サービスとか、オクトーバーフェスとか。

日本酒を頼んだ。
th_IMG_3122
「少しだけ残っちゃったので、瓶置いていきますのでどうぞ」だって。
ちょっとウレシいサービス。

しかし、外で飲まなくなったね。
それはそれで健全な気も。

 

さて、お酒といえばビール。
ビールといえば、昨年オープンしたこちら。
th_IMG_8424

以前、ワールドカップラグビーのオフィシャルショップがあった場所にできたオクトーバーフェス。
オクトーバーフェスってのは、ビールや肉などの屋台がたくさんある広場っていうか、祭りみたいなもの。(たぶん)

 

で、屋台がたくさん。
th_IMG_8427

 

ビールがたくさん。
th_IMG_8429

 

席もたくさん。
th_IMG_8426

th_IMG_8425
こりゃ良いわ。
夏は最高だね。

 

でも、今は緊急事態宣言中で酒類の提供はNG。
先日、通りかかったけど、あまり人はいなかった。
そりゃそうだよね。

お店で飲むんじゃなくて、買うのはいいとか、そういう詭弁は通用しないのかな。
th_IMG_8430
しないか。
新宿駅前って、思い切り都知事のお膝もとだもんね。

あ〜あ、以前通りとは言わないけど、早く日常が戻らないかな。

カテゴリー: , 街歩き, , 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

自販機とか、TUTCパーカー着弾とか。

渋谷の奥のほうだったかな。

th_IMG_9532
何ともディープであやしい雰囲気。

店の前に自販機が。
th_IMG_9533
買えるの?これ。

で、何の店?

 

さて、何かが届いた。(らしい)
th_IMG_1781
なに頼んでたっけ?

しかも袋はSSKさんのもの。なんで?
th_IMG_1782

 

開けてみた。
th_IMG_1783
おお!そうだそうだ。
しばらく前に頼んでたから忘れてた。

 

ブツはこちら。
th_IMG_1785
パーカーである。
いったい何枚パーカー買えば気がすむのだろう。
子供たちのパーカー所有数もかなりのもの。
どんだけの数のパーカーが我が家にあるのか、
今度数えてみようと思う。

ということで、今回はこのパーカー。
th_IMG_1786
必ず映り込むCocoさん。
どいて。

TOKYO UNDERGROUND TENNISCLUB
th_IMG_1788
何かの特別バージョンだったはず。
頼んだのは数ヶ月前だったと思う。

ドヤ顔しないでいいから、どいて。

 

若干薄手で軽めの素材が良い感じ。
th_IMG_1791
ポケットの切り込みもアッサリでGood!

このタイプの袖口も好き。
th_IMG_1792

春先、秋口に活躍しそうな
少しだけライトな感じのパーカーである。

 

ってことで、着てみた。
th_IMG_1796
172cmのワタクシはMサイズがジャスト。
サイズ感も着心地も気に入った!

 

このTOKYO UNDERGROUND TENNIS CLUBは、
佐藤武文氏が主宰するテニスブランド。

ワタクシも密かにファンで。以前からけっこう着ていた。
最近はモッズパーカーなど、さらに心をくすぐるアイテムが充実してきて、
ナイスなところをついてくる武文さんて感じ。

良い感じのものを続々リリースしている
TOKYO UNDERGROUND TENNISCLUB。

好きな感じがかなりシンクロしているので、
思うがままに買っていたらキリがなくなる予感が。
でも欲しいの、たくさんあるんだよなぁ。

そうだ!
武文さん、契約してくれませんか?
ダメですか、ああそうですか。

 

ということで、こういうインディーズ的なテニスブランド、
すっかり少なくなっちゃったから、TUTCさんにはぜひ頑張って欲しい。

また買いますね。
コロナが落ち着いたら、飲みにいきましょう。

#TUTC
#TOKYOUNDERGROUNDTENNISCLUB
#Tennis
#Tennisapparel
#Tenniswear
#TennisFashion
#TennisStyle
#Driveatennisculture
#東京
#テニスカルチャーをドライブしていく
#TENNISGEEK

カテゴリー: スポーツ, スポーツグッズ, テニス, テニス用品, 街歩き, 買い物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

犯人逮捕とか、マイクとか。

高島平インドアで行われていた指名手配イベント。
th_IMG_3138

無事に犯人逮捕だって。
th_IMG_3137

th_IMG_3139

th_IMG_3140
スタッフNくん製作らしい。
それにしてもレベル高い。
すごいね。

 

さて、何かと動画撮影が増えて来た今日この頃。

最近のiPhoneの性能がスゴすぎるってことで、iPhoneでの撮影も多い。

唯一の泣き所はマイク。
手持ちだと撮影のワタクシの声のレベルが勝ってしまうし、
引きの画面でコート全体を撮影するとプレーヤーの声も拾いにくい。

ということで、新兵器投入!
th_IMG_9687

外付けマイク〜!(ドラえもんでお願いします)

 

開封の儀。
th_IMG_9688
1万円ちょっとにしてはまあまあの装備。

保護ケースもありがたい。
th_IMG_9689

本体はこんな感じ。
th_IMG_9691
いちおうステレオね。
専用のアプリを入れると、指向性も選べるのがGOOD!!

防風キャップもしっかりしていて良い感じ。
th_IMG_9690

 

接続はこんな感じ。
th_IMG_9697
直刺しなので、ケースをつけていると装着できない。
iPhone本体のみで使用しなければいけないのがちょっと怖い。
で、台座の幅が意味不明に広くて収まりがちょっと。

 

使ってみた。
え〜と・・・違いがよくわからない。
たぶんアプリを使いこなしていないのだと思われる。

前出のジンバルとセットで最強になるはずなんだけどなぁ。
もうちょっと調べてみよう。
まずはマニュアル読むことだな。(最初に読めよ!)

カテゴリー: PC, オモチャ, カメラ, 仕事, 仲間 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

閉店とか、ヤフオクとか。

街を歩いていると閉店のオンパレード。

th_IMG_3358

th_IMG_3359

th_IMG_3360

th_IMG_3366

ホント、これじゃ飲食店は立ち行かないよね。
テニススクールも大変だけど。

近所のこの店も閉店だって。
th_IMG_9134
驚くほど美味しいわけじゃないけど、
安いし、他が混んでても空いてるし、良かったんだけど。

あ、だから閉店になるのか・・・

 

さて、壊れてしまった(と思われる)車載TVのリモコン。

社外品というか、コムテックという
そんなに高くないものらしいのだけど、
当然、リモコン単体では販売しておらず、
さてどうしたものかってことに。

メルカリだと同じものは見つからず、
久しぶりにヤフオクを覗いてみたら、
同じようなリモコンがいくつか見つかった。

が、ずいぶんと値段にばらつきがある。
上は3,000円近くから、安いものは数百円。

オークションだからスタート価格になるわけで、
ここから落札まで値段が釣りあがっていく仕組み。
リモコンが犯人なにかもあやしいままなので、
ダメだった場合でもショックの少ない値段が良い。

で、100円スタートのものに目をつけた。

いやぁ、オークションなんて何年ぶりだろう。
もともとそんなにやってないけど。

 

ということで、終了時刻前にPCに待機。
競り開始!

終了時刻をにらみながら、入札せずに様子見。
一人だけ入札していて、110円になってる。

終了2分前で120円で入札してみた。
「あなたが最高入札者」と表示。

よっしゃ〜!と思ったら、終了時刻のタイマーが・・・
時間が10分増えてる。

自動延長といって、残り5分を切って入札があると
時間が10分延びるらしい。
こんな仕組みあったっけ?

th_スクリーンショット 2021-05-03 22.25.48

 

その後、新たに入札が。
ここから10円単位の競りが続き、
その度にメールが届く。

th_スクリーンショット 2021-05-06 8.00.26

入札しては、入札され、時間が延びてを繰り返す。
いったいいつまで続くの?これ。

とうとう500円を超えた。
もう上限を決めて、そこまでにしよう。
じゃないとキリがないし。

よし、1,000円超えたら撤退だ。

 

ってことで、入札を20円単位に増やす。(セコい)

で、700円を超えた頃、競り合っている相手の動きが鈍った。
どうやら相手はひとりらしい。

残り1分!
もう入札しないでくれ〜!

 

願いが届いたか、見事落札。

th_スクリーンショット 2021-05-03 22.22.54

760円でおさまったぜ!

さっそく支払い画面に移る。
あまりに久しぶりで、どうやって支払うのかも覚えてない。

今って、PayPayとかTポイントで払えるのね。
ということで、少し残ってたTポイントで支払い。
便利!

 

しかし、ヤフオクって疲れる。
競り合う過程を楽しみたい人はいいかもしれないけど、
PCに張り付いてゲームさながら張り合うのは正直面倒だ。

そういう意味ではメルカリのほうが勝負が早いというか、簡単でいい。
荷物もQRコードでコンビニから送れるし。
そこまで利用もしてないけど。

とにかく、リモコンが届いたら実験だな。
ダメだったらどうしよう。
もう、TBS限定でいいかな。

カテゴリー: PC, インターネット, , 街歩き, 買い物, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ゲームとか、SEIKO Super Tennisとか。

スーパーマリオブラザースだ。
th_IMG_9096
懐かしいなぁ。

大学生の頃、昼は喫茶店でずっとギャラガをやってた。
夜は近所の潰れそうなゲームセンターでずっと麻雀ゲームしてた。

よく考えたら、テーブルゲームって音出るよね。
ゲームセンターならまだしも、喫茶店で、ピュンピュン!ドカン¡てうるさくなかったのかな。
それにしても学校行っていないな、オレ。(ごめんなさい)

 

さて、日本プロテニス協会が50周年を迎えるにあたり、
記念誌等の編集作業を担当しているわけなのだけど、
さすが長い歴史の中で、様々な資料が出てくる。

会員向けの会報はもちろんだが、プロテニス協会が行なった
外部に向けてのイベントなどの資料も多数。

 

ワタクシの年代でプロテニス協会の事業として外せないのが、SEIKO Super Tennis。

当時のトッププレーヤーが集結するインドアトーナメントは、
そりゃもう豪華というか、カッコいいというか、夢の世界のようだった。

大会はワタクシがプロライセンスを取得する前から始まっていて、
最初の頃は大学生だったのだろうか。

会場の代々木国際プールに行き、財布の中身を何度も見ては、
今月この先が苦しくなっても、SS席を買うか、安い席でガマンするか、
ずいぶんと悩んだことを憶えている。

当時、付き合っていた彼女と一緒に行ったこともあったけど、
財布の中身と料金表を何度も交互に見つめている彼氏なんて、ちょっとカッコ悪いよね。
でも、本当にお金なかったんだよなぁ。

会場に入れば、どんな席でも別世界。
華々しい世界のトップレベルのプレーが繰り広げられていて、
まばたきするのも惜しいくらいにコートに釘付けになっていた。

客席の上の方から見たコートサイドには、プロテニス協会会員のプロの皆さんがずらり。
揃いのブレザーでトーナメントを切り盛りする姿はまさにテニスプロだった。

恐ろしく遠くて華々しい世界だったSEIKO Super Tennis。
最後の方はコートサイドに呼んでもらえたりと、
少しだけ夢の世界に近づいたけど、ほどなく大会も終わってしまった。

 

そんなスーパートーナメントのプログラムが資料の中にあった。
th_IMG_1418

メッチャお宝!
th_IMG_1421

ベッカー
th_IMG_1419
この時はもうラケットは、ボリスベッッカー・スーパーだったのね。

クリックステイン
th_IMG_1420
打球時にほっぺを膨らませて打つ姿がカッコよかった。
たしか、ラケットはロングサイズにチューンしてあったような。

いやぁ、懐かしい。

ワタクシも初期のプログラムは全て持っていたのだけど、
何度かの引越しのタイミングですべて処分してしまった。

コートレベルで観戦した時、ちょっと先にいたレンドルに
もらったサインが入ってたものもあったのに。
今思えば捨てるんじゃなかった・・・あぁ。

まあ、何しても日本のテニスが輝いていた頃の象徴でもある大会。
懐かしいやら、仕事進めなきゃやらで、複雑な思いで、
事務局通いをする今日この頃なのだ。

原稿仕上げなきゃ。

カテゴリー: オモチャ, テニス, テニス用品, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

撫で放題とか、車載TVとか。

どこだっけ?
商店街の店先で寝るゴールデン。
th_IMG_8116
そりゃもう、撫で放題。
ああ、たまらん、カワイイ。
いいサービスだな、これ。
サービスなのかは知らんけど。

 

さて、愛車である。
th_IMG_9775
年式の割には見た目はそこそこだし、基本性能もちゃんとしている。

が、しかし、寄る年波であちこちヘタリが。

もちろん、高速道路で突然、横滑り防止装置が誤作動するのはそのまま。
今のところ、これが一番の問題。
なんとかならないかな、ホント。

先日、久しぶりにエアコンを入れたら、吹き出し口からスポンジが飛ばされて出てきた。
おそらく、フィルターが劣化して破れたものと思われる。
昔、古いボルボに乗ってた時も同じことがあった。
ランクルくんもそれだけ中身はヘタってるのね。

 

で、さらなる事態が。

車載TVのリモコンが効かなくなった。
th_IMG_3186

もともとついているTVシステムは当然ながらアナログ放送終了とともにお役御免。
ビデオ端子から外付けの地デジチューナーを搭載しているのだが、
リモコンを押しても、反応しなくなった。

 

原因は、リモコンなのか、本体なのか?

とりあえずリモコン受信部はランプが点いている。
th_IMG_3185

となると、問題はリモコンなのか?
それが正解かどうかもわからない。

昔、伊藤家の食卓的なトリビア番組で聞いた
リモコンの動作確認方法を試す。
th_IMG_3187
リモコンの発光部分を携帯のカメラで見て、光ったらOKてヤツ。

う〜ん、よくわからない。
リモコン上部のパネルにあるアクティブランプが点いていて、
それが発光部にも漏れているので、どっちが光っているか判別できない。

 

チューナーユニットを買い替えるよりもリモコンの方が安いだろうってことで、
勝手にリモコンが犯人と認定してみた。

さてこのリモコン、どこで手に入れる?

どうやらメーカーはコムテックというらしい。
公式サイトを覗いたけど、もちろんリモコンだけじゃ売っていない。
汎用リモコンは売ってたけど、普通のTVのリモコンみたいで大きすぎ。

ならばメルカリか?
あった!
が、すべてSOLDOUT。

うーん、数年ぶりにヤフオクかなぁ。
こんなちゃちいリモコン1台で面倒なこった。
でも、TVがTBS限定じゃねぇ。

あちこち具合が悪くなる我が愛車。
いっそ、ダイハツ・キャンバスとか軽に乗り換えるか。

カテゴリー: クルマ, , 買い物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

動画公開とか、カローラとか。

先日書いた守谷プロとのむさしの村ローンテニスクラブ遠征が動画でアップされた。

th_LINE

むさしの村ローンテニスクラブで練習したよ

ワタクシは映ってないけど、ぜひご覧ください。

 

さて、近所のショッピングモール。
時々懐かしいクルマが展示してあったりする。

先日はこんなクルマが。
th_IMG_8208

th_IMG_8209
トヨタ・カローラ初代モデルだ。

 

カローラといえば、昭和を代表する名車。
誰もが車を持つことが夢だった時代に差し掛かり、
一気にモータリゼーションを加速させたエポックメイキングなクルマだ。

th_IMG_8210

th_IMG_8211

何かで聞いたけど、日本一、開発費用が掛かっているクルマだとか。
たしかに、今に至るまで続いているモデルだから、
開発費を累積すればそうなるんだろう。

ご多分に漏れず、子供の頃、我が家もカローラに乗っていた。
カローラの前は、スバル360、スバルR2だったから、2代目のカローラからだと思う。
そしてスプリンターになり、またカローラみたいな流れだったっけな。
とにかく懐かしい。

 

ホワイトリボンもタイヤもいい。
th_IMG_8212

th_IMG_8213

th_IMG_8215
デラックスのエンブレムもいかにもって感じだ。

車が庶民の夢だった昭和の頃、日本の経済成長とともに
我が家のクルマも徐々に大きくなっていった。
といっても、5ナンバーの大衆車だけど。

ガソリン入れると、社内もガソリン臭くなるし、
排ガスの匂いで気持ち悪くなって、乗るたびに車酔いしてたけど、
子供の頃の思い出に欠かせないのがクルマだ。

昭和のクルマに乗ってみたいな。
スズキ・キャロルとか、パブリカとか・・・近所のおじさんが乗ってたやつ。
今、走る個体はメッチャ高いんだろうね。
いいなぁ、昭和カー。

カテゴリー: Team REC, ゴルフ, テニス, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, 街歩き, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

良いところとか、ショップか?とか。

近所の開発予定地。
th_IMG_7420
壁面にこの街の良いところが100個書いてあった。
「海が近い」「ショッピングが便利」とか、たくさん。

これいいな。
自分のスクールの良いところ、テニスの良いところ100個書いてみない?

 

さて、前に書いたが、絶賛断捨離中である。

洋服やらシューズやら、色んなものが、
長男の部屋、18歳児の部屋、その他あちこちに侵食。
いい加減にしてほしい的なプレッシャーが家庭内に。

まあ、この先どんだけ長いかもわからないし、
スペースもコストってことで、あれこれ整理することに。

 

で、困ったのがラケット。
ラケットって、気軽に捨てられないのね。
カーボンファイバーだから産業廃棄物になるんだそうだ。

そんな積もり積もったラケットたちが家のあちこちに。
th_IMG_1545

th_IMG_1544
なんか、HEADばっかりだけど。

いっそ売り飛ばすかってことも考えたのだけど、
そうもいかない事情のものもあるし、
思い入れのあるものたちなので心が痛む。

 

さて、どうする? ってことで、こちらを購入。

th_IMG_1546

ネットラック〜!(ドラえもんで)
th_IMG_1548

このラックを設置して、テニスショップばりに展示してしまおうという目論見。
しかしデカイな。
th_IMG_1549
Cocoさん、邪魔です。

 

で、スペースを見つけ、バタバタと試行錯誤でなんとか設置。
とりあえず、発掘されたラケットたちを並べる。

足りるの?これで。

あっという間に埋まっていく柵。
th_IMG_1556

th_IMG_1630

全然足りない・・・
th_IMG_1631

1柵につき6〜7本だから・・・100本オーバー?
でもまだ、あちこちにラケットが。

テニスショップをやりたいってのが高校生の頃からの夢だったけど、
さながら家庭内テニスショップ状態。

う〜ん、幸せなのか不幸なのか。
懐かしいラケットもあるので、追い追い紹介していこうと思う。
とりあえず、ラケットたちに囲まれて幸せではある、

カテゴリー: テニス, テニス用品, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

トレーラーとか、お気に入りゾーンとか。

キャンピングトレーラー。

th_IMG_8326

th_IMG_8328

リモートワーク用にも人気だって。
確かに自宅の状況によってはリモートって難しいもんね。

そういえば、昔、移動しながらレッスンしながら、デスクワークしながらの頃、
車中で仕事が出来るようにって、ブルーバードワゴンから三菱シャリオにしたっけ。

ハイエースのキャンパーとかいいよね。
欲しい。

 

さて、自宅のワークスペース。
th_IMG_0147
リビングの一角なんだけど、好きなものたちを勝手にならべてある。

お気に入りのCD。
th_IMG_0148
外せないのはナイアガラレーベル(大瀧詠一)ね。

ミニカー
th_IMG_0155
ディズニー「カーズ」のマックイーン。
ストックカーレースっていいよね。

ワーゲンバス、ピックアップ&バスボート、Hard Rock Cafeのマスコット。
th_IMG_0153
あと、忘れちゃいけない、キース・ヘリング。(大好き)

ショットグラスも。
th_IMG_0156
後ろにはビレッジバンガード企画のCD BOX。

 

で、先日、レックテニススクール府中のカリタコーチからもらったラケット。
th_IMG_3210

HEAD EXTREME
th_IMG_3209

「要ります?」

「欲しい!持ってないし」

「使わないから、どうぞ」

まあ、たしかに使わないよね。
th_IMG_3212
小さいし。(笑)

HEADのコーチコンベンションの参加記念品だって。
カリタコーチはこの手のものに興味がないらしい。

ワタクシ的にはラッキーだ。
HEADコーチコンベンション、呼ばれないし。

 

ということで、EXTREMEが加わって、
ますますお気に入りのゾーンになったワークスペースである。
th_IMG_3215

って、よく考えたら、このへんも断捨離が必要なんだろうか。
ここは最後にだな。

カテゴリー: オモチャ, クルマ, テニス, テニス用品, ボート, 仕事, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

赤とか、ストリングマシンとか。

滅多に赤は飲まない。
th_IMG_9103

ということで、頂きもの。
たまにはいいかもね。

 

さて、守谷総一郎プロを連れて、むさしの村ローンテニスクラブに
練習に来たわけだが、実は当初の目的は別。

正林プロにストリングマシンを届けるためである。

拠点をむさしの村に移した正林プロ。
クレーコートってことと、練習が長時間&超ハードで、
ストリングが2時間くらいで切れてしまうそう。

「マシンが無いとキツいっす」ってことで、レックインドア上石神井
新しいものに入れ替えた際、前のマシンを譲ってあげることに。

ストリングマシンはいちおう分解できるので、送ることが出来ないわけではないが、
ナショナルチーム・ストリンガーのゴーセンの冨岡さんに聞いたら、
「重いからかなりの送料かかりますよ。持っていけるならそのほうがいい」とのこと。

ならば、仕方ない、持って行ってあげるよとなったのだ。

 

練習を終え、正林プロの車に先導され自宅へ。
ちなみに正林プロは免許取りたて、
納車1週間のプリウスに乗っている。

正林プロの自宅に到着。
マシンをおろす。

足部分のパーツを運び、マウント部分を運び・・・と、気づいた。

「総一郎とオレが重い荷物運んでるのに、
どうしてキミはドアを押さえているだけなのだ?」

「あ・・・そうですね。すみません」

 

なんとかひと通り運び込んだ。
th_IMG_2071

さて組み立てるか。

まずはマウントを取り付けてと。
次にターンテーブルを・・・と、また気づいた。

「知大!なんで総一郎とオレが重いパーツを持ってて、
キミはビス1本だけ持って待機してるのだ?」

「あ・・・」

「あ・・じゃねえよ」(笑)

 

なんてこともありつつ、順調に組み上がる・・かと思いきや。

「知大、ドライバーちょうだい」

「無いっす」

「無いの?!ウソだろ。じゃあ、六角貸して」

「ロッカク?」 (カタコトかっ!)

「六角レンチだよ」

「六角ベンチ?」

(ボケてるわけじゃなくて、素で知らないな、こいつ)

「一人暮らしするなら、工具セットくらい持ってた方がいいよ」

「そうなんですか。そうだ!近くにホームセンターがあります」

「じゃあ、ドライバーと六角、買いに行くか」

「誰の車で行きます?」

「キミのに決まってるだろ」

「運転は誰が?」

「おまえだよっ!!」

「死にたいですか?」

「死にたくないから、安全運転して」

 

ということで、はじめてのお使い状態で出発。
th_スクリーンショット 2021-04-17 15.44.58

「すみません。レックカーどかしてもらえますか」

「通れるよ」

「いや無理っす。絶対擦る」

「余裕だって!」

「ダメっす!」

しょうがないなぁ、じゃあちょっと下げるよ」

 

ようやく出発。

th_IMG_2075

話しかけないでくれオーラを出してたけど、
リラックスできるように優しく会話をふってあげた。
どうやら右折は出来ないらしい。
着くのか?

この「はじめてのお使い」の様子は、
近日中にTeam REC Channelで公開予定。

 

なんとか着いて、買い物コンプリート。

そして帰宅〜組み立て再開。
th_IMG_2078

また総一郎が重いターンテーブルを持って、知大はボルト留め。(笑)

ようやく組み上がった。
th_IMG_2079

「おっ!!電源入った!」と知大。
そりゃ、入るわっ!!

 

とうことで、ようやくミッションコンプリート。
th_IMG_2081

知大が勝ち誇った顔をしている理由は不明。
キミ、何もしてないから。(笑)

大事に使えよ。

 

カテゴリー: Team REC, ストリンギング, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, 守谷総一郎プロ, 正林知大プロ, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。