年賀状終わる キタサンブラック 女子フィギュア

月曜日曇り 晴れ クリスマス

昨日コートから帰るときは雨が降りだし家のカーポートに止めると車に水滴がついていたので洗車洗車だと思いつき、水滴をふき取り今朝ワックスらしきものを塗る。これで正月は大丈夫。
車検から車が戻ると漏電車になっていた。新品のバッテリーが一週間持てなかった。文句を言ったが直しきらない。最後には自分とこのせいじゃないと言い出す。調べるとなるといくらかかるか分からないと言い出す。

らちあかないので持って帰って乗ることにした。車を乗り終わるとマイナス端子を外して動かす時にとりつける。手間暇はかかるがとりあえずは、それなら問題はないはず。問題なし。だが大変だが致し方ないとあきらめた。先日安物の電流計を購入している。

午前中にありきたりの年賀状を印刷して、昼からコートで実質2時間、壁打ちと籠ボールでの練習をする。2時間が限界で帰途に着く。

夜、その年賀状にコメントを書いた。明朝ポストに入れよう。

年末にはいろいろなイベント目白押し、昨日の有馬記念のすごさ、ネットで馬券が買えるらしいと、今日分った。制限するとか言っていたからだ。
ネットで買えるのなら買う人は多いだろう。今回の人気は北島三郎馬主の「キタサンブラック」が有終の美を飾るか否かで盛り上がっていたのだ。そして予想通りの結果となっていた。やることなすこと順風満帆にみえた北島三郎だけれど、体は人に支えられて歩いていた。事故っていたようだ。

冬の五輪、フィギュアスケートは女子に興味を抱いていた。宮原は確かに決められた通りに正確に滑るが、華を感じない。小さいながらも高く飛んでのジャンプなら見ごたえもあるだろうが、小さい体で小さなジャンプでコマのように舞う。ケチを付けるつもりはないけれど、本番での審査員の評価はどうだろう。2位になった17歳の坂本の方が、本番ではいけそうな気がする。さて、結果はどうなるか。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint












カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:22 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">