九州選手権 ドロー発表されていた

水曜日 曇り

予報では雨の確立高かった。でも朝、外に出て空を見上げると雨の気配はあったが空は高かった。諦めてテレビを見ていたがコートへ行く準備をしていた。サービス何とかならないかと練習ばかりしているので、右肩も疲労困憊しているのが分かるが、それでもやっているので、どうなることやらと考えないでもない。

一人仲間が増えているのが心強い。同じ年の仲間がぼくと反対の左上でサービスの練習を始めているのだ。後発メーカにしては出来は上々で、一緒になった時は二人で練習している。

ユーチューブでサービスをああでもないこうでもないと見過ぎて、定まらず、良かったと思っていると翌日は元の黙阿弥となっていて、ガッカリすること何度あったことか。

昨日九州選手権のドローが出ていた。今回も一回戦はbyeで2回戦から4月に行われた毎トーは2回戦勝ってベスト8だったか、今回は2回戦も厳しい感じがしている。問題はサービス、左のストロークも振り切ったところで肩が痛いが、二の腕を脇が開かないようにがっちり締め付けてやれば何とか出来るように考えている。フラットで打つのも練習している。問題はサービスにつきる。右腕を痛めないようにしてあとひと月、サービスどこまでできるかが問題。
 
バルセロナ500の大会、錦織3回戦でナダルにファイナルで負けた大会。
決勝戦はそのナダルとチチパスだった。チチパスはその前の大会、モンテカルロ1000の大会での決勝戦、チチパスはルブレスをストレートで破り初の1000の大会での勝利を挙げていた。
その大会はナダルも出ておりルブレスに敗退していたので、チチパス有利かなあと思ってみていた。地元スペインのナダルは彼らしく必死に頑張って、最後の最後にチチパスを振りきって勝利をもぎ取っていた。64 67 75。


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:52 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">