日別アーカイブ:

食パンとか、回復とか。

商品名に惹かれた。
th_IMG_0680
幸せになれるのか・・・
あ、幸せです。

 

さて、各所からご心配をいただいているCooさんである。
th_IMG_1122
歩けないから、ケージの柵をとってクッションだけにしてみた。
最初は慣れないクッションに拒否反応を見せたが、
最近はいてくれるようになった。

 

足の炎症なのか、脊髄の病気なのか、歩けなくなってしまったが、
まずは炎症から治療ってことで、毎日、洗浄と消毒、そしてストレッチを続ける。

痛いのか、気になるのかわからないが、足をペロペロ舐める。
治りが悪くなるから、その都度、ダメだよと言っても言うことを聞くわけもない。

ということで、犬用の靴下を買って履かせてみた。
ちょっと可愛い感じでいいかも。
が、気づくと器用に脱いでいる。

脱いでは、履かせてを繰り返しながら、炎症の治療を続ける。
最初の頃は血がにじんでいた足もずいぶんときれいに。
少しずつ立ち上がるような気配も。

そして自力で立てるように。
さらには歩き始めた。
th_IMG_0987
しばらく歩けなかったから、筋力が落ちて足取りはおぼつかないけど、
それでも歩き始めた。
クララが立った!くらいの感動である。

やっぱり炎症で痛いのが原因だったらしい。
ああ、よかった。

 

週末、病院へ。

クルマに乗せる。
th_IMG_1019
「お出かけですか?でも、クルマの時ってあんまり楽しいとこに行かないし」
よくわかってるね。

ぼんやり外を見つつのドライブ。
th_IMG_1023

 

着いた先は、やっぱり病院ね。
th_IMG_1011
震えなくていいから。

先生からは、
「足もきれいになったし、ひとまず大丈夫。
ただ高齢なので、脊髄系も病気も気をつけて見てください」
とのこと。

よかったね〜、Cooさん。

 

そんなわけで、最近は散歩に行けば歩くし、なんなら走るようにもなった。
Cooさんが気になって、散歩に出てもあまり遠くに行きたがらなかったCocoさんも
一緒に歩けるようになってうれしそう。

ついには、自分でソファに登れるほどに回復。
th_IMG_1380
自分で降りられないけど。(じゃあ登るなよ)

ってことで、ひと安心なCooさんである。
th_IMG_1033
ただ、お歳なのは変わらないので、無理せず過ごして欲しい。

ご心配おかけしました。

カテゴリー: ファミリー, , 買い物, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。