カテゴリー別アーカイブ: テニス一般

なぜか再開、嬉しい誤算

GSSパンサーテニスクラブのOB会テニスは、都内のテニスコートの予定ですが、緊急事態宣言が継続され、無理かなと諦めていました。

念のため、OB仲間に確認、さらにテニスコートのHPでも確認しましたが、

緊急事態宣言は12日から延長ですが、テニスコートは12日から再開となりました。

なぜか?とは思いましたが、まあ、テニスができることは嬉しいことなので、素直に誤算を喜びます!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 08:00 | コメントは受け付けていません。

GWテニス総括、ランナーズハイ?

今年のGWが終わりましたが、テニスは、予定どおり、6日間実施。

きつかったのは、5日目の5月4日でした。

4月29日と5月1日、2日、3日は、いずれも車が使えましたが、5月4日と5日は、車が使えず、バスと電車でテニスに。

バス、京成線、総武線、武蔵野線、徒歩でテニスに行き、帰りは、逆のルートで帰ると。

4日帰宅後は、バテバテで、帰宅即横になりました。

ところが、翌日の5日は、4日と全く同じでしたが、予想外に意外と疲れを感じず、なんとなく、いわゆるランナーズハイ状態だったようです。

まあ、理由はともあれ、予定どおり、怪我無く、楽しくテニスができた、今年のGWでした。

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 19:27 | コメントは受け付けていません。

3分の2達成!

今年のGWの6休日テニスのうち、3日までで、4日間テニスができ、予定の3分の2を達成しました。

2日の強風テニスの後が、半端でない疲労度でしたが、やはり強風が影響したようで、3日のテニスのあとは、適度な疲労に落ち着きました。

まあ、以前、9連休に9連休テニスをしていましたので、それと比べればと思いましたが、やはり疲れるものは、疲れますね。

さて、前半から中半の3分の2は、スクールとサークルが舞台のテニスでしたが、

4日からの後半の3分の1は、社労士テニス同好会がテニスの舞台となります。

体がもつ限り(大げさ?)、頑張ろう!では、出かけてきます!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 08:37 | コメントは受け付けていません。

強風の疲労度

GWテニス3日目の5月2日は、すごい強風でしたが、テニス自体はできました。(サークルテニス)

そうしたなか、前半と後半のパフォーマンスは、かなり違って(落ちて)いました。

具体的にも、ゲーム練習(3ゲーム先取、ただし3-0の場合はもう1ゲーム進行)の最初と最後が全く同じ組み合わせでした。

最初は、4-0で、自分のペースで好きにテニスができましたが、

最後は、相手ペースで、かろうじて、時間切れ、2-2で引き分けとなりましたが、全く自分のテニスができませんでした。

相手の方からも、疲れが出ている?ボールの威力が前よりない?と言われ、当たっていました。

この日の強風を後で調べたところ、風速8メートル以上で、やはりかなりの強風で、

では、どの程度、体力を消耗するか調べたところ、風速8メートルで運動をすると、通常の倍以上、体力を消耗するようでした。

なるほどと納得しましたが、でも、相手も同じ環境なんですよね!

違うのは、年齢、歳のせい?

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 08:51 | コメントは受け付けていません。

教え魔、その2

以前、ボーリング場での教え魔のポスターを記載しましたが、

ゴルフ練習場にも、あるそうです。

202007290039-spnavido_2020072901139_view

スポーツの種類に関係なく、あるんですね!

正直、迷惑だと思うのですが、どうして教え魔になるのだろうと思いながら、調べていると、ある理由がありました。

それは、勉強とか仕事では、人に教えることが、相手にも自分の成長にもつながることは、良く言われていることです。

私も勉強や仕事では、したことがあり、部下にさせたこともありました。

それが、スポーツでも同じという思い込みがある人がいるようです。

そのため、周りは迷惑と思っていても、本人は悪気がなく、その人にも自分にも良いことをしていると思っていると。

かなりのスポーツで見られることなので、意外と当たっているかもしれません。

いずれにしろ、根が深いというか、難しい問題ですね!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 19:46 | コメントは受け付けていません。

今回は勝利!(再掲)

(なぜか、前回記載したものが途切れていたので再掲です)

過去、何回か対戦したことがある、他サークル(比較的似た年齢層)との対抗戦が17日土曜日にありました。

天気予報では難しいかなと思いましたが、ぎりぎり試合終了まで、ほとんど雨が降らず、無事、終了しました。

この対抗戦、最初はこちらが完勝、その後、引き分け、直近は昨年11月で、このときは、チームとしては、5~6の負け越し、個人的にも2勝3敗でした。

で、リベンジを期した今回、最初は先行されましたが、だんだんと追いつき、最終ラウンドの2試合を残すところで、14勝14敗、勝敗は最終ラウンドの2試合にゆだねられました。
(この経緯は終了後に知ったのですが。)

で、私も出た最終ラウンドの2試合を勝利し、16勝14敗でチームとして勝利しました。

そして、個人的にも、最終ラウンド含め、5戦5勝で、完勝で終えました!

たぶん、年2~3回ありますので、次回は相手がリベンジに向かってくることかと思います。
(リベンジされるか、返り討ちにするか、楽しみです)

年齢だけでなく、戦力的にも似通ったチームで、楽しい対抗戦です!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 15:47 | コメントは受け付けていません。

乱数表

テニスサークルや社労士テニス同好会のゲーム進行は、主に私が行っていて、乱数表が手放せません。

最初に番号を記載したカードで順番を決め、その後は乱数表に基づき進行していきますが、

途中から加わる方、途中で抜ける方が出ますので、各人毎に消化ゲーム数を別に記載して、ほぼ全員が同じゲーム数が出来るようにしています。(それでも、多少の誤差は出てしまうので、悪しからず!)

という中、何回か、1面に8人、かつ男女4名づつという日があり、試しに番号を男性を1~4、女性を5~8にして進めていたところ、ベストな組み合わせとなっていました。

当然、最初は、男性対男性、女性対女性になるのですが、その後、ミックス、男性対女性と、ほぼ全ての組み合わせが出来ました。

こういう機会があれば、また、試させてもらいたいと思います!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 08:00 | コメントは受け付けていません。

こういうのを放送して欲しいな!

あまりというか、ほとんどテレビで放送されていませんが、テニスで素晴らしい大会が開催されました、しかも日本で。

昨年、コロナで、実業団の日本リーグ、大学の王座戦、高校の総体が中止になったことを受けて、4月に開催された「盛田正明杯」。

参加チームは、実業団が5チーム、大学が2校(早稲田、慶応)、高校が2校(柳川と相生)、さらにプロ選手会1チームの計10チームのトーナメント。

1セットマッチの単2試合、複1試合の3試合で勝敗をつけるのですが、意外と番狂わせ?が。

早稲田大と柳川高は2-1で早稲田大の勝利ですが、柳川も1勝をあげ、

実業団と相生校は、2-1で実業団の勝利ですが、こちらも相生が1勝をあげました。

さらに、準々決勝では、早稲田大がプロ選手会に、2-1で勝利!と。

最終的に優勝は実業団でしたが、実業団と言っても、伊藤辰馬、中川直樹と全日本優勝のプロが出ていましたが。

いずれにしろ、素晴らしい大会だと思いました。

YouTubeで何試合かは見れますが、こういうのをテレビでも放送して欲しいものです!

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 07:58 | コメントは受け付けていません。

4月からの状況

公営テニスコートの状況です。

前回、緊急事態宣言解除直後では、佐倉市と市川市は全面解除。

千葉市はナイター制限。

八街市は閉鎖という状況でしたが、4月からは、八街市も全面解除となりました。

八街市も再開、良かった!良かった!

これで、全面解除となったのですが、

ただ、千葉市だけは、4月21日まで、ナイター制限継続とのことで、またまた対応が分かれましたね。

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 07:52 | コメントは受け付けていません。

解除でも差が

千葉県の緊急事態宣言が解除され、さて、公営テニスコートも再開かと思い、今までどおり、近隣のテニスコートの状況を調べてみました。

・佐倉市:条件なく、再開

・市川市:条件なく、再開

・千葉市:再開するも、3月末までナイターはなし

・八街市:3月末まで閉鎖継続

同じ県内でも差がありました。早くテニスコートが全面的に再開されることを願っています!

と、このブログを書いているとき、スポーツニュースで高校野球の甲子園の様子を見ていましたが、

全体の入場制限で、全体とすると、人はまばらですが、応援団?のいる箇所は、かなり蜜に見えました。(余談ですが)

カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 08:00 | コメントは受け付けていません。