全日本テニス選手権 二十歳の高橋悠介優勝

日曜日 曇り 台風

12時から放映された全日本男子、第2シード高橋悠介(三菱電機)vs第5シードの江原弘泰(日清紡ホールディングス)を観戦。

江原は全日本を一度とっているととのこと、現在300位台でスイスを拠点にコーチを一人付けて活躍しているとの解説を聞いて驚いた。300位台でもそういうことが出来るんだと。高橋は二十歳でフォアーの強打が特徴と解説があったが、ファーストは緊張のせいかミスが多くて06で落していた。

セカンドになると得意とするフォアもサービスも入りだして64で取りファイナルへと持ち越された。流れは高橋、特徴を生かして30までいって、一気呵成にと思っていたら、江原は足を痛めたらしくメディカルタイムを取り再開すると、江原は勝負を急ぎ過ぎてミスが目立つ。混とんとなりどちらが優勝してもおかしくない。30 から追いつかれて 33 34 44 45 何とか55 に持って行くと高橋の力強いショットが復活、ブレークして65キープして75、念願の初優勝を果たしていた。

 

見終ってから車の修理に出かけた。ボンネットの下部より、エンのジン近くからガラガラの音がかなり大きくなって、ひどくなっていたから、しかたなく見てもらうとウオーターポンプにガタがありそれからだろうとなった。今日の3時に予約、1時間半かけてて取り替え完了。びっくりする静粛になる。だんだん音が大きくなっていったのだろう。2万5千円也きつい。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint












カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:12 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">