テニスの戦略と戦術

引きこもり生活なんで、youtubeが大活躍しています!

そんな中で、テニスの試合で戦術や戦略を使う上でのベースになる動画があったので紹介します。

 

 

分野は全く違いますが、将棋の羽生さんの考えです。

4分程度の短い動画なので、聞いてみてください。

【プロフェッショナル】羽生善治・未放映トーク【仕事の流儀】
@YouTubeさんから

 

 

「その時点での最強の手は、その時の最適な指し手ではない。」

 

テニスの試合も同じですね。

自分がその時打てるベストショットが、最適ではないショットであることが往々にしてあります。

例えば、相手をコートから完全に追い出した後に、反対のコーナーにリスクを負って打つ必要などありません。

早いボールを打ち返すことが得意な対戦相手には、自分のフルスイングでラリーする必要などもありません。

 

 

テニスも将棋同様に、相手有りきなスポーツです。

 

「相手のことを考える」

 

これをベースに戦略や戦術を考えることが出来れば、もっと幅が広がります。

 

 

プロストック ショップ
Tenir Prostock Shop




カテゴリー: 試合 | 投稿者tenir 23:18 | コメントは受け付けていません。