すっかり忘れていたシニアの例会で

木曜日 晴れ

ゴールデンウイークも終わり、どうにもならないサービスの練習を、久しぶりコートに立てるとあーちゃんが公園にラジオ体操にでかけると直ぐに準備をしていた。

うろうろしながら用意していると、留守番電話の声が気にあなる。玄関チャイムがなり出て見ると、ななめ前のラジオ体操を指導しているおじさんだった。奥さんが公園に忘れ物をしていましたと、小さな手提げ袋を届けてくれた。

準備万端整いかけていると、電話がなる出て見るとシニアの世話役の人で、「どうしたんですか今日はシニアの大会ですよ」という。すっかり忘れていた。そう言えばそんなやり取りを、連絡担当の女性の方としていたと、記憶がおぼろげに浮かんだが、もうどうしょうもない。謝っていると、まだ間に合いますから、出てきませんかというので、分かりましたと言って電話を切る。

日産デイズに乗ると運動公園までは10分足らずで行ける。おぼ用意はできていたので、最後のチェックをして急ぎでかけた。試合開始ぎりぎりに、終おうとしている受けつけに息せき切って何とか到着すると、3試合目ですから大丈夫ですよと言ってくれた。

ぼくは16日の熊壮会の例会のことが気になっていて、欠席の連絡をしたかを心配していた。16日は北九州連盟の「北九州テニストーナメント」とダブっていたのだ。なにせそちらの方に神経が集中していたのだった。これでサービスの出来具合の確認はとれないんだと思っていたが、それができると、良かったとよぎっていた。

サービスの出来映えが確認できると喜んではいたものの全くダメで、ほぼアンダーサービスで通していた。

ところがそれで2勝していたので、満足していた。3勝目のパートナーはその中でも、強力なすけっぴと思える人で、3勝目を上げると周りから注目されていることが分かった。欠席の有無を問われていた人が優勝候補のいっかくとなっていたのだから。

4試合目は大接戦、54とりーどしていたが55と追いつかれて56で敗退するも、この接戦が優勝に貢献して、数字をはじいていた世話役がぼくが優勝ですと発表されていた。
本物ビール半ダースゲット、今夜は本ビールで癒そう。


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 02:25 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">