マドリードの大会 圭ジョコビッチ戦 手首の痛みで棄権

金曜日 曇り 雨

11時頃まで降雨何とか免れたが、雷鳴が二回ほど駆け巡るとぽつぽつと落ち始めた。30分早めてぼくたちは9時半からコートに立っていた。K氏のアキレスけんの痛みが癒えたらしくて一昨日メールが入っていた。昨日と今日とどちらかでお願いできますかであった。昨日は蛇が谷公園でのシングルスを前々から約束していたので今日にしたのだが天気は昼から荒れ模様の予報があり、帰るときは本降りになっていた。

夜、7時前からテレビの前に座りマドリード1000の大会、錦織VSジョコビッチ戦、今か今かと待ちかまえていたが、始まると前の試合のビデオを流していた。北九州の仲間から携帯が鳴り話に夢中になり画面を見ると圭の棄権を知らせるテロップが流されていた。

そんなにガッカリもしなかった。昨日のフェレール戦を見ていたが、ストレートで勝ったとはいえ35歳のフェレールはフェデラーのようには元気でなかった。ストレートで勝利したものの今のフェレールだから勝てた気がしていた。

待望のジョコビッチ戦、いまいちのジョコビッチと故障持ちの錦織が対戦すれば、どんな試合になるのかその辺の興味はあったがジョコビッチに凱歌が上がりそうに思えていた。

痛めていた手首に又痛みが発生したための棄権だという。全仏を月末に控えてこれ以上悪くしたくない止むをえない処置なのだろう。

001
(蛇が谷公園テニスコート)

↓プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint










カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 21:07 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">