プロストック ラケット 10%割引

現在、ネットショップで10%割引のクーポンがもらえるキャンペーンを行っています。

アプリのダウンロードが必要なため若干手間ですが、プロストックが表示価格の10%オフになる、とてもお得なキャンペーンです。

6月30日までなので、是非チェックしてください!!

【Tenir Prostock Shop  トゥニール プロストック ショップ】

https://prostock.shopselect.net/

カテゴリー: セール | 投稿者tenir 22:26 | コメントは受け付けていません。

six one 95 パーソナルモデル

全仏オープンはナダル選手の優勝で終わりました。

去年は怪我もあり、フィジカルを軸にプレーする選手だったので、引退も囁かれていただけにすごいですね。

錦織選手はベスト8でしたが、途中棄権ではなく、最後まで戦えたので上々ではないでしょうか。

全仏オープンの次はすぐにウィンブルなので、錦織選手だけでなくフェデラー選手の活躍にも注目ですね!

今回はsix one 95についてです。

プロストックといえばヘッドのPT57Aがまず有名ですが、ウィルソンのプロストックとえいばsix one 95ではないでしょうか。

six one 95 パーソナルモデル

カテゴリー: ラケット | 投稿者tenir 19:23 | コメントは受け付けていません。

全仏オープン 錦織選手vsシャーディ選手

全仏オープンがいよいよ開幕し、今年も激戦が繰り広げられています。

ツォンガ選手や若手期待のズべレフ選手が1回線で敗退したり、ダニエル太郎選手が2回戦へ進出したりと、序盤から見所満載です。

全仏オープン 錦織選手vsシャーディ選手

カテゴリー: 試合 | 投稿者tenir 13:35 | コメントは受け付けていません。

ヘッド ラケット ラジカル TGK260

今日はヘッドのメジャーなプロストック ラケット ラジカル TGK260のご紹介です。
ヘッドのラケット=プレステージ PT57Aのイメージですが、プレステージと双璧を成す名器、
ラジカルです。

ヘッド ラジカル TGK260

カテゴリー: ラケット | 投稿者tenir 18:04 | コメントは受け付けていません。

プロストックショップ オープン!!

前々から準備していたものが完成しました。

Tenir Prostock Shop

神戸を中心にプロストックを実際に見て、触って、試打できるショップを目指していきます。

初回は「4/15 10:00~12:00 神戸市 六甲アイランドテニススクエア」にて開催予定です。

参加はこちらのテニスオフよりお願いします。

テニスオフ プロストック試打会

ぜひご覧ください。

よろしくお願いします。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者tenir 23:16 | コメントは受け付けていません。

スピード・ゲルレゾリューション

気温も上がってかなり春らしくなってきました。
これからテニスのシーズンになり、大会が始まります。

シーズンに向けて、ラケット、シューズ、ウェア等々を新しく準備する方も多いと思います。

いろいろと新しいプロストック、カスタムも用意しているので、また順次書いていきます。

今日はテニスシューズについて。

 スピード・ゲルレゾリューション

カテゴリー: テニスシューズ | 投稿者tenir 22:53 | コメントは受け付けていません。

プロ選手の飲み物

全豪オープン時、選手が何を飲んでいるのか気になって調べていました。

色々とこれではないか、と言われていますが、ゲータレードが最も有力そうです。

 プロ選手の飲み物

カテゴリー: トレーニング | 投稿者tenir 22:42 | コメントは受け付けていません。

ボールとストリングの割合

書こうと思っていたのですが、時間がなくネタばかり溜まってしましました。

今回のは全豪オープン時、ストリンガーの方が話した内容です。

 ボールとストリングの割合

カテゴリー: ストリング | 投稿者tenir 22:07 | コメントは受け付けていません。

全豪オープン 錦織選手vsフェデラー選手

全豪オープンもいよいよ最終局面ですね。
波乱が多く、全く読めないですね。

錦織選手も負けてしまいましたが、かなり惜しかったです。

錦織選手vsフェデラー選手を何度か見直して感じたことを。。。

 全豪オープン 錦織選手vsフェデラー選手

カテゴリー: 試合 | 投稿者tenir 21:48 | コメントは受け付けていません。

2017年

あけましておめでとうございます。
ずいぶん時間が空いてしまいました。

昨日のブリスベン、錦織選手惜しかったですね。
絶好調のディミトロフ選手を途中から完全に抑えていたのは、さすが世界5位!

 2017年

カテゴリー: 未分類 | 投稿者tenir 17:28 | コメントは受け付けていません。