カテゴリー別アーカイブ: 鈴木貴男プロ

股抜きとか、エキシビションとか。

REC FESTAにて。
th_DSC_4169
守谷プロ、股抜き!
うまいなやっぱり。

鈴木貴男プロから「違和感あるなら打たなくていいよ」と言われながらも、
少しでも空きがあるとついラリーをしてしまう守谷プロ。
どんだけテニスが好きなんだ。

 

さて、そんなREC FESTA2019。
メインイベントとも言えるエキシビションマッチ。

今年は鈴木プロの提案もあり、タイブレーク形式のショートゲームを
組み合わせを変えつつ、たくさん見ていただくことに。

th_DSC_4194

th_DSC_4223

th_DSC_4207

th_DSC_4203

th_DSC_4230

序盤はダブルス。
コーチ同士、プロとコーチのミックス等々。
様々な組み合わせで楽しんでいただいた。

実況席には試合の無いプロに入ってもらった。
th_DSC_4232
「今日はトークで勝負します」の守谷プロ。
けっこう辛口で笑えた。

大活躍の角田コーチ。
th_DSC_4235

th_DSC_4241

th_DSC_4309
男子プレーヤー相手にリターンエースを連発してた。

貴男さんもビックリである。
th_DSC_4359

いつも全力プレーの西郷プロ。
th_DSC_4250

th_DSC_4273

th_DSC_4279

th_DSC_4277
さすがダブルスが得意というプレーの連発だった。

宇野プロ。
th_DSC_4315

th_DSC_4342

th_DSC_4320
スマートでクレーバーなプレーが光った。

貴男さんと組むのは緊張するよね。
th_DSC_4418

th_DSC_4394

th_DSC_4373

th_DSC_4369

今回は宮田コーチがその任を。
鈴木プロの圧に負けてダブルフォルト。
パートナーなんだけど。(笑)

 

ファイナルは、鈴木プロと一平コーチのシングルス。
th_DSC_4465

th_DSC_4479

th_DSC_4483
この試合は見応えがあった。

一平コーチがサービスエースを連発し、序盤は鈴木プロを圧倒。
鈴木プロは着実にサービスキープし、勝負所を伺う。

ここぞというところで一平コーチのサービスをブレーク。
最後は怒涛のサービスゲームで有無を言わさず締めた。

いやぁ、すごい!
プロの試合運びってこういうことなんだな。
ぐうの音も出ない。

この日、この試合を生で見た方は幸せ者。
これぞエキシビという素晴らしい展開だった。

そんなREC FESTAもそろそろクライマックスだ。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 守谷総一郎プロ, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

優勝!とか、プロクリニックとか。

中国に遠征中の関口周一プロから連絡。

ITF World Tennis Tour
2019 M15 Wuhan World Tennis Tour
$15,000 USD(中国・武漢)
にて、シングルス優勝、ダブルス準優勝!
59948005_2339299622757045_7016214495496241152_n

素晴らしい!おめでとう!
59756618_2173314482755120_480113232715972608_n

58761582_2226167367622178_1427323176987131904_n

ITF西東京で準優勝、ITF松山で優勝、そしてITF武漢で優勝。
調子が上がってきたというか本来の力が出始めたか。
しっかりポイントを稼いでATPツアーに繋げて欲しい。

来週も同じ会場で試合だそうだ。
頑張れ!

 

さて、REC FESTA 2019。

コート上ではプロクリニックが行われた。
今回は2部制で午前はスライスサービス、午後はボレーがテーマ。
毎年のことだが、どちらも満員御礼である。

鈴木プロがメイン講師で脇を守谷プロ、
西郷プロ、宇野プロが固めるという豪華なクリニック。
th_DSC_3674

th_DSC_3670

th_DSC_3669

まずは準備体操から。
th_DSC_3686

 

 

クリニック開始。
th_DSC_3699

サービスのメカニズムについて細かなレクチャー。
th_DSC_3707

そして実践を繰り返す。
th_DSC_3714

 

鈴木プロらしい説得力のあるレッスンである。
th_DSC_3736

th_DSC_3821

th_DSC_3805

 

まあ、貴男さんのサービスを見せられたら納得するしかないけど。
th_DSC_3836

th_DSC_3844

th_DSC_3845

th_DSC_3884

サービスのみで1クリニックはちょっと心配だったが、
しっかり中身の濃い時間になったようだ。

そして午後はボレー。
th_DSC_4494

th_DSC_4507

 

th_DSC_4498

これまた納得のクリニック。
いつ見てもキレキレのボレー。
ボレボレするなぁ。

実践から細かな指導も。
th_DSC_4542

西郷プロからもアドバイス。
th_DSC_4560

プロが送球&ラリー。
th_DSC_4589

th_DSC_4610

th_DSC_4592

「納得するしかないクリニックですね〜」の感想そのままに
濃い2レッスンだったと思う。

ご参加の皆さん、ありがとうございました。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 西郷幸奈プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

久々にとか、REC FESTA開幕!とか。

裏原宿にて。
th_IMG_2207
「ROAD TO NOWHERE」

TALKING HEADSだね。
この曲、HONDA CITYのCMにも使われてた。

TALKING HEADS、かっこよかったなぁ。
洗練されてて前衛的で、都会的なテイストが新しかった。
解散後のデビッドバーンだけじゃなくて、TOMTOM CLUBも良かった。

久しぶりに聞いてみたけど、やっぱり良かった。
オススメです。

 

さて、いよいよREC FESTA当日が来た。

前日の準備が遅くなったら泊まろうと寝袋を準備してきたが、
その必要もなく無事に帰宅出来た。

ということで当日。

スタッフも揃い、最終チェック。
th_IMG_4213

ゲストプロも会場入り。
th_DSC_3620
左から、ピラティスの玉乃先生、守谷総一郎プロ、宇野真彩プロ、
西郷幸奈プロ、鈴木貴男プロである。

守谷プロはツアーから1週早く帰国したので、
参加をお願いしてみたら「行きます!」と快諾。
ええヤツやぁ。

スタッフミーティング。
th_IMG_4172
この日のために各校から集まってくれた。

ボスからのお言葉。
th_DSC_3623
各校を守ってくれ送り出してくれたスタッフもいるということ。
まさにALLRECなイベント。
全員で頑張ろうということをあらためて確認。

頑張ろうの1枚。
th_DSC_3638

イベント開始。
th_IMG_4186

各種アトラクションはすぐに長蛇の列。

ターゲットナインが一番人気だったかな。
th_DSC_3757

th_DSC_4600

今回初お目見えのアーチェリー。
th_DSC_3863

弓をひくのにけっこう力がいるので、
子供達には銃タイプが用意されている。
th_IMG_4166

th_DSC_3861

ボスも挑戦。
th_IMG_4164
「面白いな!これ」
気に入ってた。(笑)

イチジョーさんのお手玉コーナー。
th_IMG_4219
いつも昭和なアトラクション担当のイチジョーさん。
カラオケも昭和歌謡のオンパレードだ。

カップスタック。
th_DSC_3763

th_IMG_4195
西郷プロ、宇野プロも挑戦。

東京メガネさんのVトレーニング。
th_DSC_3769

th_IMG_4207
宇野プロが挑戦。
アスリートだからさぞや高スコアだったはず。(未確認)

体力測定コーナー。
th_DSC_3761

th_DSC_3852
ワタクシも体前屈に挑戦。
マイナス15センチだった。
年齢のせいではない。
子供の頃からマイナスだった。

ピラティスコーナー。
th_DSC_3765

th_DSC_3784
今年は親子での参加が多かった。
子供達の柔軟性に親御さんたちは大汗。

スピードガン&的当て。
th_DSC_3752
奥のコートだったが人気コーナーのひとつ。

外山シェフの豚汁。
th_DSC_3869

th_IMG_4187
豚汁でこの格好はシェフじゃないか。
最近はニシザキコーチと夫婦料亭みたいになっている。

かき氷。
th_IMG_4199
ホンザワコーチの職人芸が光る。

わたあめ。
th_IMG_4201
気温が高いと溶けてしまい作り置きができないことが判明。
受注生産で大変だったかな。

ドリンクコーナー。
th_IMG_4200
若手とベテランのナイスコンビ。

たこ焼き。
th_IMG_4223
美味しかった。
大人気で焼きっぱなしだった。

コロコロ焼き。
th_IMG_4198
中にチョコレートの甘い系。
子供達にも大人気。

各種アトラクションを回ってスタンプを集めるとクジを引ける。
th_DSC_3866
ご協賛いただいたメーカー様、ありがとうございました。

全体MCはこのお方。
th_DSC_7195
なぜかRECスタッフではなく、 HEAD Japanのコバヤシさん。
このイベントも皆勤賞。
もう20数年の付き合いになるが、今回も無茶振りでお願いした。
申し訳ないっす。

そんなこんなで大にぎわいの会場。
コート上ではプロクリニックが始まっていたが、
長くなったので、それはまた次で。

カテゴリー: Team REC, スポーツ, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 西郷幸奈プロ, 鈴木貴男プロ, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

マイウェイとか、本日開催!とか。

喫茶・マイウェイ。
場所は忘れた。
th_IMG_2398
こういうお店は残って欲しい。

昔、「ちょっとマイウェイ」ってドラマがあった。
小さな洋食レストランの奮闘記。
桃井かおり、八千草薫、緒形拳、秋野太作、岸本加世子、
豪華メンバーでのドラマだった。

土曜の夜、毎週観てたなぁ。
あの頃の桃井かおりってすごく良かった。
ドラマの中でもタバコ吸いまくってて怖そうだったけど。
(今じゃ絶対無いな)

主題歌の「夜明けのマイウェイ」流行った。
オープニングの倉多江美のイラストも良かった。
懐かしい。

あ、写真の店とは無関係。
店名であれこれ思い出しただけ。

 

さて、いよいよ本日開催、REC FESTA2019!
前日夜は皆で準備。

th_IMG_4156
フロントスタッフの力作でお出迎え。

各種アトラクションの設営。
th_IMG_4155

th_IMG_4151

今年新たにお目見えはこちら。
th_IMG_4149
アーチェリー。

空気で浮いたターゲットを射落すゲーム。
th_IMG_4157
結構力要るけど大丈夫かな。

恒例の外山シェフも仕込み中。
th_IMG_4135

スタンプラリーの景品もたくさんご用意。
th_IMG_4133

フードコーナーもリハーサル完了。
th_IMG_4132

そして今年のTシャツ。
th_IMG_4147
Tシャツはクリニックご参加の方のみ。
ごめんなさい。

ゲストプロも準備万端。
スタッフ一同、全力で楽しい一日にします。
ご来場お待ちしております!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, , 街歩き, 西郷幸奈プロ, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

掲載情報とか、出演情報とか。

th_banar

 

ウイルソン・ウェブマガジンが発行になった。
th_スクリーンショット 2019-04-26 20.47.35

https://www.tennisclassic.jp/special/wilsonwebmagazine/index.html

今回のプレゼントのホワイトのプロスタッフ欲しい!
応募しようと思ったら、関係者、取引先は応募不可だそうだ。
そりゃそうだ。
残念。

今回は巷で話題の「#賢いストリング」も特集されている。
https://www.tennisclassic.jp/special/wilsonwebmagazine/products/strg_1904/index.html

th_スクリーンショット 2019-04-26 20.48.04

この「#賢いストリング」、ちょっと変わった感じ。
ポリなのだがソフトな感触もあり、踏ん張りと飛びもあるという不思議なストリング。
情報解禁は6月だそうだ。

実はここでワタクシもコメントさせていただいてる。
錦織圭と同じページに出していただくなんて光栄の極みである。

ワタクシのコメントは別として、このウイルソン・ウェブマガジン、
ためになる情報とお得な情報が満載なので、購読登録をオススメしたい。

 

さて、先日のこと。
レックインドアテニススクール上石神井にて
Team RECスタッフ研修会が開催された。

th_IMG_3801
講師は鈴木貴男プロ。

そして急遽参加の関口周一プロ。
th_IMG_3804
実は関口プロは、鈴木プロによるスタッフ研修の参加率はほぼ100%。
いつもありがとう。

 
最初のテーマはダブルスの戦略。
th_IMG_3822
鈴木プロ、関口プロの豪華ペアでの講習。

th_IMG_3832
鈴木プロに「で、この場面はどこに打ちますか?」
と質問されるとかなりのプレッシャーだ。(苦笑)

後半はショットについて。
th_IMG_3805
何度見ても美しく凄みのあるスライスだぜ。
真似してみたけど、上手くいかん。何で?

最後はサインプレーについて。
なるほど、プロはそうしているのね。
とても勉強になった。

3時間たっぷり勉強させていただいた。
th_IMG_3803
両プロ、ありがとうございました。

ちなみに関口プロは途中で離脱。
「どうしたの?」
「落とした財布が警察に届いてるんで、引き取りに」
落とすなよ。

最後に、鈴木貴男プロ、TV出演情報。

日本テレビ ZIP! 5月1日(水)7時15分~8時の間

メインパーソナリティの工藤阿須加さんとプレーをしながら、
ラケット、シューズ、ボールについてもコメントしているそう。
(工藤阿須加さんは強豪高校のテニス部出身)

明朝です。
ぜひ御覧ください!

カテゴリー: Team REC, インプレ, テニス用品, 仕事, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

REC FESTAとか、豊洲とか。

今年もやります!もちろん!

th_ポスター

恒例のREC FESTAである。

鈴木貴男プロはもちろん、サプライズゲストも。(?)
クリニックは事前申し込み制だが、
その他イベントは当日参加でOK!
th_タイムスケジュール

5月4日はレックインドアテニススクール上石神井へ!
1日楽しみましょう!
お待ちしています!

さて、iMacを引き取りに渋谷に行った帰り。
せっかくなので寄り道。

久しぶりだな、豊洲のららぽーと。
th_IMG_2169
この辺の開発っぷり、半端ないね。

けっこう近いんだけど、妻と一緒に来るのはいつ以来だろう。
th_IMG_2167
ちょっと寒いけど、晴れていて気持ちが良い。

で、ドッグランで犬たちを見て癒される。
th_IMG_2164
ウチの2匹も連れてきてみたいが、他の犬たちと一緒にしたら
どんなことになるのか想像もつかないのでパス。

犬で癒され、仕事のトラブルの電話でプラマイゼロになったのはヒミツだけど。(苦笑)

ちょっとショッピングモールを見て回るもすぐに飽きる。
最近はこういうところで何か欲しくなるてことが減ってきた。
枯れてきたのか?
それとも、違うところに興味が動いたのか?

あ、でも、ギターは欲しいな。
テレキャスターね。
ひとりでキースリチャーズやっても仕方ないけど。

せっかくなのでランチ。
th_IMG_2173

th_IMG_2174

クルマなのでソフトドリンク。
th_IMG_2171
正しい夫婦デートの姿である。

滞在1時間ちょっと。
さあ、帰ってiMacのセッテイングをしよう。

カテゴリー: Team REC, テニス, ファミリー, 街歩き, 鈴木貴男プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

来社とか、いよいよ前日とか。

final

 

関口プロから電話。

「会社に寄っていいっすか?」

「いいよ。なに?」

「領収書持って行きます」

ということで、日本リーグに向けてとか、あれこれ話す。
IMG_1787

「勝ちたいねぇ」

「勝ちたいっす」

「勝とうな」

「はい。全力でいきます」

決戦はもうすぐ。
頑張ろう。

一緒に食事でもと思ったけど、
全然仕事が終わってなくて誘えなかった。
ごめん、また今度。

 

さて、そんなTeam RECもいよいよ正念場。
明日からテニス日本リーグ・決勝トーナメントである。
今日は会場入りして前日練習。

昨日はチームの備品をあちこちで積み込みつつ準備。
応援グッズ、応援席ディスプレイなど、スタッフ皆で準備した。
選手だけでなく、本社スタッフ、スクールスタッフ総出で応援体制である。
そう、それがTeam RECなのだ。

ということで、ようやく帰宅して気づいた。
自分の準備が何も出来ていない。

とりあえずバッグ類を出してみた。
IMG_1911
カメラバッグ、キャリーケース、バックパック。
この時点でどれも中身はカラである。(涙)

まあ、兵庫じゃないし、何かあれば帰ればいいよね。(開き直り)

とにかく総力戦で臨むのみ。
勝負に絶対はない。
選手、お客様、コーチ、スタッフ、皆で戦おう。

決勝トーナメント

皆んなでTeam REC魂を見せましょう!
応援よろしくお願いいたします。

ああ、準備しなきゃ。

カテゴリー: Team REC, テニス, 守谷総一郎プロ, 竹島駿朗プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

優勝!とか、決勝へ!とか。

final

 

Team RECの竹島駿朗プロが「アオノオープンテニス2019
ダブルスで優勝した。

IMG_1759

パートナーは菊池玄吾プロ。
お互いを知り尽くした古くからのパートナーであり、
玄吾はTeam REC卒業生ってことで、喜びも倍増である。

日本リーグ・セカンドステージからアオノオープンに向かった竹島プロ。
怪我明けで、リーグ中は「アオノは無理かも」と言っていたので、
心配していたが、良い結果報告ももらえてよかった。

おめでとう!
2019年、そして復帰戦、良いスタートが切れた。
きっとさらに良い1年になるだろう。
頑張れよ!

 

さて、そんなわけで熾烈な予選を何とか抜けて
決勝トーナメントに進むことができたテニス日本リーグ。

ホッとしたのもつかの間、気づけば決勝が今週に迫っていた。
決勝トーナメント

(ワタクシ的には体調不良で悪夢の)
チーム的には最終日、三菱電機さんに劇的な勝利をおさめた
感動のセカンドステージ。

戻ってきて、バタバタと仕事をこなしていたら
あっというの間に日が経ってしまったという感じ。

何だか年々ペースが上がっているというか詰まっているというか・・
3月には少し落ち着くんだろうか。
あ、愚痴っちゃいけない。
がんばれ、働き方改革。

ということで、金曜日から決勝トーナメントだ。
チームは木曜日に会場入り、公式練習に臨む。

対戦相手はイカイさん。
レッドブロック1位の強豪だ。

正直厳しい戦いになると思うが、
セカンドステージの戦いから、
どこにも勝つチャンスはあるってことを実感した。
全力でぶつかるのみ。
頑張ろうぜ。

今回も応援席は楽しんでいただけるように工夫を凝らした。
選手とも触れ合えると思うし、初めての方にも分かりやすいガイドもご用意する。
ぜひとも皆一緒にTeam RECを応援しましょう!

ってことで、応援動画でテンション上げてください。

会場でお待ちしています!

テニス日本リーグ公式サイト

カテゴリー: Team REC, テニス, 守谷総一郎プロ, 竹島駿朗プロ, 菊池玄吾プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ビートルとか、HEAT JAPANとか。

あれ、前に載せたっけ。
IMG_9297
VOLKSWAGEN ビートルだ。

めちゃいいコンディション。
いい色だなぁ。

このクルマ、学生の頃すごく欲しかった。
地方から出て来た貧乏学生にはクルマは高嶺の花。
買えるわけもなかったけど。

ところで、こういう古いクルマって車検通るのかな。
排ガスの基準とか大丈夫?
そういうことに引っかからないで長く走ってほしい。

 

さて、昨年末のこと。
一度は行ってみたいと思いながら、
なかなか機会に恵まれなかったイベントにお邪魔することができた。

EVOLABLE ASIA エアトリ HEAT JAPAN 2018

増田健太郎プロが主宰するこのイベント。
毎年豪華なメンバーが目の前で熱い戦いを繰り広げてくれるという
テニスファンにとってはたまらない豪華なもの。

我がTeam RECの鈴木貴男プロもこのイベントのレギュラー。
今年は内山プロ、添田プロ、伊藤プロ、杉田プロに加え、
高橋悠介プロ、吉備プロ、上杉海斗プロも出るそう。
果たして時間内に終わるのだろうかと心配になるほど豪華メンバーだ。

これまでスケジュールが合わず観に行けなかったのだが、
今年は何とか都合がつき、念願の観戦が叶った。

会場に着くとすでに入場待ちの列。
IMG_0987
早めに行ったつもりなのだが、さすが人気イベント。

会場内へ。
IMG_0989

スポンサー各社のブースなどもあり賑やか。
IMG_0992

IMG_0998

増田プロの契約するHEADさんも第一回から出店しているそうだ。
IMG_0991
HEADのKさん、最多出場かも。

こちらは抽選会用なのかな。
IMG_0990
サイン入りのお宝グッズがたくさんあった。

コートへ。
IMG_0994
いつもは3面並びのコートをセンターのみにし、
スタンドが設営され、ショーコートになっている。

イベントのオープ二ングでは大成高校ダンス部の
パフォーマンスがあったり演出も凝っている。

試合はリーグ戦2試合を中心にエキシビションが囲む構成。

最初は内山プロ対添田プロ。
DSC_2400

DSC_2432
ベースラインから後ろが狭く下がれないので、
ラリーがどんどん速くなるのも返ってど迫力。
選手も近いし、これはなかなかのものだ。

解説席も豪華。
DSC_2706
日本代表チームの岩渕監督も来られてた。

間には一般代表ペアとプロペアの試合などもあり、色んな形で楽しめる。

そしてプロとトッププロ(?)のエキシビション。
DSC_2560

もはや何も言うことは・・
DSC_2556

DSC_2562

DSC_2598

DSC_2587
楽しかった。
錦織圭はもう少しテニスの練習をした方がいいかな。

そして第2試合は伊藤プロ対杉田プロ。
DSC_2629

スコア、展開ともに非常にスリリングな試合だった。
DSC_2653

DSC_2657

杉田プロ、カッコいいわ〜!
ショットのキレも日本刀にように鋭いし、
立ち振る舞いもサムライって感じ。

最後は杉田プロがまくって押し切った。
DSC_2715

そしてプロのエキシビションダブルス。
鈴木プロ・高橋プロ対吉備プロ・上杉プロの対戦。
DSC_2768

こんなメンバーでのダブルス、滅多に観られない。
DSC_2783

DSC_2853

DSC_2836

DSC_2804

DSC_2869

上手いわ、楽しいわ。
さすがプロって試合だった。

ちなみに吉備プロは、日本リーグを最後に引退されるそうだ。
エンターテイメント性もあるし喋りもいけるので
今後の活躍が楽しみだ。(どんな?)

ワタクシが観に行ったセッションも大幅に時間を超えて終了。
お腹いっぱいに楽しませていただいた。

聞けばチケットはほぼ完売だそうだ。
これだけのメンバーが集まるのだから、まあそうだろうなぁ。

テニスファンの皆さんにはぜひこういうイベントも楽しんでほしいなと思った。
エキシビションならではの楽しさもたくさん味わえるはず。
オススメです。

増田プロ、鈴木プロ、ありがとうございました。

カテゴリー: Team REC, クルマ, テニス, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

荷造りとか、DECIMAとか。

今日こそフランス行きの準備をしようと思っていた。
仕事もチャッチャと終わらせてと・・・終わらなかった。

もういい加減帰って準備しなきゃと、「じゃ、お先です」と言うと、
「えっ?ウソでしょ。冷たいものでも飲みましょうよ」とDRKさん。

「ホント、準備しないと」

「まあまあ、明日もあるじゃないですか」

「明日はウイルソンの展示会なのよ」

「大丈夫ですって」

何が大丈夫なんだかわらないが、こういうことに。
IMG_5247
取締役だし、逆らえないよね。
これって、アルハラ?(ウソ)

そんなわけで、まさに前日。
ウイルソンさんの新製品発表会、ルキシロンサミットからダッシュで帰宅。
ようやく荷造り。

って言っても、10分で終わった。
IMG_5267
日本リーグより軽装だ。(大丈夫か?)
まあ、着替えとノートPCがあればね。

ということで、今日パリへ発つ。
色んなことが目論見通りならば、
現地からブログ更新をしようと思う。

書き溜めてあったっぽい日本の話題だったら、
ワインを飲み過ぎたと思って欲しい。

では行ってきます。
12時間のフライト、キツイ・・・。

 

さて、そんなわけでローランギャロ真っ最中だ。

Team RECメンバーでは鈴木貴男プロが解説で大活躍。
日本のスタジオからだから現地では会えないが、
「楽しんできてください。解説しながら客席にいるの探します」とのこと。
手振りますね。

それにしてもナダルは強い。
一時的にツアーを離れていたのに、この強さ。
やっぱりナダル、フェデラーは別格な感じだする。

完全復帰に向けて少し苦しんでいるジョコビッチも
徐々にパフォーマンスを上げてくるだろう。

圭にとってはまた大変な状況だが、
そこを突破して、まずはトップ10に戻って欲しい。

ということで、クレーの絶対王者のモデル。
IMG_4417

PUREAERO FRENCHOPEN DECIMA
IMG_4424

今年のフレンチオープンに向けてナダルが使用する
スペシャルバージョンのPUREAEROだ。
IMG_4425

スペックは現行のPUREAEROと同じだが、
各部のデザインがスペシャル仕様。

フェイスサイドにはナダルの獲得トロフィーのモチーフ。
IMG_4420

フレーム上部にはDECIMAの文字。
IMG_4421
ちなみにDECIMAというのは「10」という意味。
ナダルの全仏10勝を記念したモデルってことだ。

フレームサイドにも10の文字。
IMG_4419

ローランギャロのロゴも入っている。
IMG_4422
バボラはフレンチオープンのオフィシャルだしね。

この限定モデル、レック各校にも若干入荷。
ちょうど今はラケットキャンペーン中なので、
会員&キャンペーン特別価格で購入可能。

しかも購入された方にはオリジナルTシャツをプレゼント。
IMG_4429

IMG_4431
買いでしょ、これ。

数量限定なので興味のある方はお早めにどうぞ。
2本揃えたい方にも、今のうちなら対応可能です。

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, 仕事, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。