ゾゾコスメがオープン、ディオールやパルファム ジバンシイなど500ブランド以上展開

ZOZOが、コスメ専門モール「ゾゾコスメ(ZOZOCOSME)」を3月18日の今日開設した。フェイスカラー計測ツール「ゾゾグラス(ZOZOGLASS)」と連動し、ゾゾグラスで判定された肌の色からゾゾコスメ内のアイテムをマッチングすることが可能。同サービスについて伊藤正裕取締役兼COOは「3月18日時点でゾゾグラスの注文数が50万を超えており、期待と反響を大きく感じている。ECでコスメを購入する時の課題だった色選びに関する不安や悩みの解消を目指したい」と、オンラインカンファレンスでコメントした。ゾゾコスメでは、ドラッグストアに並ぶ低価格ブランドだけではなく、ハイエンドのブランドや韓国ブランドの商品を幅広く展開。オープン時は「ディオール コピー(DIOR)」「パルファム ジバンシイ(PARFUMS GIVENCHY)」「エスティ ローダー(ESTÉE LAUDER)」「ジョー マローン ロンドン(JO MALONE LONDON)」「シスレー(SISLEY)」「トゥー フェイスド(Too Faced)」、メンズコスメブランド「ファイブイズム バイ スリー(FIVEISM × THREE)」など500以上のブランドが出店しており、今後も取り扱いブランドの拡充を図っていく予定だという。
“ディオール ロック” カメラバッグ ¥517,000
サイトでは、肌の悩みやテクスチャーなどの絞り込み検索ができるほか、「マスクに付かないリップ特集」「人気のアイシャドウ特集」といったトレンドにフォーカスした特集を掲載。https://www.aaakopi.com/ また、アイテムの探しやすさを追求し、1商品ごとに展開される複数のカラーがひと目でわかる表示方法を採用した。

オープン時は、ファンデーションの一部製品がゾゾグラスに対応しており、自分の肌の色とファンデーションの候補をマッチング可能となっている。今後はリップやチーク、アイシャドウなどにも対応させていくほか、色補正付きのARメイクの機能追加も検討しているという。なお、サービスローンチを記念して今日から新木優子が出演するCMを放映している。
https://www.fashionsnap.com/article/2021-03-18/zozocosme-open/で転載

カテゴリー: 未分類 | 投稿者aaakopi1 17:34 | コメントをどうぞ

【A|Xアルマーニ エクスチェンジ】ナショナル ジオグラフィックとのサステナブルなスペシャルコラボレーション第2弾が発売!

A|X アルマーニ コピー tシャツ エクスチェンジは、環境保護や動物愛護に取り組む非営利団体ナショナル ジオグラフィック協会*1とのコラボレーション企画第2弾*2を発売します。
このコラボレーションは、私たちが直面している地球環境問題や動物の危機的状況を、ファッションを通して多くの人に伝えることで、「ナショナル ジオグラフィック協会」の活動を支援していきます。全世界で展開されるコラボレーションアイテムの収益の一部は、世界中の科学者、探検家や教育者の研究調査、探検、環境保護の活動に役立てられます。 A|Xアルマーニ エクスチェンジは、環境に配慮し、持続可能性の素材(オーガニックコットン、リサイクルコットン、リサイクルナイロン)を用いたアイテムを2020春夏コレクションから展開し、ブランドをあげてサステナビリティに注力しています。このような取り組みが、ナショナル ジオグラフィック協会の活動と共鳴していることから、2020年の秋冬からコラボレーションが実現しています。

今回発表されるアイテムは、メンズ&レディースともにスウェットパーカー4種類とTシャツ5種類の全9種類。ホーム ナショナル ジオグラフィック・フォトアーク*3の創始者で写真家でもあるジョエル・サートレイの作品中の動物たちが主役としてプリントされています。ナマケモノやスマトラトラなど、絶滅危惧の危険にさらされている動物たちの姿はそれだけで強いインパクトを与えます。それらの動物たちの姿を見守るように囲むイエローボーダーは、ナショナル ジオグラフィック誌表紙の象徴で、ここにも協会からの強いメッセージが込められています。A|X アルマーニ エクスチェンジは、“ファッション”と“環境問題”という2つの異なる世界を、A|Xと親和性の高い “音楽”という言語を使って1つにつなげました。動物たちの姿をレコードのLPカバーのデザインに見立てることで、それぞれの動物がまるでポップスターのように見えています。このユニークなデザインは、地球環境問題が人々にとって身近なものであるということ、生物多様性の保護が重要な課題であることをブランドからのメッセージとして表現しています。A|X アルマーニ エクスチェンジ×ナショナル ジオグラフィック コラボレーションアイテムは、4月22日のアースデイに先駆け、4月7日(水)より全国のA|X直営店舗とオフィシャルサイトで発売を開始いたします。

・サイズ展開:メンズXS~XL、レディースXS~L
・カラー展開:ホワイト、ブラック(各種2色展開)
・素材:オーガニックコットン75%、リサイクルコットン25%を使用。
印刷は全て環境にやさしい水性プリントを採用。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000051.000072701.htmlで転載

カテゴリー: 未分類 | 投稿者aaakopi1 18:40 | コメントをどうぞ

【アルマーニ】母の日ギフト特別ページがオフィシャルサイトにオープン!

今年も母の日が近づいてきました。ステイホームが呼びかけられている今年、オンラインで素敵な母の日ギフトを探しませんか??ARMANI コピーのオフィシャルサイトでは、洋服からファッション小物、インテリア小物からスイーツまで、幅広いアイテムをセレクト頂けます。
まずは、ギフトの定番ともいえる革小物をご紹介します。
暖かな春の陽気を受けて、お財布を明るいカラーにアップデートしたい、というお母さんも多いはず。
アルマーニでは、GIORGIO ARMANI、EMPORIO ARMANI、A|X ARMANI EXCHANGEと、お母さんの好みのスタイルや予算に合わせ、豊富なお財布セレクションからお選び頂けます。尚、お財布をプレゼントすることには「いつまでも一緒にいたい」という意味があるそう。いつまでも元気でいてほしいお母さんにぴったりのギフトセレクトです。
続いては、日に日に強さを増す紫外線が気になる今の季節にぴったりの、ストールの提案です。
薄着になる季節でも首元は隠したい、という女性は意外と多いもの。日焼け対策にもピッタリの夏用薄手ストールは、実用性も抜群のおすすめギフトです。エレガントなシルク素材のものや、華やかなフラワープリント、ロゴ入りストール、手書きプリントがユニークな1点など、多彩なテイストをご紹介致します。お洋服からは、プレゼントしたらすぐに「WEAR NOW」できるTシャツをセレクト。
ドレスアップしてのお出かけがなかなか難しい昨今ですが、カジュアルウェアなら普段の生活ですぐに活躍してくれそうです。EMPORIO ARMANI、A|X ARMANI EXCNANGEからのご紹介で、価格は1万円台とギフトにピッタリのプライスレンジです。https://www.aaakopi.com A|X ARMANI EXCNANGEでは、バッグもお手頃なプライスでゲットできます!これからの季節にピッタリのキャンバス地の軽やかなバッグや、持つだけで元気になれそうなビタミンカラーのバッグなど、1万円台~2万円台でご購入頂ける魅力的なラインナップ。また、ステイホームで過ごす時間が多い今の時代にぴったりなギフトはARMANI / CASAからのご提案。
遠くに暮らすお母さんになかなか会えない、という方も多い今の時代。遠く離れたお母さんには、写真を入れてフォトフレームをプレゼントするのはいかがでしょうか?モダンなデザインのフォトクレームはご自宅に洗練された空気を運んでくれます。他にも、夜の時間をやさしく包んでくれるアロマキャンドルや、極上の触り心地のタオルセットもおすすめです。これまでにご紹介したファッションアイテム&インテリアアイテムはいずれも、アルマーニオフィシャルサイト、またはA|Xアルマーニ エクスチェンジオフィシャルサイトでのご購入(在庫状況や展開状況によりご購入頂けない場合もあります)、及び店舗からの配送によるご購入も可能で、ステイホームで安全にギフト選びをお楽しみ頂けます。
どちらもGIORGIO ARMANI 48,400円(7x9.8x3.5cm)
最後は、スイーツ好きのお母さんへのおすすめアイテムをご紹介します。

アルマーニ / ドルチのシグニチャーアイテム「プラリネ」から、スプリングコレクション限定パッケージをご紹介致します。春限定のスペシャルパッケージは、GIORGIO ARMANIの21春夏コレクションで登場する洋服のプリントと同柄。また、同パッケージデザインでは、コロンとした形が愛らしいエッグ型チョコレートも展開しています。お手軽なプライスで、ブランドの新作デザインを感じて頂ける、おすすめアイテムです。尚、アルマーニ / ドルチ銀座店は配送によるご購入も頂けます。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000068.000072701.htmlで転載

カテゴリー: 未分類 | 投稿者aaakopi1 17:30 | コメントをどうぞ

Vetements が Balenciaga をディス?

〈Vetements(ヴェトモン)〉による物議を醸しそうな『Instagram』投稿を発見したので、早速レポートしておこう、

〈Vetements〉といえば、ご存知〈Balenciaga(バレンシアガ コピー 激安)〉のクリエイティブ・ディレクター Demna Gvasalia(デムナ・ヴァザリア)の立ち上げたブランドであるが、Demnaは2019年にブランドから去っている。そして今回〈Vetements〉の公式アカウントが投稿した内容は、2019年に製作した同ブランドのTシャツと〈Balenciaga〉が2020年に発表したロングスリーブTシャツを比較するもの。デザインは酷似しており「なんだこれ」というキャプションのみが添えられている。多くの人が一度は見たことあるであろう“Hello My Name Is”のステッカーを用いたデザインであり、偶然の類似の可能性はあるが、批判する気持ちはわかる……ホーム 。以前に“GVASALIA FOR PRESIDENT(ヴァザリアを大統領に)”というキャップを発売していた〈Vetements〉であるが、Demnaへの愛は冷めてしまったのだろうか。あまり炎上しないことを祈るばかり……。

A$AP Mob(エイサップ・モブ)のお家騒動はチェック済み?
https://hypebeast.com/jp/2020/9/vetements-balenciaga-same-t-shirtsで転載

カテゴリー: 未分類 | 投稿者aaakopi1 18:24 | コメントをどうぞ

Balenciaga の人気スニーカー Track.2 がメタル彫刻になる

〈Balenciaga(バレンシアガ コピー)〉が新プロジェクト “Objects”を始動した。これはコレクター品やライフスタイルアイテムなどファッションカテゴリー以外のアイテムを発表するというプロジェクトで、第1弾としてメタル彫刻化した人気スニーカー Track.2(トラック.2)が登場。世界限定20個のこのアイテムはイタリアで生産され、16つの黄銅鋳物を手作業ではんだ付けした複雑な構造となっており、仕上げに表面にパラジウムのコーティングを施したことで美しく輝く一品に仕上がっている。ちなみに重さは2kgで、履けないがサイズは41だという。

価格は661,000円(税抜)。https://www.aaakopi.com 20個のうちの幾つかが11月21日(土)から『BALENCIAGA AOYAMA』で取り扱われるとのことなので、気になる方は足を運んでみてはいかがだろうか。

『HYPEBEAST』がお届けするその他最新のフットウェア情報もお見逃しなく。

https://hypebeast.com/jp/2020/11/balenciaga-track-2-metal-sculpture-release-infoで転載

カテゴリー: 未分類 | 投稿者aaakopi1 17:15 | コメントをどうぞ

革新的なダウンを楽しんで! モンクレール ジーニアスの仕掛け人に訊く

モンクレール コピー 激安は10月5日、モンクレール ジーニアスの8組のコレクションを集積した期間限定店「ハウス オブ ジーニアス」を東京・青山にオープンした(12月30日まで)。8組の“天才”のひとりで、モンクレールのアートディレクターとパーム・エンジェルスのデザイナーを兼任する、フランチェスコ・ラガッツィに話を訊いた。 Photos (portrait) by Eric Micotto Words by Kaijiro Masuda──8組の“濃い”コレクションが揃った素晴らしいお店ですね。でも、ラガッツィさんが手掛けた「8 モンクレール パーム・エンジェルス」は、ちょっとほかとは毛色が違っていて、独立した印象を受けました。

うん、その印象は正しいと思うよ。このプロジェクトの作品は、各クリエイターのクリエイティビティが存分に発揮されていて、アート作品のようなものもある。だから、この空間をひとつのミュージアムとして考えて、僕のショップはミュージアムを見て最後に寄るギフトショップみたいにしたいと思ったんだ。

──黒と赤を基調としたコレクションは、じしんのブランドのようにストリート感が強いですね。

そうだね。自分の内側とパーム・エンジェルスというブランドを再解釈した結果、浮かび上がったのが“スケートボード”というキーワードだったんだ。それにロックやグランジの要素を掛け合わせて、日々進化している都市型のライフスタイルに順応する“モジュール的”なアイテムを作りたいと思った。ホーム
あえてダウンはあまり使わずに、モンクレールのアイデンティティをいろいろな形で遊んでみたんだ。

──コレクションの 「Make It Rain」と「I‘m So High」という言葉に込めた意味を教えてください。

両方ともスラングなんだ。「I am so high」はダブルミーニングで、登山用のダウンからビジネスをスタートしたモンクレールの“高さ(標高)”という意味と、テンションが高いほうが人生を楽しめるという感情的な意味。「Make it rain」は、モンクレールの象徴的な素材であるナイロンと雨の関係性を表現していて、スラング的には“お金を使う”という意味でもあるんだ。

──なるほど。ミラノは80年代にモンクレールをファッションとして取り入れた最初の街です。ミラノ出身のラガッツィさんの“ファーストモンクレール”のエピソードを聞かせてください。

そう。80年代にはミラノでパニナリというアメカジのムーブメントが起こって、その象徴的なアイテムとして、モンクレールのダウンが大ヒットしたんだ。両親も大好きだったみたいで、だから、僕のファースト・モンクレールは3歳の時(笑)。記憶は曖昧だけど、とても温かったのを覚えている。

ニューヨークの大学を卒業して、ファッション・フォトグラファーになりたかったんだけど、残念ながらそんな伝手はなかった。で、PRのインターンとしてモンクレールに関わるようになって、日々の仕事を続けていたら、いつのまにかアートディレクターに昇格していた。その頃から並行してじしんのプロジェクトを始めて、2014年にLAのスケーターを撮り下ろした写真集『PALM ANGELS』を出して、翌年にパーム・エンジェルスを立ち上げたんだ。僕の人生はモンクレールとともにあるんだよ(笑)。

──現代のモードにおけるストリートとスポーツの役割をどのように考えていますか?

消費者の考え方が変わってきているよね。カッコいいけれど窮屈な服ではなく、カッコよくてコンフォタブルな服を求めている。僕の第2のホームグラウンドであるLAでは、ほとんどの人が楽チンなスウェットシャツを着ているし、ミラノでもカジュアル化が進んでいる。ラグジュアリーブランドも、若い世代に発信していきたいから、どんどんストリート寄りになってきている。ミレニアルズはオフ-ホワイトやパーム・エンジェルスとかを買うので、ラグジュアリーブランドも同じような“ランゲージ”で彼らにアプローチしている。だからモードとストリートとスポーツの垣根がなくなってきているよね。──パーム・エンジェルスは、オフ-ホワイトやマルセロ・ブロン、ヘロン・プレストンらが所属するイタリアのニュー・ガーズ・グループ(NGG)の一員です。NGGとは、どのような集団なのでしょうか?

僕たちは友達であって、各々のクリエーションは違うけれど、同じビジョンを共有しているんだ。グループといよりは、新しいムーブメントの1役を担っているイメージかな。

──なるほど。それにしても、モンクレール ジーニアスは前例のない画期的なプロジェクトですね。

ブランドビジネスとしても革新的だと思うし、消費者に新しいエナジーを届けられると信じているよ。モンクレールはダウンジャケットというプロダクトを作り続けてきたわけだけど、モンクレール ジーニアスはこれまでにないデザイン、アイデアのダウンジャケットを提案できたと自負している。これはイノベーションなんだ。各々のクリエイターの感性がそのまま形になった革新的なダウンを思いっきり楽しんでほしいな。

──最後にGQ JAPANの読者にメッセージをお願いします。

Make it rain! もちろんスラング的な意味でね(笑)。

ハウス オブ ジーニアス 東京
期間:10月5日(金)〜12月30日(日)
営業時間:11:00〜20:00
港区南青山5-2-12 R2-A
Tel. 03-6905-1582
www.monclergenius.com

https://www.gqjapan.jp/fashion/news/20181009/francesco-ragazzi-interviewで転載

カテゴリー: 未分類 | 投稿者aaakopi1 17:15 | コメントをどうぞ

フェンディ、「ハンド・イン・ハンド」プロジェクトの新作バゲットを発表!伝説的アイコンバッグを通して称えるイタリアのクラフツマンシップ

イタリア・ローマ(Rome)を代表するラグジュアリーブランド FENDI コピー(FENDI)は、イタリアの手仕事への長きにわたる感謝を称えるため、イタリア各地の職人との草の根パートナーシッププロジェクト「ハンド・イン・ハンド(hand in hand)」を2020年10月に発表いたしました。1997年にアーティスティック ディレクター、シルヴィア・フェンディ(Silvia Venturini Fendi)がデザインした伝説的アイコンバッグ「バゲット(Baguette)」から始まるこの前例のないプロジェクトは、長くはぐくまれてきた応用芸術のスペシャリストたちの技法を表現していきます。

イタリア全土の職人集団の技巧により、フェンディは定番的アイコンバッグである「バゲット」の象徴的な形状を再解釈する長い歴史を継続してきたのです。「ハンド・イン・ハンド」プロジェクトは、各地の工芸技巧を駆使して「バゲット」を解釈し、このハンドバッグの伝統的な構造を本物のアート作品へと昇華させるために、多岐にわたるアトリエやワークショップグループの協力をあおぎました。20エディションとして限定制作された「バゲット」の内ポケットには、アトリエの名称と特別な ’’FENDI hand in hand’’ のロゴがゴールドで刻印されています。

「私は、イタリアのそれぞれ異なる地域から選び抜かれた職人たちと、特別なプロジェクトを進めています。最初の作品は、2020-21年 秋冬コレクションのランウエイで発表されたレザーのバゲットバッグです。 これは小さなレザー製品をすべて手作業で少量ずつ作り上げていくひとりの男性によって、トスカーナ州(Tuscany)で制作されましたここでクリック 。彼はすべてを自分で手作りしているのです。とても自然なベジタル(植物性)レザーで作られ一切ステッチをせず、接着しているだけなのです。私の目標は、イタリアのすべての地域から現在も活躍しているトップアルチザンを発見し、その後、このプロジェクトを世界規模で拡大していくことです」

-シルヴィア・フェンディ(フェンディ アーティスティック ディレクター)

「ハンド・イン・ハンド」という名前は、各地の「職人の手」とフェンディの「職人の手」との出会いを表して、このユニークなコラボレーションを活気付けています。とてつもない価値を持つ古代の手作り(ハンドメイド)の能力と技術が、今回唯一無二の作品の数々を通して出会うわけです。このプロジェクトは、職人技巧を駆使したフェンディ製品のクリエーションを越えて、強力なヒューマンネットワークを確立して、イタリア各地の地元職人の希少な技能、クリエイティビティ、そしてサヴォアフェールを維持して、伝達していくための重要なステップにもなります。

この度新たに発表された「ハンド・イン・ハンド」の旅は、シチリア(Sicily)島のトラーパニ(Trapani)から始まります。ここでマスター・ゴールドスミス(金細工師)として働くプラティミーロ・フィオレンツァ(Platimiro Fiorenza)は、ユネスコの生きる人間国宝と呼ばれています。ジュエラーでありながら、金細工師のプラティミーロは12世紀以降、地元の芸術形態を保存する赤サンゴのアートに特化しています。彼のアトリエで手作りされた「バゲット」は、赤サンゴのパーツから成るユニークな正面が特徴で、この作品は、最も貴重な「ハンド・イン・ハンド」プロジェクト作品のひとつになっています。両サイドはソフトレザー、正面と背面は磨きぬいたメタル製のパネルで作られ、幾何学的なパターンになるよう切り取ってあります。そこに、貴重品を入れるための小さな箱のようなレトロインカッソ(後退処理)技巧を駆使して、サンゴが配置されているのです。


オーストリア(Austria)との国境近くアルプスの山岳地帯に位置するトレンティーノ・アルト・アディジェ(Trentino Alto Adige)州は孔雀の羽の「キルワーク」という伝統的な刺しゅうが古代から残る街です。「フェダーキエールシュテックレイ(Federkielstickerei)」として知られる孔雀の羽の刺しゅうは、切り分けた羽の幹で革を装飾 する芸術的な技法です。中世から用いられてきたこの技法は、トラクト(Tracht)と呼ばれる伝統的な衣装の装飾のため19世紀には一段と重要性が高まりました。当時の衣装はステータスシンボルで、装飾されたベルトは、馬2頭分の価値に匹敵することもあったと言われています。この高山地帯の慣習では、明るくきらめくプルーム(羽飾り)ではなく職人が自然に抜けた長い白い羽の茎「クイル」を、柔軟性のある素材にトリミングして、穴あき加工を施した革に隆起した刺しゅうのデザインを作りあげます。多くの場合、装飾したベルトや靴、サドルバッグ用にのみ使われていました。3代目となるアトリエ、フェダーキエールシュテックレイ・テーラー(Federkielstickerei Thaler)は「ハンド・イン・ハンド」プロジェクトのパートナーシップのために、ボディ、ハンドル、ストラップを備えた黒いベジタル(植物性)レザーの「バゲット」にこの技法を用いています。チロルの山々の花柄のキルワークで飾られた伝統的な衣装を思い起すことでしょう。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000141.000003876.htmlで転載

カテゴリー: 未分類 | 投稿者aaakopi1 18:38 | コメントをどうぞ

バレンシアガからスモールレザーグッズの新ライン「エッセンシャル」がデビュー

バレンシアガ コピー(BALENCIAGA)」から、スモールレザーグッズの新ライン「エッセンシャル(Essential)」が登場する。ウォレットやホルダーを展開し、価格帯は税込2万9700〜6万1600円。全国のバレンシアガ店舗と公式サイトで4月23日から取り扱う。
バレンシアガ、essential
新ラインでは、カーフスキンとグレインドカーフの2種の素材を使用。カーフスキンは、光沢のあるトップコートを表面に施し滑らかな触り心地に仕上げている。シボ感のあるグレインドカーフは、オーガニックのグレインレザーにエンボス加工をあしらい、革の自然なしなやかさを引き出すためにドラムでなめした。通常のコレクションではブラック(スムースカーフ素材)とブルーグレー(グレインカーフ素材)の2色を用意する。https://www.aaakopi.com 東京の旗艦店である青山店では新ラインから「エッセンシャル スモールウォレット ウィズ ストラップ(Essential Small Wallet with Strap)」の限定カラーを販売。スムースカーフ素材を使用しており、ピンク、グリーン、イエローの蛍光カラー3色をラインナップする。価格は税込5万6100円。

https://www.fashionsnap.com/article/2021-04-22/balenciaga-essential/で転載

カテゴリー: 未分類 | 投稿者aaakopi1 15:41 | コメントをどうぞ

A|X アルマーニ エクスチェンジからLINEスタンプが初登場!

A|X アルマーニ パーカーコピーエクスチェンジは、コミュニケーションアプリ「LINE」の無料LINEスタンプを4月13日11時ごろから無料配布する。

LINEスタンプのプレゼントは、アルマーニ エクスチェンジ LINE公式アカウントの友だち限定で、先着20万人が対象。人気クリエイターのDaichi Miura氏がデザインを手掛けた。

LINEスタンプは、2021年春夏コレクションに登場するジャイアントパンダやナマケモノ、スマトラトラなど絶滅危惧種に指定されている動物たちをモチーフにした全8種類。親近感のあるキュートな姿に変身した動物たちが、A|Xのファッションに身を包み、「Good」や「OK」「Thank you」など日常生活で使える言葉とともに登場する。

2020年春夏コレクションからサステナブルな素材を用いている、A|X アルマーニ エクスチェンジ。絶滅が危惧される動物たちを通じて、地球環境問題を身近に感じてもらいたいという思いから、今回のスタンプ配布に至ったという。家族や友人とのコミュニケーションで使いやすいLINEスタンプなので、ダウンロードしてLINE上での会話を盛り上げてここでクリック 。

A|X アルマーニ エクスチェンジ LINEスタンプ
配信期間/2021年4月13日(火)11時ごろ〜4月26日(月)
LINEスタンプ利用可能期間/90日間
ダウンロードURL/https://line.me/S/sticker/20067 (4月13日11時ごろからアクセス可能)
JACKET341,000円(税込み)VEST151,800(税込み)PANTS187,000円(税込み)
問い合わせ先/ジョルジオ アルマーニ ジャパン 03-6274-7070
Text: Takahiro Kato\
https://www.vogue.co.jp/fashion/article/2021-04-12-armani-exchange で転載

カテゴリー: 未分類 | 投稿者aaakopi1 17:14 | コメントをどうぞ

「バレンシアガ」「ルイ・ヴィトン」で経験を積んだ実力派が語る新生「クレージュ」

2020年9月、「クレージュ(COURREGES)」にニコラス・デ・フェリーチェ(Nicolas Di Felice)新アーティスティック・ディレクターが就任した。「バレンシアガ(BALENCIAGA)」や「DIOR コピー(DIOR)」「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」で10年以上キャリアを磨いてきた彼は、一体どんな人物なのか?ホーム そして、20年5月に就任したエイドリアン・ダ・マイア(Adrien Da Maia)社長兼最高経営責任者とタッグを組み、どのように歴史あるブランドの再生に取り組んでいくのか?まだ謎の多いその人物像とビジョンを探る。

https://www.wwdjapan.com/articles/1174207で転載

カテゴリー: 未分類 | 投稿者aaakopi1 16:54 | コメントをどうぞ