カテゴリー別アーカイブ:

博多とか、勝利とか。

楽天ジャパンオープン観戦から一夜明けて、
午前中はバタバタで仕事を片付けた。

昼、品川へダッシュ。
新幹線に乗って着いた先は・・
IMG_9785.HEIC
博多である。

ホテルにチェックインし、ボス、DRKさんと1時間後に食事の約束。
が、微妙にお腹が空いてしまい、ホテル近くのラーメン屋に行ってしまった。
IMG_9794
やっぱり美味いね、博多ラーメン。
「らうどん」も好きだけど、細麺も好きなんだよね。

ということで、腹が満たされていることを隠して夕食へ。
IMG_9802.HEIC
選んだのは高価そうな焼肉屋。
店内には有名人のサインがズラリ。
やっぱりいい店なんだな。

会食の目的はこの二人の英気を養うため。
IMG_9809.HEIC
全日本ベテランの予選に臨むために九州に乗り込んできたのだ。

え?ワタクシたち?
もちろん応援に来たのだ。
決してラーメンを食べに来たわけではない。

 

さて、一夜明けて試合会場。

ベテランの試合は長い。
でもリタイヤも多い。
各コートでサバイバル戦が繰り広げられている。

そして平田コーチ、苅田コーチの35歳以上ダブルス予選が始まった。
22196200_1852019308461796_4959265776426567407_n

22219622_1852132881783772_6608533846711510287_o

22218485_1852133181783742_7590852751753503464_o

対戦相手は関東から出場のテニスコーチ。
22154256_1852133281783732_8308085194028919567_n

22154342_1852132891783771_1474834531308074581_n
かなりの試合巧者だ。

が、そこはTeam RECの主力二人。
22291129_1852132991783761_1892790170314197942_o

22281979_1852132718450455_2515663093058306596_n

22281775_1852132721783788_9190446754094178156_n

危ない場面もありつつ、しっかり締めて徐々に試合を支配。
22180068_1852133198450407_2945842066487693194_o

ストレートで予選を通過した。
22228273_1852133505117043_2877290245647973980_n

良かった。
これで本戦入りである。
22195336_1852019275128466_3826321141236725245_n

仕事のため、DRKさんとワタクシはとんぼ返りだが、
今日からの本戦も勝ち切って欲しい。

平田コーチが調子こかなければ、そこそこ勝てるだろう。
ガンバレ!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 街歩き, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ホテルとか、鮨とか。

デ杯応援ツアー(大阪)ではアパホテルに泊まった。
昨年泊まったアパホテルより少し靱公園よりの場所。

アパって結構高いよね。
で、部屋は若干狭め。
IMG_9365
まあ、寝てる時間しか部屋にいないからいいんだけど。

とりあえず、デスクの上のパンフレットやら
必要のないものを全て部屋の隅に追いやって
仕事スペースを確保。
IMG_9364
それほど新しいホテルじゃないからか、
コンセントが少ないのが残念。

昨今のデバイス事情を考えるとコンセントの数は大事。
タップ持って来れば良かった。

 

さて、そうこうしているうちに約束の時間になった。
レック本社ハッシーがとてもお世話になっている
以前の仕事の先輩Kさんが夕食に連れて行ってくれるとのこと。

昨年のデ杯の際もとても美味しいステーキをご馳走になったが、
今年も「どうぞ一緒にいらっしゃい」とのことで
遠慮なくついていくことに。

高級4DWで迎えに来ていただいて、向かった先は尼崎。
IMG_9366

尼崎に来たのは多分初めて。
若干、怖い雰囲気もありつつの街なのかな。
(あくまで個人の感想です)

「なかなか予約取れない鮨屋があるんだよ」
とのことで、高級そうな暖簾をくぐりカウンター席へ。

「料理は勝手に出てくるから。
ただ寿司は出ないので、合間に自分が食べたいものを大将に注文してね」
とのこと。

次々出てくる小鉢があまりに美味しくて、寿司を頼む暇がない。
IMG_9368

なんじゃろ、この美味しさ。
IMG_9367

これだけでじゅうぶん満足のコースだが、
せっかくなので寿司も頼む。
IMG_9372
寿司は一貫ずつ。
料理の合間につまむのにうれしい心遣いだ。

中トロ、穴子、甘エビ、シメサバ、イクラ・・
白ワインの合うことと言ったらもう。
遠慮もなく気づけばたくさん食べていた。

うーん、こういう店が大人の嗜みなのだなぁ。
いったいお幾らするのだろう。
たぶん、そうそう来られない値段なのだろうな。

しかし来るたび思うが大阪の街は美味い。
さすが食い倒れの街である。
ご馳走様でした。

カテゴリー: デ杯, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

酒屋とか、シャンプーとか。

近所に酒屋さんがオープンした。
IMG_7910
何かとこだわりの品揃えらしい。

実は一度も行っていない。

日本酒と焼酎はそれほど飲まないので、
何本もクローゼットに入ったままだし、
ハイボールはトリスか角瓶なのでスーパーでじゅうぶんなのだ。

酒屋でお酒を選んで買うって、
実は結構贅沢なんじゃないかなって気もする。

 

さて、相変わらず元気なCooさん、Cocoさん。
IMG_8898
それぞれにマイペースで散歩もひと苦労だ。
他の家の犬ってどうしてあんなにお利口さんに見えるのだろう。

それにも増して大変なのが抜け毛。

夏毛、冬毛の生え変わり時期はもちろんだが、
基本的には一年中、抜け毛がすごい。
いくらブラッシングしても次から次へという感じ。

短毛の犬種って抜け毛が少ないというのは間違いで、
コーギーは特に抜け毛がすごいらしい。

おそらくその一因はシャンプーが少ないってこと。

マメにトリミングに出せば良いのだろうけど、
トリミングって1匹1万円くらいかかる。
人間だってそんなにしないわってくらいのお金が掛かるので
そうそう気軽にトリミングってわけにもいかない。

とうことで、家でお風呂に入れることに。

慣れないお風呂場で不安げなCooさん。
IMG_8881
あちこち見回して落ち着かない。

お湯を浴びて体を撫でてもらって気持ち良さそう・・でもないか。
IMG_8887
とはいえ、大げさに嫌がることもなく終了。

次はCocoさん。
何度もCooさんのシャンプーを覗きに来ていたくせに、
いざ自分の番になったら若干の抵抗を見せた。
IMG_8892
が、基本的にビビリな性格なので、
バスタブに入れたら大人しくなった。

シャンプーしたらすごい量の毛が抜けた。
浴室内もフワフワ大量の毛が空中を漂っている。
こりゃあブラッシングだけじゃ無理だわ。

一番大変なのがドライ。
毛が多くてなかなか乾かない。
まあまあ半乾きになったところで、まあいいかと解放。
あとは自然に乾くでしょ。

心なしか白っぽくなった2匹。
これでしばらく抜け毛は落ち着くかな。
もう少しマメにお風呂に入れてあげることにしよう。

カテゴリー: , , | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

中止!?とか、お疲れ会とか。

一日中降り続き、最終的には試合中止になったデ杯2日目。

一夜明けて、台風が近づいているとのことだが、見事な晴れ。
雲が若干速いのが心配だが、皆で会場へ。
IMG_9523

ぼちぼち人も集まってきた。
IMG_9524

今日はダブルスとシングルス2試合。
ようやく試合ができると、ワタクシたちもテンションマックス。
IMG_9525

コートでは日本チームが練習中。
IMG_9527

ワタクシたちも応援準備に取り掛かる

と、その時、会場にアナウンスが流れた。

「大阪市から警報が発令されたため、本日の試合は全て中止になりました」

一瞬何のことか解らず会場中がポカン。
同じアナウンスが流れ、さらには・・・

「11時までに会場から退縮ください。
試合は明日に延期になります。
本日のチケットは払い戻しいたします。
明日のチケット販売はウェブでご確認ください」

マジか!こんなに晴れてるのに!
会場が怒りのオーラで包まれる。

そこに修造さんが登場。

「みんな、今日はありがとう。
気持ちは分かる。
そんなら早く決めろよってね。
僕もそう思う。

でも、これがITFのルールなんです。
警報が発令されていないうちは絶対に中止にできないし、
警報が発令されたら中止にしなかればいけない。

大阪市が警報を発令したのがさっき。
これはどうしようもないんです。
わかってください。
そして明日、日本チームが勝利することを祈ってください」

会場から怒りのオーラが消えていく。
修造さんがそういうなら仕方ないって空気。
すごいな、修造さん。

感情的にはおさまらないってところもあるが、理屈は通っている。
チケットも改めてになるのも当然だろう。
残念だが、仕方ない。

大きな混乱もなく、皆会場を後にする。
IMG_9530

運営側は一触即発もケアしたかもしれないが、
見事にことは治っての中止劇だった。

 

さて、ワタクシたちTeam RECは仕事があるため、
明日まで滞在を延長するわけにもいかず、
帰路に着いた。

待ち時間にハッシーと大阪の最後を満喫。
IMG_9536

牛すじねぎ焼き、うまい!
IMG_9538

安くて美味くて、大阪って必ず太る。
危険な街だ。

車内ではお疲れ会。
IMG_9540

IMG_9542

っていうか、お疲れ会で疲れたかも。

そんな4日間だったけど、
昨日、日本チームは見事にワールドグループ残留を決めた。
終わりよければ全て良し。
良かった、良かったである。

カテゴリー: Team REC, テニス, デ杯, 仲間, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

雨とか、待機とか。

デ杯2日目の朝は予報通りの雨。

皆でスタバに集合するも意気が上がらない。
IMG_9463
店内から見ても雨足が強くなってきたのが分かるほど。
こりゃダメでしょってことで、
NB情報を睨みながらそれぞれ待機ってことになった。

ひと仕事を終えて会場に行ってみた。
IMG_9490

少し小降りになったからか、人が集まっていた。
IMG_9491
しかしそれでも試合が出来そうなコンディションではない。
再びホテルに戻ることに。

はあ、どうなるかね。
予報は完全アウトだけどね。

 

さて、そんなわけで刻々と延びていくNB情報の中、
昼飯を食べようとホテルエントランスに。

滞在中に一度は食べようと思っていた、
ホテル隣の「上等カレー」に入ろうと仲間に電話。

と、ハッシーが
「せっかくですからジャンジャン横丁で串揚げ食べましょうよ」
と言う。

「何そこ?」

「通天閣の一帯です」

その辺りはまだ行ったことがなかったので、
予定を変更して行ってみることに。

地下鉄で数駅で着く。
IMG_9493
降り立った途端に雑多でカオスな感じに包まれる。

大阪ってアーケードが多いよね。
雨の日は助かるな。
IMG_9494
しかしあやしい感じの街だ。

日常的に射的があるってのもすごい。
IMG_9495

ここが通天閣か。
IMG_9503
このアングルで見られたから登らなくていいや。

看板が・・日本か?ここは。
IMG_9501

IMG_9504

そこらじゅうにビリケンさんがいる。
IMG_9502
そしてカメラを向けるとDRKさんが入ってくる。

そろそろ食事をする店を決めよう。
人が並んでいる店と空いてる店の差が激しい。
IMG_9500
ここは長蛇の列だった。

まあまあ空いているこの看板の店に。
IMG_9505

拡大図
IMG_9505
顔を入れずにいられないらしい。

飲み放題1,000円、食べ放題1,000円、締めて2,000円。
IMG_9509
安い!さすが大阪。

しかも美味しいし。
IMG_9511

毎回大阪に来ると太るのも無理はないって感じ。
これはまずいってことでフカダコーチと一緒に
大雨の中、6kmほどを歩いて帰った。

大阪ってなかなかディープな街だ。
それにしてもまだ試合中止が出ない。
長い一日になりそうだ。

カテゴリー: テニス, デ杯, 仲間, 街歩き, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

コーラとか、ラウンドとか。

ウォーキング途中の裏原宿あたり。
IMG_8348
コカコーラの自販機。

ここまで古いのは知らないが、たしかに昔はこんなだった。
ビンを引っ張り出して、栓抜きでシュポッってヤツね。

やっぱりビールもコーラもビンが美味しい。
ハイネケンとかバドとかクアーズとかね。

毎年、楽天ジャパンオープン会場にクアーズのビアテラスが出ているけど、
あの場所は目立ちすぎてさすがに入れない。
どうしたって知り合いだらけだし、休みで来てたって言わなきゃ分からない。
「あ、ビール飲んでる!」って言われるのはちょっとね。

ということで、あそこでビール飲むのが夢である。(ウソ)

あれ、コーラの話だったのに。
ちなみにコーラ系は年に1本飲むかどうか。
すっかりこういう飲み物とは縁がなくなっってしまった。

 

さて、今年の8月は雨が多かった。

せっかく取った休みも雨予報。
高校時代のテニス部仲間とのゴルフなのに。

当日、覚悟して起きてみたら、なんと降っていない。
予報も変わったらしく、なんとか持ちそう。
ワタクシの日頃の行いのおかげに違いない。

ゴルフ場へ。
IMG_8756
風もなく、日差しもなくのいいコンディション。

メンバーも集まって来た。
IMG_8760
全員が「自分のおかげで雨があがった」と言う。
昔からこういう人たち。
お前らは神様か。

今回はお盆絡みということもあり2組のみ。
IMG_8766
やっぱり田舎はお盆は何かとあるのかな。

スタート。
IMG_8762

スコアもまあまあ、天気もまあまあ。
IMG_8763

何の利害関係もない気心の知れたメンバーと
何でもない話をして回るのは楽しい。
IMG_8768

ラウンド後。

「次回どうする?」

「じゃあ、年内に一度泊まりでどこか行くってのは?」

ワタクシ「いいねぇ、じゃぁ、成田あたりはどう?」

全員「いかねぇよ!」

ということで、那須高原あたりでってことになった。
昨年から付き合いが戻った仲間たち。
この縁も大事にしたい。

カテゴリー: ゴルフ, 仲間, 街歩き, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

帰省とか、今後とか。

2日ほど夏休みを取ってみた。

新幹線で帰省。
夕方、福島へ着いた。
IMG_8777

飯坂温泉のけんか祭りって、そんなのあったっけ。
IMG_8778
よく覚えてないや。

ちなみに、一人での帰省である。

別に家族と仲が悪いわけでは無く、
それぞれに部活やら試合やら、アルバイトやら仕事やらで、
家族の予定を合わせるのが至難の技なのだ。

駅まで迎えに来てもらう。

「夕食、店予約してるから。ハイこれ」
と、クルマのキーを渡される。

え?オレが運転するの?

「先週、クルマ替えたんだよ。
明日のゴルフはそれで行って。
慣れておいた方がいいでしょ」

買い換えたのか。
知らなかった。

ゲッ!これ?
IMG_8729
現行モデルのメルセデスになってた。

暗いところでいきなり乗ってみろって言われても、
全然操作がわからない。
緊張するぜ。
明日、明るいところであれこれいじってみよう。

しかし、宇宙船かディスコかって感じの車内。
センスが良いのか悪いのか。
最近のクルマはスピードメーターも液晶なんだね。

 

さて、緊張しつつの運転で予約してあった店へ。

最近の帰省では定番になった日本料理屋。
IMG_8732
マグロのカマ焼きやら刺身をいただく。

ならばやっぱり日本酒でしょ。
IMG_8733

飛露喜を頼んだら無かったので獺祭ね。
IMG_8736
やっぱり飛露喜っていつもあるわけじゃないのね。

店長いつも美味しい料理をありがとうございます。
IMG_8737
で、ピンボケでごめんなさい。

美味しい料理とお酒で両親とあれこれ話す。

10代の頃に家を出て以来、あまり帰ることがなかったから、
こうして話をするようになったのは、ここ数年のこと。
今はこうして元気だからいいけど、先に行ったら
色んなことを考えなければいけなくなるのだろう。

実際、今回会った高校時代に仲間も言ってた。

「昨日まで実家でシュウカツだよ。親父もいい年だし」

「就活?就職すんのか?」

「違うよ。終活だよ、終活。
家の色んなものを今から処分しておくんだよ」

そうなんだ。
もうそういう年なんだなぁ。

ウチの両親からも言われた。

「いざという時のために色々話して決めとかないとね。
仕事とか家とか、墓とか葬式とか。
今度、家族できてくれる?」

どうやら相談したい相手は、ワタクシではなく妻らしい。(苦笑)
仕事して、海外旅行して、クルマ買い換えて、ゴルフしてと、
とても元気な両親だが、そういうことも思うのだなぁ。

これから色々ありそうだ。
子供らしいことしなければなぁなんて思ったりの帰省。

カテゴリー: クルマ, ファミリー, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

お誘いとか、届いた!とか。

某日夕方から夜になる頃、DRKさんから電話。

「今、どこですか?」

「会社ですよ」

「打ち合わせが終わって池袋です。来ませんか?」

「なんで?」

「生ビール飲みたいでしょ?付き合ってあげますよ」

どうやらケンスケさんと一緒に飲み始めたらしい。

「行きません。家と反対方向だから」

「数分じゃないすか」

「いや、行かないっす。また今度」

断ってしまった。

なぜなら・・・
IMG_8810
こっちも仕事終わらせて、会社で飲んでたのね。
楽しいひと時をありがとうございました。

DRKさん、また今度ね。

 

さて、頼んであったサングラスが届いた。

SWANS LIONSKIN
IMG_8830

今回はめずらしくブラックにしてみた。
IMG_8831
サイドにはSWANSロゴ。
あまり派手じゃなくていいかな。

ノーズパッドは可動式。
IMG_8833
自分で思うように調整が可能。
ここの調整は掛け心地に大きく影響するのでありがたい。

この部分も自分で曲げて調整可能。
IMG_8834
頭の形は人それぞれ。
自分のカーブに合わせて、
ベストなフィット感が得られる。

日本人のためにジャパンクオリティというだけあって、
掛け心地はストレスフリー。
IMG_8832
長時間のランニングでもどこも痛くならないし、
テニスで激しく動いてもズレることはない。

レンズのクオリティは折り紙つき。
色の濃さによらず、しっかりUVをカットしてくれる。
なんとクリアレンズでも同じカット率だそうだ。

これで2万円を切る価格設定っていうのもうれしい。

テニスだけでなく、バイク(自転車)、ランニングにも
オススメしたいSWANSサングラスである。

現在、REC各校では会員様特別価格でご購入いただけます。

カテゴリー: SWANS, インプレ, テニス用品, 仕事, 仲間, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

うまい!とか、敗退とか。

これ、美味しかった。
IMG_8809
ポテチと塩とレモンの組み合わせは最強だ。
美味しくて、ビールも止まらない。
体に悪いぜ、ふう。

 

さて、完全にヘコミモードながらベスト8に勝ち残った15歳児。

まだ立ち直っていないながらも試合へ。
IMG_8693

まあ、この大会でそこそこいいところに行けば、
気持ちも変わるだろう。
見まわしたところ年上も多いけど、
いいプレーをすればそれなりに通用しそうだし。

うーん、後ろ姿に覇気が・・・
IMG_8694

もう少しアゲアゲでいけないものか。
IMG_8697

でも、気持ちは自分でなんとかするしかないからなぁ。
IMG_8698

ということで試合開始。

相手は高校生のようだ。
メッチャ上手くはないが、試合はこなしている感じ。
でも、昨日のプレーが出来ればじゅうぶん勝機はあると読んだ。

が、しかし。
昨日とは打って変わってフワフワしたプレーの15歳児。
DSC_2879

大事なところでしっかり打てず。
DSC_2820

序盤で落としたサービスがもう少しのところで戻せない。

何度もブレークポイントを握りながら、
チャンスボールをことごとく外す。
DSC_2834

そしてさらにサービスを落とし差が開く。
DSC_2851

後半、ようやく気持ちを切り替えて
数ゲーム連取するも時すでに遅し。
DSC_2798

準々決勝で敗退である。
DSC_2887

残念。
今日はいい入り方が出来なかった。

勝ちたい気持ちが自分にプレッシャーをかけてしまったのか、
昨日のようなプレーがなかなか出なかった。
気持ちの作り方、試合の入り方も課題かな。

自分への期待、プレッシャー、そして落胆、怒り。
色んな感情が入り乱れてとても悔しそう。

こういう経験も本気だからこそ。
次に活かして欲しい。
頑張れ。

カテゴリー: テニス, ファミリー, , 食べ物, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ノンアルとか、Prince新製品とか。

ノンアルコールビールの新しい飲み方。
IMG_8704
氷を入れてキーンとね。
美味しそうだ。

甘い飲み物がシンドイ暑い日にはノンアルビールが美味しい。
出始めの頃よりも美味しくなった気もするし。

まあでも、夏の昼間から飲むビールが一番美味しいかな。
痛風注意だ。

 

さて、某日。
高輪テニスセンターへ。

上階のプライベートコートへ。
IMG_8475
プリンスの新製品ラケットの試打会である。

まずは商品説明。
IMG_8471
ラケット担当のSさんはテニスも本格派。
桜田クラブ出身だったと思う。

今製品の特徴はこちら。
IMG_8476
TeXtremeシリーズにTwaron(トワロン)という素材が搭載された。

トワロンというのはこちら。
IMG_7990

防弾チョッキにも使用されている素材で、
糸自体は柔らかいが、シート状になると
非常に高い剛性を持つそうだ。

このトワロンをフレームに配することで、
ボールをつかむフィーリングが増すのだが、
相反する弾き感も出るということらしい。

そんなことがどうしたら実現出来るのかと思いながら、
早く打ってみたいと心が弾む。

今回発表のラインナップ。
IMG_8477

同型モデルにO3グロメットとレギュラーグロメットタイプが用意されている。
IMG_8478

IMG_8479
比較用に従来モデルも準備されているあたりに
新製品への自信が感じられる。
まずは現行モデル打つ。

テキストリームシリーズは少し硬質な乾いたフィーリングで剛性が感じられる。

プリンスに限らず、最近のモデルは素材剛性が上がり、
フィーリングはどんどん硬くなっているように感じる。
一体どこまでいくのかという気がするほど。

そこにブレーキというか揺り戻しが掛かってきたのが最近のモデル。
HEADのグラフィンタッチ然り、このトワロンもそうなのだろうか。

いよいよ、トワロン搭載のBEAST 03 100から。
IMG_8490

おっ!粘る!乗る!
ホントだ。つかむのに飛ぶ!
なんでこんな感触が両立するのだろう。

IMG_8486

IMG_8495

IMG_8496

続いてレギュラーグロメットタイプも試打。
IMG_8504

IMG_8508

IMG_8515

明らかに現行モデルに比べて打球感はソフトになった。
いや、ソフトっていうか、クッとくわえるという表現が正しいかな。
決してダルい感じでも、ボンヤリした感じでもなく、
芯の感触は残しつつも、フェイスがボールを捉える感じ。

もちろんボールが飛ばないわけでもなく、
ちゃんと狙ったコースに気持ちよく飛んでいく。

スピンの引っかかりも良い。
現行モデルよりもくわえるからなのか、
スピン量も多いように感じる。

現行のテキストリームも良いが、
この感触は広いプレーヤーに支持されそう。

うーん、
スゴイな、プリンス。

 

個々のモデルのインプレはあらためて書くとして、
とにかくトワロンの効果は明確ってことは確か。

さらに進化を遂げたプリンス・テキストリームシリーズは期待大である。
BEASTっていうネーミングもいいね。

カテゴリー: テニス, テニス用品, 仕事, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。