カテゴリー別アーカイブ: 食べ物

バスとか、ホテルとか。

銀座あたり。
IMG_3917
こんなバス走ってるのね。

そういえば2階建バスも見たっけ。
観光バスって楽しそう。
一度乗ってみようかな。

 

さて、グランドスラムってオフィシャルホテルがあるのだろうか。

以前、全豪オープンに行った時はシェラトンに泊めてもらったのだが、
オフィシャルだったらしく、選手がたくさんいた。

同じレストランでシャラポワが食事をしていたりの風景は
なんだかこの世の感じがしなかった。
ローランギャロ会場に一番近いホテルはここ。
IMG_5498
ホテルのすぐ裏がローランギャロである。

モリトーという高級ホテル。
一泊10万円オーバーだとか。
IMG_5903
トップ選手の多くが泊まっているそうだ。
ナダルもここにいるらしい。

バボラのスタッフさんが夕食をここにセッティングしてくれた。
IMG_5865

若干緊張しつつ内部へ。
IMG_5866

IMG_5902
なんつうか、モダンポップな感じ。

ロビー中央にはオープンカー。
IMG_5867

バボラでディスプレイしてあった。
IMG_5868

IMG_5869
さすがオフィシャル。

建物は三角形をしていて、中央がプールになっている。
IMG_5876
ナダルは、ペントハウスに泊まってるのかな。

食事はプールを望むテラスで。
IMG_5875

IMG_5880

食事もワインもどれも美味しかった。
IMG_5901

IMG_5892
なかなか出来ない体験をありがとうございました。
さすがパリの青山と言われるエリアだけあるぜ。

カテゴリー: 仕事, , , 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

カレー屋とか、決戦前日とか。

某所にて。
IMG_4042
裏道で偶然見つけたカレー屋さん。

時間がなくて入れなかったが、
ちょくちょく行く場所なので近々入ってみようと思う。
バシさん、一緒にいく?

 

さて、メッチャ暑かった金曜日。
Team REC・ビジネスパルチームは会場入りして前日練習。

ワタクシはといえば、
展示会〜会社〜商談〜某所で打ち合わせ〜
レックゴルフスクール水道橋で打ち合わせと、
灼熱の都内をあちこち&バタバタしていた。

夕食は、チーム恒例の決起集会なのだが、
予想通りに間に合わずだった。
残念だが、なにかと詰まっているからしかたがない。

ようやく千葉に戻り、メンバーが泊まっているホテルへ。
オクダコーチからストリンギングのオファーがあり、
ラケットをピックアップするためだ。

試合前日に張るのがオクダコーチのこだわりらしい。
迷惑だ・・・。

ラケットを預かり帰宅。
ストリンギング開始。
IMG_6729

ヨネックス、久しぶりに張ったぜ。
IMG_6731
とりあえず今夜は2本。
ようやく食事ができる、ふう。

裏方は試合中は応援することしかできない。

本格的に動くのは試合が終わった夜。
写真の整理、webへのアップ等々。
そして場合によってはストリンギングとか。
出来ることをしっかりこなして、選手が不安なく戦えるように整えよう。

とにかく全国へ。
いよいよ決戦である。

カテゴリー: Team REC, ストリンギング, テニス用品, 仕事, 仲間, , 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スイーツとか、Team REC Tシャツとか。

ファミマ スイーツコレクション。
IMG_6633
クレームブリュレである。
クレームって名前はちょっとドキッとするけど。

キャラメルのプレートみたいなのが別になっている。
IMG_6634

これを乗せて食す。
IMG_6636
美味し、甘し、カロリー高そう。
コンビニスイーツ侮れない。

それにしても、いつからスイーツなんて洒落た言い方になった?
ちょっと前まではお菓子とかデザートだったよね。

 

さて、Team REC Tシャツ2018年モデルが完成した。

こちらは定番ロゴ。
IMG_6609

Wilsonの赤い四角の中にWのロゴを「ボックスW」というらしい。
Team RECでもこのタイプをボックスロゴと呼んでいる。

ちなみに、これまでと若干ロゴのサイズ感を変えてみた。
微妙な違いだが、少し大人っぽい感じになったと思う。
袖の「09」ロゴは定番ね。

ワタクシが購入したのは、前回は別ロゴで人気のあった
ネイビーxピンクの組み合わせ。

今回初登場のステンシルロゴ。
IMG_6610
どうしてこれまで作らなかったのだろうと思うほどに
しっくりくるデザイン。(だよね?)

90年代のトラッドテイストもありでいい感じじゃないかな。
これを選んだスタッフも多数だった。

そして、Team09ロゴ。
IMG_6613
Team 09を前面に持って来たのは初めて。

上2点とはうって変わってPOPな感じに仕上がった。
スポーツ系のイメージかな。

ワタクシが購入したのはこの3タイプだが、
カラーバリエーションは他もにある。

基本的には受注生産なのだが、少しだけ余分に製作したものを
TENNISSHOP 09で販売中。

この在庫がなくなり次第終了。
興味のある方はお早めに!

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

高い!とか、初ランランとか。

ローランギャロ。
会場内の売店はとにかく高い。
IMG_5854
食べ物も飲み物もだ。
ペリエが500円くらいしたんじゃなかろうか。

結局、こういう感じでの食事はしなかった。(正確には出来なかった)
IMG_5989

暑いし、喉は渇くし、水分を摂らなきゃ危険だけど、
毎回こんな高いの買ってたらたまらんてことで、
行く途中のスーパーで買っていくことに。
IMG_5985

さすがにおにぎりはなかったのでサンドイッチ。
IMG_6009
ユーロも高いし、物価も高め。
パリってけっこうお金かかるね。

ちなみに会場では一度もお酒を飲んでいない。
アルコールはほとんど売っていないし、
最後までビールはどこで売ってるのか分からなかった。
ちなみにシャンバンは売っていたが、1,500円くらいした。
買わんわ!

 

さて、以前来た時もセンターコートには入ったが、
他のスタンド付きのコートには入れなかった。

グランドスラムはどこもそうなのだが、
センターコートと他のショーコートはチケットが違うのだ。

ということで、初スザンヌランランへ。
IMG_5970

これがランランさん。
IMG_5971
会場内でいちばん目立つオブジェだ。

いざ客席へ。
IMG_5974

適度にこじんまりしていて見やすい。
IMG_5976

客席はリニューアルしたのだろうか。
IMG_5986

新しくてきれい。
IMG_5988
ローランギャロのロゴが入っている。

センターコートもそうだが、客席の間隔がとても狭い。
IMG_5975
しかも中間の縦通路が少ないので、
人が通るたびに立ち上がらなければいけない。
消防法とか大丈夫なのかな。

 

コートではズベレフ対カチャノフ。

カチャノフのガン打ち、すごい。
DSC_3316

ズベレフは連日厳しい試合が続く。
DSC_3647

最後はズベレフが押し切った。
DSC_3681

疲れただろうな。
DSC_3683

やはりレッドクレーは過酷だ。
DSC_3687

あ、センターでは圭とティームの試合が始まった。

カテゴリー: テニス, 買い物, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

定食とか、対応とか。

会社近くの定食屋。
予備校の多い代々木の土地柄か大学名がメニューだ。
この日は何かと話題の日大を頼んだ。

IMG_5243

ちょっとボリュームありすぎだけど美味しい。
IMG_5244
日大ブランド、頑張れ。

 

さて、世間は毎日あれこれと騒がしいが、
色んなことが起こるのは身の回りも同じ。
トラブルなんて毎日のことだ。

ビジネススキルにおいて、問題発見力と解決力は
非常に重要であると位置付けられているが、
実際、事が起きた時に平常時では見えなかった地力が浮き彫りになる。

「すべて管理者である私の責任です」

とても潔く、リーダーっぽいが、これでは全然ダメだと思っている。
重要なことは謝罪でも潔さでもない。

あ、もちろん謝罪は大事。
謝罪もなしに理屈を並べられたら穏やかには聞けないし、
「お前、ことの重大さ分かってんのかよ!」ってことになる。
「すみませんでした」はまず必要。

しかし、ただただ謝られると腹がたつ。

心のこもった謝罪は一度でじゅうぶん。
しつこい謝罪が何かを生み出すとは思えない。

大事なのは分析と対応。
なぜそれが起こったのかをパーツ毎にバラして
どこに問題があったのかを明確にする。
その中で、仕組みの問題、人的な問題等々、 改善すべき点が見えてくる。

そこを明確にし、どう改善すれば良いかを決める。
謝罪も含めた問題解決はそこで初めて成立する。

「すべて私の責任です」は「もう何も言ってくれるな」ってこと。
シャッターガラガラだから、その先がない。
一見潔いが、責任は果たしていない。
問題解決を論理的に組み上げていくのがリーダーの仕事なのに。

問題が起きた瞬間頭に浮かぶのは、
「まずい」「怒られる(?)」「なんとかしなきゃ」 なのは人の常。

そこで思考が止まるか、先まで踏み込めるかが分かれ目だ。

心のこもった謝罪は、踏み込むための通過儀礼で良い。 (とワタクシは思っている)
逆に言えば、そこで終わらないでねってこと。
その場をやり過ごせても力はつかないし、評価もされないのだ。

実はワタクシもリーダー的な役割をしているが、
問題に対する責任はしっかり切り分けたいと思っている。

避けられないのが、リーダーとしての管理責任と同義的責任。
一方、問題の具体的な部分については責任というか問題の居場所を明確にし、
正しく切り分けて責任を取り、改善を考えるようにしている。

何でもかんでも誰かがかぶれば良いってことではない。
それが評価されるのはドラマの世界だけ。
現場の仕事で欲しいのは、具体的な対応と改善策以外にない。

ミス、漏れ、色々あるよ、人間だもの。(byみつを)
その先に踏み込もう。
一緒にね。

カテゴリー: 仕事, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

炭酸とか、YONEX VCORE PRO97インプレとか。

ここ数年、すっかり甘いものを飲まなくなった。
チューハイ系も甘いからあまり飲まない。

普段はブラックコーヒーか炭酸水がほとんど。
水分はほとんどこの2種類で補給している。(ホントか?)

最近は炭酸の種類が増えた。
このところ目にするのが強炭酸。
IMG_3928
レモン味がちょっと甘く感じる。

ハイボールをつくる時はレモン炭酸使うけど
そのまま飲むには素の炭酸がいいかな。

そういう意味ではこれはウマかった。
IMG_3981
味のない炭酸のどうしてドライ(辛口)になるのか分からないけど、
たしかにドライだった。(なにが?)

 

さて、ラケットインプレッション。
IMG_3287

 

YONEX VCORE PRO97
yvcp97

■フェイスサイズ:97平方インチ
■ウエイト:G:310g LG:290g
■バランス:G:310 mm LG:325mm
■ラケット長:27インチ
■フレーム厚:20.0mm
■グリップサイズ:G2 / G3 / LG1 / LG2 / LG3
■ストリングパターン:16×19
■価格:35,000円(税抜き)

 

ヨネックスがVCOREシリーズをさらに強化。

選手の使用率が高く、引っ叩き系のイメージが強いVCOREシリーズ。
実際にそういう系統のモデルだし、ワタクシはそこまで打たないしと
あまり気にしていなかったのだが、今回のモデルのルックスにも惹かれ手にしてみた。

いいよね、このデザイン。
IMG_3290
渋いカラーリングがいかにもツアーモデル。
独特のデザインはマグマをイメージしたとか。

フレーム厚は21mmのフラットとかなりハードめ。
IMG_3294
個人的にはフラットビームは好みだが、
さすがに21mmはここ最近では使ったことが無いような。
ちゃんと飛ぶのかな。

試打ラケットに張ってあったストリングは
新製品のPOLYTOUR STRIKE。(だと思う)
IMG_3293
フェイスはヨネックスらしくバランスが取れている。
好きな人はずっとヨネックスで買い換えるんだよね。
この傾向は他ブランドに比べて顕著。

今回のモデルにはNamd(エヌアムド)なるカーボン素材が使用されていて、
ねじれに強く、打球時の復元力がさらに強くなったとか。
IMG_3288

ということで、「腕壊れないかな」と思いつつ試打。

おっ!けっこう飛ぶね。
しかも引っかかりも良い。

思ったよりもかなり扱いやすい印象。
21mmビームとは思えないくらいにボールが出て行く。

極端なしなりを感じないのは、Namdの恩恵なのだろうか。
ハードすぎず、しかしダルさもなく、気持ちよくボールが出て行く。
とてもバランスのとれた味付けだと思う。

フレームが薄いので振り抜きも良い。
310gのほうを打ったのだが、実際のウエイトにくらべ
体感的には10gくらいマイナスかも。

オフセンターに外しても、ビビリや飛ばない感が少ないのも
フレーム剛性のご利益なのかも。
おそるべし、Namd。

ミスヒットの許容が広いのはとても有り難いが、
センターでヒットした時の抜け感も心地よい。

 

いちばん感じたのはスピン系の引っかかりの良さ。

新製品ストリングの性能なのかもしれないが、
とにかくしっかり引っかかるので、
イメージ通りの回転がかかる。(ような気がする)

ボールが速く離れすぎないこと、かといって粘りすぎないために、
絶妙の引っかかり感が実現されているんじゃないかと思う。

このラケット。たぶん「ボール潰し系」なんだろうけど、
潰さなくてもスピンがこれだけかけられるのはウレシい。
好きだなこの感触。

 

引っかかりが良いということはサービスにも好影響。
フレーム形状ならではの振り抜きの良さと相まって
トップスライス系やスピン系はグイッと曲がって、ズコン!と落ちる。

振れば振るほどに入るっていうか、ボールがコントロールされる感じ。
やっぱり振り切ってこそのVCORE PROなのかも。

 

ボレーは普通(に良い)。
というか、あまりネットプレーしなかった。ゴメン。
感じたのは、切るイメージじゃなくて、
フラットスライスに押し出した方がいいかも。

 

とにかくこのVCORE PRO97、ツアーモデルなのに使いやすいのがスゴい。

長丁場の試合で最後まで大丈夫かと言われると、ワタクシはわからないけど、
ボックスフレームで常に「飛ばさなきゃ感」を持ちながら打つのとは明らかに違う。
新素材の恩恵を受けつつ、攻撃的なプレーを実現できるラケットじゃないだろうか。

確実に進化、いやけっこう劇的な進化を実現したVCORE PR0。
当然、VCOREユーザーの買い替えにおすすめだが、
ツアー系モデルでもう少しフレームパワーの恩恵や
キレが欲しくなった方にもおすすめじゃないだろうか。

 

カテゴリー: インプレ, テニス, テニス用品, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

VANとか、絶品とか。

近所で遭遇。

GMC RAM VAN
IMG_3749
アメリカなんかでオプショナルツアーに申し込むと
迎えにきてくれるクルマのイメージ。
(あくまで個人の感想です)

いじると楽しそう。
IMG_3748
ミリタリーっぽく、マット塗装にステンシル風文字とか入れるとカッコいいかも。
古いから電装系とか弱そうだけど楽しそうだなぁ。

ASTROのスタークラフト仕様も悪くないけど、
あまりにキレイ&豪華すぎてほぼキャンピングカーな感じでちょっと。

こういうバンとか、WAGEN TYPE2なんかがいいよね。
めちゃくちゃ手がかかりそうだけど・・・。

 

さて、ラジオを聴いていたらメッチャ美味しそうな食べ物を紹介していた。
まったく手がかからなそうだったので、さっそくチャレンジ。

コンビニで材料を買って来た。
IMG_3952

これだけ?
はい、これだけね。

どら焼きを出してとろけるチーズを乗せる。
IMG_3955

欲張って「びっくりどら焼き」にしてしまったので、
どうもチーズが小さいような気がする。

ならばともう1枚。
IMG_3956

「とうちゃん、何はじめたの?」と犬たちが寄って来た。
IMG_3953
あんこと皮の匂いに惹かれたらしい。
たい焼きが大好きなのだ。

レンジでしばし加熱。
IMG_3960

時間が分からないので、Cocoさんに見張ってもらう。(ウソ)
IMG_3959

出来た!
IMG_3962

ラジオで、「メッチャうまい!この世のものとは思えない」って言ってた。
IMG_3963

妻とシェアして食す。
IMG_3964

「メッチャウマい!」とワタクシ。(後に引けない感じ)

「うーん、美味しいけど、それぞれでもっと美味しくたべたいかな」と妻。(冷静)

あとね、あんこにバター挟んでレンジでチンするとメッチャウマいってのもあった。
やってみる?
もういいよって言われるなきっと。

なんでも挑戦ってのは大事な姿勢なのだ。

 

カテゴリー: クルマ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

チョコボールとか、準備中とか。

banner
5月4日はREC FESTA!(会場:レックインドアテニススクール上石神井)
鈴木貴男プロ、竹島駿朗プロ、中村祐樹プロも参加。
当日参加可能なイベントもたくさんあります。
ぜひご来場ください!

 

コンビニで気になったモノ。
IMG_3734
チョコボールアイスか。
どんな味なんだろう。
気になる。(なら買えよ)

チョコボールって息長いな。
物心ついた頃からあるもんね。

銀のくちばし5枚、金のくちばし1枚で
おもちゃの缶詰もらえるんだっけ。

もらったことあったような、なかったような。
昔すぎて記憶があやふや・・。

 

さて、いよいよ今日はREC FESTA。
ワタクシたちTeam RECスタッフも前日夕方から会場設営。

それぞれに担当がありつつも、皆で分け合いながら準備を進めるあたりが
チームとしてこなれてきたっていうか、ホントありがたい。

フロントスタッフチーム。
IMG_4567

タケダコーチ、フカダコーチ、ヨシムラコーチは、
たくさんの景品を展示中。
IMG_4569
メーカー様のご協賛に感謝感謝である。
本当にありがとうございます。

こちらはダンボール迷路チーム。
IMG_4571
第1回のREC FESTAからの名物アトラクション。
そろそろダンボールがへたってきて、今回がファイナルになるかも。
いや、また新たに買うかも・・。

今回初お目見えのシャトルゴルフ。
IMG_4572
テストと言いながら遊び始めるフカダコーチ。

ゴルフ未経験のオカノコーチも。
IMG_4574
凝り性のオカノコーチ、ゴルフはじめたら上手くなるだろうあなぁ。
(やらなくていいよ、抜かれるのイヤだから)

外のフードコーナーチーム。
IMG_4578
ホシノコーチがポップコーンを作ってくれた。
美味しい!オススメです。

こちらはメンコチーム。
IMG_4589
ジョーちゃん曰く「カンペキです!」だそうだ。

ちなみにワタクシの故郷、福島ではメンコではなくパッチと呼んでいた。
メンコは、牛乳瓶のフタより小さいサイズの呼び方だった。
この辺りは地域差があるようだ。
近々、解明して論文を発表したい。(ウソ)

今回は、体力測定的なアトラクションも。
IMG_4580
女子にしては驚異的な背筋力のナッチコーチ。

男子にしては驚異的に低い握力のフカダコーチ。
IMG_4581
右手の握力が27kgのテニスコーチって・・・。

で、AV班のワタクシたち。
AVって言ってもアダルト何とかじゃないよ。

久しぶりの配線に四苦八苦。
IMG_4592

思い出しながら何とか完了。
IMG_4590

ふう・・疲れたぜ。
IMG_4593

この他にも楽しめる企画満載のREC FESTA。
何時に来て何時に帰っても大丈夫。
ぜひご来場ください!

カテゴリー: Team REC, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

食べてみたとか、兵庫へとか。

banner
5月4日はREC FESTA!(会場:レックインドアテニススクール上石神井)
鈴木貴男プロ、竹島駿朗プロ、中村祐樹プロも参加。
当日参加可能なイベントもたくさんあります。
ぜひご来場ください!

 

松屋にて。

一部で話題のゴロゴロチキンカレーを頼んでみた。
IMG_4064
たしかにこれで500円は安いかも。

味もなかなか。
美味しい。
IMG_4063
食べ始めて根本的な問題に気づいた。

ワタクシ、ゴロゴロ肉のカレーが好きじゃなかった。
プルプル肉のビーフカレーなんかも苦手。
肉を食べるのに大変でカレーに注意が行かないので、
ひき肉系のキーマカレー的なタイプが好みだ。
迂闊だったぜ。

 

さて、金曜日。
打ち合わせでレックゴルフスクール水道橋へ。

スイング解析システムのリニューアルを検討しているので打ち合わせ。
三浦プロとあれこれ検討しつつ、方向性を決めた。

それにしても最近の高速度カメラってすごいね。
シャフトもフェイスもしっかり写ってインパクトも見える。
進化の速度が半端ない。
近いうちにお目見え予定なのでお楽しみに。

打ち合わせがひと段落し、三浦プロがドライバーを渡す。
「短尺です。ミート率が上がるので打ってみてください」

打った。
全然当たらなかった。
どこがミート率アップなんだろう。

あれこれアドバイスをもらいつつ修正するも
時間がなく、満足いくところまでは届かなかった。
そりゃ5分程度じゃね。

レッスンはちゃんと受けなきゃ。
しっかり取り組めば確実に上達します。(反省)

 

レックゴルフスクール水道橋を出て東京駅へ。

新神戸に向けて新幹線に飛び乗る。
31073296_1650221108388059_8485469910640623616_o
週末は休みが取れたので、FED CUPプレーオフの応援だ。

新神戸から電車を乗り継ぎホテルへ。
31047783_1650219555054881_6806405063913766912_o
遅くなっちまったぜ、ふう・・・。

先発組は食事を終えたみたいなので、
サイゼリヤでひとりごはん。
31093529_1650219575054879_3911963501479854080_o
まあ、このほうが飲み過ぎないしいいか。

この前来たばかりな気がするホテル。
IMG_4069
日本リーグの時はいつも寒い時期だけど。

見慣れた景色。
IMG_4072
昼間は遠くに明石の街が見える。

ひと仕事して寝るかと思ったら、悪い人から電話。
「部屋飲み中っす。コップ持ってきてください」

IMG_4073
うむー、また捕まってしまった。
ちょいと飲み過ぎた、反省。

明日は飲まないぞと心に誓った兵庫ナイト。

カテゴリー: Team REC, テニス, 街歩き, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ワゴンとか、ランチプレートとか。

banner
5月4日はREC FESTA!(会場:レックインドアテニススクール上石神井)
鈴木貴男プロ、竹島駿朗プロ、中村祐樹プロも参加。
当日参加可能なイベントもたくさんあります。
ぜひご来場ください!

 

クラウン・エステート
IMG_3797
あまり見ない色だけど、なかなかいい雰囲気。

昔、クラウン・エステートが欲しいと思っていた時期もあった。
クラウンだから装備もいいし、いじれば西海岸な感じも出るかなと思って。

ボートでバス釣りをするようになってからはランクルばかりだが、昔はワゴン好き。

ブルーバード・ワゴン(サイドがウッドパネルのモデル)

レガシー・ワゴン(人生唯一の新車購入)

ボルボ・740エステート(メチャ壊れて大変だった)

セプター・ワゴン(トヨタの逆輸入車?乗りやすかった)

うーん、どれもいいクルマだったなぁ。
最近はミニバンばかりだけど、やっぱりワゴンて雰囲気いいよね。
また乗りたくなってきたぞ。

 

さて、某日、妻とランチ。

彼女の誕生日のお祝い食事を家族でと思ったが、
やはり皆の時間が合うことはなく、
ふたりでランチでもということに。

しかしこの日はこの日で、ワタクシはこの後、
試合会場に向かうため結構バタバタである。

とりあえず駅前のアウトレット内のお店へ。
IMG_3563

以前から一度入ってみたいとお店だ。
IMG_3562

昼なのでランチプレートみたいなものしかなかった。
IMG_3565

IMG_3568

誕生日にこんなカジュアルな感じで申し訳ない。
しかもワタクシ、テニスウェアだし。

まあ、なんにしてもおめでとう。
これからもよろしくね・・と言い残して駅へ。
申し訳ない。

カテゴリー: クルマ, ファミリー, , 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。