コピーとか、価値とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

お茶ではない。
IMG_8186
焼酎ロックである。

一緒にいるのはこの方、DRKさん
IMG_8187
レックゴルフスクール水道橋での打ち合せの帰り、
どうしても飲みに行きたいと言うので、
付き合ってあげることにした。

プライベートなこと、仕事のこと、色んな話を聞いてあげた。
(ウソウソ、話し合った)

最近、一緒に案件を担当することもあり、
互いのやり方の違いについて話し合ったりもした。

付き合いが長く、タイプも似ていると思われていた時期もあったようだが、
あらためて仕事を組んでみると、根本に持っているものは同じでも
アプローチの仕方はかなり違うことを互いに感じていた。

それを認め合うというか、それで良いと思えるところが、
ワタクシの度量の大きさである。
(ウソです。お互いにでした。ゴメンなさい)

そんなワタクシたちが直感的にチョイスしたのがこの店。
IMG_8188
「農場」って店名だったので、例のサービス精神に溢れた
居酒屋をイメージして疑わなかったのだが、普通の居酒屋だった。
例の居酒屋チェーン系の店なのね。

いや、普通っていうか、そんなにサービスも良くなかった。
何よりあのカラオケのリクエストマシンみたいな端末で
注文をするシステムがどうにも好きになれない。

効率重視の結果なんだろうけど、注文は店員さんに直接が良い。
ボタンを押して店員さんを呼ぶシステムも好きではない。
あのボタンがあるところほど、何度押しても店員さんが来ないような気がする。
2割くらい高くても、ちゃんと接客してくれる店がいいなぁ。

それにしても、この「農場」って店名、あざといなぁ。
パクリ的なイメージは拭えないし、
サービスレベルからも劣化版コピーみたいだった。
やっぱり本家にかなうものは無いのかなと思った水道橋だった。

 

さて、ネオインドア西新井で打ち合せ。
コーチ室にこんなものが置いてあった。
IMG_8158

HEAD VILAS
IMG_8165
往年の名選手、ギレルモ・ビラスのモデルである。

ヘッドでラケットに選手名が冠されたのは、
このビラスモデルとアーサーアッシュ・コンペティションくらいかな。
IMG_8174

たしかワタクシが高校生の頃のモデルだ。
テニス部の仲間が修学旅行先の京都で2本買って帰ったのを覚えている。
当時でも26,000円くらいしたんじゃなかったかな。

IMG_8171

とてもコンディションが良いこのラケット。
「どうしたの?」と聞くと「お客様からいただきました」とのこと。
ただこの価値を分かる年代のスタッフがひとりもいなかった。

「これは単なる古いラケットだよ」と言って、
持って帰っちゃえば良かったなと、ちょっと後悔した。

カテゴリー: テニス用品, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

コミュニケーションとか、第3戦とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

帰宅。
食事が無かった。

「あれ?食べないって言ってなかった?」

「遅くなるとは言ったけど、食事は要らないとは言ってないんだけど」

IMG_8157
仕方が無いので、ワインとミックスナッツで済ませた。

もっと丁寧なコミュニケーションを心がけねば。
「あれ」「それ」で済む夫婦の域はまだ先のようだ。

 

さて、東京都実業団3部リーグ戦ももう第3戦である。
この日は相手チームのコートのある北八王子へ。

しかし会社にコートがあるって、さすが大企業だなぁ。
ウチもテニスコートがたくさんあるけど意味合いが違うもんね。

今回の招集メンバー。
DSC_3075
たくさんレッスンがある日曜日に
送り出してくれた仲間に感謝である。

恒例の円陣。
DSC_3078
やっぱり成田主将の円陣が一番キマるな。

 

まずはダブルス2 苅田・林
DSC_3131

苅田コーチは相変わらずの忍者プレー。
DSC_3121
淡々とポイントを積み上げていく。

林コーチは今回がデビュー戦。
DSC_3146
さすがインカレ選手の実力。
そしてとてもスマートなテニスをする。
今までウチのメンバーにはいなかったタイプだ。

試合勘が戻っていないとかで、こんな場面も。
DSC_3163

ストレートで勝利である。

 

ダブルス1 井原・梁元
DSC_3090

井原コーチは相変わらずのハードヒット。
DSC_3082
ホントにボールが速い。

梁元コーチもここ最近、プレーがひと皮むけたような気がする。
(あくまで個人の感想です)
DSC_3111

ダブルス1もストレートで勝利。
早くも王手である。

 

シングルス3 林コーチ
DSC_3352
緩急自在に打ち分けるプレーは非常にクレーバー。
ここぞという場面でのハードヒットも威力抜群だ。

ストレートで勝利。
チームの勝ちを決めた。

 

シングルス2 梁元コーチ
DSC_3225
新たなる境地を目指して色々と試しているらしい。
で、何を試しているのかと思えば、サービスダッシュだとか。
確かに新たなる境地だが、新た過ぎる気がしないでもない。

ストレートで勝利である。

 

シングルス1 井原コーチ
DSC_3401

勝負どころをキッチリ押さえNo.1らしさを見せてくれた。
DSC_3410
やっぱり強い。

 

ちなみにデビュー戦の林コーチのベンチコーチには成田主将が入った。
DSC_3316
真剣に話を聞く林コーチ。

成田コーチに「何をアドバイスしたの?」と聞いてみた。
「実業団をつくった目的と10部から一歩ずつ歩んだ話です」
なんだ、この試合の事じゃないのか。

たしかに、この場所にいる意義は必要だよね。
次のチェンジコートでの会社の歴史の話は
別の機会でいいと思うけどね。(苦笑)

 

第3戦も全勝勝利を決め、残るはあと1戦である。
DSC_3416
何とか勝利して、2部昇格を決めたい。
決戦は5月11日である。

カテゴリー: テニス, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

試打とか、レッスンとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

週明けは会議で始まった。
全校の責任者が集まる月一の会議である。

ボスの話、連絡自校その他議題が山盛り。
下の写真は梅田コーチが穂積プロのツアー帯同の報告をしているところ。
IMG_8088
「空港のラウンジでワイン飲みました」
・・・ってどんな報告だよ?(苦笑)

この後は岐阜、福岡に出場し、フレンチオープン予選、
そしてそのままウインブルドンに向かうそうだ。
ぜひグランドスラムで本戦入りして欲しい。
ガンバレ、絵莉!

そんな会議の午後の部は試打会である。
5月から実施のラケットキャンペーン対象機種の選定をするのだ。
毎度のことながら、メーカーさんにご足労いただき、
お客様の顔を思い浮かべながらラケットを吟味する。

フォルクルさん
IMG_8091
新製品のSUPER Gはなかなかの名品。

ヨネックスさん
IMG_8092
ワウリンカ使用モデルも登場である。

ミズノさん
IMG_8093
新製品 F-AEROのソフトな打球感に驚いた。

ウイルソンさん
IMG_8094
Sラケのスピン性能は折り紙付き。

プリンスさん
IMG_8095
担当のプリンスのプリンス、カッキーは異動になり、
長かった担当を外れることに。
淋しい、これまでありがとうございました。

ヘッドさん
IMG_8096
担当のタネちゃんはお祝い事で欠席。
ミスターヘッドのコバヤシさんが説明。
グラフィンの効果はすでに周知のことである。

ダンロップさん
IMG_8098
テニス通に支持者が多いスリクソンブランド。
ワタクシも打ってみて、その良さを実感した。

試打が終わり撤収である。
実は各社の試打ラケットキャリーがカッコいい。
プロモーション用で市販されていなかったりするので尚更カッコいいのだ。

こちらはフォルクルさんのケース。
IMG_8134

ディズニーとコラボしていた時期もあるのね。
IMG_8135

背面のロゴもカッコいいぞ。
IMG_8136

とまあ、すべてのメーカーさんのイチ押し機種を固め打ち。
各社の特徴が分かって非常に有意義だった、
会員の皆様にもぜひ味わって欲しいと思う。
お楽しみに!

 

さて、そんな試打会の後は実業団チームの練習会。
メンバーを入れ替えながら、シングルス、ダブルスの練習である。

ひと通り試合が終わって・・・
IMG_8139

圭太コーチがウメダコーチに、「ウメ、サーブ見てくれや」
IMG_8150
ああ、この前の試合でサービス、チキってたもんなぁ。(苦笑)

ウメの的確な指導を受け、復調の兆しが見えた、圭太。
IMG_8144

でも、まずはこの派手なフットフォルトを何とかした方がいいと思うぞ。
IMG_8142

そんなこんなでテニス漬けの一日だった。

カテゴリー: テニス, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

進化とか、旅とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

とあるプレゼン資料をプリントアウトしていた。
1セット20ページ超を約10セット。

果てしなく輩出し続ける複合機。
いざ、製本の段階になって気づいた。
IMG_8037
1セットづつズレて排出されている。
いちいちセットの切れ目を探さなくて良いので作業効率が上がる。
なんと細やかな気遣い機能。
最新のマシンて素晴らしい。

ちなみに資料のクオリティは、
ワタクシのクオリティイコールなので
ゴメンナサイな部分もあったりする。
(申し訳ない)

 

さて、先週のこと。
朝から電車に揺られて府中校へ。
あれやこれやの打ち合せを終え、溝の口校へ移動。

スタッフの社内ストリンガーライセンステストである。
無事に合格認定を出し、「じゃ、お疲れ!」と帰るつもりが・・・
IMG_8060

オリオンビール、美味し。
IMG_8062

やっぱりこの展開か。
nejii
何とか日付が変わる前に帰宅。

明けて次の日。
朝も早くから、車で高島平校へ。
IMG_8069
DRKさんから「HP用に写真を撮影して!」とのリクエストである。
数時間、立ちっ放しでシャッターを切り続ける。

昼はDRKさんと一緒に近所の名店へ。
IMG_8073
あえてツケ麺ではなく担々麺をオーダー。
やっぱりツケ麺が美味いな。

 

さらに明けて次の日。
朝も早くから電車で八王子へ。
東京都実業団3部リーグの試合である。

試合を終えて、伊勢原校へ向かう。
IMG_8077
社内ライセンスであるコーチテストを実施。

終了後、イシバシヘッドコーチに掴まらないように
ダッシュでスクールを出て、ロマンスカーに飛び乗る。
IMG_8082
スーパードライ1本だけのお疲れ会で新宿〜千葉へ帰還。
眠いぜ。

 

さらにさらに明けて明後日。
IMG_8151
新宿本社からNeoインドア西新井へ。

イベントの打ち合せを終え、再び伊勢原校へ向かう。
うーん、ついこの前来たばかりだぜ。

この日もコーチの社内ライセンステスト。
IMG_8154
雨の中、頑張るスタッフさん。

そして見事合格。
IMG_8155

絶対に「飲みに行きましょう!」と言う厚木校のヘッドコーチがいたので、
逃げるように電車に飛び乗り何とか帰還。

なんだかまた旅芸人の様相を呈してきた。
こんな感じが数週間続く予定だが、何とか乗り切りたい。
お座敷が掛かるうちが華だしね。
ちょいと眠いぜ、ふう。

カテゴリー: テニス, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

STIGRAYとか、入れ替えとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

妻がピアノを買ったので、
ついでにワタクシも何か買ってもらえないかなと、
楽器屋を物色。

MUSICMAN STINGRAY
IMG_7844

ワタクシが中学生の頃に発売されたというか、
立ち上げられたメーカーである。

それまではベースといえば、フェンダーのジャズベースタイプか、
プレシジョンべース、またはリッケンバッカータイプがメジャーどころ。
ワタクシもベースはジャズベースタイプを持っていた。
もちろんフェンダーではなく、コピーモデルだったけど。

で、このMUSICMAN STINGRAY。
初めて見た時、何てカッコいいベースなんだろうと衝撃を受けた。

このヘッドが特徴的。
IMG_7843
ペグが3:1で分かれているのが斬新だった。

ボディカットはフェンダータイプ。
IMG_7842
調べてみたら、フェンダーの元社員が立ち上げたメーカーだったのね。

このベースと言えば、ワタクシの年代だと
クイーンのジョン・ディーコンのイメージが強い。
値段はメッチャ高かったので、まったく縁が無かったけど、
憧れのベースだったっけ。

ちょっと欲しいなと思ったけど、
ベースだけ買っても何をするのだって感じなので
溢れる物欲を押さえ込んだのだった。

 

さて、久しぶりに梅田コーチに会った。
ポーランド〜マレーシア遠征から戻って来たのだ。

朝、梅田コーチがガットを張っていた。
IMG_8084

新品のラケットを何本も張っている。
IMG_8085

見ると、穂積絵莉プロのラケットだった。
IMG_8083
(いいなぁ、オンネーム)

半年に一度、すべて入れ替えるのだそうだ。
やっぱり、ツアープロの消耗は半端じゃないのだろう。

5〜6本入れ替えなのかな。
もっとだろうか。
以前、あるメーカーさんに聞いたこともあるのだが、
ラケットの使用本数は千差万別らしい。
当然、男女で消耗度合いも違うだろうし。

ちなみに穂積プロのラケットは、プリンス・EXO3 ブラック 100T。
IMG_8086
ストリングはハイブリッドである。
少し前にハイブリッドの組み合わせを変えたようなことも聞いたが、
何が何になったのは忘れてしまった。

ストリングのセッティングも梅田コーチが
穂積プロの調子を見ながらアドバイスしているようだ。
張りも梅田コーチが担当しているのも強みなのかな。

梅田コーチに「使い終わったラケット、1本もらえないかな」と言うと、
「あ、大丈夫だと思いますよ。ためブロさんの分ですか?」だって。

「違うよ、会社に置いておく分だよ.グリップにサイン入れてね」
と言っておいたが、覚えているかどうかはあやしい。
絵莉本人または関係各位がここを読んでいたら、
手配のほど、よろしくお願いしますなのだ。

カテゴリー: テニス用品, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

読書とか、いい話とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

子供の頃から本が好きだ。
活字さえあれば大人しい子供だったらしい。

最近はiPodやらiPadやらで、もっぱらメールチェックや
電子文庫を読むことが多くなった。
先日、本社スタッフのハッシーが本を貸してくれた。
IMG_7706
多いよ、ハッシー。

と言いつつ、通勤途中むさぼるように読んでいる。
おおよそ二日で一冊ペースである。
本の虫の本領発揮である。

crpto
コラプティオ (文春文庫)

カリスマ的な国民からの支持を誇る総理大臣と
秘書、新聞記者が権力を軸に絡み合う物語。
メッチャ面白かった。

青雲の志を持って政治家になり、
上り詰めたはずの権力の頂上にあったものは・・・
やはり権力は人を変えてしまうのか。
正義を、原理原則を貫くのはそんなに難しいのだろうか。

色んなことを考えさせられた一冊だった。

やっぱり正道を貫きたい。
原理原則から物事を考えないと、道を踏み外しそうな気がする。
それでは会社もチームも仲間も間違った方向に巻き込んでしまう。
自分の役割りは何であるか、私心を捨てて頑張ろうと
あらためて思ったりした。

てなことを言うと、なんか立派な人のようだが、
タダの適当野郎であることを周知の事実である。
(申し訳ない)

 

さて、立派なことを言おうとしても完全に上滑りのワタクシ。
が、さすがに年期の入った御仁は違うなと思ったこと。

先日、妻方の祖母の法事で、あるお寺に行った。
IMG_7853
ワタクシ的には縁もゆかりもない埼玉のお寺。

本堂も立派だが、隣接された建物もやたらと立派である。
IMG_7854

中庭もあるし、ちょっとした料亭みたいだ。
IMG_7855
案内してくれるお坊さんも愛想が良いし、
旅館でも通りそうなくらいの設備である。

本堂での読経が終わり、一番偉いであろうお坊さんのお話し。

生きることと死ぬことのお話しだった。
どうしてなのか分からないが、心に染みた。
「私も凡人です」と仰る語り口が素直に響いたのかも。

心の中で、「いい話だなぁ」と感じ入っていたら、
ひとつ隣の椅子に座っていた妻と義妹も泣いていたらしい。

あと何回、桜を見られるのだろう。
今年も桜を見ることが出来た。
そんなことに感謝して生きていこうということである。

 

ワタクシは夏かなぁ。
夏になると小学校の頃の夏休みを思い出す。
プール、部活、家族旅行、セミの声・・・

そして学生の頃の夏。
合宿、旅行、ドライブ、夜遊び・・・

あと何回この夏を迎えられるのか。
そんなことを思うにはまだ早いのだろうけど、
生かされていることに感謝して生きていこうと思ったりした。

うーん、似合わないぜ。
たまにはいいか。

カテゴリー: ファミリー, 読書 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ピアノとか、キャンプとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

ピアノを買った。
といってもYAMAHAの電子ピアノ。
消費税アップ前の駆け込み購入である。

妻は二十数年、ピアノをやっていたが、
結婚の時、部屋を狭くするのが嫌で
ピアノを持って来なかった。

どうもまた弾きたくなったらしく、
長男の受験が終わったら買おうと思っていたそうだ。
IMG_7998

弦が無い分、奥行きは小さいが、鍵盤の幅は同じだから
それなりに場所は取るのね。
CooさんとCocoさんのケージが少し窮屈になった。

ワタクシがバイク乗りに出かける時にピアノに向かっていたが、
2時間ほどして帰って来てもまだ弾いていた。
楽しいらしい。
良かった。

ちなみにワタクシも一時練習していたことがある。
譜面の読めないワタクシ、妻に何から何まで教わってである。
おかげで3〜4曲弾けるようになったが、
久しぶりに弾いてみたら全然覚えていなかった。
また練習っていうか、教えてもらおう。
自宅でユーキャンである。

 

さて先日のこと。
健康のために渋谷から新宿まで歩いてみた。

代々木体育館前がなにやら賑やかなことになっていた。
IMG_7695

どうやらアウトドアフェア的な催し物らしい。
IMG_7678

こんなテントもあるのね。
IMG_7677

キャンピングカー。
IMG_7690

こんな車で旅に出たら楽しいだろうな。
IMG_7687

展示車両。
IMG_7679
無骨な感じが素敵である。

広場では試乗会も。
IMG_7705

うーん、なんかアウトドア遊びをしたくなってきたぞ。
そういえば、ウチにはテントから寝袋、タープ、コンロ、
テーブル、チェアとキャンプ用品が揃っているのだったっけ。

久しぶりにキャンプでもしてみるかな。
その前に家族全員の予定を合わせるのが至難の業だなぁ。
一度くらいは行きたいな。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

復元!とか、第2戦とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

そんなわけで、消失してしまったSDカードのデータ。
有料の復元ソフトを購入し、回復にチャレンジすべきか、
はたまたこのデータは縁が無かったと諦めるか、
ハムレットの心境で悩んでみた。(大げさ)

復元ソフトもピンキリで、高いものは1万円オーバー、
安いものは4〜5千円からある。
しかし、安かろう悪かろうで復元出来なければ意味が無い。

あれこれ迷った末に「PHOTO RESCUE」なるソフトを購入。
海外サイトからダウンロードし、クレジットカードで清算。
ちょっと怖かったが、エイヤッと購入。

こんなソフトである。
ptrsc

半信半疑でスキャンスタート。
しばらくしてデータに読み込みが終わった。
おお!消えたはずのファイルが表示されている。

最終行程の読み込むをクリック。
スクリーンショット 2014-04-18 13.54.10
データが帰って来た。
スゴイな、これ。
お金を払っただけのことはある。

ちなみにこのソフト、日本円に換算して4千円ちょっと。
高いか安かは微妙だが、復元ソフトにしてはリーズナブルかなと思う。
またお世話にならないように気をつけなきゃ。

 

さて、そんなわけで戻って来たデータは、
日曜日に行われた東京都実業団3部リーグの第2戦の様子。

会場は立川ルーデンステニスクラブ。
千葉からだとけっこう遠いのだが、
朝、新宿本社で仕事をしてから向かったので、
メッチャ遠い気分は少し軽減された。

恒例の円陣。
V0020031
主将の成田コーチがいなかったからか、
今ひとつビシッと決まらなかった。
やっぱり主将の存在は大事なのだなと再確認。

ダブルス1 斉藤・平田
V0020136

ファーストセットは無難に取る。
V0020134

V0020123
二人とも調子は悪くないようだ。

セカンドセット、いよいよマッチポイント。
ここから相手ペアのショットと粘りが炸裂。
なんとタイブレークで落としてしまう。

そして時間切れでコート移動。
砂入り人工芝コートからハードにサーフェースも変わった。
試合はどちらに転んでもおかしくないシーソーゲーム。

相手ペアのガッツと粘り、
そしてなによりショットの威力がスゴイ。
こちらも必死で突き放しにかかる。

そしてファイナルは7−5で勝利。
V0020224

激戦を物語る、出し尽くした表情。
V0020230
お疲れ様でした。

 

ダブルス2 井原・梁元
V0020178
テッパンで計算出来る若手ペアである。

鉄壁のディフェンス力の梁元コーチ
V0020161

そしてガン打ちの井原コーチ。
V0020170
いつもカッコいい写真ばかりなので、たまにはこんなショットも。

6−2 6-2で勝利。
王手をかける。

 

シングルス2 梁元コーチ
V0020236
安定した戦いぶりでストレート勝利。
せっかくベンチコーチに入ってあげても、
マイペースで反応が薄いのがまだまだである。(苦笑)

 

シングルス1 井原コーチ
V0020271
ここまで打たなくてもいいんじゃないのかと思う程に打つ。
しかし相手選手もすごいガッツで返球していたのはさすが3部リーグ。
こちらもストレートで勝利である。

 

そして、斉藤・平田のダブルスがフルセットにもつれ込み、
開始が一番遅かったシングルス3は宮田コーチである。
V0020308
これがまた大接戦。
4-6 6-4 7-6というスコアで最後は宮田コーチが振り切った。

相手の選手は、この前にダブルスでフルセットを戦ったあとの
シングルスでのフルセットという状況。
しかし、ショットの威力も体力も最後まで衰えず、
対戦相手ながらナイスショットには拍手も出るという好ゲームだった。
天晴れである。

試合が終わったのは日も落ちた頃。
V0020341
応援に駆け付けてくださった皆様もありがとうございました。

これで春期リーグ2勝。
V0020345
来週は第3戦。
新メンバーも入れての挑戦である。

カテゴリー: PC, テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

目覚ましとか、張替えとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

長男は朝が弱い。
油断すると二度寝する。

受験勉強で深夜まで起きていたペースが戻らないようだ。
部活に入って朝練が始まれば戻るのだろうが、
入学したばかりでまだ部活も始まっていない。

春休み、妻が仕事に出掛けた。
長男は起きない。
ワタクシが仕事に行く。
まだ起きない。

頭に来たので目覚ましの電池を抜いて出掛けた。
起きて、それに気づいた長男。
「ヤバい。怒っている」とビビったらしい。

その日の夜、モジモジしながら、
「お父さんとお母さんが仕事に行くのに起きなくてゴメンなさい」
と謝ってきた。
いちおう自覚はあるらしい。

Facebookを見ていたら、ピンと来るものがあったので
さっそく注文してみた。
IMG_8020
録音可能 赤外線レーザー LCDディスプレイ ガンアラームクロック 射撃 目覚まし時計

目覚まし時計である。
時間になると、けたたましいアラーム音とともに標的が立ち上がる。
付属のガンで真ん中に数回命中させないと鳴り止まない仕組み。
回数はモード設定で変えられる。

さっそく出してみた。
が、説明書は中国語と英語のみ。
時間設定は出来たが、アラーム設定の仕方が分からない。

とりあえず、ゲームモードにして、
11歳児とシューティングゲームをしてみる。
これがなかなか面白い。

結局、二人でゲームで満足してしまい、
長男の部屋には置いていない。
アラームセット、覚えなきゃ。

 

さて、先日のこと。
事情があって、11歳児のラケットを借りた。

しばらくケアしておらず気付かなかったのだが、
ストリングが毛羽だって切れそうになっているうえに
ボヨンボヨンに緩んでいた。

「変な感じじゃなかった?」と聞くと
「まあちょっと。でも使えるし」とのこと。

そういえば、ストリングは「まだ使える」
じゃダメってことを教えてなかったっけ。

「次のテニスいつだっけ?」

「明日」

「明日かぁ・・・」

「張り替えてもらえますか?」

もう夜の10時すぎだぜ。
少し飲んじゃってるし。

ということで、張ってあげることに。
IMG_8054

自宅にストリングマシンがあるって素晴らしい。
そしてちょっとツラい。
IMG_8051

ちょっとだけ水割りを飲みつつ、
iPhoneで音楽をかけつつ張るワタクシ。
隣で勉強する11歳児。(ゴメン)
IMG_8053

1時間弱。
IMG_8056
張り上がったぜ。
肘を痛めていた11歳児なので、マルチを張ってみた。
グリップテープも巻き替えておいた。

「2本で9,000円いただきます」

「ツケておいてください」

明日は長男のラケットを張り替えてあげよう。
あ、自分のもだな。

カテゴリー: オモチャ, テニス用品, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

消失とか、1回戦とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

DRKさんのデスクのPCをWindows8に交換した。

初めて新しいPCを立ち上げた朝、DRKさんが言った。
「外付けハードディスクを読まないんですけど」

そんなわけは無いと、あれこれいじるも
ワタクシもWindows8は初めてなのでよく分からない、

ためしに外付けHDDを外してみた。
今度はWindowsが立ち上がらなくなった。

外付けHDD内のデータを覗いてみると、
どうもWindowsのプログラムが外付けHDDに移動しているらしい。
そして、その代わりにDRKさんのデータがそっくり消えている。

そんなことがあるのだろうかと検索してみると、
Windows8に移行する時には外付けHDDの扱いには
気をつけた方が良いと書いてあった。

「ボクの17年が消えてしまいました」

「まあ、いいじゃないですか。生まれ変わったと思えば」

「いや、そういうことじゃない」

「一から頑張れよってことです」

「ラスベガスに行った時の写真とかも入ってたのに」

「その時の写真ならボクが持ってるから、5千円でコピーしてあげます」

「社内イジメだ・・・」

「可愛がりです」

(注:DRKさんが上司です)

そんな数日後、DRKさんの行っているスクールの外付けHDDが2台壊れた。
やっぱりDRKさんから謎の電磁波が出ているのだと確信した。

なんてことを思っていたら、ワタクシにも不幸が。
日曜日に撮影した実業団リーグの写真がすべてSDカードから消えていた。
IMG_8034

何だろう?
間違ってフォーマットしてしまったのか?
それともDRKさんの仕返し?

こりゃマズイとデータ復旧ソフトを検索。
フリーの復旧ソフトを試す。

なるべく安全そうなフリーソフトを選びインストール。
恐る恐る立ち上げてSDカードをスキャン。
IMG_8029

回転するドラムから「JPEG」の文字が吹き出してくるという
かなり期待を持たせる画面が続く。
IMG_8030

データ読み込みが終わったらしい。
さっそく抽出。

ん?エラー?

なんとフリーのトライアル版は10MBのファイルを1つしか救出出来ないらしい。
あとはお金を払ってからねってことらしい。
なんと・・・商売人。

しかし、データが復旧出来そうなことは確認出来た。
ただなぁ、1万円払うかどうか、微妙なところだなぁ。
DRKさん半分出してくれませんか?(上司なんだから)

 

さて、BMW MALAYSIA OPEN2014、穂積プロは
ナイトセッションの時間帯にダブルスがオーダーされていた。

夕方、ライブスコアを見ると、全然試合が進んでいない。
どうやら雷雨で中断しているらしい。

予選でかなり体力を消耗していた穂積プロにとっては恵みの雨。
少しでも回復に時間が割けるのは有難い。
結局、この日は天候が回復せず、試合はキャンセルになった。

malsopn0002
写真はクアラルンプールの名所、ツインタワーだそうだ。

明けて昨日。
ダブルスは無く、シングルス1回戦。

一番最後の時間帯に組まれた試合は、
始まったのも22時過ぎ。

夜遅くて大変だなぁと思うのだけど、
昼間の暑い時間じゃないほうが
体力的には良いのかもしれない。

相手は第4シードの強豪だそうだ。
ワタクシたちもライブスコアで応援。
PCの前でスコアの移り変わりに一喜一憂である。

mlaopn1st
結果は、4-6.6-2.3-6で惜敗

梅田コーチによれば、互角に打ち合えたものの、
ファイナルセットで少し疲れが見えて少し反応が遅れたところを
一気に突き放されたそうである。

プレーの質そのものは悪くなく、このレベルでの戦い方についても
収穫は大きかったとのことなので、次に期待したい。

ちなみに伊達さんは、シングルス1回戦で足に違和感があり、
リタイヤしてしまった。
ダブルスも回避で対戦はかなわなかった。

そしてダブルスはフルセットで敗退。
あと一歩ってところなんだけど。
課題をひとつずつクリアするしかないな。

マレーシアを終えて、この後は国内大会へ出場予定。
岐阜〜福岡と続くのかな。
このところ試合を観ていないし、応援に行きたいな。

ガンバレ、エリ!

カテゴリー: PC, テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。