日別アーカイブ:

コーラとか、テニピンとか。

コーラとか、テニピンとか。
内容
裏原宿あたり。
ずっと気になっていたこれ。
th_IMG_0044

イラコーラ?なに?
th_IMG_0045
ドフトドリンクで450円て・・・おいおい!

で、ようやく謎が。

伊良コーラ(いよしコーラ)

「世界初のクラフトコーラ専門メーカー・専門店。
東京・下落合の自社工房で、コーラ職人によって作られる、世界で唯一のクラフトコーラ。」
だそうだ。

ストーリーを読んだら、飲んでみたくなった。
やっぱり付加価値っていうか、ストーリーだよね。
目からウロコのヒント満載の東京シティである。

 

さて、先日のこと。
高島平インドアテニススクールの近所の小学校におじゃました。

実は授業で「テニピン」を実施させていただけることになったのだ。

「テニピン」は、日本テニス協会が中心となり、テニス業界が推進している
テニスの入口になる種目。

JTAサイト:テニピン

簡単にいうと、手のひらにラケット的なものをつけてのミニテニス。
長さのあるラケットを使わないので、誰でも簡単にボールが打てる。

で、ルールも全員が1回打ってから勝負が始まるとか、
2バウンドOKとか、初期段階では1回キャッチしてからでもOKとか、
初めての子でもすぐに楽しめるかたちになっているのがポイント。

これを小学校の授業に導入してもらおうとテニス界で動いているのだ。

そんな中、 Team REC各校でも近隣小学校に働きかけて、
テニピンをオススメしている。
まずは、Team RECのコーチたちが授業を行い、
ゆくゆくは先生たちでテニピンの授業を展開していただくことを目指している。

 

ということで、この日は朝から体育館でテニピン授業準備。
th_IMG_1432

担当するのは、オカノコーチとミヤタコーチ。
th_IMG_1434
高島平のエースコンビだ。
頑張ってね。

ワタクシもテニスウェアで来れば良かったね。
ごめん、スーツで来ちゃった。

今回、ラケットは、手のひラケットという市販品を持って来たが、
こんな風に、ダンボールの自作でもOKなのだ。
th_IMG_1436

 

授業開始。
th_IMG_1453
挨拶から盛り上がっている。
なんで?(笑)

で、体育館全面を使って、試合までできた。
th_IMG_1480
やっぱりすぐに試合までできるのがいいよね、テニピン。

そんなこんなで2日間で7時間の授業をやらせていただいた。
子供達もメッチャ楽しそうだったし、先生方にも認めていただけたようで良かった。

こういう草の根運動、大事だよね。
お声をかけていただければどこでも参上しますので、ぜひともお声がけください。

テニスやりましょう!
まずはテニピンから!

密にならない、「だからテニス!」ね。

カテゴリー: Team REC, スポーツ, テニス, テニス用品, 仕事, 仲間, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。