カテゴリー別アーカイブ: 食べ物

クルーザーとか、ご近所さんとか。

会議〜打ち上げ帰り。
酔い覚ましに品川〜天王洲を歩く。
IMG_8418
この辺はオシャレだなぁ。

東北の盆地で生まれ育ったワタクシにとって
海や港には一種の憧れがある。

こんなクルーザーで海に出たら楽しいだろうな。
ワタクシのバスボートの何十倍の値段なんだろうね。
東京って金持ちだな。

 

さて、夏の思い出。

某日、近所の公園へ。
IMG_8268

 

子供の保育園の頃の保護者の皆さんとBBQ。
IMG_8270

実際に子供達が保育園に通っていた頃は、
飲みに行ったり、食事に行ったりしたことはない。
もしかしてウチだけがしてなかったのかもしれないけど、
とてもじゃないけどそんな余裕はなかった。

小学校、中学校、高校と別々なところへ行ったり、
また再開したりで、繋がりは続いていて、
年に数回、集まって近況報告など。

IMG_8271

ポイントは当の本人たち、つまり子供たちがいないこと。
まあ、大学生になる歳だから、親たちの集まりなんかよりも
遊びやらアルバイトで忙しいよね。

思えば、あれから15年くらい経ってるのか。
月日の流れは早いものだ。

なんて感慨にふけるわけでもなくビール。
IMG_8272

そして肉を食らう。
IMG_8269

アウトドア、昼間、ビールは最高。
近所だから這ってでも帰れるのもありがたい。
IMG_8275

普段からマメなお付き合いがあるわけではないが、
子供つながりはご近所ならでは。
最近は行っていないけど、草野球の仲間もそう。

この先はこういうご近所付き合いも大事にしたいなと思った次第。
ああ、お腹いっぱい。

カテゴリー: 仲間, 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ライザップとか、ストリングマシンとか。

ちょっと前の写真。
IMG_7865
近所のファミマで遭遇。

ゴルフの次は英会話。
そしてサラダからお菓子まで。
おそるべしライザップ。

 

さて、先日のこと。
HEADオーストリアの方とミーティングをする機会をいただいた。

その際、HEADのストリングマシンがあることを聞いた。
知らなかったのだが、ATPツアーなどにもストリンギングブースを出しているそうだ。

その時は社交辞令半分、興味半分で、
「触って(張って)みたいですね」と言ったのだが、
後日、HEADさんから「会社に1台あるので、見に来てください」とのお誘い。

ストリンギングは興味のある分野なので、
マシンも色々触ってみたいってことでお邪魔した。
IMG_7868

なんでも別フロアへの引越し直前とのことで、
いつものミーティングスペースは段ボール箱の山。

マシンとご対面。
IMG_7871
マシンもプレステージっぽいのね。
カッコイイ。

比較的シンプルな作りかな。
IMG_7873

操作部もシンプルで使いやすそう。
IMG_7884
もちろん必要な調整機能は揃っている。

ターンテーブルはどこかで見たような・・
IMG_7880
ゴーセンさんのマシンと同じじゃないだろうか。
工場が同じところなのかな。

工具トレイは少し小さめ。
IMG_7885
もう少し広い方がいいかなぁ。

チャックはテンションを掛ける際に
少し上にグイッとあがる仕組み。
IMG_7886
最近はこの動きをするマシンは少ない。
以前だとウイルソンのマシンがそうだった。

マシンの説明を受けていたら、Hくんがやってきた。
IMG_7870
「これ張ってください」とMXGを2本。

「1本でじゅうぶんだよ。なんで2本?」

「助かるからです」

「もしかしてキミの仕事押し付けてる?」

「まあそう言わずに。これあげますから」
IMG_7889
メロンで買収された。
悔しいけど美味しかった。

ということで、早速ストリンギング。
IMG_7888
ターンテーブルも慣れているタイプってのもあるが、
とても扱いやすい。
ほとんどストレスなく張りあげることが出来た。

ちなみに張りあげは1本でやめておいた。
Hくんの仕事を残しておいてあげないと。

ストリングマシンはメンテナンスも一体で考えないと販売は難しい。

かなりの使用頻度のものだし、やはり壊れることもある。
マシンが動かないと商売がストップしてしまうので、
修理完了までのスピードがとても大事。

代替え機やメンテナンス出来るスタッフの確保など、
それなりの準備がないといけないから、
当面は大会ブースなどでの活躍になるようだ。

何にしても経験をさせていただいた。
ありがとうございました。

ちなみにその後、HEADスタッフの皆さんと食事に行ったのだが、
なぜか電車に乗って八重洲方面のお店。

「何で八重洲?」と聞いたら、
「ああ、ボクこれから大阪出張なんです。ここなら新幹線乗りやすいし」
とHくん。

そんな理由で皆んなを移動させるとは・・
相変わらず調子がいいというか、何というか。

カテゴリー: テニス, テニス用品, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

醤油とか、通販とか。

昼食。
えーと、くら寿司だったっけ?(忘れた)
IMG_8013

醤油がこんなに。
IMG_8012
面白いこだわりだけど、
何使っていいかよく分からなかった。
すべての醤油を味わうほど食べないし。

回転寿司って自分で食べる量の調整が出来るし、
揚げ物とか肉系よりもお腹がたれないから良い。

ただ、都内って安いチェーン系少ないよね。
土地が高いから仕方ないのかな。

 

さて、せっかく見つかって直したのに、
ワタクシの下敷きになってしまったメガネ

さすがに同じものをもう1本買いたいとは言いづらい。
ZOFF SMART、軽くて掛け心地がいいんだけどな。

で、メールチェックしてたらJINSの特価情報が。
実物見てないからちょっと不安だけど、
安さにつられて注文してみた。

以前、JINSでもメガネを作ったことがあるので、
その時の度数データを入力すれば、ネット通販で済んでしまう。
なんて便利な世の中。

数日後、荷物が届いた。
IMG_7850

この隙間にキレイにケースが収まっている。
IMG_7851
こういうダンボールの構造って芸術的な技術だね。

こんな立派なケースじゃなくていいので
本体を安くして欲しいと思うくらいの立派さ。
IMG_7852

ということで、今回の買い物。
IMG_7853
6,000円ちょっとだったかな。
安っ!

見え方も掛け心地も問題なし。
ZOFF SMARTと違ってツルがメタルなので
ちょっと硬くて重いけど、まあ贅沢は言ってられない。

度入りメガネが通販で届く時代なんだなぁ。
すごい時代になったもんだねぇ。
って、年寄りかっ!(年寄りだよ)

カテゴリー: 街歩き, 買い物, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

白玉とか、セミファイとか。

ファミマの白玉・・なんやら。(忘れた)
IMG_8280
夏っぽくて美味しい。
夏の夕方のデザートにオススメです。

 

さて、第38回DUNLOP SRIXON社会人テニス選手権
東京大会 男子シングルス・Aクラス準決勝は、
Team RECから3名が揃い踏み。

朝から厳しい日差しが降り注ぐ中、準決勝の2カードが始まった。

佐藤一平コーチ、井原力コーチは身内対戦。
20616876_1822435664753494_5087562418118135259_o

20626744_1822436068086787_2132668257424408792_o

球威がすごい二人の打ち合いは見ごたえ抜群。
エースの連発で拍手と「おお〜!」の声が。
20626368_1822435671420160_9026553590198879283_o

20616994_1822435764753484_909077246726222960_o

ほんの僅かな差だったが、佐藤コーチのプレーが上回った。
20689637_1822435578086836_6227659531925468743_o

8-3で佐藤一平コーチが決勝進出を決めた。
20615970_1822436251420102_3687160265563769982_o

 

もう一方の梁元コーチ。
20545599_1822431761420551_2918145257299040077_o

序盤から鉄壁のプレーで徐々にリードを広げる。
20616835_1822431848087209_6657048437838756706_o

最後まで固いプレーを貫き、8-2で勝利。
20616001_1822431891420538_6237195443061447861_o

さあ、いよいよ決勝。
Team REC同士の対戦だ。

聞けばこの二人、まだシングルスをしたことがないらしい。
色んな意味で楽しみな対戦である。
どっちも頑張れよ〜!

カテゴリー: Team REC, テニス, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

金とか、去る理由とか。

いただき物。
IMG_7401

金箔のかすてーらだ。
IMG_7400
うーん、ゴージャス。

味は普通。
金て味ないんでしょ?

 

さて、人はどうして組織を去っていくのかと考えた。

まずは収入だろうか。
単純に望む生活が出来ない、生活がままならない収入なら、
なんとかしなければいけないから、交渉するか、
それが無理なら環境を変えることだろう。

ただ、これは会社の業績やその人の評価にも依るから、
一概には言えないかなと思う。

経営的に厳しい会社や、ビジネスモデルが成立していなければ
多くは望みようがないだろう。
また、そもそも給与レートの低い会社もあるし、
それでいながら上層部だけ派手な生活をしてたら、人が残るはずもない。

でも実は収入は人が離れる最大要因じゃないと思う。
じゃあ、あとは何?

 

評価・・だろうか。

人は認められてナンボというのは本当だし、
承認欲求は人間の根幹だと思う。
だから認められていないと感じることはかなり堪える。

じゃあ、認められるということは何か?
仕事の評価、ご褒美ってなに?

ワタクシは「次の仕事」だと思っている。

いい仕事をしたから、次の仕事が来る。
なんかフリーランスみたいだけど、
それこそが真剣勝負で仕事をしているってことだと思う。

サラリーマンはひとつふたつ流した仕事をしても給料が出るが、
フリーランスは認められなければ次のオファーはない。
そういう意味では常に真剣勝負。
本当はサラリーマンでもそうじゃなければいけないと思う。

「これは彼にやってもらおう」
「彼にまかせれば大丈夫」

フリーランスでもサラリーマンでも一緒だ。
仕事が回ってこないのは力がないから。
実績をあげていないから。

認められること、仕事があること、
つまり承認されているかどうかは、
働くうえでとても重要なのだ。

しかし自分は一所懸命やっているのに認められないと感じることもあるだろう。
それは努力の方向が間違っているか、今いる組織が合わないのかも。

ならば、自分の方向性の棚卸しをする。
自分が目指すものと組織の方向性が大筋合っているか。

ある程度近いベクトルなら双方ハッピーだが、
合っていないから、別の場所に移った方が良いだろう。
つまり組織を去ることだ。

結局のところ、組織にいようがフリーランスだろうが、
最終的には自力と地力。
そこは甘えちゃいけないんだろう。

一方で組織としての目指すべきもの、責任もある。
長くなったのでそれはまた今度。
(実は考えが整理できていないだけ)

カテゴリー: 仕事, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アイスとか、トロフィーとか。

ファミマ(だったかな)で買ったアイス。
IMG_7771
コーヒールンバーって、何とも言えないネーミングセンス。
ダジャレの寒さと、昭和な感じがどうも・・・

味は良いのにね。
いつまで生き残るか楽しみだ。

 

さて、先日のグアムフューチャーズの写真。
IMG_7805
鈴木プロ

19495656_783591205149123_1826846876_o
竹島プロ

入賞トロフィーがちょっと変わっていた。
IMG_7805
サーモボトルだよね?これ。

どこの何なのかなと不思議だったのだけど、
ウォーキング途中のメルセデスのディーラーのウインドウに。
IMG_7862
おっ、これそうじゃない?

調べてみたら。

Hydro Flask

オレゴン州発祥の保冷保温ウォーターボトルなんだそうだ。
コーヒー用、コールドドリンク用、ビール用まであるらしい。

製品の信頼性は折り紙つき。
ハワイで大人気の商品で日本にもようやく上陸したとか。

で、各種ブランドとのコラボバージョンも。

hdrfl
メルセデスのロゴ入りもそうなんだろう。

グラムフューチャーズもオリジナルのプリント。
オシャレだな。
こういうのいいよね。

何かの賞品かノベルティで作ってみたい。
Team RECバージョンとか、良さそうじゃない?

何個くらいからつくれるのだろう。
コラボってうたってるくらいだから数量の問題じゃないのかな。

とある展示会で実物触ったけど良さそう。
欲しいな、Team RECバージョン。
自分のだけならステッカー貼れよって話もあるけど、
ステッカーチューンとは違うよなぁ。

カテゴリー: Team REC, スポーツグッズ, 竹島駿朗プロ, 鈴木貴男プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

つまみとか、不調とか。

美味いもの発見!
IMG_8144
ポリンキー・濃いめんたい味

軽い食感、適度にガツンと来る明太フレーバー。
ビールのお供に最適である。

気づくとビールも進んでしまうので少々注意が必要かも。
この夏オススメの逸品。

 

さて、15歳児。

部活も始まり、クラブでの練習も毎日。
いったいいつ勉強をするのだと思えば、
朝5時に起きて勉強している。

中学生ってこんなに忙しかったっけ?
いや、昭和の中学生はもっとノホホンとしてたぞ。
え?ワタクシだけ?

ということで、先日はクラブ主催のランク戦。
IMG_7812
4試合のリーグ戦だ。

コートの後ろで見ていても、
まったくワタクシを気にしないのは素晴らしいが、
眼中にないのか?
IMG_7815

ランキング順にカテゴリ分けされているので、
戦う相手は拮抗した力の選手同士になる。
IMG_7791
この日は2勝2敗だったかな。
まあ、いいテニスができたんじゃないだろうか。

 

次の週、「明日早朝練習してもらえませんか」と15歳児。
レンタルコートを確認すると6時からしか空いていなかった。

いつにも増して早起きでコートへ。
IMG_8029

早朝でも汗だくである。
IMG_8033

そんなにもテニスが好きな15歳児。

先日、妻に「明日はテニスを休みます」と言った。
「どこか悪いの?」と聞くも「いや別に」としか答えない。

10分でもあればボールを打ちたい彼がどうしたのだろう、
そういえば最近元気がないような。

「今日、練習行かないんだって?」

「はい・・」

「どうした?」

「・・・」

「どこか痛い?何かあった?」

「調子が悪いです」

「体?テニス?」

「テニスです」

「何が?」

「全体に。こんなんじゃ試合に勝てないなと思って」

「で練習を休むって決めたの?」

「気持ちをリセットしようと思って」

「そう。それもいいかもね」

どうやら自分の思うプレーと現実に開きがあるらしい。
まあそれも成長の過程なのかもしれない。

「調子戻すなら休むんじゃなくて練習だろ!」って気もするが、
理屈はそうでも彼が自分で決めたことだから、それで良い。

調子が悪くて落ち込むほどに本気ってことなんだろう。
自分のことは自分でがテニスだし、我が家の主義でもある。
たくさん悩んで前に進んで欲しい。

応援してるぞ。
ガンバレ!

カテゴリー: テニス, ファミリー, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

神社とか、会合とか。

本格的な夏になり、朝のウォーキングがしんどくなってきた。
IMG_8147
たまに通る、千駄ヶ谷の鳩の森神社。

境内にある小山みたいなところ、「千駄ヶ谷の富士塚」って有名らしい。
江戸市中の著名な富士塚である「江戸八富士」のひとつのようだ。
今度、登ってみよう。

神社の裏には将棋会館があるからか、
盆踊りの日には将棋大会も開催されるようだ。
いかにも夏夏りって感じ。
行ってみようかな。

 

さて、某日夕方。
ミーティングを終え、自宅とは違った方向へ。

横浜〜♪、たそがれ〜♪(昭和だな)
IMG_8049
横浜、人多い!
新宿も多いけど、千葉はこんなに人いないぞ。

しばし駅前をふらつき、時間を潰す。
IMG_8057
陽も落ち、約束の時間に。

またまたの横浜会の開催である。
IMG_8055
前回から少しメンバーが増えた。

この日のお店はジンギスカン&ビール。
IMG_8052
店内には様々な種類のビールサーバーが並び、
冷蔵庫からジョッキを取り出し、
思い思いのビールを自分で注ぐ仕組み。

とりあえず安定の黒ラベル。
IMG_8053

ビールと肉を堪能しつつ、情報交換。
IMG_8056

各社の取り組みやアイデア。
業界情報、こんなことしてみたら等々。

H社のO社長、「おし!じゃあ次回のテーマは・・・だ!」と宣言。
N社のK氏、「ようやくテーマが出ましたか。待ってたんですよ。長かった」
って、何回めなのだろう、この会。

公式な会合もいいのだけど、非公式なこういう会もいい。
ワタクシ自身、こういう会合に顔を出すことが多いのか
少ないのか、よく分からないが、マメな情報交換は大事だなと実感。

学ばせていただくことばかりで、何も提供できずに申し訳ないけど、
ぜひ次回をお声がけください。

あ、あとオジさん達ばかりなので、
料理はもう少しボリューム少なめで大丈です。

カテゴリー: テニス, 仕事, 街歩き, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ニンニクとか、ワイヤレスとか。

ゴルフの打ち上げ。
IMG_7571

何度か行っているニンニク料理のイタリアン。
IMG_7573

ニンニクたっぷりで美味しい。
IMG_7575

酔い覚ましにひと駅前から歩く。
IMG_7576

次の日、家族から大ブーイング。

「お酒とニンニクの匂いで寝られなかった」

申し訳ない。
勝負に負けてのヤケニンニクはよくないな。

 

さて、消耗品の(そうか?)イヤホン。
elcgbas

Bluetoothのコードレスはとても快適なのだけど、
首を回すケーブルが汗で張り付いて引っかかる。

まあ、このケーブルがないとどっかに吹っ飛んで無くなってしまうし、
仕方のないことなのかなと思いつつ、完全独立タイプがあることを知った。

ということでご購入。
IMG_7371
このタイプは少し高い。
1万円ちょっとだから、いつも買うものの3倍くらいか。

やたらと付属品が多い。
IMG_7372

こんな袋までついてる。
IMG_7384
シューズ袋より少し小さいくらい。
何を入れる想定なのだろう。

ケース。
IMG_7373

こんな風にイヤホンが収まる。
IMG_7376

ケースに端子がついていて、格納して充電する仕組み。
IMG_7374

つまりケース自体にバッテリーが内蔵されていて、
ケースをフル充電すると2回ほど充電できる仕組み。
IMG_7383

構造的には耳の穴に差し込んで支えるタイプ。
シリコンのパッドだとサイズが合わない場合、メッチャ痛くなる。
低反発フォームを見つけて装着してみたらいい感じ。
フィット感もいいし、痛みもない。

音は・・まあ普通。
この手のものってかなり高価じゃないと変わらないよね。

バッテリーは予想どおりあまり持たない。
ジャスト2時間くらいかな。
これだけ持ち出しても途中で切れてしまうので、
切れたら別のものに交換、その間に充電という感じ。

ちょっと面倒だけど、完全ワイヤレスはやはり快適。
激しい運動じゃなければ外れることもないし。

ただ、何かの拍子に外れたら、きっとどこかに転がって行って
無くなってしまうだろうな。
今後、この手のものが増えるのかどうかは知らないが、
ワイヤレスはやっぱり良い。

おすすめです。

カテゴリー: , 買い物, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ちぎってとか、お手伝いとか。

”ふんわり食感のちぎれる三角サンド”
IMG_7740
つい、ちぎって食べてしまうのは、
ワタクシが洗脳されやすいだけなのだろうか。

どうやら踊らされるタイプである。

 

さて、テニス3団体。
IMG_5935
左から、日本プロテニス協会、日本テニス事業協会、日本テニス協会。

3団体とも少なからず関わっている。
と言っても、それほど深くではないけど。

で、この度、ある縁というか、お手伝いをすることになった。
IMG_5933
このバッヂもロゴが変わって過去のもの。
それくらい協会から離れていたってことか。

この先はあまり表のことはもうやらずに、
ひっそりと生きていこうと思っているのだが、
依頼があるうちが華ってこともあるし、
少しは恩返しもした方が良いかもしれないってことで
お受けすることにした。

ちょっとプレッシャーだなぁ。
こう見えて、それほどヒマじゃないし、
すべてをこなせるだろうか。

周りの皆さんにも助けていただきながら、
とにかく頑張ってみよう。

ちなみに、10年以上関わらせていただいてきた
別の協会の仕事は退かせていただくことにした。
長らくお世話になりました。
ありがとうございました。

ワタクシなど、このテニス界ではハナクソみたいな存在、
いや、それほどの存在ですらないと思うのだけど、
ハナクソ以下でも何かできることがあるかもしれない。

少なくとも30年以上お世話になったテニス界に対しては、
そろそろ恩返しのスタンスも必要なのかもしれない。
出来る限りオファーにはお応えしたいと思う。

ただ、権力の中枢とは遠いところで、地べたの実務で力になろうと思う。
権力の近くは引力や強すぎるし、パワーゲームに巻き込まれたくない。
まあ、そんな立場にもないけど。

あとはもう少し勉強や情報交換ができる環境が欲しいな。
ってことで、小規模な情報交換の場を立ち上げようと思っている。
互いにアウトプットもインプットも出来るような会ね。

個人的にお声がけするかもしれません。
その際はよろしくお願いします。

カテゴリー: テニス, 仕事, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。