予防ケアメニュー

口腔内診査

口腔ケアのプロフェッショナルである歯科医師や歯科衛生士が、患者さまの歯や歯ぐきの状態などお口の中全体をチェックします。必要に応じて、お口の中の細菌の数や種類を計測して予防に役立てます。
inlay-onlay

歯みがき指導

予防の基本は毎日の歯みがきです。お口の状態は一人ひとり異なりますので、患者さまに合った、より効果的な歯みがき方法をアドバイスします。しっかり身につけて毎日のセルフケアに活かしてください(口腔内カメラ)。

フッ素塗布

歯質を強化し「再石灰化」を促す効果があるフッ素を、歯の表面に塗布する処置です。フッ素には細菌の繁殖を抑える働きもあるので、定期的に塗布することにより虫歯になりにくい口腔内環境を維持することができます。

スケーリング

毎日の歯みがきだけではなかなか落としきれない歯垢や歯石を「スケーラー」と呼ばれる歯科専用の器具で除去するのが「スケーリング」です。歯石除去は虫歯や歯周病の予防や治療に欠かせません。

PMTC

プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニングの略で専用の器具を使った歯のクリーニングのことです。お口全体の歯垢や歯石を徹底的に除去し、仕上げに歯をなめらかにして汚れの再付着を
防ぎます(超音波スケーラー)。

お口の健康のためには「定期検診」が有効です

お口のトラブル予防のためには、定期検診の活用が効果的です。虫歯や歯周病にかかってしまってからの「治療」より、予防のための「定期検診」のほうが体への負担が少なく、通院の回数や時間の軽減につながり、費用も抑えることができます。何よりお口の健康を守ることができるのです。


カテゴリー: 歯科 | 投稿者tmemol 17:17 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">