カテゴリー別アーカイブ: 街歩き

モーニングとか、処分とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

休日の朝、妻とモーニング珈琲。
IMG_0831
最近オープンしたらしい星乃珈琲店である。

先日、コメダ珈琲には入ってみたが、星乃珈琲は初めて。
店の前のメニューを見ると、コメダ珈琲と同じようなコンセプトらしい。
HPを見てみたら、ここってドトールの新業態なのね。
コメダのヒットを追いかけたってところだろうか。

店内は適度な和風テイストの落ち着いた雰囲気。
IMG_0826

コーヒーはドリップ式で美味しい。
IMG_0827
半額でお代わりもできるらしい。

モーニングセットのフレンチトースト。
IMG_0829
安いし、まあ美味しい。

休日の朝にちょっとゆっくりするのには良いかも。
一時期、どこに行ってもスタバだらけだったけど、
こういうコンセプトのお店が並びたつのもいいね。

ただ、この店、そんなに近くはないんだよね。
車じゃないと行けないくらい。
現実的には、自宅から徒歩10秒のコロラドかな。

 

さて、「書を捨て街に出よう」と言ったのは寺山修司だが、
「服を捨て、クローゼットを空けて」と言ったのは妻である。

実はワタクシ、12歳児の部屋のクローゼットを丸々使い、
隣の部屋のウォークインクローゼットも半分占領し、
極め付けに、玄関の靴箱を半分以上埋めているという、
我が家はあなたの専用倉庫ではありませんと言われても仕方ない占有率。

そのほとんどは、出番のないものだったりするもんだから、
断捨離タイプの妻から、「使わないものは捨てるべし」
との指令が出た。

ということで、クローゼットをひっくり返す。
出るわ出るわ、Tシャツやらテニスウェアやら。
しかも新品未開封のものも多数。
いったいどうするつもりなのかと聞かれたら
答えようがない状況である。

思い切って、半分以上捨てる。
IMG_0832
気に入っていたマクドナルドロゴのTシャツも、
ヤマハの音叉マークのTシャツも、
ヘタってきたものはすべて処分する。

加えて、ウォークインクローゼットの上着系も処分。
Schottの革ジャン(Type-A2)もMA-1も、
ナイキのエアジョーダンスタジャンもCarhartのカバーオールも
思い切って処分である。(ちょっと涙)

さらに別の部屋のクローゼット上段を見たら、
ツアーケースが何枚も置いてあった。
IMG_0836
新品で袋に入ったままのものも数枚あったりして
これまた新品のラケットのストックを合わせると
ちょっとしたテニスショップが開けるんじゃないかってほど。
(ストリングマシンもあるしね)

結局、20Lのゴミ袋8個くらいの量を処分した。
仕事場では「スペースもコストですから」と言ってる割には
この溜め込みぶりは面目無いって感じである。

「ふう、すっきりしたぜ」と悦に入っていると、
「大量の靴たちはどうする?」と妻が一言。

あ、まだ靴があったっけ。

でも、ヘタっても取っておきたいのってあるじゃない。
Brooksのジョギングシューズとか、Patrickのスニーカーとか、
オニツカタイガーのバスケットしゅーずとか、
AirMaxとかAirJORDANとか、adidas Countryとかさぁ。

わかるかなぁ、この価値?
ワカンネえだろうなぁ・・・(松鶴家千とせ風に)

年内には少し頑張ることにしよう。
少々お待ちを。

カテゴリー: ファミリー, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

電飾とか、空っぽとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

新宿サザンテラスのイルミネーション。
IMG_0749
この写真だとうまく伝わらないが、毎年この一帯はいい感じになる。

今年もたくさんのカップルが自撮りをしている。
その横を足を引きずりながら歩くワタクシ。
なんだかとても歳をとった気分である。
負けるな、オレ。

 

さて、ボート整備を終えたはいいが、
冷たい風が強めに吹き始めたうえに、
先に釣りに出いる仲間から「釣れないっすよ」と
Facebook経由でメッセージ。

すでに心が折れかけていたのだが、
今日ここに来たのは、日常の煩わしさを忘れて
しばし頭と心を空っぽにするため。

ということで、少しでも釣りをすることにした。
IMG_0722

久しぶりにボートを降ろす。
IMG_0726

エレクトリックモーターを操作していて、
前回のトーナメントから何故かパワーが出ないことを思い出す。

ボート屋のアキラさんに「エレキ、弱弱なんすよね」と言うと、
「バッテリーじゃねえのか?これ当ててみ」とテスターを借りる。
IMG_0725
片方のバッテリーが空っぽというか、ご臨終だった。
そりゃ、バッテリー1本じゃパワーも出ないわ。
どうして気づかなかったんだろう。

ということで、アキラさんにバッテリーを借りる。
普通にパワーを出すエレキ。
ああ、バッテリー買わなきゃ。

頭を空っぽにしようと思ったのに
ガソリンとバッテリーが空っぽだった。
ついでにこれで財布も空っぽになるなぁ。(涙)

そして問題のエンジン。
さて、掛かるかな。

祈るような気持ちでイグニッションをひねる。
キュルルル・・・ブボン!
一発で掛かった!
素晴らしいミラクル。

 

とりあえず借りたバッテリーでスタート。
IMG_0729

風が強くなってきたので、小さな川筋を目指す。
IMG_0731
冬は一段と水がきれいだな。
魚がいないのもよく見える。(泣)

しばらく葦際にルアーを打ち続けるもまったく反応がない。
こりゃダメだってことで、川から出る。

先に出ていたNさんも川から出てきた。
さっき奥にいたのはNさんだったのね。
IMG_0734

「どうすっか?」

「全然ダメです」

やっぱりかぁ。

それではと、冬場の定番、橋脚周りを攻めることに。
IMG_0736
ここは水深もあって、底には昔の橋脚跡があり、魚がつきやすい。(らしい)
昔は「とりあえずここで1本」というメジャーポイントだったが、
最近は魚も頭が良くなったのか、そう簡単には釣れてくれない。

手を替え品を替え、しばらく粘るもノーバイト。
この水系にブラックバスはいないのだ、きっと。
IMG_0739

結局、釣果も空っぽという、空っぽづくしの一日だった。
まあ、でもいい気分転換になったかな。

年内、あと何回かは釣りに行こう。
ボートのエンジンも整備してもらわなきゃな。

カテゴリー: 街歩き, 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

靴?とか、キャリアハイとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

渋谷から明治通りを原宿方面へ。

何気なく街路樹を見上げると違和感。
IMG_0562

近づいてみると・・・
IMG_056202
靴?なんで?

渋谷はエキサイティングな街である。
それにしても、なんなのだろう。

 

さて、オーストラリア・ベンディゴで優勝した穂積プロ。
2週連続での同会場の大会に臨んでいた。

会場が変わらないということで、移動が無い分多少は楽なのかな。
でもツアーとしてのタフさは同じか。

ということで、1回戦はウクライナの
Kapshayという選手に6-4.6-2で勝利。

梅田コーチによると、
前週決勝まで戦った疲労が抜けきれず、臀部、腰に張りがあり、
フォアハンドでインパクト直後に左サイドに乗れないため
詰まりやすくなってしまい、ショットに影響が出てきているとのこと。

「トレーナーいるの?マッサージは受けられてるの?」と聞くと
「ボクがやってます・・」とのこと。
やはりツアーは甘い世界ではないようだ。

明けて2回戦。
hzmibdg01
タイの選手に5-7.3-6で敗退。
2週連続優勝はかなわなかった。

疲労が溜まっている中、よく頑張ったそうである。
お疲れ様。

終了後は飛行機の予約変更が出来たので、
早速帰国の途についたらしい。
hzmbdg02

ちなみに穂積プロ、今週発表のWTAランキングでは
キャリアハイの144位をマーク。
グランドスラム本戦に向けてまた一歩先に進んだ。

次の大会は、来週火曜から豊田で行なわれる
ダンロップワールドチャレンジ(ITF75,000ドル)である。

1日くらい応援に行きたいな。
日帰り観戦を強行しようかなぁ。

何にしても、頑張れ!絵莉!である。

カテゴリー: テニス, 未分類, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

神社とか、4周年とか。

まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

京王府中駅から大国魂神社を抜け、レックテニススクール府中へ向かう。
IMG_0515

祀られているのは、大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)。
大国主神と同じとされているそうだ。

この日は酉の市で賑わっていた。
IMG_0517
参道を抜け、ちょっとだけお参り。
パワースポットだね。

 

さて、府中に来たのはお参りのためではない。
この日、レックテニススクール府中で4周年イベントが開催されるのだ。

イベントのメインゲストはこの方。
IMG_0519
占部奈美プロである。

HEAD JAPANさんの協力で占部プロの参加が実現したのだが、
この日、HEADさんは何かと忙しく、スタッフさんが来られないらしい。

ミスターHEADのK林さんが
「占部プロならひとりで行かせても大丈夫ですね。ためブロさんもいるし」
と言うのだが、実はワタクシは現地入りの予定はなし。

HEADさんにお任せしようと思っていたのだが、
せっかく占部プロが来てくれるのだからと
急遽、現地入りを決めたというわけである。
だからと言って、何をするわけでもないのだけど。

あ、ちなみに「ミスターHEADのK林さん」というのは
HEADで一番男前という意味ではなく、
HEADというブランドに惚れ込み、
HEADとともに歩んできたK林さんという意味だ。

 

そんな占部プロのイベントにはたくさんのお客様が集まってくださった。
IMG_0520

占部プロのデモを真剣に見つめる目。
IMG_0524
お互い若干緊張気味?

そしてクリニックが始まる。
IMG_0527
このあたりはいつもの占部ペースである。

全員と打ち合い、個々にアドバイス。
IMG_0537
なかなか無い機会である。

後半は苅田コーチとペアとのプロに挑戦。
IMG_0543

隣のコートではコーチに挑戦。
IMG_0545
ジュニアの参加者をデカラケで助ける木村コーチが笑えた。

あっという間の4時間。
IMG_0548
皆さんに喜んでいただけたようだ。
占部プロ、HEAD JAPANさん、ありがとうございました。

あ、ちゃんと新製品のGraphennXT SPEEDの宣伝してもらった。
IMG_0539
ラケットを渡した時、占部プロが「おお!これなに?」と言ったのはヒミツだ。
展示会で見てるはずなんだけどなぁ。(苦笑)

「ちゃんと仕事してるふうに報告しておいてください」
とのリクエストには応えられたかな。

 

お客様、取引先様、そしてスタッフのみんな、
多くの皆様に支えられての4周年。
IMG_0553
来年の5周年はさらに盛大に開催したい。
ありがとうございました。

カテゴリー: テニス, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ゴールデン街とか、新オフィスとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

久しぶりにゴールデン街を歩いてみた。
IMG_0494
わざわざここを通らなくても良いのだが、
なんとなく通ってみた。

以前はちょくちょく来たのだが、
最近はすっかりご無沙汰なこの街である。

聞けば、外国人観光客に人気のスポットらしい。
まあ、こういうところ、あんまり無いよね。

たまには飲みに来ようかな。
飲み過ぎちゃた記憶しかないけど。

で、ゴールデン街を抜けて花園神社を抜ける。
IMG_0492
酔っ払ってお参りしたっけ。(バチ当たるぞ)
なんだか懐かしい。

 

さて、そんなゴールデン街からの目的地はここ。
IMG_0490
東新宿の超立派なオフィスビルである。

やたらと豪華でオシャレなエントランスにビビりながら上階に向かう。
IMG_0489
先日移転したアメアスポーツジャパンの本社である。
担当のSさんから「大事な話があるから来てね」ってことで
お邪魔した次第である。

厳しいセキュリティのエントランスを抜けると
アメアスポーツ取り扱いブランドの展示ブースが広がる。

ウイルソン・サロモン・アトミック・アークテリクス・
スント・マビック・プリコーとヨダレが出そうなラインナップがズラリ。
(ビビって写真撮れなかった)

担当のSさんに会議室に軟禁・・・じゃない案内される。
IMG_0436

来年のニューモデルのプレゼンだった。
しかし、どうして一人で・・・。

それにしてもウイルソンの新製品はいつも魅力的。
あのモデルがこうなって、
このシリーズがこうなるのか。
IMG_0438
って、まだ出せないので、訳がわからないと思うが、
年明けに向けて期待のモデルが続々登場である。

担当にSさんに「何百本注文入れときますか?」と脅され・・・
じゃない、聞かれ「まだ打ってもいないのに」と逃げを打つと、
「では、御社で先行試打会をしましょう」と畳み掛けられた。
さすが敏腕営業マンである。

ということで、近々スタッフみんなで試打をしてみようと思う。

それにしても立派なオフィスである。
展示会場を毎回借りることを考えると
オフィスを広くしたほうが効率が良いらしいが、
ちょっとうらやましいぞ。
まあ、ワタクシの場合、ほとんどデスクにいないけどね。

お邪魔しました。

カテゴリー: テニス用品, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:31 | コメントは受け付けていません。

早いよとか、昇格!とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

クリスマスツリー。
IMG_0373
まだ10月である。

近所のショッピングモールにも巨大なクリスマスライトアップ。
IMG_0427
早いなぁ。
毎年言ってる気がするが、
今年さらに早まったような気がする。

クリスマスまでの端境期を埋めるためのハロウィンと
すでにかぶってしまっている。
季節感がどんどん失われていく。

 

さて、東京都実業団秋季リーグも最終戦である入替戦へ。
我がレック興発は2部で全勝優勝し、
1部リーグチームとの入替戦を戦うことになった。

決戦の11月1日は朝から雨模様。
会場は有明のハードコート。
これは中止かなと思いつつ待機していると
「Cコート(砂入人工芝)に移動して決行」との知らせ。

慌てて準備をしコートに向かう。
抽選の結果、引き当てた相手は世界に名だたる企業。
かつては日本リーグでも優勝した強豪である。

 

入替戦そして1部リーグはシングルス2本、ダブルス1本で行われる。
DSC_4594
今回のメンバーはこの5人だ。

 

シングルス1 梁元コーチ
DSC_1455

もともと実力のある梁元コーチだが、
この日は今までで一番のプレーをしたような気がした。
DSC_1487
相手が強く、互いに力を引き出しあったのかもしれないが、
素晴らしいラリーの応酬だった。

それをキッチリ制した梁元コーチのプレーは
また一皮むけたように見えた。

ストレートで勝利である。

 

シングルス2 井原コーチ
DSC_1589
これまでチームのシングルス1として戦ってきたが
ルールにより、JOPランキングを持つ梁元コーチに
1を譲りシングルス2での登場。

ベンチコーチには梅田コーチが入る。
DSC_1506
井原コーチのラケットにグリップテープを巻く姿は
サムライ然とした勝負師の迫力がある。
やっぱり違うな、ウメ。

フェレールばりの粘りを発揮する相手に
いつものようにハードヒットで攻撃を仕掛ける。
DSC_1555
雨で重くなったボールに苦しみつつ、ストレートで勝利。
この時点でレックの勝利が決まった。

 

ダブルスは、林コーチ・白川コーチ。
DSC_1639

安定したプレーが売り物の林コーチ。
DSC_1568

キレの良いリターンが光る白川コーチ。
DSC_1560

雨が激しくなってきた。
IMG_0505

DSC_1582
梅田コーチもつらそうである。

結局、ダブルスは中断。
相手チームが棄権ということで、そのまま打ち切り。

10部リーグからスタートし、
1部リーグ入りを目指した戦いは目標を達成した。

しかし、簡単な道では無かった。

ここまでにメンバーも入れ替わってきた。
対戦の調整がつかずプレーオフに
回らなければいけなくなったこともあった。
ツアー帯同や業務の関係でメンバーが揃わないこともあった。
しかしその時々のベストな布陣で勝ち上がってきた。

選手を送り出す現場も大変だった。
選手は試合が終わるとダッシュでレッスンに戻った。

スタッフ全員、応援してくださるお客様、そして選手、
みんなで勝ち取った1部リーグ入りである。

ここから新たな戦いが始まる。
1部の中で勝ち上がり関東大会を目指す。
どこまでいけるか分からないが、前に進むのみである。

来年はセカンドチームも結成する。
また一からの船出である。
とにかく皆で前に進む。

DSC_4589
REC MUST GO ON!

カテゴリー: テニス, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

出場決定とか、生活改善とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

圭がツアーファイナル出場を決めた。
セミファイナルはジョコビッチに負けてしまったけど、
フェレールを破って、見事に自力での出場権獲得である。
IMG_0510

TVでも圭のニュース。
IMG_0511
ジョコビッチとの準決勝の映像だったからか、
張本さんにはアッパレをもらえなかった。

しかし、日本人がツアーファイナルに出場なんて
ワタクシがテニスを始めた頃には考えられなかったこと。
とにかく素晴らしいのひと言だ。

圭もまだ若いが、次の世代がこの流れをつないでいって欲しい。
西岡、ダニエル、そして内山も頑張って欲しいぞ。

 

さて、ハロウィンてなんだろね。
IMG_0498
毎年そんなことを言っている気がするが、
結局、よくわからないままに歳をとっている。
最後までわからないままに天寿を全うしそうな勢いだが
それはそれで人生に影響はないかなって感じだ。

こういう祭りは基本的に商業ベースで広がるもの。
バレンタイン然り、サンタクロースの服の色が
どうして赤白になったのかも結局はそういうことである。

海外じゃクリスマスにケンタッキーフライドチキンを食べたり
大騒ぎをしたりしないって聞くけど、ハロウィンはどうなのだろう。
これも誰かが儲かる仕組みが出来ているのかなぁ。

 

今年は渋谷の交差点がえらいことになっていたらしい。
IMG_0435
そんな渋谷交差点だが、このところ毎朝歩いている。
ちょっと早めに家を出て、渋谷で電車を降り、オフィスまで歩くのだ。

渋谷からファイヤーストリートを抜け原宿方面へ。
ところであの通り、今もファイヤーストリートって言うのかな。

代々木公園前をかすめて明治神宮の参道に入る。
IMG_0499
デング熱騒動で閉鎖になった代々木公園の入り口前にたくさんの報道陣。
季節が進んで、ようやく開放されるのかな。

参道の朝は気持ちが良い。
IMG_0431
特段のイデオロギーは無いけど、
空気が引き締まってきた晩秋の緑は気持ちが良い。
歩いているだけでパワーがみなぎる気がする。

オフィスまで4km弱のウォーキング。
頭と心を整理するのにも大事な時間である。

そんなわけで、最近は帰り道もウォーキングをしている。
各駅停車に乗った時には一駅前で降り4kmほど歩く。

快速に乗った時には最寄駅から
ぐるりと5kmちょっとの遠回りをして帰る。
IMG_0496

Podcastを聴いたり、一日の振り返りをしたり、
と言うとカッコイイが、実はほとんどくだらないを考えながら歩く。
IMG_0497
ジョギング、ウォーキングを合わせて、一日に10kmが目標である。
いつまで続くか分からないが、しばらく続けてみようと思う。

 

そして驚くべきことに、このところお酒を飲んでいない。
なんとなく、お酒を抜いてみようかなと思い、
16日間、お酒を口にしていない。
これはここ数年無かったこと。

本社事務のKさんに「最近疲れてない?大丈夫?」と聞かれて
「いえいえ体調いいですよ。2週間ほどお酒飲んでないし」
と答えたら「やっぱり体調悪いんだ」と返されたが、
まあ、若干体調は良いような気がする。

何より、帰宅後の時間が増えた。
残った仕事も片付けられるし、
本も読めるし、有意義な気がする。

一昨日、あるお祝いで、久しぶりに
生ビール1杯と焼酎水割りを2杯ほど飲んだが
帰宅後、すっかり寝てしまい一日が潰れてしまった。

やっぱり飲んでないと弱くなるのかな。
難しいところである。

何にしてもこの生活をしばらく続けてみようと思っている次第である。
皆の衆、夜は誘わないようにね。

カテゴリー: テニス, 街歩き, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

パンケーキとか、まりやとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

休日、朝からジムへ行き、その後は自宅でPCに向かい
追いついていない仕事を片付けることが多い。

頭が疲れると、妻とお茶を飲みに出る。
IMG_0172
最近、こういうパンケーキ的なもの増えたよね。
そしてどれもボリューム満点。

甘いものでお腹が膨れると、お酒と一緒で
「今日の仕事はもうこのへんでいいかな」って気分になる。

実際はこのへんで全然良くなかったりするので、
もう一度気持ちを入れ替えてPCに向かうのだ。
このバタバタなペース、嫌ではないけど、
もう少しなんとかしたいな。

 

さて、最近のヘビーローテーション
IMG_0077
TRAD(初回限定盤) (DVD付)

竹内まりや、7年ぶりの新譜である。

おそらく彼女の作品はほとんど持っている。
そして随分と聞き込んだ時期も。

ただ、ワタクシの中には「竹内まりやかぁ。ちょっとねぇ」
みたいな思いが若干あったりするのも事実。

「不倫の曲ばっかりじゃん」
「こっちは二股の曲かいな」
みたいな楽曲がやたらと多いイメージがあったりして。

しかし、彼女のラジオ出演などの話を聞くと
実はすごい音楽職人なんだってことに気づく。

歌詞とメロディーの違和感の無くし方、
どこでブレスを入れるか、根底に流れる音楽観など、
不思議なピーチパイとかSeptemberの時代には
ともすればJ-POPアイドル的な扱いをされかねなかった彼女だが、
実はバリバリのアーティストであることに気づかされる。

稀代のアルチザン、山下達郎と夫婦なのも
なんとなく納得出来る気がする竹内まりやなのだ。

そしてその竹内まりやが33年振りに全国ツーアを敢行する。

彼女のライブには当然行ったことがなく、
一度は聴いてみたいと思っていた。
しかし全国ツアーとはいえ9公演のみ。
関東は日本武道館の2日間だけである。

しかし、申し込まなければ当たりようもないってことで
武道館の2日間ともチケットを申し込んでみた。

見事に両日ともハズレ。
初の竹内まりやは夢と消えた。

きっと達郎がコーラスで出てきたりするんだろうなぁ。
見たかったな。
どうにかチケット入手できないかな。
コネを探している今日この頃である。
ああ、行きたい。

カテゴリー: 未分類, 街歩き, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

早朝とか、選定会とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

いつもよりかなり早い時間に家を出る。

どうしてあんな早い時間にミーティングしようなんて
言っちゃったんだろうとか考えたり、
会議の進行、議事を何度もトレースしたりしながら公園に差し掛かる。
IMG_0375
朝靄が掛かって幻想的な雰囲気に少し得した気分。
まあ、今日も全力で頑張ろうと思いながら電車に乗った。

 

さて、そんな幻想的な通勤路から現実的な職場へ。
この日は責任者が一堂に会しての月一の会議。
IMG_0376
何かとスケジュールがパンパンのプレッシャーの掛かる1日である。

午前中は全体会議から各事業部に分かれての会議。
あれやこれやの意見交換やら激論やらを経てなんとか
予定の議事を終える。

バタバタと食事をし、午後はオンコートで
来たるラケットキャンペーンに向けての選定会である。

 

この選定会は、各メーカーさんにお越しいただいての商品説明、
そしてコーチたちが試打をし、キャンペーンの強化機種を決める。

コーチたちは自分が好きなラケットではなく、
お客様によりマッチした商品構成を考えて試打をする。
当然ながら選定された強化機種は販売も伸びるため
メーカーさん、コーチともに真剣勝負の試打会なのである。

ウイルソンさん
IMG_0377

目玉はやっぱりプロスタッフかな。
IMG_0386
ラケット自体、かなりパワーアップした印象を受けた。

ニューリリースのFiveもいい感じだったな。
IMG_0388
飛びとコントロールのバランスが取れているし
かなり扱いやすいラケットだと思った。

 

ダンロップ・バボラさん
IMG_0385

大きめの飛び系モデルがリニューアルで登場。
IMG_0411
他にもあのPDのニューモデルもあったが、
これは発表前ということでぼかしを入れておいた。
やっぱりよく飛ぶし、フレームのパワーアシストが絶妙。
一般の方も選手も使えるというのがよくわかる。

 

ヘッドさん
IMG_0383
あちこちのブログやSNSで話題拡散中の新しいSPEEDシリーズも登場。
フレーム剛性が上がったのか、人によっては少し硬く感じるかも。
最近流行りのスピードプレーに対応してきた気がする。
これらは近々、詳しくインプレを書いてみようと思う。

 

ミズノさん
IMG_0378

キャリバーシリーズが新しくなった。
IMG_0400
ボックスフレームのしなやかな粘りと弾きは絶品。
好きだなぁ、こういう打球感。

 

フォルクルさん
IMG_0380

スーパーGシリーズが増殖中。
IMG_0414
良い意味で普通なのが好印象。
幅広く使えると思う。

 

プリンスさん
IMG_0382

怒涛のニューモデルラッシュ。
IMG_0413
新素材テキストリーム搭載モデルを年内に3機種リリース。
年明けにもツアーシリーズを3機種追加というから、
気合のほどが窺い知れる。

 

ヨネックスさん
IMG_0426

新製品、VCORE Siをリリース。
IMG_0403
実はワタクシ、このVCORE Si密かにかなり気に入った。
飛び、打球感ともにとてもバランスが良い。

うーん、最近のニューモデルは年明けに発表が多く
秋はあまり新製品が出ないという話もあるが、
なかなかどうして良さそうなモデルが揃っている。

会員の皆様にもぜひたくさん試していただきたいな。
遠慮せずに何でもコーチに聞いて、どんどん試打していただきたい。
自分に合ったラケットは確実にプレーのレベルを引き上げてくれるはず。
ご期待ください。

カテゴリー: テニス用品, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

公園とか、研究その3とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

休日。
近所の公園を通ると、何やらやっていた。
IMG_0169
ビールやらたこ焼きやらの屋台が出ていて、
ガーデンテーブルも設置してあった。

ライブなんかもやっていて良い雰囲気。
IMG_0171
まだ時間が早かったのか、さほど人はいなかったが、
外でのんびりするには最高の季節である。

芝生の中央では派手なシャボン玉パフォーマンス。
IMG_0158
子供たちと犬が大喜びで追いかけていた。

このシャボン玉機(?)、売ってるっぽい。
いくらするのかな。

良い休日である。

 

さて、12歳児の卒業研究である。

怪我やら雨やら台風やらでテニスが出来ず、
思うように進まず、焦る12歳児。

いよいよ中間発表をしなければいけないとのことで
「ナイターでコートを借りてほしい」と言う。

コートを借りるのはいいけど、記録係の妻、
ボール出しのワタクシと予定を合わせるのにひと苦労。
ついでに12歳児の塾もあるものだから、
隙間の隙間で1時間勝負ということになった。
これで雨が降ったら、12歳児の中間発表は完全にアウトである。

なんとか雨も免れたその日、通算3回目の実験だ。
今回は、自分のフォームとプロ選手のフォームを見比べて
その違いを分析し、ショットに反映させるのだそうだ。

「誰のフォームを参考にするの?」

「フェデラーかな」

「フェデラーとキミじゃ全然フォームが違うと思うけど」

「そうかなぁ」

「そうだよ。グリップだって違うし、フェデラーは片手バックハンドじゃないか」

「あ・・・」

気づいたらしい。

結局、圭とジョコビッチのフォームを参考にするらしい。
確かにこっちの方が現実的である。

ついでに言えば、トッププロのフォームを見てそのまま真似できたら、
誰でもトッププロになれてしまうと思うのだが、
その辺には気づいていないらしい。

 

やっぱりナイターは暗いな。
IMG_0236
上手く撮れるのだろうか。

実験開始。

フォアクロス10球、フォアストレート10球。
DSC_4476
横位置の静止画はトッププロとの比較用である。

バッククロス10球、バックストレート10球。
DSC_4544

各2セットずつ打ち終わった。
と、12歳児を見ると、こっちを見て人差し指をあげている。

「なに?」

「もう1回いいですか?」

「なんで?」

「上手く打てなかったから」

「それって単なる練習っていうか、データ改ざんじゃないの?」

「いや、ウォーミングアップってことでお願いします」

DSC_4553
やり直しである。(いいのかなぁ)

そもそも12歳児の設定したターゲットエリアは狭すぎる。
サービスラインとベースラインの間を横に2分割し、
ベースライン側のゾーンに入ったボールのみセーフ。

どのレベルの確率を目指しているのか分からないが、
コート8分の1の深いところに高確率で入れるのって
相当な技術だと思うのだけど。

「エリアを広してみたら。データにして確率的に厳しいんじゃない」

「いや、でもこれで始めたから」

なかなか頑固である。
これがキミのショットのスピードで入り続けたら
全国レベルじゃないのかな。
まあ、好きにやりたまえ。

 

最後10分ほど余ったのでラリー。
DSC_4483
なかなかいいボールを打つようになってきた。

こんなショットが好きなのも悪くないと思う。
DSC_4513

いよいよ第4回は「専門家に聞こう」である。
あ、専門家はワタクシである。

ここまで見てきて、ある程度の答えは持っているのだが、
実際にどこまで変わるのか楽しみだ。

カテゴリー: テニス, ファミリー, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。