜひお願いいたします。

ということで、帰路へ。
IMG_0256
今年の日本リーグは厳しい。
メンバーを見ていただくと分かるが、
各チーム、ここ1〜2年は補強がすごい。

どこを見渡しても厳しい戦いばかりだ。
それだけに、試合を観ていただく価値も高まっているわけで、
リーグ自体のことを考えると良いのだけど、闘う方は大変だ。

あれこれ言っても、今週からファーストステージ開幕。
チーム全員で、無事にしっかり戦おう!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 守谷総一郎プロ, 竹島駿朗プロ, 街歩き, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

競技場とか、高校生とか。

1st

いよいよ開幕!
応援よろしくお願いたします!

 

国立競技場
IMG_9733
随分と出来上がって来た。

とはいえ、東京オリンピックは2年後。
都内のスポーツ施設の多くが改修で使えないのは痛い。

いよいよ始まる日本リーグも
今年は東京体育館が使えないのがちょっと残念。

 

さて、16歳児の部屋。
IMG_9787
壁には圭のポスター。

床は定期テスト終了後の惨状。
IMG_9282
まさに戦いのあとって感じ。

家の中を移動しながら勉強をし、
ベッドで布団にくるまってテキストを読み込む。

最近はどう勉強しているのかあまり見ていないが、
少し前までは科目と内容ごとに消し込み表をつくって
チェックを入れていた。

こだわりはノートとファイル。
同じブランドのもので完璧に揃えている。
別のものではダメなんだそうだ。

これで彼はなかなか成績が良いのだが、
ある意味面倒なヤツである。

 

彼の一日。

朝早く起き、勉強する。
日によっては部活の朝練に行く。
学校が終わって部活動。
部活を終えて、テニスクラブへ。
テニスクラブの練習を終え、22時ごろ帰宅。
帰りの車の中で食事をし、風呂に入り、勉強をして就寝。
そしてまた早起きの繰り返し。

正直、キツくないのか?と思う。

先日の保護者面接で彼の生活パターンを先生に説明したら、
学校生活と成績から、そんなにテニスをしているとは思わなかったと
驚いていたそうだ。

たまに友だちと遊びにも行っているようだけど、
高校生ってこんなに忙しかったっけって思う。

本人が望んでいることなので応援してあげようと思うけど、
身体を壊さないようにして欲しい。

先日、腰が痛いというのでマッサージ。
IMG_9788
お尻横を強めに押したら悶絶していた。(笑)

まあ、何にしても打ち込めることがあるのは良いことだ。
頑張れよ。

カテゴリー: テニス, ファミリー, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

SWINGとか、45年越しとか。

水道橋付近で気になっているお店。
IMG_9583
ビールと良い音楽の予感。
一度入ってみたいと思う。

 

さて、そんな水道橋はレックゴルフスクールがある街だが、
この日は線路向こうへ。
IMG_9585
目指すは東京ドーム。
それにしてもすごい人混み。

目的はこれ。
IMG_9589
初めてビートルズを聴いた日から45年越し。
いよいよポールに会えるのだ。

会場へ。
あ、その前にポールに乾杯しなきゃ。
IMG_9590

席はいちおう1階(っていうのかな)
IMG_9601

まあ上よりは全然いいか。
IMG_9604
相変わらず広いなぁ、東京ドーム。
音響大丈夫かな。

ステージ横方向だけど、なんとか見えるか。
とはいえ肉眼は無理ってことで、ちゃんと準備してきた。
IMG_9609
結果的には何とか見えたって感じ。
ステージ横のビジョンを見るとちょうど良いって感じだった。

19時開演なのに、なかなか始まらない。
ポール、大丈夫か。

ようやく開演。

そして、A Hard Day’s Night。
ぶっ飛んだ。
涙が出た。
ああ、来て良かった。

どちらかといえばジョン派だったけど、
やっぱりポールはビートルズの象徴だ。

生でビートルズの曲が聴ける幸せ。
Blackbird、Eleanor Rigby、Back In The U.S.S.R.とか。

ウイングス時代の曲も良かったなぁ。
Band On The Run、Live And Let Dieもね。

アンコールの、I Saw Her Standing There、
Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band
そして最後の Golden Slumbers/Carry That Weight/The Endまで、
感動しっぱなし。

やはりビートルズは偉大だ。
そしてポールが生きていて、日本に来てくれたことに感謝しよう。

人生で10本の指に入るライブだったぜ。
(けっこうあるのね)

カテゴリー: ライブ, , 街歩き, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

流木とか、感想とか。

ランニング途中の海岸。
IMG_9291
かなり大きな流木。

どこからか流れて来たのだろうか。
引き揚げるのも大変そうな大きさ。
こんなのが波と一緒に襲って来たら怖いぞ。

 

さて、例の映画を観た。
128029d9be78b54d
ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男

感想。
面白かったし、面白くなかった。

ボルグはけっこう似てたかな。
マッケンローはどうなろう。
コナーズは全然違うなぁ。
ゲルライティスは雰囲気出てた。

まあ、そっくりさん映画じゃないだろうから、
そこを求めちゃいけないんだよね、きっと。

この映画のメインコンテンツである1980年のウインブルドン決勝。
もちろん伝説の試合であり、ワタクシとしてのテニス史においても
絶対に外せないものであることは確か。

ボルグはほぼ神のような存在に見えたし、
マッケンローは未来から来た破壊者に見えた。

これだけ対照的な二人がぶつかり合う様が
現実のスポーツの世界で見られるのは
本当に幸せなことだし、ある意味奇跡的な時代だったと思う。

そんな時代のど真ん中にいたからこそ、
この映画を見ようと思うのは必然だけど、
テニスというスポーツ、そしてこの時代を体験していない人は
果たして見ようと思うのか、果たして見てどう思うのだろう。

面白かったというのは、時代を思い出しながら、
懐かしみながら見られたからであり、
面白くなかったというのは、これがテニスじゃなかったら、
この時代を知らなかったら、どういう感想を持つのだろうと思ったから。

王者のプレッシャーはある意味ありふれたテーマだし、
そこに深く切り込んだわけでもないような気もした。
まあ、普通の展開だ。

あとは、テニスのシーンはやはり難しいなと思った。

ボルグのサービスのモーションへの入り方はちょっと違う。
ラケットを低く構えて、少し早く顎が上がってモーションに入る。
ヒョコッとアクションがあっての入り方じゃない。

マッケンローのバックハンドで非利き腕がラケットから離れるのが早すぎる。
テイクバックからフォワードスイングに入る前に右手がラケットから離れるので、
左手1本で引いて振ってに見えてしまうのは惜しい。

フォームの粗が目立たないようにカット割りと
カメラワークに工夫がされているのだろうけど、
ボルグ、マッケンローのフォームは、嫌という程に
インプットされているので、ちょっとの違いがすごく気になったりして。

とにかくあまりに有名な試合、あまりに有名な二人だけに
ノイズが発生しすぎて映画に入り込むのが難しかった。

きっと、あの時代のあの二人は映画以上に映画だったのだ。
ボルグがテニスシーンに現れ、マッケンローが台頭してくる。
現実があまりにドラマチック過ぎた。

きっとフィクションでそれを超えることはできないのだ。
あんなドラマチックでスリリングな時代があったってことで良いじゃないか。
と思ったりしたボルグ/マッケンロー。

カテゴリー: 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

カフェとか、ミニバンとか。

メーカーさんと打ち合わせ。
互いに時間が取れず、外で落ち合う。

適当な店がなくて、カフェに。
IMG_6717-1
オシャレなカフェオレだ。
オジサンふたりで入る店じゃないな。(苦笑)

商談はちゃんとしました。
念のため。

 

さて、近所のお祭りにて。
IMG_5035
メルセデスVクラス。

昔のVクラスはバンて感じであまり好きじゃなかったけど、
今のVクラスはすごく洗練されていてかっこいい。

内装もザ・メルセデスな感じ。
IMG_5037
マウスみたいなナビのコントローラー、
イマイチよく分かんないんだよねぇ。

最近のメーターはほぼ液晶なのね。
IMG_5039
うざいくらいに親切だし。

収納が多いのもVならではかな。
IMG_5040

そういえば、20代の頃、なぜかワンボックスが欲しい時期があった。
ちなみに当時は、ミニバンという言い方はなくて、ワンボックスカーだった。

代表的なモデルは、トヨタ・ライトエースとかマスターエースとかだったかな。
ただこの頃のトヨタ系のワンボックスはファミリー感プンンプンでちょっと・・。

欲しかったのは、デリカ・スペースギアだった。
そういえば、スペースギアは実家で乗っていた時期があった。

キャプテンシートのハイグレード装備で快適だったっけ。
父親が運転してくれるから、後部座席で踏ん反り返ってればよかったし。

数年前に両親がスキーに行ったとき、
雪壁に突っ込んで大横転、廃車になったって言ってた。
スキーに行くのも若いけど、雪に突っ込んで大横転てのも若すぎるぞ。
でも確かにデリカは腰高だから、横転しそうだよね。

あと、バス釣り始めた頃はシボレー・アストロが欲しかった。
でも、かなり壊れるって話も聞いていたし、
やたら壊れる車を維持するのは精神的にも財政的にきついってことでパス。

さらには、フォルクルワーゲン・バナゴンなんかもよかった。
ウェストファリアキャンパーだったら文句なし。
釣りに行っても寝られるし、中で仕事もできる。

結局のところ、ワンボックスタイプというか、
ミニバン系を所有したことはない。

バスボートを牽引することになって、
ランドクルーザー一択みたいになっちゃったし。
IMG_0726

ミニバンタイプもいいなぁと思うこともあるが、
冷静に考えるとクルマに4人乗ることってほとんど無くなった。

家族が揃ってなんてのは正月くらいだし、
あとはTeam RECでの遠征時くらいだ。

って考えると、ボートが無ければ小さいクルマでじゅうぶんてことかも。
妻も「FIAT500みたいなクルマに乗りたいなぁ」って言ってるし。
次のクルマがあるとすれば、そういうことになるのかも。

ところでVクラスっていくらするの?

550万円〜846万円だって。
メルセデスにしてはそんなに高くないのね。

って、絶対買えないわ。
見て楽しむクルマだな。(なんだそれ)

カテゴリー: クルマ, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

温泉とか、試打選定会とか。

近所の海岸沿いに何やらタワーが。
IMG_9095
掘削機?
風の噂に温泉を掘っていると聞いた。

ランニングの途中、近寄ってみる。
IMG_9292

おお、動いてる。
IMG_9294
目の前は海だし、ここから出るお湯はしょっぱくないのか?

「SPAができるらしい」って話だけど、どんなグレードの施設なんだろう。
大江戸温泉物語みたいなのも、街の雰囲気的には微妙だけど、
あんまり高級路線だと気軽に行けないし、
リーズナブルなアーバンリゾート風にして欲しいぞ。
まったく計画知らんけど。

 

さて、先日のこと。

レックインドアテニスクール上石神井にレックコーチングスタッフと
テニスメーカーさんが大集合。

11月からのラケット&ストリングキャンペーンに向け、
各社の新製品、主力商品の試打会が開催された。

ウイルソンさん
IMG_9367
まだちょいと出せないモデルもあってモザイク加工。

相変わらず攻めのウイルソンさん。
かなり良かったです。

もうすぐ情報解禁。
ご期待ください。

ブリヂストンさん
IMG_9373

今回はテクニファイバーに注力か。
IMG_9374
普通にとても良いのが、テクニファイバーのすごいところ。
クセがなくとても扱いやすい。

ヨネックスさん
IMG_9368

大坂なおみ選手のEZONEもいいけど、今年はこれでしょ!
IMG_9369
VCORE、かなり良いです。
スピンが半端ない。

ダンロップさん
IMG_9378
このところ、レックテニススクール内で大躍進のダンロップ&バボラ。

今回はDUNLOP CXシリーズの発売にドンピシャ。
IMG_9436

もちろん、バボラのピュアアエロ、ピュアドライブも全ラインアップをご用意。

ヘッドさん
IMG_9379
担当が変わったと思ったら、帰ってきたのか?コバヤシさん。

今回はエクストリーム。
IMG_9442
これ、前にも書いたけど、ホントに良い。
個人的にもとても気に入ったシリーズ。
写真は「S」だけど、男性には「MP」をオススメしたい。

プリンスさん
IMG_9381

TOUR100シリーズがオススメなんだけど、
安定のエンブレム107もかなり良い。
パワーとコントロールのバランスが欲しい方はぜひ試打を。

個人的にはこれがハマった。
IMG_9410
95平方インチのボックスフレームだけど、
とにかく打っていて気持ちが良い。

ああ、オレってやっぱりこういうのが好きなんだなぁと再確認。
ボックスフレーム好きなアナタ。
これは絶対に打ってみるべし!

ということで、今回も各社とも力作ぞろい。
コーチたちもどれをオススメするか迷うんじゃないかってほどの
スペシャルラインナップである。

11月10日からレック全校で試打開始。
購入するしないは別として、ぜひ体感を!

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, ランニング, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。