久しぶりのK壮会楽しむ

金曜日 晴れ

近頃天気予報外れること多し、雨模様が雨模様でないことしばしあり、いいことだけどやきもきする。
八月は毎年阿蘇で合宿のK壮会は地震で中止したので久しぶり、合宿には近頃ほとんど参加していないから例年のことなのに今回はながく感じた。

運動公園CDコートで行われたK壮会は参加者105名(男子78名女子27名)の盛況でした。
松Aと松Bは16名の多数で、熾烈な戦いはまさに火花を散らすような松Aだった。参加者の腕前が接近してきているのだ。今日の松Aには全勝は現れなかった。

いや、最後の4試合目のパートナーとは両方とも3勝〇敗の最先端にいた。おごった言い方だけど相手のペアーには勝てそうだ、今日は久しぶりウイナーの可能性高いとおごっていたのは確かだった。こんな時の苦い思い出が頭をかすめたが、このパートナーであれば大丈夫だとたよっている自分がいた。

すこし軽んじていた相手はねばりず良くかかってきた。終始相手に先行されながらも44と追いついたのだが、そこまでだった。46で敗退する。ぼくたちは相手に押され気味で大事なところでミスを重ねていた。ぼくがサービスを2回ともブレークされたのが致命傷になっていた。
サービスは良くなっていたと感じていたのに、4試合目となるとさすがに疲れていたのかなと後で振り返ってみた。
相手も同じ条件だからそれは言えない。勝負に対する執着は相手の方が強かったのだ。

3勝1敗の相手の選手が優勝して、ぼくは辛うじて3位に食い込んでいた。パートナーは圏外に、勝っておれば1,2位を分け合っていたのにと悔いはあった。こんな好条件はめったにこないのだ。

商品は発砲酒半ダース、ぼくに似つかわしいと思ったりもした。

031

くまそうかい

↓プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint









 


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:51 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">