祝! Verde Cup ⼭梨北杜ジュニアテニストーナメント 冬 ダブルス優勝、武藤みなみ!

こんにちは。

冬休み中の大会、 VerdeCup⼭梨北杜ジュニアテニストーナメント冬において、武藤みなみさんが一つ上の年令区分の大会に出場し、その中、ダブルスにおいて見事優勝という快挙を成し遂げました!

エントリー数が少なかったとはいえ、第1シードをいただいての出場、プレッシャーもあったかと思いますが、それをはねのけての優勝、見事です!

みなみ、まずは14才以下でのダブルス優勝、おめでとう!

ダブルスは、パートナーとのコンビネーションもとても大事な種目だから、今大会はそこもうまくいっての危なげない優勝だったのかな。

東京ジュニアでも、充分に優勝を狙えると思うから、まずはパートナーとのコミュニケーションをたくさん取って、お互いの動きをしっかり理解し、2人でしっかりコートを動けるように、頑張っていこう。

シングルスはベスト16とのこと、上位のランキングの選手相手に、まずは自分のテニスができたかどうか、そして次に同じ相手と戦う時に、どのようにしたら勝てるか、そのために何を練習しておくべきか、しっかり振り返って、次につなげていこう。

東京ジュニアから、一気に上を目指していくぞ!

他のビッグKひまわりのジュニアのみんなも、東京ジュニアに向けて残りあとわずか、これだけのことをしたという自信を持って試合に臨んでいけるように、頑張っていこう。

ビッグKひまわり、Fight!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ビッグKひまわりプレーヤーズ | コメントをどうぞ

謝淑薇(シェイ・スーウェイ)

こんにちは。

昨年の全豪オープンの時、ブログで謝淑薇(シェイ・スーウェイ)という選手のことを書いたことを覚えている方はいますでしょうか?

ビッグKにて数年間、指導してきた台湾の選手です。

ダブルスで世界1位になり、シングルスで頂点を目指しているのですが・・。

なんと、第28シードをいただいた今年の全豪オープン3回戦で、奇しくも大坂なおみと対戦するという、自分からしたらアクシデントに見舞われました。

決勝戦で当たってくれたら、これほど素晴らしいことはなかったのですが、結果は7-5、4-6、1-6で惜しくも負けてしまいました。

セカンドセット、4-1までいき、しかも4-2の40-0までいっていたにも関わらず、そこから大坂なおみの底力に屈しました。

しかしこの対戦、スーウェイには勝ってほしいし、大坂なおみには優勝してほしいし・・。

両方を叶えるのは、楯と矛の話のように無理な話なのですが(笑)。

でも、両者一歩も引かない激戦だったと思います。

スーウェイ、お疲れ様でした。

選手生命はこの先も長いとは言えないけど、まだチャンスがあると信じているよ。

今後の活躍、大いに期待しています。

日本に来た時は、ぜひひまわりテニスクラブに遊びに来てもらえるように、声をかけたいと思います。

大坂なおみ、このまま突っ走って優勝し、世界1位になってほしいですね。

錦織圭も、3回戦は無事に3セットで勝ち、4回戦に進出しました。

頑張れ、なおみ!

頑張れ、圭!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ビッグKひまわりプレーヤーズ | コメントをどうぞ

祝!野村建設工業高崎オープンジュニア12才以下女子シングルス準優勝、武藤みなみ!

こんにちは。

年末年始、ジュニアの皆さんは様々な大会で奮闘してきたことと思います。

そんな中、嬉しい知らせが舞い込んできました。

武藤みなみさんが、高崎オープンジュニア12才以下女子シングルスにおいて、第5~8シードで出場しましたが、見事決勝まで進出し、第3~4シードの川崎さんと激闘の末、惜しくも5-7で敗退し、準優勝となりました。

これで、武藤さんは決勝戦に進出すること何回目でしょうか。

本当に数えきれないくらい、決勝戦に進出しています。

素晴らしいです!

みなみ、まずは準優勝おめでとう。

決勝戦は、惜しくも敗退したけど、いつも言っているけど胸を張っていいよ。

決勝戦で勝つか負けるかは、気持ち的には大きいだろうし、優勝したいと思っていると思うけど、準優勝したことが、次こそはという気持ちにつながっていると思うから、ここからまたしっかり頑張って、いつか優勝できるように頑張っていこうね。

優勝が最終目標ではないから、まず1試合1試合、目の前の相手に集中し、気がついたら優勝できているくらいの気持ちで、リラックスして戦っていこう。

大きな大会が、初優勝になるかもしれないくらい、今のみなみは充実しているよ。

どんどんステップアップしていこう。

ビッグKひまわりの他のジュニアも、まずは関東ジュニア出場を目指してがんばろう!

Fight!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ビッグKひまわりプレーヤーズ | コメントをどうぞ

明けましておめでとうございます。

2019年がスタートしました。

冬休み、ジュニアの皆さんはいかがでしたでしょうか?

年末年始も試合が続く状況で、遊んだりもなかなかできなかったかもしれません。

本当に、テニスに勉強と、体がいくつあっても足りないくらい忙しいと思います。

インフルエンザも流行の兆しを見せており、これから大流行の予報も出ています。

しっかり睡眠を取って抵抗力を強くするなど、体調管理には気を付けてください。

では、今年もよろしくお願いします!

今年こそ絶対に全員関東ジュニア以上に行くぞ!

Fight!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ビッグKひまわりプレーヤーズ | コメントをどうぞ

祝!第20回ぐんまオープンジュニアテニストーナメント12才以下女子シングルスベスト8、武藤みなみ!

こんにちは。

今月行われています、第20回ぐんまオープンジュニアテニストーナメント12才以下女子シングルスにおいて、武藤みなみさんが第5~8シードを守ってベスト8に入り、準々決勝では第1シード相手に健闘するも、惜しくも敗退しました。

ここのところ、安定して上位に進出している武藤みなみさん、要注目です!

みなみ、まずは今大会も上位進出してのベスト8、おめでとう!

準々決勝では、第1シード相手に残念ながら敗退してしまったけど、次の試合に向けて、収穫はあったよね。

敗戦から、次のステップへのヒントをしっかり見つけて、次に対戦する時は勝ちにいこう。

まだまだ冬の大会は続くけど、自分のできていることに自信を持って、しっかり戦っていこう。

必ず、新しい世界が見えてくるからね。

ビッグKひまわりのみんなも、一人ひとりがさらに上のステップに上がっていけるように、全力で戦っていくぞ!

Fight!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ビッグKひまわりプレーヤーズ | コメントをどうぞ

祝!日本スポーツ振興協会ジュニアテニストーナメント2018、16才以下女子シングルスベスト8、女子ダブルス優勝、林鈴!

こんにちは。

先週末まで行われていました、日本スポーツ振興協会ジュニアテニストーナメント2018において、林鈴さんが16才以下女子シングルスでベスト8に入り、女子ダブルスでは見事優勝しました!

女子シングルスでは、第5~8シードだった林さんは、シードを守ってベスト8に入り、ベスト8では第1シードの松坂さんに対し、惜しくも敗退しました。

一方、ダブルスでは、第1シードを守って安定した勝ち上がりを見せて、4試合で失ゲーム数7という完勝で、見事優勝しました。

鈴、まずはシングルスベスト8、ダブルス優勝、おめでとう!

特にダブルスは、さすがの圧勝だったね!

シングルスは、16才以下の第1シード相手に負けてしまったけれど、充分に勝つチャンスのある相手であったはずなので、自信を持ってしっかり戦えるようになっていこう。

そして、少しずつまた来年の東京ジュニアからのテニスシーズンに向けてしっかり調子を上げていって、来年の14才以下最後の年でまた大活躍していくぞ。

充分にそのチャンスはあるから、どのように戦っていけば、しっかりこの年齢で勝ち上がれるかを考えて、戦っていくぞ。

まだまだ、鈴はこんなもんではないというところを、しっかり見せていけるように、頑張っていこう。

これからだぞ!

Fight!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ビッグKひまわりプレーヤーズ | コメントをどうぞ

LIXILのイベント、「錦織圭選手に会える!キャンペーン」に、SPの佐藤光君が参加しました!

こんにちは。

今日は、少し趣を変えて、プレーヤーズクラス以外の話題をお伝えします。

セミプレーヤーズクラスの佐藤光君が、先日行われましたLIXILのイベント、「錦織圭選手に会える!キャンペーン」に、50組100名の抽選に当たり、参加しました。

しかも、その中からさらに数名の人たちが選ばれて、錦織圭選手とラリーをさせていただくという快挙!

しかもしかも、何回かのラリーの応酬の後、錦織圭選手が少しハードヒットしてきたボールを強気で打ち返し、ミスを誘ってポイントを奪った模様(笑)!

そしてさらに、最後にポイントを取ったということで、サインボールをいただけることになり、錦織圭選手がサインしている時に、司会者が「将来、プロになったら誰と対戦してみたいですか?」という、ここは絶対に「錦織圭選手です!」と言うべき流れの中、光君は迷わず「フェデラー!」と言い放ち、ポイントを取っただけでなく、笑いも取ってしまった模様(笑)!!

この様子は、ニュースにもたくさん流れたようで、光君という名前を聞き覚えていた方もたくさんいたようです。見た方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

将来、プロテニスプレーヤーになりたいとコメントした光君に対し、「コーチの言うことを良く聞いて、頑張って下さい。」と錦織圭選手に言われたようなので、なんでもコーチの言うことをしっかり聞いてもらおうと思った小澤でした(笑)。

※現場にいたわけではないので、話はノンフィクションですが、細かなやり取りに関しては、ニュアンスの違うところもあるかもしれませんので、ご容赦下さい。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ビッグKひまわりプレーヤーズ | コメントをどうぞ

祝!第5回BRIDGESTONE JR TOUR MTCカップ 11月12月大会、12才以下女子シングルス準優勝、武藤みなみ!

こんにちは。

連投になります。

先日まで行われていた、第5回BRIDGESTONE JR TOUR MTCカップ 11月12月大会12才以下女子シングルスにおいて、武藤みなみさんがノーシードから勝ち上がり、2回戦で第7シードの竹本さんに6-2、3回戦で第1シードの稲場さんに6-4と、立て続けに勝利し、決勝戦に進出しました。

決勝では、第4シードの水谷さんに敗退し、惜しくも準優勝という結果に終わりました。

みなみ、準優勝おめでとう!

準優勝っていうと、ここ最近何度も準優勝していて、だんだん喜びも少なくなっているかもしれないけど、準優勝は立派だよ!

他の何人もの選手がもっと前に負けている中、決勝戦まで進んだことは、大いに自信を持っていいよ。

しかも、ここ最近は、勝率もすごくいいよね。

たまたま決勝戦は負けてしまっているけど、決勝戦も一つの試合だから、決勝戦と思って気持ちを高ぶらせすぎずに、まずは目の前の相手に勝つことだけを集中してやっていこう。

いつも通りに試合ができたら、優勝しても驚かないし、当然の結果と言えると思うよ。

そもそも、目標はもっと先にあるから、敗戦こそが次の試合への課題に結びついて、そしてそれがさらなる勝利に結びつくからね。

全日本ジュニアには確実に行ける実力があるから、それを信じてまた地道に一つひとつをクリアしていこう。

日々、スクールまで10キロ近くをランニングして来るみなみは、自分にとっても自慢の選手だよ。

そういった地道な努力は、ある日急に結果に結びつくものだからね。

その他の選手も、ひまわりにいてくれる一人ひとりが、自分にとっては宝物だよ。

誰一人、思わしい結果を出せなかった人がもしいたら、他のみんなが結果を出していたとしても、自分にとっては失敗だと思っているよ。

まずは、自分の現状を把握して、そこからステップアップしていこう。

冬はすぐそこだし、春はあっという間にやってくるよ。

その時に、みんなにとって良い意味で春がやってくることを願っているよ。

ビッグKひまわり、Fight!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ビッグKひまわりプレーヤーズ | コメントをどうぞ

祝!YONEX CUP TTCオータムジュニアテニストーナメント12才以下女子シングルスベスト4、武藤みなみ!

こんにちは。

先日まで行われていました、YONEX CUP TTCオータムジュニアテニストーナメント12才以下女子シングルスにおいて、武藤みなみさんがノーシードながら勝ち上がり、2回戦では第3シードの松岡さんにストレートで勝利し、ベスト4に進出しました。

準決勝では、第1シードを相手に1セット目を取るも、2セット目をマッチポイントを握るもタイブレイクの末に落とし、ファイナルセットの末に残念ながら敗退してしまいました。

みなみ、この試合はベスト4に終わったけど、収穫はたくさんあったんじゃないかな。

あと少しで勝てたところから挽回されて2セット目を落とし、気持ちを引きずったまま最終セットに入ってしまったんだと思う。

試合の中で、うまくいっている時間とうまくいっていない時間とあると思うけど、終わってしまったポイントのことで落ち込んで、次以降のポイントに影響してしまってはいけないから、気持ちを切り替える努力をしてみよう。

過去は変えられないけど、未来は変えることができるから、過ぎたことは忘れて、目の前のポイントに集中すること。

それでもうまくいかなかったら、そんなことも当然あるから気にしないことだよ。

テニスは、本当に良くなっているよ。

過去にたくさんの選手を育てたけど、ここまで一気にレベルアップしていく選手はそういないよ。

自分のプレーに自信を持って、次のステップに進んでいこう。

まだまだ、これからだよ!

ひまわりのみんなも、冬の大会で一気にブレイクするぞ!

Fight!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ビッグKひまわりプレーヤーズ | コメントをどうぞ

祝!千葉県新人体育大会優勝、私学大会南関東大会、新人戦関東大会出場決定、杉浦望花(麗澤中学校)!

こんにちは。

杉浦望花さんの所属する、千葉県の麗澤中学校テニス部が、千葉県新人体育大会において、初戦シードで2回戦から登場し、大山口中、八千代松陰中、東邦中と撃破し、見事優勝、私学大会南関東大会、新人戦関東大会に出場が決定しました!

特に、準決勝の八千代松陰中学校とは、2勝2敗から最後、タイブレイクの末の勝利だったようで、白熱した試合だったようです。

そんな中、杉浦望花さんはダブルスで出場し、優勝に貢献したそうです。

望花、まずは優勝そして関東大会出場、おめでとう!

関東も、2回勝つと全国大会とのこと、まだまだ気を緩めずに戦っていくぞ。

団体戦は、チームの気持ちも背負っているから、個人戦よりも気合が入り、その結果、普段以上の実力が出たりするよ。

そんなパワーを、個人戦にも発揮して、自分の試合でも勝ちあがっていくぞ!

ビッグKひまわりのみんなも、これからの冬が勝負だぞ!

しっかり練習して、冬に大暴れするぞ!

ビッグKひまわり、Fight!

カテゴリー: 未分類 | 投稿者ビッグKひまわりプレーヤーズ | コメントをどうぞ