月別アーカイブ: 2020年6月

ラケットの選び方

緊急事態宣言が解除され、テニスコートでプレーする方も多く見られます。

気をつけながらプレーを再開していきましょう!

 

 

今回のテーマですが、ラケットの選び方で気が付いたことがありました。

 

手打ち改善のためと、自分が扱える範囲より重いスペックを選ぶ方がいます。

自分に扱い易いスペックを選んで行った結果、ラケットが重くなっていったのであれば問題はありません。

しかし、ラケットに自分を合わせていく方法では、上達に支障が出ることがあります。

 

現状のプレーヤーのレベルには難しいスペックを使っていると、ミスが増え、ストレスが溜まり易くなります。

また、「難しいラケット使いこなす」が目的となり、「上達する」目的ともずれてしまいます。

プロストックだけでなく、一般のラケットでも同様です。

 

 

ジュニアの上達が早い理由は、打ち方も自分が打ちやすい方法を選択し、道具も使いやすいラケットを選択しているからと考えられます。

 

久々のテニス再開でストレスを溜めないために、した方が良いと言われる事ではなく、

自分がやり易いことをどんどん選択していきましょう。

 

 

プロストック ショップ
Tenir Prostock Shop



カテゴリー: ラケット | 投稿者tenir 23:24 | コメントは受け付けていません。