カテゴリー別アーカイブ: 街歩き

工事中とか、修理完了?とか。

ウォーキングコースの渋谷警察前の交差点。

th_IMG_1897

ずいぶん長いこと工事している。
歩道橋のルートがやたらと変更になって面倒だったけど、
ようやく落ち着いてきた感じ。
いつぐらいに完成するのだろう。

 

さて、iMac修理騒動の流れ。

iMac2011年モデル
動作がメッチャ遅くなっていたので、自分でSSD換装を画策

時間の取れる年末休みに手術決行。
途中で心折れそうになる。


何とかSSDを取り付けるところまでたどり着く。
戻す作業を思うと気が遠くなる。


気合いで修理完了。
期待して電源を入れるも立ち上がらず。


心が折れ、しばらく放置していたが、
自然治癒するわけもなく、修理業者「愛Mac」に出すことに。
ほどなく、修理完了のお知らせ。


修理から戻ってきて、ワクワクしながら立ち上げるも
どうも挙動がおかしく、暗い気持ちに。


騙し騙し何とかしようと思ったが、結局まともに動かず、
交渉の末、再度修理に出すことに。

自分で店に持ち込む。
若干責任回避気味の対応にひるむことなく交渉。
何とかしてもらうことを約束してもらい、iMacを置いて来る。


今ココ。

再度修理に持ち込んだiMac。

あれから10日経過も連絡がない。

「その後、状況はいかがでしょうか」とメールを送ってみる。

「液晶パネルの不具合があるようです。
交換パーツで無償対応出来ないか検討中です」

いちおう考えてはくれているらしい。
ならばもうしばらく待つことにしよう。

とりあえずノートPCがあるので大きな不自由はないが、
画面も作業スペース(キーボード)が狭い分、肩こりが酷いのがどうにもね。

2週間経過。

連絡が無いので、こちらから再度メール。

「その後いかがでしょうか?」

「無償対応させていただきます。 最終テスト完了まで3日ほどお待ち下さい」

無償対応してくれるらしい。
良かった。

ということで3日後、渋谷まで引き取りに。

今回はバカ高い駐車料金回避のために 妻に付き合ってもらい、
路駐で中に待機してもらう。
th_IMG_2158
こんな路地じゃクルマ停められない。

店はマンションの一室。
th_IMG_2159

正直、怪しい感じもあるが、ちゃんとした業者さんである。
th_IMG_2160

「修理が終わったiMac、引き取りに来ました」

『お待ちしてました」

店内にはうず高く積まれたMacたち。
すごいな、こんなに修理依頼あるのか。

「では。ありがとうございました」とお持ち帰ろうとすると、
「いちおうここで動作確認していただけますか」という。
そりゃそうだ。

電源オン。
起動音とともにOSが立ち上がった。
良かった。

店頭なのでOS起動画面までだけど、
ようやくまともな状態で戻ってきた(はず)。

持ち帰ってセッティングしなきゃ。
Time Machineで使っていたHDDも壊れたっぽいから、
一からセッティングだなぁ。(ため息)

カテゴリー: PC, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

配信とか、八犬伝とか。

テニス日本リーグ、今年は5位。
IMG_2132
5位は賞状だけなのね。

日曜日は仕事をしながら、決勝のWeb配信を見ていた。
IMG_2126
動画配信は今年からの試み。
映像もクリアだし、なかなか良いと思う。

でもやっぱり、最終日も会場で試合をしたい。
来年は日曜日まで残ろう!

 

さて、そんなわけで、伏姫を探せ!の旅である。

メッチャ細い道幅にビビりながらも前に進むと。
IMG_0326

ようやく拓けた場所に。
IMG_0325

ああ、よかった。
IMG_0328

どうやらここが目的地らしい。
IMG_0329

IMG_0330

門をくぐり長い階段を登る。
IMG_0331

IMG_0333

イオンが気持ちいいぜ。
IMG_0335

IMG_0336
なんて言ってられないくらい長いぞ。(疲れた)

しばらく登ると、見晴らし台のようなところに出た。
IMG_0338

床には。
IMG_0341

IMG_0340

IMG_0342

おお! 仁! 義!

そしていよいよ伏姫籠穴へ。
IMG_0348

入り口狭っ!
IMG_0349

まあ、篭った穴だからひらけてるわけないけど。
IMG_0350

中を覗き見ると。
IMG_0351

奥には「仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌」の球。
IMG_0354

子供の頃、夢中で読み、夢中で見た世界がここに。
いい歳して感激である。

新八犬伝、アーカイブで見てみようかな。

NHKサイト

カテゴリー: PC, Team REC, インターネット, テニス, ファミリー, , 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

復活!とか、伏姫とか。

壊れたかも・・・のSUNNTO VECTOR。
ネットで購入したボタン電池が届いた。
IMG_1195

動くかな。
恐る恐る電池交換。
IMG_1196
見事に復活!
もうしばらく付き合えそうだ。

 

さて、7年ぶりの妻とのドライブ。
保田漁港で美味しい海の幸を堪能し終えたところで、
まだお昼少し前くらい。

せっかく房総に来たのだから、どこかに行こうってことに。
が、しかしあまりに久しぶりすぎて互いにノーアイデア。

ならば千葉県民定番の鋸山(のこぎりやま)に行こうかってことに。
生粋の千葉県民の妻によれば、千葉の小学生が必ずここに行くらしい。

ワタクシは生粋の千葉県民ではないので、鋸山は未経験。
老い先も短いし(?)、この機会に鋸山にと思ったが、
あいにくロープウェイの時間が微妙な感じ。

うーん、じゃあどうするってことで相談。
携帯で観光地を調べたら、「伏姫臈纈(ふせひめろうけつ)」ってのがあるらしい。

伏姫・・わかるかな?

南総里見八犬伝に出てくるヒロインである。
南総里見八犬伝は、江戸後期の戯作者滝沢馬琴による作品。

ワタクシの年代では、NHKの人形劇「新八犬伝」が大ブレークし、誰もかれもが
「仁、義、礼、智、忠、信、孝、悌」を唱え、ビー玉にこの漢字を書いていた。

「いざとなったら玉を出せ!」のブレーズ。
辻村ジュサブローの人形、懐かしい!(完全に年代限定だけど)

その伏姫所縁の場所があるとなれば
行かない選択はないだろうってことで、クルマを走らせた。
どうしてこんなに長く千葉に住んでいて行かなかったのだろう。

ちなみに妻は「八犬伝」には何の思入れもないと思うけど。

ってことで、ナビにしたがって進むと・・・
IMG_0320

道合ってる?
IMG_0322

先まで行ってUターンすら出来なくなったらどうしよう。
4躯とはいえクルマが大きいだけにどうしようもなくなるかもとの恐怖が。
IMG_0323
一旦クルマを降りて歩いて先を見に行く。

ホントにだいじょうぶかな、ここ。
さすが南総里見八犬伝の世界。
そんなに拓けてるわえないよね。

こうなりゃ、なんとしてでも伏姫に会うぞぉ。

カテゴリー: ファミリー, , 時計, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

雪とか、iMac改造その2とか。

ここ最近の天気。
IMG_2127

温暖なはずの千葉の沿岸部に雪が多い。
IMG_2125
クルマは4WDだが、タイヤはノーマル。
もう降らないでほしい。
春よこい。

 

さて、そんなわけで手術を決意したiMac。
IMG_1163

まずは前面のパネルを外す。
IMG_1165

前面パネルは磁石でついているだけなので、吸盤でパコッと外す。
IMG_1166
ここは簡単。

続いて液晶パネルを外す。
IMG_1167

ここからが本番。
パネルと基盤をつないでいるケーブルを慎重に外していく。
IMG_1170

隙間は狭いわ、ケーブルは細いわでいきなり試練の道。
IMG_1172

両はしにペンを立てて支持させ、
隙間に手を突っ込み、懐中電灯で照らしながらの作業。
IMG_1174

液晶と基盤を繋ぐケーブルだけで4箇所だったかな。
IMG_1173
とてもしんどい。
液晶外すだけで15分以上かかってしまった。

こりゃ、先は長いなぁ。
しかしもう引き返しようもなく、前に進むのみである。
頑張れ、オレ。

カテゴリー: PC, クルマ, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

食堂とか、写真撮影とか。

某所にて。
IMG_9164
某所がどこだったかも覚えていないが、
店名のインパクトが強烈だったので。

ドラマになりそうな店だな。

 

さて、テニス日本リーグの裏方の仕事のひとつに素材集めがある。

その日の試合結果をfacebookページにアップするのもそうだが、
媒体等に使用する(しそうな)動画や写真を想定して撮影する。

媒体(動画&ポスター)製作は、ほとんどプロに近い編集技術をもつ、
高島平インドアのHくんがやってくれるので、相談しながら撮影し、
素材を送り込む。

あ、Team RECのfacebookページはこちら。
https://www.facebook.com/teamrec09/

ぜひ「いいね!」お願いします。

ということで、決勝トーナメント会場のビジョンで流す動画用の撮影。

ひとりずつ順番に写真を撮っていく。

イメージは「ミッションインポシブル・ゴーストプロトコル」のトムクルーズ。

つまり、ニヒルで強いイメージである。

まずは守谷プロ。
DSC_4887
さすが男前!
しっかり表情をつくってくれた。

続いて、井原力コーチ。
DSC_4891
笑い出しそうだが、頑張った。

佐藤一平コーチ。
DSC_4897
自然体だな。

問題のひとたち。

竹島プロ。
DSC_4904
視線がヘン。どこ見てる?

こらえきれず。
DSC_4907

やっぱり。
DSC_4908

最大の難関、関口プロ。
DSC_4915

頑張っているがつらそう。
DSC_4914

全開!
DSC_4919
ある意味最高だ。
トムクルーズには程遠いが、これを使うことにした。(笑)

カテゴリー: Team REC, 守谷総一郎プロ, , 竹島駿朗プロ, 街歩き, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ブランドとか、食べ過ぎ注意とか。

某アウトレットにて。
IMG_0370
PAPAS・mademoisellenonnonブランド、まだ健在らしい。

マドモアゼルノンノンといえば、森尾由美が来ていたフワフワ系。
パパスは大人の男がコンセプトのカジュアル系。

デザイナーの荒牧太郎氏の輩出するブランド。
と思ったら、PAPASってBIGIグループなのね。

80〜90年代、好きだった時期もあったけど、とにかく高くて。
シャツ1枚が2万円近くしてたような・・・。

まあ、当時は服はとにかく高かった。
MELROSEとか、BIGIとか、コム・デ・ギャルソンとか買ってたなぁ。
DGRACEのスタジャンなんてレザーとはいえ何万円だったっけ。
まあ、デザイナーズブランドだからそんなもんか。

ユニクロの登場は服にかけるコストを劇的に引き下げた。
ワタクシの年齢もあるんだろうけど。

デザイナーブランド系の服って今も売れてるんだろうか。
ウチの子たちって、どこの何を着てるんだろう。

 

さて、日本リーグ兵庫遠征の夜。
DRKさんと食事。

ホテル近くのお好み焼き屋へ。

名物らしい「ネギ焼き」
IMG_1430
ウマイ!

続いて、おつまみ系にチーズ焼き。
IMG_1431
ベーコンとジャガイモにチーズが絡んで絶妙。
ビール&ハイボールも進む・・はずだが、体調不良でそれほど進まない。(涙)

シメに豚玉を頼んだ。
IMG_1433
やっぱり基本定番は美味しいね。
ああ、もう満腹である。

と、DRKさん。
「塩焼きそば頼んでいいですか」

「いいけど、そんなにもう食べられないっすよ」(体調悪いし)

IMG_1432

美味しかったが、太めの麺がお腹にずっしりこたえた。
DRKさん、良く食べるなぁ。

飲んだ後には必ずラーメン食べるし。
どうして太っていないのだろう。(どっか悪いのかな)

それにしても関西は食事が美味しい。
値段も手頃だし、つい食べすぎてしまう。
西へ出張の際は食べ過ぎ、体重増に注意である。

今回は体調の関係でそれほど食べられなかったが、
まあ、それはそれで良かったかも。

カテゴリー: 仕事, 仲間, , , 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

パンチョとか、ダズル迷彩もうすぐ!とか。

最近、巷でよく見かけるこのお店。
IMG_0914
一度入ってみたいと思いつつ実現していない。

ナポリタン専門店だって。
最強だな。
IMG_0913
でも看板はボンゴレ・バジリコ。
なんで。

 

さて、各所で話題のウイルソンのラケット。
「ダズル迷彩」というだけで全容どころか何も明らかになっていない。

一部のコーチやオピニオンリーダーなる方に
ダズル迷彩の試打が渡っていて、
インプレはちらほらアップされているが情報はそこまで。

特徴的なモデルであることは確かなのだが、
じゃあそのテクノロジーは?などは分からないまま。

実はワタクシにもダズル迷彩モデルをお貸しいただいた。

で、最初はナイロンマルチ(NXT)を張り上げて打ってみた。
非常に粘りがよくスピンもかかるのだが、やはりそこはナイロンマルチ。
16歳児に打たせてみたら1日に持たずに切ってきた。

ということで、今度はポリに張り替え。
IMG_9910

G-TOUR3を張ってみた。
IMG_9996

さっそく16歳児のお相手。

うん、こちらの方がより面剛性がハッキリ出ていいかも。
シャフトはしなるのでボールの食いつき感は強い。
しかしフェイス部分のブレはほとんど感じないのでボールが暴れる感じはない。

欲を言えば、スイングイメージからほんの一瞬遅れてボールが出ていく感じが
それぞれの好みになるんじゃないかなと思う。
球離れ重視で速い展開を望むプレーヤーには少しだるく感じるかも。

実際、16歳児にラケットを変えながら球出しで打たせて、
打球の飛んでいくイメージを観察したら、気持ち遅れて、
よく言えば粘ってからボールが飛んでいくように見えた。

その分、打球はきっちりスピンがかかり、フルスイングをしても
ネットの高いところを通って、しっかりボールがベースラインに収まる。
この安心感は大きいと思う。

逆にネットすれすれのフラットドライブで速い展開を望むなら
BLADE,BURN,PROSTAFFなどの他のツアーシリーズが良いかも。
その分、扱いは難しいけど。

しかし、粘るといってもダルくはないのがこのラケット。
だるさがないのは面剛性の高さ故なのかもしれない。
ボレーなどでのフェイスのあたり具合はちゃんと軽く弾くのが不思議。

IMG_9997

ストリングは何が合うのだろう。
ワタクシ的にはナイロンマルチは粘りすぎ。
柔らかめのポリが適度に弾いていいかなと思う。

この辺は好みだと思うが、素材、テンションで良いところを見つけて欲しい。

正直、ワタクシ的にはかなり扱いやすいし、変な意味ではなくラクなのが良い。
相手のボールが多少エグくてもそれなりに衝撃吸収をしてくれて、
それなりに抜けの良い感じで飛んでいく。
そういう意味ではオールラウンドなラケットだと思う。

そんなわけで、このダズル迷彩を「テニスのゴンちゃん」と試打したのがこちら。

とにかくこのラケット、2月1日に情報解禁の予定。
モデル名、デザインも発表になるのでお楽しみに!

カテゴリー: インプレ, テニス, テニス用品, , 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

コラボとか、散歩とか。

今やなんでもコラボなのね。
IMG_9637
どんな味だったかも忘れたけど。

そうえば、初いきなりステーキ以来、一度も行っていない。
ガッツリ系は年に数回でじゅうぶんだなぁ。
 

さて、数年ぶりの妻とのドライブ。
海の幸を堪能し、腹ごなしに漁港を散歩。

美味そうなみりん干し。
IMG_0297
お腹がいっぱいなので、見ただけで終了。

漁港な風景がいいね。
IMG_0299

天気が良いのでツーリングの人たちも多かった。
IMG_0304
ハーレーかぁ。
大型免許に挑戦してみようかな。
でも買えないな、きっと。

クルーザー。
IMG_0302

桟橋に渡っても良いっぽいので行ってみる。
IMG_0310
このあたりは水もきれい。

うーん、豪華。
IMG_0317

IMG_0309

IMG_0306
ワタクシのバスフィッシング用ボートとは別次元の乗り物だ。
いくらするんだろう。

俗っぽいことは忘れ、しばし海を見てぼーっとする。
ああ、いいなぁ。
こんな感じ、久しぶりだ。

駐車場に戻る。

開きがプリントされたMA-1風ジャケット。
IMG_0300

Tシャツ
IMG_0301
もちろん買っていない。

のんびりできたが、まだ昼ちょっと過ぎ。
さて、これからどうするか。
久しぶりすぎてアイデアが出ないぞ。

カテゴリー: ファミリー, ボート, , 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

新撰組とか、神和住さんとか。

新宿御苑外周あたり。
IMG_9736

沖田総司逝去の地だそうだ。
IMG_9735
こんなところにあったとは。

そういえば、板橋の駅前には、近藤勇終焉の地があった。
余裕が出来たら、こういう場所を訪ねて歩くのもいいなぁ。
いつ出来るか分からないけど。

 

さて、ネオイドアテニスクールに西新井にて。

ふとロビーのテレビを見たら、白いテニスウェアにクレーコート、
スライスバックハンドが映っていた。

昔のテニス?と思い、近づくと。
IMG_0218
神和住純さんが出演されていた。

神和住さんといえば日本のテニスプロ第一号。
日本人として初めてプロツアーで戦った方。
IMG_0219
スタンスミスなど当時のトッププレーヤー相手に互角に戦い、
勝ち星を挙げるなど、今だと錦織圭のような存在だった。

華麗なスライスで鬼のようなネットプレーが武器。
ファイターでルックスも良い。
IMG_0223
そりゃぁ、カッコよかった。

ワタクシがテニスをはじめた頃は、
神和住、久喜の時代から福井烈時代に遷り変わりの時だったが、
この3選手が戦う写真がテニス雑誌の巻頭記事を飾っていたものだ。

そうそう、今のテニス誌の巻頭は技術解説かグランドスラムが定番だが、
昔は表紙にも巻頭にも日本の記事が多かった。
神和住さん、九鬼さん、福井さんはもちろん、インターハイでの柳川商業や、
早実の藤田さんなども表紙になっていたっけ。

昔はインターネットもビデオも無かったし、情報は雑誌のみ。
選手のフォームを食い入るように見て練習をしたものだ。
歳が分かるな。

何にしても神和住さんも福井さんも大スターだった。
特に神和住さんはカレーのコマーシャルに出ていたほどのスターだった。

ということで、高校時代はずっとカワサキの神和住純モデルを使っていた。
これが現物。
kawasaki00
手前から初期モデル、後ろは後期モデルだ。

初期モデルはシャフトにサイン入り。
kawasaki01

数年後にサインなしモデルになった。
kawasaki02
契約が切れたのかな。

この少し後はウッドラケットからグラファイトへの移行期。
このモデルも廃盤になっていたのか、なりかけていたのか
手に入らなくなった。

ある時、稲毛駅ビル(千葉市)のスポーツショップの前を通ったら、
ワゴンで安売りされていたのがこれ。
kawasaki03
神和住純モデルの新品、そしてなぜかダブルハンドグリップ。
時代の流れに合わせようとしんだろうか。
これが最後に購入したカワサキのウッドラケットになった。

あ、そうそうこんなものも。
kawasaki05
インターハイ会場で売っていたラケットカバー。
福井さんにサインをいただいた。
人生で初めてサインをしてもらったテニス選手だ。
もちろんもったいなくて、一度も使っていない。

お昼のNHKで話す神和住さんを見ながら、色んなことを思い出した。
神和住さんとはゴルフコンペや試合会場で何度かお会いし、
紹介いただいたこともあるが、おそらくワタクシのことは
記憶の片隅にもないと思う。
やはり雲上人である。

カテゴリー: テニス, テニス用品, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ラーメンしらいしとか、休日とか。

日本リーグ練習日。
会場入りの前にダンロップ社でバボラの新製品発表会へ。

偶然、日本リーグ運営役員のWさんと遭遇。
ならばと一緒に会場へ。

昼食をということになり、Wさんオススメの会場最寄駅近くのラーメン屋へ。
IMG_0452
ラーメン しらいし(北山田駅前)

美味しい!
選手たちもよく来るそうだ。
IMG_0454
さすがWさん、いい店知ってる。

決勝トーナメントに残ってまた来よう。
オススメです。

 

さて、あまりに寒くて暗くて、早朝ランニングが厳しくなってきた。
早く冬至を越えてほしい。

休日、ランニング。
海方面から幕張メッセ方面へ。
IMG_0387
人混みにつかまる。

どうやらこの日、海沿いはマラソン大会らしい。
IMG_0386

それで皆さん、ランナーっぽい格好なのね。
人混みを逆行してごめんなさい。

 

海方面を避け、幕張メッセ方面へ。
IMG_0390
また人波が。

あちこちに行列。
IMG_0389

IMG_0391
コミコンなるイベントが行われるらしい。
よく知らないけど。

ということでメッセ方面も避けていつもの道へ。
IMG_0392
休日は人に会わずにのんびり走りたい。
この街って、適度に賑やかで、適度にのんびりしてて気に入っている。
貴重な休日を楽しもう。
あ、でも来週の仕込みが・・・頑張れ、オレ。

カテゴリー: , 街歩き, 食べ物, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。