カテゴリー別アーカイブ: 食べ物

カレーとか、直前練習会とか。

会社の近所の卓球ショップ。

th_IMG_8236

水谷カレーなんてのがあるのか。
錦織カレーがあってもいいな。

 

さて、いよいよ今週木曜日からテニス日本リーグが始まる。

昨日はTeam RECメンバーが集まって直前練習会を行った。
ちなみにワタクシたちはずっと会議だったので、
どんな練習をしたのかは知らないけど、
きっとリーグ必勝作戦を立てたのだと思う。

メンバーが集まるのは久しぶり。

守谷総一郎プロ
th_DSC_0063
コルセット。
ずっと着けてるんだって。
腰悪いんだね。

 

正林知大プロ
th_DSC_0061
痩せたね。
追い込みっぷりがわかる。
期待大だな。

 

竹島駿朗プロ
th_DSC_0060
マイペースな感じで調整。
Team RECのワッペン、はがれかけてるぞ。

 

佐藤一平コーチ
th_DSC_0064
何かと忙しいみたいだけど、しっかり準備しておくように。

 

関口周一プロ
th_DSC_0058

普通でいいから。(笑)

 

それぞれに調整しつつ、動画撮影なんかも。
th_DSC_0094

th_DSC_0098

 

和気あいあいな中に真剣さもあるのがTeam REC。
th_DSC_0091

 

真剣・・・か?
th_DSC_0073

気づけばもう日本リーグ。
早いなぁ。

 

西脇プロは地理的な関係で参加できていないけど、
Team RECは今年もこのメンバー+西脇プロで頑張ります。
あ、貴男さんは出ません。

th_IMG_8427

試合の様子はTeam REC Channelで配信予定。
うまくいけばなんだけど・・・・

本当に直前だったけど、良い練習ができてよかった。
とにかく頑張ろう。

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, , 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 街歩き, 西脇一樹プロ, 鈴木貴男プロ, 関口周一プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

柿とか、ダンパー交換とか。

実家の庭の柿かな。(農家じゃないよ)

th_IMG_7163

シブを抜いたものらしい。

以前、知らずに渋柿を食べてひどい目にあった。
渋柿って破壊力すごいね。

そういえば子供の頃、よく干し柿を勧められたっけ。
正直、苦手。
ああいう感じの食べ物はダメだなぁ。
都会派だから。(おいおい)

 

さて、バッテリーあがりという新たな問題に見舞われたランクルくんである。

とりあえず、ジャンプバッテリー(ポータブル)を購入したので、
どうにもならない事態は回避できそうだが、問題がもうひとつ。

ボンネットを支えているアブソーバーがヘタってきた。

th_IMG_7149

開けたはずのボンネットが静かに降りてきて、バ〜ン!と閉まる。
ほとんどギロチン事故レベルの危険性である。

 

先日、バッテリーを繋ぎにきてくれたガソリンスタンドのスタッフも、
ブースターケーブルを繋いでは、降りてくるボンネットを支え、
車から離れては、また降りてくるボンネットを支えるのにダッシュという、
ほとんど、底抜け脱線ゲーム状態。

これではジャンプバッテリーを繋いでも、
勢いよく閉まったボンネットで破壊されかねない。

つまりボンネットを支える人と、キーを回す人の
2人いなければエンジンが掛からないってこと。
ボンネットにクランク突っ込んでエンジンかけてた昔の車かっ!

仕方がないので直すことにした。
ただ、ディーラーに持っていったら、いったい幾らかかるか想像もつかない。
ならば自分で直すことに。

 

まずはパーツをネットで購入。
th_IMG_7147
純正じゃないので、9,800円。
ホントは幾らするんだろね。

 

某日、作業開始。

これが購入パーツ。
th_IMG_7151

 

ボンネットを手で支えながらの交換は無理なので、秘密兵器を投入。
th_IMG_7150
突っ張り棒〜!(ドラえもんで)

 

百円ショップで買った洗濯物に使ってるのを勝手に持ってきた。
これをこんな風にかます。
th_IMG_7153
強度が心配だけど、完全にガスが抜けているわけじゃないからなんとかなるでしょ。

 

まずは古いアブソーバーを外す。
th_IMG_7155
まあこれは簡単。

ただ、片側支持になっているので、突っ張り棒が折れたら
ワタクシは大怪我間違いなし。
ワニの口に頭を突っ込んで歯磨きしてる気分だ。

 

新しいものを取り付け。
th_IMG_7157

th_IMG_7158

が、うまいこと入らない。
片側のボルトを締めるも反対側が合わない。

なんか長いな、これ。
ホントにランクル用なのか?

片手でボンネットを持ち上げて、空いた手でボルトを回す。
ウエイトトレーニングしながら、作業している状態。
油断すると突っ張り棒がカランと外れるし。
ツライ。

 

なんとかついた。
th_IMG_7156

 

続いて反対側。
th_IMG_7159

 

汗だく、油まみれでようやく完成。
th_IMG_7160
いやぁ、働いた。

 

ふと、横に落ちていた説明書を見る。

th_IMG_7162

「本製品は共用品のため、純正品より長くなっています」

「取り付け作業は2人以上でおこなってください」

そうだよね・・・
説明書は先に読みましょう。

でも根本の問題は解決していないんだよなぁ。

カテゴリー: クルマ, ファミリー, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スタカレーとか、BOOM!!とか。

ボスにもらった。

th_IMG_7135
昔、よく食べにいっていたらしい、スタカレー。
噂には聞いていたけど、こういうのもあるのね。

さっそくつくってみた。
th_IMG_8063
うまい!!
でもこれカレーじゃないよね。
なんでスタカレーって言うんだろ。

 

さて、例のHEADのブラックコスメラケットの情報が一部公開になった。

まずは、モデル名。
HEAD_Boom_2022_Beauty_Shot_Core_Unbranded_4

 

BOOM!
HEAD_Boom_2022_Beauty_Shot_Core_Unbranded_1
なんかキャッチーなネーミングでいいんじゃない。
色んな想像が膨らむ名前だ。

 

で、デザイン。
HEAD_Boom_2022_Beauty_Shot_Core_Unbranded_8

HEAD_Boom_2022_Beauty_Shot_Core_Unbranded_7
爽やかっていうか、POPっていうか、
最近のHEADさんはカラーリングがいい。

 

あのグリップテープがそのイメージカラーだったのね。
HEAD_Boom_2022_Beauty_Shot_Core_Unbranded_10

HEAD_Boom_2022_Beauty_Shot_Core_Unbranded_11

 

テクノロジー、スペックなど詳細はまだなんだそうだ。
HEAD_Boom_2022_Beauty_Shot_Core_Unbranded_12

画像から想像するしかないのだけど、
打った感じもかなり扱いやすく、幅広い印象だから、
きっとシリーズラインナップも幅広じゃないかと思う。

ん?そうか、HEADさんに新シリーズが加わったってことか。
誰か選手は使うのかな。
そのへんの情報も無いけど、徐々に明らかになっていくのだろう。
いやぁ、正式発表が待ち遠しい。

その前に、またストリング張り替えて、色々試そうっと。

#headyougotthis
#ぼくに任せて
#きみならできる
#headtennis
#headracket
#ニューモデルラケット

カテゴリー: インプレ, テニス, テニス用品, 仕事, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

クラウンエースとか、カメラ本体とか。

上野乗り換えで、お昼だったので寄ってみた。
th_IMG_7688
上野クラウンエースカレー。

やっぱりおいしい。
th_IMG_7689
グルメ的な美味しさじゃないけど、変わらぬ味は日本のカレー。
10代の頃から通ってる、そして店も続いているってすごいね。

 

さて、そんなわけで、カメラのレンズ問題が持ち上がった今日この頃。

なんとかしなきゃと思いつつ、このレンズは私物。
会社で買ってもらうのもなぁと思いつつ、もうひとつ大きな問題が。

カメラ本体もボチボチ限界が。

簡単にいうと、実用レベルの本体が1台だけ。
th_IMG_7394

これではさすがに厳しい。
標準ズーム、望遠を切り替えることが多いので、
やっぱりちゃんと使える本体は最低2台は欲しい。

ってことで、思いついたのがレンタル。
時代の流れに沿って、ミラーレス一眼を必要に応じて借りる計画を組んだ。
日本リーグ、3ステージで本体レンタル、締めて20万円弱。
思いの外、高いけど仕方ないよね

でも、よく考えたらミラーレス一眼の中古なら買えそう。
3回借りるより、ちょっと頑張って買ったほうが良いような。
足りなきゃ、少し自腹で足すかな。

 

そんなことを考えていたら、
Nikonからミラーレス一眼の最高機種が発表に。

Nikon Z9

th_スクリーンショット 2021-10-30 11.41.19
いい!!
性能もさすがのひと言。

専門家のレビューによれば、これをもって、
Nikonはデジタル一眼カメラをやめて、
すべてミラーレスにするつもりでは?とのこと。

そうなの?
今使ってるカメラも、フィルムカメラやレコードみたいな運命になるのか?

う〜ん、ますますミラーレスへの移行が良い気がしてきた。
さあてどうするかな。

ちなみに、このZ9、市場価格で76万8,000円 (税込)だそう。
買えるかっ!!

もう少し現実路線で考えよう。ふう・・・

 

カテゴリー: カメラ, , 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

欧州カレーとか、スターターとか。

新大阪駅で。
th_IMG_7216
欧州カレーだっけ。
大阪って美味しくて、安いよね。
いいなぁ。

 

さて、今度はバッテリーあがりに悩まされているランクルくん

何度かガソリンスタンドのお兄さんに出動いただくも、
原因がわからず、「バッテリーは正常値なんですけど」の繰り返し。

そうそう無料で来てくれるわけでもなく、なんとかしなければ。

とりあえず、出かけたい時にエンジンがかからないのは困るってことで、
非常用にこんなものを購入。

th_IMG_6568

 

開封の儀
th_IMG_6569
ジャンプスターター!(ぼくドラえもん)

 

そう、いざ時のモバイルバッテリーである。
th_IMG_6571

実はこんなものがあるなんて知らなかった。
駆けつけてくれたスタンドのおにいちゃんが持ってたのを見て、
さっそくAmazonでご購入。

 

USBやら様々な機器に対応している。
th_IMG_6572

 

こんな感じでブースターを差し込み、バッテリーにつなぐ。
th_IMG_6573

 

なんと、LEDライトも点く親切設計。
th_IMG_6574

th_IMG_6575

これで、ひとまず安心だね。
って、根本は未解決なのだなぁ・・・はあぁ。

カテゴリー: クルマ, , 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ターンテーブルとか、カレーってとか。

ちょっと前、DJって面白そうだなって思っていて、
DJセット買おうかななんて考えてた。

結局、「やる時間あるの?」といういつもの壁でそのまま。

先日、会社も近くを歩いていたら、捨てられていたこちら。

th_IMG_6263

あれ!?DJセット?
ターンテーブル?
捨ててある?ラッキー!!

と思ったら・・・
th_IMG_6264

IHコンロでした。
目も悪くなって来たかな。(アタマか)

 

さて、カレーって知ってるかな。
けっこう美味しい食べ物だから、一度食べてみるといい。

ということで、最近のカレー事情。

ゴーゴーカレー
th_IMG_5706
やっぱり定番。
今一番、ハズしなしかも。
金沢カレーって美味しいね。

 

新宿駅地下街のモーニングカレー。
th_IMG_5711
ここも美味しい。
味はあまり辛めじゃないけど、絡みソースがあるので調整可。
京王線地下改札を出たところにある。
おすすめ。

 

ファミマの夏カレー(だっけ?)
th_IMG_5778
驚いた!
完全にコンビニフードの域を超えている。
すごいな、ファミマ。
めちゃうまです。

 

横須賀海軍カレーパン
th_IMG_6250
関東では横須賀海軍カレーはメジャー。(たぶん)
かなりのクオリティで味を再現している。
この値段はお得だと思う。

 

これもファミマかな。
th_IMG_5789
悪くない。
ナンのカレーパン、けっこういいかも。

 

新宿の日乃屋カレー
th_IMG_5941
たまにしか入らないんだけど、普通盛りが大盛りっいのね。
お腹いっぱい。

 

上等カレー
th_IMG_6191
東京にもあるけど、大阪に行ったら入ることにしている。
ちょっと甘めなのね。
もう少しピリッとしててもいいかも。

そんなわけで、カレーっていう食べ物のご紹介。
まだ食べたことのない方はぜひお試しアレ。(知っとるわっ!!)

 

カテゴリー: 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

モンブランとか、HEADブラックコスメいじった!とか。

某日のスイーツ。
th_IMG_5155
モンブランて美味しいね。
疲れた頭に糖分が入って幸せな気分に・・・

しかし休日に仕事の帳尻合わせるってペース、なんとかしないといけないな。
自分のやりたいことが進まないぞ。

 

さて、HEADさんから送られてきたブラックコスメラケット。
th_IMG_7902
巷にも出回り始めたようで、色んな感想が見られて面白い。

ワタクシももう少しいじってみようと、HEAD小林さんに電話。

「あのブラックコスメなんですけど・・・」

「はい?」

「いじり倒していいですか?」

いいですよ。なんなりとどうぞ」

ってことで、ラケットマイスターさんに持ち込んで長さを・・・
というのはウソ。
さすがに怒られるわ。

 

まずは、グリップをワタクシ好みに。

基本的にはG2を使用しているのだけど、
それにオーバーグリップを巻くとちょっとだけ太い。

G1.8にウェットタイプのオーバーグリップを巻いたくらいのサイズが好みなのだ。

th_IMG_7904

使い込んでいけば、元グリップが痩せて(潰れて)ちょうど良くなるのだが、
そこまでいく間は、なんとなくグリップがフカフカしてるし、
角も出ていないので、ちょっとフィーリングが悪い。

 

レザーは角が出ていて良いのだけど硬すぎ。
シンセティックの元グリップはちょっと柔らかすぎる。
th_IMG_7906

 

ってことで、オーバーグリップを外す。
th_IMG_7907
このリプレースメントグリップがほんのちょっとだけ柔らかすぎる。

 

さらにリプレースメントグリップを剥がす。
th_IMG_7908
あれ?これ、パレットじゃないのかな。

リプレースメントグリップを巻き直すのだが、
この時、強めに引っ張って巻き直す。
th_IMG_7909
そうすると素材が伸びて、少しだけ薄くなる。
で、これだけ余る。

余った部分をカットして留める。
th_IMG_7910
前より、少し角がはっきり出る。

その上にオーバーグリップを巻く。
th_IMG_7911

オーバーグリップを巻いても以前より角が出る。
握った感じも打感も少しシャープになるのだ。
th_IMG_7912

ってなわけで、握った感じもちょうど良くなった。

次はストリングだな。
せっかくの機会だから、色々試してインプレしようと思う。
お楽しみに!!

カテゴリー: インプレ, テニス, テニス用品, 仕事, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

立食い蕎麦とか、全日本初日・2日目とか。

某電鉄系の立ち食い蕎麦屋。
th_IMG_7845
初めて入ってみた。

こういう昔ながらの立ち食いクオリティの蕎麦、まだあるのね。
かき揚げもペラペラだし、残しちゃった。
ごめんなさい。

小諸そば、箱根そば、蕎麦一・・・とか、
最近の立ち食いそばはレベルが高いのになぁ。
あ、どこかは書きません。(わかっちゃうか)

 

さて、いよいよ全日本テニス選手権が開幕。

今年も無観客。
この状況では仕方ないが、応援にいけないのが残念。
どっちにしてもビーンズドーム(兵庫県)だから、気軽には行けないけど。

無観客、そして全日本選手権を盛り上げるプロジェクトを
日本テニス協会が立ち上げたこともあり、
ライブ配信が充実の大会になった。

この企画はとても良い。
週末、仕事をしつつライブでTeam RECメンバーを応援。

 

まずは守谷プロ。
th_IMG_7883

対するは片山プロ。
怒涛のフォアハンドのガン打ちに序盤から押し込まれる。
th_IMG_7882
反撃の糸口が見つからず、ストレートで敗退。
今日の片山プロは強かった。
残念!

 

続いて登場は正林プロ。
th_IMG_7884

拠点のむさしの村LTCで毎日追い込んで、
自分的にもかなりの成長がということで、満を持しての全日本。

ただ、相手は江原プロ。
全日本選手権覇者でもあり、ここ最近の大会でも必ず上位入賞の猛者。

正林プロ、行けそう!との展開もあったが、
肝心なところでポイントを落とさない江原プロの試合巧者ぶりにつかまり、
ストレートで敗退となった。

 

空けて2日目。

新加入の西脇プロが登場。

実は前日夜に電話があった。

「パッチはウォームアップにもつけたほうがいいですか?」

「アップはどっちでもいいよ。アイロンどうした?」

「アイロンのあるホテルに移動しました」

どこのホテルでも聞いたらアイロン貸してくれると思うけど・・・

 

そんなやりとりがありつつ。試合開始。
th_IMG_7929

対するは筑波大学の田形選手。
一進一退の展開でファーストセットはタイブレークになり、惜しくも落とす。
セカンドは肝心なところでサービスダウン。
そのまま押し切られてゲームセット。
田形選手、強かった。

 

そんなハラハラな試合の途中、ボスからLINE。
「駿朗、サービス落とした」

竹島プロのダブルスも始まっていた。
th_IMG_7931
2面展開で応援。
仕事は中断である。

相手はシードの清水・羽澤ペア。
うまくかみ合わず、3-6 3-6で敗退。

 

大会2日目、いまだTeam RECの勝ち星は見えずである。

全日本だからそりゃ厳しいのは当たり前。
ダブルスも残っているし、関口プロ、竹島プロのシングルスもある。
まだまだここから。
がんばろう!Team REC!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, , 正林知大プロ, 竹島駿朗プロ, 西脇一樹プロ, 関口周一プロ, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

あんことか、ゲーミングチェアとか。

美味いね、これ。
th_IMG_5741
疲れた頭には最高の栄養だよ。
ふう〜、ボク疲れちゃったよ、パトラッシュ。

 

さて、自宅ワークスペースの椅子のタイヤが壊れて、
交換したのは以前に書いた通り。

しかし、随分使い込んだのもあって、
座面やらあちこちがヘタってきた。

ゲーミングチェアはNGな空気があるものの、
集中しやすい椅子に買い換えたい欲が抑えられない。

そもそもゲーミングチェアって名前が悪いよね。
集中椅子とかにすればいいのに。(売れないよ)

で、Amazonポイントが残っているのを発見。
これを足せばお安く購入可能。
しかもブラックベースの地味なタイプも発見してポチリ。

 

数日後、ブツが届いた。
th_IMG_6609

でかいな。
組み立てが面倒なので、数日間放置。
楽しみにしてたんじゃないんか〜い。
まあ、時間がないのよ。

 

数日後、意を決して開封。
th_IMG_6610

う〜ん、でかい。
簡単だといいな。

パーツもわかりやすい。
th_IMG_6613

軍手まで入っている親切設計。
しないけどな。
th_IMG_6611

まずは足から。
th_IMG_6612
足の先端の装飾が余計。
このあたりがゲーミングチェアか。
こんなとこ、見えないからいいか。
Cooさん、邪魔しないで。
th_IMG_66140001
カラーがガンガン当たってるって。

 

20分ほどで完成!!
th_IMG_6616

オットマンもついてる。
th_IMG_6618

いい感じじゃない。

前の椅子と比べるとかなり大きい。
th_IMG_6615
座面が広いのはGOODだな。

前の椅子は長男の部屋行きに。
リモートワークで使うんだそうだ。

ちなみにワタクシ、ゲームは一切やらない。
ゲーム系への粘りが全然ないのだ。
さあこれでさらに集中して、仕事サクサクだな。

カテゴリー: ファミリー, 仕事, 買い物, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

立ち食い蕎麦とか、コーチトーナメントとか。

気になっていた立ち食い蕎麦屋。

th_IMG_6487

ようやく開いている時間に通れた。
th_IMG_6486
美味しい!
チェーン店の立ち食い蕎麦とはちょっと違う感じ。
また行こうっと。

 

さて、この度Team REC 初の企画、コーチの個人戦が行われる。

th_本戦POP

これまでは「事業所対抗戦」という団体戦はあった。
事業所対抗戦は歴史ある大会で、
毎年めっちゃ熱い戦いが繰り広げられているのだが、今回は初の個人戦。

各校の予選を勝ち上がった選手が、自校の威信をかけて戦うという、
超プレッシャーな戦いである。

 

この大会に優勝すると、Team REC所属プロと
試合が出来るという豪華特典が与えられる。

誰と試合するかは未定。
これから調整します。

 

本戦大会は無観客、非公開で行われるが、
大会の様子はYouTubeのTeam REC CHANNELで配信予定なので、
ぜひともチャンネル登録をお願いします。

Team REC CHANNEL

 

ちなみにスクールは15校なので、15ドロー。
もう1校あれば、16ドローと収まりが良かったのだけど・・・

で、ボスから、「本社を入れれば16ドロー。出たら?」と言われた。
もうちょっと早く言ってくれればなぁ・・・って、ウソです。

 

各校毎の応援Tシャツなんかもあって、けっこう盛り上がっている。
image004
(ワタクシは注文し忘れた)
当日、ワタクシは撮影班として、いつもの通り裏方稼業の予定。
配信素材だから失敗は出来ないってことで、実は超緊張なのだ。

本戦はもうすぐ。
配信をお楽しみに!

カテゴリー: Team REC, テニス, 仕事, 仲間, , 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。