カテゴリー別アーカイブ: その他大会

タウンテニス大泉学園 中学生シングルス 優勝者マスターズ大会

例年、小学生の時は東京ジュニアと日程が重なるので権利はあっても出られなかったマスターズ大会。
今年は日程が重ならなかったのでやっと出場できました \(^o^)/
 
出場者は中1が4名、中3が2名でした。
ハードコートのみで進行となったので東京ジュニアへ向けていい練習となったことでしょう。
 
予選は3人1グループに別れての総当り戦でした。
 
 
予選1試合目
 
相手は同い年の東京の仲良しK君。
最近、よく対戦することが増えたな (^^;)
1stサーブが好調だったこともあり6-3で勝利。
 
 
予選2試合目
 
相手は中3の埼玉のM君と3度目の対戦。
前回もココの大会での対戦で中々の接戦だったので期待したのですがこの試合では1stサーブの確率が良くなかった。
それ以上に4~5回あった40-40をほとんど取れなかったのが響き2-6で負けました (´Д`;)
 
 
決勝トーナメント。
予選2位だったこともあり優勝は諦めていましたが予選1、2位の4名によるトーナメントでした。
今回だけなのかマスターズ大会だからなのかはわかりませんが (^^;)
 
 
準決勝
 
相手はちびっ子の時から何度か対戦している同い年の千葉のT君。
序盤はストローク戦を優位に進めることができたのもあり4-1とリードしました。
そこから相手はミスが少なくなってきて4-4と追いつかれてしまいました。
本人曰く、隣コートで試合してた子が咳を頻繁にするので集中できなかったとか途中でナイター照明がついて見づらくなったとか言ってましたが言い訳以外の何者でもないですね (・∀・;)
条件は相手も同じなんですから。
 
5-5となり15-40と相手のマッチポイント。
ここはどうにか2本凌いで40-40。
最後の1ポイント勝負となりました (^^;)
ラリーの末、ヨウタが少しだけバックアウトして5-6で負け。
まあ運がなかったかな。
 
にしてもT君、前回の対戦は1年前くらいだったと思いますがその時に比べてものすごく上達してました。
球質が凄く良くなってて驚きました。
来年もきっとココの大会でも対戦できるでしょうし楽しみです ( ´ー`)

カテゴリー: その他大会 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

HEAD REBELS CHALLENGE 2015 全国決勝大会

冬の公認大会と重なって出られないと思っていた今大会でしたが公認大会の日程が予定より大幅に早く発表され、しかも重ならないことがわかったので出場することができました(^^)
 
 
1R
 
相手は所属クラブ名で調べてみたら秋田の子らしい。
第1セットの序盤はブレイク合戦で3-2。
相手のダフォが多く、ヨウタは相手のバックハンドに手こずりました。
いや本当に相手の子のバックハンドは素晴らしかったんです。
ラリーの中からでも高い打点からスコーン!って打ってきます。
ヨウタが一歩も動けないでエースを取られるのが何本もありました。
 
ただバックは素晴らしいのですがそれ以外はミスが多かったのでフォアに集めれば崩れる、と私は見てました。
ヨウタも解ってはいたようですがジュニア選手はフォアが強烈な選手が多いので簡単にフォアに集めるのは怖かったようです。
そこで取った作戦が高低差やスライスを混ぜたりの緩急をつけることを自分なりに頑張ったようです。
見てた私からするとそこまでやってたかな?って感じではあるのですが(笑)最近口うるさく言っていたガンガン打つことばかりじゃダメをようやく意識できるようになったのかな、と思いました (^^;)
その効果もあってから第1セットは6-3で先取しました。
 
第2セットは序盤に長いデュースがありました。
長いデュースになった原因はヨウタのダフォ。
4,5回は繰り返したデュースでしたがその1ゲーム内にしたダフォがなんと7回・・・_| ̄|○
このゲームはどうにかキープできました・・・ってよくキープできたなと思います、ほんと (・∀・;)
褒められる内容ではありませんでしたが長いゲームをキープできたことで相手に精神的ダメージは与えられたのかもしれません。
この後は危なげなく6-2で取り勝利しました (^^ゞ
 
 
2R
 
相手は同い年で全国レベルの神奈川のS君。
試合への入り方は悪くなかったがやはり実力は全然相手が上でした (^^;)
ちょっとでも甘い返球をすればしっかりコートの中に入ってライン際に角度も厳しいのを打ちこんできます。
守りの返球もやはり深い球をしっかり返してきていつの間にか形勢逆転なんてシーンが何度も見られました (^^;)
トップレベルとの差を痛感したでしょうがこういうのを何回も経験しないと成長できないでしょうしいい経験ができたと思うしかないですね。
スコアは1-6 1-6でした。

カテゴリー: その他大会 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

HEAD REBELS 東京地区大会 2日目

喉の痛みが強くなり咳も出てきて風邪が悪化 (*_*;
でも試合は出たいと。
来週の公認大会の準備という位置づけでの出場なので無理する必要なないんだけど (-_-;)
この日はSFから3セットマッチなのでさらに具合が悪くなった場合も考慮して引率しました。
 
 
準々決勝
 
危なげなく7-2と大きくリードするもここからミスが増え、逆に相手はいいプレーが増えてきました。
7-6と1ブレイク差まで追い上げられたが8-6でどうにか勝利しました。
 
 
準決勝
 
第1セット序盤はミスも多く苦労したが6-3 6-2で勝利しました。
スコアほど内容はよくはありませんでした。
 
 
決勝
 
1-6 6-3 5-10で負け、残念ながら準優勝 (>_<)
 
試合15分前という直前におにぎりを食べたせいでお腹が痛くなったそうで1stセットはボロボロでした (;´д`)
公認大会じゃないからと私もちょっと気が緩んでしまい食べさせてしまい反省です _| ̄|○
 
第2セットも序盤はリードを許してメンタル的にはキレてもおかしくない展開でしたがよく我慢強く戦えたと思います。
でも今日を通して良かったと思えるのはこの点だけだな (-_-;)
 
 
今年のHEAD REBELSは去年と違い自力で全国大会の切符を手にしました。
去年はとにかく全国大会で強い子との対戦で経験をつませたいとJOPランキング上位という枠で出場しましたが今年から大会形式も変わってJOPランキング上位や山梨北杜の優勝・準優勝での出場枠もなくなりました。
なので1歳上の出場している今年は厳しいと思ったのですが公認大会が重なってたのもあり強い子はあまり出てなくてラッキーでしたね (^^;)
 
でも全国大会は冬の公認大会と重なってるで多分出られないんだろうな~ (^_^;)
 
 
大会後はすぐ近くの実家で昼寝をさせてもらい帰宅途中で夕飯。
食欲は落ちてないのは安心ですが悪化しないか心配です。

カテゴリー: その他大会, JOP | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

HEAD REBELS 東京地区大会 1日目

翌週のTTCでの公認大会の為にハードコートでのこの大会に出場することに。
それはさておきどうやら風邪をひいてしまったらしい (・∀・;)
風邪ひくなんて凄い久しぶり・・・。
喉が痛いだけで試合は出来るというのでこの日は1試合だけなので一人で行かせることに。
 
 
1R Bye
2R 8-0
 
 
QFで対戦できると思った第1シードの子は欠場。
是非対戦したかっただけに残念 (´Д`;)

カテゴリー: その他大会, JOP | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

テニスクラブ大井ファミリー プチ大会 中級ダブルス

草トーの中級ダブルスに親子ペアで出場しました (^^ゞ
ダブルスが全然ダメダメなヨウタに少しでも何かを伝えられればと思いまして (^^;)
 
予選リーグは6-2、6-4、6-3で1位突破で決勝進出しました。
 
決勝は残念ながら3-6で負けちゃいました。
相手はそれなりに上手かったし、逆にこちらは二人ともイマイチだったので負けは仕方ないかな~と思うのですが相手のジャッジが残念だったのが悔やまれます。
 
オンライン4本を全部アウトにされましたからね~ (- -#)
ヨウタの速くて深いサイドライン際に落ちたボールの判定をなぜ前衛の人がコールするのだろうかと不思議で仕方なかったです。
最後の試合ということでナイターでの試合だったので昼間に比べたらボールも見づらいのにあれを前衛が正確にジャッジできるものだろうか、と。
ルール上はペアのどちらがジャッジしても良いことになっていますがやはり落下地点により近い人がジャッジするのが本来だと思うんですよね~(´~`)
 
今回はあくまでもダブルスの練習という位置づけで出場したので勝ち負けはどうでも良かったのですがこういう人達とプレーするのは本当に気分よくないですね!
普段から「ジャッジは綺麗に!相当な事がない限り相手のジャッジにクレーム付けるな!」と言ってる手前、私がクレームつけるわけにもいきませんでしたしw
 
 
この日のヨウタは1stサーブの確率もよくダフォも全試合通して1本だけだったし、ミドルボレーはかなり上手になってました (^^)
でもハイボレーはまだまだ物足りないですね。
 
何より一番の課題はダブルスの定石理解と判断力!
何故この展開でそこに打つ???というのが多くて(^_^;)

カテゴリー: その他大会 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

インスピリッツ オープン

都民の日のということで学校が休みだったので半年ぶりにインスピのオープンに出場しました。
私も何度か出ていますが平日は相変わらずレベルが高いですね~(^^;)
 
 
予選1R
 
相手はよくインスピで優勝もしている30代のコーチさん。
私も1度対戦したことがありますがテクニシャンで手も足も出ませんでした (-_-;)
ヨウタが私より強くなったといってもちょっと厳しい相手かと思ってました。
最初のサービスゲームから落とし0-2。
次をブレイクバックし1-2としましたが次のサービスゲームも0-40となりやっぱり簡単じゃないな~と思いました。
しかしこの0-40を切り抜けキープして、さらにもう1度あった0-40のピンチも凌いで6-2で勝っちゃいました Σ(‘∀`;)
ちょっとビックリ (^^ゞ
試合後に相手の方と話したら「彼のペースでマトモに打ち合っちゃて失敗しましたw」と言っていました。
うん、私もそう思いましたw
 
 
予選2R
 
終盤少し雑なプレーも出てしまいましたが6-1で快勝しました。
 
 
準決勝
 
こちらの相手もよく優勝されている方でした。
サーブも速く積極的に攻めてくるプレーをします。
この試合も非常に攻めが早くネットにも積極的に出てきます。
またボールが非常に伸びてきたようでヨウタはタイミングが合わせづらかったらしくミスが多かったです。
ダブルフォルトも大事なポイントで出てしまったのは痛いかったですね。
1-5となりそこから3-5と挽回。
次の相手のサーブで15-40としイーブンに戻すチャンスでしたが取りきれませんでした (´Д`;)
相手が強かったので負けは仕方ないけどココだけは取って欲しかったな~。
3-6で負け。
 
本人曰く「やっと相手のボールに慣れてきたら終わってしまった・・・」
まあ原因はフットワークで細かいステップを使わなきゃいけないところで使えてないからだと思うんですけどね。
練習ももっと頑張って経験もまだまだ必要ですね (^^;)

カテゴリー: その他大会 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

コタキナバル 7日目:Sabah 6th ATF Asian 14U Series 3日目

QF
 
相手は第3シード、ATF53位、マレーシアナショナルランキング8位で1歳上のDarrshan君。
 
第1セット。
第1ゲームから何度かのデュースの末ブレイクしいいスタートが切れ2-1。
次のゲームを競りましたがブレイクされると流れは相手に (・∀・;)
ヨウタはいいプレーをできてたがそれ以上に相手が良かった。
2-6でダウン。
 
第2セット。
ネットインなどのラッキーもあり2ブレイクアップの3-0としました。
このセットはイケるかと思いましたがまたもやブレーキがかかってしまいました (>_<)
試合後に聞いたところ少し肩に痛みが出たとのこと。
違和感を感じたなら少しスローペースに変えて肩の調子を確認しながらプレーできれば良かったのですがそこまで上手い試合運びはまだ無理でした。
違和感が邪魔をしたのでしょうがミスを連発しました。
幸い痛みは途中で消えたとのことですがその時には3-3にされてしまいました。
その後も頑張りましたが相手の安定感が上回り4-5からブレイクされ負けました (T_T)
 
「この子は日本のナンバー1なんですか?」なんて夫婦で大笑いしてしまうことを相手の子のお母さんが聞いてくるくらいいいプレーも出来てたんですけどねw
毎朝一緒に練習してくれた子の結構有名らしいフィリピン人コーチも「戦術も考えてプレーしてるし、頑張ってトレーニングすればもっと上手くなるよ」と褒めてくれました。
まあこちらの方々はみんな親切でよく褒めてくれるんですけどね (^^;)
 
相手はさすがマレーシア8位と思える安定感でした。
そして何より勝利への必死さが見ていてよく解りました。
ネットインでポイントを失ってFで始まる汚い4文字言葉を発してしまうような熱い子ではありましたが (^^;)
一番の差はバックハンドだったかな~。
ミスというよりセンターに行ってしまうことが多くフォアに回り込まれて主導権を握られてしまうことが多かった。
もっとバックのクロスで我慢強くラリーを続けてポイントを取ることが出来るようにならないとですね (・_・;
 
20150911_1
20150911_2
 
試合後にコートを出たところで今回も写真撮影させてもらいました。
さらにSabah州テニス協会の会長さんと入れ替わりでコートに入ろうとしていた女子選手とも撮らせてもらいました。
右の女子選手はダブルスパートナーを紹介してくれた時に声を掛けてくれた子の一人です。
イスラム教徒なので顔と手以外は見えないウェアで暑い中プレーしてました。
ヨウタは驚いてたので説明しましたがこれも海外に行かないと見られない、接することの少ない経験の一つでした。
 
 
ATFは負けてもコンソレがありますが諸事情により翌日の早朝の便で帰国します。
トーナメントディレクターにこのことを本戦初日に伝えた時は「トーナメントは日曜までだぞ!」と怒ってました (・_・;
しかし今日試合後に挨拶に行くと「特別にコンソレ1試合やらせてあげるから午後も残りなさい」と言ってくれました。
なんだ~、ツンデレかよw
せっかくですのでもちろんやらせて頂きました (^^)
 
コンソレ5~8位順位戦。
この試合は開始直後の30-30でスコールが降ったために私達が泊まってるホテルに移動して屋根付きコートでやることになりました。
 
20150911_3
 
そもそも大会をこのコートでやってくれば凄く楽だったのにw
それはさておきシングルスポールは無しなのね・・・(- -;)
 
相手はたぶん補欠扱いで参戦となった地元Sabah州のLuke君。
線の細い子でしたが打つ球は鋭くコートカバーもしっかりしてカウンターが上手でした。
ヨウタは攻めでも守りでも一歩が出なくつまらないミスが多かったです。
本人曰く「疲れていた」・・・まあ慣れてない海外遠征、環境での大会3日目。
しかも負けた後の試合なのでモチベーション的にも難しさはあったでしょう。
この試合は4-6 2-6で負けましたが海外の子と1試合多くできて良かったです (^^)
 
20150911_4
 
7~8位戦は出られないので初のATF参戦は8位という結果に終わりました。
8位入賞ということで表彰状を頂きました。
 
20150911_5
 
早朝に出発するということもありTitoさんが夜遅くにわざわざホテルのフロントまで届けてくれました。
本当に親切でありがたいことです (T_T)

カテゴリー: その他大会, 遠征 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

コタキナバル 6日目:Sabah 6th ATF Asian 14U Series 2日目

2R
 
相手は第5シード、ATF157位、マレーシアナショナルランキング28位で1歳上のAznor君。
 
第1セット。
相手はシードなのでこれが初戦。
そのせいなのか立ち上がりからミスやダブルフォルトが多く本当にシード?っというプレーでした (^^;)
ヨウタは立ち上がりこそサービスキープできずに苦しみましたがその後は珍しく多彩なプレーが出来てました。
セットポイントはサーブ&ボレーで難しいローボレーを1発で決めてちょっとビックリ (^^ゞ
6-2で先取!
 
第2セット。
第1セットと同じよう内容で4-1とリードしました。
しかしここからヨウタの集中力が急にガクッっと落ちてしまいました。
ミスを連発し、次第に置きにいくような振り切れないプレーになってしまいました (´Д`;)
逆に相手はそれまで入ってなかったキレのあるフォアが決まりだしました。
完全に相手の調子を上げてしまい5ゲーム連取され4-6で落としてしまいました (T_T)
見ていた側としてもまさかの展開でした (・_・;
 
第3セット。
3セット目に突入したのでニューボールになりました。
3球とも交換してました。
2-2まではお互いブレイク、そこから4-4まではキープ。
第2セットのダウンに気落ちすることなく食らいついていけてました。
どっちが勝っても不思議ではない内容でしたが最後の2ゲームをヨウタが取り6-2 4-6 6-4で勝利しました \(^o^)/
赤道直下の暑い中での2時間半のタフマッチでした。
これでベスト8!
 
20150910_1
 
毎日送迎してくれているPaulさんも一緒に応援してくれました。
しかしPaulさん、試合中にアドバイスしまくります Σ(゚д゚lll)
当然英語なので伝わってませんでしたが(笑)
「マレーシアでは試合中にアドバイスをしてもいいのですか?」と聞いたら「いいわけないだろ。でも俺は家族でもコーチでもないからいいんだよ。」だって。
いやいや良くねぇよwww
昨夜のパーティーも送迎してくれましたが帰りは当たり前のように飲酒運転だしなかなかぶっ飛んだ人です (^^;)
凄く親切にしてもらってますけどね。
 
午後は2日目に行った島とは別の離島へ。
こっちのほうが綺麗でシュノーケリングも楽しめました (^^)
滞在時間が短くて残念でした (T_T)
 
20150910_2
 
街で夕飯を済ませて部屋に戻るとホテルから誕生日の妻にバースデーケーキのサービスが!(^O^)

カテゴリー: その他大会, 遠征 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

コタキナバル 5日目:Sabah 6th ATF Asian 14U Series 1日目

Sabah 6th ATF Asian 14U Seriesの本戦が始まりました。
 
20150909_1
 
午前はシングルスです。
 
1R
 
相手はATF267位、マレーシアのナショナルランキング47位のKAI君。
 
第1セット。
ヨウタは久しぶりの外人相手ということなのか緊張してました (^^;)
相手は強打もありますしネットに積極的に出てきてアグレッシブなプレーでした。
ブレイクチャンスもあったが活かせず4-4までお互いキープ。
ここで相手が崩れてブレイクしましたがすぐにブレイクバックを許しました。
でも次もブレイクして7-5で先取!
 
第2セット。
相手は集中力が落ちていきました。
チェンジサイドの休憩では何歳?とかヨネックスと契約してるの?とか色々話しかけてきたそうです (^^;)
プレーも明らかに質が落ち、アンダーカットサーブで奇襲を仕掛けてきたり無理なネットプレーが増えたり、ベースラインからベタなロブを上げてきたり・・・(・∀・;)
ヨウタは多少惑わされた感じもありましたが6-2でしっかり取り勝ちました (*´∀`)ノ
 
20150909_2
 
 
ATFの本戦は負けても最終日までコンソレで全順位を決めます。
本戦に入っても最下位だけは0ポイントです。
ということで1Rを突破したことでATFポイントを取得というこの遠征兼家族旅行の主目的を達成することができました \(^o^)/
 
 
午後はダブルスです。
ダブルスはパートナーをみつけ本戦初日の午前中にサインインすれば出られます。
ダブルスも初戦を突破するとシングルスの1/4ですがATFポイントがもらえます。
 
この大会は日曜日まで試合がスケジュールされてましたがそこまでいると少なくとも翌週の月曜も仕事や学校を休まないといけません。
流石にそこまで休みは取れないので土曜日に帰国することにしていました。
昨日の練習相手、今朝の練習相手から共にダブルスの誘いを受けましたが最終日まで参加出来ないことを伝えると断られました。
そりゃそうですよね (^^;)
 
なのでダブルスは諦めたのですが「それでもいいよ」と組んでくれる子が現れました。
でも最初に話しかけてきてくれたのはその友達の女の子の選手2人 (^^)
パートナーとなってくれた子はシャイなようですw
声をかけてくれた女の子は以前福島に数ヶ月住んでいたことがあるとのことで日本人への抵抗もなかったのでしょう (^^)
 
 
1R
 
残念なことにパートナーのIman君は午前のシングルスで足を痛めてしまいました (>_<)
その為ダブルスではあまりいいプレーが出来なく3-6 2-6で負けてしまいました。
でも怪我してるのに出てくれただけでも本当にありがたかったです (T_T)
 
20150909_3
 
 
夜はSabah州テニス協会主催のレセプションパーティーにお誘い頂きました。
選手のみならず家族も引率コーチも無料!
マレーシア料理を美味しく頂きました。
まあ英語をまともに喋れないので今一つ楽しめませんでしたけど (^^ゞ
 
ヨウタはみんなにプレーはいいけど英語が喋れたらもっと楽しめるよ、とアドバイスされてました。
ごもっともです (^^;)
ダブルスでもパートナーを励ましたいけどどう言っていいかわからなかったと言っていました。
過去2回の海外遠征は日本人で行動してたので必要性を感じなかったことでしょう。
今回の遠征をキッカケに英語も頑張らないといけないと思ったようです (`・ω・´)
 
 
最後にこの日の試合で気づいた日本との違いを書いてみます。
ATFでは一般的なのかはわかりませんが。
 
まず試合前のウォーミングアップ。
日本の公式戦と違って審判がきっちり時間を計ったりしません。
かなり適当でした (^^;)
ダブルスの時なんてミニラリーから始めてましたからw
次に試合球。
日本では2球で試合するのが一般的ですが3球のうちポイントの毎に2球選んで進めていました。
あとフォルトしたボールはネットに寄せるのが日本では一般的ですがこちらの子は打ち返してきてサーバーがバックフェンス近くに転がしてました。
些細なことですがこんなところです (^^ゞ

カテゴリー: その他大会, 遠征 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ

ジュニアチャレンジマッチ埼玉狭山8月大会(1)

優勝すれば秋の公認大会の本戦WCが貰える草トーの16歳以下に出場。
 
20150808_1
 
会場はタムラ狭山スポーツセンターという所だったのですがこれがまた酷いハードコート (>_<)
偶々かもしれませんが見た目にしてはイレギュラーはしていないようでしたが (^^;)
 
 
1R
 
同い年の子に6-1で快勝。
 
 
準決勝
 
相手は15歳の神奈川の強豪クラブ所属。
2年上だけど大会結果等から名前を記憶していた子で強いという印象を持っていましたのでボコボコにやられるかな~、と思っていました。
 
実際始まってみると強いには強いがやれないことはないレベルでした。
先にブレイクしたのはヨウタでしたがボレーとスマッシュのミスが続き流れが相手にいき逆転されました。
それでも相手の4-5の土壇場で追いつき5-5。
この試合のルールは6先ノーアドで40-40の1ポイント勝負となりました。
最後は相手がラリーでバックハンドをアウトして逆転勝ち (^^)
まあルールに助けられましたかね (^^ゞ
 
 
決勝
 
相手は15歳。
ファーストサーブは早くセカンドサーブも跳ねる。
ストロークも安定していた。
リードしてからはヨウタのプレーを踏まえた上のあえてペースダウンしたりと試合運びも上手でした。
相手が強く3-6で完敗でした (^^;)
 
 
優勝した子が本戦ダイレクトインすればWCの権利が回ってきますが去年の本戦ダイレクトインした子のランキングと比較すると難しそうだな~。
こうなると本来のU14に出ようか迷います (^^ゞ

カテゴリー: その他大会 | 投稿者よたぴ 00:00 | コメントをどうぞ