カテゴリー別アーカイブ:

ミニ缶とか、修理とか。

th_banar

 

コンビニで。
th_IMG_2500
右が350ml缶、左はミニ缶。

このサイズ、今も売ってるのね。
昔、サントリーのペンギンズ・バーの頃はミニ缶がたくさんあった。

それこそひと口で飲み干せてしまうようなサイズで、
果てしなく飲めた記憶が。
次の日の朝、空き缶の数に驚いたっけ。
今はもうそんな飲み方できないなぁ。

 

さて、クルマの話。

後付けでバックカメラを付けているのだが、
どうも最近、写りがよろしくない。

実はこのクルマ、リアゲートのレバーの位置が真ん中から右にずれてついている。
で、真ん中に何があるかというと、バックカメラがついている。

こんな感じ。
th_IMG_2349

ゴルフ場の出迎えや誰かが開けようとすると
たいがい真ん中に手を掛けてグイッとやるのだが、
そこにはレバーではなくカメラ。
その度にカメラの角度が変わってしまうという仕組みなのだ。

そんなわけで、ズレては戻しを繰り返したせいか、
画面の上半分がゲートに干渉して画角が狭くなってしまった。

新しいカメラをつけるのももったいないし、
しばらくは我慢していたが、思い立って直すことに。

まずカメラを外してみた。
といっても、すでにグラグラでかろうじてぶら下がっている感じ。
th_IMG_2350

接着部。
th_IMG_2351
錆びてるし、ほぼ固定機能はない。

さて、どうしよう。
しっかり固定することと、設置位置を離さないと死角は解消されない。

そうだ!京都に行こう・・じゃない。あれだ。
th_IMG_2347
厚手の強力両面テープがあることを思い出した。
ボートメンテナンス用に買ったんだった。

台座のサイズに切って重ね貼り。
th_IMG_2348
こんなもんでどうでしょ。

これを挟んで取り付け。
th_IMG_2352

枠からレンズが出てるし、いい感じじゃない。
th_IMG_2353

テスト。
th_IMG_2354
ほぼ死角なし!
素晴らしい!

小さなストレスがひとつ解消された。
あとはレバーの位置を間違われないことだな。
「レバーはこっち」のステッカーでもつくるか?(ウソ)

自分でやるって、お金かからなくていいね。

 

カテゴリー: クルマ, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

テニスボーイとか、一緒にとか。

漫画「テニスボーイ」
th_IMG_2469
強引な必殺技もあったりしたけど、面白かった。

車とかファッションとか80年代っぽい。
「テニス=オシャレ」みたいな時代。

皆が浮かれてた時代だ。
ワタクシもそれなりに浮かれてた。
まあ、楽しい時代だったよね。

ちなみに、ネオインドアテニススクール西新井で読めます。

 

さて、某日。
ネジメコーチと一緒に高島平インドアテニススクールを出る。

時はもう夕方というか宵の口。
駅に着いて改札を入ろうとしたらネジメコーチが言った。

「どうしようかなぁ。最近ご一緒してないし」

「どういうこと?」

「最近、一緒に飲んでないじゃないですか」

「そう?先週も社員研修の打ち上げで一緒に飲んだじゃん」

「あ、あれは・・ねえ」

どうやら、オフィシャルな会はカウントされないらしい。

「でも悩んでも、その手に持ってるラケット、
ネオインドアテニススクール西新井に届けなきゃいけないんでしょ」

「そうなんですよね〜」

「西新井までは付き合わないよ」

「うーん。仕方ないガマンするか。でもなぁ。いや行かねば」

ほとんど独り言。(笑)
残念でした。

いやでも、この前もさ・・・
th_IMG_2222

高田馬場で飲んだでしょ。
th_IMG_2224

しかも、どこかに電話してると思ったら。
th_IMG_2221

メンバー増えてるし。
th_IMG_2225

まあ、リニューアル決起集会&ヨシムラコーチ異動激励会ってことでいいんだけど。
あ、この時点で異動って決まってたっけ?
憶えてないや。

しかし皆、本当によく働くね。
頭がさがる。

よく働き、よく飲んで、しっかり休みもとってね。
人生はメリハリが大事だぞ。
って、お前が言うなって感じかな。
申し訳ない。

また今度ご一緒しましょう。

カテゴリー: 仕事, 仲間, 読書, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ムーとか、感謝と生き方とか。

ライブハウス。
入ったことないけど。
IMG_2215

久しぶりに行ってみたいなと思いつつ、
誰が出ているのか見てみた。
IMG_2214

おお!クリエイション。
まだやってるのね。

「夢の彼方へ」とか好きだったなぁ。
あのキレのない歌い方が最高だった。

一方、キレのあるギターが光る「暗闇のレオ」も名作。
ドラマ「ムー一族」のテーマ曲だったよね。
実際にドラマの中で生演奏もあったりして、メッチャかっこよかった。

「ムー」のオープニングもかっこよかった。
横尾忠則のイラストと相まって何とも言えない尖った世界観だったっけ。

「寺内貫太郎一家」「ムー」「ムー一族」と、水曜劇場は名作揃いだった。
ちなみに「時間ですよ」は見ていない。
銭湯が舞台で裸も出てきたから親が見せなかったのかも。
まあ、一緒に見てたら気まずいよね。

 

さて、またひとつ歳を重ねた。

別に何もしなくても勝手に誕生日は来るわけで、
あまり気にしていないというか、気にしなくなった。
日々余裕がないってのもあるけど。

そんなワタクシにDRKさんがプレゼントをくれた。
IMG_2200
なぜに雛あられ?
ありがとうございます。

夜、ボスと飲んだ。
IMG_2201

「ハイボールでも飲んで帰るか」

「ボク、誕生日なんですけど」

「誕生日に俺と一緒じゃ嫌と?」

「いえいえ、とんでもありません。ありがとうございます」

特に家で何かするわけでもないしね。
ごちそうさまでした。(感謝)

家に帰るとワインとケーキが。
th_IMG_2187

IMG_2203
ありがとう。

まあ、いきなりそうなるわけじゃないけど、いい歳になった。

この先、どんなことになるのか想像もつかないけど、
どんなことになるのかじゃなくて、どんなことにするのか
自分で決め、自分で動いていかなければと思う。

3.11みたいなことはもう起きて欲しくはないけど、
あの時の終末感を思い出すたびに、
後悔しない生き方をしようと思う。

人に媚びない、阿らない。
自分にも人にも嘘をつくことはしない。
家族や近しい人たちを大事にする。
時間をつくる。
自分のやりたいことはやめない。

まだまだ出来ていないことがたくさんある。

これまで人にはとても恵まれてきたと思う。
いつも誰かが気にかけてくれ、助けてくれた。
特に若い頃は、仕事も生活も助けられっぱなしだった。
ホントに幸運だったと思う。

感謝を忘れずに恩返しもしたいが、
それは自分がしてもらったことを誰かにすることなのかもしれない。

この先、どうなるか、どうするか。
思うことは尽きないが、後悔しないように生きようと思う。
深刻に思い詰めているわけではないけど、真剣に考えよう。

カテゴリー: ファミリー, 仕事, 仲間, , 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

つまみとか、リニューアルオープン!とか。

最近のビールのつまみ。
IMG_2288
美味しいけど、カロリー高そうだな。

「やめられない止まらない」はカッパえびせんだっけ。
「でんでんでん六豆、うまい豆」
あ、これも違うか。
いずれにしても食べ過ぎ注意ね。

 

さて、レックインドアテニススクール上石神井である。

1週間に渡るリニューアル工事が無事に完了。

ロビーも落ちついた感じにリニューアル。
IMG_2375

コートへのアプローチもTeam REC仕様に。
IMG_2377

そしてコート。
IMG_2370
きれいなカーペットコートに生まれ変わった。

せっかくなので試打をしてみた。
新しいコートは気持ちが良い。

ただ相手が悪く、メッチャハードヒットされまくって
あっという間に力尽きた。

相手は余裕の表情のこの方。
IMG_2374
佐藤一平コーチである。

th_DSC_9597
久々に練習するのに相手を間違えた。
というか、ネジメコーチが「一平とどうぞ!」と言ったのだ。
ワザとか?

さらに快適になったレックインドアテニススクール上石神井。
IMG_2376

ということで、研修を兼ねてスタッフ皆でテニス。
th_DSC_9172 th_DSC_9270 th_DSC_9457 th_DSC_9589

気づけば親子ほどの年齢差のスタッフばかり。(汗)

あ、タケちゃんはかろうじて別かな。
th_DSC_9510

快適空間でフレッシュなスタッフがお待ちしていますって感じかな。

th_DSC_9434 th_DSC_9431 th_DSC_9413

スタッフ一同、全力でテニスライフを応援します。
お待ちしております!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

絶品焼き鳥とか、打ち合わせとか。

某日、HEAD JAPANのTさんと食事。
th_IMG_1785
「オススメの店があるんです」と連れていっていただいた焼き鳥屋。
おまかせコース、めちゃウマだった。

最後のそぼろご飯も絶品。
th_IMG_1786
小川町あたりのこじんまりしたお店。
もう一度行ってみたい。
たどりつけるかなぁ。

 

さて、そんな食事に行ったのは、またまたこちらにお邪魔したから。
th_IMG_1779

ショールームで打ち合わせ。
th_IMG_1784

HEAD製品に囲まれ幸せな気分。
th_IMG_1781

th_IMG_1782
打ち合わせは1時間ちょっとくらいで終了。

なんの打ち合わせかというと、話は昨年に遡る。

ある日、HEADのHくんから電話。

「ひさしぶり。どうした?」

「ウチの社長が話があるってことなんで代わります」

「なんで?」

もちろん、知らない仲ではないが、直々に話があるってのはめずらしい。
もしかしてヘッドハンティングか?(ないわっ!)

「講演のお願いです」

「後援?公園?」

「講演です。あるミーティングでお話をお願いしたい」

「なんのミーティングですか?」

「ウチのダイビングブランドのMares(マレス)のミーティングです」

「ダイビングしたこともないし、まったく知識はありませんが」

「展示会&ミーティングで、全国からダイビングショップ、ダイビングスクールの方々が集まります。
そこでテニススクールの運営手法や工夫、販売について話をしてほしいんです」

「いや、それはちょっと。テニスとダイビングで共通項あるんでしょうか?」

「はい。あります」

(またまた・・嘘でしょ。ちょっと笑ってませんか?社長)

「とりあえず会社に聞いて許可をもらえれば」

というところで話は終わった。

ボスに聞く。

「HEADさんから講演の依頼がありました」

「なんの?」

「ダイビング部門のミーティングでテニススクールの話をしてほしいそうです」
(断っていいですか?)

「ほお、おもしろい。やりなよ」

やるのかいっ!
ってことで、完全なるアウェイのダイビングの方々の前で
話をすることが決まってしまった。

テニス関係なら何とか想像はつくが、
ダイビングの方々って何を聞きたいのだろう。
そもそもそんなこと、望まれているのか?
まあ、とりあえず講演は1月末だし、横に置いておくか。

なんてことを思っていたら、その日はどんどん迫り、
なんとかプレゼン資料を作成し、事前打ち合わせにきたというわけ。

ダイビングのマネージャーOさんは、資料を見て「完璧です」って言ってたけど、
本当にこれで良いのだろうか。

もはや講演は明後日だしこれで走るしかない。
本番に強いタイプってことで、なんとかなるだろう。(開き直り)
そんなHEAD JAPANさん訪問である。

うー、胃が痛い。

カテゴリー: テニス, テニス用品, 仕事, , , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

チーズとか、むさしの村とか。

最近のお気に入り。

IMG_1744

スティックの中のチーズが濃厚でおいしい。
ワインによく合う感じ。

ただ濃厚な分、カロリーは高そうだ。
100円のお買い得感とカロリーの背徳感満載のマイブームである。

 

さて、16歳児の冬も終わろうとしている。

2018年は良かったり悪かったり、故障もあったりで
なかなか試練の年だったような気もするが、
本人にとってはどうだったのだろう。

ということで、年末は高齢・・じゃない恒例のむさしの村の試合へ。

朝5時に出発、久喜方面へ。
しかし遠いな。
どうして毎年ここに出てる?

到着。
IMG_1138
気温は氷点下。
埼玉寒いぞ。

渋滞をケアしたら早く着き過ぎた。
IMG_1143
ようやく日の出である。

メッチャ寒いので車内で待機。
IMG_1144
真剣な表情だがゲームかLINEだろう。

ようやく開場。
IMG_1145
知った顔もチラホラ。

いつものようにクラブハウス裏でアップ。
IMG_1147

ふた回り目と思っていたら、1ラウンド目にオーダーされた。
IMG_1149

相手は身体の大きなサウスポーの選手。
左利きは久しぶりかも。

まあとにかく自分らしいプレーで頑張って欲しい。

カテゴリー: テニス, ファミリー, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

満腹とか、ダブルスとか。

日本リーグ前夜。
メンバーでの決起食事会を終え、二軒目へ。
IMG_1987

駅の裏手にあるいい雰囲気のバー。
IMG_1986
バーボンソーダが美味しい。

軽く飲んでホテルに戻ろうとしたのだが、
DRKさんが「ラーメン食べましょう」と言う。
「もう食べられないっす」と断ったのだが、
「ならば」と回転寿しへ連行された。

IMG_1991

DRKさん、頼みすぎです。
もう食べられませんぜ。

 

さて、そんな日本リーグの順位決定戦。
シングルスで2勝し、チームの勝利が決まった。

いよいよ最後はダブルス。
佐藤一平、井原力のコーチペアの登場だ。

とにかくこの2人で勝利を挙げたい。
それがワタクシたちの悲願でもある。
二人とも頑張れ!

DSC_2327
対戦するのは、小野田プロ、藤井プロのペア。
相手はプロだが全力でぶつかるのみだ。

序盤、いい感じで出だしで競る。
DSC_7429

DSC_7484

DSC_7596

しかし勝負所で突き放されてファーストセットを落とす。

悪い感じじゃない。
勝負になっている。
粘って思い切りよく全力でいけば何とかなるぞ。

セカンドセット。
DSC_7533

DSC_7573

DSC_7593

サービスゲームのブレークに成功。
よし!このまま一気に行こう。
DSC_7650

DSC_7664

DSC_7654

と思ったらブレークバック。
うーん、甘くないな、やっぱり。

とうとうタイブレークに突入。
離されそうになるところを必死で食らいつく。
DSC_7634
が、しかし最後は地力に勝る相手ペアが取り切った。

いやぁ、惜しかった。
もうちょっとなんだけどなぁ。

でも毎試合よくなっている。
参戦1年目とは確実に違っている。
あと一歩、突き抜ける何かが欲しい。

来年に向けてまた頑張ろう。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, , 竹島駿朗プロ, , 関口周一プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

決起集会とか、勝利!とか。

テニス日本リーグ、試合前夜はチーム全員で決起食事会。
恒例のイタリアンだ。
IMG_1984
このお店、美味しいしボリュームもある。

ワインが美味しいのもポイント高し。
あ、選手はノンアルコールだ。

食事を終え、店の前で1枚。
IMG_1985
この後、選手たちはサーティーワンへ。(たぶん)
アイスクリームを食べながらミーティングをするらしい。

 

さて、テニス日本リーグ・決勝トーナメント。
準々決勝で敗れてしまい、順位決定戦に回ったTeam REC。

対戦するのは、あきやま病院さん。
実は予選リーグでも対戦し、敗れている相手。
今回は何としてでもリベンジしたいところである。

まずはシングルス2、守谷選手。
DSC_6929
対戦相手は小倉選手。
予選リーグと一緒だ。

試合開始。
DSC_6999

良い立ち上がりで小倉選手を突き放していく。
DSC_7013

DSC_7085

応援団も力が入る。
DSC_7010

ベンチコーチには竹島プロ。
DSC_7009

ファーストセットを取り、セカンドセットも主導権を握る。

DSC_7126
そして勝利!

頼れる先鋒、守谷プロである。
IMG_2113
お疲れ様!

さあ、王手をかけた。
次で一気に決めたい。

シングルス1の関口周一選手登場。
DSC_7140

対戦相手は川上選手。
DSC_7226
予選リーグでは関口選手に勝っている。
ここでリベンジしておきたい相手だ。

DSC_7236

押される場面もありつつリードを守る。
DSC_7249
完全にはずしてるな、このショット。

ファーストセットを取り、徐々に相手を追い詰める。
DSC_7214

DSC_7202
いい雰囲気である。

DSC_7266

DSC_7279

徐々に気合マックス。
DSC_2313
そして勝利!

チームの勝利を見事決めてくれた。
DSC_2321
ありがとう!周一。

さあ、あとはコーチペアのダブルスだ。
最後も勝って締めよう!

カテゴリー: Team REC, テニス, 守谷総一郎プロ, , 竹島駿朗プロ, , 関口周一プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

プチ打ち上げとか、イヤホンとか。

昨年末、仕事がひと段落し、軽く打ち上げ。
初めての店。
IMG_0980

ピザも美味しいし、ワインも美味い。
IMG_0979
また行きましょう。
いつも助けていただいてありがとうございます。

 

さて、すっかり完全ワイヤレス派である。
IMG_9132
この開放感は一度味わったら離れられない。

泣き所はバッテリー。
IMG_9131
2時間は持たない。

よって、イヤホンは2台持ち。
片方のバッテリーがなくなったら、
もう一つを出して、片方はケースで充電する。

で、この最初に買ったほうのイヤホンがとうとう壊れた。
立ち上がってもすぐに接続が切れてしまう。

2年くらい持っただろうか。
使用頻度を思えばじゅうぶんだろう。

ということで、もう一台購入することに。
値段もこなれて来たし、種類も増えたので迷いつつ・・・
IMG_9134
今使っているタイプをチョイス。
特に不満はないし、とにかく安いのが魅力なのだ。

心配だったペアリングの混乱もなく無事に接続完了。
同型でデバイス側での表示型番が一緒でもそれぞれに認識されるのね。
IMG_9195

ということで、新型はケースにゴロ入り。
IMG_9194
混乱しないから助かる。

イヤホンの進化もそろそろこのあたりまでだろうか。
ケーブルが無くなるって、これ以上の進化あるかな。
想像つかないぞ。

カテゴリー: 仕事, 仲間, , , 音楽, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ボジョレーとか、いきなり初体験とか。

ボジョレーヌーボー。
IMG_9992
買ってみた。

うーん、若い味がなかなかグッド。
ってのは嘘で、いつもは白ワインなので、
味やらなんやら全然分からない。

 

まあ、美味しけりゃいいんだよね。
サイズもこのハーフボトルでちょうどいいな。

さて、流行り物には乗っておけっていう
ジイちゃんの遺言に従って(ウソ)、行ってみた。
IMG_9815

最近あちこちで見るし、地元駅前にあったのだが、
なかなか行く機会がなかったのは、
そもそも肉の塊は大好きってわけでもなく、
食べるなら、ハンバーグか焼肉の方がってこともあった。

とはいえ、ここ最近ではすごく伸びている業態だし、
何かヒントもあるかもねってことで腰を上げたわけ。

めずらしく並んでいなかった。
店員さんの案内で店内へ。

IMG_9796
最近は椅子付きの店舗も増えたと聞いたが、ここは立喰いスタイル。

ナイフフォークは自分で。
IMG_9795

ソースやドレッシングもお好みでってスタイル。
IMG_9803

IMG_9802
手がかからなくていいかも。

こういう部分に手を掛けない工夫の一方で、
店員さんが店内を巡回して、あれこれ話しかけてくる。

「今日はありがとうございます」
「お待たせしてすみません」
「こちらお勧めです。ぜひお試しください」
「今日はメッセでのイベントにいらしたのですか?」

笑顔であれこれケアをしてくれる。
フォークを揃えるなどの定型業務は簡略化し、
人でなければ出来ない会話や気遣いの部分を強化しているのだろうか。
この店舗だけなのかは分からないけど、よく考えられている。

注文へ。
IMG_9798
メニューを指定し、肉を切ってもらう。

焼いているところも見えるようになっている。
IMG_9799

ほどなくして焼きあがってきた。
IMG_9807
ワイルドステーキ300g

妻はリブステーキだっけ。(忘れた)
IMG_9810

サイドメニューのガーリックライス。
IMG_9805

正直言って300gは多かった。
頑張ってなんとか制覇。

あと、もう少し焼いてあるとよかったかな。
ワイルドステーキは焼き加減を聞かれなかったので、
おそらく標準の焼き方なんだろうけど。
もう少し焼いてあるのが好みだなぁ。

何しても、肉を食うってのは格闘と実感。
ある年齢以上の人は多少の覚悟を持っていくのがいいかもね。

でも肉好きにはたまらないんだろうなって感じの
いきなりステーキ初体験だった。

次は半年後くらいかな。
ごちそうさまでした。

カテゴリー: , , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。