カテゴリー別アーカイブ: 食べ物

carharttとか、青春の味とか。

神宮前、代々木辺り。
th_IMG_0416
carhartt、いいよね。
ジャケットとか、パンツとか、よく買ったなぁ。
ゴワゴワ加減がアメリカのオシャレなワークウェアぽくてよかった。

今はワークマンがすごいらしい。
行ってみるかな。

 

さて、人には思い出の味ってのがある。(よね?)

ワタクシにとっての思い出の味っていうか、ソウルフードはこれ。
IMG_1426

IMG_9081

上野駅前、アメ横入口あたりのクラウンエースのカツカレーだ。

この店、ワタクシが関東に出てきた頃からここにある。

当時は東北新幹線も開通してなくて、
実家に帰る時は上野駅から東北本線に乗る。

お金のある時は特急、無い時は鈍行で延々数時間の電車の旅。

あ、ところで、電車ってなんて言ってた?

ワタクシ、子供の頃は、「汽車」って言ってた。
東北本線とかそういうのは「汽車」、
福島駅から飯坂温泉への小さな私鉄は「電車」って言ってたっけ。

東京に出てきてから、「汽車」って言うことはなくなったけど、
自分の中では新幹線が開通するまでは、心の中の東北本線は「汽車」だった。

 

話がそれた。

ということで、東北人にとって上野は東京の玄関口。
千葉県の市川市から京成線に乗って上野へがいつものルートだった。

福島に行く前に、エースでカツカレー。
帰ってきたら、エースでカツカレー。

当時から500円だったけか。
もしかするともう少し安かったかも。

とにかく、上野に行ったらエースでカツカレーだ。
お腹空いてなくても、エースでカツカレー。
これ、定番ね。
神社の前で手を合わせるくらいな感じ。

だからここのカレーを食べて、30数年になるってこと。
めっちゃ美味しいわけじゃないし、カツもぺらっと薄め。
そのB級感がなんとも好きだった。

自分のGoogleフォトで上野を検索すると、出るわ出るわ、カツカレー。
IMG_7646

以前はカウンターオンリーだったっけ。
IMG_7645
コロナ対策でセルフっぽくなったのかな。

この昭和感。
IMG_7648

IMG_7647

ああ、たまらん。
もちろん今も上野界隈に行けば、よほどの事情がない限り、
エースのカツカレーに手を合わせることにしている。

そんな、青春からの味、エースが閉店してしまったらしい。

うそでしょ?
エースだけは永遠に続くと思ってたのに。

何の予告もなしに、閉店を惜しむ人たちの行列を呼ぶこともなしに、
ある時、普通に店を閉めたらしい。
ファンにとっては急は閉店に思えるけど、閉店は前から決まっていたとか。
なんかエースらしいな。

ああ〜、青春の味がひとつ消えてしまった。
とても残念。
上野に行く理由がひとつ減っちゃったな。

実はこのクラウンエース、茗荷谷にも1店舗あるらしい。
茗荷谷店は行ったことはないが、この味が欲しくなったら行ってみよう。

たぶん、お袋のカレーよりも食べてるエース。(そうか?)
いつか再開してくれないかな。

カテゴリー: 街歩き, 買い物, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

明太ポテトチーズとか、ネットワークダウンとか。

見慣れないものには挑戦しとけって、イサオおじちゃんが言ってた。
th_IMG_0451

ということで、これ。
th_IMG_0452
めっちゃカロリー高そう・・・味は、商品名のまま。
次はないかなぁ。

 

さて、前日は業界団体のあるプロジェクトのミーティング。
th_IMG_0190
テニス業界の大先輩もご参加されたのだが、
お元気そうでなにより&恐縮で疲れた。

日本テニスの歴史を知る大先輩。
いつまでもお元気でいてほしい。

 

で、Zoomミーティング。
自宅から参加したのだが、時折通信が不安定に。

犯人はおそらく長男。
いちばん通信環境の良いリビングで、ノートPC&iPhoneで動画を同時視聴。
Wi-Fiを無駄遣いしているためと思われる。

腹が立ったので、
「ごめん。仕事にならない。しばらくネット控えてくれるかな」
と、半ギレで言ってみた。

その後、通信環境は安定。
やっぱり犯人はヤツだった。

そんな在宅勤務を終えて会社へ。(行くのかよ?)

 

夕方、自宅からLINE。
ネットワークがダウンしたらしい。

状況を確認すると、どうやら終端装置(モデム)がご臨終っぽい。
th_IMG_0202
アクティブランプが全消灯。
こりゃダメだ。

長男の動画視聴はどうでもいいけど、
そのどうでもいいヤツが、Wi-Fiが使えないととても機嫌が悪い。
キミの動画視聴のために電波飛ばしてるんじゃないんだけど。

ネットワーク料金、払って欲しいわ。
デバイス毎にギガ使用料を従量制で聴取するかな。
Wi-Fi税みたいな、我が家徴収制度とか。

まあ、長男のゲーム中継視聴はどうでもいいけど、
週末に18歳児の受験申し込みをしなければいけない。
今時って、大学受験申し込みもすべてウェブなのね。

とにかく早急になんとかしなければ。

しかしこんなタイミングで落ちるってねぇ。
神様に対応力を試されている気がする。
なんとかしなくちゃ。

カテゴリー: PC, インターネット, 買い物, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スプーンとか、兄弟とか。

カレーが好きだ。(分かってるって!)

ゴーゴーカレーって美味しいよね。
th_IMG_9699

このコクのある、ドロっとした感じ。
ああ、美味しい!
ココイチより好きだなぁ。

最近、気になっているのはカレースプーン。
厳選したカレースプーンが欲しい。
絶対、味変わるよね。


これ良さそうなんだよなぁ。

配送料含めて2,000円かぁ。
でも、良さそう。
買ってみるかな。

 

さて、18歳児である。

コロナ禍で引退となったジュニアテニスは、
インターハイ(予選)がなくなった日にすべて終わった。
信じられないくらいにすっぱりと未練を感じさせないやめかただった。
その日から、彼は一度もラケットは握っていない。

 

そして受験勉強へ。
テニスのことなどまったく頭にないかのように勉強モード。

たまには気分転換のテニスでもと思うのだが、
「もうテニスはやらない」とのこと。

「え?そうなの大学に行っても?クラブのコーチがアルバイトに来てって言ってたけど」
どうやらもうやらないらしい。
小さい頃から一緒にテニスをしてきた身としては何だか寂しい。
関わり方、間違えたのかなぁ。

 

18歳児の部屋。
完璧に片付けられた机。
th_IMG_7674

必需品は除菌ウェットティッシュとファブリーズ。
th_IMG_7675
キミ専用じゃないんだけど。

勉強用のファイルは完全に同じ銘柄でなければダメらしい。
th_IMG_7673

昨年春から触られていないラケットバッグ。
th_IMG_7672

本棚の漫画はすべて1巻からきれいに並べられている。
th_IMG_7679

 

対する長男。
th_IMG_7676

th_IMG_7678

ベイビーステップはかろうじて順番通り。
th_IMG_7677
これ以上は見せられない感じだ。

 

ちなみに18歳児のiPhoneは本棚に置きっ放し。
見てしまわないように、学校にも塾にも持っていかない。
つまり連絡もつかない状態。

iPhoneがなくても大丈夫なようだ。
長男はiPhoneがないと30分で動悸息切れが起こるに違いない。

 

兄弟でこれほど違うものか。
どっちが良いのやら・・・どっちも極端だ。

けじめと整理が徹底している18歳児。
だからテニスにもすっぱりけじめをつけたのだろう。

中学受験も自分で決め、言った通りに合格した。
中高一貫校だから、高校受験は経験せず、6年ぶりの受験。
今はもう見守るだけ。
見てもわかんないし。(苦笑)

思ったようにやるのがいいよ。
がんばれ。

 

カテゴリー: テニス, ファミリー, 買い物, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スイーツとか、Prince GRAPHITE97お貸出し〜!とか。

レックインドアテニススクール上石神井にて。

ネジメ支配人から、「本日のスイーツをどうぞ」だって。
th_IMG_0385

「本日のスイーツ」、定着してきたのだろうか。
しばらくおやつには困らないな。

 

さて、週末。
レックインドアテニススクール上石神井に行ったところ、
「荷物が届いています」とのこと。

グローブライド(プリンス)さんから。
th_IMG_0627

この箱はラケットだな。
開けてみる。
th_IMG_0628
正解!!(当たり前)

中身は・・・
th_IMG_0629

おお!
先日紹介したプリンスの新製品、PHANTOM GRAPHITE97だ。

グローブライド本社のある東久留米方面に
「打ってみたいな〜」と恵方巻きを食べながら念を送ってみたら、
「しょうがないなぁ。貸してあげるよ」ってことらしい。

「貸してあげるよ」の後ろに、(使いこなせるかな?笑)って言葉がついてる気がするけど。
ちゃんと正直にインプレしますね。

 

担当のヤマモトさん、ウェブ戦略のセキグチさん、
グリップテープもつけてくれるあたり、心遣いが細やか。
ありがとうございます。
th_IMG_0638

いつになく気持ちを込めて巻き上げてみた。
th_IMG_0640

このグリップテープ、巻きやすいね。
スタートからの1周半で全然シワが寄らない。
この部分の微妙なシワって、まあまあストレスなんだよね。

 

あらためてじっくり眺める。
th_IMG_0653

いやぁ、美しい。
th_IMG_0656

 

スロートのグラファイトラインもよく見ないと分からないくらいにシンプル。
th_IMG_0655

初めて現物をみたスタッフが、「プロトタイプですか?」って言ったほど。
th_IMG_0654

 

そして潔いボックス形状。
th_IMG_0656
最近は微妙なボックス形状も多いけど、これぞボックスって感じ。

ボックスタイプっていうと、Prince REBELシリーズが大好きだった。
モンフィスが使っていたモデル、95だっけ。
あれ、最高に良かったな。
中古で買って、もう一度味わってみたいくらいに良かった。

でも、こうして見ると、やっぱりプリンスはグラファイトだね。

いやぁ、カッコいいわ。
さあてと・・・いつ打つかな。

って、打ってないのかよっ!!

週末のインドアテニススクールに空きコートがあるわけがない。
この日は皆に見せびらかして、ロビーで素振りして終了である。
ああ、早く打ちたい。

カテゴリー: インプレ, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

玉ねぎとか、RECカー2号プロジェクトとか。

玉ねぎは万能。
th_IMG_8999

この丸ごと玉ねぎスープも絶品。
シンプルな中に玉ねぎの甘みが溶け出していて美味しかった。

 

さて、某日。
高島平インドアテニススクールから、
レックインドアテニススクール上石神井にクルマを移動した。

th_IMG_0341
このクルマでドライブはちょっと恥ずかしかったけど、
なんとか無事にレックインドアテニススクール上石神井に到着。

 

で、なぜこれを移動したかいうと・・・
コロナ禍で送迎バスがもう1年近く動かせていない。

状況も改善せず運行再開の目処もたたずという状況で、
このまま動かさないのもよろしくないし、何か手立てをと考えた。

結果、ずいぶんと古くなってきたRECカー(MAZDA MPV)に引退してもらい、
このハイエースをRECカー第2号として活躍してもらうことに。
送迎バスの再開ができそうになったら、それはそれでまた検討ってことにした。

 

初代RECカーと並んで記念撮影。
th_IMG_0342
一緒に色んなところに行ったね。
最初の遠征はビジネスパル全国大会の福島だったっけ。
懐かしいな。

 

ということで、業者さんに来てもらってラッピング開始。
まずは、今のラッピングを剥がしてもらう。
th_IMG_0377

ラッピングは元ボディの保護もしてくれるから、剥がしたボディはピカピカ。

初日の作業が終わってってことで確認。
th_IMG_0380
え?これだけ?
実は、剥離作業を担当者さんが忘れていて、半日余計にかかってしまったのだ。

そして2日目。
th_IMG_0382

おお!
いい感じになってきた。

RECカー1号車の時も「好きにしていいよ」って言われたから、
かなり好きにさせてもらったけど、今回も好きにさせてもらった。
(もちろんボスの承認はもらってるけど)

出来上がりが楽しみだぜ。

カテゴリー: Team REC, クルマ, 仕事, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ナチョスとか、PHANTOM GRAPHITE97とか。

ビールのおともにスペシャルナチョス。
th_IMG_9840
ドリトスにとろけるチーズとケチャップをかけてレンジでチン。
とても簡単だけど、とても美味しい。
タバスコをちょっとかければ、もう絶品!

ぜひお試しを!
オススメです!

 

さて、雪の降る中、おじゃましたプリンス新製品内見会。
あれこれ説明いただき、Xシリーズの新製品も見せていただいた。

そして!!!
何は無くともプリンスといえばグラファイト。

昨年から気になるグラファイトシリーズの発売が続いているが、
トドメを刺すような新製品が発表になった。

ジャーン!!
th_IMG_0238
グラファイトと言えばのクロスバーがすてき。

 

PHANTOM GRAPHITE 97
th_IMG_0236
■フェイスサイズ:97平方インチ
■ウエイト:315g
■バランスポイント:305mm
■ラケット長:27インチ
■フレーム厚:22.5-21.5-18.5mm
■グリップ:2,3
■ストリングパターン:16×19
■価格:37,000円(税別)

 

なんとも美しいこのフォルム。
97サイズだとさらに精悍さが際立つ。
スロート部のラインを目立たないようにシンプルにし、
高級感あふれるゴールドのロゴをあしらったフレーム。
th_IMG_0239
グロス塗装も含めて、メッチャかっこいい。

フェイス内側のPHANTOMの文字は、個人的には無くてもいいけど・・・
th_IMG_0242

機能的には、ATSでフェイス上部の剛性を高めて、
ビームはフレームトップ部に厚みを持たせ、ブレをなくしている。
th_IMG_0243
スタンダードなモデルながら最新機能を搭載。

 

最新ながらも、このボックス形状が何とも美しく、
しなりと粘りも予感させてくれる。
th_IMG_0244

展示品を振ってみたが、トップ部が軽いのもワタクシ的にはかなり好み。
ストリングが張っていないことを考慮しても、
315gの重みはほとんど感じなかった。

 

いや、このラケット、いいわ、ほんと。
説明してくれたグローブライド大友氏はインカレバリバリから入社の超本格派。
YouTubeでもそのパワフルプレーを披露しているが、いちばん好きなモデルだそうだ。

ワタクシもボックスフレーム大好きなので、
ぜひこれを使ってみたいと言ってみたら、
「使えますかね〜。けっこうハードなモデルですよ」
的なコメントが返ってきた。

まあ、そうなんだけどさ。
いいじゃん、好きなんだから。

 

「いいなぁ。打ちたい」と前担当のセキグチさんに言ったら、
「コートありますから、ぜひどうぞ!」って・・・雪降っとるやんけ!!

とにかく、個人的には期待値マックスなPHANTOM GRAPHTE97である。

ああ、打ちたいぞ〜!!(東久留米に届け〜)

カテゴリー: インプレ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 仕事, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アイスとか、ライトニングケーブルとか、

ある日のスイーツタイム。
th_IMG_9903
見たことのないアイスが。

バニラとあずきって絶妙な組み合わせだよね。
th_IMG_9904
ああ、おいしい。
あれ、ダイエット中だったっけ。

 

さて、すぐに断線するでおなじみのライトニングケーブル。
もう何本あっても足りないくらい。
って、使い方が悪いだけなんだよね。

会社のデスクのケーブルなんて、こんな。
th_IMG_0047

先日は100円ショップでこんなアイテムを購入してみた。
th_IMG_6726
接続部をカバーしてくれるらしいのだけど、
なんだかサイズが合わないうえに、
冷静になってみたら、デザイン的に年甲斐もない・・・

長男にあげた。
使ってる様子ないけど。

 

で某日。
amazonのタイームセールでゲット!
th_IMG_7680

ライトニングケーブルセット。
これで800円くらい。
安い!

このタイプのはしなやかだし、強いしの優れもの。

が、3本セットの中身がこちら。
th_IMG_7681
長さが3種類。
25cm、1m、2m。

25㎝も2mも使わないよなぁ。
まあでも1m1本分としても安いし、いいか。
これオススメです。
https://amzn.to/2L8Eqv0

あ、1mが3本にもあった。
https://amzn.to/3bo3Dfw

こっちでよかったな。
まあとにかくオススメです。

しかしiPhoneの充電も今やワイヤレス。
th_スクリーンショット 2020-10-19 14.34.16
便利そうなので心揺れているのだが、けっこうお高いのがなぁ。
挿し込む手間を省くだけでこの値段てのもねぇ。
便利だったら、あちこちに置いているケーブル全部替えたくなるしね。

形状的に持ち歩きには邪魔になりそうだし、うーん、悩みどころだなぁ。
まあでもしばらくはこのままでいいか。

ちなみに数日前、こんな情報が。

Apple、コネクター端が断線しにくいLightningケーブルを検討か〜特許情報

これですべてが解決する気が・・・絶対やってね!アップルさん。

カテゴリー: PC, 携帯電話, 買い物, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

そばとか、関口プロ登場!とか。

立ち食いそばって、美味しいところと、
今ひとつなところが極端じゃない?

th_IMG_0055

初めて行ってみたこの蕎麦は・・・うーん。
なんだろ、ヌルいのかなぁ。
あ、新幹線に乗らなきゃ。

 

さて、オーストラリアである。

全豪オープンのために入国〜2週間の隔離期間がようやく明けたそうだ。

ホテルにカンヅメというのは大げさではなくて、
各階に見張り(?)のスタッフもいるそう。
鈴木プロが冗談で「出たら撃たれます」と言っていたが、
それだけ厳重な体制ということなのだろう。

そんな鈴木貴男プロ。
カンヅメ状態を利用してインスタライブを頻繁に行っている。

また、練習後のコートからもライブ配信。
th_IMG_0225

th_IMG_0226
なかなかみられない貴重なシーンなので、ぜひアクセスして欲しい。

鈴木貴男プロ インスタグラム
takaosuzuki76

 

この日も夕方からインスタライブ。
携帯にライブ開始の案内が出るので、ついアクセスをしてしまう。

参加すると名前(インスタネーム)がタイムラインに表示され、
律儀な鈴木プロは必ず拾って挨拶してくれる。(本名で。笑)
コメントもちゃんと拾ってくれるので、ある意味気が抜けない。

先日は関口プロがアクセス。
鈴木プロが「周一、出られる?」と声がけするも反応なしだったので、
「しゅーいち、出て!」とコメントしてみた。

鈴木プロが「周一、出てって指示が出てるよ」と再度呼びかけ。
そのためかどうかは分からないが、関口プロ登場。
th_IMG_0258
食事帰りの運転中だった。
夫婦の共同作業配信だな。(笑)

そのまま自宅に移動し、あれやこれやのテニス談義。
th_IMG_0259
とても楽しい時間だった。

鈴木プロのインスタライブには、他にもプロが多数出演。
さすがの人脈と行動力である。

 

で、この日の終盤に気づいた。
th_スクリーンショット 2021-01-28 20.57.45
貴男さん、Team REC Tシャツ着てくれてる。

思わずコメントしたら、「Team REC CHALLENGEも観てくださいね」
とちゃんと告知してくれた。
ありがとうございます。

隔離生活が解除されて、この2週間ほどは時間がないかもしれないけど、
貴男さんのことだから、出来る限りの情報発信をしてくれるはず。

ぜひ全豪の空気をお楽しみくださいなのだ。

そんな全豪オープン直前のオーストラリアだけど、
関係者に陽性反応が出て、日程が中断。
大丈夫かな。
無事に開催されますように。

カテゴリー: Team REC, インターネット, テニス, 仕事, 仲間, , 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

凍結ランとか、オニギリとか。

すっかり真冬だ。
朝ランも凍結との戦いになってきた。

th_IMG_0049

凍った地面にさしてくる朝日がめっちゃきれい。
早起きの醍醐味だな。

 

さて、小腹が空いた時はオニギリだ。
定番はツナマヨとか、赤飯とかだけど、最近は企画ものが多くてメッチャ楽しい。

「企画ものにはとりあえず乗っておけ」
というイサオおじちゃんの言いつけに従って、
めずらしいものを見つけたら、とりあえずゲット!

この日は「タレカツ」
IMG_0111
タレの染みたカツがご飯と絶妙に絡み合ってる。
ほんのりの甘みと、スパイシーなタレ。
丼で食べたいくらい。
うまー!

 

とある日は、これ。
th_IMG_9130
ローソンは企画ものが多くて楽しい。

吉村家は食べたことがあるかどうかも分からないけど、
横浜家系のハマる味がしっかり再現されてた。
うまー、その2だね。

 

で、とうとう出会ってしまった、究極の企画オニギリ。

その1
th_IMG_9538
緑のたぬき。

かき揚げがそのまま緑のたぬき味。
おいしい!
なに?、この再現性。

あまりの美味しさに、ちょっと食べてからの写真撮影。
th_IMG_9539
それくらい、緑のたぬきだった。

 

その2
th_IMG_9596
別の日に見つけた「赤いきつね」

緑のたぬきの方が好みだけど、こっちもおいしい。
th_IMG_9597
いやぁ、おそるべし。

あまりにおいしいので、知人に拡散。
しかしその後、なぜか出会えない、

JRに乗るたび、NEWDAYSを覗くのだが、まだ出会えていない。
期間限定だったのだろうか。
こんなに美味しいなら定番化しませんか。

ああ、もう一度会いたい・・・

カテゴリー: ランニング, 街歩き, 買い物, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

チョコベビーとか、竹内まりやとか。

某ファミレスのレジ前。
th_IMG_9902
チョコベビー、コーヒービート、懐かしい!

子供の頃、メッチャ食べた。
小遣いもらって、スーパー行って買ってた。
駄菓子屋にはなかったんだっけなぁ。

まだ現役なのね。
素晴らしい!

あ、買ってないっす。

 

さて、竹内まりやである。

夫があの山下達郎というおそるべし夫婦。
ドキッ!才能だらけの水泳大会みたいな家なんだろね。

 

山下達郎のライブは一度だけ行ったことがあるが、
渋谷公会堂でマイクなしで歌ったのには驚いた。
しかも、一番後ろの席だったワタクシにもしっかりその歌声は届いた。

「このホールで一番後ろの席に生声が届かなくなったらライブやめます」
と言い切った達郎にいたく感動したライブだった。

歌もうまい、音楽の引き出しは無限の稀代のメロディメーカー。
そんな山下達郎とタッグを組んでいる竹内まりやの楽曲も最強である。

 

昨年だったかに公開された竹内まりやのライブ映画。

滅多にやらないライブも数年分をつなぎ合わせてつくられた映画で、
リアルのライブかよっ!ってくらいに高いチケットだったけど、
やっぱりとても良かった。

なんせ、バックに達郎がいて、ギター弾いて、コーラスを担当している。
こんな豪勢なバックメンバーってある?

 

そんな竹内まりや「souvenir the movie」が発売になった。

一度観ているからいいかなと思いつつ、
でもやっぱり高いなぁとも思いつつ、結局、購入した。

th_IMG_8970

開封の儀。
th_IMG_8971
2枚組なのね。

なんか、いいね、このイラスト。
th_IMG_8972

 

実は購入の目的は別にあった。
それはこれ。
th_IMG_8974
なんと、竹内まりやが久しぶりにライブをやるのだ。
そのチケットの優先抽選券がこのDVDについているってこと。

AKBかっ!!って気もするが、竹内まりやのライブなんて10年に1回だから、
この機会を逃したら、おそらく2度と観られない。
お互いいい年齢だし。

そんなわけで、しっかりAKBスタイルの商売に乗せられて購入というわけ。
ただ、このマジックカードも購入を確約するものではなく、あくまで優先権。
確率が上がるだけで、当たるかどうかは分からない。

それでも望みをかけて申し込み。
これで外れたら・・・まあ、DVDは手元に残るからいいか。

 

ドキドキワクワクで待つこと数週間。
イープラスからメール。

th_スクリーンショット 2021-01-23 10.12.19

やった〜!!当選!
念願のライブチケットゲットである。

いやぁ、楽しみ〜!
まりやも達郎も一緒に観られるなんて。
盆と正月が一緒に来たようなものだ。

公演は4月。
ああ、何着て行こうかな。(誰も見てないよ)

 

と、浮かれていたら、数日前、イープラスからメール。

th_スクリーンショット 2021-01-23 10.08.29

「竹内まりや「souvenir2021 mariya takeuchi live」公演中止のお知らせ

このたび、本年4月~5月に開催を予定しておりました
竹内まりやの全国アリーナツアー「souvenir2021 mariya takeuchi live」は
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、政府および各自治体、関係機関などの方針を受け
お客様の健康を最優先として、全公演を中止させていただくこととなりました。

 

ウソ〜ん・・・涙。

せっかく大枚はたいてDVD買ったのに。
めずらしく、抽選で当たったのに。

コロナのバカぁ〜!!!

あ〜あ、春の楽しみがひとつなくなっちゃった。
もう2度と観られないかもなぁ・・・観たかった・・

そんな失意の2021年の年明け。

カテゴリー: ライブ, 音楽, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。